« 「現在の生活に「満足」74.7% 」あの内閣府の調査を誰が信じる? | トップページ | 体力・気力は十二分でも、知力が完全欠如のせごどんならぬセコどん »

2018.08.26

「正直、公正」のキャッチフレーズを、個人攻撃だという自民党は終わっている

もう自民党も、自民党議員の発想も理解できない。
なぜ「正直、公正」を総裁選立候補表明のキャッチフレーズにす
ると個人攻撃とみなされるのか、なぜそれを封印するのか。

<自民総裁選>「正直、公正」石破氏が変更も
                            8/26(日) 0:41配信

>自民党の石破茂元幹事長(61)は25日、総裁選への立候補
を表明した際に掲げた「正直、公正」のキャッチフレーズを変更
する可能性に言及した。
>東京都内で記者団に「別に人を批判するつもりはまったくない。
そういうふうにとらえる方がいるなら、変えることだってあるだろう
」と語った。
>しかし、自民党内では石破氏を支持する参院竹下派からも
「個人的な攻撃には違和感がある」(吉田博美参院幹事長)とい
う不満が出ていた。

吉田参院幹事長の発言は、何なのか。
「正直、公正」がなぜ個人攻撃となるのか。

それは、吉田参院幹事長を筆頭とする多くの自民党議員たちが
石破が、安倍首相を当てこすって「正直、公正」のキャッチフレー
ズにしたのだろうと。
それは、とりもなおさず、自民党議員は、安倍首相の5年半の政
治が「正直、公正」とは程遠いと認めたも同然じゃないか。
皆が、安倍首相は、正直でも公正でもないと思っているのだろう。


それでも、従順に安倍首相につき従っている自民党議員は国民
のことなど、一切考えていないことが分かる。
総裁選で、政策を発表する前にすでに、7割から8割もの支持を
集めたというのは、異常すぎる。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

豪雨の真っただ中から、国民が生き死にの状態に置かれている
中懇親会と称して大宴会を開いたり、地方議員を官邸に呼びつ
け、事前工作をやって来ただけの事はある。
この国の政治は、私利私欲にまみれている。

私は、石破が政策ではなく、人の道を説く「正直、公正」をキャッ
チフレーズに選んだことにも、ビックリしたが、それほどこの国で
は、政治や政策以前に首相としての人格や品格が問われるよう
な事態になってしまったからだと理解して納得した。

もう、ここまでくると安倍首相の、日本社会の破壊にも繋がるよ
うな、独善的な振る舞いを許すことはできない。

石破はそれを考えて、「正直、公正」をキャッチフレーズにしたの
だろうに、なぜ、ここで及び腰になるのか。
そもそも、なぜ首相を批判したらいけないのか。
安倍首相は、批判されるようなことを数えきれない位やってきた。

総裁選候補者は,、現総裁の政治の手法を批判してなぜ悪い
それを「安倍晋三首相への個人攻撃」と考える自民党議員のな
んと、度量の無い事だろう。
個人でも何でもない、総裁・首相として戦いを挑んでいるのにこ
の発想はないだろうに。。。。

石破もなぜ、「正直、公正」を個人攻撃と捉えるのか。
もっと気骨があるかと思っていたら、党内の嫌がらせに敗けて
ブレる。
これでは、岸田同様、石破の明日もない。

政治家が一度口にした言葉を曲げたらダメだ。
ブレたら信頼を失う、なぜこれが分からないのだろう。。。。。。
石破も終わったな、みっともない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 「現在の生活に「満足」74.7% 」あの内閣府の調査を誰が信じる? | トップページ | 体力・気力は十二分でも、知力が完全欠如のせごどんならぬセコどん »

コメント

石破は「正直、公正」とのキャッチフレーズで、安倍に立ち向かおうとしたスポーツマンシップとも思える姿には感動したし、よく頑張ったと感じている。
しかし、彼自身が以上の様な精神を棄てた、いや安倍一味に棄てられてしまった姿を見て、愕然とした。
石破は自民党に残りたい、そして安倍一味に生かさず殺さずの形で干されたくないとの恐怖感があったのだろう。
これじゃ、真面目な有権者達からの支持を失ってしまう。
いくら金や肩書きが失われたりしても、有権者からの信頼や信用が失われてしまえば、政治家だけではなく、人間社会の中では生きて行けない。
ま、石破は自民党で渋々生き永らえるよりも、自民党に反発してそちらから生殺しにされた方が、美しいしカッコ良いに決まっている。
この様相は、加藤の乱で惨めになってしまった加藤紘一と同じ。
ま、今の自民党は腐り果てたミカン。何を言っても駄目。
自民党全体が、墓穴を掘る形で、自ら滅亡の道へと走ったのである。

投稿: とんぺい | 2018.08.26 18時35分

正直 公正が個人攻撃だとクレームをつけるとは
世も末です
個人攻撃だと言い張れば言い張るほど
 嘘つきで 依怙贔屓の人間が
安倍晋三だと 認めたことになると思うのですが
石破も 阿部が嘘つきだとか 言ったのならまだしも
発言を取り消すなどありえません
こんなに簡単に発言を取り消すような 信念のない
人間だとは思いませんでした

投稿: てつお | 2018.08.26 18時56分

>吉田参院幹事長の発言は、何なのか。 「正直、公正」がなぜ個人攻撃となるのか。
語るに落ちる!とはこのことですね。
自民党の連中も安倍が、、、ウソツキ、エコヒイキ、、ってことをよく認識してるって白状したようなもんです。
「正直、公正」が個人攻撃?
安倍などという汚物がいなけりゃ、今まででも普通に使われてた言葉で別に誰も深く気にかけない言葉です。
私の政治信条は誠実とか、、、行動力とかいった類みたいに。
これを皮肉と感じるのは自らが やましいからです。
安倍だって「丁寧、謙虚、真摯」を連発してるけど、誰も個人攻撃なんていいませんよ。
ただ、あいつが使うと腐った自民党の連中以外はズッコケますけどね。

しかし、よりによって身内の参院竹下派からこんな妨害が出るとは、、、
よっぽど、後の仕返しが怖いんでしょうか?
石破も身内のクレームだけに、対応に苦慮してるんでは?

石破自身はあえて不利な戦いでも挑んだことに聞かれ、、「そんなことで躊躇するようでは政治家になった意味がない」とまで言い切ったし、、
自分が総裁になったら、加計理事長を国会招致とまでいってますから・・・
もう少し温かい目で見てみようと思っています。
しかし石破を温かい目で見る・・・って自分のコメントに笑ってしまいます。

追伸
カッコーの巣の上で、、、いいですよ! 最後泣かされます。

投稿: 犬飼多吉 | 2018.08.26 19時06分

これはまるこ姫様に激しく同意。そもそも一騎打ちの党総裁選で現総裁を批判しないで誰を批判するのか。「正直、公正」は安倍さんが「嘘つき、えこひいき」であることを批判してるに決まってるんですね。それを一旦支持すると決めてから「個人を批判するのはゴニョゴニョ…」とか、典型的な自民党二股膏薬馴れ合いオヤジ。どっちにも良い顔しておこうという姑息さ。それなら最初から青木さんの申し出を拒否して全力で安倍ポチしてる方がまだ清々しいというものです。

また石破さんも石破さんで、この期に及んであちこちの顔色うかがってどうするのか、と。これはもう全面的な権力闘争で、総裁選で仮に負けてもとことん暴れることで自民党議員、自民党員以外にアピールし、「安倍一強の終わりの始まり」を天下に示さなければならない。それでこそ総裁選後に風が吹き、万に一つの突破口が開ける可能性がある。どのみち、ここで日和っても細田派にボコボコにされて政治生命終わりなのに20や30の議員支持など、あったところでクソの役にも立たない。そんなもん要らんわ!と突っぱねる気概がなくて道を切り開けましょうか。

この辺りが公家の宏池会(岸田)に並ぶ理屈屋の水月会(石破)の困ったところで、こういう状況で親分が日和ったら「てめぇ、ヌルいことぬかしてるとケツ蹴っ飛ばすぞ!」とどやしつける子分が必要なんですけど、どうも理屈屋は頭は良いんでしょうがケンカが下手ですねw

投稿: 八幡氏子 | 2018.08.26 20時47分

★ーーこんばんは、とんぺいさん

石破が、正直・公正と言った時、え?総裁選でそれがテーマ?と思いましたが、それほど日本の社会はおかしなことになっていると感じました。
今まで、それは当然のことで、改めてテーマにするような事じゃないでしょう?
それを自民党内では、安倍への当てこすりと捉えたようです。
と言う事は、みな、安倍が正直でも公正でもないと内心では思っていると言う事ですわね。
石破は、一度口にしたことは封印しない方がいいと思います。
正直・公正で支持を集めてもいる訳で、石破は信頼されたんですよ。
それを変えるという事は、石破も自民党内の理屈には勝てなかったという事でしょう?
筋を通した方がいいですよ。
その方が、よほど信念を通したことでもあり、かっこいいです。
加藤も信念を曲げたことにより、求心力無くしましたものね。
おっしゃるように、自民党には正論が通じませんね。
腐っちゃったんですね。
屁理屈と詭弁がまかり通るような政治は、社会を荒廃させます。
ゴロツキ集団と化した自民党に、有権者は鉄槌を下してほしいですね。


★ーーこんばんは、てつおさん

おっしゃる通りですよ。
正直・公正が個人攻撃?
何処からそんな発想になるんですかね。
自民党がそうやって石破を、追い詰めれば追い詰めるほど、安倍が正直でも公正でもなかったことを証明しますよ。
黙っていればいいものを。
私も、石破はこのキャッチフレーズを下すべきじゃないと思います。
石破の生き方ですから。
安倍首相を個人的に非難したわけでもないのに、自民党も度量が無いですね。
今からでも遅くない、自身の発言を封印すべきではないと思っていますよ。


★―ーこんばんは、犬飼多吉さん

本当に、語るに落ちましたね。
これを個人攻撃と言うなら、自民党内では安倍の事を正直でもなければ公正でもないと思っているからこそ、個人攻撃に結び付けたんでしょう?
バカですね。
気にすることないのに。
よほど、気にしていたんですね。

安倍がこの5年半の言動で、日本社会まで壊してしまったんですよ。
自民党内でも、そう思っていたんですね。
政治家なら、誠実とか、誠心誠意とか言いますものね。
それにしても、個人攻撃との発想になるとはね。
しかも、石破からしたら身内じゃないですか、
後ろから鉄砲撃ってどうするんですかね。
石破も大変ですね。

>安倍だって「丁寧、謙虚、真摯」を連発してるけど、誰も個人攻撃なんていいませんよ。

安倍はしょっちゅう、美辞麗句を言っているじゃないですか。
それはOKで、石破はアウトってどういう事ですか?
ご都合主義もいいところです。

石破も総裁選に立候補したわけですから、ぶれない事だと思いますよ。
ブレちゃダメ!
安倍と違って、常識も日本語も通じる人なんですから自信をもって進んで行ってほしいですね。

石破を温かい目で見てあげてください(笑)
私だって、安倍よりは数倍買っていますし。

「カッコーの巣の上で」はDVDで見た方がいいですね。
ジャック・ニコルソンの若かりし頃の作品なんですね。

★ーーこんばんは、 八幡氏子さん

おっしゃる通りですね。
自民党って、本当に考えが古い党なんですね。
安倍首相、前に「現職がいるのに総裁選に出るのは、現職に辞めろと迫るのと同じ」なんて石破を非難していましたが、今度は安倍首相を批判すると、個人攻撃だと言って、石破を非難するというか、出馬させないようにしようとしているとしか思えません。
よほど、石破の立候補が気に入らないんですね。
皆が安倍になびいてしまったら、自民党の活性化にはならないですよ。

しかも石破の場合、身内からの嫌がらせでしょう?
石破は四面楚歌じゃないですか。
せっかく立候補したのに、身内くらいは信じてあげたらどうなんですかね。
せっかく青木が尽力したのに、後ろ足で砂をかけるような身内の反乱は、どうなんですかね。
ホント、潔さのかけらもないです。

石破も立候補するならするで、ブレない事じゃないですか?
一度口にしたことを封印するなんて、信頼されなくなりますよ。
全面闘争と決めたなら、信念の元、徹底的にやればいいじゃないですか。
政治家は信念がその人を形成するのですから、それを捨てたら何も残りませんわね。
干されても、その方がいいと思いました。

>それでこそ総裁選後に風が吹き、万に一つの突破口が開ける可能性がある。

そうなんですよ。
一度決めて前に進めば、開ける道もあると思います。
負けても国民に与える印象はとてもいいものが残りますよ。
きちんと見ている人はいますから。

>どうも理屈屋は頭は良いんでしょうがケンカが下手ですねw

どうもリベラル派と似たようなところがありますね。
自民党の主流派は、スキャンダルやら、怪文書やらなりふり構いませんが、頭のいい人は自分の醜い姿が衆目に晒されるのが我慢ならないのではないですかね。
恥を知っているんですよ...

投稿: まるこ姫 | 2018.08.26 20時59分

こんばんわ。
今日の岐阜市の天気は、流石に暑かったですね。
しかも、久しぶりの「猛暑日・37度」でしたね。
これでは流石に、外出だなんて、しませんでしたね。
さて、話を変えまして・・・。
「正直・公正」ですか・・・、「なんだかなぁ~!!」と言う感じがしますね。
どうせならば、「嘘つき・不正行為」と言う言葉が、1番良く似合っていますね。
何故ならば、やはり自公政権の面々達は、「やるやる詐欺師集団」の集まりですからね。
あんなキャッチフレーズなんて、当てにする気ありませんね。

投稿: H.K | 2018.08.26 21時11分

★ーーこんばんは、H・Kさん

本当に今日は暑かったですね。
ただ暑いだけならいいですが、湿度が高いので体が疲れます。
高温傾向は続くそうですから、まだまだ大変です。
これから疲れが出てくるかもしれませんね。

>どうせならば、「嘘つき・不正行為」と言う言葉が、1番良く似合っていますね。

私なら言ってやるところですが、石破は節度がありますからね。
あれでも精いっぱいじゃないですか?
党内に居たら、安倍に逆らうと居場所がなさそうです。
怖いですね。
石破は、一度口から出したんですからこれからも封印することないですよ。
その方が、潔くてカッコいいと思いますけど.

投稿: まるこ姫 | 2018.08.26 21時39分

恰好だけでも堂々と「正直、公正」を宣言出来ない方が日本の首相になろうとすることの方がおかしいんですけどね。本来は争点にならないはずのテーマです。

「正直」と名乗れないという事は「嘘をつきます」と宣言している事ですし、「公正」と名乗れないことは「えこひいきします」と宣言していることになります。

森友関係で嘘をついて、加計問題でえこひいきしたご自分を否定できないのですね。妙なところで正直なんですねw

投稿: noname | 2018.08.27 00時55分

「正直、公正」 いいじゃないですか。
私は正直、公正でありたい、誰にも当てはまる崇高な理想です。
もちろん安倍さんもそうでしょう?違うんですか?
個人攻撃だと考えるとは、やましいところがあるんですか?え、え、え~?
要領を得ない?
それを言ったら、「日本を取り戻す」
全然わからないんですけど~!! (゚ロ゚屮)屮

石破は、やはり相当な圧力がかかってるのでしょうね。
リーダーには向かないタイプの人なのかもしれません。
それでも過去の総理大臣にもそんな人たくさんいたのでは・・・子供心にそう思っていました。
ここのところは、無駄なところにエネルギー使わずに政策論争で勝負してもらいたい。
私はまだ期待を持っています。

投稿: とらみ | 2018.08.27 13時22分

★ーーこんにちは、 nonameさん

やはり、一国のトップなんですから堂々と受けて立つくらいの心意気が無いと駄目ですわね。
「正直・公正」をキャッチフレーズに掲げたら、いちゃもんが付くなんて前代未聞じゃないですか?
おっしゃるように、このテーマは争点じゃないです。
道徳観とか、倫理感とか、首相としての前に人間として持ってほしい資質の一つなんですよね。
これが無いと国民に不信感を抱かせるだけですから。

>「正直」と名乗れないという事は「嘘をつきます」と宣言している事ですし、「公正」と名乗れないことは「えこひいきします」と宣言していることになります。

全く情けないの一語ですよ。
人間として基本的な事を突かれると個人攻撃だとする自民党。
何もそこまで目くじら立てなくても。
こんなに度量が無い党に明日はないですよ。
自民党も変質してしまいましたね。
安倍首相に至っては、いわずもがなのところがありますわね。


★ーーこんにちは、とらみさん

首相として総裁としての前に、人間として、「正直・公正」でありたいと石破は思ったのでしょう。
あの人だったら当然の話ですよ。
それを、個人攻撃だと考える自民党議員。
党としてどうなんですか?
石破は一般論を言ったんでしょう?(笑)
それを、個人攻撃だと言うのは、みなが首相は正直でも公正でもないと思っているからですよね。
口では媚びへつらっている内心は、不正直、不公正だと思っている。
それでも安倍三選の票固めが7~8割と言うのですから、自民党はすでに理念や信念が崩壊していると思います。
寄らば大樹の陰その物じゃないですか。
恥ずかしくないんですかね。

>それを言ったら、「日本を取り戻す」
全然わからないんですけど~!! (゚ロ゚屮)屮

安倍語はよくわからん(笑)

おっしゃる様に石破には相当な圧力がかかっていると思いますよ。
身内が後ろから鉄砲を撃つわけですから。
裏では何やられているか分かりませんね。
石破も、信念貫けばいいんですよ。
岸田はすっかり過去の人になりましたが、石破は総裁選に立ったんですから。
安倍と石破、きちんと公開討論会をやりますかね。
一度じゃダメです、何度もやらなければ安倍は逃げていると思われますよ。
石破は日本語も常識も通じますから、最後まで応援しますが、総裁選のレベルが低すぎますよね。

投稿: まるこ姫 | 2018.08.27 15時28分

まるこ姫さま、こんばんは

 個人攻撃というのは、政治以外の風貌とか家柄とかのことで、それをやってはいけないでしょう。
 政治に関することは何でもOK、政策は勿論のこと、政治姿勢や政治手法も、民主主義を実現する上では、大きな議論のテーマです。

 対立候補との一番の違いをキャッチフレーズに掲げるのは戦術として当然です。ましてや、同じ自民党でどちらもタカ派で政策的に距離が近いとなれば、頷けます。竹下参院派を使って、こう言う切り崩しを行うというのは、安倍陣営が相当、堪えていると言うことでしょう。

 キャッチフレーズを変えれば、信念を貫けないと見なされ、党員の指示は減るでしょう。安倍総裁に反旗を飜しているのですから、冷や飯は当然のこと、キャッチフレーズを押し通さないと、次もありません。
 

投稿: 愛てんぐ | 2018.08.27 17時26分

★―ーこんばんは、愛てんぐさん

>個人攻撃というのは、政治以外の風貌とか家柄とかのことで、それをやってはいけないでしょう。

そうですよね。
自民党議員って、それさえしらないようですね。
正直・公正のなにが個人攻撃なんですかね。
それに反応するという事は、自民党の大半は安倍首相が正直でも・公正でもないと分かっているのでしょうね。
分かっていて、安倍になびくのは卑怯です。
国家・国民の事を考えたら、安倍を支持するべきじゃないです。
政治家と言うより、人間として最低・最悪の人ですよ。

>対立候補との一番の違いをキャッチフレーズに掲げるのは戦術として当然です。ましてや、同じ自民党でどちらもタカ派で政策的に距離が近いとなれば、頷けます。

まったくね。
しかも身内から、あんなこと言っちゃダメでしょうに。
青木が介入したのに、まだこんなことやっているようでは。
石破は、何も個人攻撃などしていませんから、ひるむことないですよ。
今まで通りの姿勢でいいと思うのに、弱腰ですよね。
弱みを見せたりブレタリしたら、それこそ支持している人からそっぽ向かれますよ。
おっしゃるように、安倍総裁に物申した時点で、冷や飯食いは覚悟していたでしょうに、なんでここで挫けるんですかね。
やはり最後まで信念を通した方が、よほど石破の株は上がると思いましたけど。

投稿: まるこ姫 | 2018.08.27 19時43分

「正直、公正」なら、地方議会での立候補者ポスターにも
よく使われている言葉です。
だったら、各県の自民党県議は、そのポスターを取り締まったらどうですか?(笑)

晋ちゃん(と加計さん)は、もりかけ問題で「100%ウソをついている」という“やましさ”“罪悪感”があるから、石破氏の「正直、公正」に過剰反応して言いがかりをつけたのです。

「セクハラ」に対して「そんな罪はない」と見事なまでに『言葉に対する鈍感さ』を発揮した安倍内閣。
なーに、急に今になって、そんなに『言葉に敏感』になってるんだか!!国民生活には鈍感なくせに!!

国民の多くは「正直、公正」が晋ちゃんへの個人攻撃なんて思ってません。

国民の多くはもりかけ問題に関して、晋ちゃんが「無実」だなんて思ってません。

マスゴミが晋ちゃんと石破氏の党首討論を実現するよう、空気を醸成してくれるといいのですが、伝えるのは毎日「天気」の話ばかり・・・

そりゃ、大雨なのはわかるけど、マスゴミは何か台風を楽しんでいる?かのように感じてしまうのはさとくんだけですかね。

投稿: さとくん | 2018.08.27 21時09分

★ーーこんばんは、さとくんさん

正直・公正が、個人攻撃とは知りませんでしたよ(笑)
名前も出していないのに、個人攻撃になるなんてね。
それでも、自民党の人間はみなが思い当たる節があるから個人攻撃だと感じたんでしょう?
語るに落ちた話ですよね。
内心では、安倍首相の事を正直でもなく、公正でもないと思っているのに、総裁選が始まってもいない時から7~8割支持を取り付けたなんて、恥ずかしい話じゃないですか?
政策関係ないってことですからね。
自民党も落ちたものですね。

麻生や安倍が政治を牛耳っているようでは、この国も自民党も終わりですよ。
安倍もなんなんですが、麻生の人心を知らなすぎは致命的ですよ。

>マスゴミが晋ちゃんと石破氏の党首討論を実現するよう、空気を醸成してくれるといいのですが、伝えるのは毎日「天気」の話ばかり・・・

メディアも困った時のお天気頼みですからね。
台風の話や酷暑の話はしつこいくらいにしますが、肝心な政治の話になると及び腰です。
恵とか矢代弁護士が出ている「ひるおび」って、本当に天気予報が好きですよね。
毎日、30分程度はやっています(笑)

投稿: まるこ姫 | 2018.08.27 21時25分

本当にレベルの低さを感じます。
正直、公正を取り下げる?
人を批判するつもりは全くない?
もう駄目でしょう。
戦う姿勢がないってことでしょ。
司法取引を使ってトランプを周囲から攻めていこうとしているアメリカに比べると・・・
下村不起訴の記事が小さく載ってました。
そのうち加計も不起訴になるでしょう。
日本の場合は司法がやられてるのが痛い気がします。
相当な闇がバックにあってみんな脅されてるとしか思えないですね。
ただの保身で見苦しい政治家がゾロゾロいるとは考えたくないですが。

投稿: サミー | 2018.08.27 22時08分

★ーーこんばんは、サミーさん

自民党は、党じゃないですね。
安倍の私的機関みたいな。
石破は、一度口にした言葉をひっこめたらダメですよ。
信頼を失くします。
正直・公正は、誰の名も出していないのですから、個人攻撃にはなりませんわね。
批判を止めたら相手は居丈高になるだけですから、最後まで突っ切る事だと思いました。
石破の覚悟って、その程度のものだったという事ですかね。
日干しにされることは分かっていたことですから、徹底抗戦すべきでした。
物わかりのいいことを言っていたら駄目ですよ。

>下村不起訴の記事が小さく載ってました。

この国では、安倍とそのお友達は不起訴になることになっていますから(笑)
司法も当てになりませんし、検察・警察も安倍の配下に成り下がっていると思いましたよ。
三権分立など、教科書に載っているだけで、実際は統合されちゃいましたわね。

投稿: まるこ姫 | 2018.08.27 22時15分

まるこ姫さま曰く:安倍の私的機関みたいな。
---
「石破4条件」を踏みにじり、今度は「個人攻撃」と喧嘩を売る?
---
こんな反社会勢力みたいな機関?から脱出して
「正直・公正党」を立ち上げるべし!
(トホホ)

投稿: もひ | 2018.08.28 05時21分

★ーーこんにちは、もひさん

石破4条件も閣議決定されたんですよね。
それでも、無かったことにされようとしているし、「正直・公正」だって、何も固有名詞など出していないのに個人攻撃として潰そうとしている。
おかしな党ですね。
みな、思い当たるからこそ個人攻撃との発想になるのでしょうけど、正論を言う人を徹底的に潰そうとする自民党は終わっていますよ。

ゴロツキ政党であり、暴力団の抗争に見えなくもないです。
石破は、覚悟が足りないと思いました。

投稿: まるこ姫 | 2018.08.28 15時25分

「正直、公正」のキャッチフレーズが個人攻撃になるのも意味不明だし個人攻撃になると指摘した人間がそれでも首相に反旗を翻らさないで自民党に残ってるのも意味不明だし何より石破は「正直、公正」のキャッチフレーズを撤廃したらアカンでしょ
戦う以上弱点になるのならガンガンそのキャッチフレーズを使わんかい(# ゚Д゚)
それをやらないって事はどうやら石破は戦うつもりは無くて単なるパフォーマンスで総裁選に立候補したみたい┐(´д`)┌ヤレヤレ
それ以前に石破がまともに見える世の中が…
そしてまともな人材の居ない自民党が終わってると思う

投稿: マスオ | 2018.08.28 19時16分

★―ーこんばんは、マスオさん

「正直・公正」を行ったらなぜ個人攻撃になるんですか?
固有名詞は全然使っていないのに。
みな、思い当たることがあるから、個人攻撃だと思っちゃうのでしょうね(笑)
石破は、一度口に出したのですから、最後まで使うべきですよ。
ブレルと支持者が逃げますよ。
言い切った方が、価値が上がると思います。
それこそ、ガンガン使った方がいいですよ。
だって,名指ししたわけじゃないですから。
一般論を使っただけと言い切ればよいと思います。
安倍と比べると、石破の常識や日本語は本当にほっとします。
私達は、まっとうな言葉に飢えていたんだと思います。
自民党はとっくの昔に終わった党なのに、既得権益者たちが利用して手放さないのだと思いました。

投稿: まるこ姫 | 2018.08.28 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「正直、公正」のキャッチフレーズを、個人攻撃だという自民党は終わっている:

« 「現在の生活に「満足」74.7% 」あの内閣府の調査を誰が信じる? | トップページ | 体力・気力は十二分でも、知力が完全欠如のせごどんならぬセコどん »