« 安倍首相の「拉致解決に使命感」は家族を利用しているだけ、家族は気付かず | トップページ | 大阪で大地震が!菅官房長官が地名を読み間違える »

2018年6月17日 (日)

新潟県知事当選後一週間で豹変した花角県知事、新潟県民は騙されたか

やっぱりだった。
当初から、自公が推す候補者だから必ず豹変するのではない
かと言われていたが、当選後たった一週間で豹変してしまった。

花角氏は当選直後こんな事を言っていた。
花角次期新潟知事、原発再稼働「検証踏まえ判断」
                政治 北関東・信越 2018/6/11 10:09

>10日投開票の新潟県知事選で初当選した前海上保安庁次
長の花角英世氏(60)は11日朝、新潟市内で報道陣の取材に
応じた。東京電力柏崎刈羽原子力発電所(新潟県)の再稼働
については「(県の検証委員会に)検証作業を続けてもらい、
一定の検証結果を示していただき、それを踏まえてしっかり判
断する」と述べた。
>再稼働の判断を争点に出直し知事選を実施し、県民の信を
問う可能性を改めて示唆した。

それが一週間でこのような認識になってしまった。
Dfw_5hivqaekm25

花角は、当選後、「原発再稼働の是非については改めて選挙
で信を問う」
とも表明していた

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

選挙期間中に条件付きで再稼働はあり得るという演説は一切
していなかった人間が、急に条件付きで再稼働もあり得ると言
う話になったのは、どうも上京した13日に、官邸で安倍首相や
悪代官菅と面会しているという事から、そこで、安倍首相から原
発再稼働について、示唆されたからだろうか。
自公や東電はみんなグルだ。

選挙期間中は、散々甘言を言い、補助金をチラつかせ県民を
懐柔してきたが、当選すると手のひら返し。
日本中で何度同じ目にあっても何度も騙される国民性。
やはり補助金の威力はすさまじい。
目先の利益や、経済が潤えば何でも許容する日本人の意識。
あれだけ嘘をつきまくって来た政権を未だに30%台の人間が
支持する国民性だもの、選挙にも反映する訳だ。

それを思えば、沖縄県民は大したものだ。
心折れそうになったことも何度もあるだろうに、ダメなものはダ
メと言い続けてきている。
あれだけ兵糧攻めにあってもまだ強者に対して信念を曲げない。
他県の事を思うと沖縄県民の強い意志には本当に頭が下がる。

日本全国で、なし崩し的に原発再稼働路線になってきているが
本当にこれでいいのか。
のど元過ぎれば熱さ忘れるで、又原発大国に戻ろうとしている。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 安倍首相の「拉致解決に使命感」は家族を利用しているだけ、家族は気付かず | トップページ | 大阪で大地震が!菅官房長官が地名を読み間違える »

コメント

まるこ姫さま、こんばんは

 沖縄県の仲井真知事と同じように、選挙の時の公約が一転することになるでしょうね。
 主義主張が異なるのは当然ですが、原発が争点となれば、負けるかも知れないので、ひとまず前知事までと同じ路線とするとし、選挙に勝てば、徐々に変節していく、というのは勝てば官軍で、県民をダマシても良いというのは、民主主義を否定する行為です。
 ダマシが確実となれば、県民は怒って、住民投票に進むべきです。こんなコトをやっているから、いつまで経っても民主主義の足が地に着きません。

 東電は新潟知事選後に、福島第2原発の廃炉の方針を公表しました。東電で唯一残る、新潟の原発再稼働のために、故意に発表を遅らせ、自公候補に選挙協力したと言うことでしょう。

 安倍政権になって、騙しても、何をしても勝てば良いという政治が顕著になりました。正々堂々と政治を行う、選挙を戦うべきです。民度はどんどん落ちて行っています。

投稿: 愛てんぐ | 2018年6月17日 (日) 午後 06時49分

選挙前の公約は何だったのでしょうね
日本ではもう公約など守る必要がないのでしょうか
嘘つきは泥棒の始まりが
嘘つきは政治家の始まりになってしまったのでしょうか

投稿: てつお | 2018年6月17日 (日) 午後 08時02分

★―ーこんばんは、愛てんぐさん

沖縄も豹変しましたよね。
仲井真には、今でも裏切られた感がすごくあります。
人間って、お金の為ならすぐにでも豹変できるんですね。
新潟県知事選も、原発が争点にはなりませんでした。
隠していたんですね。
選挙に勝った途端の変節は、あるとは思っていましたが、あまりに早すぎて。
最近の政治は、騙すことに何の痛痒も感じていないようです。
公約などあってなきがごときです。
もう、きれいごとを言う人こそ信じたらダメですね。

>ダマシが確実となれば、県民は怒って、住民投票に進むべきです。

そうなればいいのですが、みなが無気力ですし、今更、また金をかける必要があるのかと言う人間が必ず出てきますよ。
だから言ったもの勝ち、やったもの勝ちなんですよ。
この国では民主主義なんてものはなかった。
ただ思い込んでいただけだと思いました。

>東電は新潟知事選後に、福島第2原発の廃炉の方針を公表しました。

全くセコイ奴らですよね。
選挙の為に発表を遅らせたという事でしょう?
それで票を得たという事ですから、その票を返してもらいたいですよ。
選挙戦も、何を信じていいか分からなくなりましたね。
公約なんて直ぐの反故に出来る。
こんなにいい加減になったのは安倍政権のせいだと思いましたよ。

★ーーこんばんは、てつおさん

本当にいい加減なものですね。
公約だけは立派ですが、選挙が終わればその公約も反故にするんですから、どれだけ無法者国家になったんですかね。
もう、こんないい加減なものなら、公約など出す必要はないと思いました。
嘘吐きは政治家の始まり、その通りです。
その政治家が、子供に道徳教育をするという冗談にもならない話になっています。
無茶苦茶です。

投稿: まるこ姫 | 2018年6月17日 (日) 午後 08時33分

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
まさに、「♪そんな花角氏に、騙され~!!」と言う感じですね。
これこそ、「自公政権の十八番」=「やるやる詐欺師」、その物です。
彼を選んだ「新潟県民側」は、見事に彼に騙されましたね。
改めて、酷い新潟県知事選挙でしたね。

投稿: H.K | 2018年6月17日 (日) 午後 09時25分

花角県知事の言動は、新潟県民を愚弄してまで権力を握ろうとしているのは間違いない。
当選を第一目標のために「原発の可否については、新潟県民と一緒に決める!」とのスローガンを掲げ、当選するや否やそれを覆した。
正直言って、県民に対する裏切り行為だ。
しかし、同時に彼は安倍一味や東電などの原発族からの圧力に抑え付けられてしまった、被害者と言う側面もあるのでしょう。
何故なら、古くから中央集権主義的な自民党政治(特に安倍政権)によって、それに反発している地方自治体の首長は干されてしまう運命にあるからだ。
だから、花角知事は前知事が原発反対に走ったため、安倍一味のでっち上げによるスキャンダルで潰されてしまい、恐らく彼は前知事の二の舞にはなりたくないとの恐怖感で、安倍の口車に乗ってしまったのでしょうね。
この事は「最大の加害者が自民党と原発族(特に安倍一味)。最大の被害者が新潟県民。被害者と加害者とを兼ねているのが花角知事。」である事を如実に表している。

投稿: とんぺい | 2018年6月17日 (日) 午後 10時55分

>>それを思えば、沖縄県民は大したものだ。
>>心折れそうになったことも何度もあるだろうに、ダメなものは>>ダメと言い続けてきている


沖縄の名護市長選が楽しみですね。

さすがに名護市長選の結果を見て「基地問題について選挙結果に民意が反映されてない」なんて的外れな事を言う人はいないでしょう。

投稿: カルナ | 2018年6月18日 (月) 午前 12時21分

恥ずかしくないんでしょうか。
こんな人は今政治家、官僚、ゾロゾロいるから平気なんでしょうね。
海外なら大きなデモが起きるんじゃないですか。
県民がおとなしいからつけ込まれてるんでしょう。
この人の人間性って前から疑問視されてませんでした?
なんでこの人に投票するのか・・・不思議です。
ところで横田弟さんの発言・・・すごいですね。
そこまでとは知りませんでした。
あそこまで言ってしまったら、いろんな意味で完全な逆効果でしょう。
北って意外とモニターしてるらしいですからね。

投稿: サミー | 2018年6月18日 (月) 午前 12時32分

まるこ姫様、おはようございます。

予想通り、と言うしかありません。
東電の資金が動いたという噂も有るし、しっかり選挙の実態を調査すれば、幾らでも「グレーゾーン」の手法が見えてくるのでしょうね。
いや、グレーどころか真っ黒かもしれない。

でも司法や検察が全くあてにならない状況だから、選挙違反の摘発も期待できません。
間違った方向を正す手段が何処にもない。
その報いを受けるのは、第一義的には新潟県民。
悪辣な自公のやり方に踊らされたとは言え、花角氏が豹変するのは事前から予想されていました。
何せ、森友学園に元大阪航空局次長としてかかわっていた人ですからね。
嘘つきなのは証明されてた。
彼を選んだ過ちは、新潟県民全体の責任として今後重くのしかかってくるでしょう。

安倍政権を未だに支持し続ける日本中の有権者にせよ、お先真っ暗、と言う点では同じ事。
支持していない市民も、多数決の連帯責任で一緒に地獄を見る事になる。
溜まったもんじゃありません。
まず選挙改革を行ってもらわないと、ダメ。
議員定数を6増やすなんてバカバカしい動きでは無く、客観的に選挙の信頼性を保つ監視システムを立ち上げるべきだと思います。
自民党は一切の不正は無いと言い切る立場なのだから、このくらいの改革は呑めるでしょう。
呑めなきゃ、選挙で不正をやっていると自ら認めるようなものですし。

投稿: かわら屋 | 2018年6月18日 (月) 午前 06時49分

★ーーこんにちは、H・Kさん

やっぱり、当初から危惧していたように騙された感がありますよね。
しかも、その表明が早すぎる。
やっぱり、自公の言う事は何も信じられませんね。
信じたら裏に入る可能性大です。
日本人は騙されやすい民族ですからね、何度騙されても騙されるんでしょうね。


★ーーこんにちは、とんぺいさん

花角は、中央からの回し者ってことでしょうね。
中央は、新潟を意のままに動かしたいという、だから花角を立候補させたのでしょう?

>「原発の可否については、新潟県民と一緒に決める!」

舌の根も乾かぬうちに、もう、違う事を言い出しましたからね。
早すぎますよ。
政権と東電はグルで、花角は代弁者になるでしょうね。
補助金の関係もありますから。
政権はえげつない事を平気でやってきましたから、今回ももし反旗をひるがえすことがあれば、ありとあらゆる嫌がらせをするでしょうね。

おっしゃるように前の知事の二の舞になることを恐れたこともあるでしょうし、前の前の知事だった泉田なんて、すっかり自民党に取り込まれちゃいましたし。

新潟県民は被害者ではありますが、もっと花角の拝見を考えるべきでしたよ。
安易に甘言に乗るとこんなことになる見本みたいな知事選でしたね。


★ーーこんにちは、 カルナさん

>沖縄の名護市長選が楽しみですね。

ハア?嫌がらせですか?
もう名護市長選、終わったじゃないですか。
あなた、名護市長選を錦の御旗のように言っていますが、沖縄は名護市だけじゃないですよ。
しかも、オール沖縄で政府に反対している人は多くいます。
本当に不愉快ですから、来ないでください。
来ても削除いたします。

★―ーこんにちは、サミーさん

まったく、すぐに正体を表しましたよね。
初めから胡散臭い人物でした。
新潟県民は見抜けなかったという事でしょうか?
見抜いていても、札束攻勢には勝てなかったとか?

それにしても、どれだけ変節するんですか?
たった1週間で突如、正体を表して。。。
新潟県民も侮られたものです。

県民性も付け込まれたと言えますが、日本人の特性が大人しく騙されやすい民族ですから。
おっしゃるように、花角と言う人、応援団は、選挙期間中もずいぶん怪しい振る舞いをしていましたよ。
それでも投票するんですからね。

>ところで横田弟さんの発言・・・すごいですね。
そこまでとは知りませんでした。

私もビックリしましたよ。
まさかこんな過激な方だとは思っていませんでしたし、すっかり取り込まれたみたいな感じですよね。
北朝鮮はもちろん日本の情報収集には抜かりが無いと思いますよ。

★―ーこんにちは、かわら屋さん

予想取りは予想通りですが、早すぎますよね。
やはり東電は裏で暗躍しているのではないですか?
政権とグルですから。

>でも司法や検察が全くあてにならない状況だから、選挙違反の摘発も期待できません。

全くですよ。
政権のお友達にはめちゃくちゃ甘いことやっておきながら、少しでも批判する方には容赦ないことやりますからね。
三権分立も役に立たないし、安倍政権が続く限り日本の未来は暗いですよ。
新潟県民、騙されるべくして騙されたのではないですか?
だって選挙が始まる前から、色んな情報が飛び交っていましたよね。
応援団も女性蔑視やらネトウヨやらで、普通に見てもドン引きする相手ばかりじゃないですか。
それでも投票したんですから、どうしようもありません。
新潟県民は、これから厳しい判断を迫られることになりますよ。

>支持していない市民も、多数決の連帯責任で一緒に地獄を見る事になる。

そうなんですよね。
選んだ人達はそれでも良いかも知れませんが選ばない人も一蓮托生ですから。
酷いと言えば酷い話ですよね。
議員定数6増も唐突に出た話でしょう?
衆議院で報われなかった県を参議院でカバーするなんて、どれだけ有権者を馬鹿にした話なんですか?
自分達の利益ばっかりじゃないですか。
国民の利益など毛ほども考えていません。
それでも、どんなに正論を言っても自民党には通じませんからね。
野党が反対を唱えても、自公で勝手に暴走していきます。
選挙改革など思いもよらないでしょうね。。。。

投稿: まるこ姫 | 2018年6月18日 (月) 午後 03時11分

こんにちは、まるこ姫様。
「選挙中の公約は破るのが当たり前」が常態化していたから「マニュヘスト」なるものが登場したはずなんですけどね。
自民党議員たちや〝無所属〟でも自民党の公認等を受ける者たちの『先祖帰り』が甚だしいですね。(怒)

投稿: kingyo | 2018年6月18日 (月) 午後 03時13分

★―ーこんにちは、 kingyoさん

全く、何のための公約なんですかね。
公約も、マニフェストも、破るためにある様なもので、破っても誰も責めないし、本人も当然ぐらいの気持ちなのではと思っちゃいますよ。
公約なんて上げないで欲しいです。
嘘ばっかり言って。
自民党は相当前から、賞味期限切れと言われてきましたが、古い意識の有権者が自民党が好きなんですからどうしようもありません。
半数は棄権、半数の半分は自民党で、圧勝してしまう制度で、いい気になりすぎです。
数は力を実践している自公には、何の期待もできませんね。

投稿: まるこ姫 | 2018年6月18日 (月) 午後 03時26分

花角の意外なほど早い原発稼働への意思表明はアメリカの動きと連動していると思われます。

これ、日経以外はあまり熱心に報道しないのですが、アメリカのNSC(国家安全保障会議)が日本のプルトニウム備蓄増加に深刻な懸念を示しました。現状、日本は国の内外に原爆6000発を作れる規模のプルトニウムを溜め込んでおり、これをなんとかしろと圧力をかけてきた。原子力委員会は大慌てで当面キャップ制による上限規制する方向を6月中にも打ち出すことになりました。

今まで日本は日米原子力協定のもとでアメリカからも国際社会からも特別扱いされてきたのです。徹底した平和利用、核燃料サイクル事業、非核三原則を建前としてNPT加盟国の中では破格の高待遇でプルトニウム備蓄を容認されています。アメリカの本音としては日本の「潜在的核武装」を対中国のカードにするという思惑もあったのでしょう。

ところが朝鮮半島の非核化路線を進める上で日本だけの特別扱いできにくくなってきました。北朝鮮はもとより、中国が日本のプルトニウム備蓄に強い懸念を表明し、アメリカもこれを無視できなくなってきた。

しかしながらプルサーマルでMOX燃料を消費しようにも原発稼働が進まない状況では難しい。電力会社はそれぞれの地域と核燃料使用の合意をしており、ヨソの電力会社の核燃料を持ち込むにはまた新たな合意が必要になります。これは非常に面倒なので本音ではやりたくない。

そんなこんなで焦った安倍政権が花角にプレッシャーをかけたものと思われます。根っからのポピュリストである安倍総理にとって国民に不評を買うことがわかりきっている原発稼働は、少なくとも総裁選終了後、できれば来年の参院選後にしたかった筈なので。

投稿: 八幡氏子 | 2018年6月19日 (火) 午後 12時52分

★ーーこんにちは、八幡氏子さん

色んな裏事情があるようですね。

結局、安倍首相は国民を舐めているのではないですか?
忘れやすい国民性ですから、その時は過熱してもすぐに諦めたり容認すると思っているのではないですかね。
どうせ、...表向きな支持率落ちないしと...

だからやりたいようにやるのではないかと思いますけど。

投稿: まるこ姫 | 2018年6月19日 (火) 午後 04時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/66839743

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県知事当選後一週間で豹変した花角県知事、新潟県民は騙されたか:

« 安倍首相の「拉致解決に使命感」は家族を利用しているだけ、家族は気付かず | トップページ | 大阪で大地震が!菅官房長官が地名を読み間違える »