« 安倍首相「次は私が金委員長と向き合う番」ハア?6年も何やっていたんだよ! | トップページ | 「正直、公正」のキャッチフレーズを、個人攻撃だという自民党は終わっている »

2018.08.25

「現在の生活に「満足」74.7% 」あの内閣府の調査を誰が信じる?

また内閣府の調査とやらが発表になって、現在の生活に満足
が、74,7%となったそうだが、あの内閣府の調査を誰が信じ
るのか。
あの内閣府の調査だから相当水増ししていると思うが、本当に
本当に本当だとしたら、国民の多くが奴隷根性になっているの
か、それとも諦めているかだろう。

NHKが詳しく報道している。
さすが安倍さまのNHKで、一方的に政府の宣伝をしている。
「生活に満足」74.7% 2年連続で過去最高 内閣府調査

>ことし6月から7月にかけて、全国の18歳以上の男女1万人
を対象に世論調査を行い、59.7%に当たる5969人から回答を
得ました。
>満足していると答えた人を年代別に見てみますと、18歳から
29歳が83.2%で最も多く

若年層に限ると83%が生活に満足なんだと。
すごい、この従属的な思考は、肉屋を支持する豚ってとこかし
らん

それにしても、自分たちの未来を想像できないなんて、良くわか
らんよなぁ。。。。。

一番所得が低いと思われる人達が、今の生活に満足していて、
自民党を支持しているというのは、悪い冗談としか思えない。
年金を支えるために働かせられていると言っても過言ではない
のに、この世代は本当に気付いているのだろうか。
一番恩恵が受けられない世代だろうに。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

安倍首相は所得が上がったと事あるごとに吹聴するが、大企
業中心には上がったとしても、地方や中小にどれだけ浸透して
いるのか疑問だし、百歩譲って例えそれが全員に行き渡ったと
仮定しても、それ以上に社会保障費が上がっているし、昔と比
べて、同じお金で買える重量が激減していると感じるのは、私
だけではないだろう。

致命的なのは、文書改ざん、データ改ざん、破棄、ねつ造、隠
蔽を繰り返して来た政権与党の調査であることだ。
そして最近は、障がい者雇用の数字まで水増ししていた。
どこの省庁も、内閣府でさえ当たり前のように水増ししていた。

内閣府は、GDPの計算方法まで変えて総生産が増えたとか過
大な宣伝をして国民を誘導して来たし、NHKも安倍さまのNHK
だし、すべてがグルじゃないのか。
怪しさ全開だ。

最後に、これだけ多くの人が今の生活に満足しているとしたら、
これ以上消費も伸びないということにならないか?
もちろん景気は良くならない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 安倍首相「次は私が金委員長と向き合う番」ハア?6年も何やっていたんだよ! | トップページ | 「正直、公正」のキャッチフレーズを、個人攻撃だという自民党は終わっている »

コメント

安倍による悪政や失政の顛末を秘匿したり改竄したりするから、こんな結果になってしまった。
実際は、大企業や富裕層を含めた殆どの日本国民が、現在の生活に不満や一抹の不安を感じているのには、間違いない。
日に日にエンゲル係数の増加や医療費の抑制が酷くなっている。
安倍一味にその様な現実を知って、体験する気なんて全くの皆無だ。
同じ改憲タカ派の石破はまだ、この様な気力や配慮はあるのだが・・。
ま、自民党総裁選が、最悪の消去法や選択法にならなければ良いが・・。
正直、暗澹たる思いだ。

投稿: とんぺい | 2018.08.25 18時21分

私の若い頃は 
理屈抜きに 権力に反発する若者が多かったような気がします
反発することで 新しい時代が開かれてきたのではないでしょうか
未来の展望が見られないから 今の生活に満足していると
自分自身をごまかしているのが今の若年層とよばれる人たちかもしれません


投稿: てつお | 2018.08.25 18時53分

★―ーこんばんは、とんぺいさん

おっしゃるように、今までのツケが来ているのだと思いました。
内閣府の発表が正しくても、もはや、誰も信じませんよ。
今まで散々、国民を舐めたような事をやって来たから、いざという時、信じてもらえないのだと思いました。

やはりどう見てもこの結果はおかしくないですか?
70%以上の人がこの生活に満足ですか?
まさか。。。。
貯金もできず、年金もまともに貰えるかどうか、分からないと皆が感じています。
それなのに満足とはこれいかに。

石破は、200万以下の年収の層を何とかしないといけないと言っていました。
安倍から、そんな言葉聞いたことがありません。
弱者に対しての気持ちが皆無な証拠ですよ。
それなのに、自民党総裁選は三選が決まったも同然だと。
この国の政治は狂っていると感じましたよ。


★--こんばんは、てつおさん

今の若い世代は、生きているのか死んでいるのか、反応が無さすぎると思うのですが。
なんで国民を苦しめる政治をする自民党を支持しますかね。
ひいては自分の首を絞めることになるって気づかないんですかね。
権力になびいて、何かいいことでもありますか?
政治家ならいざ知らず、国民にいいことなど何もないですよ。
反権力と言う思考が無いのは悲しい事です。
権力を批判的に見ていたら、又世の中に対して見る目が違ってくると思いますけど。
やはり、その場さえ良ければと言う考えになってしまうのでしょうか。
誤魔化して生きても、結局は自分に跳ね返ってくると思うのですけど。

投稿: まるこ姫 | 2018.08.25 20時17分

人間の視野は狭いものです。先行世代が就職氷河期で派遣社員となり、雇用の調整弁として辛酸を舐めているのを見ると「相対的にまぁ満足」と思ってしまうんじゃないですか。戦争の後には「銀シャリが腹一杯喰えて幸せ」という時代もあったわけで。糖質制限ダイエットに励む今の時代の人から見れば全くピンと来ないでしょうけどね。

内閣府の調査については明らかにバイアスかけてるでしょう。(携帯)番号や時間帯、エリアを選べば結果などいかようにも操作できるのが統計ですからね。若い層に安倍政権がウケてるのは確かだからそこに重点的に調査対象絞ったんでしょう。相前後して菅さんによる「携帯料金は40%下げられる」コメントも効いてますね。総裁選に向けて色々小技をしかけてくるもんです。

「権力に対する反抗意識」という時代の空気は冷戦終結と共に消失したように思います。後に残ったのは、長いものにいかにして上手に巻かれてゆくかという要領のよさと、内なる弱者をターゲットにして鬱憤を晴らすイジメやヘイトという形なのでしょう。

投稿: 八幡氏子 | 2018.08.25 20時24分

まるこ姫さん、皆さんこんばんは。
内閣府のHPに今回の調査結果の詳細が出ています。ここで今回の数字の「からくり」の一端がわかります。私が注目した所を転載します。

「6.調査方法
調査員による個別面接聴取法
7.調査実施機関
一般社団法人 中央調査社
8.回収結果
(1)有効回収数(率) 5,969人(59.7%)
(2)調査不能数(率) 4,031人(40.3%)
-不能内訳-
転居 374
長期不在 238
一時不在 1,544
住所不明 73
拒否 1,575
その他(病気など) 227」
https://survey.gov-online.go.jp/h30/h30-life/1.html

まずこの調査は「匿名」ではありません。調査員の面接による物です。この時点で政府の調査だからあまり政府の事を悪くは言えない事になります。
そして未回答者にも注目です。まず「拒否」が1575人もいるのです。率にすれば15%です。この人たちが政府に都合の良い答えを言うはずはありません。そして「転居、長期不在」が約600人です。さらに「住所不明、病気等」も300人です。これだけの無回答がありながら「満足と答えた人が過去最高」なんて言っても意味は無いのではないでしょうか。なお回答率は年々減少していて(2000年代は70%以上あったそうです)、回答率59.7%は過去最低だそうです。

投稿: JAXVN | 2018.08.25 20時38分

★ーーこんばんは、八幡氏子さん

私も、日本人の気質として、相対的なものが大きく影響していると思っていますよ。
誰それと比べて良いとか悪いとか。。。。
自分はどう感じている、考えると言うのではないんですよね。
例え、200万以下の年収でも、生きているだけマシ的な感じもあるのではないかと。
自分より下もいるみたいな。
少年よ大志を抱けじゃありませんが,多くの若い世代がこんな考えでは日本の発展は無いと思いました。
ジリ貧状態になっていると思いますし。

そして内閣府の調査も、問題がありそうに思います。
今まで散々、データ改ざんや文書改ざんを見てきましたから、ひょっとしたら改ざんもあり得るのではないかと思っていますよ。
信用できません。
この政権の事ですから、政権に有利な発表をするでしょうし、総裁選前のこの発表と言うのも、思惑があるのだろうなあと。。。
おっしゃるように、菅の携帯電話料金の値下げ云々発言がメディアに大きく取り上げられている所も、総裁選前のイメージ操作の一環ではなかろうかと思っていますし。
何かと仕掛けてきますよね。

>後に残ったのは、長いものにいかにして上手に巻かれてゆくかという要領のよさと、内なる弱者をターゲットにして鬱憤を晴らすイジメやヘイトという形なのでしょう。

これ、凄く感じますよ。
権力者に表立って物申せない分、自分より下と見たり、反論できない相手には、叩きまくってうっぷん晴らし。
いやな風潮ですよね。


★ーーこんばんは、JAXVN さん

細かい内容を知らせていただき、ありがとうございました。
これ、解析するともっと細かい部分が分かって来るのではと思いましたよ。

4割が無回答なんですね。
しかも、個別面接は、きついでしょうね。
権威主義がまだまだある日本では、面と向かって政府の意に反することを言える人が、それほどたくさんいないと言う事にもなります。
やはり長いものに巻かれろ式の考えが蔓延っているのかもしれませんね。
自分ひとりが、政府の調査に対して反旗をひるがえしても何も変わらないみたいな考えの人も要るでしょうし。
それにして回答拒否も結構いるんですね。
この人達は正直な人かもしれません。
いやなものは嫌と。
と考えると、政府に異を唱える人は回答拒否したのでしょうね。
この調査は、我田引水的な調査じゃないですか?
総裁選前ですし、少しでも政権のイメージを良くしておくとか?
生活に満足かどうかなんて、歯の浮くような調査なんて、回答する気持ちにならないのではないですかね。
白けているとも言えますよ。

投稿: まるこ姫 | 2018.08.25 21時08分

こんばんわ。
今週の岐阜市の天気、コロコロ変わりやすい日々でしたね。
晴れたり曇ったり雨が降ったりと・・・。
それから「台風接近」がありましたが、自分の住んでいる場所は、大きな被害が無く済みました。
それと気温の方ですが、「猛暑日」の様な暑さこそありませんでしたが、「湿気」があった分、暑かったですね・・・。
来週の予報だと、週明けの前半は「猛暑日」ですが、それ以降凌ぎやすい気温の日々なりそうなので、ここが踏ん張り処ですね。
それにその週が終われば、いよいよ「2018年終了まで4ヶ月」=「9月突入」ですね、速いですね・・・。
さてさて、話を変えまして・・・。
・「文章」を読んで。
「現在の生活に満足・74%」と言っているけど、果たしてそうなのでしょうか。
自分はあんまり「ピン」と来ないし、あんまり感じないですね。
でも、どちらにしても、この数字には当てにする気が無いですね。
ひょっとして表顔ではそう思って、裏顔では「全然思っていない」と言う裏心があると思いますね。

投稿: H.K | 2018.08.25 21時44分

内閣府の調査ですか?
訳しますと、、、安倍晋三と、その醜い仲間たちの集団の調査ってことですね。
あぁ~~~、、、、もう嘘、ウソ、うそ  ハイ決まり。

というか自衛隊の日報、財務省のモリカケでの資料改竄、株価吊り上げの八百長
そしてまた、、、障害者雇用 5省庁で水増しか ・・・何十年も
内閣府にとどまらず、この国の発表はすべて嘘と思ったほうが良さそうです。

>すごい、この従属的な思考は、肉屋を支持する豚ってとこかしらん
とはいえ、、、そんな豚さんもそこそこ居る事は居るんでしょうね。

私事ですが、、、お年頃になりTUTAYAのレンタルが毎週無料で見れるようになりました、、、年くってもいい事もあるもんですわ!
そんなわけで、、、昔の名作を最近毎週見てます。
カッコーの巣の上で、、、昔から有名な作品でありながら見そびれてました、、、ジャック・ニコルソンが好き!それだけの理由で借りたんですけどね。

これが今の状況にぴったりの映画なんですよ。
てつお さんの仰ってるように 私の子供時分も権力に反発する若者が多く、映画も日本なんかでも高倉健、原田芳雄など反権力の主人公でした、、、時代の気分がそうで。
アメリカも昔の映画はそういう作品が多かったんですねぇ~
ボクシングのモハメドアリなんかも反権力のシンボルでしたし。

話戻して、「カッコーの巣の上で」、、精神病院が舞台です。
頭は正常だけど刑務所の労働がサボりたくてニコルソン、、キチガイの振りして入院します。
で、、、精神病院の生活に馴染んでくると周りの者が大人しすぎるのに驚きます。
ニコルソンは大リーグのワールドシリーズが見たい! 刑務所でも見せてくれた!と要望しますが拒否されます。
周りの入院患者も今の生活に満足といい、ニコルソンは孤立します。
でも、、みんななんだかニコルソンの言ってることが正しそうだと気づき一種の民主化運動が起きるんですが、、、、そうなるとニコルソンは危険人物として、、、残酷な結末に・・・

この映画見て思いました、、、命に関わる危機じゃないと多層の不平不満は抑えこんでしまう大衆、、、おかしいことさえ気づかない大衆、、、
そういう人も確実に多数 いるんでしょう。
なお、、映像だけなら「カッコーの巣の上で」、、フルタイムでここで見れました。  https://www.youtube.com/watch?v=Vdqnm9HL6zA

投稿: 犬飼多吉 | 2018.08.25 22時01分

まるこ姫さま、こんばんは

 裁量労働制にする方が労働時間が短くなるというデータを厚労省は捏造しました。データは客観的のものでしか、価値は無いのですが、人事を握られている安倍政権の下では、安倍政権をサポートすることは十分考えられます。
 内閣府の調査も官邸に近いだけ、恣意的なものを感じます。

 平均年収186万円の下層階級が就労者の15%に達し、6人に1人が相対的貧困であり、身分が不安定な非正規雇用が4割、サービス残業も多く、ストレスフルの労働環境から見て、現在の生活に満足している人が3/4という数字は信じられません、

 特に満足が多い若い人は、収入や生活の安定、労働環境から見て、悪い方であり、結婚も出来ない人が多く、より満足していないと思います。
 更に、将来を見れば、年金負担もきつくなり、貰える年金が十分でないし、日本の借金の返済もあり、不安だらけで、どこに満足できる要素があるのでしょうか。

 もし、満足しているというのならば、これほど御しやすい国民は居ません。与えられた環境に我慢に我慢を重ねるので十分と考えていたら、Mの国民と言えます。
 現状を肯定して、変革、改善の気が無いようなので、日本は沈没あるのみです。

投稿: 愛てんぐ | 2018.08.25 22時46分

内閣府のHPを見てまいりました。
結構細かく調べるんですね。
この項目では、満足、やや満足という答えが多くなっても不思議がないような聞き方だと思います。
不満を持っていても調査員にを怒鳴りつけて不満をぶちまけるというわけにもいかないでしょう。
むしろ、調査不能数の拒否にあたる門前払い。

この調査でドヤ顔をするのなら、
モリカケ問題に納得してない 80%
安倍政権下の改憲反対 58%
優先的の取り組んでほしい政治課題 憲法改正 11%
世論調査のこちらの数字も重視してほしいものですね。

ちなみにこの内閣府の質問事項に
「あなたは、今後、政府はどのようなことに力を入れるべきだと思いますか。この中からいくつでもあげてください」の中に
「憲法改正」は入っていません。
故意にでしょうか?

投稿: とらみ | 2018.08.26 11時39分

★ーーこんにちは、H・Kさん

最近、暑さがぶり返しましたよね。
一時、涼しくなったので、この暑さは体に堪えます。
おっしゃる様に湿度が半端ないですから、余計に暑さを感じます。
それでも日は短くなりましたね。
暑いのに、日が差し込んでますます暑くなります。
そうこうしているうちに、あっという間に月日は巡っていきます。
もうじき9月ですよ。
本当に速すぎます。

今の生活に満足している人が70%越えなんて、信じられますか?
ぬるま湯につかっていて、危機感まで摩耗しているのかもしれませんが、これで満足するとなると、国は衰退して行きますよ。
現状は、給料はアップせず、社会保障費ばかり増えて、実質賃金は減り続けているわけで、これで満足だなんて、志が低すぎると思います。
為政者はシメタと思っているのでしょうが、日本の未来も暗いと思いましたよ。


★―ーこんにちは、犬飼多吉さん

内閣府の調査と言う所からして、怪しいでしょう?
いままで散々騙されてきましたからね。
これが実態だと言われても、信ずる気持になりません。
政治不信と言うレベルじゃないですよ。
安倍政権は、その場その場で国民を騙せたと思ってきたのでしょうが、一件、一件が蓄積されて、ボデーブローのように効いて来ているのではないですかね。
どの省庁も、一癖も二癖もあって、それがバレてきているでしょう?
どんなに、安倍政権がきれいごとを言っても、もう、すでに信じられなくなっているんですよ。
散々、騙されましたからね。
殆ど嘘と言った方が過言ではない程、まやかしの世界でした。
今まで嘘をちりばめて来られて、今度こそ本当に真実を発表したとしても、今までが今までですから、何も人事られないんですよ。
結局、安倍政権は身を滅ぼしたのでしょう?


ネットも見ない、真実を伝えないテレビ そして周回遅れで報道する新聞、肉屋を支持する豚もいるでしょうが、いつまでも騙しおおせる事ではないと思いますけどね。

>話戻して、「カッコーの巣の上で」、、精神病院が舞台です。

有名な映画ですよね、私は見てないですが。
それでも興味が湧いてきました。
やはり少数派は、いつも、どこでも排除される運命なんでしょうか。
政治は、光の当たらない所、弱者、少数派を見る所から始まると思いますが、安倍政権は強者の論理ですものね。
日本のような大人しい国でも、杉田水脈のLGBTで、色んな人が怒りました。
芸術面ではLGBTの方、多いですからね。
テレビでもゲイのタレント多いですし、声を上げています。
やっぱり人々の心に自民党とは、偏見と差別が蔓延している党との認識になるのではないですか?
男尊女卑も思考もね強い党ですからね。
妻にかしずかれて生きてきた世代でしょう?
今のお年寄り議員たちは。
自民党が経済に強いというのも本当かな?と思いますが、その前に、人に対して愛がまったくない党への支持は死んでもできませんね。

カッコーの巣の上で。
見てみたいと思いました、ありがとうございました。

★―ーこんにちは、愛てんぐさん

厚労省もデータをねつ造しましたし、文科省も、経産省も財務相も、一杯、不祥事が出てきました。
防衛省もそうでしたね。
内閣府なんか、権力者に都合のよいような数字ばかり出してきている。
誰が信じられますか?
やはり、内閣府は官邸に一番近いところですから、それは官邸の意向通りに数字を水増ししたり、改ざんしたりすると思っちゃいますよ。
国会答弁を見ていて、官邸となあなあの組織だとよくわかりましたもの。
あの答弁、疑惑まみれでしたが、証拠を握られるようなボロは出しませんでした。
言い逃れだけは上手過ぎて、かえって不信感だけは募りました。

> 平均年収186万円の下層階級が就労者の15%に達し、6人に1人が相対的貧困であり、身分が不安定な非正規雇用が4割、サービス残業も多く、ストレスフルの労働環境から見て、

一昔前と比べると、賃金は上がらず、暮らしも相当疲弊していると思えるのに70%以上が満足?
すごい国ですよね。
大体が、日本人ほど貯蓄好きはいないとまで言われて来たのに、貯蓄がある所帯が恐ろしほど目減りしていると言われていますよね。
これが、今の実態じゃないですか?
自分の老後の生活設計が考えられないのに、今の生活に満足?
信じられませんね。
社会保障が充実していて、貯金が無くても年金で生活できるなら別ですが、それとは真逆な日本の政策ですよね。
なぜ満足と思うんですかね。
私は数字をねつ造、改ざんしていると思っていますけど。
それか、すっかり諦めてぬるま湯につかっているとか、マゾタイプの国民性とか。
これじゃあ、日本も未来は真っ暗ですよ。

★ーーこんにちは、とらみさん

>内閣府のHPを見てまいりました。
結構細かく調べるんですね。

JAXVNさんがコメントしておられる通り、対面調査ですから、日本人の性格からして面と向かって異を唱える人はそうそういないと思いましたよ。
権力に対してものが言えない人が多いですからね。
日本人の根底にある権威主義はある、なかなか抜けきれませんからね。

しかも、安倍政権の今までの、文書改ざん、ねつ造、データ改ざん、隠蔽、破棄、黒塗り体質。。。。。
恐ろしい程の不祥事続きでしたよ。
内閣府の調査だけ、本当だという証拠は何処にありますかね。
私は、本当に真実を発表したとしても信じることはできませんね。
都合の悪い事は隠し、都合のよい事だけ発表してもダメですよ。
都合のよい事も悪い事もすべて発表してきた政権なら、信じますが。

大体が、一番に憲法改正に取り組んでほしいと考えている国民はそうそういませんよ。
優先順位はものすごく低いのに、いつも一番に掲げているのも変ですよね。
国民の声が高まって政府がやむに已まれずというのなら話も分かりますが、国民の声は冷え切っているのに、なぜ安倍だけが張り切っているんですか?
無茶苦茶じゃないですか。

>「あなたは、今後、政府はどのようなことに力を入れるべきだと思いますか。この中からいくつでもあげてください」の中に
「憲法改正」は入っていません。

少しは反抗しているんですかね(笑)
国民の声jは湧きあがらないのに、安倍だけがしゃかりきになっている憲法改正。
安倍って、本当に不気味な思考をしていますよね。

投稿: まるこ姫 | 2018.08.26 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「現在の生活に「満足」74.7% 」あの内閣府の調査を誰が信じる?:

« 安倍首相「次は私が金委員長と向き合う番」ハア?6年も何やっていたんだよ! | トップページ | 「正直、公正」のキャッチフレーズを、個人攻撃だという自民党は終わっている »