« 「南スーダンで武力衝突拡大」それでも戦闘行為と認めないのが安倍内閣で | トップページ | 強行採決考えたことないby安倍、目が点、開いた口が塞がらないとはこの事だ »

2016-10-17

政権と原発村の圧力に屈しなかった民意、原発再稼働反対の米山氏が当選

新潟知事選、安倍政権は、告示直前まで自民、公明党推薦の
再稼働容認派の森勝利は堅いと見込んでいたそうだが。。。
蓋を開けてみたら、。。。。。。

新潟知事選で与党敗北 野党系・米山氏当選 柏崎刈羽の
再稼働困難に
     産経新聞 10月17日(月)7時55分配信

>任期満了に伴う新潟県知事選は16日投開票され、無所属
新人の医師、米山隆一氏(49)=共産、自由、社民推薦=が、
前長岡市長の森民夫氏(67)=自民、公明推薦=ら無所属新
人3人を破り、初当選を果たした。東京電力柏崎刈羽原発(同
県柏崎市など)の再稼働に反対する共産党など野党の後押し
を受けた米山氏の当選で、政府や東電が推進する再稼働が困
難になる可能性がある。

>一方、森氏を推す自民、公明の与党は幹部らを投入し総力
戦を展開。各種業界団体や連合新潟の支持も得たが苦戦を強
いられた。

胸がすく思いだ。溜飲が下がった。

当然再稼働反対派の現職知事・泉田裕彦が次回も出馬するだ
ろうと思っていたところに、唐突に出馬を撤回したときは本当に
ビックリしたし、クエスチョンマークが頭を駆け巡った。
なぜ?どうして?
あの泉田のどうにも曖昧模糊とし、奥歯にものが挟まったような
会見に、裏で相当な事があったのではと推察された。
案の定というか、裏で官邸と原発ムラがスキャンダルを使った
揺さぶりをかけられたともいわれている。。

あれここにも。。。
Cuuo8zjvuam4uxw
反共を煽って森氏勝利と導くつもりだったか。。。
逆効果だったね(笑)

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

よほど政権と原子力ムラはこの前の知事の泉田の存在自体が
気にくわなかったと言うか、とにかく潰したかったのだろう。
泉田が出馬撤回したら、今度は巨大な既得権に守られた自公
の推薦する森氏が圧倒的に有利だし、総力を挙げて勝たせる
積もりだったのだろう。

ところがどっこい、県民の意思は固かった、良識があった。
共産、自由、社民推薦が推薦する米山が見事当選を果たした。
民進党は自主投票だったが、終盤、共産、自由、社民が推す
米山の勢いがどんどん増していくと、慌てた蓮舫が現地入りし
ている。
まったく民進党のセンスが悪い。
16日の投開票の前、14日に急きょ新潟入りはなんなのか。。。
自分を目立たせるためとしか思えない。
あの”野田幹事長”は、連合新潟も与党候補の支援に回ってい
るため、周囲に「(蓮舫氏が)行くと言っても止める」と言ってい
っていたそうな。。。。
連合がバックについている民進党には何も期待できない。

それにしても、沖縄では基地反対の翁長氏が勝利し、鹿児島
県では原発再稼働反対の三反園氏が勝利し、新潟県知事選
では、原発再稼働反対米山氏が民意を得、一番の地元では
少しずつ民意が正常な判断を下そうとしているのがよくわかる。

もうよそう!各論反対、総論賛成的な思考は。
駄目なものはダメと言えるような有権者になれば、この国は変
わるし、いつまでも安倍政権の暴走は続かない。。。


★ーー追記、新潟県議会、各党の構成
Cu5t9uywyaa9evv_2

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 「南スーダンで武力衝突拡大」それでも戦闘行為と認めないのが安倍内閣で | トップページ | 強行採決考えたことないby安倍、目が点、開いた口が塞がらないとはこの事だ »

コメント

今回の新潟県知事選挙の結果は、嬉しいばかりです。
しかし、これからが腐敗した怪物の自民党や安倍政治との長い戦いが始まりました。
これからは、原発を絶対に動かしたい安倍政権は、自民党の組織力を利用して、様々な手段で以て米山新知事への包囲網や兵糧攻めを仕掛けて来ます。
国民や新潟県民は、卑劣で残忍な手段で反原発の米山新知事潰しに翻弄する、安倍政権や自民党に対して、今まで以上に毅然とした態度で立ち向かわなければなりません。
これからが、闘いです。

投稿: とんぺい | 2016-10-17 18:42

当選は、ややうれしい、てっきりどうせ与党楽勝だろ(ケッ)と思い込んでばかりいたんで、
まさかの意外な展開にちょっと一息ついた、という印象ですな。

蓮舫ばかりか前原(笑)も選挙戦中盤過ぎに情勢が逆転して、応援演説入ったらしいですよ。
どうやら米山が本来、右派系(新自由主義的な)という親和的なのもあったみたいで。
ちなみに自民で二回(初回はあの郵政選挙)、維新で一回、いずれも落選。。
こんなのしかいなかった!?んですかねー・・・。

反共攻撃もア~アまたか、ですわ。ほおほおじゃドコカの連合の旧総評(左派系)wwの人らはどうなっちゃうんですかあ、って。

ただ、これが何らかの転回点となりゃ、それはそれで今回の選挙結果も、
それなりの意義は割りと有りなんだろうなーっ、というのもまたもう一つの感想です。

これらの、流れ、勢い、をこれから国政補選2か所にどう活かせるか?
石川、愛媛の知事選(再来年位?)でどう勝負出来るか?と言った所でしょうか。

こういう時、気が弛むんですよ、どこかの政党、予感が外れればいいんですけど。。

投稿: ROM者です。 | 2016-10-17 18:42

今回の知事選接戦になると思われたいたのですが
6万票もの大差をつけての勝利に喜びいっぱいです
接戦でなく大差で勝ったことが大きく 反原発が新潟県民の考えであることがはっきりと示されたと思います
これで気を緩めることがないようにしないといけませんね

余計な一言ですが 赤旗を県庁にの話ですが新潟県の旗は赤字に黄色の紋章で赤旗なのですよ 

投稿: てつお | 2016-10-17 18:53

あ、間違えておりました、維新で衆参各一回(それで二回、計四回落選と)出た様です。
過去、再稼働に肯定的な発言を繰り返ししていた時期もあった様なので、
そのあたりの整合性、矛盾を今後、県議会や記者会見で衝かれた場合にどう対処するのか!?が注目点になって来るかも知れません。

連投失敬次第(焦)。

投稿: ROM者です。 | 2016-10-17 18:55

日本は、民進党もそうですが結局は団体の利益に左右されるばかりです。
本当の意味での市民国民政党が台頭しないと何ら変わることは無いでしょう。
今回の新潟県でも、先の参議員選挙の結果はどうだったのでしょう。
知事は原発反対を選ぶものの、国政選挙で自民党を勝たせたのでは全く意味が有りません。
有権者が総合的な見地や考えを持つ必要性が有ります。
知事や議会は自民、知事は反自民、加えて国会議員は自民党ではつじつまが合いません。

投稿: サクラ日記 | 2016-10-17 19:33

昨日の興奮もさすがに冷めましたが、本当に良かったです。
ここ何年か、スポーツに熱狂することもなく、オリンピックなんか全くどうでもいい私ですが、政治、選挙だけは目の色が変わります。
ところが、ここ4,5年 投票した候補者はいつも落ちてばかりで・・・・
なので久方ぶりに胸のすくおもいでした・・・・しかも大逆転!
そして、実質的に選挙をとりしきったのが、、あの森裕子ですよ。
個人的には、あの人こそ日本のジャンヌダルクだと思ってます。
大仁田厚の頭にまたがった・・・女闘士(笑)
森裕子が、今年の夏に国会に戻ってきたことも嬉しかったのですが・・・こういう大きな成果を挙げれたとは・・・・涙
そして新潟ですよ! あの反骨の経済学者金子勝さんも新潟出身。
新潟には反骨の土壌があるのかなと調べたら、、、なんと戊辰戦争で最後まで抵抗したのが会津と長岡藩・・・・つまり福島、新潟なんですよ!
http://ameblo.jp/voyage011/entry-12194868855.html
そして三反園さんの鹿児島、、、薩摩です。 確かにはじめは、政府側だったんだけど西南戦争で反政府の藩になったのです。
そこで・・・・何かが閃きググってみると・・・・やはり 原発のあるところは、ことごとく新政府に逆らったところなんです。  ようするに嫌がらせですよ。
何でも、この説を一番最初に唱えられたのは、、、あの内田樹さんらしいとか。
そして今に至るまで長州閥に日本は牛耳られています。
歴史に詳しい人ならご存知かもですが、、、明治維新で幕府に反旗を翻した藩はみな、関が原で負けたところばかりなのです。
つまり300年かけてのリベンジ、そしていま 西南戦争、戊辰戦争で負けた藩が長州閥に反旗を翻した!
地方から、あの腐った政権を追い落とすのです。   歴史の繰り返しです。

そして、これこそ市民と既得権益、大企業の戦い まさにフランス革命みたいなもので、それに勝ったのです。   相手方は組織、関連企業などで締め付けにかかったが、それを市民連合が打ち破った!
第3に喜ばしいこと、、、、生活、共産、社民だけで勝てたということです。
民進党なんか何の役にも立たない! 連合を敵に回しても勝てた!
豚なんか、勝手にほざいてろ!、、というかお前はスパイなんだから早く自民党に行け!
もちろん他の地域で、こううまくいくとは思ってません。
原発という命にかかわるイシューが、新潟県民を目覚めさせたのだと思います。
でも、民進ごときに頭をずっとさげなくてもやっていけそうな気もします。
非常に大きな勝利でした。

サクラ日記さん、横レスですが・・・すいません。
>今回の新潟県でも、先の参議員選挙の結果はどうだったのでしょう。
知事は原発反対を選ぶものの、国政選挙で自民党を勝たせたのでは全く意味が有りません。

「故意にかマジにか、極端から極端へと走る国民が増殖中、市場寿司とか?」でもかきましたが、、
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2016/?from=ycnav2
東日本は野党も健闘してます。  五分五分ですよ!   壊滅的なのは西日本です。
新潟は森裕子が勝ったのです!  改選のみ見ると、そうボロ負けでもありません。
特に東日本は全くの互角です。  西日本が目覚めていないのです。

投稿: 犬飼多吉 | 2016-10-17 20:45

> 西南戦争、戊辰戦争で負けた藩が長州閥に反旗を翻した!
それなら源平の合戦からだな。徳川は源氏。毛利は平氏だわ。
でも犬飼多吉さんのいう森裕子氏の活躍が、この結果を生んだのは事実でしょう。勝利会見の最後に「これでメディアも分かったでしょ。」と云った時の目力の強さには驚いた。泥水を啜ってきた政治屋の生き様を見た気がした。
確かに米山氏は色々渡ってきた人間ですが、それだからこそ森裕子氏に弾を握られてしまいましたね。
まァ、女が男の弾を握るのが一番平和なんで、イイんじゃないかなァ(笑)母系社会が平和だったのは、縄文時代からの常識なんで、それが国全体に少しでも広がって欲しいもんです。
森氏は新党立ち上げとかするでしょう。更に小沢氏の後継もあり得るかもね。
それにしても私の選挙区にも、欲しい逸材だ。私の所の反自公左の候補とじゃ、、、。

投稿: 武尊 | 2016-10-18 07:01

まるこ姫様、こんにちは。

私、「選挙」というものを、根っこの所で諦めかけていた気がします。
日本の民主主義は、既に死んでしまったのだと、そう絶望しかけていました。
だから、米山氏の勝利は嬉しかったし、自分の愚かさを恥じる機会にもなりました。
狂った権力と、狂った金の亡者の進撃を理性が食い止める展開は、きっとこれからの日本にもありうるのです。
次の衆院選、今度こそ!!!
その機運が高まるだろうし、協力できる機会があったら、気合を入れ直して積極的に参加していこうと思います。

半面、マスコミの報道は相も変わらずで……
オリンピック会場の件と豊洲の件は確かにウヤムヤにしてはいけない話だろうけれど、選挙をあそこまで無視してやるのは筋違い。
「サンデーモーニング」がほぼスルーした時点で不安はありましたが、あの番組は投開票と微妙なタイミングだから、扱い辛い部分が多少理解できます。
しかし、月曜以降の新潟知事選・各局の取り上げ方はあまりにも酷い。

たこ焼き屋の行列へ外国人が割り込んだネタを流し、国政の流れに大きな影響力を持つ歴史的地方選挙の詳細を無視するなんて……

FNNが出した内閣支持率は四か月連続アップで、なんと57,6パーセントだとか。
また胸の奥の絶望が膨らみそうになります。
でも、今回の知事選でもスタート時点で米山氏が勝つ確率は限りなくゼロに近かった筈。
マスコミはどうせ嘘ばかり。
自民党支持者は、アメリカのトランプ支持者と同じで、何が起ころうとスタンディングオベーションを続けていく。
もうその辺はどうでも良いです。
気にしても仕方がない。

海外経済が不穏な地響きを続け、ロシアが少なくとも国内向けには一歩も日本へ妥協しないとの姿勢を明示している以上、来年一月まで自民党へ追い風が吹き続けるとは思えませんし……
転ぶときは大転びに転ぶ。
米山氏の勝利は、それを証明しているのだと私は信じます。

投稿: かわら屋 | 2016-10-18 07:22

追伸

新潟は、先の参議員選挙で野党が勝ったのですねぇ。
認識が不足しておりました。
失礼しました。

投稿: サクラ日記 | 2016-10-18 10:53

★ーーこんにちは、とんぺいさん

おっしゃるように、うれしいですが、戦いはこれからです。
安倍政権や、その思想に慣らされた県議会は抵抗勢力ですから新知事は大変だと思いますよ。
やはり、自民党の組織力は恐るべしで、これからどんな嫌がらせが始まるか分かりませんね。
沖縄や山口に示したように、兵糧攻めが始まるでしょう。
新知事のスキャンダルまがいのネタをばら撒いたりするかもしれません、県民・国民は目先に事象に惑わされず、しっかり注視していく必要があると思います。
必ず仕掛けてくると思っていた方が間違いがないでしょうね。
戦いは始まったばかりですから、これからですよ。
新知事が変節しませんように願います。


★ーーこんにちは、 ROM者です。さん

やっぱり、最初はあっさり自公の勝利かと思っていましたが、途中から流れが変わってきましたよね。
本当にうれしい限りです。

前原も蓮舫も、自公の勝利だと思っていたのではないですか?
所か形勢が変わってきたのを見て、慌てて現地入りしたと。
米山も、維新から出馬という話を聞いて、う?と思いましたが、それでも反原発の触れ込みで、前の知事の路線を継承するとのことですから、期待をしつつ流れが変わらないのを注視して行こうと思っています。

選挙はこれがベストというのは極めてまれで、ベターを選ばざるを得ないと思います。
なので、”こんなのしかいなかった?”には少し目をつぶっていくしかないでしょう?
それなりの意義は大ありでしたよ。
これで自公の候補者が当選したら、お先真っ暗になりましたよ。
まずは原発のおひざ元の意識が変われば、流れも変わるのではないかと持ったりして。。。。
石川、愛媛、ガチガチの保守でしょう?
これが変わればですよね。
新潟の結果を受けて、自公はますます既得権益者たちへの締め付けを強化するでしょうし。
簡単にはいかないとは思います。

それにしても自民党のお家芸炸裂でしたよね。
政策攻撃ではなく、スキャンダル攻撃、反共攻撃。
手口は分かっていますから(笑)

>過去、再稼働に肯定的な発言を繰り返ししていた時期もあった様なので、

新知事も大変ですね。
維新からの出馬は、少し違和感がありますが、まずは変節しない事を祈るばかりですよ。

★ーーこんにちは、てつおさん

まさかの大勝利でしたね。
私も、自公の候補で決まりかと思っていましたから、終盤の勢いにはびっくりして、そして今回の結果、またまたびっくりした。
自公の勝利ばかり見て来たので、今回の新潟は、これからの選挙戦の道しるべになるのではないかと思います。
原発のある地域のお手本になって欲しいですね。
結局、民進党が入らない方が良かったりして(笑)

ホント気を緩めることなく、打倒自公で行くしかないと思います。
やはりあきらめたら終わりですね。
改めてよくわかりました。

>余計な一言ですが 赤旗を県庁にの話ですが新潟県の旗は赤字に黄色の紋章で赤旗なのですよ 

ドツボに嵌りましたね(笑)
嵌めたつもりがはまってしまった、間抜けの見本です。

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

そうなんですね。
日本の政治は、既得権益の集合体の戦いでもありますからね。
そこで無党派層が選挙に行くと変わるんですよ。
あきらめて棄権したらそれで終わりです。

>本当の意味での市民国民政党が台頭しないと何ら変わることは無いでしょう。

本当ですよね。
真の国民の声を代弁する政党が第一野党にならないと、巨大よとに対抗できないと思います。
先の参議院も自公の圧勝だったでしょう?
知事が反原発でも、新潟議会や政権が強圧的に出れば知事の権限もそうそう発動できないし、おっしゃるように国政で自公が圧勝したら、締め付けられるだけですから。
敵は強大です。
まずは国政でしょうね。
国政に関して、各論反対・総論賛成の思考を打破しないと、いつまでたっても反政権の知事は苦しむことになりますよ。

>知事や議会は自民、知事は反自民、加えて国会議員は自民党ではつじつまが合いません。

そうなんですよね。
これをどうにかして解消しないとね。。。。。

★ーーこんにちは、犬飼太吉さん

私、実は半分あきらめていました。
それが中盤以降、ひょっとするとひょっとするかもとの思いに変わってきましたが、それでもあの中盤の追い込みはすさまじかったですね。
まさか、自公が泣きっ面になるとは。。。。
ホント、大逆転でしたから。

やはり森ゆうこは自民党の女性議員とは全く違います。
男性に媚びないところが、一番評価するところでもあり、スカッとするところでもあります。
国会での理事としての雄姿をまた見たいですよ。
ず~と待望してきましたから。

歴史認識が全くないので、ただ静かに拝聴するだけですが、やはり政府に逆らうとどんなことになるかは、自明の理だったんですね。
今に始まったことではないし、昔の方が命を懸けて戦ったと言う点を考えても、現代の政治家は政治家じゃないですね。
ただの金に群がる醜い政治屋たちです。
それにしても長州はどこまで行っても政治を牛耳るのでしょうか。
ああ、いやだいやだ。。。。

>第3に喜ばしいこと、、、、生活、共産、社民だけで勝てたということです

これは凄い事ですよ。
かえって民進党が入らない方が選挙に勝てたわけですから。
民進党なんて自民党の補完勢力みたいなもので、応援されると百害あって一利なしみたいな?(笑)
”原発”のキーワードがあって、対立軸が生まれて帰って盛り上がった、これじゃないですか?
あれもこれも盛り込んだら争点がズレてしまいますから。

>東日本は野党も健闘してます。  五分五分ですよ!   壊滅的なのは西日本です。

鹿児島、沖縄と、本当のご当地しか有権者の意識が目覚めないのも問題点でしょうかね。
政治に対しての意識を高めないと、いつまでたっても自公に牛耳られる政治が続くことは間違いないですね。

★ーーこんにちは、 武尊さん

やはり、森ゆう子氏が参議院の当選したことが、始まりではないでしょうか?
この人がいなかったらと思うと。。。。ゾッとしますよ。
米山氏にも、少し懐疑的なところはありますが、そこはご祝儀、見守るしかありませんね。
きっと自公は、スキャンダルを仕掛けてくると思います。
せっかく当選した新知事ですから、長い目で見るしかありません。

>それにしても私の選挙区にも、欲しい逸材だ。私の所の反自公左の候補とじゃ、、、。

自公の女性議員が束になっても勝てない相手じゃないですか。
男性に媚びない女性政治家は稀有な存在ですから。
この人は、女性も男性もないところで生きている人ではないかと思い、とても力強いです。
こんな人は、そうそう現れませんよ。

★ーーこんにちは、かわら屋さん

私も、泉田氏が出馬を撤回した時点で、ああこれで自公が勝つな?と思っていましたもの。
すっかり、気落ちしていました。
こんな結果になって、本当にうれし過ぎます。
今まで、国政でも大きな選挙でも、自公の勝利に終わり、この国の有権者にものすごい失望していましたから。

やはり原発のおひざ元の選挙は、国政と様相が少しは違うのかと思いました。
原発推進か反原発か、争点がはっきりしていましたから選択しやすかったのも事実でしょう?
新潟県民は良識があったと思います。
それでも国政はどうなんでしょうかね。
争点がぼかされた場合、各論反対、総論賛成になりがちなのではないかと思います。今ここでせっかくの勝利に水を差すのもなんなんですが。。。。

本当に新潟県知事選、報道しませんね。
開票速報も、まったくと言ってよいほど出なかったですし。
異様と言っても間違いではないような。。。

豊洲は有耶無耶で、今度はオリンピックばっかりです。
安倍の発言も全く問題にならず、ボート会場の話題で盛り上がっているのは、なんだかなあ?です。
新潟に民意は、東京オリンピックの前に潰された感がありますね。
サンデーモーニングは、ネットでは反日番組だそうで、(笑)
そのサンデーモーニングでさえ、新潟県知事選は報道しない。
来週を中止したいと思いますよ(笑)
地方の選挙かも知れませんが、原発をどうするのかの問題でもありますから。
国政とリンクしているんですよね。
安倍政権に不利な状況は、まったく取り上げないのもどうかと思いますよ。

>FNNが出した内閣支持率は四か月連続アップで、なんと57,6パーセントだとか。

まったくおかしな現象です。
他に任せられる政党がないとしても、なぜあんな悪政を強いる内閣の支持率が上がるのか、本当に理解できません。
やはり設問の内容にもあるだろうし、少しは数字の改ざんとかねつ造とか、そういう所も疑いたくなる数字ではありますよね。
官邸は、プーチンとの会談前に、二島返還とか、両国の主権行使とかリークしていませんか?
裏でいろいろ画策しているのがすごく感じられますが、あのロシアが返還するでしょうか?
ロシア国民に対しての顔向けはどうなるのでしょうかね。
安倍政権は、やるやる詐欺の典型例のような政権でしょう?
新潟では、自公が負けて少しは溜飲が下がりましたが、後は米山新知事が、議会でどう県議会に対抗できるかにかかっていますね。

投稿: まるこ姫 | 2016-10-18 13:44

自民党が野党に逆転負けっていうのものもそうですが
原発反対派が勝ったのが嬉しかったです
議会は自民党ばかりなので
これから大変だと思いますが頑張ってほしいと思います

>日本は、民進党もそうですが結局は団体の利益に左右されるばかりです。
本当の意味での市民国民政党が台頭しないと何ら変わることは無いでしょう。


>やはり 原発のあるところは、ことごとく新政府に逆らったところなんです

>特に東日本は全くの互角です。 西日本が目覚めていないのです。

そう言えばそうですね
東北は明治維新の時は最後まで逆らってましたね
明治政府に逆らった県に対して原発を建てるとか
相変わらず維新政府の末裔達=自民党はえげつないな

サクラ日記さんと犬飼さんおっしゃる通りだと思います
団体の利益に左右されない団体が出来たらいいのですが…今の所そういう団体は共産党だけだから他にそういう党が出来たらいいですね
そして国民が手遅れにならない内に早く目指して
自民党政権に終止符を打ってくれたらいいのですが
望み薄だからな(´Д`)ハァ…

それと犬飼さん
「故意にかマジにか、極端から極端へと走る国民が増殖中、市場寿司とか?」で関西で維新が何で勝つのだろう?って言ってたけど
関西で維新が勝つのはやはり部落の利益を守っているからなんでしょうね
橋下は他の事には手を付けても
部落の利権だけは一切手を付けてませんから
そして関西には部落が多いから
当然自分達が得をする維新に投票する
だから維新が勝つのでしょうね(´Д`)ハァ…
自民党が勝つのも同じ原理だと思います

おっとこんな事を書いたら差別だと言われますね
気を悪くした人スイマセン(*- -)(*_ _)ペコリ

そう言えば…全20政令指定都市「幸福度」ランキングで大阪市がぶっちぎりの最下位であることが判明したらしいですね
健康・教育・生活で最下位みたいです

前の市長が黒字にした地下鉄も赤字にしましたもんね橋下は
他にも老人バスを廃止しようとしたり
ほんと維新はどうしようもないと思う

そして自民党や維新の政策のせいで
貧乏人が多くなって心が貧しくなっているから
中国人とか韓国人の観光客に八つ当たりや嫌がらせをする
確かに大阪や心斎橋や難波の方に行くと
中国人だらけだから嫌なのは分かるけど…(僕も買い物していたらショップの店員に中国人に間違えられたし)
そんな事はやったらいかんよね
そういう所なんだろうと思います

脱線しました

最後に話は新潟の選挙の話に戻りますが
選挙日前に蓮舫が新潟入りしたけど
蓮舫が行かなかったら民進党の立場が無かったなと思います
そして蓮舫の新潟入りを反対していたドジョウさんこと野田幹事長は今回の事を全力で反省してもらって
次の選挙からは誰を相手に選挙運動をしたらいいのか
誰に投票して貰えば勝てるのか考えて欲しい

正解は国民です

企業ではありません
企業は自民党の味方ですから

民進党が勝つのは無理だと思いますが
辻本清美には頑張ってもらいたいから書きました

投稿: マスオ | 2016-10-18 18:46

★ーーこんばんは、マスオさん

初めの予想だと、ぶっちぎりで自公の候補が勝利すると言われていました。
が、初めはそうだったかもしれませんが、ものすごい盛り上がってきましたよね。
中盤から後半へと向けて、接戦になり次はもしかして勝つかもと言われて行きました。
凄い事だと思います。
議会対策が大変ですね。
どこの自治体も、知事と議会の意向が違うとまったく前に進みませんから。
名古屋市の河村市長も、議会対策に大変苦慮しています。
新知事もこれからだと思います。

民進党が関わらない方が、かえって良いかも知れませんね。
野田幹事長は、連合に気兼ねして蓮舫を行かさないと言っていましたが、情勢が変わったので慌てて行っていますが、時すでに遅しですよ。
民進党はどちらを向いているのでしょうか。
連合がバックについている民進党には、期待できません。
結局、連合は労働貴族にしかすぎませんから。
私は、民進党応援を積極的にするつもりは金輪際、無くなりました。

投稿: まるこ姫 | 2016-10-18 20:05

マスオさん!  
>そして自民党や維新の政策のせいで貧乏人が多くなって心が貧しくなっているから中国人とか韓国人の観光客に八つ当たりや嫌がらせをする
それは大いにあると思いますね! それと大阪人特有の柄の悪さ、短気さ・・・・
それと大阪って在日が多いんですよ!
だからよけいと、差別の対象が多いから八つ当たりや嫌がらせをするのもあるとおもいます。
近親憎悪みたいなもの???
私は今でも、維新は差別主義だし、ネトウヨの支持層が多い、、、だから最近の観光人虐めに関係はあると思ってるのですが・・・
色々調べるとなかなか複雑ですね。
韓国中国嫌いのネトウヨは、安倍や橋下を応援してる。
でも、橋下はカジノ・・・パチンコ・・・韓国と関係があります。
自民、維新の議員が多く参加してるパチンコチェーンストア協会
そこのボスは韓国人ですよ。
そして、維新はへイト・スピーチを取り締まるなど、韓国人のために色々やってるんです。
安倍は統一教会(韓国)と深い関係なのは有名ですし・・・   橋下は確か部落ですよね!  
だから、世界の関係などみてると、なかな一筋縄でいかない複雑さがるように思います。
ネトウヨは単純に、安倍、橋下 は中国韓国を敵だと思ってる としてを応援するんでしょうね。

投稿: 犬飼多吉 | 2016-10-18 21:42

【 原子力規制庁 前長官 池田克彦、川内原発の再稼働を許可。審査の適正さが疑われる件 】

原子力規制庁 前長官 池田克彦(2012年9月~2015年7月)。

埼玉県警察 本部長 在任時に、埼玉県警察学校長が、前任の校長による業務上横領を報告し、処分を求めた。
しかし、県警上層部と共に、これをことごとく無視。

県警 最高幹部による重大な不正を正さない人物。
原発 再稼働審査の適正さが疑われる。

【 埼玉県警察学校 校長 小河進 副校長 岩淵敏雄 が業務上横領 】
http://blog.livedoor.jp/saitamalvdoor/archives/8291218.html

【 本部長 】

2004年4月~2005年8月 埼玉県警察 本部長 警視監 池田克彦
2005年8月~2008年4月 埼玉県警察 本部長 警視監 加地正人

【 警務部長 】

2005年3月~不明 埼玉県警察 警務部長 警視正 牛嶋正人
(就任後、警視長に昇任か?)

【 首席監察官 】
2005年3月~不明 警務部参事官 兼 首席監察官 兼 監察官室長 警視 伊藤茂
(2005年4月1日 警視正 昇任)
~2007年3月 監察官室長 警視正 伊藤茂

【 埼玉県警察学校 校長 】

2002年9月~2004年3月 朝霞警察署 署長 警視 小河進
2004年3月~2005年3月 埼玉県警察学校 校長 警視正 小河進 業務上横領
2005年3月~2006年3月(退職) 交通部長 警視正 小河進

一般財団法人 埼玉県警察福祉協会 理事 小河進
http://keiyu110.org/about/structure/

【 埼玉県警察学校 副校長 】

2002年9月~2003年9月 越谷警察署 副署長 警視 岩淵敏雄
2003年9月~2005年3月 埼玉県警察学校 副校長 警視 岩淵敏雄 業務上横領
2005年3月~2006年3月 羽生警察署 署長 警視 岩淵敏雄
( 2006年3月~2007年3月 羽生警察署 署長 警視 鷲平保雄 )
2006年3月~2007年9月 装備課長 警視 岩淵敏雄
2007年9月~2009年10月(退職) 警務部理事官 兼 監察官 兼 第三方面本部副本部長 警視 岩淵敏雄

【 埼玉県警察学校 庶務・厚生担当事務官 】
庶務・厚生担当事務官(警部級)は、内田義昭か? 

~2001年3月 厚生課 事務吏員 内田義昭
2001年3月~2003年3月 鴻巣警察署 会計課長 事務吏員 内田義昭
2003年3月~2005年3月 警察学校 校長補佐 事務吏員 内田義昭
2005年3月~2007年3月 運転免許課 課長補佐 事務吏員 内田義昭
2007年3月~2011年3月 交通機動隊 隊長補佐 内田義昭
2011年3月~2016年3月(退職) 秩父警察署 会計課長 内田義昭


12月6日 さいたま県警の元幹部でさいたま市警察部長(警視正)まで務めた警察OBの田中三郎氏(60歳)が、埼玉県県政記者クラブで記者会見を行って、元埼玉県警察学校長等 を 業務上横領の疑いでさいたま地検に告発したことを明らかにした。
 
記者会見には、「明るい警察を実現する全国ネットワーク」の代表で田中氏の代理人である清水勉弁護士と同ネットワークの会員で「市民の目フォーラム北海道」代表の原田宏二が同席した。
 
埼玉県警察学校の学生と教職員の任意団体「校友会」が、構内の売店業者から売上金の3%を「助成金」名目で上納させていたが、告発状によると田中氏の前任だった平成16年当時の校長(警視正 既に退職)は、庶務・厚生担当事務官(警部級)に「助成金は、当時の副校長(警視)に渡すよう」に指示し、平成16年4月から12月までの間の「助成金」計約125万円を「校友会」の出納帳に記載せず、
当時の校長や副校長ら3人が着服したとしている(告発状はPDF参照 http://www.ombudsman.jp/fswiki/wiki.cgi/akarui?action=PDF&page=%BA%EB%... )。

警察学校長に着任して、犯罪を取り締まる警察官のイロハを教えるところである警察学校に不正経理があることを知り愕然とするとともに、警察幹部として求められるルールに従って、警察本部長(警視監~キャリア)、警務部長(警視長~キャリア)等の県警上層部に報告したが、ことごとく無視され、改めて警察の自浄能力の無さと隠蔽体質を知らされる。

 田中氏は、こうした県警上層部の態度は、警察改革に逆行するものであると考えた。

 そして、警察が自浄機能を発揮することが無理ならば、本件事案の真相を明らかにする唯一の手段は司直の手にゆだねる以外にないとの結論に達し、平成20年の定年退職を待たず、職を退いた上で告発をすることにした。

 以下、田中氏の説明や当時の新聞報道からその経緯を追ってみよう。

1 使途不明金を知った経緯について

 警察学校では、平成17年3月22日付けの人事異動で、校長、副校長のほか、新設された庶務・厚生担当調査官(警視級)が新たに配置となり、庶務・厚生担当課長補佐(警部級)も交代となったことから、引継ぎ書類の点検や所掌業務の把握の過程で、使途不明金の存在が判明した。

 また、田中氏と前校長(元警視正、既に退職、被告発人)との事務引継ぎが警察学校校長室で行われた際、校内の売店から「助成金」を受け取っていることを知り、国家公務員倫理法で利害関係者からの金銭等の授受が禁止されていることもあり、田中氏は警察学校内で売店を営む業者から金銭の提供を受けることがあってはならないと判断し、早急に是正することを決意し、即刻、売店業者からの「助成金」の提供を辞退したという。

2 田中氏が講じた措置等

 田中氏の説明によれば、当時、警察学校長として、次のような措置を講じたという。

(1) 校友会の収入金については、前記の使途不明金を除き、いずれも校友会収入として金銭出納帳に記載され、いずれも支出の経緯及び領収書等の証拠書類が保管されていることなどから、単に帳簿記載上の単純ミスではなく、上級幹部がかかわる非違事案に発展する疑いが認められた。

(2) 本件事実を認知した後の平成17年3月下旬に、学校長から非違事案を調査する首席監察官(警視正)に電話速報するとともに、副校長等が同年7月末までに、少なくても4回にわたり、関係書類を本部に持参して事実関係を報告したほか、学校長自らが警察本部長、警務部長ほか関係部課長に口頭報告を行い、事実関係の調査を依頼した。

 しかし、その後においても、本部の対応が不明であったことから、平成17年9月26日、首席監察官に調査状況を確認したところ「上司の指示でそのままにしてある」との回答があったため、このままでは、後々県警の対応について非難を受けるおそれが懸念されたことから、再度、県警として適切な措置をとるように要求した。

 その過程で「これを調査したら北海道警のようになってしまうが、それでもいいのか」と詰め寄られる場面があったという。

  さらに、平成17年10月25日に、8月12日付けで交替した新警察本部長に対して事案の概要を報告したが、その後においても本部の調査の進捗状況は不明のまま推移した。


埼玉県警 不祥事
https://twitter.com/saitamatwitt


投稿: 【 原子力規制庁 前長官 池田克彦、川内原発の再稼働を許可。審査の適正さが疑われる件 】 | 2017-03-28 17:20

原発40基、詳細点検せず=配管腐食、再稼働の川内・伊方も-電力各社
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017011400162&g=eqa

島根原発2号機で見つかった空調換気配管の腐食と穴=2016年12月21日、松江市(中国電力提供)
http://www.jiji.com/jc/article?g=eqa&k=2017011400162&p=0170114at24...

 運転中や運転可能な全国の商用原発42基のうち40基で、重要設備である中央制御室の空調換気配管の詳細な点検が行われていなかったことが14日、原発を保有する電力9社と日本原子力発電への取材で分かった。中国電力島根原発2号機(松江市)の換気配管では腐食による穴が多数見つかっており、事故が起きた場合に機能を維持できない恐れがある。

 中国電は昨年12月、運転開始後初めて島根2号機で配管に巻かれた保温材を外し、腐食や穴を発見。必要な機能を満たしていないと判断し、原子力規制委員会に報告した。

再稼働した九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県)や関西電力高浜原発3、4号機(福井県)、四国電力伊方原発3号機(愛媛県)の点検でも保温材を外していない。点検方法は各社の判断に委ねられており、規制委は全国の原発の実態を確認する。
 中央制御室は原発を運転・監視する中枢施設で、運転員が24時間常駐する。通常は配管を通じて外気を取り入れ換気するが、事故発生時には外気を遮断し、機密性を保つ機能が求められる。

 原発を保有する各社によると、島根2号機と北陸電力志賀原発1号機(石川県)を除く40基で、保温材を外さないまま配管の外観点検が行われていた。40基には東京電力福島第2原発の4基も含まれる。外気取り入れ口付近の目視点検や異音検査などが実施された例はあったが、配管の保温材を全て外した上での目視確認は行っていなかった。

 40基の内訳は
北海道電力 泊原発1~3号機、
東北電力 東通原発1号機、同女川原発1~3号機、
東京電力 福島第2原発1~4号機、同柏崎刈羽原発1~7号機、
中部電力 浜岡原発3~5号機、
北陸電力 志賀原発2号機、
関西電力 美浜原発3号機、同大飯原発1~4号機、同高浜原発1~4号機、
四国電力 伊方原発2、3号機、
九州電力 玄海原発2~4号機、同川内原発1、2号機、
日本原子力発電 東海第2原発、同敦賀原発2号機。

(2017/01/14-19:19)

投稿: 原発40基、詳細点検せず=配管腐食、再稼働の川内・伊方も-電力各社 | 2017-03-28 17:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/64360167

この記事へのトラックバック一覧です: 政権と原発村の圧力に屈しなかった民意、原発再稼働反対の米山氏が当選:

« 「南スーダンで武力衝突拡大」それでも戦闘行為と認めないのが安倍内閣で | トップページ | 強行採決考えたことないby安倍、目が点、開いた口が塞がらないとはこの事だ »