« 安倍首相、国連で難民支援2800億円を表明、祟られているのか災害国家 | トップページ | もんじゅ、ようやく廃炉方針でも、必ずしも地元は賛成ではない現実 »

2016-09-21

秋の臨時国会でTPPの承認に全力を挙げるぞby安倍、TPPには絶対に反対ですbyヒラリー

どうなっちゃってるの?
安倍首相は、秋の臨時国会でTPPの承認に全力を挙げると息
巻いてきたが、一方、ヒラリークリントンは、”私はTPPに絶対反
対します”
と言っている。

アメリカ様の為には、国内の反対なぞ歯牙にもかけず、なにが
なんでも数の力で仕上げて来た安倍政権は、ここでもごり押し
して批准にこぎつけるのか。
親分の米国が乗り気でないのに、批准する価値があるのか。
面白い見ものが始まった。。。。

クリントン氏 安倍首相にTPP反対の考え伝える

           NHK NEWS WEB  9月20日 10時27分

>アメリカを訪れている安倍総理大臣は日本時間の20日朝、
アメリカ大統領選挙の民主党の候補、ヒラリー・クリントン前国
務長官と会談し、TPP=環太平洋パートナーシップ協定の早
期発効を目指す考えを示したのに対し、TPPに反対の考えを
表明しているクリントン氏は同様の考えを伝えました。

せっかく、秋の臨時国会でTPPの承認にこぎつけて、米国に
良い子良い子されたかったのに、肝心のヒラリークリントンに、
”わたしはTPPに絶対に反対です”とくぎを刺されてしまった。
安倍首相にしたら、”なんのこっちゃい”だろう。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヒラリーが表敬訪問する前日に、安倍首相は「臨時国会でT
PPを承認する、アメリカも早期承認を」と講演していたのだと。
大統領にトランプがなっても、ヒラリーがなっても、どちらもTP
Pに反対の立場で、日本だけがいきり立ってきた図だ。
7bd84debs
どちらに転んでもTPPに乗り気ではないのに、アメポチの安
倍がノーと言えるかどうか。。。。
今国会で数の力を駆使して強行しても無意味になってしまう。

もしも強行するようだと、その裏にはTPP利権が隠れている
と思わざるを得ない。
私たちは安倍政権がどう出るか、注視してみる必要がある。
とても面白い見ものだ。

>「雇用を奪うあらゆる貿易協定を阻止する」 ヒラリー

あの大国の大統領候補が、TPPは雇用の機会を奪うと言っ
ているのに、日本の首相は雇用に関して何も感じてこなかっ
たのか、何の危惧も覚えなかったのか。
常日頃、”私は国民の生命・財産を守る義務がある”と言って
きた人間とも思えない鈍感力だ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 安倍首相、国連で難民支援2800億円を表明、祟られているのか災害国家 | トップページ | もんじゅ、ようやく廃炉方針でも、必ずしも地元は賛成ではない現実 »

コメント

今の米国は、政治的にも軍事的にも経済的にも破たん状態で、日本ばかりか米国にも不利益をもたらすTPPには賛同する余裕はありません。
トランプ氏だけではなく、あのクリントン女史もTPPの同意には反対しており、安倍の独り善がりと一人負けが浮き彫りになっているだけです。
軍事的にも同様で、表向きだけは「日米軍事同盟の強化」と言っているが、本性は「米国本国が滅茶苦茶なのに、日本を擁護したり庇護する余裕なんぞない!。沖縄の辺野古基地建設では人権蹂躙しているくせに、ここまでして遂行する必要があるの?。こんなのだったら、いい加減に作るのをやめて欲しいし、こんな反米意識が強い所で、やって行けるわけがない。いい加減にしてちょうだい!。」なのです。
クリントン女史であろうとトランプ氏であろうと、どちらかが大統領に就任したら、安倍の野望と甘えは砕かれ、先行きは長くなく、お先真っ暗です。
媚米の安倍は、頑強なトランプ氏とは会えないのは当然です。況してや、反米のプーチンや習近平、NATOやEUを批判するフランスの極右ルペン女史を高評価しているので・・・。
アメリカ次期大統領に就任した場合、特にトランプ氏であったなら、辺野古基地建設以前に、在日米軍の本格的な削減若しくは撤退も有り得るので、辺野古基地建設の道は断たれます。
アメリカ次期大統領の就任は、安倍政権倒閣の最大のチャンスであると感じています。

投稿: とんぺい | 2016-09-21 19:20

そもそも、TPPの詳しい内容は国民に知らされてません。
維新の会という馬鹿者ゆ党党員の特に足立(でしたか)頭でっかちな馬鹿者は、安倍晋三に気に入られたい一心で民心とうを批判してましたが、資料を請求してあれほどののり弁資料が出されること事態が異常ですし、いくら国際会議での内容と言っても、あの状況では何ら議論が出来ません。
また、ISD条項について政府自民党は全く触れようともしてません。
TPPとは、日本にとっては対中国戦略の意味も有りますが、クリントンにしろトランプにしろ、大統領就任後は中国との経済関係を強化する意向だと思いますので、TPPに関しては、自分たちの不利になるようなことh絶対にしないでしょう。
安倍晋三、海外でお金をばら撒いて人気取りに終始してきましたが、その程度浅はかな能力では、日本が悪くなることは有っても良くなることは無いように思います。
短期的ではなく、あくまで中期的な視野の話として。

投稿: サクラ日記 | 2016-09-21 19:48

日本の政治家には 期待できないので アメリカの大統領候補の二人に託すしかないのが 残念です
私はどちらかと言ったら しがらみのないトランプ候補に魅力を感じます
日本の弁護士出身の政治屋のダメさ加減を見せつけられてきたので ヒラリーさんが弁護士出身なのが気になり 信頼できないのです
だめなのは日本の政治家だけだとは 解っているのですが
心に引っかかるのです

投稿: てつお | 2016-09-21 20:11

★ーーこんばんは、とんぺいさん

どこの国もせちがらいですからね。
米国はえらい御しやすい相手を探したものです。
なんでも申し付けたらいう事を聞いてくれる、オスプレイやミサイルも言い値で買ってくれる、そして沖縄に基地がいると言えば喜んで基地を作ってくれ基地の維持費も負担してくれる願ってもないカモを見つけました。

そして独立国なのに自国の主張もせず、相手の言いなり。
こんな都合のよい国など、世界を見渡してもそうそうありませんわね。
クリントンもトランプも嫌われ者だそうですね。
クリントンは傲慢で、トランプは言わなくても良い事を言う。
嫌われ者合戦でどちらが選ばれるのかみものではありますが、この両者はTPP反対論者ですから、安倍はどのような対応をするのでしょうか。
国内では、必死でTPPを批准にまでこぎつけると言っているのに、両者のスタンスはTPPは雇用の関係から見ても必要ないと言っています。
安倍はどうやって尻尾を振っていくのでしょうか?
みものじゃありませんか。
基地問題にしても、トランプは否定的ですものね。
日本がお金を出さないと引き上げると言っているのですから、本来なら渡りに船の筈なんですがね。
どちらになっても日本は大変ですよ。
心ある国民が米国頼みというのも変な話なんですが。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

TPPは秘密裏に交渉が行われ、国内でも開示されていません。
国の方向性を決める大事な交渉を国民が全く知らないというのも変な話ではありませんか。
秘密の交渉もあるかもしれませんが、大まかな道筋くらい開示しても良いと思いますよ。
私は、”秘密”ほど怪しいものはないと思っています。
それにしても、TPP以外でもほとんどの文書の開示を求めても、真っ黒けのけですものね。
豊洲問題でもわかるように、日本ほど情報を隠す国はないと思いますよ。
ISD条項も、ほとんどの国民は知らないのではないですか?
裁判に慣れている米国から見たら、日本国など飛んで火にいる夏の虫なんですけどね。
TPPを批准したら、そんなにメリットばかりあるとは思えませんし、まずデメリットを言わないところに胡散臭さを感じます。
それこそ、イギリスのEU離脱じゃないですけど決まってから、”こんなことになるとは思わなかった”になるのではないですか?
安倍の場合、外交上手と言われているそうですが、ほとんどバラマキの結果でしょう?
交渉で有利になったなんて聞いたことありませんから。
これで総裁の任期を延長なんてことになったら、日本はますます沈みゆく国になりますよ。

★ーーこんばんは、てつおさん

日本の政治家には、ほとんど期待できませんね。
リベラルと言われてきた人が、どんどんお亡くなりになってきていて、野党でさえ頼りになりません。
共産党が一人気を吐いているという感じでしょうか。

トランプも暴言を吐いて人気取りに精を出していましたが、最近、その暴言も陰りを帯びてきましたよね。
そしてクリントン、とても傲慢だそうで、こちらも嫌われ者だと言われています。
どちらに転んでも、TPPは安倍が不利ですよ。
どうやって言いつくろうのでしょうか。
アメポチの安倍としては、アメリカ様のご機嫌取りが見ものです。
ヒラリーも健康状態が取りざたされているでしょう?
なんだか危うい大統領選という感じですわね。

投稿: まるこ姫 | 2016-09-21 20:37

トランプって、マスコミ的には悪役ですよね!
事実、メキシコ差別発言とか、実際とんでもないおっちゃんです。
しかし、、ですね「日本のマスコミ」が悪口を言うものには、逆張りする。
これが最近の私の鉄則です。なんせ、小沢一郎というサンプルを観てきたんですから。
つまりですね、大マスコミがヒステリックに攻撃する相手とは、あいつらの利権を侵される、面倒な相手だということです。
現に、ヒラリーは財界、既得権益者の代表という噂をよく聞きます。
トランプは大金持ちだろうけど、既得権益者には対峙した者とのうわさも。 だから、なんだかんだいっても支持されているのです。
それゆえ、はじめからトランプはTPPに反対・・・つまり大企業より、自国民の雇用を守る!に、旗を立てているのです。
ヒラリーも、はじめはTPPに賛成してたけど、TPPに対して明確に反対を打ち出しているトランプに支持が集まっているので、にわかにTPP反対を打ち出して気たようです。
だから、大統領になれば、また手のひら返しをするかもしれませんが・・・・
なのでトランプが大統領になれば!って思いますよ。
それくらいTPPなんてのは、多国籍企業(グローバル企業)だけの為のものなんですから。  グローバリズムの成れの果てが、今の世界なのですから。
このようにアメリカの大統領候補が2人とも民意に気を使って、TPP反対といっているのです。  アメリカは嫌いだけど、さすが民主主義の国だと思います。
しかるになんだ! 日本は?
国民の目が節穴だから、安倍のやりたい放題! 気なんか全然使ってません。  それでも高支持率なんだから無理もないですわ。
TPPで、いい目を見るのは一部の大企業と、その株主、献金をもらえる政治家だけなんです。
外国に武器を売るのを解禁したのだって、大企業のためじゃないですか!
TPPが、おじゃんになって 安倍が赤っ恥を書き、大企業の目論見が外れれば、いい気味なんですけどね!
日本国民はバカだから、アメリカの外圧でTPPが、ポシャればと思います。
なんとも情けない話だけど、国民がこうでは仕方ありません。

投稿: 犬飼多吉 | 2016-09-21 21:00

TPP長いっすねー
クリントンさんもトランプさんも大統領になったらなんだかんだでTPP賛成に転じてきそうな感じもありそうですよね、、、クリントンさんは今だけああ言ってる感じでトランプさんはメリットありそうと思ったらコロッと意見変えてくるんではないですか。TPPも難民問題と一緒でやってみないとわからん

投稿: いみしん | 2016-09-21 23:26

皆さん甘いちゅうか何中華(笑)
>両者のスタンスはTPPは雇用の関係から見ても必要ないと言っています。
雇用では必要ないかもね。でも金持ちにはTPP必要なんでしょ?ヒラリーは誰からの献金で選挙戦ってるんですか?金融や産軍複合体の金持ちからじゃないですか。トランプは立身出世の身だから、他から嫌われてるだけ。自分が儲かるとなれば、コロッと引っ繰り返りますよ。
 まァ、どっちにしろ政治家の云うことなんか信じちゃいけません(笑)
私は自分が投票している政党だって信用なんかしてません。他に無いから入れてるだけです。他よりは生きてる間少しでけ良くしてくれそうな気がしてるからです。一般庶民と金持ちドッチに軸足を置いているか、それだけで判断してるだけです。そういう考えだと安倍もヒラリー、トランプ皆同じです。じゃなきゃ安倍だって会わないですよ。だって外務省が摺合せして会ってるんですから、反対と言われるの知ってて会った訳でしょ。というか最初からの同調案件。
こういう事で、政治家期待すると梯子外されますよ(笑)

投稿: 武尊  | 2016-09-22 00:03

安倍晋三やその周りの新自由主義者達の
本当の親分が米大統領ではなく、日欧米のグローバル
大企業なのだと思います。
だから、彼等の利益を最優先に考えています。
例えば輸出企業優遇・原発輸出・武器輸出・武器輸出企業への補助金制度・国家戦略特区・大企業幹部らを海外に同行させトップセールス・
賃上げを要求するだけで労働者の賃金が上がる政策はしない・法人税減税・派遣法改悪・残業代ゼロ法案・扶養控除廃止・労働力として移民受入・外国人労働者や留学生の酷い待遇に目を瞑ってる等です。
「市場に自由で公平な競争を」と主張して
日本の中小企業をグローバル大企業と同じ土俵で
競争させて潰させて、彼等に市場を独占させようとしています。
内国民待遇があるから、中小企業を守る事も出来ない。
その結果、大多数の国民が低賃金・重労働を当たり前のように強いられ、貧困と過労でまともに生きていく事が出来ない社会になると思われます。新自由主義者の正体は共産主義者です。

ヒラリーもどっかの国の総理大臣や偽装保守政治屋
みたいに当選前は、TPP反対と主張して支持者を騙して、当選したら主張を覆す可能性があります。トランプはビジネスマンでユダヤロビー団体との関係も良好の様ですので、
TPPでメリットがあると判断したら主張を覆す可能性があります。
米大統領候補2人共、当選後に賛成と主張する可能性があるので、難しくても日本での承認を阻止しないと
危険でしょう。政治屋が恐るのは落選です、承認したら自民党が次の選挙で
落選敗北する可能性が高いと思わせる事が出来れば秋の国会での承認を延期させる事が出来るかもしれません。
その為には、米国ですら承認出来ないTPPを強引に承認しようとする態度から多くの国民がTPPはヤバイ自民党はヤバイって気づかなければなりません。
与論の反対と国民の受け皿になる政党が現れるしかないが、それが駄目なら国会が終了
するまでひたすら内閣不信任決議を出し続けるしかないです。例え国民が支持しなくても。
それも駄目・出来ないなら、この国はもう終わりです。

TPP利権はあると思います。大金が懐に入るビジネスチャンスなんでしょう。TVでTPP反対の言論を許さないし。
「私は国民の生命・財産を守る義務がある」も国民は労働力、金ヅルとでも思っているのではないでしょうか。だから利用価値がある人間だけが国民なのでしょう。

私利私欲で国民の健康・生命・自由を売り飛ばし脅かし、先人が造り守ってきた文化・伝統を
破壊する彼等は売国奴そのものでしょう。
国民にTPPの危険性・問題点を伝えないマスゴミも同罪です。

吉田松陰先生も草葉の陰で泣いていますよ。゜(゜´Д`゜)゜

投稿: 悪人正機 | 2016-09-22 03:28

まるこ姫さん お早うございます。

安倍総理 へ一言申し上げる。

『 あなたには 国民の生命・財産を“奪う”“権利”“権限”は無い!!』

と。


不思議にも、誠に残念なことに日本の「最高責任者??」(←安倍朕チン談)に上り詰めてしまった、

「愚か者♪」な、Retarted安倍の、

集団的自衛権の安保法
アベノミクス【死語(笑)】

税制諸施策
派遣法対策
海外への異常・偏執的な国税のばらまき行脚=国家財政の私物(ポケットマネー)化?

TPP妥結への盲目的邁進

普天間基地での、沖縄県民への“いじめ”・“県民意見の完全無視”、米国への隷属

等の

立法・法制、
政治・経済の施策、
外交、

“絶望の”日米軍人同盟、

日米【不平等(笑)】地位協定

マスコミ懐柔による民意操作の画策・暗躍
「常軌」を逸した安倍のこれまでの悪行の数々を冷静に分析・解析すれば、
↑「上記」の『』内の反駁(リバッタル)は、三本の矢よりもよっぽど 的を射ているのではないでしょうか?

文責 土偶 但し 男

投稿: 土偶 | 2016-09-22 06:38

>悪人正機さん

残念ながら、内閣不信任案は一国会に一回しか提出できません。
IPGFが年金を株にぶちこんで儲けを出そうとするより確率は低いです。

下手な鉄砲も…となってくれればいいのですが、そうもいかないようで。

投稿: おこめ券 | 2016-09-22 06:48

★ーーこんにちは、犬飼多吉さん

★ーーこんにちは、いみしんさん

★ーーこんにちは、武尊さん

★ーーこんにちは、悪人正機さん

★ーーこんにちは、 土偶さん


皆様、ご自分なり持論があるようで、私が口を挟むことではないと思います。
言える事は、政治家は権力に関わらないときは、それなりに正論を言っていても、いざ自分が当選して権力の座に就くと突如、権力側の論理で物を語るようになるという事ですね。

もちろんヒラリーやトランプが今はTPPに反対と表明していても、いざ権力の座に就くと既得権益者の代弁をするようになるという事ですわね。
ヒラリーも富裕層からの支持は厚いと言われていてごう慢だとも。
トランプはトランプで、あまりに舌禍が酷くてひんしゅくを買っている面も多々あります。
どちらがなっても日本同様、政治家の質が低くなっているという事だけは分かりましたよ。

イギリスのEU離脱に関する投票を見ていて、日本国民も米国民も、そう大差ないと感じました。
何ごとも疑って考えることを放棄していると、為政者が語るバラ色の予想図に簡単に乗ってしまうのだなあと思いました。

投稿: まるこ姫 | 2016-09-22 09:35

どっちが大統領になったあとにTPP賛成に寝返る可能性が高いかですが、個人的な見解ではヒラリーの方が高いんじゃ無いかと。一応、トランプはアメリカの99%の側っぽいですね。

加えて共和党の過去の有力者が反トランプ宣言をしているので、トランプの方が世界の流れを変える可能性が高いのではと思っています。

投稿: noname | 2016-09-23 18:43

★ーーこんばんは、 noname さん

ヒラリー、トランプ、どちらになるにしても、日本が従属的なのは変わりがありません。

国民をないがしろにしてまでも、米国の意向通りでしょうね。
それだけは決まっていると思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2016-09-23 19:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/64235345

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の臨時国会でTPPの承認に全力を挙げるぞby安倍、TPPには絶対に反対ですbyヒラリー:

« 安倍首相、国連で難民支援2800億円を表明、祟られているのか災害国家 | トップページ | もんじゅ、ようやく廃炉方針でも、必ずしも地元は賛成ではない現実 »