« 「働き方改革」厚労省、異常なデータが新たに117件も出て来た | トップページ | 無くなったとされていた資料が段ボールに32箱も!森友と同じ構図 »

2018年2月23日 (金)

政府御用達の産経でさえ「働き方改革暗雲、崩れた思惑」と

安倍首相肝入りの、「働き方改革」の中身はいい加減だった。
3年前から同じデータで議論していて、ようやくその欺瞞が発覚
したのに、安倍首相はいつまでもいい加減データに固執する。
オリンピック開催中だが、少しはこういった安倍政権の嘘八百・
真赤な嘘答弁も報道するようになった。

政府御用達の産経でさえも、「働き方改革暗雲……」と
働き方改革暗雲、崩れた思惑…連合取り込み失敗/アベノ
ミクスに水
                    2/23(金) 7:55配信

>裁量労働制の適用拡大に関する厚生労働省の不適切デー
タ発覚に端を発し、政府の働き方改革関連法案に暗雲が漂っ
ている。
>本来は労働界が望む長時間労働の是正を通じ野党の支持
層を取り込もうとしたが、肝心の連合が離反。そもそも自民党が
支持基盤とする中小企業経営者らは残業時間の規制強化に反
発していた。
>裁量労働制の適用拡大を棚上げにして成立を強行すれば、
「アベノミクス」による好景気に水を差しかねない。

まず最初に、アベノミクスの好景気?ハアだ。
産経は 本当にアベノミクスの好景気を信じているのか、ねつ
造しているのか知らないが、こちらは眉唾だ。

私にはどこが好景気なのかまったく分からないが、多くの国民
は景気が拡大していると思っているのか。
私は一度たりとも景気が良くなったとは感じたことがない。
景気が良くなったのなら、なぜ生活保護費を低所得層の消費水
準に合わせて削減するのか。
削減すればするほど、国民は貧困化すると思うのだが。
言っている事とやっていることがなんでここまで違うのか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

安倍政権は大企業だけしか見ていない。
安倍首相が外遊するときは必ず大企業もセットで、海外に私達
の税金をばら撒いては、その大企業に受注させる。
大企業は政治献金という名で政権にお返し、安倍首相も大企
業有利な政策を考える。
政権と大企業は持ちつ持たれつで誠に良好な関係だ。

これだけ「働き方改革」の裁量労働制のデータに不信感が生ま
れているのに、安倍首相は「データは比較してはいけないもの
だったが、データそのものは正しい」
とうそぶく。
多分、この人は機応変というスタンスはないのだろう。
初め決めた事は、どんなに間違っていても最後まで言い通す。
最初のスケジュール通り、動いているに過ぎない。
最後は、数の力で強行採決をすればよいと思っているのだろう。

すぐに忘れる国民も国民もだが、政権の腐敗と暴走を、ほとん
ど報ぜず、五輪で金メダルを獲った選手に電話を掛ける安倍首
相をここぞとばかりに報道するメディア。
そこで支持率は高止まりで、ほとんど下がることはない。
これで、安倍政権はますます増長して国民を侮り馬鹿にする。
馬鹿にされているとも気付かず、自公に投票する有権者たち。

この国は安倍政権とメディに乗っ取られたも同然だ。
多くの国民に一刻も早く、安倍政権の腐敗や大企業との癒着
や暴走に気付いて欲しいと思うが、いつまでたっても騙されっ
ぱなし。。。。。
自分で自分の首を絞めているとも知らずに。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 「働き方改革」厚労省、異常なデータが新たに117件も出て来た | トップページ | 無くなったとされていた資料が段ボールに32箱も!森友と同じ構図 »

コメント

名目は働き方改革
実際は 働かせ方改革

投稿: てつお | 2018年2月23日 (金) 午後 06時56分

てつおさま、訂正希望!
---
働かせ方改革 > 働かせ方改悪
(汗)

投稿: もひ | 2018年2月23日 (金) 午後 08時41分

まるこ姫さん、皆さん、こんばんは

 働き方改革、まるで労働者が働き方が選択できるように受け取れる言葉です。もの凄い違和感があります。弱い立場の雇用者が働き方を選択できる筈も無く、まさに「働かせ方改革」です。

 物差しの違うデータで、裁量性労働が一般労働より労働時間が短いとは言えないので、両データとも使えません。正しいとは無関係です。実態が不明なので、議論は一からやり直しです。
 安倍政権の論理は無茶苦茶、数の力があるから、論理などどうでも良いのでしょう。

 こんなやりたい放題、労働者はもっと怒るべきです。連合も漸く、自民党と距離を取りました。
 労働協約でカバーされていない労働者は8割以上、中小企業は7割、連合はこれら弱者に、もっと目を向けるべきです。

 アメリカの高校生は全米で、銃規制の運動をしています。日本の若者の多くは、社会に目を向けず、自らのことしか眼中にありません。

投稿: 愛てんぐ | 2018年2月23日 (金) 午後 09時12分

この法案が躓くようなことがあれば、安倍の求心力は間違いなく失われますから
国民の生命とくらしを守ることを第一に考えなければいけないはずの日本の総理が、今一番守りたいのは自分のメンツと地位なのでしょう。
もうじきオリンピックも終わります。
働き改革の一連の報道も少しずつ時間が割かれるようになってきました。
このトンデモ法案を、もっと知らしめ、国民の怒りの声を届け、廃案にしなければいけませんね。

投稿: とらみ | 2018年2月23日 (金) 午後 11時15分

こんなずさんな数値の扱いが許されるなら納税者も適当な数字で申告しても許されても良いですよね。

投稿: noname | 2018年2月23日 (金) 午後 11時58分

まるこ姫様、こんにちは。

最後は野党が何と言おうと、強行採決っ!という切り札があるから良いんじゃね~の?
そんな声が与党側から聞こえて来る気がします。
確かに出来てしまうんですよね、どんな嘘八百やペテンを重ねても、国民全体に持続的な抗議の声が起きない限り、平気で強行採決できる。
で、一時的に支持率が下がっても、喉元過ぎれば日本人は熱さを忘れて元通り。

大企業に優しい政治、という安倍政権の売り文句は、庶民が考えている以上に効果的みたいです。
「世界一、企業が活動しやすい環境づくり」という決まり文句もありますが、どんなおぞましい「環境」なのでしょうね、それ?
兎に角、財界との癒着が甚だしい。
日本経済新聞とか、「働き方改革」とやらにやたら好意的なのです。部分的に問題があっても、全体の流れは正しいから強く推進すべし、の一辺倒。
治安維持の強化を叫びながら、大した身元のチェックもせず、外国人労働者受け入れを大幅に増やす、なんて言い出しましたしね、アベシ。

むしろサンケイの方が最近、揺れてる感じがします。
姫様ご指摘の件にしてもそうですし、時々、石破氏あたりを持ち上げるマスコミもある。
安倍総理の極端なアメリカ迎合へ違和感を抱く保守系の大物が現状変更を望んでいるのかもしれません。
(ちょっと前に「石破氏はなぜ、猫ちゃんに好かれるのか?」というドアホなテーマのテレビ番組があり、親しみやすさアピールしまくりの石破氏に寒気を感じたりしましたけれど……)

与党の勢力が落ちるなら、内輪揉めは大いに結構。
何とか「働き方改革」が強行採決される流れだけでも食い止めたいですよね。
「のど元過ぎれば……」を国民が止める事、それだけで随分と変わってくると思うのです。

投稿: かわら屋 | 2018年2月24日 (土) 午前 10時01分

★ーーこんにちは、てつおさん

おっしゃる通りです。
労働者への視点がありませんわね。
経営者側の視点ですから、「働かせ方改革」でしょうね。
さすが、経団連と昵懇だけの事はあります。


★ーーこんにちは、もひさん

この政権の場合、改革とは名ばかりで、改悪ですからね。
いつものこの調子じゃないですか。
安保法制だって改悪になりましたし。
改憲だって改悪ですよね。
変える必要のないものを変えるのが安倍政権だと思いました。


★―ーこんにちは、愛てんぐさん

>弱い立場の雇用者が働き方を選択できる筈も無く、まさに「働かせ方改革」です。

そうなんですよね。
安倍首相は働く側の人間が選択できるような思いかも知れませんが、立場の弱い人間が選択できるわけがないです。
嫌だというと、嫌がらせをして止めさせる方向へ行きかねません。
労働者の権利はないも等しい国ですから。
ホント、物差しが違うデータを持ち出してきて、それで議論ができる訳もないのに、加藤大臣は一般と裁量とは比べられないみたいなことを言っていました。
どうせなんだかんだ言いながら、押し通してしまうのでしょうね。
数をこれだけ強引に使う政権は、民主主義を理解していないのではないですかね。
落としどころは全く考えていないでしょう?
数を全知全能の神とでも考えているのでしょうか。

>労働協約でカバーされていない労働者は8割以上、中小企業は7割、連合はこれら弱者に、もっと目を向けるべきです。

なのにほとんどの人が会社が怖くて物を言いませんよね。
下手すると首に関わる問題ですから、モノが言えないのかもしれませんけど。
だから法律で労働者を保護しなければいけないのに、反対の方向へ向かっているのですから、この政権はどうしようもない極悪政権だと思いましたよ。

> アメリカの高校生は全米で、銃規制の運動をしています。

見ていましたよ。
名指しでライフル協会を非難していましたよね。
支持母体だからものが言えないのだろうとか。。。
胸が熱くなりましたよ。
米国の高校生は大したものだと思いました。
さすが腐っても鯛で、自由と平等の国だと思いました。


★ーーこんにちは、とらみさん

>この法案が躓くようなことがあれば、安倍の求心力は間違いなく失われますから

失速して欲しいですよね。
オリンピックもそろそろ終わりですから、これからは国会がメインになって欲しいです。
安倍は、本当に言い訳の天才ですね。
手柄は自分で失敗はものが言えない立場に転嫁。
こんな人間が行政府の長っていうんですから、恥ずかしくなってしまいますよ。
「働き方改革」は労働者にとっては他人ごとじゃないです。
この法案が通ればもっともっと生き難くなりますよ。
これで生産性が上がるとでも思っているのでしょうか。
思っているとしたら国民は国や企業の奴隷も同然だと思いました。
憲法より、こちらの方が考えやすい問題ですから、国民は安倍政権の危険性をもっと知るべきですよ。
まったく、碌な事思いつかないですね、この人は。


★ーーこんにちは、noname さん

こんな小学生でもわかる無茶苦茶データ見たことないです。
こんなデータで3年間も審議していたと。
アホらしくなりますね。
嘘を吐き通して国税庁長官に出世した佐川を見ていると、偽申告も問題ないと思うようになりましたよ。

★ーーこんにちは、かわら屋さん

安倍は左うちわでしょうね。
困った時の数の力ですから。
なんだかんだ言っても最後は強行採決という手がありますから強気なんですよ。
先ほどNHkを見ていたら、公明党の山口と安倍が会談をしたそうで、山口が今国会で法案を通すと言っていたのを見て、この政権は何が何でも先延ばしするつもりはないと思いましたよ。
絶対にやる。

>で、一時的に支持率が下がっても、喉元過ぎれば日本人は熱さを忘れて元通り。

何度も何度も見てきましたから。
やはり日本人の怒りは一過性なんでしょうね。
気持の中にどんどんたまっていく気配はないです。

>「世界一、企業が活動しやすい環境づくり」という決まり文句もありますが、どんなおぞましい「環境」なのでしょうね、それ?

結局、政治献金を大量に貰う経団連とは持ちつ持たれつで見返りは、大企業有利な政策を推進するってことでしょう?
企業献金禁止にしないと、労働者側の環境が悪くなる一方じゃないですか?
官僚には人事権を握り、大企業には企業献金を貰って持ちつ持たれつ。
三権分立も風前の灯火ですし。
期せずして、社会主義国家のような独裁の道を歩んでいるんですよ。
日経は、ますます政府寄りになってきたと思います。
確か、支持率調査でも50%近くあったですよね。

自民党の議員に碌な議員はいませんが、それでも安倍よりはマシかな?と思う今日この頃ですよ。
石破は嫌いですが、安倍より常識や教養がありそうな。。。
非論理的な事は言わないでしょう?

>「のど元過ぎれば……」を国民が止める事、それだけで随分と変わってくると思うのです。

やはりメディアが政権追随ですからね。
もう少し批判キャンペーンを張ってくれたら、国民も目が覚めやすいのですが、テレビではほとんど政権への批判をしませんから。
相撲が終わったと思ったらオリンピック一色で。
いつになったら、安倍政権が終わるんですかね。


投稿: まるこ姫 | 2018年2月24日 (土) 午前 10時49分

まるこ姫さん、皆さんこんにちは。
安倍政権応援団筆頭(いや、筆頭は読売ですか)の産経新聞でさえ引き気味になっている「働き方改革法案」ですが、自民党ではまだこんな事を言っている人がいます。ご紹介します。
「自民・渡辺議員、データ問題の質疑を「誹謗中傷クラス」
2/23(金) 15:16配信

 自民党の渡辺孝一衆院議員(比例北海道)は23日の衆院予算委員会分科会で、裁量労働制の不適切データ問題を巡る野党の国会質疑について、「誹謗(ひぼう)中傷クラス」と表現した。野党は午後の同委理事会で問題視する姿勢を示した。

 渡辺氏は地元の「声」として紹介。「(加藤勝信厚生労働)大臣に同情の声が聞かれる。野党に負けず難局を乗り切って頂きたい」と述べた。そのうえで、「代表的な声」として「野党の言い分も分かる、ただ議論をなおざりにしてこのような誹謗中傷クラス、あるいは資料の不備を続けて批判するような(質疑)」と主張。「早く建設的な議論を進めるべきとの声」があると述べた。

 立憲民主党の逢坂誠二氏は理事会後、記者団に「あたかも野党の質問が誹謗中傷であるかのような発言をされた。今後の扱いを協議する」と述べた。

 渡辺氏は2012年初当選で当選3回。」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000054-asahi-pol&pos=1

「データ問題なんて些細な事より、もっと建設的な議論をするべきだ」ですか。森友・加計でも「そんな小さな話より、北朝鮮問題等の大きな話をするべきだ」なんて言っている人もいますが、議論の前提はまず「正しいデータ」「正しい報告」でしょう。どちらもその前提条件が崩れているのに、「そんな小さな事」なんて良く言えた物です。

>  渡辺氏は2012年初当選で当選3回。

そして、またもこの当選三回組です。この組にまともな人はいないのでしょうか?安倍総理はこの当選三回組と会食して「緊張感を持って活動するように」と言ったらしいですが。

投稿: JAXVN | 2018年2月24日 (土) 午後 12時19分

★ーーこんにちは、JAXVN さん

自民党議員って、いい年した人が多いのですが、一般常識さえ理解していない人が多いんですよね。
それと自分をとんでもない偉い人間だと勘違いしている。

>「野党の言い分も分かる、ただ議論をなおざりにしてこのような誹謗中傷クラス、あるいは資料の不備を続けて批判するような(質疑)」と主張。

どこがひぼう中傷なんですかね。
見ていても全然感じませんでした。
感性がおかしいんじゃないですか?
安倍もそうですが、被害妄想が強いと思いました。
政権与党であり、その所轄の大臣に問いただすのは野党として当然の行為ですよ。
安倍首相は行政府の長でもありますから、野党が国民を代表して疑問を口にするのは当然と思いますよ。
そもそも、データの改ざんをしてきたのは安倍政権であり各省庁なんでしょう?
自分達の姿勢を省みないんですか?
データ改ざんは小さなことではないですし、改ざんしていたらまともな議論もできません。
おっしゃるように、2012年組は程度が低すぎます。
変な人間が大量当選したんですよね。
魔の二回生とか三回生とか言われてきたのに、懲りていませんね。

投稿: まるこ姫 | 2018年2月24日 (土) 午後 04時36分

まるこ姫さま、こんにちは。

まるでマフィアのドンが総理大臣をやっているようですね。ただし、悪巧みには長けていても頭はスッカラカンのようで、尻尾が丸見えです。最早、政治家としてどうかと言う前に人としてどうかというレベルです。
毛代のバカ総理が居座っている限り日本は没落の一途、まっ逆さまに世界の底辺国に落ちぶれてしまいます。

しかし余りにも酷い日本落しの執念を見るとバカは装いであり、安倍氏の先祖は日本人ではなく例の隣国なのではないかとも思いたくなります。何せ、田布施○○○部落の一族のようですから。

平昌オリンピックが終われば北朝鮮問題がいよいよきな臭くなり、多分すぐに弾道ミサイルが発射されることでしょう。
安倍氏が居座り続ける限り、これまで同様に諸問題での堂々巡りを見せ付けられことは明らかで、もうウンザリです。

また、妄想を逞しくしてしまいました。(笑)

投稿: @小僧 | 2018年2月24日 (土) 午後 05時42分

★ーーこんばんは、@小僧さん

もう無法地帯じゃないですか、この国は。
やりたい放題で、なんでもあり。
今までの自民党政権だったら、ここまで強引にはやらなかったでしょうに。
私達はバカ総理だと思って見ていますが、肝心の自民党内から誰も異論もなければ反逆もしない。
どうかしていますよ。
かつての日本の栄光も、この先落ち目の一途をたどると思います。

>何せ、田布施○○○部落の一族のようですから。

盛んに言われていますが、これって陰謀論ですか?
よくわかりませんね。
統一教会にも深くかかわっているともいわれていますし。

ようやくオリンピックも終わりますが、北が始動するでしょうか?
日本もまたネタを使えますね。
一つネタが消えると、またネタが増える。
安倍にとっては、「国難」と言って騒げます。
悪運の強い事です。

投稿: まるこ姫 | 2018年2月24日 (土) 午後 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/66424652

この記事へのトラックバック一覧です: 政府御用達の産経でさえ「働き方改革暗雲、崩れた思惑」と:

« 「働き方改革」厚労省、異常なデータが新たに117件も出て来た | トップページ | 無くなったとされていた資料が段ボールに32箱も!森友と同じ構図 »