« バイキングが山尾志桜里を徹底糾弾、そこまで言われなければいけないのか | トップページ | 立憲民主党の「自民党との飲み会自粛令」はサンケイの恣意的誘導(デマ)だった »

2017.11.11

加計孝太郎が「胸に迫る思い」逃げ回っていた人が言えば反感を買うのに

どれだけ図々しいのか、この人は。
来春に開学できる見通しとなったら即座にコメント。
その前はどれだけ追っかけても姿も現さず、コメント一つしてい
ない。

加計学園理事長「胸に迫る思い」 獣医学部認可の答申に
                          11/10(金) 19:16配信

>文部科学省の大学設置・学校法人審議会が岡山理科大獣
医学部の新設を認める答申をし、来春に開学できる見通しとな
ったことを受け、大学を運営する学校法人「加計(かけ)学園」
の加計孝太郎理事長が10日、「加計グループの学生・生徒、
保護者、同窓生並びに支援者の皆様へ」と題するコメントを発
表した。
>紆余(うよ)曲折を経て、認可答申を受けた現在の気持ちを
「万感胸に迫る思い」と表現。

あれだけ国会で大騒ぎして来て、各社世論調査でも、政府の
答弁は説明責任を果たしていないとの声が圧倒的多数だった
り、加計孝太郎氏の国会での証人喚問が必要との声が多数
上がっていたのに、安倍政権は見事に黙殺した。

選挙前は加計問題は選挙中にお話しするで逃げ、選挙後は
未だに、真摯で丁寧な対応とやらも不発に終わっているが、
驚くことに民主党政権時に自民党が要求した国会での質問時
の配分を、与党2野党8の質問時間を、与党7野党3の質問時
間に変えると言い出す始末。

野党が徹底抗戦すると、じゃあ5対5ではダメかと言う。
バナナのたたき売りじゃないんだから・・・・
高いところで設定して、少しずつ下げていく作戦に出たか。。。
それにしても、与党の質問時間がなぜ必要なのか。
政策については、与党内で詰めてそれを国会に提出する段
取りになっているのだから、与党内で思う存分質問すれば良
い。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

自民党は、よほどモリカケ問題を追及されたくないから、こう
いった無茶苦茶な提案をするのだろうが、籠池夫婦は逮捕さ
れてから未だに拘置所暮らしで、もう一方の当事者の加計孝
太郎は、一度も表に出て来なかった。
初めから終わりまで逃げ回っていた印象だ。

その人が、開校できる見通しになった途端の、「万感胸に迫る
思い」
のコメントは虫が良すぎるのではなかろうか。
本当に愛媛県に獣医学部が必要で、安倍首相に何の便宜も
計って貰っていないと胸を張って言えるなら、自身が矢面に立
ってでも説明する必要があったと思うが。。。
今頃になってのこのこ出てきたら、余計に心証が悪くなるので
はないか?

それにしても渦中の加計学園の建設工事が中断しなかったど
ころか、粛々と工事が進行して行った経緯を見るにつけ、多分
来年4月開校は既定路線だったのだろう。。。
答申がどうのこうの言っているが、結局は初めから開校ありき
でもの事が進められていったと思う。
開校ありきの人達は世間の雑音など歯牙にもかけなかったの
だろう。。。。

安倍のお友達の加計孝太郎は、逃げ切り「万感胸に迫る思い」
安倍妻のお友達の籠池夫婦は、逃げる恐れもないのに拘置
所暮らし。

お友達でもこの差はどこから来るのだろう。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| |

« バイキングが山尾志桜里を徹底糾弾、そこまで言われなければいけないのか | トップページ | 立憲民主党の「自民党との飲み会自粛令」はサンケイの恣意的誘導(デマ)だった »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは

 加計孝太郎氏、肉声で無くコメントでは隠れているのと同じです。やましいことが無いのなら、堂々と、国会に出て、野党の質問に徹底的に答えなさい。

 審議会では閣議決定4条件を満たしていないと委員が行ったのですが、文科省役人はその審査は決着済みと言い、加計学園が裁判沙汰にすればどうするのと脅かされ、認可となったそうです。

 定員は180人の筈が、その定員には規模が小さすぎるとして140人に減らされました。加計学園は何処まで図々しいのでしょうか。
 標準より小さい施設で、既存獣医学部の上を行くなんて、最初からその気は無く、小さい施設で出来るだけ多くの学生を、質より量を、金儲けが見え見えです。

 おまけに、定員の1/7の20人を留学生枠とし、韓国でリクルートしています。黙れと圧力を掛けた文科省が否定しないから需要があるというのが特区審議会でしたが、ふつう需要予測は作る側が作るもの、予測は全くしていないことが露呈しました。
 外国人まで広げるのは需要不足を証明しています。

 四国の人口は全国の3%、今獣医学の定員は930名、どう見ても四国内での需要は、30名です。素人でも180人(140人)は一桁違います。
 日本の近未来は少子化で、学生数の減少であり、人口減で対象の動物も減少です。

 こんな事態が分かれば、認可は取り消しか、30名まで定員減にするか、どちらかです。大学設置・学校法人審議会に文科省が審議させないのなら、国会が4条件を審議すべきです。

投稿: 愛てんぐ | 2017.11.11 19時18分

加計考太郎のコメント万感胸に迫る
一般庶民はその白々しいコメントに 怒りで頭に血が上る

このような疑惑だらけの学校でまともな獣医師が誕生するとはとても考えられません

投稿: てつお | 2017.11.11 20時58分

こんばんわ。
今週の岐阜市の天気は、「寒暖の差」が激しかったですね。
だけど、来週からは、本格的に寒くなりそうですね。
まだ、「初雪」は来ない分、救いですが、あんまり寒すぎるのも嫌ですね、何せ、その週こそ、「11月前半終了」ですからね、速いですね。
さてさて、話を変えまして・・・。
あれだけ、もめていた「加計問題」。
どうやら、「獣医学部認可」が出たそうですね。
それに、あの騒動を起こした張本人である「加計会長」のコメント、何か気に入らないですね。
それに、未だ疑惑だらけのまま、認可を決めたなんて、腑に落ちないですね。
こんな状態だと、野党側が納得出来ないと思うし、国民側も反発するのも、時間の問題ですね。

投稿: H.K | 2017.11.11 21時31分

あつかましいですね。
加計孝太郎が今治市長経由で市議にお金を渡して、全員一致で学校設立賛成となったという疑惑ありましたよね。
確か告発されてたはずです。だから孝太郎は出てこれないんじゃないですか。
告発されたものに対してちゃんと調べてるんでしょうか。
昔も汚い政治家はいたけど、マスコミや司法が今よりはちゃんとお仕事してくれてたように思います。

教師や学生は訳ありの人たちがお金で集まるのかもしれませんね。
日本がどんどん汚れていくようで嫌な感じです。

投稿: サミー | 2017.11.12 00時15分

安倍晋三や加計孝太郎達のエゴによる、今治市での獣医学科の設立賛成とそれに伴う建設は、現地の人達よりも安倍自民党の国家戦略最優先と言う、最悪の事態となってしまったのです。
これからは、この様なつけを返すための大負担を学生や今治市民は背負わなければならなくなるので、正直言って大迷惑です。
なるほど、「安倍が画策する国家戦略特区や地域活性化策とは、こういうものだったのか!。」と思うと、唖然愕然としちゃいます。
更には、石川県輪島市での産廃工場建設やこれから予定されているイージスショア建設(秋田県と山口県)においても、この様な構図なのです。
これらの地域は、かなり強固な保守勢力が跋扈し、また過疎地域でもある事から、得票数の増加や利権確保と強化のために「地域活性化と言う美名」の下で、この様な卑劣でインチキな策略が日本各地で行われてしまうと、地方の自然や魅力は失われ、現地の住民は怒り狂うのは必至です。
この様な状況を阻止するためにも、加計学園による獣医学科の設立及び建設を阻止しなければなりません。
一刻でも早く!

投稿: とんぺい | 2017.11.12 08時19分

まるこ姫様、こんにちは。

私、昔、愛媛県松山市に住んでいたことがありまして、今治市の良さも理解しているつもりなのですが、素直にでっかい大学は必要ないと思います。

「金が落ちる」可能性から、喜んでいる人もいるんでしょうけれど、殆どの地元民が「何、それ?」くらいの感覚。
大学誘致は悲願だった、なんて力説するお爺ちゃんには、「あんたらの悲願であって、市民の悲願ではない」と言い返してやりたいです。
本当の所、寂れている街が少なからずあり、留学生を多量に誘致しなければ若者が集まりそうもない(留学生も餌をまかなきゃ来ないだろうけど)大学を作った所で、地方振興にはまず結びつきません。
「万感、胸に迫る」じゃなく「万死に値する」という表現の方が遥かにピッタリしているのではないでしょうか?

国会で野党に頑張ってもらい、黒い霧を少しでも晴らしてもらいたいです。
でも、希望の党の新たな代表になった玉木氏の現在の態度は文字通り玉虫色で……(記者会見の内容は、大串氏の主張を一部取り入れているものの、基本的には長島氏、細野氏のスタンスを受け継ぐものに思えます)
やっぱり姫様の言う通り、前原氏と同じ穴の狢に過ぎない、のかもしれませんね。
前原氏による民進党の分裂騒動、アメリカのジャパン・ハンドラーが後ろで糸を引いてた、なんて話もありますし、何処もかしこも胡散臭く見えてしまいます。
だとすると、又、いつものように与党に逃げ切られてしまうのが関の山。

今は立憲、共産、自由、社民の踏ん張り、そして希望の党の中にいる、安倍政権のやり方をよしとしない人達の奮起を祈り、モリ・カケ追及に向けての団結を祈りたいと思います。
もうホント、祈るだけ。
望むと言うには、あまりにも心細い状況ですから。

投稿: かわら屋 | 2017.11.12 10時33分

おはようございます。

ツィッターでも書いていた方がいらっしゃいますが、カケ氏の声明や発表て、どこ経由なんでしょうね。
一民間人なのに、なんで恐れ多い方のように、声明を公共の電波に乗せるのかー?と不思議。
そのくせ、なんで公の場所に出てきたり、取材とかさせないの?と思ってしまう。そういう身分の人ってわけじゃないのに、アンタッチャブルなのは、やっぱり政権が守っているからーという理由しか思いつきません。

人を見た目だけで判断しちゃいけないと言いますが、この人に限っては見た目で言います。
この人、教育に情熱があるように見えない。友人のアベと同じで品性とか教養とか、暖かい人徳とかいうものが感じられない。…言い過ぎですか?

投稿: つばめ丸 | 2017.11.12 10時53分

★―ーこんにちは、愛てんぐさん

加計孝太郎も卑劣な人間ですね。
あれだけ逃げ隠れしていた人間が、許認可の見通しが立った途端のコメント、どれでか図々しいのでしょうか。
しかも、堂々と出てきたわけでもない、声明を発表するだけって。
その声明が、胸に迫る思い?
私達国民の神経逆なでですよ。

審議会の委員も情けないですよね。
やっぱり内閣府の意向通りじゃないですか。
脅されてひるむようだったら、審議会なんていりませんよ。
結局、自分の身がかわいい人ばっかりだという話になりますよね。
原発の問題とそっくり同じです。

加計学園は、ただの営利目的で学園を獣医学部を創設するんでしょう?
友達に安倍がいる事で思いついた金儲けじゃないですかね。
獣医師が足りないと言っておきながら、外国人を募集するって?
需要不足と言うよりも、入る人がいないという事も考えられますわね。
矛盾だらけです。

>日本の近未来は少子化で、学生数の減少であり、人口減で対象の動物も減少です。

加計や安倍は、今しか見ていませんが、将来を見据えたら人口減少に歯止めがかからない状態でペットも少なくなる傾向にあると言われていますが、それが見えていない。
今さえ良ければの考え方だと思いましたよ。
石破4条件まで無視して作るのが、岩盤規制の解消なんですかね。
まったく信じられません。

★ーーこんにちは、てつおさん

>加計考太郎のコメント万感胸に迫る

見通しが立った途端のこのコメント
本当に腹が立ちますよ。
今まで逃げ回っていた人間が、即座の反応は、私たち国民の神経逆なでだと思います。
自分の事しか考えられない安倍のお友達たち。

加計学園もその名を全国にとどろかせましたから、おいそれと募集に応じるかですよね。
加計と聞けば一発で「不正の大学」と頭に浮かぶ大学に
行く学生は、他学では使い物にならない人が行くのだろうと勝手に想像しちゃいますよ。

★ーーこんにちは、H・Kさん

ようやく雨が少なくなりました。
それにしても今までが暖かすぎました。
今週は寒くると言いますから少しずつ秋の気配が濃くなり、紅葉も進んでいきますね。
それにしてももう11月の半ばです。
早い一年ですね。

>どうやら、「獣医学部認可」が出たそうですね。

出来レース臭いですね。
いくら国民が疑念をぶつけても、書類は破棄した、記憶にない、記録にもないと、政府は開校ありきですから。
私たちからしたら終わっているわけでもないのに、政府は勝手に終わったことにしたいようです。
そりゃあ、反発しますよ。
野党にはガンガン追及してもらいたいですね。

★ーーこんにちは、サミーさん

ホント、厚かましい人間ですよ。
あれだけ逃げ隠れしておいて、開校ができるとなったら突如のコメント、腹立ちますよね。
開校に向けて、今治市には相当、注ぎ込んだのではないですか?
金の亡者が多すぎますから。

告発されたって、安倍のお友達なら見逃してもらえる司法ですし、安倍に反旗をひるがえした籠池さんは夫婦ともども拘置所暮らしですし。

>昔も汚い政治家はいたけど、マスコミや司法が今よりはちゃんとお仕事してくれてたように思います。

もう政権の方にしか顔が向いていないでしょうね。
官邸に人事権を握られていますから、抵抗もせず迎合するばかりじゃないですか?
三権分立は、この国では教科書に書いてあるだけで実際にはないも同然だと思います。

加計学園は悪い意味で名が売れましたから、まともな人材は集まらないと思いますよ。
おっしゃる様に訳アリの人しか集まらない。そんな感じじゃないですか?


★ーーこんにちは、とんぺいさん

おっしゃる様に、自民党の国家戦略特区優先になってしまいましたね。
トップダウンになったら、それは簡単に物事が通過するでしょうが、裏でどんな画策があるか分かりませんよ。
独裁と紙一重だと思います。
今治市民の方はツケの負担に負われますよ。
学生が集まってくるのかどうか、その土地が繁栄するのかどうか。。。
地域活性化と言いますが、それを続けられるのかどうかですよね。

>更には、石川県輪島市での産廃工場建設やこれから予定されているイージスショア建設(秋田県と山口県)においても、この様な構図なのです。

結局、既得権益じゃたちだけが優遇されるしゃかいなんですよね。
安倍のお友達にとっては好都合ですが、税金の使い道は偏りますわね。
加計学園は建設続行と言う時点で、来年開校ありきを確信していたのではないですか?
何せ、安倍の息がかかっていますから。

★―ーこんにちは、かわら屋さん

そうなんですか。。。
四国に住んでいらっしゃった?
私、一度も行ったことがありません。

それにしても画面から見る限り、とても大きな大学ですね。
補助金絡みでしょうから建てられるのでしょうけど。
安倍政権の言い分では、地域活性化もありましたが、これから少子化が進んでいくのに四国の方には申し訳ないですが四国に人が集まりますかね。
本州に沢山大学はありますから。

>本当の所、寂れている街が少なからずあり、

どこの地方に行っても、かつての繁華街がシャッター通りになっていて、いくら政府が声を張り上げてもそれが解消されたという話は、そうそう聞きませんよね。
人の多いところには集まって、人が少ないところはますます寂れる。
この循環なのに、四国にわざわざ行く学生がどれだけいるでしょうか。
家賃や物価が安いメリットはあるでしょうけど。

>「万感、胸に迫る」じゃなく「万死に値する」という表現の方が遥かにピッタリしているのではないでしょうか?

まったくその通りですよ。
加計は胸に迫るかもしれませんが、綿地たち国民側から見たら万死ですわね。
政権の意向通りになっているだけですから。

>でも、希望の党の新たな代表になった玉木氏の現在の態度は文字通り玉虫色で……

玉木も今のところは低姿勢ですが、共同代表が小池百合子ですから、そのうちあの色に染まるでしょう?
やはり声の大きな人間の方が有利ですから。
民進党分裂劇は、やはり小池や前原が仕組んだことだという説もありますよね。
あっけなく民進党の求心力が無くなりました。
あ然としましたよ。
そんなに脆いものだったんですね。

>今は立憲、共産、自由、社民の踏ん張り、そして希望の党の中にいる、安倍政権のやり方をよしとしない人達の奮起を祈り、モリ・カケ追及に向けての団結を祈りたいと思います。

質問時間の兼ね合いと言い、野党の追及でどれだけ本質があぶりだされるでしょう。
本当に今後の事を考えるとため息しか出てきませんよ。


★―ーこんにちは、つばめ丸さん

>一民間人なのに、なんで恐れ多い方のように、声明を公共の電波に乗せるのかー?と不思議。

まったくね。
今まで逃げ回っていた人間が、見通しがついたというだけで、いきなり声明を発表する。
余計に腹が立ってきましたよ。
人の神経逆なでする人間と言う事だけは分かりましたが。
あれだけ国会で腹心の友である安倍が追及されているのに、まったく逃げ回っていましたよね。
正々堂々、出て来て潔白を証明すればよかったのに。
そうすると、逃げ回っていたというイメージも変わったかもしれません。
やはり指示が出ていたのかもしれませんね。
下手に出て来て要らん事言ったら、今までの工作が水の泡になりますから。

>この人、教育に情熱があるように見えない。友人のアベと同じで品性とか教養とか、暖かい人徳とかいうものが感じられない。…

教育者には見えませんよ。
学生を指導する立場の人ですから、疑惑に対してきちんと説明する必要がありましたよ。
ただの金儲けの商売人じゃないですかね。

投稿: まるこ姫 | 2017.11.12 11時55分

こんにちは、まるこ姫様。
加計学園認可は規定路線だったのでしょう。
〝あんな人たち〟の言うことなど耳には入らない。
真実を語れば拘束され、嘘をついたり身を隠した人は出世したり安泰だったり、、、不条理です。
不条理を正すのが政治だと思うのですが、、、今の自民党に往年の理論は通じないみたいだし。。。ため息しかでません。
今後ちまたには程度の低い獣医師が溢れかえることになりますね。
学校誘致が「地方創生」になるのでしょうか。
今治市が疲弊しない事を祈るばかりです。

投稿: kingyo | 2017.11.12 14時52分

★ーーこんにちは、kingyoさん

やっぱり初めから、加計の開校は決まっていたのだと思います。
じゃなかったら、あれだけ騒がれている最中にも工事は続いていましたよね。
たまに見る機会があると、ものすごく工事が進行していてビックリしましたし。
どちらに転ぶか分からないなら、絶対に進めません。
なんといっても、私たちは「あんな人達」の1人にしかすぎません。
聞く耳持たないのは分かり切った事ですが、それにしても籠池夫婦はいつまで拘置所に留め置かれるのでしょうか。
表に出ず逃げて逃げて逃げまくった人がバラ色に輝くなんて、どうかしていますよ。
この政権には常識も良識も一切通じませんね。
何せ聞く耳持ちませんから。

>学校誘致が「地方創生」になるのでしょうか。

本当ですよね。
一過性には少しは効果が出るのでしょうけど、長い先を見つめた場合、これで地方創生ができるんですかね。
税金だけ高くなって人々の生活が台無しにならないように、それしかないですね。

投稿: まるこ姫 | 2017.11.12 16時34分

 そもそも今治市は、愛媛県内では松山市に次ぐ人口がいます。
 産業面でも日本食研宮殿工場、今治タオル等は全国的に知られてますし、日本最大級の海自都市でもあり、さらに、今治市から広島県尾道市まで続く”しまなみ海道”のサイクリングなどは世界的にも知られてきており、四国内の他の自治体と比べても環境的に恵まれ、”活性化の為に大学が必要”とは思えません。
しかも卒業後は殆どの学生が今治市から出ていく事になるでしょうし。

投稿: ume | 2017.11.12 19時31分

★ーーこんばんは、umeさん

今治と言えば、タオルが有名ですが、後はそう知られれていないのが現状じゃないでしょうか。
四国の人はいろいろ知っているでしょうが、本州にいたら中々知ることができないのですよね。
そんな中で加計学園が獣医学部建設は、降ってわいたような違和感があります。
京産大が緻密な資料を用意していたのにもかかわらず、却下されてしまった。
やはり、何か政権の忖度が働いたと思ってしまいます。
地元に方が、地方創生、活性化のために大学が必要とは思えないと言われるにあたって、なるほどと思いましたよ。
例え地の果ての大学で勉学をしてもそこに骨をうずめるとは限らない現状を見て、四国で勉学に励んでも今治と言うか四国にには残らないと思う人がほとんどではないでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2017.11.12 20時05分

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

 きょうび新設大学なんてどれだけ税金を引っぱってこれるか相当の確信がなければできませんよ。はっきり言って加計の獣医学部なんて、まともに運営すればするほど、今治市や愛媛県では支えきれません。5年後にはいわゆる学歴ロンダリング業者の仲間入り確実です。
 理系の学部って金食い虫なんですよ。実習・実験にはかなりの費用がかかります。教授の仕事の柱の一つが企業を回って資金を集めることだったりします。一方、実習・実験には手順を知悉したスタッフが何人も必要で、既存の大学なら技官だの助教だの院生などが動員されますが、新設だとそうした人員も募集しなければなりません。能力のある人材を短期間にかき集めなければならないのであれば、当然人件費は高騰しますが、このあたりは今治市も愛媛県も気づいていないかもしれません。
 しかも地方でしょ。愛媛県や今治市を悪く言うつもりはありませんが、一地方都市が地場産業ともさして関連のなさそうな理系学部を誘致する時点でおかしい話です。また、開学と開講を同時にやっちまおうなんて、すでに理系学部を経営している学校法人のやることではありません。完全に県や市の税金を吸い上げる以外の目的ではないと考えます。
 加計がどれだけの教員と事前交渉しているかは知りませんが、大量急募は不適格教員にとってもってこいの好機です。まともな研究者・教育者が敬遠するだろう学校でも不適格教員は気にしません。いや経歴をリセットするため積極的に応募してくるでしょう。

 加計獣医学部が確実にやらかすことをまとめます。
  ・税金をしゃぶる組織
  ・事実上の学歴ロンダリング
  ・悪徳教員の温床
  ・アカハラ、セクハラ、パワハラ天国
  ・卒業生は今治市にも愛媛県にも残らない/残りたくない
  ・留学生が実は語学実習生

投稿: 王矮虎 | 2017.11.12 21時53分

★ーーこんにちは、王矮虎さん

子供の数がどんどん減少していて、大学を作っても採算割れすることも大いにあり得ると考えたら、そうそう新設などできませんわね。

>5年後にはいわゆる学歴ロンダリング業者の仲間入り確実です。

大いにあり得る話だと思いますよ。
初めから韓国人学生を募集するとか、なんて話が出ていて、日本人だってこれだけケチのついた大学に応募する学生がワンサカいると思えませんし。

>理系の学部って金食い虫なんですよ。

そうでしょうね。
学生の方も授業が忙しくてアルバイトもできない人がいるとか。
新設となれば、教える方の人材確保も必要でしょうし、しかもこれから短期間での人材集めは大変でしょうね。
そして曰く付きの大学ですから、よほど大金詰まないと集まらないかも。
不適格教員だって採用しないと運営できない恐れもありますね。
社会で使い物にならない人の巣窟になりそうな予感がしますよ。

>開学と開講を同時にやっちまおうなんて、すでに理系学部を経営している学校法人のやることではありません。

これから大慌てで、大学としての体裁を整えなければいかず、ものすごいハードスケジュールになりそうですね。
建ててしまえばこっちのものと、経営が傾いても、どんどん税金を投入しなければいけない結果になりそうです。
やはり金食い虫ですね。大学新設は。

日本人も韓国人や外国人を募集しても、四国に残る人が何人いるのでしょう。
金をどぶに捨てている、そんな感じもします。
四国に大学を作れば四国に残ると思う方が無理があると思いますね。
とにかく、何が何でも作りたいから、そんな屁理屈言っているだけだと思います。

投稿: まるこ姫 | 2017.11.13 15時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 加計孝太郎が「胸に迫る思い」逃げ回っていた人が言えば反感を買うのに:

« バイキングが山尾志桜里を徹底糾弾、そこまで言われなければいけないのか | トップページ | 立憲民主党の「自民党との飲み会自粛令」はサンケイの恣意的誘導(デマ)だった »