« 議事録を勝手に改ざんして良いのか、安倍首相の立法府長発言が消える | トップページ | 安倍首相の本丸は改憲なのに争点隠し、遊説でも改憲に触れず »

2016-06-10

毎日舛添叩きに明け暮れるひるおび、その一端でも甘利を追及したのか

毎日、毎日、舛添叩きに明け暮れている、ひるおび
午前中は見たことがないので、間違っているかも知れないが、
この、ひるおびという番組は、午後から、”マスゾエアワー”みた
いな時間帯になっているのだろうか。
まるで井戸端会議のよう。。。。。

とにかく午後からは、必ず、同じメンバーが出てきて、北川とか
片山とか、都政に詳しい元なんとか。。。。
そして、昔、小沢一郎をボロクソにこき下ろした伊藤敦夫も結構
出てきて、仲間になっている。
そして田崎史郎は必ず出てくる。
この人達は、一座を組んででもいるかのような、いつも同じ人
選で、微に入り細に入り、舛添ネタを回す。

田崎史郎は、今日の”モーニングショー”にも指南役なのか、解
説者として出ていて、そっくり同じ文言を、ひるおびでも開陳して
いたが、どうも見ている人を恣意的に誘導するのが役割の様だ。

これだけ舛添ネタで盛り上がったら、舛添も絶体絶命で行きつく
所まで行かないと収まらないような雰囲気だが、国会開会中だ
け睡眠障害にかかっていた甘利は、閉会と同時に目出度く睡眠
障害が完治したようだが、そちらに目がいかないように、舛添を
とことん叩いているようにも見えるほど、皆が異常に盛り上がっ
ているし、都議会議会でも全員が居丈高に罵る。
それを中継するテレビ局。

とにかく叩き方が凄いし、そのエネルギーはどこから来るのか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

都民だったら興味も湧くだろうし怒りも全開だろうが、全国区で
一挙一動報道する意味があるのだろうか。
全国区で報道するなら、都知事問題より国会議員や政権の中
枢にいる人間の批判報道が一番に来ると思うが。。。。。

叩きやすい相手と見たのか、舛添が記者会見しようものなら、
当日、翌日と、矛盾点を徹底的に検証する。
舛添も身から出た錆で、自業自得というものなんだろうが、そ
の一端でも、甘利の大臣辞任会見で情け容赦なく叩けたのか。
(潔い辞任とか言って美談にしていなかったか?)
官房長官に厳しく問い質したのか。

力を持っている相手には、誰も逆らえない。
落ち目と見たら、とことん叩く。

本来なら、力をより持っている方を監視したり、批判したりする
のが報道の使命だろうに。。。。

セコイ政治資金の使い方をしてきた舛添より、あっせん利得も
問えるような質の悪い甘利問題の追及を放置して、国民を常に
誘導してきたテレビに出てくる、コメンティターや頭の悪い記者
連中の正義面ほど醜いものはない。

この人達、毎日お祭り騒ぎの様に、嬉々として舛添叩きに励ん
でいるが、舛添を叩いて舛添特需。
相当儲かったのではないか?なんだか、とてもあさましい。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 議事録を勝手に改ざんして良いのか、安倍首相の立法府長発言が消える | トップページ | 安倍首相の本丸は改憲なのに争点隠し、遊説でも改憲に触れず »

コメント

毎日明けても暮れても 舛添叩き 東京ローカルの放送なら良いのですが 全国ネットでやる必要があるのでしょうか?地方都市に暮らす人間からしたら どうでもよい話です
アベノミクス失敗や甘利問題など 安倍政権の失政から国民の目や耳を塞ぐ役割を果たしていると言ったら言いすぎでしょうか?

投稿: てつお | 2016-06-10 19:24

まるこ姫さん こんばんわ。
ひるおびって最早情報番組の体を成してませんね。殆どの時間は桝添叩きと異様に長い天気予報ですもん。ちなみにワタシの住んでる地域では午前中は20分だけひるおびで内容は大体芸能ネタです。
しかし、毎日毎日やれ"ピザ釜の作り方の本を買った"だの"印鑑買った"だの小出しにして チクチク責めてますが、結局コメンテーターが言ってる事は昨日までと同じで情報番組として価値がありません。
穿った見方ですが都議会で自公が給与削減で手打ちを狙ってるところをみると桝添も結託して引き延ばしを謀ってるのかもしれませんね。
甘利のほとぼりが冷めるまでか、はたまた8月の時効まで世論を刺激しない為か...。
ところで全然違う話で申し訳ないんですが、ワタシが昨日知った事をひとつ。まるこ姫さんは随分前からご存じかもしれませんが北海道5区補選で不正選挙が行われたようです。
それは千歳市での開票時の事で、開票率63%の時点で池田さんが1500票差で勝ってたのですが22時にNHKが何故か和田を当確と報道してからターボがかかり、それ以降に開票された内の93%が和田を支持した...というあり得ない事に。結果和田は15591票池田さんは14439票で敗北しちゃいました。
アホのネトウヨが千歳市は自衛隊駐屯地だから自民が強い...と頓珍漢な擁護をしてますが、その自衛隊駐屯地で開票63%まで池田さんが勝ってた...という事実には触れません。
どうも調べると開票には民間企業のムサシとかいうところが関わってるそうです。しかも噂ですが安倍の父親がここの株主だったとか...
まぁ株主かどうかは別としてヤバくないですか?中立公平かもわからない民間企業に開票を任せ、票自体の管理もこのムサシがやってるそうです。
来月の選挙 大丈夫ですかね?選挙自体が意味をなさない暗黒の時代がやってきたような...

投稿: sin-z | 2016-06-10 20:02

★ーーこんばんは、てつおさん

舛添は確かに政治資金を私的に流用していたとは思いますが、これって、大なり小なりどの政治家もやっている事ではないですか?
それを舛添だけは真っ黒みたいに叩くコメンティターやら、政治家やら。
全国ネットで、毎日毎日放送されていますが、ローカルでやって欲しいですよ。
私は地方の人間ですから、そこまで放送する必要があるのかと思ったり、舛添知事誕生の時と打って変わってのマスゴミの豹変ぶりにはあきれ果てます。
舛添ネタも大事でしょうが、その裏で消された不祥事があるかと思うと、いつものことだと脱力してしまいますよ。
舛添ネタは格好でしたよね。
アベノミクス失敗やら、甘利問題やら、本当に重大な事象がなかったことになるのも、なんだかなあですよ。

★ーーこんばんは、sin-zさん

私、最近、ひるおびという番組を少しは見るようになったのですが、午前中は何をやっているのか知る由もないですが、午後、見ていると、舛添ネタがない日はない。
そんな感じがします。
やっぱり、舛添叩きと、天気予報ですよね。
これは絶対に外せないのでしょうか。
前は、テレ朝を見ていたのですが、かったるい。
それで、ひるおびを見てみたのですが、舛添で飯を食っている人がとてつもなく多いと感じました。
自公も自公ですが、報道も報道、舛添も舛添で、甘利の報道は全くなくて、これで引っ張るところまで引っ張るのでしょうか。
なんだか、猿芝居一行に見えてきました。

>その自衛隊駐屯地で開票63%まで池田さんが勝ってた...という事実には触れません。
どうも調べると開票には民間企業のムサシとかいうところが関わってるそうです。

ムサシの不正投票って、本当にあるのでしょうか?
私、陰謀説にはとことんドン引きする性質なもので、ムサシについてはほとんど無知なのですが、 いつも私の意見とよく似ているsin-zさんのコメントですから、そこまで否定はしませんが、どこまで信用してよいのか図りかねます。
申し訳ありません。
どなたか、”ムサシ”が本当に実在するのか確たる情報が知りたいです。
私の感じた事はトンチンカンかもしれませんね。

投稿: まるこ姫 | 2016-06-10 20:07

表にセコい流用の件ばかりが出てくる以外、何らか本筋のヤミ政治資金造り!?的な行為とか、ホントに何もしてないのでしょうか?

最近の例だと、岡本夏生wwが干された理由、かの噺家大御所の女性演歌歌手以外の、別の複数オンナ関係をベラベラ語り出して、
演歌歌手ソコ一本っ!!に収束しようとしていた関西大企業の逆鱗に触れた為、という説が有るらしいんですわ。

甘利へのツッコミ、の余りにものwアマさ、それも当然そうなんですが、
ここまで連日延々と語られると言う事は、何か別の角度?・線?・筋?のネタを隠してやしないか?
という壮大&大雑把な妄想でした。

ああっスノーデン氏とかが案外フツーに詳しかったり(爆)して・・・。

投稿: ROM者です。 | 2016-06-10 20:41

ムサシねえ。。ま゛あ゛よおく出ますよね。確か元々は紙製品の卸売会社でしたっけ。

案外、ふだんから一般論的に聞くのは、寧ろ記入用紙納入業者と受入管轄官庁とのムニャ~とかねー。
いざ生じたとして、そういう所に切り込む、舛混み、とかな方々の気概が欲しいですわい。

そもそもは例えそういうハンデが存在したとしても?
そこを貴重なる戦訓として、ソレを大きく跳ね返して勝って欲しい所っす。

投稿: 誰だっけかな(メアド山椒・笑) | 2016-06-10 20:58

まるこ姫さま、こんばんわ。

確かに、絵にかいたようなスピンコントロールですよね。
現在の報道のありようは。

甘利の不起訴も、沖縄で強姦殺人をやった元・米海兵隊の再逮捕も、パナマ文書も、五輪の買収疑惑も全て吹っ飛んでしまいました。

その間隙を縫って伝えられるのは、アベノミクスは失敗していない、民主党時代よりはるかに経済状況は上向いたと選挙戦に勤しむ安倍首相のお姿といったとこでしょうか。
ヒデエもんだのひと言です。

ムサシですか…。
リチャード・コシミズ氏の世界ですね。
決してああいう話を軽んじているわけではありませんが、ひとたびのめり込んでしまうと、なにが起きてもあれはユダ金の陰謀だとか、大きな地震が起きれば人工地震に結びつけてみたりと、思考の全てが“アチラ側”になってしまいそうなので話半分にとどめて、姫の記事に対してもそうしたコメントは避けてきたつもりです。

今日はちょっと話そうかな(笑)。

…いや、だからといって私もよくは知りませんよ。

ただムサシという会社。
この開票プログラムを作った富士ソフトの顧問が、安倍内閣でも参与を務め、日本版NSCの初代顧問を拝命した元・外務次官の谷内正太郎ですからね。
もう、これだけでも充分香ばしいでしょ?。

で、このムサシの自動読み取り機。投票用紙をこの機械に通すとあら不思議、書いたつもりの候補者名がお目当ての候補者名にすり変わってしまうそうな。
だから筆跡は全て一緒。
さらに人海戦術としては、期日前投票で集められたのを投票箱ごとすり替えちまう荒業もあるなんて聞いたことがあります。

選挙の立会人も麻生太郎の息のかかった人材派遣会社が、選挙前になると大々的に人を募集するとかね。

まあ、これ以上書くとネトウヨのデマっぽくなってしまいそうなので、この辺にしますが、おかしいなぁと思わされる選挙っていうのは結構ありますよね。

“イケマキさん”の北海道5区の補選なんか、そっくりのパターンがありましたよ。
12年の総選挙、千葉4区では野田佳彦と三宅雪子(当時未来の党)の激しいデッドヒートが繰り広げられていたのですが、日付が変わる直前になったら、ほぼ100%に近い票が野田に入りそのまま当選。

民主党の代表選もそうでした。
なぜかサポーターの開票は、茨城のつくば辺りで非公開で行われ、菅直人が勝ったみたいだという情報が流されたら、議員達は雪崩を打って菅支持にまわったそうで、噂ではサポーターからの小沢票が大量に捨てられたなんて話もありました。
要は、こういうことをやらかすのは自民党に限らず、悪徳官僚にとって都合が悪くなった時に使われる伝家の宝刀みたいですね。

悲観的な話はこの辺にして、希望のある話をしてヤメにします。
上智大の中野晃一教授が、2000年の森喜朗政権から14年の安倍政権で行われた過去11回の国政選挙における自民党の絶対得票率と議席占有率を調べたそうですが、自民党の得票率はほぼ一貫して16から17%の水準で推移しており、2000年からまったく変わっていないそうです。
つまり、一強多弱と言われていますが、自民を支えているのは6人に1人しかいないってことです。
だから、ムサシだのを使った不正選挙を行ったからといって票が水増しされたわけでもなく、それだけの不正を全国レベルで展開出来るほど、一糸乱れぬ行動がとれるか甚だ疑問とも云えるわけです。

結論。残った5/6の有権者の一人でも多くが投票に行って、統一候補に1票を投じれば希望は持てる!!

…そう、考えましょうよ。

長々と失礼いたしました。

投稿: 肉山会 | 2016-06-11 01:59

ムサシの件は、知り合いの共産党員に国会議員に聞いてもらったんですが、有り得ないとの返事でした。共産党は相当しっかり開封会場で監視しているみたいです。そりゃあ党員は結構いますからね。
 さてココからも妄想(笑)
「黒山君。何とか甘利君に国会審議でTPPの件答弁させない方法はないかね?何せ愚民共に言い訳立たない協定になりそうなんでねェ。」
「それでしたら、お金絡みで辞任して頂くのが一番かと、、。」
「ホウ。そんな妙手が有るかね。しかしそのまま引退なんての困るし、その後復活してもらって、私の為に活躍して頂かなくてはならんのだよ。なぁ、甘面棒君(笑)?」
「それは恐悦至極に存じます。今後も総理閣下の為、粉骨砕身働かせて頂きますハ!!黒山君私はこの様に考えているが、再起不能なんてのは困るよ。大丈夫なんだろうね?」
「そこはお任せ下さい。最後は私が不起訴にして存じます。」
「それでも不安で寝れなくなりそうだ。」
「それこそ、睡眠障害ということで。」
「アハハ!そりゃあ妙案だ(笑)甘面棒君。黒山君の策謀に乗ってくれまいか?乗ってくれるよな?」
「ハァ、総理閣下の御命令と有らば、、。」
  チャンチャン♪

投稿: 武尊  | 2016-06-11 04:15

食傷気味の舛添ネタ、しばらく続くでしょうね!
なんといってもほかの問題に関心が向かないため「報道統制」されてますから。
舛添もそれまでは人質、生贄を続けるように仕組まれているように感じます。だらだら、適当にごまし、やり過ごすことを。

参院選が舛添問題と混同させ、何が何だかわからない状態の国民をつくり、投票率をあげさせない、若者にも嫌悪感を与え政治不信を植え付ける、何てことやってそうですよね!
独裁者・サイコパス安倍が考えそうなことですよ!

投稿: 剛爺 | 2016-06-11 08:01

おはようございます、まるこ姫様。
“ひるおび”という番組は以前からabe晋三のヨイショ番組で、同じTBSでも膳場さんがやってらした頃のニュース23とは真逆のスタンスの番組ですね。
お天気のことを詳しくやるので見ていた時があるのですが、今はトンとご無沙汰の番組です。
マスゾエ叩きは都民といえども食傷気味。abe晋三を筆頭に自公があれだけ支援していたから、自公の都議たちはどこか攻めが甘く、参院選も控えているからヘタに突っ込めないみたいですね。
政治と金問題でクリーンさを売りにしたマスゾエ知事ですが、こんなもんか、やっぱりな・・・がkingyoの感想。
ただ、知事になってからの公用車の使い方や多額の外遊費用について都庁の担当職員たちは何も言わなかったのか、注意すらしなかったとしたら、都庁の職員だって同罪ではないか、それなのに知事を都民と一緒に非難するのは如何なものか・・・・なんて、的外れかもしてないことを考えたりするkingyoです。

投稿: kingyo | 2016-06-11 08:15

まるこ姫様、こんにちは。

「ひるおび」は暇な時に見ています。
与党寄りの番組製作者が如何なる煽りで人心を誘導しようとするのか、そのバロメーターみたいな番組ですから。
(出演者の中では、室井佑月さんが唯一まともな事を言ってくれるので、ホッとします。凄くぞんざいな扱いを受けることがある中、頑張っておられますよ。半面、番組の中で正論のガス抜き的使われ方をしている感じもあるけれど、それは室井さんの責任じゃないし)

田崎と言う人は、ある意味、怪物的ですね。
政局の変化への対応力が凄く、誰か失脚するとアッというまに旗色を変えて、別の勢力へなびいてしまう。
(基本、極右の方向性ですが)
マスゾエ都知事について偉そうな事を言ってますけど、前の都知事選で田崎氏が熱烈応援していたのは、あの田母神氏ですよ!
彼が都知事になってたら、今頃、もっとトンデモナイ騒ぎになっていたでしょうが、田崎氏は熱烈応援の落とし前をつけずにマスゾエ批判を繰り返しているんですよね。
面の皮、どれだけ厚いんだか?
(田母神氏は都知事選の時、特製の演説台を「永遠の0号」って呼んでました。上で石原氏がはしゃいでたっけ。逮捕以降の情報が出てこないけど、又、お友達のソーリが庇っているのかな?)

福島で放射能に汚染された土壌(除染して基準値以下に下げたっていうけど、その基準値がマユツバそのもの)を、日本全国の公共工事に再利用するなんて恐ろしい計画が出てきたそうですし、現政権が隠したい事は山盛りなんでしょうね。
これだけ、隠蔽すべき事柄の多い政権も前代未聞。
マスコミの上層部にどれだけ美味いメシを食わせても、安倍総理は損をしない勘定の筈です。

どうにかして現政権を倒したら、次の政権の枠組みがどうなるにせよ、まずマスコミ改革へ取り組んでほしいですね。
(民主党時代には挫折した事、今度こそやり遂げて!)
そして、小沢氏が無茶苦茶なバッシングを受けた頃のように、改革を恐れるマスコミの手で国民が踊らされないよう留意しなければならないと思います。

投稿: かわら屋 | 2016-06-11 09:44

★ーーこんにちは、ROM者です。さん

闇政治資金作りをしていたら、とっくの昔に暴き立てられているのではないですか?
マスゴミのこの一連の調査能力は半端じゃないですから。

甘利への突っ込みが全然ないのに、舛添に関しては異常な突っ込み、その陰に色んな不祥事が隠されているのではないですか?
ちょっと見には、舛添、インパクトがありますから。
街の声も、なんだかヒステリックですよね。

★ーーこんにちは、誰だっけかな(メアド山椒・笑)さん

ムサシという名というか、そういう存在があるという事は分かっていましたが、これも知る人ぞ知る存在だけあって、この存在が表に出てくるのはそうそう無いと思います。
甘利ネタでさえタブー化されているのに、ムサシに切り込むマスゴミがあるとは思えません。

>そこを貴重なる戦訓として、ソレを大きく跳ね返して勝って欲しい所っす。

そう思いますが、今の野党自体がマスゴミに大きく取り上げられることもなく、国民も今まで作り上げられてきたイメージもあって、なかなか跳ね返すほどの力にならないと思います。
この国の政治に未来が見出せませんね。


★ーーこんにちは、肉山会さん

>甘利の不起訴も、沖縄で強姦殺人をやった元・米海兵隊の再逮捕も、パナマ文書も、五輪の買収疑惑も全て吹っ飛んでしまいました

本当にそう思いますよ。
何日、舛添ネタで引っ張るつもりでしょうか。
これ一色で、ほとんどの報道は闇に隠れてしまいました。
舛添もせこすぎるとは思いますが、5輪の買収疑惑とか、沖縄の強姦殺人とかの方が、国民にとってはより重要な報道だと思いますがね。

その一方で麗しい安倍さまの選挙戦のお姿が垣間見えて
本当に、ヒデエもんだ。

ムサシ、本当にそういった不正があるのでしょうか。
この陰謀論、信じてよいものか、未だに悩んでいます。
人工地震の話とか、ドッチラケですから。

>このムサシの自動読み取り機。投票用紙をこの機械に通すとあら不思議、書いたつもりの候補者名がお目当ての候補者名にすり変わってしまうそうな。

本当にそんなことが可能なんですかね。へえ。。。。
筆跡がすべて一緒だったら、バレちゃいそうな気もしますが。
それにしても、票が改ざんされているかもと思ったら、この国はとんでもない国になってしまいます。
トンデモナイ国とは思っていましたが、この選挙についてもトンデモナイとなると、もはや後進国や発展途上国と何ら変わらない国という事なんでしょうか?

>自民党の得票率はほぼ一貫して16から17%の水準で推移しており、2000年からまったく変わっていないそうです。
つまり、一強多弱と言われていますが、自民を支えているのは6人に1人しかいないってことです。

そうですか。。。
2000年から自民党の得票率は変わっていない?
だったら、根強い信者以外は、自民党を評価しているわけではないと。
結局、有権者が投票に行かないからこの組織票が生きてくるという事になるんですね?
だったら、みなが政治に関心を持って投票すると、自民党一強にはならないですね。
やはり投票力が低下していることが、自民党に有利に働いていると気づいてくれると未来に希望が持てますよね。
未来が見えていると勘違いするのが良くないかも。。。。


★ーーこんにちは、武尊さん

ムサシを過分に評価している人もあり、そうじゃない人もあり、またまた混とんとしてきました。

まあ、今の舛添ネタが続く限り、甘利には火の粉は降りかからない事だけは確かですね。
本当は、舛添より、甘利の方が何百倍も罪が大きいと思いますが、政権の意向が良く効いている感じはします。
マスゴミも、コメンティターも、都議会議員も総出で連日叩いているという事は、大きな力が動いているとも感じられますから。

あのコメンティター達が毎日これでもかと叩く姿は、どう見ても異常ですよ。
かつて、安倍政権に対して遠慮があるのか、忖度しているのか、自粛しているのか、こんなに叩く姿を見たことありませんから。
やはり安心してたたけるのが舛添だったという事になります。

★ーーこんにちは、剛爺さん

舛添ネタ、これでもかと叩きますが、もう見ていられません。
これほど政権と舛添と、明暗分かれるようなやり方は、やはり報道統制されていると見た方が自然ですよね。
舛添は政権も一緒になって応援してきましたが、不祥事隠しには舛添がスケープゴートになってもらうのは一番だと考えたのかもし得ませんね。
毎日、次から次へと細かいネタが出てきますが、しつこすぎます。

>参院選が舛添問題と混同させ、何が何だかわからない状態の国民をつくり、投票率をあげさせない、若者にも嫌悪感を与え政治不信を植え付ける

多分、その作戦かと思いますよ。
参院選前にこれだけ、都知事ネタで引っ張るというのは、政治について悪印象を持たせ投票率を上げさせなくすることだとしか思えませんから。
もう、発展途上国並みの稚拙な考えしかないのでしょうか。
国民性が試されていますよ。

★ーーこんにちは、kingyoさん

私も最近暇になって来たので、ひるおびという番組を見るようになり、あれって、毎日日替わりでコメンティターが変わる仕組みになっているんですね。
私はてっきり、室井さんが毎日出ているのかと思っていましたが。
男性の中に違う女性が一人いる感じですかね。

お天気には力を入れていると感じました。
冴えないお天気キャスターが毎日出てきて模型で説明していますから。
やっぱり、安倍のヨイショ番組だったんですか?

舛添叩きにはご執心のようで、毎日、同じメンバーが出てきてしつこく叩いています。
ちらっと見て、テレビを切りますが。
都議会の質問の時は中継をやっていましたが、よくもあれだけ叩けるものだと感心していました。
自分たちには何も身に覚えがないんですかね。
私は、ほとんどの議員が他の人のことを言えないと思っていますが。

都庁の職員も今頃になって、一斉に反旗を翻しているような感じも受けますし、人が落ち目になった途端の豹変ぶりには驚きあきれ返ります。
記者も叩きやすい相手だと安心してたたけるようですね。
甘利に対して、あんなに持ち上げていたのにね。

私は舛添に同情する気はさらさらないですが、追及する方の人間の醜さに呆れ果てていますよ。

★ーーこんにちは、かわら屋さん

私、室井さんが出ている番組だというので、どんなに素晴らしい番組かと思っていましたが、室井さんは週一回出るだけだったんですね。
そして、あとほとんどの人が政権寄りの方だったとは。
おっしゃるように、室井さんもキワモノ的に扱われているような気がして嫌な感じ儲けました。
やはりガス抜き的な意味合いで使われているのでしょうかね。

田崎は朝の羽鳥が出ている番組と一緒のことをひるおびでも言っていました。
いかにも訳知り顔で。
この男も風見鶏かもしれませんね。

>前の都知事選で田崎氏が熱烈応援していたのは、あの田母神氏ですよ!

そうだったんですか。
だとしたら内面は極右かもですね。
KYどころか、この男は機を見るに敏じゃないですか。
そんな人間が最近ではどの番組でも出ずっぱりで世論を誘導している感がありますよ。
最近の、安倍首相の周りの人間の大活躍と共に、国民もどんどん流されていくのではと危惧します。

舛添ネタで、安倍政権の不祥事が全く報道されなくなりました。
舛添は問題と言えば問題でしょうけど、それより巨悪は一杯あっても報道されないんですよね。
おっしゃるように、自分の腹が痛むわけでもなく、税金でマスゴミの幹部の接待ですから、良いとこ尽くしですね。
まったく、良い手を考え付いたものです。

今度の選挙は、倒閣の一歩ですね。
まずはねじれを作らなければ話になりませんから。
1にも2にも、報道機関の改革なくしてこの国は良い方向へ進んでいかないですよ。
すべての元凶は今の大テレビ、大新聞だと思っていますよ、私は。

投稿: まるこ姫 | 2016-06-11 10:14

寿司友の効果は絶大といった印象です。
舛添を吊し上げて甘利の件を隠蔽しようとする意図が見え隠れします。
田崎という人物、政治の裏側を得意げに話してますが、昔ながらの汚らしい政治ゴロという印象しか伝わって来ませんし、本質的に正しく安倍政権に不都合な話が出ると血相を変えて否定したりしてます。
ひるおびは、他の局の番組がひどすぎるので見たりしますが、司会の恵の発言も相当に偏った印象を受けてます。
最も、それにも増して酷いのが、東京では放送されていない読売の番組ですが。

投稿: サクラ日記 | 2016-06-11 11:01

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

やはり、何はなくとも寿司友ですね。
寿司友が、色んな番組に出てきて世論を誘導していますよ。
後藤健次も、報道ステーションと日曜日の報道ステーションに出てきますからね。
最近、田崎と言い伊藤敦夫と言い、こんなのばっかりじゃないですか。
舛添は、吊し上げ状態ですものね。
それでも、都議会と言い、コメンティターと言い、人のことを集中攻撃できるほど人間がきれいなのでしょうか?
田崎もいい年なんでしょう?
政治の裏側は知り尽くしているでしょうが、自民党政権に都合の悪い裏話は絶対にしないでしょうから。
やはり政治ゴロでしょうね。

ひるおび、室井さんが出ているというので見てみたら、びっくりでした。
こうやって日ごろから、世論を誘導していたら政権に批判的な思考にはなりませんわね。
良く考えた仕組みだと感心すらしますよ。

投稿: まるこ姫 | 2016-06-11 12:16

こんにちは

貴方がひるおび批判することと、
舛添批判すること

基本的に大してかわらないように思えて仕方ないのですが

まずは、甘利氏に不満があるのならば、
そっちを徹底的に叩くべきなのではないでしょうか?

結局は、貴方も目線を変えてはいるが、叩くことに満足するネットナンチャラと同じでは?

投稿: マムシ | 2016-06-14 11:21

★ーーこんにちは、マムシさん

>まずは、甘利氏に不満があるのならば、
そっちを徹底的に叩くべきなのではないでしょうか?

ハア。。。
個人が権力を持っている人間を批判することは、叩く事には当たらないんですよ。
それは批判です。

叩くことに満足しているネット、あなたの言うナンチャラですか?
その人たちは、権力を持っている方を批判をしない。
安倍首相や、その周りのエゲツナイ人間たちを批判していますか?
叩きやすい相手とか、自分より下とみている人間を見つけては叩く。
ただそれだけでしょう?
私は、それは違うと記事に書いているつもりなんですが、よくお読みになりましたか?
それとも安倍首相同様、読解力がないとかですか?

投稿: まるこ姫 | 2016-06-14 12:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/63757611

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日舛添叩きに明け暮れるひるおび、その一端でも甘利を追及したのか:

« 議事録を勝手に改ざんして良いのか、安倍首相の立法府長発言が消える | トップページ | 安倍首相の本丸は改憲なのに争点隠し、遊説でも改憲に触れず »