« 政府御用達の産経でさえ「働き方改革暗雲、崩れた思惑」と | トップページ | 自民党、憲法に首相の指揮権を明記、自衛隊は内閣に属する組織にすると »

2018.02.24

無くなったとされていた資料が段ボールに32箱も!森友と同じ構図

本当にどうなっちゃっているの?
資料を出せと言ってもほとんど出さず、失くしたとか削除したと
か言ってきたものが探したら、出るわ出るわ。。。。。

「なくなった」資料…実はあった!厚労省で野党確認
                          2/23(金) 17:32配信

>野党議員が厚生労働省を訪れ、当初、「なくなった」とされな
がら、その後に見つかった労働時間の調査票の原本を確認し
ました。
>厚労省の地下倉庫で見つかった労働時間に関する調査票
の原本は段ボール32箱分で、野党議員は「枚数から考えても
すぐに見つかるはずで、時間稼ぎをしていたのでは」と追及し
ました。しかし、厚労省側は「手元に資料がない」と倉庫で見つ
けた時期などは明らかにしませんでした。

どれだけ異常なんだ?
ないとされてきた資料が、段ボールに32箱も。

一冊の資料とかだったら分からないにしても、これだけ揃って
いたら一目瞭然で、少々視力の弱い人でもわかるだろうに。

これだけある資料が見つからなかったと?
Risxnrc
ハア?だ。

これだけ資料があっても、データがいい加減とは。。
初めから意図してデータを改ざん・ねつ造していたと疑われ
ても仕方がない程、膨大な資料で、やはりそこには官邸の指
示があったのではないかと、私は思っている。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この政権は国会でものすごく不遜な態度をしている事を考え
ると、少々親切な対応をしようと、すべて疑ってしまう。
身から錆とでも言いたいほど、野党議員を侮っている。
どんな質問をしても、のらりくらり野党議員をを小馬鹿にした
ような態度と答弁で、議論が噛み合ったこともないし、謙虚さ
のかけらもない安倍首相と不愉快な閣僚たち。

自民党を応援する国民もいるだろうが、野党の後ろにも多く
の国民がいる事を忘れて貰っては困る。

>厚労省側は「手元に資料がない」と倉庫で見つけた時期な
どは明らかにしませんでした。

これだって真摯な対応だとは見えない。
国民の奉仕者・公僕であるはずの公務員が、安倍政権の奉
仕者になっている。
野党議員がどんなに怒ろうが苦情を言おうが、歯牙にもかけ
ず、木で鼻を括ったような対応はいかがなものか。
森ゆう子議員が怒り心頭に発していたが、当然じゃないか。

どんな不祥事があっても、喉元過ぎれば熱さを忘れる国民性
も問題だが、森友問題でもわかったように、無くなったとされ
た資料がこれだけ後から出てきたら、政権の信用性も失われ
るし、官僚の傲岸不遜な態度も、ものすごく反感が募る。

国民にはやたら厳しく押し付けるのに、上にいる方はやりたい
放題で、何をしても許されると思っている国に未来はあるのか。
そのうちに、この国に大きなしっぺ返しが来るのではないかと
思う今日この頃。。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| |

« 政府御用達の産経でさえ「働き方改革暗雲、崩れた思惑」と | トップページ | 自民党、憲法に首相の指揮権を明記、自衛隊は内閣に属する組織にすると »

コメント

資料の扱いのずさんさには呆れるばかりですね
資料を隠す時間がなかったので見つかったと思われても仕方ないですよね
国民の税金も同じようにずさんな管理で管理されているのが見えるようです

投稿: てつお | 2018.02.24 18時30分

こんな体たらくでもだれの責任にもならないところが理解出来ないです。

厚生労働省の官僚、この法案を推進しようとしている厚労大臣or首相が辞任すべきです。

投稿: noname | 2018.02.24 18時46分

★ーーこんばんは、てつおさん

資料が消えたり出て来たり。
この国の文書管理は驚くほどずさんなんですね。
こんな事で国としての体制が維持できるのでしょうか。
相変わらず情報公開はせず、真っ黒けの文書ばかり出してきますが、ますます先進国から遅れていくばかりです。
国民の税金なんて、安倍首相に私物化されているではありませんか。
まるで安倍のポケットマネーか何かのように使われていて異常ですよね。

★ーーこんばんは、 noname さん

本来なら、行政の長の責任がはっきりしていても、安倍は一切責任を取りませんからね。
手柄は自分、不祥事は部下。
こんな都合のよい事はありませんわね。

>厚生労働省の官僚、この法案を推進しようとしている厚労大臣or首相が辞任すべきです。

大体が、妻と自分が森友に関わっていたら辞任するとまで言い切った人間が、完全に詰んでいるのが分かっているのにのさばっているのですから、後は推して知るべしですよ。

投稿: まるこ姫 | 2018.02.24 21時17分

こんばんわ。
今週の岐阜市の天気、本当に暖かい気候に恵まれましたね。
特に昼頃は、シャツが汗ばむ位の心地暑さでしたね。
(これって、自分だけかな。工場で働いているし、良く動くから。[苦笑])
けど、朝方は相変わらず寒いですね・・・。
当分この状況が続ければ良いですが・・・。
さてさて、話を変えまして・・・。
これぞ、まさに「自公政権詐欺師行動」、その物ですね。
「ないない」と否定しつつも、結局「身から出た錆」と言う言葉通り、嘘つき集団でしたね。
これだけの多くの箱詰めのデータがあるなんて、酷い話ですね。
まさに、「無責任状態」、そのものですね。
何とか阻止して欲しいのですが、「自公政権十八番」=「ごり押し法案」をやりかねないみたいですね。
とは言え、例え仮に野党側に任せても、お互いの党が「バラバラ意見と食い違い考え」があるみたいなので、そうは簡単に任せられないですね、特に「民主政権」はね。
これは、当分の間は、もめそうですし、「働き方改革」は。

投稿: H.K | 2018.02.24 21時25分

まるこ姫様、こんにちは。

もうミスじゃありませんね。
見過ごしたとしたら官僚さんが余程の〇〇だけれど、流石にあり得ない。
明らかな「悪意」です。政権側が隠蔽の意図を抱いた上で明確な指示を避け、あくまで官僚へ「忖度」させる道筋で都合の良い工作をしている。

でも、毎度お馴染み「忖度」で官僚を動かす場合、明確な証拠が残らないんですよね。
又、幾らでも誤魔化せてしまう。
安倍総理が国会で見せるオトボケと、森ゆう子議員を激怒させた官僚の「暖簾に腕押し」という必殺技で。

安倍総理は「悪魔の証明は無理」なんて言いそうですが、やはり立証責任を与党側へ移すべきですよね。
刑事裁判でも、一定の状況において「嫌疑が容疑者の足元にまで及んだ場合」その嫌疑を晴らす一定の責任が容疑者側に生じうる筈。
できなきゃ有罪。
そこまでシンプルな形で追いつめないと、何処までも、何処までも、安倍政権は国民を騙し続ける。

例によって例のごとく、「野党は与党を責める党利党略のみならず、働き方改革を修正する対案を出すべき」と言い出す輩がわき出しています。
でも、対案なんて話し合いの前提となる最低限の信頼関係が確立されてからの話。
騙す気マンマンなのは政権側なのです。
信頼をぶっ壊した上、何が悪いの?と開き直っているのはアベシとアソウシなのです。
現状のままでは、国民も、野党の議員さん達も、まともに付き合う必要は無いと思います。

投稿: かわら屋 | 2018.02.25 11時00分

安上がりに従業員使えるだけこき使う法律のために
初めから結果ありきで進めているとしか思えませんね。
データはいい加減、記録は取っていない、かつてのSTAP細胞騒動を思い出しましたよ。
自民党議員は裁量労働制に関する異常データ問題を巡る野党の質疑ぶりは「誹謗中傷クラス」だとする発言もあったそうで、議論の根拠となるデータが都合がいいように捏造されているのに、言語道断としか言えません。
誹謗中傷というのは、お前の親分のことだろう!

投稿: とらみ | 2018.02.25 12時26分

まるこ姫さん、皆さん、こんにちは

 オリンピックは終わりました。テレビの話題がなくなりました。働かせ改革には労働者皆が感心があるでしょう。裁量性労働について、バンバンテレビで放送されるのを期待します。

 裁量性労働は長時間にならないから導入するという根拠のデータなのですから、その根拠が崩れたら、裁量性労働も崩れます。
 過労死に直結する裁量性労働の根拠データの問題を暴くと言うことは、過労死を防ぐ意味が有り、誹謗中傷という矮小化で済ませようとする自民議員の感覚を疑います。

 こんなにいっぱい間違いのあるデータは調査自体が否定されるような、再検証の必要すら無いデータです。調査要綱をきいっちり定め直して、実態調査をやり直すべきです。
 調査は、労働者の裁量性がどう定められ、実際、会社側の介入が無く、裁量性が確保されていたか、実態の労働時間(健康所帯)を会社側は把握しているか、裁量性前後の変化、など裁量性の実態を把握すべきです。

 規制緩和については、労働の状況をもっと把握した上で、慎重に取り扱うべきで、法案は一括では無く、先ずは規制強化の案だけにすべきです。

投稿: 愛てんぐ | 2018.02.25 16時06分

★ーーこんにちは、H・Kさん

最近、一時の事を想ったら随分温かくなりましたが、今日は寒いですね。
冬に逆戻りしたような。。。
朝方寒いのは仕方ないですよ、なんといっても2月ですもの。

自公は自分たちの都合が最優先です。
国民の生活など知った事じゃないですからね。
経団連の言う事は良く聞きますが、国民の声など聞く耳持ちません。
やはり地獄の沙汰も金次第で、献金次第なんでしょう。

データも改ざん・ねつ造。
いつもの事ですよ。
無かった資料が32箱も出てきたら逃げられませんが、あの政権は逃げちゃうんですよね。
無責任ですから。
おっしゃるように、国会の審議もアリバイ作りの一環で、自分たちの考えた時間が来たら強行に採決しますよ。
いっつもこの手でしたからね。
野党も党が増えすぎましたから、バラバラ感があると思いますが、出は民進党がほとんどでしょう?
野党がバラバラでは安倍政権の思うつぼですから、協力して追い詰めて欲しいですよね。


★―ーこんにちは、かわら屋さん

どうせ官邸から指示があったんでしょう?
申し訳ないですけど、政治家よりは数段頭が良い官僚がこんな些細なミスやるわけないです。
あからさまな指示がないとしたら、官僚の忖度もあるでしょうし。
だって人事権握られているわけですし、佐川が大出世したのを見たら表だって政権に反旗をひるがえすわけにはいかないでしょうし。
どうも、佐川は情が通用する人間ではないみたいですね。
自分有利と思ったらどんな汚い手も使う人間見たいですから。

>安倍総理が国会で見せるオトボケと、森ゆう子議員を激怒させた官僚の「暖簾に腕押し」という必殺技で。

官僚の対応がいかにも気持ち悪いと思っていたら、暖簾に腕押しだったからなんですね。
どんな鋭い追及に対しても、この「暖簾に腕押し」で相手の追及の矛先を鈍らせてしまうのが官僚の特技ですからね。

安倍政権と官僚は一蓮托生ですからね。
ドジを踏むわけないです。
官僚抱き込めば、証明する必要もない程、のらりくらりやってくれますよ。
これで公僕っていうんですから、本当に虚しくなりますけど。
安倍の為の僕なんでしょうね。

>例によって例のごとく、「野党は与党を責める党利党略のみならず、働き方改革を修正する対案を出すべき」と言い出す輩がわき出しています。

おかしいですよね。
偽データを前に、どうやって対案を出すんですか?
たとえ対案を出すとしてもきちんとしたデータで議論する必要がありますよね。
データが嘘なんですから、対案を出しようがないです。
ましてやこの政府は常に嘘を吐き続けて平気でいる首相がトップで、信頼などできません。
あれだけ、ウソをつき続けられるトップも珍しいですよ。
真摯に対応しようと思う気持ちは皆無ですね。
いつも野党を小馬鹿にしている姿を見ると、本当に腹が立ちます。

★ーーこんにちは、とらみさん

大体が、安倍は経団連の方しか見ていませんからね。
社員を人間としてではなく、使い捨ての駒としか見ていいないのではないかと思うほど、経営者側の論理です。
安倍はいつものようにメリットばかり言っていましたが、デメリットも言わないとフェアじゃないですよ。
夢のような話で誤魔化した居ましたが、社員が経営者に逆らえるわけないです。
逆らった時点で、嫌がらせをしてお払い箱でしょう?
それにしてもこのデータのずさんな事は!
裁量制ありきのデータは、眉唾ですよね。

>自民党議員は裁量労働制に関する異常データ問題を巡る野党の質疑ぶりは「誹謗中傷クラス」だとする発言もあったそうで

よくこんな心無い発言ができたものですね。
自分達こそ、野党を色眼鏡で見ているじゃないですか。
野党の質問のどこが誹謗中傷に当たるんですか?
安倍首相を庇いたいばっかりの自民党議員は実に下らなく庇うんですね。
ホント、誹謗中傷しているのは野党ではなくこの国のトップです。
しかも幼稚な中傷ですからね、恥ずかしい。


★―ーこんにちは、愛てんぐさん

ようやくオリンピックの競技が終了しましたね。
長かったです。
日本人選手の活躍はうれしいですが、それ一色というのもどうなんですか?
やはり並行して報道して欲しいですよ。

裁量制、最近色んな所で名が出てくるようになりました。
昨日の報道特集でも、裁量労働制をテーマに取材していました。
やはりこの制度は大きな問題なんですよ。
偽のデータまで出してきてこの法案を通そうとする安倍政権は、今国会で法律にすると息巻いていましたが、国民目線が皆無なんですよね。
過労死の遺族の方が、過労死を推進しているようなものだと言っていましたが、私もそうだと思いました。
会社の言う事を断れる人はそうそういませんよ。

>んなにいっぱい間違いのあるデータは調査自体が否定されるような、再検証の必要すら無いデータです。調査要綱をきいっちり定め直して、実態調査をやり直すべきです。

素人から見ても、すぐに分かるような数字のオンパレードの調査票を引っ込めないという安倍首相。
この人も、実態など全然知らない部類の人なんでしょうね。
大企業の要望を通したいだけなんですよ。
これが通ったら、かなり危険な国になりますよ。
おっしゃるように、重要な法案を一括というのが気に入りません。
前も、重要な法案を一括りにして無理矢理通したことで不評を買っていましたが、この政権は懲りないですからね。経営者側の視点しかない政権によって、労働者は疲弊して行くでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2018.02.25 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無くなったとされていた資料が段ボールに32箱も!森友と同じ構図:

« 政府御用達の産経でさえ「働き方改革暗雲、崩れた思惑」と | トップページ | 自民党、憲法に首相の指揮権を明記、自衛隊は内閣に属する組織にすると »