« 企業の6割超が「人手不足」という調査、出すもの出せばほとんど解決(笑) | トップページ | 「健康ゴールド免許・勤労者皆保険」、また始まったよ国民縛りが »

2016-10-27

安倍首相もあのしたたかなドゥテルテ大統領を見習ったらどうか

米国追従一辺倒の安倍首相、方や全方位外交のドゥテルテ大
統領。

日本ではドゥテルテの行儀の悪さばかりが報道されるが、やっ
ている事は、したたかで戦略的で大国をも手玉に取っている。

<日比首脳会談>ドゥテルテ大統領、バランス外交が鮮明
             毎日新聞 10月26日(水)22時0分配信

>安倍晋三首相とフィリピンのドゥテルテ大統領の26日の会
談では、両国関係の強化と南シナ海問題での法の支配重視を
確認したことで、中国寄りと見られてきた同氏の「バランス外交
」ぶりが鮮明になった。日本はフィリピンの抱き込みを図る中国
に対抗し、巻き返しを図る構えだが、日中双方と関係強化を進
めるフィリピンの真意は見えづらく、今後の動向は不透明だ。

大体が、安倍首相のようになにがなんでも米国に忠誠を尽くす
事はないし、その時、その時で立場を変えても何ら問題はない
と思うが。。。。
なぜか、中国憎しで凝り固まっているのか、とにかく中国包囲
網を敷きたくて仕方のない人間だが、フィリピン大統領の様に
昨日の敵は今日の友で、ちゃっかり中国をも自分の戦略に巻
き込んでいる感がある。

結局、日本はフィリピンを抱き込みにかかったが、あの戦略上
手のドゥテルテに良いように振り回されているし、中国包囲網
も梯子を外されたように見える。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やっぱり一方を見るだけの外交はただのマヌケじゃないか。
安倍首相、自分は米国に忠誠を尽くしているつもりでも、相手
国は、それほど有り難がっているようにも見えないし、自国が
一番得を取る外交に終始している。
フィリッピンも同じく自国の国益が最優先だ。
ドゥテルテ大統領のしたたかな事は!
一見、アホにも見えるような言動でも、ちゃんと実を得ている。

フィリピンへの外交に限らず、日本の外交は視野が狭いと言
うか、相手を善と前提して交渉しているように見えるが、外交
とは、食うか食われるかくらいの、水面下では熾烈な交渉を
しているのではないかと、素人でも思うのに。。。。

なぜすぐに、円借款なり、供与なり、貸与なりを言明するのか、
円借款とは言うものの、帰ってこない金が10年で2兆円とも
言われているのに、他国に甘い国だ、この国は。
すべて税金じゃないか。

安倍首相のポケットマネーでバラまくのなら文句は言わない
が税金を湯水のように使われるのは、どうしても納得できな
い。
しかも、言えば何でも言う事を聞く太っ腹なお大尽に見られ
ているとしたら、とんでもない事だ。
私たちの国は、そんなに余裕のある国ではない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 企業の6割超が「人手不足」という調査、出すもの出せばほとんど解決(笑) | トップページ | 「健康ゴールド免許・勤労者皆保険」、また始まったよ国民縛りが »

コメント

自国の利益より 米国の利益を優先するような政治をやっているのは日本の安倍政権ぐらいのものではないでしょうか?
各国は自国の利益のための政治をやっているとおもいます
中国憎しでアメリカだよりかもしれませんが 中国とアメリカ裏で手を結んでいるかもしれません

米国追従一筋の政策は大変危険だと思います
不利益を被ってまでも日本を助けてくれるでしょうか
想定外では済まされません

投稿: てつお | 2016-10-27 19:10

★ーーこんばんは、てつおさん

世界を見渡しても、米国の利益を優先する国なんて、そうそうないでしょうね。
日本は異常だと思いますよ。
自国民を泣かせてまで、他国の国益を優先するなんて、どう考えても変ですよ。
特に安倍政権は、米国追従がすぎます。
沖縄も、米国の利益の為、日本人が日本人を酷い蔑視発言や暴力までふるって平然としています。

安倍は中国が憎いのでしょうけど、行く先々で中国包囲網を張っていましたが、オーストラリアも豹変しましたよね。
日本のマスゴミが言うほど中国は嫌われてはいないと感じました。
大体が、どこの国もバランスの取れた外交をしていますよ。
一国だけと付き合うなんてことは絶対にしない。
中国と米国も、裏でどうつながっているか分かりませんから。
日本の様に敵を作っての外交は、自国民には良いでしょうが、それが真の国益とは違うように思います。

>米国追従一筋の政策は大変危険だと思います

そうなんですよね。
米国命で、米国がどれだけ助けになるのか。。。。
利用されるだけじゃないですか?

投稿: まるこ姫 | 2016-10-27 20:16

今回のドゥテルテ大統領の訪日で、一番恥を掻いたのは安倍日本。一番得をしたのは習近平の中国。
ドゥテルテ大統領の本音は「アメリカや欧州は嫌だ。中国と日本が仲良くやって欲しい。」です。
彼の振る舞いを見ていると、小沢一郎に何処と無く似ています。要は、ドゥテルテの先見の明が鋭いと言う事です。
安倍にはとても真似が出来ないでしょう。
日本と中国が激しく対立して、戦争状態になってしまったとなれば、ドゥテルテは日中間の仲裁をする可能性も高いと感じております。

投稿: とんぺい | 2016-10-27 20:58

歴史をひもとくと米比の関係ってめちゃくちゃですからね。

米比戦争
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E6%AF%94%E6%88%A6%E4%BA%89

改めてみるとヨーロッパの植民地にされた国って苦労していますよね。

フィリピンの歴史
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2

投稿: noname | 2016-10-27 21:21

そうそうそうそう!!! これについては、ものすごく語りたかったです。
何がって、、、これぞ指導者の鏡ですよ。
そして、どこぞのバカと大違い!!!これが言いたかった! 正反対です。
マスコミ報道の、暴言、人殺しはたぶんにアメリカのバイアスがかかってるから要注意です。
いわゆる、暴れん坊、狂犬キャラ アメリカにうざいと思われた指導者。
カダフィーにしろ、フセインにしろ評判ほど悪政はしていてません。
カダフィーなんか国民のために色んなことを、ただにしたんです。
このドゥテルテもそう!
貧困層や女性、子どもなどの社会弱者に優しい政策を積極的に行なっているそうです。
この他にも、子どもの人権問題に積極的に取り組んだり、救急車に子どもの応急処置を行なえるための設備を設置し、緊急医療を無料にするなどなど。
あのチャベスも、暴言王でしたが国民のために色々やったそうです。
ところが、ドゥテルテを除いて皆、殺されたり謎の急死を遂げています。
アメリカのCIAに殺されたというのが定説です。
日本でもアメリカに逆らった角栄、小沢さんが汚職でつぶされ、橋本龍太郎がアメリカ国債を売りたいなぁ~といっただけで失脚しました。
アフリカでも、ほとんどの反米の指導者が謎の死を遂げてるそうです。
変わりに出来るのが親米政権、、、
それほどアメリカは怖い、、、、だから安倍みたいな腰抜け政権が出来るんでしょう。
でもフィリピンは昔から骨があります。 
ドゥテルテの前も、アメリカの基地を民意で追い出したのです。
沖縄でも民意はあるのに何が違うか? 民意をくみ取る政権があるかないかです。
民意を無視する売国政権、、、
それはマスコミ、外務省、財界とアメリカのスパイが日本には潜りこんでいますから無理なんです。
ドゥテルテは、あっちとこっちでは違うことを言い、したたかだの、二枚舌だの言われてますが、外交はそれでいいんですよ、、、自国の利益のためなんだから。
そして他国からぶんどった金を国民に還元してるらしいです。
ここまできたら、、、つぎの展開は読めると思うんですが。。。。
しかるにーーーーーーなんだ~~~~~!!! 安倍は?
アメリカには素直で、国民と野党に二枚舌や嘘ばっかり言う。
そして、国の富をせっせと外国にばらまいたり、大企業にばら撒き国民を苦しめる。
もう、ほとほとフィリピンがうらやましいというか、、、日本が情けないというか、、、、そんなことを思ったドゥテルテ来日でした。

投稿: 犬飼多吉 | 2016-10-27 23:44

ドゥテルテ大統領は、安倍晋三はホイホイお金を出す事を知っていますし、褒めると木に登るタイプであることも心得て要るのでしょう。
まずは中国や日本から経済支援を引き出す事を狙っていると思われますねぇ。
南沙諸島問題についても、将来的には日本にマイナスにならない云々と言ってますが、中国との関係次第でいかようにもなると思います。
アメリカに対しては過激な言葉を投げることで、もしかすると軍事的等優位な条件を引き出そうとしているとも考えられます。
いずれにせよ、阿保の晋ちゃんよりは未来を見据えての言動を繰り返しているように感じられます。
日本の現総理は、己の総理在任期間が過去最長になることと憲法改正位しか興味有りませんし、それに向けての小手先の政権運営をしているだけですので、できればこの大統領の爪の垢でも煎じて飲んで欲しいものです。
そして、そろそろアメリカの価値観で動くのは終わらせるべきでしょう。
イラク戦争も結局はアメリカが混乱を増大させただけでした。
世界基準が変わろうとしている中、未だアメリカ一辺倒ではお話しにもなりませんし、対ロシアでは北方領土と引き換えに多額の経済支援を約束する事でしょう。
結局は、安倍外交の主体は日本がお金を払う事しかないという事でしょうねぇ。

投稿: サクラ日記 | 2016-10-28 07:01

まるこ姫様、こんにちは。

ドゥテルテ氏の、「己の政治的理念を最優先、その為なら人権など一顧だにしない」という姿勢は安倍総理とよく似ていますが、頭の回転で相当差があるようです。
(単にアベシが〇〇過ぎるだけ?)

昨日、日本ではドゥテルテ氏の暴言伝説みたいな番組が雨あられと放送されていました。
でも、核心的な部分は見事にスルー。
それは、アメリカがフィリピンを過去、どう扱ってきたかと言う黒歴史について、です。
民主主義、自由主義の旗印のもと、アメリカは東南アジアであからさまな植民地政策を敷いた時期があり、多くの血を流した事実もある。
ドゥテルテ氏の血族に起きたという悲劇は極めてリアルなものとして、今もフィリピン国民の中に息づいています。
ドゥテルテ氏への熱狂的な支持は、少なからずアメリカへの嫌悪が背景になっていると思えるのです。

中国は確かに不穏な要素を持っているけれど、アメリカだって国家的エゴのレベルでは似たようなもの。
なのに、中国脅威論を叫ぶ人たちはアメリカ追随には何故か全く危機感を持たない。
嫌韓はあっても、嫌米は無い。少なくとも保守タカ派の人達の口からは聞こえてこない。

この絶対的服従意識は何なのでしょう?
TPPについても、現状の形で通すのは危険すぎます。
国家間の経済障壁を調整し、減らしていく試みを全ては否定しませんが、今の形だと日本の食料自給率を叩き壊してしまいかねない。
今でも日本の食料自給率は先進国中ワーストレベル。
これ以上ダメになったら……
地球環境の変化に伴い、いずれ食料の絶対的な不足が生じ始めるという見方は、世界の共通認識になっているのに。

他国に依存しすぎる事無く、持続可能と思える国の在り方を日本は模索すべきです。
その為には、大国間でバランスを取りながら対等に渡り合うドゥテルテ氏の手腕を参考にすべきかもしれません。
(主張や考え方には、どうしても賛同できませんけれど)

投稿: かわら屋 | 2016-10-28 07:58

おはようございます、まる子姫様。
「したたか」の一言に尽きるお方ですね。
苦労知らずの世襲議員でしかないabe 晋三にはマネすることなど、ムリ・むり・無理・・絶対無理です!

投稿: kingyo | 2016-10-28 09:23

これって単に他県に住んでいるアメリカより
隣近所に住んでいる中国と日本(金づる)と仲良くしようって話ですよね
普通に考えて近所の人と仲よくするのは当たり前の事だし
これは首相自身が安保の時に変な模型まで持ち出して似たようなことを言っていたんだからそんなに慌てなくてもいいのにと思う

しかしドゥテルテ大統領はしたたかですよね
器の違いなのか人生経験の多さによる違いなのかは知らないですが日本のマリオの首相とは雲泥の差ですね

したたかというか自分に少しでも条件のいい条件でかつ相手にも利益が出るように交渉するのは
交渉事だけじゃなくて生きているうえにおいて当たり前の事なのにマリオの首相や自民党や官僚の連中はそれが全く出来ないですもんね
TPPとかもそうですがいつも日本の国民にとって最悪な状態でアメリカに全権委譲の投げ売りセールをして来る
自民党には元弁護士の議員や大臣もたくさんいるのにね
(笑)

やっぱりマスコミや国民が自民党を甘やかし過ぎるからダメなんでしょうね

犬飼さんの言う
>カダフィーにしろ、フセインにしろ評判ほど悪政はしていてません。
カダフィーなんか国民のために色んなことを、ただにしたんです。
このドゥテルテもそう!

のコメントを見て(´・ω`・)エッ?って思ったので
カダフィー大佐について調べてみました

http://bossanovaday.hamazo.tv/e4223198.html

税金0とか電気代がタダとか家をタダでくれるとか凄いですね
全く知りませんでした
そして余りにも報道と違い過ぎるからビックリしました
ホント無知って怖いですね( ̄Д ̄;;

そして日本のマスコミよりは遥かにマシですが
マスコミは信用出来ないなと思いました

犬飼さんも言ってましたが
フセインも健在だった時は中東の治安も良かったし
チャベスのベネズエラやキューバもそうですが
トップが独裁者と評される評判の悪い国ほど
(北朝鮮と中国と日本は除く)
学費が無料だったり税金が安かったりとかの保障や待遇が北欧並みの国民に優しい国ですもんね
ホントアメリカとユダ金のグローバル産業はホントどうしようもないと思う

そしてフィリピンの歴史もそうですが他のキリスト教の息の掛かった国々に侵略されたり植民地にされた国々の歴史はみんな悲惨ですもんね
中国も麻薬漬けにされて日本も原爆を2発も落とされたし日本の場合それは現在進行形で続いてる

そりゃあドゥテルテ大統領みたいにアメリカやユダ金のグローバル産業と距離を置こうってなるよね

最後に犬飼さん
いつも貴重な情報をありがとうございます
おかげでカダフィー大佐の事を知ることが出来ました
感謝です(o*。_。)oペコッ
そしてこれからも教えてもらえれば幸いです

投稿: マスオ | 2016-10-28 15:34

★ーーこんにちは、とんぺいさん

>今回のドゥテルテ大統領の訪日で、一番恥を掻いたのは安倍日本。一番得をしたのは習近平の中国。

そうは思いますが、日本ではいかにも安倍首相が良い働きをしたように報道されていますよね。
安倍政権の不都合は報道しませんから。
ドゥテルテ大統領の品行はさておいて、この人、したたかに外交をしますよね。
転んでもただ起きない。
外交はこの位ではなくてはいけません。
安倍は、相手におだてられてすぐに金を出す、そんな感じしか受けませんが。

>ドゥテルテは日中間の仲裁をする可能性も高いと感じております。

これは屈辱以外の何物でもないでしょうね。

★ーーこんにちは、nonameさん

フィリッピンは、反米が多いそうですから、ドゥテルテの宣戦布告とも取れるような過激な言動に拍手喝さいしている人も多いのではないかと思いますよ。

やはり、牙を抜かれた状態の日本とは大違いです。
過去の歴史で学んだ部分も多いのかと。


★ーーこんにちは、犬飼太吉さん

ドゥテルテの言動は下品にも見えますが、それでも外交に関してはとてもしたたかで転んでもただ起きない人だと感じました。
フィリッピンでもものすごい人気者だそうですね。

安倍の場合、マスゴミに高い下駄をはかせてもらっていますから。
それで持っているようなもので、マスゴミが正当に批判していたら、今、偉そうなふるまいはできていなかったですよ。

>貧困層や女性、子どもなどの社会弱者に優しい政策を積極的に行なっているそうです。
この他にも、子どもの人権問題に積極的に取り組んだり、救急車に子どもの応急処置を行なえるための設備を設置し、緊急医療を無料にするなどなど。

フィリッピンの人は、一様にほめますよね。
やっぱり実績があったからという所でしょうか。
安倍とは大違いです。
見る方向が違っているのでしょうね。

それにしても日本は米国にまったく意義を唱えませんね。
イラク戦争だって、日本と米国を除く他国は侵略戦争だと認めているでしょう?
米国があの国を壊したも同然です。
これもあまり報道されないので、米国についていけば安心安全だと思っている人も多いのでしょうが。

>ドゥテルテは、あっちとこっちでは違うことを言い、したたかだの、二枚舌だの言われてますが、外交はそれでいいんですよ、、、

そうですよね。
なにもお金をばら撒くだけが外交じゃない筈で、うまく立ち回ることも必要ですわね。
騙したり、二枚舌使っても、私は良いと思います。
なにも誠心誠意、相手の言う事を飲む必要はないですから。
ドゥテルテは、米中を手玉に取って、私にはとても面白く、そして頼もしく映りました。
米国に対しては異常に素直な安倍首相って、本当に独立国の首相ととしての意識を持っているんですかね。
私も、あれだけはっきり言えるドゥテルテがうらやましいです。
なんだかんだ言っても、米国とも中国とも通常以上に渡り合っていますから。

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

ドゥテルテは、凄腕ですよね。
接し方を知っているのかもしれませんね。
米国には怒らせ、日本には褒めて煽てて。
中国にも喧嘩にならずに、それなりの対応をしているし。

>まずは中国や日本から経済支援を引き出す事を狙っていると思われますねぇ。

これが狙いだったんですね。
交渉上手というか、それが外交でしょうに。
やはり今、南沙諸島の問題がありながら中国にすり寄って言っているように見える図は、ドゥテルテならではの戦略があるのかもですね。
アメリカには暴言の限りを尽くしても、アメリカは見捨てませんし、言った方が良かったかも。
やっぱり、安倍のぼん寄りはよほど外交的に優れていますよ。

>日本の現総理は、己の総理在任期間が過去最長になることと憲法改正位しか興味有りませんし、それに向けての小手先の政権運営をしているだけですので

安倍は最長不倒記録を狙っていますね。
中身関係なく、とにかく在任期間を延ばしたいだけですから。
それによって疲弊するのは経済で国民生活はますます悪くなる。
それでも支持しる人がいるのですから、ゆでガエルになっちゃいますよ。

やはりアメリカの価値観で物事を図るのは危険だと思います。
イラク戦争もかえって混迷を深めましたし、イスラム国が誕生した元だともいわれていますよね。
安倍は米国一辺倒、そしてロシアへにも良いように扱われ、また支援する約束をしますよ。
本当にアホらしくなります。
我が国はそれほど裕福な国ではありませんから。


★ーーこんにちは、かわら屋さん

ドゥテルテは一見して、トランプに似たところがありますが、中身は違うのではないですか?
人権に疎いところはありますが、外交が上手です。
寝業師とてもいうか、とにかく転んでもただ起きない。
安倍が外交下手だから際立つのかもしれませんが。

>昨日、日本ではドゥテルテ氏の暴言伝説みたいな番組が雨あられと放送されていました。
でも、核心的な部分は見事にスルー。

確かに、フィリッピン人と違って、私もそうそうドゥテルテを好感を持って見ているわけではありませんが、外交の面から見たら国益にかなっているでしょう?
やはりフィリピンの歴史も関係しているのでしょうね。
スペインにも米国にも植民地にされてきた時代があって、せっかくスペインからの独立がかなったのに、2,000万ドルで米国に買われたと。
ものすごい、難儀をしてきた国だったんですね。
挙句、米国軍に何十万人も殺されたと。
だから反米感情も未だにあるんでしょうね。

>ドゥテルテ氏への熱狂的な支持は、少なからずアメリカへの嫌悪が背景になっていると思えるのです。

そうだと思います。
日本人とは大違いです。
原爆を二発も落とされても、恨むことなく歓迎している国民性ですから。
日本人は中韓は極端に嫌う人が多いですが、米国に対しては嫌う人はそういませんよね。
不思議ですね。
どんなに無理難題を押し付けても、それをクリアしようと必死になっている。
これ、すごいことですよ。
国民を犠牲にしてまでも米国に尽くす意義がどこにあるのか、私にはわかりませんね。
安保法制でもTPPでも、アメリカに認めて貰おうと必死ん位なっている感じがしています。
日米安保がそれほどの足かせになっているのでしょうか。
やはり、独立国なら独立国としてのプライドを持たないと。
安倍政権のやり方は、独立国の姿とは程遠いと思いますよ。
フィリピンの様に植民地にされていないから、真の独立国の立ち位置が分からないのでしょうか。
私も、ドゥテルテの主張や考え方は受け入れ難いですよ。
お友達にはなりたくない類の人ですが、それでもあの中米に対して対等に渡り合っている姿を見て、すごい外交上手だなあと感じました。

★ーーこんにちは、 kingyo さん

ほんとうに!

この人は、したたかでやり手ですね(笑)
あの米中に対して、一歩も引かない態度、そして中国とはなんだかんだ言いながら、表面的には仲良くしている図。
きっと大きな見返りがあったのだと思います。
一方、我が国の首相は、苦労も知らなければオツムも軽い。
外国に行っては、ボラレテたかられて、バラマキ一辺倒で。。。
まるで志村けんのバカ殿を地で行っていますよね。

★ーーこんにちは、マスオさん

ドゥテルテ、外交上手ですよね。
中国にも顔を売り、日本からは、軍艦や飛行機、いくらもらっているんだと言う話ですよ。
日本の場合、バラマキまくっても、本当にありがたがってもらえているのかと心配になります。
あれだけオーストラリアに行って中国包囲網を要請したのに、オーストラリアは今では中国にすり寄っていますよ。
中国包囲網を敷くより、利用することを考えればよいのに。
ドゥテルテのツメノアカでも飲みなさいと言いたくもなりますよ。
やはり、この人、転んでもただ起きない人なんですね。
あの中国に行っても臆することがないですから。
やはり外交とは条件闘争じゃないですか。
その条件闘争、日本が譲ってばかりですよ。
情けなくなります。
米国には自国民を弾圧してまで、尻尾を振る。
バカかと思います。
マスゴミがきちんと総括して批判しないから、安倍が図に乗るんですよ。
キチンと批判していたら、安倍政権などとっくの昔に潰れていました。
なにをしても許されると思っているから調子に乗ってしまうのだと思います。
緊張感がないと必ず腐敗する見本みたいなものですね。

>フセインも健在だった時は中東の治安も良かったし

米国がいらぬ介入をして戦争状態にしなければ、イスラム国も誕生しなかったですよ。
米国の罪は大きいと思いますよ。
日本は米国に盲従でしたからね。
日本もイラク戦争に加担した、それを総括しないから安保法制で自衛隊を海外に派兵しても何も思わない。
とんだ暴走国家ですわね。

投稿: まるこ姫 | 2016-10-28 16:16

マスオさん、、、いつもながら読み込んでくださりありがとうございます。
えぇ~~~、実はカダフィーが、こんなにも立派な人だって知ったのは私も今年になってからなんですよ。
いかに、大マスコミがバイアスをかけた報道をしてるかです。
紹介してくださったブログもすごいですね、、、これまた、自分が言いだしっぺなのに、カダフィーのやったことをみて改めて驚きました。
そのブログにも出てたけど、私もこのことを知ったのは堤未果さんの本を読んでからです。
そのほかにも岩本沙弓さん、、テレビなどには出ない人ほど真実をいってくれます。  
田崎とか、、、橋本五郎、青山繁晴など、どうでもいいのだけが、テレビで嘘を広める。
テレビは嘘が多いけど、本の出版、ネットなどは大マスコミに頼らずにすむ媒体、、なのでそこから情報をあさってます。
及ばずながらですが、姫様のお庭を借りて知ってることは書きたいと思います。

投稿: 犬飼多吉 | 2016-10-28 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/64405443

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍首相もあのしたたかなドゥテルテ大統領を見習ったらどうか:

« 企業の6割超が「人手不足」という調査、出すもの出せばほとんど解決(笑) | トップページ | 「健康ゴールド免許・勤労者皆保険」、また始まったよ国民縛りが »