« 「安倍首相一回限りの措置だからバラマキではない」人はそれをバラマキと言う(笑) | トップページ | 安倍首相の国会答弁がひどすぎる件、妻がパートで25万円 »

2016/01/08

古館氏、岸井氏に続き、「クロ現」の国谷裕子さんも降板へ

報ステの古館氏、NEWS23の岸井氏降板に続き、クローズアッ
プ現代の国谷さんの降板のニュースには、ついに来るべき時が
来たかと思った。
それほど最近の報道番組と称される番組で良心的な発言をす
るキャスターが、唐突とも思える降板ニュースが多すぎる。
人気キャスターがバタバタと、時を合わせて降板するのは、や
はり異常というか、大きな圧力がかかったのではないかと考え
てしまう。
しかも報道ステーションと言えば古館、クローズアップ現代と言
えば国谷と局の看板キャスターともいえる人物の唐突とも思え
るような降板はどこか不自然に見えて仕方がない。

NHK「クロ現」の国谷裕子さん降板へ 出演は3月まで
           朝日新聞デジタル 1月8日(金)5時45分配信

>NHKの報道番組「クローズアップ現代」の国谷裕子キャスタ
ー(58)が降板することが7日、わかった。
>NHK関係者によると、クロ現を担当する大型企画開発センタ
ーは続投を強く求めたが、上層部は「内容を一新する」という方
針を昨年末に決定。同センターを通じ、国谷さんにも契約を更新
しない方針を伝えた。後任は同局アナウンサーを軸に検討して
いるという。

古館、岸井、国谷三氏に共通する点は、政権批判を苦とも思わ
ずやってしまうところだ。
他の報道番組のキャスターは、政権に対して妙に弱腰になって
いるのか、迎合するような発言はあっても表立っての批判はどん
どん少なくなっているのが現状だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

クローズアップ現代の国谷氏は、政権に対しても物おじしない態
度で接していた。
7月3日に放送された「クローズアップ現代」をめぐる首相官邸と
NHKのやりとりが番組降板の真の理由なのではないか。

>国谷キャスター:解釈の変更は日本の国のあり方を変えると
言うような事だと思うのですが、国際的な状況が変わったという
だけで憲法の解釈を本当に変更してもいいのかという声もあり
ますよね。

悪代官菅官房長官は、自分たち政権にしか通用しない思考で
対応していたが、その時のやり取りが悪代官の逆鱗に触れた
のではないか。

>その数時間後、再び官邸サイドからNHK上層部に「君たちは
現場のコントロールもできないのか」と抗議が入ったという。局上
層部は『クロ現』制作部署に対して「誰が中心となってこんな番
組作りをしたのか」「誰が国谷に『こんな質問をしろ』と指示をした
のか」という"犯人探し"まで行ったというのだ。  フライデー

安倍政権になってからというものの、この手の報道が多すぎる。
政権を批判すると陰になり日向になりでテレビ局に圧力がかか
る仕組みにでもなっているのか、キャスター降板になる。
そういえば報ステのコメンティーターだった古賀氏も、ミヤネ屋
の青木氏も首になった。
この国では政権に批判的な発言をするとダメみたいだ。
これからは、当たり障りのない面白くもなんともないコメントをし
ないとこの業界では生き残れないのかもしれない。
ますます、政権ヨイショがまかり通るかと思うと、ますます見る
気が失せてしまう。。

どうも安倍首相も独りよがりでり行き着くところまで行っている感
があるが、この官房長官も邪悪で相当くせ者のように見えるが。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 「安倍首相一回限りの措置だからバラマキではない」人はそれをバラマキと言う(笑) | トップページ | 安倍首相の国会答弁がひどすぎる件、妻がパートで25万円 »

コメント

政権批判と捕らえるか 得がたい忠告と捕らえるか 政権の質が問われますね
政権を褒め称えないと政権批判で捕らえられる
そんな時代が来なければ良いのですが

投稿: てつお | 2016/01/08 19:44

今の日本、北朝鮮とどこがどのように違うのでしょう。
政権を批判するものは、ことごとく干されてます。
流石に命までは取られませんが、収入という面においてはほぼ同意のようにも感じられます。
菅も、優位な立場でしか存在出来ない人物であることが改めて立証されました。
民主党政権を批判してますが、この政権において巨大地震及び原発事故が起こったらどうなるのでしょう。
当時批判が多かったですが、枝野元幹事長よりもひどい対応しかできないのではないでしょうか、この菅という人物は。
何故ならば、上からは物申せるけれども批判には対応出来ていないからです。
いずれにせよ、平和ボケの国民を利用して権力を悪用してますが、ここに鉄槌を入れないと駄目でしょう。
安倍晋三のあこがれ目指すもの、それは国家主権国家であり、そこにトップとして君臨したいと言う思惑が見え隠れします。
最も、それが意味するところを国民が理解していない事が難点なのですが。

投稿: サクラ日記 | 2016/01/08 20:13

★ーーこんばんは、てつおさん

この政権は、批判をすると悪口にしかとらえないのではないですか?
本当に大きな度量のある政権なら、少々の批判は自分たちを高めるための役割くらいに思うのではないですか?
実るほど首を垂れる稲穂かな?というではありませんか。
謙虚で真摯な人たちなら、これほど締め付ける必要もないでしょうに。
そのうちには、おっしゃるように普通に語っていたのではだめで北朝鮮のように褒め称えなければ、報道に携われなくなるかもしれません。

★ーーこんばんは、さくら日記さん

もうミニ北朝鮮になってきましたね。
北朝鮮は大々的に独裁を示していますが、安倍政権は巧妙な独裁政権です。
政権を少しでも批判するものなら、皆追われていきますね。
表舞台に入られなくなる。
この進みは早すぎます。
悪代官が一番えげつないのではないですか?
”全く問題ない”が口癖で、何が問題ないのか本人だけにしかわからない理由があるのでしょうが、私には理解できません。
おっしゃるように安倍政権は民主党政権を常に自民党と対比させて貶めてきましたが、同じような事故が起きた場合、民主党よりも優れた対応ができたかどうかはとても疑問です。
民主党をくそみそにけなしてはいますが、五十歩百歩なのではないですか?
自民党だけが優秀だとは思えませんから。

>いずれにせよ、平和ボケの国民を利用して権力を悪用してますが、ここに鉄槌を入れないと駄目でしょう。

本当ですよね。
国民を利用するのがうまいですからね。
マスゴミを窓口にして恣意的に誘導していますが、また国民がまんまと乗せられてしまうんですよね。
本当に歯がゆくて仕方がありません。

投稿: まるこ姫 | 2016/01/08 21:54

まるこ姫さま、こんばんわ。

そうですか。
国谷氏も降板ねぇ…。
おっしゃるように、夏の戦争法案をめぐって菅とやり取りした内容が引き金なんでしょうが、あの程度の突っ込みなんぞ、歴代総理がぶら下がり会見でもやったら、いくらでも出ていたような記憶があるのですが。

結局、安倍は言うに及ばず菅レベルでは、タダの一度だってぶら下がり会見に耐える能力が無いか、出す法案やりたい政策、どれを取ってもとてもじゃないけど国民を納得させられるような代物ではないのでしょう。

だから菅などは、馴れ合いの記者ばかりが揃って“菅官房長官語”が使える会見とは違って、突然アウェー感丸出しになったのでブチ切れちゃったんでしょうね。

いつもなら「問題ない」「その指摘は全く当たらない」で済んでいたのが、生放送で国谷氏から「よくそういうお答え方をなさっていますが、問題ない・指摘は当たらないという根拠はどこにおありなのでしょうか?」と聞かれたら、まず答えられないでしょうから。

そして言うまでもなく、それを隠し続けてきたからこそ、こんな政権でもここまで維持出来たわけですからね。

何度も書きますが、メディアが正常に機能して、伝えるべきことをただ当たり前に伝えていれば3日と持たないんですから、こんな政権なんか。

そのボロ隠しを本腰入れてやるわけですね、この春から。

どこを見ても、ホントの事なんか何も知らされない嘘ニュースのオンパレードになるのでしょうか。
国会の模様なんかも、野党を舌鋒鋭くやり込めるこのシーンを使え、なんて指令をいちいち出すんでしょうね。
なにせ、予定調和が大好きな方ですから。

もっとも、数日前の国会をチラッと見ましたが、受けを狙って身振り手振りを加えながら勇ましそうにしゃべってるんですが、官僚の原稿が頭に入っていないのか、あるいは漢字の振り仮名が読みずらかったのか、いちいち動作がギクシャクしまくって、まあ、みっともないこと。

そんなこんなで国谷氏まで追放して、いよいよ御用メディアによる改憲を啓蒙するフォーメーションの完成ってとこですか。

残るは、報ステのコメンテーターの一掃ぐらいですかね。
安倍に生放送出演を打診したら二つ返事で快諾して、岡本行夫と勇んで出ていこうとしたら、同席するのが木村草太と聞いて直前になってトンズラしたとリテラが書いていましたから、草太君は降ろされるだろうな…。

代わりに出てくるのが、片山さつきと櫻井よし子の合体バージョンみたいな三浦瑠璃とか、最近稲田朋美一派に寝返ったとされる古市憲寿の再登場なんてことになったら目も当てられませんね。

もっともタダでさえ国がどうなろうが、ベッキーの不倫騒動の方がビッグニュースになってしまうのがこの国の現実ですから、誰がキャスターになろうが関係ないのかもしれませんが。

皆さん、いつになったらお目覚めになるのやら……。

ん、今年初めてのスバムか!?
も一度送って見よ。
ホレッ、どうじゃ?

投稿: 肉山会 | 2016/01/09 02:21

おはようございます、まるこ姫様。
政権とか政治家は「批判されてナンボ」というのは、この政権に通用しないということの再確認ですね。
この国の未来の姿をこうしたいという確固たる信念があって政を行っているのではなく、今手にしている権力を長く持っていたいという欲まみれだから、些細な批判等には耐えられないのでしょう。
嘆かわしことです。

投稿: Kingyo | 2016/01/09 08:04

国谷さんの降板噂は以前からあったようですが、ついに本決まりですか。
報ステは局アナで「経費節減」「発言統制」きっと味気ない番組に成り下がりそうですね。

政権は自分たちのやっていることにそんなに自信がないのかな、あるわけないか。
正論、異論、批判、避難は当然のことでふつうは堂々と構えるものだけど、奴らは「私利私欲の政策」だけだから、煙たくて仕方ないのだろう。
あわれ~哀れ~------。   早く成仏してくれよ!

投稿: 剛爺 | 2016/01/09 08:18

まるこ姫様、こんにちは。

NHKに残っていた良心が、また一つ削られるのですね。
心ある人は、まだ中にもいます。
NHK全体が腐った訳では、まだ辛うじて無い。
でも、この分だと完全に「終わった」組織になってしまいそうです。

昨年末の報道からして、マスコミ各社の迷走は目立っていました。
特に残念だったのは、12月18日「福島第一原発 放射性物質、外部放出」の件が殆ど騒がれなかった事。
実に深刻な事態だし、政権の言う「アンダーコントロール」の虚偽を決定的に示す出来事だったのに、各社ほぼスルー。

今年に入ってからも、実質賃金や景気動向指数の落ち込みはチョコっと知らせて、そっぽを向く。
「年明けから株価五日間続落」という戦後初の記録的事態に至っても、北朝鮮の報道ばかり繰り返して、大した事ないと言う感じ。

冗談じゃない。
ありますよ、大した事。
株価なんて、散々、手を打って効かなかったんだから。
(しばらく静観するなんてコメント、政権筋から出てましたけど、処置無しというのが正解だと思います)

それに、沖縄では基地建設反対を叫ぶ市民の座り込みが、機動隊の手で荒っぽく蹴散らされている残酷な現実があります。
何を伝えるべきか、今からでも遅くないから、マスコミ各社は考え直してほしい。
無理だろうと思いつつ、ささやかにそう願っています。

投稿: かわら屋 | 2016/01/09 13:35

★ーーこんにちは、肉山会さん

とうとう国谷さんまでもが更迭されちゃいました。
かろうじて残されていたNHKの良心が無くなったような感じがしてなりません。
やはりあの悪代官とのやりとりは決定的だったのでしょう。
終わってから、官邸から猛抗議が来たとも言われていますから。
不穏な社会になってきましたよね。

おっしゃるように、自分政権が国民を説得するのに自信があるなら何もここまで締め付ける必要はありません。
古館も岸も国谷氏も、それほど厳しいことを言っているわけでもなく、常識的な範囲での発言ですよね。
それでも激怒するって、もう血迷っているとしか思えません。
今までも政権に忖度やら配慮やらしてきましたよ。
特に大マスゴミの姿勢が政権を調子に乗せてきたのだと思いますよ。
おっしゃるようにまともに報道が機能していたら、ここまで持たなかったし、のさばらせもしなかった。
責任を痛感してほしいですが、国民の税金で豪華会食するような連中ですから、糠に釘かもしれません。

新年度から、ますます報道が不自由な国になるでしょう。
報道の自由度ランキングなんて圏外になっているかも。
政権をよいしょしないと生き残れない社会になりそうで国民は知る権利さえも無くなってしまいそうです。

>もっとも、数日前の国会をチラッと見ましたが、受けを狙って身振り手振りを加えながら勇ましそうにしゃべってるんですが

あれ見ましたが、すごかったですよね。
身振り手振りが騒々しすぎます。
たぶん、事前に練習したのでしょうが、原稿を読まなければいけないし、大変だったと思いますよ。
お前は役者か?(笑)、しかも大根役者。

国谷氏も去らざるを得ない状態になり、報ステはサラリーマンキャスターで政権ヨイショはどうにでもなります。
コメンティターの木村氏、中島氏、論説副主幹の立野氏も見事首でしょうね。
外国人風の濃い顔の人は残れるかも(笑)

>古市憲寿

転向しちゃいましたね。というかもともと、その素養があったのかもしれませんが。
報道の危機をどこも危機とも思っていないようで、極楽なベッキーネタ、そして北朝鮮ネタで満載です。
最近は国民にとって大事な報道ほどしませんものね。

また新年早々、スパムに3個も入っていました。
肉山会さんのコメントは永久に不滅です。なんちゃって(笑)

★ーーこんにちは、 Kingyo さん

本当にこの政権は批判を嫌いますが、批判は決して悪いことではなく権力を持っている方の意識を高めるためには不可欠だと思います。
ところがこの政権は批判を悪口としかとらえません。
情けなさすぎます。
この国はもう、ミニ北朝鮮状態になっているのかもしれませんが、おっしゃるように政策に確固たる信念があれば、もっと国民を説得すると思うのですよね。
丁寧な説明をすると言いながら、まともな説明もできないのは、権力の座にいたいだけなんだと思います。
強欲、我欲の塊の連中ですから。
国民の生活など毛ほども考えていないと思ったりもします。

★ーーこんにちは、剛爺さん

おっしゃるように国谷さんの降板のうわさは、前からありましたが、古館・岸井に続きですから、やっぱり圧力があったと感じましたよ。
報ステも局アナになっちゃいましたし、経費は相当浮くでしょうし、言論も不自由になりますよ。
ひも付きで何とでもなりますから。
富川も、局の意向には逆らえないでしょうから。

>正論、異論、批判、避難は当然のことでふつうは堂々と構えるものだけど、

安倍政権になってから明らかにテレビ局への圧力が高まりました。
いまだかつて、発言の一つ一つにあれほど目くじら立てる官邸もしりませんよ。
まるで北の独裁国家と何ら変わりなくなってきました。
4月以降、ますます言論弾圧がひどくなる予感がしますし、その前に勝手に忖度・配慮してしまう局ってなんなんでしょうか。


★ーーこんにちは、かわら屋さん

NHKの良心も風前の灯じゃないですか。
クローズアップ現代へも横やりが入るとは。。。。
国谷さんは、クロ現の顔でしたから、他のキャスターだったら見る気も失せます。
やはり籾井が会長になった時点で、この日は来るべくしてきたという感じですかね。

オリンピックは報道しても、福島は報道されません。
どんなに放射能がダダ漏れでも、いまだに仮設住宅に暮らさざるを得ない人がいても、追い出されても、ほとんど報道されません。
東電が森林の除染を拒否しても、何も報道しない。
報道という名の看板を下ろしてほしいくらい、政権に配慮しています。

昨日も国会で安倍は大ウソついていました。
実質賃金は上がってもいないのに、上がっていると言ったり、株についても詭弁満載でした。
その場しのぎの嘘ばかりつく首相に報道は突っ込みません。
本来なら、
>「年明けから株価五日間続落」という戦後初の記録的事態に至っても、

これって真っ先に報道すべきぐらい大変な事じゃないですか。
かつてなかったことですし、国債やら年金やら、どうなってしまうのか国民にとっては重大事ですから。
黒田バズーカって、効き目があるんですかね。
そして過去もあったんですかね。
マスゴミの安倍ヨイショも、ここに極まれりですが、いい加減にしろと声を大にして言いたいです。
沖縄への締め付けも、米国に配慮の前に国内の利権に対しての配慮ですから、本当に嫌になってしまいます。
この国は二進も三進もいかない泥沼にはまっているのではないですか?
抜け出そうという意欲がまったく感じられないのですが、次の世代の人たちが本当に気の毒です。

投稿: まるこ姫 | 2016/01/09 15:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/63026239

この記事へのトラックバック一覧です: 古館氏、岸井氏に続き、「クロ現」の国谷裕子さんも降板へ:

« 「安倍首相一回限りの措置だからバラマキではない」人はそれをバラマキと言う(笑) | トップページ | 安倍首相の国会答弁がひどすぎる件、妻がパートで25万円 »