« ミサイルを打ち落とせと言う筋肉バカの外務副大臣、内閣改造しても本質は一緒 | トップページ | 米国は白人至上主義・オルタナ右翼、日本はネトウヨ、根っこは一緒 »

2017.08.17

第二自民党的政策・共産党との選挙協力否定の前原氏が代表になったら民進党終了か

民進党議員というのは、本当に国民がどのような考えをしてい
るのか、どのような政党を期待しているのか知らなさすぎるの
ではないか。
民進党の玉木氏や離党した細野氏にも感じた事だが、共産党
アレルギーが想像以上に大きいと言う事だ。
野党同士選挙協力しないと巨大与党には絶対に勝てない選挙
においても、共産党とは死んでも選挙協力をしたくないと、公の
席で何のてらいもなく言い切る神経。
代表戦に名乗りを上げた前原氏もそういった考えがとても強い
議員のようだ。

小池新党との連携「あり」 前原誠司衆議院議員
                          8/16(水) 18:01配信

>・民進党離れの原因は、共産党との連携。今後の選挙協力
は難しい。
・社会保障制度は若い世代への再分配が必要で、財源は消費
税増税で賄う。
・小池新党とは政策・理念が共有できれば、協力する。
>民進党が主体性を取り戻さない限り、安倍さんから民共のレ
ッテルを張られ、中間層、無党派層、穏健な中道保守、穏健なリ
ベラルの票が逃げていく。

大体が前原氏や枝野氏だけが代表選に立候補している時点で
私には、”昔の名前で出ています”だけの何の新鮮味も持てない
し、取り立て興味が湧かなかった。
勢いのある議員が立候補するでもなく、何をやってくれるんだろ
うとのワクワク感が全くなかった。

立候補した前原氏の考えが少しずつ分かってきたが、これが又
まったく庶民の考えを少しも分かっていない、反自民の受け皿
にはなり得ない党だと、今更ながら分った。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

民共のレッテル張りがどうだと言うのだ。
安倍首相は、民進党を目障りに感じているだけでどんな党を作
っても、何かを見つけては必ずレッテル張りをする。
そんな人間の無責任な放言を真に受けてリベラル票が逃げる
と言う前原氏。
個人的には、今の共産党に対して多くの国民は民進党議員の
ようなアレルギーは持っていないと思っているが、なぜか民進
党議員は、極端な共産党アレルギー患者が存在している。

前原氏は、民進党の支持率がなぜ上がらないか、まったく誤解
をしている。
自民党との対立軸を鮮明にするべき党が、自民党と同じような
政策になれば民進党の存在意義さえなくなってしまう事に気付
かないとは。。。。
第二自民党になって今まで逃げていた票が帰って来るとはとて
も思えない。
野田もそうだったが、民進党議員の中には第二自民党的な思
考が蔓延しているのかもしれない。
なぜ、自民党との対立軸をつくらないのか。
歯がゆいし、やきもきする。

モリカケ問題、自衛隊の日報問題にしても、多くの国民は自民
党の私利私欲や隠ぺい体質に辟易していて、反自民の受け皿
を待望しているのに、前原氏は自民党と何ら変わりのない党を
目指しているように見える。
誰がそんな党に投票すると言うのか、戻ってくると言うのか。

全く世論や国民感情を分かっていないとしか思えない前原氏。
ひょっとしたらわざとやっている?
自民党に吸収して貰って、大政翼賛会を目指しているとか?

前原氏が代表になったら、今でさえ風前の灯火の民進党は終
了だ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| |

« ミサイルを打ち落とせと言う筋肉バカの外務副大臣、内閣改造しても本質は一緒 | トップページ | 米国は白人至上主義・オルタナ右翼、日本はネトウヨ、根っこは一緒 »

コメント

それでも特に今の自民党よりはマシだとは思いますが、長期的には期待できないです。その次の政権政党となれる党の誕生(成長)までを考えると頭が痛いです。

投稿: noname | 2017.08.17 18時35分

まるこ姫さん、こんばんは

 安倍外交を批判した河野洋平の方が民進党右派よりリベラルです。前原氏を中心とする民進党右派は、自民党の左派と変わりません。

 先進国は中道右派か中道左派が政権を握ります。前川氏が自らの存在を中道保守、中道右派は、右派及び中道右派である自民党の対立軸ではありません。むしろ、自民党の中道右派と結びついた方が分かりやすいです。

 枝野氏が選ばれるか、党員投票に掛かりますが、前原氏が選ばれれば、浮動票の受け皿にはならないでしょう。民進党は分裂し、政策を明確にすることの方が、急がば回れ、その方が案外、近道かも知れません、

投稿: 愛てんぐ | 2017.08.17 18時38分

同じ民進党の右派でも、松原や北神、渡辺周等と言った安倍と変わらない歴史改竄主義者とは違い、前原の場合は「憲法改正派ではあるが、歴史認識や靖国関連、原発関連については社民党や共産党と似ている。」とのスタンスに立っております。要は、「改憲派と護憲派」もしくは「歴史認識改竄派と歴史認識正統派」との挟間に置かれ、永田町の中ではかなりのマイナリティーなのです。
良く言えば「穏健的現実主義的な保守派」。悪く言えば「中途半端な存在」なのです。
それが故、改憲軍拡極右勢力の甘い罠に引っ掛かりやすく、挙句の果てには彼らの思うつぼに悪用されてしまうか無視されてしまうのが関の山です。
私としては、中途半端で曖昧な前原よりもリベラル色をかなり出している枝野の方が、民進党が反自民の受け皿になる可能性が高いと感じています。
いっその事、民進党は分裂(極右・中道右派・中道リベラル)と言う形になるべきでしょうね。

投稿: とんぺい | 2017.08.17 18時53分

いくら共産党が嫌いでも 目の前の自民党という強大な敵を前にしたら 嫌でも手を組まざるをいないはずです
民進党からリベラルの人たちが逃げたのは 自民党と何一つ変わらないからです 民主党結党のときの志を貫いていたら逃げ出す人たちもすくなかったのではないでしょうか
  

投稿: てつお | 2017.08.17 19時41分

★ーーこんばんは、nonameさん

自民党よりましだとは思いますが、対立軸を打ち出さないと野党の良さが出ませんわね。
自民党と同じような政策なら、民進党は埋没します。
前原が代表なら二番煎じのような感じがして何の特色もないです。
もっと未来が見えるようなわくわくした代表選挙を期待していたのですが、代わり映えしませんね。
魅力も見えません。

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

河野洋平は良いですね。
同じ家族でも息子とは大違いです。
前原氏の代表選出馬は、何の魅力もありませんね。
自民党とそれほど変わらないような政策で、支持者が帰って来るのでしょうか。
期待値さえないと思いますけど。

>枝野氏が選ばれるか、党員投票に掛かりますが、前原氏が選ばれれば、浮動票の受け皿にはならないでしょう。

前原と枝野では、まだ枝野の方が理が適っていると思います。
共産党との連携でも、表立って拒否していませんし。
野党が勝とうと思えば、共産党との住み分けも必要ですし連携協力しないと絶対に伸びないと思いますが、共産党を嫌いな民進党議員が多いのはなぜなんでしょうか。
民進党は分裂した方が分かりやすいかも知れませんね。

★ーーこんばんは、とんぺいさん

>、前原の場合は「憲法改正派ではあるが、歴史認識や靖国関連、原発関連については社民党や共産党と似ている。」とのスタンスに立っております。

何か分かりにくい立ち位置ですね。
政策では増税派ですし、自民党と思考は似ています。
民進党の中でも、これだけ割れていたら、党内が正常に機能しないのではないですかね。
ゴタゴタ感ばかり見せられる方としては、やりきれないですよ。

>良く言えば「穏健的現実主義的な保守派」。悪く言えば「中途半端な存在」なのです。

中途半端ですか。。。
私は変わり映えのしないメンツではありますが、枝野の方がまだましだと思っていますよ。
反自民の受け皿にならないと民進党は生き残れないと思います。
なぜ思い切った受け皿づくりをしないのか。やっぱり党内がバラバラではできませんね。
どなたもおっしゃっておられますが、民進党は分裂するしか道は残されていないのかもしれません。

★ーーこんばんは、てつおさん

共産党を嫌うのも結構ですが、あれほど表だって共産党を毛嫌いする姿を見せるのもどうかと思いましたよ。
民進党の場合、共産党との連携無くして勝てる要素は無いですから。
座して死を待つ覚悟なんですかね。
おっしゃる様に、民進党を支持しなくなった理由は自民党の政策と何ら変わらない政策を打ち出したからもありますよ。
改革の志はどこへ行ってしまったんですかね。
反自民の受け皿になって欲しかったですが、自民党と似通った事をしていたら、支持者は戻らないですよ。

投稿: まるこ姫 | 2017.08.17 20時29分

こんばんは、まるこ姫様。
民進党の代表選なんて無意味です。
レンホウがやるべきことは〝解党すること〟だったと思います。
「再び政権を取る」なんて、いつまで過去の栄光にしがみつけば気が済むんだと思います。

投稿: kingyo | 2017.08.17 22時55分

まるこ姫様、こんにちは。

イシバ・マエハラ会談の結果が、具体的に表れ始めた気がします。
細野氏にしても、おそらく予定通りの行動でしょう。彼が2014年に立ち上げた派閥・自誓会は細野氏離党の際、行動を共にしなかったと世間的に認識されていますが……
自誓会の会合で、具体的な今後の活動を9月の民進党代表選の後に決めるとしています。
コイケ・イシバと一体化を目指すマエハラ体制が出来上がらなかった場合、先に民主党を出て小池陣営へ接近、道筋を作った細野氏と自誓会の12名全員が合流すると思います。

まんまと自民党にハメられましたね。
小池氏は決して自民党と切れていません。と言うより、自民党の背後にいるアメリカ(もっと言うと日米合同委員会)の力を借りなければ、日本で政治のトップに立てないと認識している。

結局、共産党を中心とする野党を嫌っているのはアメリカだと思うのです。
民進党は一度政権を取った時、アメリカの意向に逆らえば官僚・マスコミ総ぐるみで潰される、と思い知らされた筈であり、野党共闘へ積極的になれない議員が多いのはその時のトラウマが尾を引いている可能性が高い。

でも、現在の実質的な被占領国の状態から抜け出さないと、政治の悪癖を根本的に改める事はできないでしょう。
私は今回、枝野氏を応援します。
たとえ力足らずでも、野党共闘を重視し、現在の腐りきった連立与党と本気で戦う議員さん達を応援し続けたいと思います。
変わり映えしない、といっても救世主みたいな人が出現する奇跡を求めるのは現実逃避に外ならず、今の野党共闘の枠組みができるまで如何に多くの時間を要したかを思えば、新たな政党の出現による政界再編を待ってはいられません。
民進党が解散すれば、おそらく即座に安倍政権は総選挙を仕掛けてくる。

今、あるものが不完全なら、市民が声を上げ、支援すべきは支援し、理不尽なデマで攻撃されるなら反論し、彼らが間違いを冒しそうなら徹底的に抗議の声を上げて、より良く育てていくべきです。
弱くても、過去に間違いを犯していても、市民の現在の声へ誠実に耳を傾ける政治家に力を与えていかないと……
「モリカケ」も、このままでは本当に無かった事にされてしまう。
「政治は御上がやるもの」という他力本願の意識と私たちは今こそ決別しなければ、と最近強く思うのです。

投稿: かわら屋 | 2017.08.18 10時27分

民進党は、政権を担っていた時の栄光を忘れ、政権交代可能な政党を作る!という幻想から一旦離れた方がいいと思います。
ぶれずに地道に主義主張している共産党は「共産党政権を!」なんて言いませんよね。
票は入れたくないけど、共産党の言うことは正しいよね、と考えている人も多いと思います。
政権に就いた頃の勢いのあった民主党と今のじり貧の民進党はまったくの別物ですから、日和見な議員には去ってもらい、国民のために働こうという志を持った集団から始めればいいのです。
その結果、政権交代できればいいし、国民のために自民党の横暴を阻止できるのなら、野党共闘だっていいじゃないですか。

投稿: とらみ | 2017.08.18 14時07分

★ーーこんにちは、kingyoさん

もっと生きのよいのが出てくるならともかく、似たり寄ったりのメンバーでは話題性もありませんね。
民進党は本当に変わろうとしているのでしょうか。
前原氏の発言を聞いていると、まるで自民党とどこが違うのかよくわかりません。
おっしゃる様に、過去の栄光にしがみついているだけの党に何の未来があるでしょう。
もう一度地道に一からやり直してほしいです。
第二自民党では政権は取れませんわね。

★ーーこんにちは、かわら屋さん

石破・前原会談は今後の展望の元行われたのでしょうか。
細野氏は派閥のリーダでもあるようで、その人と共に誰一人行動を起こさなかったのは、不自然な感じ儲けましたが、今後を見据えて自重しているってことでしょうか。
それにしても、細野も若狭も前原も、小池新党との連携もあり得ると言う立場ですよね。
私はそこが気に入りません。
小池百合子は風を読むのが上手い政治家かもしれませんが、自民党的体質は未だ健在だと思っていますから。

>自民党の背後にいるアメリカ(もっと言うと日米合同委員会)の力を借りなければ、日本で政治のトップに立てないと認識している。

政治的な勘を持った人が小池百合子だと思います。
機を見るに敏というか。。。

それにしても今の共産党は別に革命を望んでいるような政党にも見えず、そこまで毛嫌いすることもないと思いますけど。
大体が選挙になった場合、共産党が勝手に候補者だしたら野党は共倒れじゃないですか?
それを考えたら共闘は必至だと思いますけどね。

私も前原・枝野だったら枝野を応援しますが、どうも前原の方に分があると言われていませんか?
前原が代表になったら、民進党の存在意義さえ薄れると思っていますし。
せっかく自民党が以前の力が失せているときに、なんで民進党までお付き合いしなければいけないんですかね。
反自民の受け皿になるべく、対立軸を鮮明に出せば支持者が戻ってくると思うのに、自民党とそれほど変わらない考えではねぇ。。。
脱力しますよ。

私も民進党には期待して来ましたし、学生サークルのような党でも育てなければいけないと思ってきましたが、まったく抜けきれていません。
いつまでも過去の栄光にしがみついているだけの不甲斐なさばかりが目につきます。
ぬるま湯につかっているような。。。覇気が感じられないんですよね。
国会での質問力は野党時代の自民党より数段上なんですから、やっぱり執行部の体質の問題かもしれません。
執行部が変わらない限り、民進党はジリ貧のような気がしますけど。
とにかく野党第一党が存在感を示さなければ、自民党の思うつぼですよ。
モリカケもどんどん追及すべきだし、安倍の犯罪を風化させてはいけないと思っていますから。

★ーーこんにちは、とらみさん

>民進党は、政権を担っていた時の栄光を忘れ、政権交代可能な政党を作る!という幻想から一旦離れた方がいいと思います。

本当ですよね。
過去の栄光に縋っているだけでは何も前に進まないと思いますね。
一端0からの出発でもいいじゃないですか。
それをアピールすることも必要だと思います。
おっしゃる様に共産党は謙虚ですよ。
私は共産党が鋭い爪を隠しているとも思えませんし、昔の共産党のイメージとも違うと思っています。
共産党はずいぶん折れてきていて、選挙協力するとも申し出ているわけで、それを乗っ取られると思う方が無理があると思うのですが、内部にいると妄想が働くのですかね。

>日和見な議員には去ってもらい、国民のために働こうという志を持った集団から始めればいいのです。

もう、自民党的な体質の人には去って貰う。
少数精鋭でやり直すべきじゃないですかね。
どうも松下政経塾出身者たちの考えはとても似通っているような気がしますし、新自由主義者ではないかと疑っているのですが。
反自民で、国民目線の政党が受け皿になって貰わないと、あんな自民でも一強になってしまう理不尽さ。
やり切れませんわ。
安倍は民共だと揶揄しますが、言いたい奴には言わせておけばいいんですよ。
自分達だって、自公なんですから(笑)

投稿: まるこ姫 | 2017.08.18 15時24分

>自民党に吸収して貰って、大政翼賛会を目指しているとか?
ほんとこれにつきますよね(´ー`*)ウンウン

前原さんの掲げる政策や、野党として目指すあり方に対する考え方を見ましたが
前原さんは自民党に勝つ気が無いどころか首相のレッテル張りを気にしてたり小池百合子との連携とか自民党に降る気満々で笑ってしまう┐(´д`)┌ヤレヤレ

強いて言えば前に前原さん自身が自分は日本会議じゃないとか言ってたけど…やっぱり日本会議同士仲良くやりたいのかなって思ってしまう
だって小池百合子が自民党と連携する気満々だから(笑)
その小池と連携するって事は=自民党と連携したいって事やろ
だから首相のレッテル張りを気にするんやろ(笑)って思ってしまうし

消費税の増税で社会保障費の財源に充てるとか自民党と同じ事を言ってるけど…
どうせ自民党と同じで社会保障費を削って自分達や公務員の給料にするんやろって思うし

本当に自民党に選挙で勝ちたいって思うのなら共産党や他の反自民の野党と連立を組まないといけないし
それ以前に
自民党と全てが真逆の政策を打ち出さないと勝てないから
いっその事消費税を廃止して
その代わり法人税を引き上げて社会保障費の財源に充てるって言えばいい
それぐらい言わないと自民党には絶対に勝てんよ
だって民進党は自民党と違ってマスコミの補正が一切無いんだからε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…


投稿: マスオ | 2017.08.18 18時35分

★ーーこんにちは、マスオさん

前原と枝野では、どうしても前原が信用できないんですよね。
発言を見ても。
民共で支持率が落ちたとは思えませんけど。
民進党の政策や立ち位置、今までのゴタゴタで嫌気がさしたと私は思っています。
安倍首相なんて、常にレッテル貼りをする気の小さい人間なんですから構う気ないですよ。
言いたい奴には言わせておけばよいだけの話ですから。

前原の日本会議疑惑もありますが、どうも松下政経塾繋がりの人間は思考が似ているような気がするんですよね。
弱者目線がないと言うか。
大体が小池百合子と連携もありなんて言う時点で、自民党臭さが抜けきれないと思っていますよ。

代表選で掲げた政策にしても自民党となにが違うの?と見えるような物ばかりでしょう?
反安倍、反自民に取って自民党と似たような政策では支持者が戻りませんよ。

>本当に自民党に選挙で勝ちたいって思うのなら共産党や他の反自民の野党と連立を組まないといけないし

今の民進党には単独で戦えるような力は残っていませんから、共産党とも反安倍で繋がればよいのにね。
共産党が民進党を乗っ取るなどあり得ませんから。
やはり、自民党との鮮明な対立軸があってこそ民進党の生きる方向性があると思います。
前原ではねぇ。。。。

>だって民進党は自民党と違ってマスコミの補正が一切無いんだから

これ言えてますよね。
自民党には遠慮して報道しないってことありますが、民進党には容赦ないですから。

投稿: まるこ姫 | 2017.08.19 15時12分

前原候補の政策論を批判する___結構なことです。
しかし_人間のクズである_安倍シンゾウ一派に権力を握らせたままでいいのでしょうか?

なかでも、午後8時「人間のクズばかりが当選!」とするインチキ選挙をそのままにしていいのでしょうか?も数えずに「自公と汚維新が当確です」というマスゴミぐるみの不正選挙のままでいいのですか?不正選挙は「必要悪」、「開票作業は見せないけれど不正選挙はありません」とノタマウ選管。再開票を求める裁判が全国で300件。却下・却下の門前払いで共謀者のマスゴミは黙殺を続けています。国連の「選挙見守り隊」の派遣打診を拒絶する腐臭に満ちたカルト安倍自公政権。でもマスゴミは黙殺。前原氏を批判しようとしまいと、選挙結果はどこかで決まっているのです。そんなインチキ選挙を野放しにしたまま、前原の批判をしてどうなるというのでしょう?

仙台では、過去にムサシのインチキが露呈し、今回は手作業の開票で野党候補の郡和子氏が勝利しました。
横浜では午後8時、与党の応援する蝋人形のような林文子候補が勝利。調べてみると、ダブルスコアのインチキだということがわかります。前原云々を論ずるまえに、インチキ選挙の撲滅が最も優先されるべきテーマだと思うのですが?

>「正しい集計一つもなかった」仙台の選管不正 2015年04月02日 11時54分
https://blogs.yahoo.co.jp/aki_setura2003/32558743.html
>●仙台市長選挙は、ムサシは使わず 手作業
https://twitter.com/akichango/status/889107491623129088

>【横浜】横浜市長選でミス相次ぎ選管が謝罪
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/18fd705354a3030082496993ab6b2a65
>グラフ:2017横浜市長選挙 投票率・絶対得票率 http://imgur.com/a/RC3yq
>解説:解説!横浜にインチキ市長が誕生!20170730 http://imgur.com/a/RC3yq
__________________________________________
>不正選挙、開票不正は「必要悪」である。
http://open.mixi.jp/user/8712738/diary/1943969682
不正選挙、開票不正は「必要悪」である。すべて公正に選挙民の投票に任せることは危険な側面を持つ。早いはなし、「消費税ゼロ、医療費ゼロ、年金倍増」と公約する候補者に簡単に票が集まってしまうだろう。・・・
>異常に早い当確発表 ~ ムサシ(安倍)・アンケート(麻生)・選挙速報(犬HK籾井)
http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/53d22eb106acc3f681b43455e1ce68ce
Q,午後8時、投票箱の閉鎖と同時に当確発表!?・・・・えっ、まだ投票箱は移動中なんですが???
A,この8時ちょうどの当確発表は総務省選管と同省内の総務省NHKがやってもない麻生事務所の出口調査で得票数を決めて発表して選管ムサシに事後通達して入力してるのさ。・・・

>大手新聞、テレビを見て信じている国民よ、現実はここまで選管は悪化、腐敗しているということだ
http://blogs.yahoo.co.jp/aruko26/39410488.html
ムサシによる選管委員の買収と接待は異常なほどで、選挙管理委員会もゴールドマンサックスのユダ金の手下となって不正選挙を行っている・・・
>【1214不正選挙】船橋開票所 ○井「まずいっす。」http://sayuflatmound.com/?p=6555
~「開票作業は見せないけど、不正選挙はありませんよ!」「でも、見られたらまずいっす。」

>2014衆院選の後、日本の選挙で種々問題点あり(白票然り)国連として選挙見守り隊を派遣したい、という申し出。安倍はこれを拒絶。http://blogs.yahoo.co.jp/mvbzx0147/34800967.html
(1)4野党共闘へ:驚愕の情報です。2014衆院選の後、日本の選挙で種々問題点あり(白票然り)国連として選挙見守り隊を派遣したい、という申し出。安倍はこれを拒絶。今年5月、国連より報道調査団が来日、責任者が会見で、政権の報道弾圧を強烈に批判。国連は参院選の安倍圧勝、確実に疑問視してます。
(2)過去三度の衆参選の不正選挙、百件超の再集計申し立てが行われたが総て門前払い。当事者が相手ではムサシの解決は不可能。民主主義国の日本ではあるが国連選挙監視団が最後の選択肢。が、普通のルートでは手続きが厄介。ただ異常な参院選結果を見れば、国連・国際社会も、ルート外で派遣OKかと思う。
>国連の選挙監視団についての真実(吉報)2017年06月12日(月)
http://ameblo.jp/minakatario/entry-12282976807.html
__________________________________________

投稿: tototo | 2017.08.19 16時43分

まるこ姫 様・様

先の投稿で「投稿: まるこ姫 | 2017-08-19 15:12」

となっていますが、投稿者は tototo です。
訂正していただければ幸いです。

投稿: tototo | 2017.08.19 16時48分

★ーーこんにちは、tototo さん

インチキ選挙はインチキ選挙で、あなたがブログに書けばよいではありませんか?
わたしの記事はだれにも指図は受けませんから。
これもどのような記事を書くのか個人の主観ですからね。

>しかし_人間のクズである_安倍シンゾウ一派に権力を握らせたままでいいのでしょうか?

私は野党第一党である民進党がしっかりしないと、安倍一派に権力を握られたままになることを恐れているだけですよ。
民進党は野党共闘しないと生き残れませんわね。
民進党単独で自民党に追いつく程、議席を取れると思っていらっしゃいますか?
自民党と同じような政策なら、何も民進党に投票する意義はありませんよ。
政権運営に長けた自民党に票が行くとは思いませんか?
対立軸を鮮明に出して、野党共闘を推し進めた方が、民進党が生き残れると思っていての提言と考えてください。
安倍一派に権力を握らせないための心のびだと思っていただけたら幸いです。
前原も野党第一党なら、反自民の受け皿を用意するくらいの心意気を示してほしいですね。

投稿: まるこ姫 | 2017.08.19 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第二自民党的政策・共産党との選挙協力否定の前原氏が代表になったら民進党終了か:

« ミサイルを打ち落とせと言う筋肉バカの外務副大臣、内閣改造しても本質は一緒 | トップページ | 米国は白人至上主義・オルタナ右翼、日本はネトウヨ、根っこは一緒 »