« 清原の弁当差し入れと、安倍首相と寿司友との会食 | トップページ | 乙武クンの不倫で妻のコメントまで出して火消しに躍起 »

2016/03/23

恐ろしいまでの色眼鏡・レッテル貼り、共産党は「暴力革命」の閣議決定

民主党への恩を忘れて、後足で砂をかけるがごとくに離党した
鈴木貴子が、自民党に協力するかのような質問は反吐が出る。
今は一応は無所属だろうが、すぐに自民党議員になるだろう。

「革命政党」政府が警戒 破防法対象 共産「不当な攻撃」
                産経新聞 3月23日(水)7時55分配信

>政府が共産党を破壊活動防止法(破防法)の調査対象であ
るとの答弁書を閣議決定したのは、極めて異例の対応となった。
夏の参院選に向け、安全保障関連法廃止を目指した「国民連
合政府」構想を提唱した共産党は、選挙協力を優先し構想を凍
結したとはいえ、政権参画への意欲を強める。

夏の参議院選挙に向けて、自民党のエゲつない戦略が始まっ
ている。
よほど野党共闘が怖いのか、野党を誹謗中傷するビラを作った
り、今度は鈴木貴子の口を借りて、共産党攻撃に出てきた。

それほど野党共闘が、自民党にとって脅威なのかもしれないが
なりふり構わずの戦略は、選挙のためとはいえ、エゲツなさす
ぎないか?嫌な政党だ。

私には戦前の共産党の動きは全く知らないが、記事によると
昭和26年、33年、36年と戦後の一時期、、はるか昔の綱領
を問題視しているが、その後今まで調べてきて何も出てこない
のに、政府の閣議決定は公党に対して失礼そのもので、今の
共産党は憲法守れ・集団的自衛権反対で護憲派じゃないのか。
言ってみれば保守リベラルにしか見えない。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

オウム真理教などと並んでの破防法対象というのは違和感が
ありまくりだ。
どこが破防法対象なんだ?
むしろ、安倍政権の方が、破防法対象かと見まがうほど、憲法
を破壊し生活をも破壊している。
公安もいろいろ実績を作っていないと、庁そのものが無くなる
恐れがあるから大変だ。

安倍首相は国会で、事あるごとに、”それは決め付けだ。私に
対してレッテル張りをしている”
というが、他者への言われなき
レッテル貼りは問題ないのか。

”質問主意書を提出した鈴木貴子衆院議員が共産党との連携
に反発して民主党に離党届を提出、除名された経緯が念頭に
あるとみられる。”
とサンケイに書かれている事からも、鈴木貴
子は、共産党や当時の民主党に対しても、逆恨みとか怨念と
か持っているのかもしれない。
除名処分は、議員にとって屈辱ものだろうから。。。

そして民主党の中には恐ろしいほどの共産党アレルギーを持っ
ている議員が多数いる事から考えても、野党共闘に対しての
分裂・分断を狙っているのかも。
自民党から刺客としての役割を与えられたか。
なんともはや。。。。。

私は、鈴木貴子は父親同様、国民を騙してまでのし上がるゲス
の極みの政治家の一人と見た。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 清原の弁当差し入れと、安倍首相と寿司友との会食 | トップページ | 乙武クンの不倫で妻のコメントまで出して火消しに躍起 »

コメント

共産党が破防法の対象???
それを言うなら
憲法をないがしろにして日本を破壊しまくっている安倍政権は どうなると言いたいですね

投稿: てつお | 2016/03/23 18:39

一瞬、いま私は、戦争中か戦争直後にいるかのような錯覚に陥りました。

いまの安倍内閣、ちょっと変どころか明らかに異常。

裏返せば今度の選挙で負ける(てか2/3を割り込む)という分析をしてるんじゃないか。

経済・外交・財政再建・福祉どれ一つとっても完全に行き詰まり、肝心のアホノミクス失敗が明らかになったんですから、支持の集まりようがない。いいとこなし。

悪あがきせずに失政を認めて消費増税を延期し、
解散すべきです。

投稿: やまだしろう | 2016/03/23 18:45

完全に狂ってますこの内閣は。
公党を破防法の対象とするなど有りえない暴挙です。
野党共闘を無責任な野合と罵りましたが、そっくりそのまま自民党へ返せます。
結局はマスゴミへの対応と同じで、権力という暴力を振り回さないと何も出来ないという事でしょう。
大臣が答弁の内容の間違いに気づかないしまともに答弁も出来ない。
加えて株価は上がらず景気回復も実現せず。
相当に野党共闘を恐れているのでしょう。
安倍晋三及び閣僚を見ていると、本当に思慮の無さを感じます。
安倍政権こそこの国を破壊しようとしている政権です。

投稿: サクラ日記 | 2016/03/23 19:30

★ーーこんばんは、てつおさん

共産党が破防法の対象って、共産党はオウム級のテロでもやったのでしょうか。
公党に対してどれだけ侮辱したら気が済むのでしょうか、この政権は。
自民党政権ほど憲法をないがしろにしている党はないのに、この党に破防法の対象云々を言われたくありませんよね。
それこそ、何の根拠も証拠もないのに何を言っているんですかね。
共産党は猛抗議すべきですよ。


★ーーこんばんは、やまだしろうさん

すごい閣議決定をしましたよね。
おっしゃる様に、これだけ断定的な物言いをして今の時代のやり方ではありませんわね。

本当に異常です、狂っています、この政権は。
なんでもありなんですね。

やはり、今度の選挙、自民党は相当危機感を持っている現れかと思います。
じゃないと、野党への誹謗中傷ビラや、共産党をここまで貶める作戦は立てないのではないかと思います。

>経済・外交・財政再建・福祉どれ一つとっても完全に行き詰まり、肝心のアホノミクス失敗が明らかになったんですから

まったく八方ふさがりですからね。
なにも良い事などありません。
少しずつ、この政権のまやかしが分かってきましたもの。
すべて騙しのテクニックでここまで来ただけですから。

またおなかが痛くなるのかもしれません。
追い詰められていますから。
消費税延期にしても言い訳が姑息すぎます。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

本当にくるっていますよ、ここまでやるか?と思いますもの。
日本で有数の公党ですよ。
その党に対して、破防法の対象としての閣議決定って、なんなんですか?
すごすぎます。

野党共闘がものすごい自民党を追い詰めているのか、色んな議員を使って野合だと言っていますが、だとしたら自公はどうなんですか?と問いたい。

おっしゃる様に、権力をかさにして来ないと何もできないんですよね、安倍政権は。
どれだけ卑劣か分かっているのでしょうか。

>大臣が答弁の内容の間違いに気づかないしまともに答弁も出来ない。
加えて株価は上がらず景気回復も実現せず。

大臣が日替わりで変な事やらかしていますよね。
気が緩んでいると言うよりも、大臣としてのレベルに達していない、資質・資格がないのじゃないですか?
株価も中国のせいにしていますが、あれだけ官制相場をやった挙句株価低迷では。。。
年金資金はどうなったのでしょうか。

安倍政権の閣僚のお粗末さは、お友達人事のツケですよ。
共産党を誹謗中傷していますが、安倍政権こそ破防法対象にしたいくらいですね。

投稿: まるこ姫 | 2016/03/23 20:11

鈴木貴子は親爺のムネオハウスを最初に取り上げた共産党憎しで質問書を提出する事に『惨同』したんだと思いますよ。しかしこの謀略は、外務省アメリカ組が書いたシナリオだと思うんですね。(ココは残念ながら推測)2島返還論で進めてた鈴木を貶める為に作った筋書きだと思います。宗男も分かってるから安倍を使ってその外務省に1矢報いたいが為に貴子に質問させた、という所がスト^リーかなと思いますね。共産党に押し付けて外務省との間に亀裂を作る。かなり深い策謀が隠れてる気がしますね。
そして安倍にとっても、共産潰しに丁度いいということで、、。
でもかなり無理の有る閣議決定だなぁ、、。そんな昔の話を持ち出し、公安まで担いで騒ぐなんて、全く逆の作用を生み出しそうな気がするけどねぇ(笑)自民党にとって北海道5区相当ヤバい事になってるのかもね(笑)

投稿: 武尊 | 2016/03/23 20:21

★ーーこんばんは、武尊さん

外務省の謀略だか何だか知りませんが、鈴木貴子を使って憎っくき共産党への攻撃は、自民党はよほど焦っているのかもしれませんね。
まったく余裕がない。
しかも、大昔の話を持ち出していますが、公安が何十年調べても何も出てこなかったのに、すごい閣議決定じゃないですか。
オウム級って、あの国家転覆に値するテロと共産党を同等に扱うって狂っていますよ。
証拠もそのような動きもない党に対して、公然と宣戦布告も同然の閣議決定は、常軌を逸していると思いますよ。
誰か止める人間はいなかったんですかね。
やはり各地の補選の内情は相当苦しいのではないですか?

投稿: まるこ姫 | 2016/03/23 20:45

まるこ姫さん こんばんわ。
共産党が破防法対象ですか?
まぁ おっしゃるとおり野党共闘が怖くて分断させようという腹積もりですね。
しかし 先日の"選挙の為ならなんでもする無責任な連中"発言がまんまブーメランですね。
ホント自分が批判されると"レッテル貼り"だとか"不当な中傷"だとか言うくせに自分は平気で他者を攻撃しますね。しかもたいした根拠も無しに。
時の政府が対立政党が怖いからといって 訳のわからん法律を盾にして攻撃して 印象操作するって前代未聞ですね。
時に、まるこ姫さんイチオシのアニーちゃん(山尾議員)を新党の党首にしようとする動きがあるみたいですね。かつての土井たか子さんの時のようにマドンナ旋風が起きるといいですね。

投稿: sin-z | 2016/03/23 20:51

こんばんは、まるこ姫様。
共産党が暴力革命????? ハァ? ナンジャそれ?? クエスチョンマークしか浮かばない。何でもありの政権だわ~~!!怒(-"-;) Kingyoは共産党の支持者じゃないから良くは知らないけど、国会中継を観ているかぎりはAbe晋三やアホ閣僚たちよりは説得力のある真っ当な発言ばかりと思う。
そもそも閣議決定しなきゃいけない案件なのか?
顔も態度も言葉もデカいけど、肝っ玉のチッセーー奴らの集まりということを見せつけてくれますね、Abe政権って!!!

投稿: Kingyo | 2016/03/23 21:09

案外公明と学会も暗に動いたりしてるのかな、彼らだって半世紀位前は公安のぶっくまーく対象だった説有るのに。
んで今の共産党には暴力革命を遂行する能力はどうかなー・・・まあないでしょうね。街頭演説周辺で動いている人達の高齢化の著しさ度合いと言ったら。。
この現況下でこのままで行って、本当に野党共闘が果たしてどこまで機能するかな?と心配になる位です。
野党間の政策協議の詰めもそうですが、一例を出せば今一度プロレタリアート独裁に関する見解とか、諸々はっきりと意思表示した方がいいんじゃないかな、とか思います。
ここん所ちょっと静か過ぎっ、大人しくし過ぎっです。

投稿: ROM者です。 | 2016/03/23 22:08

こんばんは。
自分達に都合の悪い相手はメチャクチャな理由でも良いから取り締まろうと言う事ですよね。
安倍一派の思想は戦前回帰だからまさにこれですね。今にデモに参加しただけでも捕まるようになったりして。
共産党を怖がるのは能力でかなわないからではないかと。議員数が少ないから今はまだ良いけれどこれから当選者が増えて行けば頭の悪い安倍一派にとっては脅威なのでは。
参院選で自民党から出馬するかも知れない乙武洋匡さんの不倫記事が出るらしいです。不倫は本人も認めているっていうから非常識な人の周りにはやっぱり非常識な人しか集まらないのですね。自民党にピッタリです。
最近何となく安倍包囲網が感じられませんか。少し前とは違うような、正常に戻そうとする力が働き始めたような。国民を馬鹿にすれば怖い目に会うって思い知らせたいですね。

投稿: お年寄り | 2016/03/23 22:17

まるこ姫さま、こんばんわ。

昔の小説によく「赤狩り」とか、「レッドパージ」なんて言葉が出て来ましたがその再来ですかね、今の世相は。
学生時代の歴史の先生も言ってましたっけ。
この国が共産党叩きを始めたら、いよいよ危ないぞって。

確かに“共産党中核派”なんて珍語を平気でネット上で拡散するヌケウヨが喜びそうなネタですよね。

しかし、その火種はゴリゴリのド右翼が持ち込んだのではなく、リベラル側から寝返った奴が焚き付てたっていうんですから呆れ返るばかりです。
鈴木貴子が立候補した時の選挙公約、見てご覧なさいよ。

『一強政治の打破』…などと言って、特定秘密保護法、集団的自営権の行使容認はもちろん、成立未成立含めて自民党がやらんとする政策に反対しまくってますよ。

これで出馬したって、なんの政策も訴えられず、ひたすら野党共闘の悪口を言うしかないでしょうに。

個人的な怒りを言わせてもらえば、今持ってる鈴木貴子の議席だって、自分の力で勝ち取ったものじゃないですからね。

小沢一郎の懐刀、石川知裕があらぬ嫌疑をかけられて議員辞職したために、繰り上げ当選でありつけた議席だろうに。
当然、納得のいかない石川は上告を申し出ようとしましたが、それを止めたのが宗男ですわ。
娘を議員にするために。

自分が辞職を勧告された時は上告しまくって、議員の椅子にしがみついていたのにね。

当時は、ムカッ腹が立つことこの上なかったのですが、石川の代わりに国とやりあってくれるなら仕方ないのかと思っていたら、コレですわ。

国策捜査にハメられたと言いながら、その国策を弄するお膝元に親子で転がり込んで忠誠を誓うなんて、どんなブラックジョークよ。

先日、北見で行われた新党大地のパーティーを取材した、ジャーナリストの須田慎一郎によると会場はガラガラ。

>ビックリするくらい人がいなかった…と語っていました。

>もはや、鈴木宗男の神通力も失せたか…とも。

それでも、娘の方は比例の単独1位にしてもらうように、安倍に拝み倒したみたいですから、選挙前にどれだけ大嘘ぶっこいても当選しちゃうんですかねえ…。

安倍は(貴子を)自民党で育てたい…なんてぬかしてるそうですが、大嘘つきが嘘つきを手なずけるわけですから、ロクでもない人間にしかならんでしょう。
あ、もうすでにロクでもないか…。

まずは北海道の補選、なんとしても“イケマキ”さんには勝ってもらいたいですね。

>私のいないところで強行採決をするとは何事だ!!と叫んだ新潟の姉御も応援に行ったことだし。

投稿: 肉山会 | 2016/03/24 02:42

どれだけ狂いまくっているのかね、破憲政権は。
完全な「パワハラ」でしょう。

弱虫シンゾウの真骨頂、醜い姿が次々と。
敵を作って危機感煽って、権力で暴走し、政治を私物化する。

乙武の不倫騒ぎで、また大きなダメージをうけ、ストレス発散にまた狂った閣議でもしそうな状況になってますよ。

投稿: 剛爺 | 2016/03/24 08:23

まるこ姫様、こんにちは。

鈴木貴子議員が裏切ったのは、政党なのか、支持者なのか、或いは民主主義の概念そのものなのか、いずれ明確な答えが出るでしょう。
北海道補選でもし自民の候補が負ければ、新党大地の影響力は急速に弱体化する。
あの親子を二度と信じないと決めた有権者は、私を含め、多いだろうと思います。

自民党が危機感を露わにし始めましたね。
安倍総理が「民共合作」という言葉を叫んだ13日の自民党大会では「日米の絆」を守る為に野党を倒すという主張が強く押し出されていました。
民主と共産はアメリカの敵だと断言した訳で、今回の共産党への非難と相通じるものを感じます。

永田町では「財務省とアメリカ」には絶対に逆らうな、という不文律があるとか。
民主の一部の議員さんは、多分、その辺で怯えている。
共産党に対して、もっとも根深い嫌悪感を持っているのはアメリカのジャパン・ハンドラーと言われる連中でしょうから、そちらの力も借りようとしているのかもしれません。
(たとえば、株価維持の為の強引な円安誘導をしばらくは見過ごす、とか?)

あの手この手の野党潰しが始まっています。
民主・大島参院議員の件が問題になっていますが、しっかり脇を固め、厳粛な態度を貫いて欲しいですね。
自民党のネガティブ・キャンペーンは、これからが本番なのですから。


投稿: かわら屋 | 2016/03/24 10:06

★ーーこんにちは、 sin-zさん

共産党って、カルトでも何でもなく公党ですよね。
それに対して破防法対象だなんて、すごい発想じゃないですか。
選挙が近づいて焦っているのでしょうが、あまりに行き過ぎですよ。
本当に選挙の為なら、何でもやる政党なんですよね。
与党としてのプライドはないのでしょうか、恥ずかしい。

国会ではいつも安倍首相が、自分に向けられた批判に対してレッテル貼りだと強調していますが、同じこと自分たちがやっているじゃないですか。
野党の場合、批判するのが仕事なんですからレッテル貼りは当たりませんが。
共産党が破防法対象なら、根拠や証拠を示して欲しいですね。
理に適っているならだれもが納得すると思いますよ。
ホント、印象操作の塊じゃないですか、この党のやり方は。

山尾さん、政調会長になるとか。
本当は代表とか、代行の方がインパクト強かったのですが。
政調会長でも一歩進歩かも知れません。
国会での彼女は光り輝いていました。
利用しない手はありませんよ、落ち目の民主党としては。
とにかく、参議院でねじれを起こさなくては何も始まりませんから。


★ーーこんにちは、Kingyoさん

大昔の共産党ならいざ知らず、今の共産党が暴力革命なんてできる訳もなく。
むしろ自民党よりよほどリベラルな党です。
ホントクエスチョンマークですよ。

別に共産党に肩入れするわけではありませんが、おっしゃる様に国会での質問は本当によく勉強していると思いますよ。
安倍や他の閣僚の答弁とは月とスッポンです。
質問も過激な事を言っているわけでもなく、一番常識的でまっとうな質問ですものね。

どなたかのツィッターを見ていたら、質問主意書に対しては閣議決定するのか慣例らしくて、鈴木貴子を使っての戦略じゃないですか?
とにかくずるがしこい党ですから。
自民党、特に安倍政権の面々は態度がでかいですよね。
その割には肝っ玉小さい、見抜かれています(笑)

★ーーこんにちは、ROM者です。さん

公明党が公安の調査対象だった時期もあるんですか?
それはそれは。。。。
だったら人のことは言えませんわね。

大体が、革命を遂行する能力以前に、そんな時代ではありませんから。
今頃、それをやったらとんだピエロですよ。
やっぱり高齢化という事もあるかもしれませんね。
ガチガチの共産党員というのは昔の話で、その人達高齢化が進んでいますものね。

>この現況下でこのままで行って、本当に野党共闘が果たしてどこまで機能するかな?と心配になる位です。

それはありますが、共産党もバカではありませんし、たとえ野党が政権をとっても閣外協力すると言う話もありましたよね。
私は、今の野党を比べたら共産党が一番現実主義であり、物事を冷静に見ていると思いますよ。


★ーーこんにちは、 お年寄りさん

ホント、自分たちに都合の悪い相手には、根拠も証拠も関係なく感情的に破防法認定って、どんな政党なんですか?
びっくりしました。
安倍政権が続く限り、この国はどんどん戦前回帰が進むでしょうね。
おっしゃる様に、デモに参加しても公安が写真を撮っているわけでそのうちには捕まるのではないかと思います。
すごい国じゃないですか。北朝鮮に近づいています。

>共産党を怖がるのは能力でかなわないからではないかと。議員数が少ないから今はまだ良いけれどこれから当選者が増えて行けば頭の悪い安倍一派にとっては脅威なのでは。

そうだと思いますよ、
野党共闘が進んでいる今、政権にとって脅威でしょうし。
共産党と自民党を比べたら、正反対ですもの。
まったく自民党議員は頭が悪すぎます。

乙武氏って、すごい人だったんですね。
私も今日の記事にしましたが、びっくりポンでした。
しかも、自民党の周りに集まる人間は欲の塊なのか、人間的にどうかと思える人ばっかりじゃないですか。
毎日、自民党記事で埋められない日がないなんてすごすぎます。
私も、安倍包囲網を感じる一人ですよ。
少しずつ包囲の網が狭まってきている感じがします。
それでも安倍はしぶといですよね。
マスゴミを味方につけていなければ、とっくの昔に崩壊しているはずなんですがね。


★ーーこんにちは、肉山会さん

小説には、いろいろ共産党の怖いところが出てきますが、今は全く違う時代ですよ。

>この国が共産党叩きを始めたら、いよいよ危ないぞって。

やっぱりそういう時代に突入してきた感がありますよね。
野党共闘がものすごい脅威なのだと思いますよ。
最近のネガキャンシリーズはすごすぎますもの。
今では安倍シンパのネトウヨたちが大挙して汚い書き込みをする時代ですし。

>しかし、その火種はゴリゴリのド右翼が持ち込んだのではなく、リベラル側から寝返った奴が焚き付てたっていうんですから呆れ返るばかりです。

やっぱり鈴木親子は曲者でしたね。
バリバリの自民党員なのに、突如リベラルを装っていた時代もありましたが、やっぱり本性は自民党的人間でしたし、機会をうかがっていたのかもしれませんね。
寄らば大樹の陰か何だか知りませんが、あの変節はもうリベラルの誰もが許さないでしょうし、今後自民党で生きる選択をしたのでしょうが、本当に腹が立ちます。

>今持ってる鈴木貴子の議席だって、自分の力で勝ち取ったものじゃないですからね。

しかも比例での議席ですからね。
それにしても宗雄は悪知恵だけはダントツに長けているじゃないですか。

そういえば、おっしゃる様に、国策捜査で嵌められたと言ってリベラル派から同情を買った時代もありました。
その人間が、寝返って元のさやに納まった?
これでも地元の人たちは、この親子を支持するのでしょうかね。
政治の薄汚い場面ばかり有権者に見せてきた親子に対して、まだおらが町の先生だと言っているようではねえ、

やはり裏取引がありましたか。。。。
比例単独一位との交換条件で、質問主意書を出し、共産党は今でも革命を夢見ている暴力政党との閣議決定をし、野党共闘の邪魔をする。
どれだけ小賢しいのか、どれだけ邪悪なのか。。。
なりふり構わなくなってきました、何でもありに。

北海道の補選、がぜん面白くなってきましたね。
共産党を含めた女性議員が応援に行くとかの話も出てきましたし、鈴木親子をぎゃふんと言わせてほしいです。
森さんもキップが良くて頼りがいのある女性ですから、参議院選挙是非とも勝利してほしいですね。
悪いけど、今時の男性議員なんて足元にも及びませんから。


★ーーこんにちは、 剛爺さん

ホント、言われてみれば、パワハラそのものですね。
特に政権が閣議決定は、、どう考えても行き過ぎじゃないですか。
公安が何十年探しても証拠がないのに、感情論で決め付けるって、すごい国になりましたよね。

権力を嵩に着るしか能がない人間が今の総理大臣で、どれだけ醜いのか自分で分かっているのでしょうか。

>敵を作って危機感煽って、権力で暴走し、政治を私物化する。

ナチスの手法、これですものね。
常に敵を作り脅威を煽る、古今東西、独裁の手法じゃないですか。

乙武クン、またしても脚光を浴びましたね(笑)
今度は不倫騒動ですよ。
私、本当にびっくりしました。
目立つからかダミーまで用意していたなんて、頭の良い人にはかないませんね(笑)
それにしても閣議決定を乱発しすぎですよ。


★ーーこんにちは、かわら屋さん

鈴木親子にはがっかりです。
が、肉山会さんが説明してくださったように、鈴木宗男の国策捜査の件も、薄汚い感じでしたもの。
自民党を追い払われて、それでも政治で生きていくしかなく、娘を傀儡にして操っていたのでしょうね。

北海道は、自民以外が強い党と聞きました。
だったら、希望はありますよね。
今度の鈴木親子の後ろ足で砂をけるような行為は、北海道の人も見ていると思いますよ。
私も騙された口です、二度と信用しませんが。

>自民党が危機感を露わにし始めましたね。

そうなんですよね。
野党共闘に対しての脅威があるのか、ネガキャンが出てきました。
自民党って、選挙の前になるとこのネガキャン一辺倒になるんですよね。
民主党政権になるかどうかの時なんて、ものすごいネガキャンオンパレードでしたから。
堂々と政策で勝負しろよと思いますが、この党はいつまでたっても体質が変わりませんね。

>永田町では「財務省とアメリカ」には絶対に逆らうな、という不文律があるとか。

永田町の論理は、国益とはかい離しているのにね。
素人が考えるように簡単なものではないとは思いますが、永田町のセンセー方官僚も、もう少し真の国益を考えて貰えませんかね。
独立国と言いながら、いつまでアメリカに従属するつもりでしょうか。
まるで金の生る木じゃないですか。
国民には耐乏を強いておきながら。

>あの手この手の野党潰しが始まっています。

本当に今は始まったばかりなのかもしれません。
これからもっとエゲツない話がいっぱい出てきますよ。
民主党は脇が甘すぎです、相手がこけているのに、一緒にコケてどうするんですかね。
この展開ばっかりじゃないですか。

投稿: まるこ姫 | 2016/03/24 16:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/63385078

この記事へのトラックバック一覧です: 恐ろしいまでの色眼鏡・レッテル貼り、共産党は「暴力革命」の閣議決定:

« 清原の弁当差し入れと、安倍首相と寿司友との会食 | トップページ | 乙武クンの不倫で妻のコメントまで出して火消しに躍起 »