« 釜山総領事、異例の交代は政権批判したからとか?それ見ろって話 | トップページ | 加計究明やる気なし、再調査即座に否定、あげく告発者へ個人攻撃、これで加計への優遇を否定できるのか »

2017年6月 2日

昨日の報ステ、前川インタビュー座右の銘は面従腹背、今は面背腹背・表現の自由を謳歌

昨日の報ステは、いつにもまして素晴らしい出来だった。
番組冒頭すぐに、前川氏へのインタビューで始まった。

前川氏の発言を聞くたび、いつも感銘を受ける。
ものすごい人間的魅力にあふれた人だ。
人間としてますます好きになった。

このインタビューでの前川氏が語った言葉は、正論中の正論
で、そのまま人々に感動を与えるものだ。

小泉政権下での前川(初等中等教育企画課長当時)
>国民がどこに生まれたとしても、どこに生まれて育ったとし
ても一定の義務教育が受けられる保障がなければいけない。
これは憲法が求めているもの

現在
>小泉政権下から政治主導が強まったように思う。
当時、明確に総理からの指示もあったが、明確に反対できた。
ある意味風通しの良さ、明るさがあった。
真正面から抵抗したにもかかわらず、その後報復人事と言う
ようなものは全然なかった。

今と正反対だったんだ。。。。。
私も小泉氏の新自由主義には批判の目を向けてきたが、今
の安倍政権の政治主導と、小泉時代の政治主導とは、全く趣
旨が違ったものだったとわかるし、少なくとも、今の安倍政権
と比べると、誰の目から見ても公平性が保たれていた。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

>こういう形で意思決定された事は国民が知るべきだと思う。
もともと権力とはそういうもので国民が権力をコントロールしな
ければならない。
国民の及ばない権力になってしまってはいけない

>公務員が加計学園問題を告発すると、確かに守秘義務違
反を問われる危険性はあります。
でも、本来秘密であるべきものをオープンにしてしまうのが守
秘義務違反。
私はむしろ秘密にしてはいけないものを積極的に国民に知ら
せるべきだと思ったんです。

>私の座右の銘は面従腹背なんですよ。今は面背腹背。
表現の自由を100%享受できる喜びというのは大変な事です
よ。。
>もう隠している事は無いです、無いです。
無いと言うか、見当たりません。
無いと言うとウソになる場合もあるから、(周りがどっと笑う)

普通こんな事言えないよ(笑)
前川氏は、とっつきやすく、そしてユーモラスな人でもあった。
安倍政権の面々とは大違いだ。
こんな人が夫でありお父さんであるご家族がとても羨ましい。

番組中、安倍首相が自分のお友達とのラジオ番組で、また例
の様に、直接私に言えば良かったと言っていたことも報道さ
れた。
安倍首相とお友達はこればっかり言うが良く言うよ。
反論できない程の恐怖政治をやっておきながら。。。。。
どいつもこいつもゲスの極みだ。

お友達のラジオ番組やフェイスブックでケチばかりつけないで、
前川氏を国会に呼んで吊し上げればよい。
自民党の伝統芸・お家芸だろうに。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 釜山総領事、異例の交代は政権批判したからとか?それ見ろって話 | トップページ | 加計究明やる気なし、再調査即座に否定、あげく告発者へ個人攻撃、これで加計への優遇を否定できるのか »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/65359583

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の報ステ、前川インタビュー座右の銘は面従腹背、今は面背腹背・表現の自由を謳歌:

« 釜山総領事、異例の交代は政権批判したからとか?それ見ろって話 | トップページ | 加計究明やる気なし、再調査即座に否定、あげく告発者へ個人攻撃、これで加計への優遇を否定できるのか »