« 古館氏報ステ降板、本人申し入れは本当か? | トップページ | 自民党の歴史検証勉強会、海外メディアの取材拒否 »

2015/12/25

古館氏に続き岸井氏も降板、政府予算案のでたらめさ

奇しくも、報ステの古館氏の降板に続き、NEWS23の岸井氏も降
板のニュースが流れた。

やっぱり自民党・安倍政権の陰になり日向になりの圧力がうか
がわれる。
膳場貴子キャスターも、うかうかできないのではないか。
とにかくこの国では、政権に批判的な言動やスタンスをしたら、
TV業界では表舞台から干される運命にあるのかもしれない。
そのくらい、いろんな人が知らず知らずにいなくなっている。
鳥越氏も、上杉氏も、岩上氏も。。。。。。
そろそろ、青木氏もテレ朝社員の玉川氏も危ないかもしれない。
安倍政権が続く限りこの傾向に拍車がかかるだろうし、安倍政
権の後の政権も、安倍政権を見習ってマスゴミを掌中に収める
だろうし、民主主義国家とは思えないような報道体制になる可
能性大だ。

政府が決めた来年度の予算案は、税収が25年ぶりの大幅増
見込みだそうだが、本当にアホな事にその分使ってしまうのだ
と。
法人税や株の譲渡益などで所得が3兆円強もの増収を見込ん
でいると言うが、なぜ財政再建の方へも目を向けないのか。
財務省や政府関係者は、このままでいくと国の借金が増え続け
財政破たんも視野に入ると言いながら、消費税上げに躍起にな
っているが、いくら消費税を上げても、上げた分、また使われて
しまったら、焼け石に水で、財政再建なんてやる気があるのか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

防衛費は4年連続で増加して初の5兆円台に乗せた。
公共事業も拡大に次ぐ拡大で、選挙前になると票の得やすい
所にこれでもかとバラマク。

安倍首相の言う、美しい国ではないが、かつての古い自民党に
逆戻りしてしまっている。
景気の良い時ならいざ知らず、アベノミクスで大企業や株を売買
している人はもうかっているかもしれないが、ほとんど国民への
恩恵はないと言っても過言ではないだろう。

税収は増えたのに増えた分は使い、借金返済に目が行かない
のはどうした事か。
財政規律はどこへ行ったのか。
自民党の手法では、借金が減ると言う事は無いだろう。
借金が増え続けた場合、出口はどこにあるのか。

借金残高はGDPの二倍以上でギリシャより悪い水準だと言う。
考えただけでも恐ろしい。

安倍政権は口だけは上手い。
借金に頼らずに一般歳出をまかなえる基礎的財政収支の黒
字化を20年度に実現する目標を掲げているが、どう考えても
今まで通り、入ってきたらその分使い続ける状態では、黒字
化は不可能だろう。

安倍首相は、GDP600兆円もそうだが、20年度黒字化も、実
現不可能な数字を大々的に発表するが、マスゴミはその真偽
のほどを検証すらしないで、大本営発表を垂れ流す。

政権に迎合しないと生き残れないマスメディアなんていらない。
軽減税率を適用しても、客離れは加速する。覚悟をするべし。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 古館氏報ステ降板、本人申し入れは本当か? | トップページ | 自民党の歴史検証勉強会、海外メディアの取材拒否 »

コメント

やはり、来年の参議員選挙がカギでしょう。
それまでは言わば撒き餌状態で、恐らく衆参同時になるであろう選挙で自民が圧勝したならば、今度は増税の嵐になると思います。
安倍晋三にとって重要な事は憲法九条改正ですから、その下準備が整い3年間の独裁権力を手に入れたならば、庶民など虫けら同然と言わんばかりになると思われます。
また、本当に正しい事を行っているのであれば、メディアに圧力をかける必要も無く、反論者には正々堂々と議論すれば良いだけの話です。
安倍晋三お得意の論破すれば良いだけの話。
まともな事を行っていないし議論する能力もないので圧力により統制を取ろうとしているに過ぎません。
青木氏、玉川氏も分かりませんねぇ。
その反対に、田崎史郎や宮家邦彦の出演する機会が増えた事増えた事。
この事実からも、安倍政権による圧力の大きさを感じる事が出来ます。

投稿: サクラ日記 | 2015/12/25 18:30

目的を掲げるだけで 達成したような態度を取る安陪政権と
それを褒め称えるマスゴミたち
消費税は国民の福祉の為に使われると思っていたのに いつの間にか 高級官僚や大企業の福祉の為に食い荒らされてしまった
望みは来る選挙で安陪政権から政権を奪い取ることです
小選挙区制度なら前の選挙で自民党が圧勝したように 一つにまとまれば野党が圧勝するのも夢ではないと思います

 

投稿: てつお | 2015/12/25 18:58

マスメディアだけじゃありません。

福井地裁は、サラリーマン?裁判長が、樋口裁判長の高浜再稼働差し止めをあっさりひっくり返しちゃいました。
その樋口裁判長は名古屋”家裁”に飛ばされちゃったそうです。

この国は、政治に始まり管(役所)はもとより司法まですっかり腐っちゃいました。

いくら年の瀬だからって、けっして”年忘れ”なんかしちゃだめです!
安倍晋三の暴走、暴政はは絶対忘れません!

投稿: やまだしろう | 2015/12/25 19:41

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

自民党は来年に向けて、大盤振る舞いし始めました。
自分の懐ではなく税金ですから、どんな芸当もできます。
が、それも選挙までの事。
選挙で自民党が勝てば、手のひら返しますよ。
次から次へと国民をないがしろにする法律が出来る事でしょう。
そして本丸は憲法改正です。
国会議員は、与野党問わず憲法改正論者が多いですから、油断できませんね。

この政権はメディアを掌中に収めました。
連日の豪華会食が物語っています。
政権批判する番組などどんどん圧力をかけて失くして行く方向へ行っていますから、政権はより以上に安泰になるのではありませんか?
批判すると恐ろしいほどの圧力が待っていますから、皆がビビっている状態です。
政権支持率もからくりがあるのではないですか?
それが国民がバカなのかのどっちかです。

安倍と議論はできませんね。
まったく話がかみ合わない。
この人、議論する能力がありませんから。
国会の質疑を見ていて、どんな頭が切れる人も安倍には歯が立たないと思いました。
首相でありながら、相手の発言に対しての理解力がない人間も珍しい。
批判を許さない政権は圧力で相手を潰すしかありません。
政権批判する人はことごとく表舞台から消えて行きます。
青木氏も玉川氏も、そろそろ何かありそうですね。
そしてヨイショする人間だけが重宝される事になります。
嫌な時代ですよね。
ロートルの田崎や、狂った思考の宮家とか、あるいは天皇の玄孫とかの学者?が重宝される時代は歪です。
いつまで安倍政権が続くのでしょうか。
ほとほと嫌気がさしました。


★ーーこんばんは、てつおさん

財政再建とか、GDP600兆円とか、口当たりの良い言葉はどんどん発しますがまったく実現不可能ですからね。
この政権は、言ったもの勝ちの思考しかありません。
マスゴミも、ちゃんと批判や検証をしないと。。。
政権ヨイショばかりなら、何も数社も要りませんから。
増税するためのうたい文句は常に福祉のため、本当に使われているのでしょうか。
使われているとしたら、なぜ福祉ばかりが削られるのでしょうか。
防衛予算は5兆円越えですよ。
人には厳しく、防衛費はますます拡大は、やはりこの国は今までにない国になりつつありますね。

今度の参議院選挙は、野党がバラバラでは組織票のある自公にかないっこありません。
民主党もいつまでも寝トボケていないで、覚醒する事ですね。
とにかく一つにまとまる事が先決です。


★ーーこんばんは、やまだしろうさん

この国は、どんどん原発再稼働の方向へ向かいつつありますね。
いくら良心的な裁判長がいても、それは一握りで、そう言った人物はすぐに左遷されてしまいます。
そして新たに出て来た裁判長が今までの民意を踏みにじります。
この国はいつもこんな調子じゃないですか。
三権分立とは言うものの、司法も政権の圧力に屈していますね。
司法も政権と一体と言う事が良く分かります。
マスゴミにも圧力、司法にま圧力、安倍政権が続く限り国民生活は破壊されて行きますよ。

>安倍晋三の暴走、暴政はは絶対忘れません!

国民が大きな目を開けて、人でなし安倍政権を良く見てくれればよいのですけどね。
来年の選挙、これで自公が勝てば国民は馬鹿と言う事になりますよ。

投稿: まるこ姫 | 2015/12/25 20:55

まるこ姫さま、おはようございます。

残念ですね。
岸井氏も降板ですか。
2、3日前に聞いた話では、現場が猛反発して元の鞘に収まりそうという事で、少しは安心していたのですが。

外野からは計り知れない、色々な圧力があるんでしょうね。

そもそも無理なんですよ。
公正中立なんて。
実際に起きたこと、あったことに疑問を呈して批判や異議を唱えるだけで偏向報道、放送法違反、甚だしきは反日極左呼ばわりでしょ。

そりゃあ、やれば圧勝間違いなしの総裁選だって、野田聖子一人を潰すのに血眼になるぐらいですから、メディアが安倍にとって不都合な真実を伝えるという、ごく当たり前である本来の仕事をされたら、こんな無能、3日と持ちませんよ。


しかし、後任は誰になるんですかねえ…。

NEWS23は朝日を退職した星浩に打診していると聞いて、私は個人的にしかめっ面していますが、報ステは如何に?

これで後藤謙次でも出てこようものなら、読売の橋本五郎と併せて小沢一郎を叩き出した“追放三兄弟”という、最悪のトライアングルが完成しちまいますからね。

安倍叩きの材料ならいくらでも…と言うか、評価するものなどほとんどないのに、淡々とかつ粛々と時間ばかりが過ぎて行くのが何とも恐ろしいですわ。

古舘・岸井両氏とも、ケツを決めてしまったのですから、それこそ降板の日まで連日ケツをまくっちまえばいいんですよ。

どこぞに呼びつけられようが、ン千万かけた意見広告を子飼いの新聞にバカスカ出されようが、お構いなしに。
それで国民の目が二人に向くようになったら、連中だってそうそうおかしなマネは出来ませんよ。
東京MXテレビで上杉隆も言ってました。

脅されたら晒せ。
それでも何か言ってきたら、さらに晒せ…と。

両氏に限らず、全てのメディアは蓮池透氏を見習って欲しいですよ。

新刊『拉致被害者を見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』を出しましたが、この本といい、公の場での発言内容といい、もう安倍一派をボロックソですよ。
だからと言って、何も感情に任せてあることないこと発言しているわけじゃないですからね。
ただ、あったことされたことをそのまま書いたり口にしているだけです。

そんな訳で、お二人には安倍の能書きではありませんが「全国津々浦々に」まで聞こえるような、壮大な最期っ屁をこきまくってもらいたいですね。
耳をかっぽじって待ってますから。

投稿: 肉山会 | 2015/12/26 05:28

おはようございます、まるこ姫様。
とうとう「TBSよ、お前もか」になってしまうんですね。
Abe政権に邪険にされてる方々には、こんなことに懲りずに、これまでと違った媒体を活用して、どんどん真実を発信していただくことを願わずにはいられません。
予算は……金持ちの放蕩バカ息子が、親の金で偉そうに事業を始めて、、、、結局は失敗して親に後始末してもらう……っていうのを連想しちゃいました。
バカにつける薬は無い‥‥というのはホントですね。

投稿: Kingyo | 2015/12/26 06:52

何とももはや---- とほほほほ状態ですね。
一部報道に「みねや」とか「羽鳥」とか噂もあるようですが、もう見る気がしません。

なんなんでしょうかね、この空気感、暗黒世界なのか?
中国は「グレークリスマス」とか騒いでいるけど、日本は「ダーク・邪悪蔓延による汚染」による神経障害国民だらけになりそうですね。
この際、今までのストレス解消発言を徹底的にやってほしいですね。この国を思う強い信念を吐き出してください。私はそのことで共感、共鳴する大きな力が結集すると信じているのですがね。ひょっとするとと、期待してます。

ところで安倍がGDPで騒いでいるけど、一人あたりの名目GDPは加盟国中イスラエルに次いで20位、2013年は13位だったらしいけど下がり続けている。さらに重要な購買力平均換算のGDPは2013年当時で24位、今は更に下がっているでしょう。
経済大国根性は通用しない国、夢のあとになっていることを認めたくない、バカで間抜けであほな政権です。

巷の書店の経済書、ビジネス書も安倍を盲信する輩の嘘八百に躍らせれた虚言本、妄想本いわゆる「エコノミックポルノ」が氾濫していて、売らんかな、商売優先の出版社までも汚染が進んで、どうにも止まらない。
偽善社会の様相、極まってきていますね。
孤軍奮闘の「浜ノリコさん」くじけないで頑張って。
そして「佐高さん」「鎌田先生」も更なるパワーアップを。

投稿: 剛爺 | 2015/12/26 09:37

まるこ姫様、こんにちは。

堀がどんどん埋まっていきます。
同時に一つ、はっきりしてきた事がある。

安倍総理は、来年中に「憲法改悪」をしかける。

政治評論家の間では、憲法について現政権は慎重に動くとの見方を示す方が多いですが、彼の性格、過去の戦略、現在の強引なマスコミ・コントロールからして、電撃的に変える事を目指す可能性が高いと思います。

来年の、おそらく衆参同時となる選挙は、どんな結果になるにせよ、歴史に残るものとなる。
諦めず、抗いましょう。
衆参同時なら、最高裁判所・裁判官の国民審査も同時に行われます。これも今こそ武器として、最大限に使うべきです。

そして、各マスコミに辛うじて生き残っている理性ある人々を積極的に応援していきましょう。
古館さんにしろ、岸井さんにしろ、まだ死んだ訳じゃない。
まるこ姫様が挙げられた皆さんも、おそらくギリギリの戦いを続けている筈。
テレビ以外でも大竹まことさんの「ゴールデンラジオ」なんか、凄く頑張ってます。
夕刊ゲンダイの現在の取材力は個々の記者の研鑽の賜物でしょうし、ネット上にも独自の活動を続けている「ハンター」等のニュースサイトがあり、「リテラ」も存在感を発揮し続けている。

私は可能な限り、応援のメッセージを届け、彼らを非難する人々に反論していきたいと思います。
ちっぽけな小さな力を集め、一つの大きな力に打ち勝つ可能性をまだまだ信じておりますので。

投稿: かわら屋 | 2015/12/26 10:45

★ーーこんにちは、肉山会さん

政権に取って岸井氏も目ざわりだったですからね。
安倍政権なら、裏からどんな事でもやりかねません。
久米さんがキャスターをやっていたころは、もっと辛辣だったじゃないですか?
岸井氏や古館程度に対して目くじら立てるなんて、よほど批判が嫌いなんでしょうか。
民間だったら、批判は宝の宝庫と捉えますが、この政権は度量がありませんからね。

大体が政権は巨大な権力があるわけですから、批判の一つもされますよ。
マスメディアは、権力の暴走を監視する使命がある。
それが批判の第一義じゃないですか。
分かりやすいと思いますが、それを偏向とか、反日とか、左翼とか言う。
本当に不思議です。
マスゴミが本気だして批判をしたら、安倍政権はひとたまりもなかったのにね。
マスゴミがヨイショして来たからこそ、バカな政策でも3年も持ってしまったんですよ。
マスゴミも罪作りな集団じゃないですか。

古館の後釜は、局アナだとかのうわさもありますよね。
局アナだったら経費削減にもなりますし、局の思いどおりでしょうし。
けど、面白みが全然ありませんが。

>脅されたら晒せ。
それでも何か言ってきたら、さらに晒せ…と。

これをやったら断然面白くなりますよ。
放送事故ではすみません。
玉砕覚悟でやって欲しいですが、永久に干されるかも。
それを考えると気の毒な感じもします。
この人たちも生活がかかっていますから、それほどの気骨は持ち合わせていないと思いますよ。

蓮池さんも暴露しちゃいましたね。
安倍なんて、拉致を利用しているだけですよ。
夏までには決着がつくと言っていましたが、うそばっかり!
そう言えば、それは去年の夏の事でしたよね。
どれだけたっても解決する事はないと思いますよ。
拉致を前面に出すとお涙ちょうだいになると思っているからこその演出でしょう?
それだけの覚悟を持ち合わせているとは思えませんから。
報道に関するほとんどの人が、寄らば大樹の陰になってしまって、政権に気にいられようと躍起になっている図じゃないですか。
マスゴミは分かっていましたが、行政も、司法もですよね。
情けないにもほどがあります。

★ーーこんにちは、Kingyoさん

テレ朝に続きTBSもですよ。
もうどの局も、少しの良心を手放してしまったのでしょうか。
安倍政権以降、正論を吐くとすぐに排除されます。
本当に露骨ですからね。
私たちは他山の石ですが、その人たちも生活がありますからなびく気持ちも分からない訳ではありません。
が、怖い位の翼賛体質ですよね。
皆が右へならえ、これが行きすぎるとまた過去に戻っちゃいますよ。

>金持ちの放蕩バカ息子が、親の金で偉そうに事業を始めて、、、、結局は失敗して親に後始末してもらう

こりゃだめだ。。。。(笑)
入った分使ってしまうと言うのですから。
借金を返す頭がない。
ホント、つける薬がありませんね。


★ーーこんにちは、剛爺さん

すごい絞めツケですよね。
邪魔のモノはどんどん抹殺する、まさにミニヒトラーですよ。
ミヤネも、羽鳥も、器じゃないですよ。
特にミヤネはお調子者ですから。

中国の大気汚染を言っている日本が、国民を締め付けて閉塞感一杯じゃないですか。
肉山会さんおっしゃるように、いたちの最後っ屁でとことん暴露しちゃえば良いのにと思いますが、生活かかっていますから保身に走っちゃうでしょうね。
それほど、この政権に対して何も言えない雰囲気になっていますから。
すごい圧力ですよ。

この国ではGDPも下がっていますが、人権や報道の自由度も年々下がり続けていますよ。
やはり自由にものが言えない国は駄目ですね。

>経済大国根性は通用しない国、夢のあとになっていることを認めたくない、

過去の経済大国の夢に酔っているだけ。
お祭りは終わったと認めたくないだけ。
これでは何の進歩もありませんよ。
人口減少に向けての政策に転換するべきですね。
官僚も過去の栄光にすがっているだけだし、政治家もそうです。
現実を直視する、そこから始まると思いますよ。

>孤軍奮闘の「浜ノリコさん」くじけないで頑張って。
そして「佐高さん」「鎌田先生」も更なるパワーアップを。

浜さん、アベノミクス当初から、アホノミクスと命名していましたよね(笑)
御用学者以外は、はじめから懐疑的だったですものね。

★--こんにちは、かわら屋さん

この安倍政権のやりかたは、民主主義国家としてどうかと思いますよ。
マスメディアまで締め付けるなんて、どんな発想をしているのでしょうか。
ガラパゴス日本と命名したいくらいです。

参議院選挙がこの国のターニングポイントになるかもしれませんね。

>彼の性格、過去の戦略、現在の強引なマスコミ・コントロールからして、電撃的に変える事を目指す可能性が高いと思います。

安倍は怖いもの知らずですからね。
憲法も無理やり解釈する人間ですから。
暴力団も真っ青ですよ。
なにが正なのか、何が悪なのかも分かっていないと思います。
この人なりの思考回路があるのでしょうが、常人には理解できないし、一般常識的には極端に外れているのではないですか?
怖いですね。
原発再稼働もそうですが、司法まで人事権を取られていますから政権の意向通りになっていますものね。
この国は、かつての自民党政権ではなくなりました。
もう少し度量もあり、党内で諌めるものがいましたから。
司法も行政も、どんどんなびきだしました。
ラジオはまだ圏外になっている感じを受けますが、そのうちラジオ狩りが始まりますよ。
大竹まこともウカウカできません。

>私は可能な限り、応援のメッセージを届け、彼らを非難する人々に反論していきたいと思います。

私も一貫して反自民の姿勢を貫いてきましたが、もはや何のしがらみも利害関係も無いネット民しか、政権を批判する事ができなくなりそうです。
本当にこの国は歪な国になってしまいました。

投稿: まるこ姫 | 2015/12/26 15:27

まるこ姫さま、この場を借りて他の方へのコメントをお許しください。

>>サクラ日記さんへ
ご存知かもしれませんが敢えて発言させていただきます。長文ですがよろしくお願いします。

次の参議院選挙で野党5党が共闘しても圧勝は不可能です。いまわれわれが目標にしなければならないことは「改憲勢力を2/3以内に抑え自民党憲法改正を阻止」です。
詳しいことは下記のはるさんのblogをご参照ください。
ttp://harunosippo.blog.fc2.com/

かなり大雑把にまとめると
・参議院の総議席数242議席。改選されるのは半数の121議席。
・現時点で非改憲勢力である民主・共産・おおさか維新・社民・生活の5政党の合計議席数は33%の81議席。非改憲勢力には1議席も落とす余裕はない。
・次の参院選で改選されるのは2010年当選議員121議席。
・2010年の政党支持率は自民党約15%、民主党約30%
2015年現在は自民党支持率35%以上、民主党約7%
自民党が2倍以上に伸ばしたのに対して民主党は1/4以下。民主党の議席がそのまま自民党に流れる可能性大
・2014年衆院選の得票率を参考にすれば保守基盤が強い地域では野党共闘でも自公の得票率に及ばない

5党以外にも非改憲勢力である沖縄社大党の糸数慶子さんもいますが、余裕はありません。もちろん野党共闘で獲得できる可能性の高い地域も存在します。おおさか維新の登場で状況が読めない部分もあります。しかし自民党の支持率は安保法案成立直後でさえ30%をきることはありませんでした。これから政府は支持率をあげる政策しかしません。かなり厳しい状況だと認識していただきたいのです。
民主党の共産党アレルギー議員なんか見ていてイライラするし感情的には出て行けと思いますが、正直彼らでさえも「今」出て行かれては困るのです。

投稿: だいころ | 2015/12/26 17:10

サクラ日記さん失礼しました。
てつおさん当てでした…
こんな長文書き散らしてなんたる失態…
本当に申し訳ありませんでした。

投稿: だいころ | 2015/12/26 18:46

 こんばんは

岸井さんも降板なんですか?!これ、ほんとにヤバいんじゃないですかね・・・。岸井さんは解釈改憲がおかしいと言っていただけですもんね。至極まっとうです。改憲したらいいんです、本当に必要ならね。

お二方のコメントは偏っているという批判があったことは事実です。が、キャスターも人である以上、全く偏らないなんて不可能です。しかし、彼らは一貫して反権力ではあったと思います。そこには偏りはなかったのではないでしょうか。民主党政権のときは民主党に批判的でしたし、自民党政権のときは自民党に批判的でした。
 観測点によって物事の見え方が変わるのは世界の常識です。政権から見れば偏っていても、必ずしもそれが偏向報道になるとは思いません。安倍総理は高校数学のベクトルの考え方から勉強し直すべきですね。いまの政権は報道にかんして締め付けが強すぎます。
  
 今の政権はしきりに報道の中立を言いますが、そうであるならば政権に批判的な報道も認めなければならないはずです。そんなに偏ってますかね?これを偏るというのなら、読売テレビやフジテレビの報道番組だって偏っているでしょ。

 やり場のない怒りだけがたまってゆきます。。。。。

投稿: おにぎり侍 | 2015/12/26 20:20

★ーーこんばんは、おにぎり侍さん

この国からは、真の意味のジャーナリズムは無くなってしまったとしか言いようがありません。

>お二方のコメントは偏っているという批判があったことは事実です。

政権に批判的な発言をすれば偏っていると言われる。
なぜなんでしょう。
政権は日本で一番権力を持っているところですから、一ジャーナリストとして、権力が暴走をしないか監視する使命があるわけですから批判はしますよ。
むしろ迎合する方がおかしいと思います。
”偏った”と言うのとは違うと思います。
権力の暴走を止めることなく権力に味方するのが偏ったと言うのだと、私は思っています。
私は常に反権力ですが、マスメディアの使命は反ではなく暴走を監視する、止める意味合いがあると思いますね。
言い方がちょっと微妙で理解するのが難しいかもしれませんが。
とにかく、その時の権力の暴走を監視して、暴走の状態を国民に知らせる事じゃないですか?
第4の権力と言われているマスメディアは公共の電波を使える点から見ても、一市民の、“反権力”とは全然意味合いが違うと思います。
権力の言いなりになっている日本のマスゴミは、マスメディアを名乗る資格はありません。

>今の政権はしきりに報道の中立を言いますが

私ははき違えていると思います。
権力を持っている方が言うべき発言ではありませんよ。
中立・公平を云々できるのは、報道を見ている方じゃないですか?
安倍首相は、国会でも私にも言論の自由があると言い放ちましたが、これも権力を持っている方が言うべき言葉ではないと思っています。
権力を持っている方は、すべての面において縛られているし監視されていると思って貰わないと。。。
変な時代ですし、権力を持っている方の理解力もおかしいと思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2015/12/26 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/62935520

この記事へのトラックバック一覧です: 古館氏に続き岸井氏も降板、政府予算案のでたらめさ:

« 古館氏報ステ降板、本人申し入れは本当か? | トップページ | 自民党の歴史検証勉強会、海外メディアの取材拒否 »