« 麻生財務相閣僚給与170万円、野田総務相閣僚給与161万円返納、辞任では無く金が責任の取り方? | トップページ | 「 4~6月期のGDP、年1.9%増」三選キャンペーンか?安倍さまのNHKが速報で流す »

2018年8月 9日 (木)

沖縄の希望の星の訃報にただただ言葉もなく茫然とする

昨日、BSを見ていたら、沖縄県知事翁長氏の訃報が流れて来
た。

来るべき時が来たと思ったが、あまりに早い死に言葉もなく茫然
としてしまった。
これから沖縄は、誰が翁長氏の意思を繋いでいくのか。
糸の切れた凧のような状態にならなければよいが。。。。

その前から、異様に痩せた姿を見るにつけ、すい臓がんの状態
が思わしくないのだろうと思ってきたが、自分の体にムチを打っ
て最後の仕事に邁進していたのだろう。

気力と使命感で持っていたのかもしれない。
Dkesshbu4aa7k3x

昨日は津川雅彦の死が報道されていたが、安倍首相は生前の
津川と懇意にしていた。
官邸で津川雅彦氏の逝去について会見を行ったそうだ。

津川雅彦について、いろいろ語っていたが、自分と思想が近い人
間に対しては、下にも置かぬ厚遇をする安倍首相らしい姿勢だ。

翁長知事に対して生前、ものすごく冷酷な対応だった安倍首相
は、翁長知事の訃報に対して会見を開いたのだろうか。
申し訳ないけど、官邸で会見を開く場合、民間人の津川雅彦よ
り、公的な立場の翁長知事の訃報の方が上だと思うが。

安倍首相は、沖縄県民を代表して民意を訴え続ける翁長知事に
対して、多分自分に刃向かう人間としての認識だったのだろう。
異常なほど敵対視していて、ほとんど面会にも応じなかった。
私は、安倍首相の非情にも冷酷な対応を何度となく見て来た。

翁長知事が上京して面会を求めているのに、その日、内輪の人
間とは何時間もの間、焼き肉に舌鼓を打ち、公的な面会にはそ
っぽを向く。
それが、自称最高責任者のわがまま放題のやり方だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

自身のツィッターでも、津川への哀悼のツィートを4連投したそう
だ。
それも私的な交遊に基づく追悼だというから、この人には誰も勝
てない。
常識も理性も知性も教養も持ち合わせない人間は強い。
昔の人は良く言ったものだ、「泣く子と地頭には勝てない」と。

それにしても翁長知事は、真正の保守政治家だった。
人生を賭しての生きざまにどれだけ心を動かされて来たか。。
いつも応援して来た。
なんとかして沖縄の望むような方向性が示されないものかと。

翁長氏は一貫して沖縄を守る、沖縄の意に反する無理難題を
吹っかける日本政府の思うようにはさせないとの思いが強かっ
た。
米国の思うようになっている誰かとは大違いだ。

翁長知事が誕生するまでの沖縄の人達は言いたいことがあっ
ても、すべて胸の内に飲みこんできたのではないか。
翁長知事の下、それを声にすると本土の人間の心無い罵声が
すさまじかった。
なぜ同胞に対してここまで理解が無いのだろう。
なぜ自分の事としての共感力が無いのだろう。

沖縄を誹謗中傷する輩は、同胞としての意識が無いのかもしれ
ないが、日本本土の為には沖縄の基地は当然、犠牲になるべ
きみたいな上から目線はどこから来るのだろう。

どんな言葉を尽くしても翁長氏のいなくなった今の虚脱を言い
表すことができないが病魔に侵されながらも最後の力を振り絞
って横暴な政府に対峙して来た翁長知事には頭が下がるし
最近の政治家の中ではダントツに実直で心のある政治家だっ
たと思う。

神様はむごいことをされる。
なぜ、翁長氏なの?
なぜ今なの?
その死を悼みながら、涙を流すしかない自分がいた。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 麻生財務相閣僚給与170万円、野田総務相閣僚給与161万円返納、辞任では無く金が責任の取り方? | トップページ | 「 4~6月期のGDP、年1.9%増」三選キャンペーンか?安倍さまのNHKが速報で流す »

コメント

まるこ姫さま、こんばんは

 訃報を耳にして、沖縄県初めての新基地建設を阻止できなかった無念さに、心が痛む思いです。
 沖縄のことを心から考えていた、最高の政治家だったと思います。

 安倍政権は早速、基地争点隠しに埋め立て工事を知事選以降にするようですが、知事選後は、また強引に進めるという、まやかしの政治をすることでしょう。

 基地新設を争点に弔い合戦をする、知事の意思を受け継いだ候補者が速やかに手を挙げてくれることを切望します。

 自公政権が進める、今のような負担軽減では、本土並みになるには数百年掛かるのでは無いでしょうか。
 沖縄戦で県民の1/4が戦死した過去、戦後も日本本土のために米軍基地の3/4を強制に受け入れさせられた現状は、本土のために生半可で無い、もの凄い犠牲を強いてきています。
 なのに、日本政府、多くの日本国民はとても冷たく、見下げています。

 沖縄を訪れる観光客が何と、ハワイを抜いたように、もっと滞在期間を延ばすよう、観光を充実すれば、観光で生きていけるでしょう。今や県土の1割を占拠する米軍基地観光は、沖縄発展の阻害要因です。
 沖縄のために全く成っていない米軍基地を日本政府が劇的に減らそうとしないなら、日本に居続けるより独立する方が沖縄の未来を開けるのでは無いでしょうか。

投稿: 愛てんぐ | 2018年8月 9日 (木) 午後 06時59分

今日は、この話題しかないでしょうね!
壮絶な殉死です、、、見事に信念を貫かれました。
そして、、あの菅原文太を思い出します。
文太さんは翁長さんを病を押して、沖縄まで出かけ応援し伝説の名演説をして、、確かその月に死んでいます。
これも見事な殉死でした。 信念のために生きたという意味で・・・

翁長さん、、あなたは見事に文太さんとの男の約束を守って最後まで沖縄の為に戦いました。

子供の頃インプットされた名台詞があるんですね、、、
巨人の星での台詞です、、、こんなときにアニメかよ!とお叱りを受けるかもですが、、、
とてもいい台詞で、、私も人生の岐路でよくこの台詞を思い出しました

父・一徹が主人公・星飛雄馬にいうのです。 坂本龍馬はこういった。 "いつ 死ぬか わからないがいつも 目的のため 坂道を 上っていく。 死ぬときは たとえ どぶの中でも前のめりに 死にたい"

翁長さん、、、あなたは沖縄の為にまさに信念を貫き前のめりに なって死んでいかれました。  感動いたしました。  合掌

投稿: 犬飼多吉 | 2018年8月 9日 (木) 午後 07時16分

翁長氏亡き後 安倍政権はあらゆる手を使って
野党の分断を図ると思います
野党は一致団結して翁長氏の思いを実現することが
翁長氏への供養ではないでしょう

投稿: てつお | 2018年8月 9日 (木) 午後 07時20分

まるこ姫さん、皆さんこんにちは。
副知事が職務代行を発表した当日に訃報とは予想していませんでした。その時は辞任は否定されていたのですが、容態がここ数日で急変したという事なのでしょうね。さんざんサヨク扱いされている翁長氏ですが、元々自民党出身だという事は忘れられているようですね。それでもさすがに我慢できなかったということだろうし、そして政府と激しく対立する事になった事は決して本意では無かったのだろうと思います。その点も含めて、後を継げる人がいると良いのですが。
一方、安倍首相の翁長氏の訃報についてのコメントが以下です。おざなりな感じは否めません。もっとも、「いつもの事」ではありますが。

翁長氏死去 「沖縄発展に命懸けで取り組んだ政治家」「米軍基地負担軽減に全力」 首相会見
8/9(木) 13:48配信

 安倍晋三首相は9日、訪問先の長崎県で記者会見し、沖縄県の翁長雄志(おなが・たけし)知事が死去したことについて「ご冥福を心からお祈りする。常に沖縄の発展のために命懸けで取り組んできた政治家だ。その貢献に敬意を表したい」と述べた。

 沖縄の基地問題については「大きな負担を担ってもらっていて、現状は到底 是認できない。基地負担の軽減、沖縄県の発展のために沖縄の皆さんに寄り添いながら全力を尽くしていく決意だ」と語った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180809-00000556-san-pol

投稿: JAXVN | 2018年8月 9日 (木) 午後 07時50分

★―ーこんばんは、愛てんぐさん

すい臓がんは発見したときはほとんど手遅れだそうで、やはりあっという間に駆け抜けていかれました。
大きな権力の前には、県民と県知事がどれだけ戦っても無残にも打ち砕かれる。
やるせない思い委で一杯です。
その中での翁長氏は、本当に人に対しての優しさや信念は計り知れませんでした。
今まで見たことない程、最高の政治家だったと思いいます。

> 安倍政権は早速、基地争点隠しに埋め立て工事を知事選以降にするようですが、

そうですか。
また当然したら大変節するのでしょう。
いつもの手です、そうしていつも引っかかる有権者。
翁長氏の身を賭しての意思を、著名な人が引き継いで立候補してくれませんかね。

>本土のために生半可で無い、もの凄い犠牲を強いてきています。
 なのに、日本政府、多くの日本国民はとても冷たく、見下げています。

本当にそう思いますよ。
沖縄にだけは何をしてもいいような政府とネトウヨたち。
人権もへったくれもありませんね。
どうしてここまで本土との差があるのでしょう。
書いていても泣きそうになっています。

沖縄は飽きる事のないリゾート地で。
世界の生半可のリゾート地と思うと、沖縄がどれだけ良い地域か計り知れません。
海はきれいだし人情はあるし・・・
基地さえなければ、世界でも名だたるリゾート地になる可能性大ですよ。
これだけ日本政府が沖縄を阻害するなら、私も独立した方がいいと思っていますよ。
その方が心身ともに健やかでいられるかもしれません。

★―ーこんばんは、犬飼多吉さん

翁長さん、よくやってくれましたね。
少数派の人は、人間的に素晴らしい方が多いです。
菅原文太の沖縄での演説も何度も聞きましたが、あの人も病を押して応援をされていたんですよね。
身を賭して政府の国民無視の政策に反対していた。
頭が下がります。
菅原文太も、翁長氏も信念の人でした。
だから、後々まで人の心を打つのだと思いました。
私が生きている限り、忘れようにも忘れられません。

>"いつ 死ぬか わからないがいつも 目的のため 坂道を 上っていく。 死ぬときは たとえ どぶの中でも前のめりに 死にたい"

こういう人は少なくなりましたね。
信念も理念も、金と慾の前には簡単に忘れられるんですよ。
どぶに捨てられるんですよ。
もう、翁長氏のような自分の生きざまを皆に示すような政治家は、出てこないかもしれません。
そのくらいのインパクトを残したと思いました。
本当に残念です。


★ーーこんばんは、てつおさん

翁長氏が亡くなっても、あの人たちは何とも思っていないのでしょうね。
それどころか祝杯を上げているかも知れません。
邪魔者の翁長氏亡き後は、オール沖縄の分断を図ると思いますよ。
人を分断する手法はお手の物でしょうから。

>野党は一致団結して翁長氏の思いを実現することが
翁長氏への供養ではないでしょう

ここでバラバラになったら相手の思うつぼですよ。
なにがなんでも、翁長氏の意思を引き継いで、オール沖縄の絆をますます強固にしていただきたい。
それが翁長氏に報いる事でもあると思います。


★ーーこんばんは、JAXVN さん

昨日は、短時間の間に目まぐるしかったですよね。
職務代行とか辞任とか、そのうちに昏睡、えええ???と思っていると今度は訃報。
本当に言葉にならなかったですよ。
あっという間に逝かれてしまったんですね。
やはり急変したのでしょう。

翁長氏は真正の保守ですよ。
お父様も自民党だったというし、翁長氏も最近まで自民党員だったですよね。
だってあの軍国主義の石破だって、最近では左翼扱いでしょう?
安倍首相に異を唱える人間はすべて左翼とか、在日とか言われるんですよ。
翁長氏の家族の方も、相当な誹謗中傷を受けていましたし、この国はトンデモナイ変な国になってしまいましたね。

沖縄に右も左もないです。
沖縄の主権を大事にするかどうかの問題ですから。
翁長氏は最後まで沖縄の主権を大切にされた方だったと思います。
それのどこが左翼なんですかね。
安倍とネトウヨたちの思考は支離滅裂、常識的に見てもぶっ飛んでいますよ。

>「ご冥福を心からお祈りする。常に沖縄の発展のために命懸けで取り組んできた政治家だ。その貢献に敬意を表したい」と述べた。

お座なりですよ。
いつもの心にもないきれいごとで、何も伝わってきませんよ。
大きな負担を担っているとの思いがあるなら、辺野古沖基地建設は今すぐ断念するべきです。
また寄り添うなんて言っていますが、一番寄り添っていないのは安倍政権とネトウヨたちですわね。

投稿: まるこ姫 | 2018年8月 9日 (木) 午後 08時21分

意識混濁と言われているうちに、あっというの間に逝かれてしまった。
沖縄のことを思う真の政治家でしたね。
多くの人が悲しく重い気持ちを抱いたことでしょう。
ただ、この国の首相はそうではなかったようです。
前日、津川雅彦氏の死に対しては長々とツイート、記者会見まで開いたのに、聞かれてようやく重い口を開く非情さ、幼稚さ。
紋切り型の口上でもいいから昨日のうちにコメントを出すべきだったと思います。

投稿: とらみ | 2018年8月 9日 (木) 午後 08時53分

★ーーこんばんは、とらみさん

本当にあっという間に逝ってしまわれました。
急変だったですね。
早すぎます。

この人は政治家だったですね。
多くの議員は、「政治屋」です。
政府の長年の嫌がらせにもめげず、信念を貫いた偉大な政治家だったと思いました。
私、一方を聞いた時は茫然としましたよ。
津川雅彦の死を聞いた時は、ああそうか。。。と思っただけでしたが、翁長氏の急死を聞いた時は本当に声が出ませんでした。
大きな星が墜ちたなと。
安倍首相、津川にはものすごく肩入れしていましたよね。
わざわざ官邸で会見を開くことでしょうか。
個人的なツィートならいざ知らず、「総理大臣」の肩書での民間人への思い入れはどうかと思います。
いかにも好き嫌いがある安倍首相らしいと思いましたよ。
翁長氏への対応とは裏腹でしたね。

投稿: まるこ姫 | 2018年8月 9日 (木) 午後 09時12分

Twitter 界隈では・・・
---
公明党の山口那津男代表が辺野古移設について「翁長知事も異を唱えられないと思う」とコメントを出したため騒がしくなっている。
---
以下の理由:
・亡くなった方が「異を唱える」わけがない。
・「辺野古移設」に異を唱えていたとしても、亡くなったら唱えないと「勝手」に解釈している。
・これからは政府・与党がやることに「異を唱えるな」と言っているも同然。
---
ひたすら💢

投稿: もひ | 2018年8月 9日 (木) 午後 09時46分

★ーーこんばんは、もひさん

公明党の山口も、与党にいるせいか心無い事を言うようになりましたよね。
亡くなってしまっているのに、異を唱えられないに決まっているじゃないですか。
山口は、勝手に翁長氏は賛成しているみたいなことを言いたいんでしょう?
翁長氏は徹頭徹尾異を唱えていました。

だからいかにも自分勝手な意見にしか思えません。
いやな感じですね。
亡くなった後に、人の神経逆なでするようなことを言うものじゃないです。

投稿: まるこ姫 | 2018年8月 9日 (木) 午後 10時04分

こんばんは

翁長知事のご冥福を心からお祈りします。
みなさんの言われるように、常に沖縄を思い、静かに戦う姿には心打たれ、頼もしく思っていました。
その姿がもう見られないのが、本当に残念で口惜しくてなりません。

津川雅彦氏については、いろいろ思うところはありますが、やはりご冥福をお祈りいたします。
「相棒」の中の役は適役だと思っています。

首相官邸や、安倍首相の公式Twitterで、翁長知事の訃報に何の言及もされていないと話題になっていますね。

「私は(自称ネトウヨではない)公平中立ですー」を明言しているような人に言わせると、「津川氏の訃報は7日夜で、翁長氏は8日夜。時間差があるので、ただその分のタイムラグがあるだけ。9日に何らかの声明があるはずー」とのことだったので、あまり積極的に見たくはなかったのですが、首相官邸と安倍首相のアカウントを先ほど確認しました。

津川氏については4連投ツイートと、首相官邸のホームページでは、公式に弔意が述べられていますが、翁長氏については未だ何の発信もされていません。

それどころか、官邸Twitterでは、「人づくり革命」などという、またぞろ変な政策を言い始めていて目が点にー。
保育園や特養などが不足しているのをすっ飛ばして、「幼少期から教育無償化を実現」とか「高齢者になっても学び直しの機会を」とか言い出しました…。
いや、それもあってもいいけど、その前に自宅待機児童や、苦しい生活を強いられてる高齢者の納税を減額するとか、必要なことから考えてと思いますよ。

口当たりのいい、行き当たりばったりの政策はもういいかげんやめてほしい。
その都度、キャンペーンや特別プロジェクトチーム立ち上げなどで莫大な費用を無駄遣いして、空振りに終わるんだから…。

投稿: つばめ丸 | 2018年8月 9日 (木) 午後 10時43分

まるこ姫さま、こんばんわ。

昨日の夕方『翁長知事、意識混濁に』の報道を聴き、血の気が引きました。
そして、程なくして訃報が…。
最近のあのやつれ方を見れば最悪の事態も考えましたが、いざそれが現実となると絶句ですね。

民のために命を張った数少ない政治家でした。
一生のうちで仲々お目にかかれるものではありません。

逆に、それを笑い者にする屑ウヨどもの書き込みのひどいこと!!
普段なら一部を晒してヤリ玉に上げるとこですが、今日はもう紹介することさえ汚らわしい。
人一人亡くなって数時間もたたないのに、よくもあれだけ糞にも劣るコメントが吐けるわ。
こんなことでしか己れの存在をアピール出来ないのかよ!?
ったく親が泣くぞ、マジで。

これは前にも書きましたが、翁長氏は県知事選当選後、奥様に
>万策尽きたら辺野古に夫婦で座り込む…と約束していました。

また、こうも語っていました。
>僕は政府に怒っている姿しか報じられてないけど、酒を飲んだら僕ほど楽しい人はいないよ…と。

残された奥様を辺野古の座り込みに加わらせちゃダメです。
叶えられるものなら、座り込みの代わりに嬉しい結果を持って、翁長氏の墓前でカチャーシーを踊ってもらいたい。

それを実現させるために、内地に住む我々も出来ることからやって行かなきゃ。
沖縄で起きていることがいつ我々の元で起きるかわからないんですから(って、もう起きてるか。領空・主権は有って無いようなもんだし、あっちこっちにゃオスプレイ…)。

投稿: 肉山会 | 2018年8月 9日 (木) 午後 11時15分

コメントを引用されているので補足。

---再度掲載---
以下の理由:
・亡くなった方が「異を唱える」わけがない。
・「辺野古移設」に異を唱えていたとしても、亡くなったら唱えないと「勝手」に解釈している。
・これからは政府・与党がやることに「異を唱えるな」と言っているも同然。
---
これは山口那津男公明党代表のコメントに対してTwitter界隈が騒がしくなっている「理由」である。
---
それに「+」した翁長雄志知事の「知っていること」と「意思」は関連性がないのでは・・・
(トホホ)

投稿: もひ | 2018年8月10日 (金) 午前 12時01分

おはよございます。
管理人様 先のコメントお消しくださるようお願いします。
くだらないことをお書きしまいた、すみません。

もひさんへ
説明というか書き方が不十分でした。

亡くなった知事が抵抗できないことを知っている(脅迫とかほかの何かで無駄だと承知しているから)
すなわち

だから異は唱えないだろう

もし陰謀説で何かあって死去したのあれば 私と同じようなことにならないように との配慮もしくは警告 で

異は唱えないだろう

でという公明党の方の
というブラックジョークというか。

表現の仕方が今回も不十分で訳わからないかもしれせん。
一緒に削除されてもいいです。それまでのもひさんがご覧になってくださるといいのですが。

投稿: たけ | 2018年8月10日 (金) 午前 07時14分

★ーーおはようございます、つばめ丸ささん

翁長氏は終始一貫してぶれなかったです。
だから安心して応援していられました。
共産党を除く最近の政治家としては稀有な方だったと思っていますよ。
金と慾ですぐに転ぶ人間ばかりを見て来て、翁長氏に惹かれるものがありました。

津川雅彦は役者としては光るものがありましたが、政治的信条としてはまったく相いれない存在でした。
亡くなった方を冒涜する気はないです。
が、安倍の公私混同、好き嫌いで判断する子供じみたやり方には心から嫌悪しますよ。
津川は亡くなってからも利用されていると感じました。

>「私は(自称ネトウヨではない)公平中立ですー」を明言しているような人に言わせると、

これが一番怪しいんですよね(笑)
安倍政権支持ではないけどとか、最初に語る文言ですべてが分かります。
いくらその自称公平中立者がタイムラグがあると言おうと、官邸で会見を開くこと自体アウトですよ。
どんなに仲がよろしかろうと、一般人ですからね。
しかも、つばめ丸さんの情報によると、官邸のホームページには未だ、翁長氏について何も触れていないと。
やっぱり、この人は人を好き嫌い、敵味方でしか判断できない気の毒な人だと思います。

もう、前の政策の焼き直しをするような無駄な誇大広告は止めるべきですよ。
次から次へと綺麗ごとばっかり言ってきましたが、それで何か成果が出ましたかね。
本当に実現する気があるなら、腰を落ち着けて粘って成し遂げることでしょう?
総花をぶち上げては何一つ成果が出せない。
もう、多くの人が見破っていますよ。
いつまで行き当たりばったりの誇大広告を観測気球するんですか?
まったく口から出まかせとはこの人の事を言うんですよ。
一国のトップと言うより、三流詐欺師としか見えませんね。


★―ーおはようございます、肉山会さん

私も、夕方になって次から次へと翁長氏の情報が流れて来て、何かあったな?とは思いましたが、こんなに早くお亡くなりになるとは思ってもいませんでした。
だから、訃報と聞いて声も出なかったです。
おっしゃるように、あのやつれ方は尋常ではなかったですが、それでも式典に出ていらっしゃいましたから気力は相当ありましたよね。
裏を返せば、気力と使命感だけで持ちこたえていたのかもしれませんが。
今でも、虚脱していますよ。本当に惜しい方が亡くなりました。
ここまで信念を貫いた翁長氏は、真正の保守政治家ですね。

ネトウヨなんか、死者に対しての冒涜を何も感じていないようですね。
死んでまでも、あれだけの罵詈雑言や誹謗中傷を浴びせられるなんて、常識があればできませんし、はっきり言えば人間じゃないです。
少しでも人間の心を持っていたら、死者に鞭打つようなことは言えませんわね。
しかも、翁長氏の場合、沖縄を守ると言っているんでしょう?
安倍は米国の言いなりですから、どちらが愛国者でどちらが売国奴が、一目瞭然じゃないですか。

安倍やネトウヨたちは、沖縄を日本の国の一部とは見ていないのではないですか?
本土の為に体を張って盾になるのが沖縄だと思っている。
その姿勢には我慢なりませんね。
昨日の報ステで、菅が同じ法政大学出身ですねと翁長知事にご機嫌を伺ったところ、翁長氏は、私は常にパスポートを持っていると言い返したそうで、そこから二人の亀裂が深まったのではないかと思いました。
翁長氏は過酷な沖縄の歴史を言っているわけで、菅にも思いを馳せてもらいたかったです。

>叶えられるものなら、座り込みの代わりに嬉しい結果を持って、翁長氏の墓前でカチャーシーを踊ってもらいたい。

これからが正念場ですよ。
知事選は、それこそ弔い合戦の勢いで戦ってほしいです。
立ち止まっている暇はありませんから。
翁長氏が死んでまでも冒涜されているさまを見ていると、必ずや一矢報いる気持ちを持って戦ってほしいです。

沖縄に対してそれほど冷たい仕打ちをするなら、もう沖縄は独立を考えてもいい程、迫害されていると思います。
都合のよいときだけ利用するのは止めてもらいたい。

★ーーおはようございます、たけさん

>死者を鞭打つようで申し訳ありませんがあえて批判的なことを書かせていただきます。
皆さまや姫のお考えを否定するものではありませんのでご容赦ください。

そうお思いなら,批判的なコメントは止めてください。
私、相当落ち込んでいます。
耐えられないです。

亡くなった後から、ああだこうだ、言ってどうなるものでもないでしょう?
翁長氏が信念を持って行動した事実は事実ですから、後はその意思を継いで、皆が行動するのみじゃないですか?
残された方は大変でしょうが、火事場の馬鹿力じゃないですが、ここは一丸となって頑張っていただきたい。

そして翁長氏だって後のことを全く考えていなかったわけではないと思っていますよ。
表面的に出ないだけで、志を共にする人達には何らかのアプローチをしていたと信じています。
傍観者が後付けで批判をするのはどうかと思います。
亡くなった方は言い返せません。

もう、山口のあのネトウヨ特有の、翁長氏の生きざまを否定するような捻じ曲げるようなあの発言には開いた口がふさがりませんでしたよ。


★ーーおはようございます、もひさん

おっしゃる通りです。
山口は、翁長氏の意思を知っているのに、捻じ曲げてコメントをしたという事ですよ。
亡くなったのをいいことに、政府の都合のよい解釈をする山口は人間として最低・最悪です。

投稿: まるこ姫 | 2018年8月10日 (金) 午前 07時23分

お久しぶりです。

全く残念無念でなりません。

翁長さんはバカ総理とは真逆の素晴らしい信念の持ち主で、民意を何より大切に命を懸け沖縄のためにアメリカのポチ、アホ政権と対峙してきました。

なぜなら理不尽なことを絶対に許せないとの思いが強く、曲がったことが大嫌いだったから。

わたしもお目にかかる機会がありましたが、意志の強い進の政治家でした。

私よりも一歳年下でもあり、本当に残念でなりません。
翁長さんの志を繋ぐ、弔い選挙を全力で支持します。

沖縄の本土並みという言葉は不要だと思ってます。
沖縄には沖縄らしく、追随せず、本土こそ沖縄並みになるべきだと心底思います。

改めて翁長さんのご冥福を心より心より深く祈りたい。ありがとうございました。大変ご苦労様でした、ゆっくりお休みください。合掌(;ω;)

投稿: 剛爺 | 2018年8月10日 (金) 午前 07時37分

★ーーこんにちは、 剛爺さん

本当に残念です。
翁長氏は希望の星でした。
この人の指導力やカリスマ性があったからこそ、政府に物申せました。
これほど、沖縄を愛した政治家もそうそういませんね。

>翁長さんはバカ総理とは真逆の素晴らしい信念の持ち主で、民意を何より大切に命を懸け沖縄のためにアメリカのポチ、アホ政権と対峙してきました。

本当にそう思いましたよ。
安倍とは人間的にも対極にあるような人でした。
信念を持ち続けて来てブレなかったですよね。
命を懸けるとは、翁長氏の事を言うのだなあと。。。。
最後の最後まで抵抗し続けてくれました、頭が下がります。

>わたしもお目にかかる機会がありましたが、意志の強い進の政治家でした。

そうでしたか。
私もじかに接したかったです。
人望の厚い方みたいですから、多くのファンがいて当然です。
翁長氏が亡くなったことで、政府は高笑いですよ。
なにがなんでも翁長氏の意思を継いでいただきたいし、政府の横暴に負けないでいただきたいですね。
沖縄は沖縄らしく、沖縄の意思を尊重するよううな候補者を上げて弔い合戦に持ち込もうではありませんか。
応援しています!

それにしても早すぎます。
未だ、信じられない思いですよ。
命を削られましたかね…・お気の毒に。
私は、私が死ぬまで偉大な政治家の事を忘れません。

投稿: まるこ姫 | 2018年8月10日 (金) 午後 03時37分

まるこ姫様と私のコメントを読んで不快になったかたがたにお詫びします。
すみませんでした。
あらためて亡くなった翁長氏のご冥福をお祈ります。

投稿: たけ | 2018年8月10日 (金) 午後 05時28分

★ーーこんばんは、たけさん

謝ることないですよ
たけさんにはたけさんの思いがあって、私には私の思いがあるだけです。

私にはとても堪え難かっただけの話です。
翁長さんのファンだっただけに批判を許さない私の度量だったという事で。。。
こちらこそすみません。

投稿: まるこ姫 | 2018年8月10日 (金) 午後 06時35分

特別な人だっただけに後継者問題が難しいですね。
安倍政権は歓喜にうち震えてます、適当に沖縄をバカにしてれば対立候補が票を食い合って寝てても勝てるという胸算用ですが、残念ながらそうなりそうです。
ジャハナさんがどこまでやれるか…ですが、名前からしてウチナーなので政府が舐めプして本土から人気候補かアベトモを引っ張ってきたらワンチャン有ると思います。
普天間の本質は「基地問題」じゃないです、アメリカも必要としてないし、沖縄経済に(今となっては)全く寄与しない、安倍政権…というより公明党絡みか何かのバックが有ると思います。
公明党は元からあんなのですよ?安倍と同じく異教徒と異種族を人間とは思ってません。
勿論「神様」は人の苦痛と絶望を見てゲラゲラ喜んでるよ、大好物は人間の子供の肉。
ついでに言うとアマノジャクと呼ばれてるのが沖縄に元から居た女神さんだ。
翁さんも日本のジョウシキをアマノジャク視点で見てたのかもしれません。

投稿: mars | 2018年8月10日 (金) 午後 08時45分

★ーーこんにちは、 marsさん

コメントありがとうございました。

お説承りました。

投稿: まるこ姫 | 2018年8月11日 (土) 午前 07時22分

因果関係は証明されていませんが、基地返還問題が、翁長知事の肉体と精神に相当なストレスをかけていたであろうことは、容易に推測できます。

20年位?前かな。名護市の現役市長が在職中亡くなりました。基地に「賛成」「反対」両方の気持ちがわかるから、板挟みになって、心労がたたった・・・(同じく因果関係が証明されていないので推測の域を出ない)

毎年、この時期は「8.6広島」「8.9長崎」を取り上げ、平和の大切さが言われます。
(さとくんの個人的感覚ですが)今年は、「台風」のニュースを大々的に報じて、広島長崎が矮小化されているように思いました。

翁長知事が命を懸けていた基地返還。
政府は8.17には埋め立て強行しようとしています。
本土のマスゴミは「埋め立て」にはほとんど触れず、「山根会長」の話ばかり。

今、どうしてもボクシング山根会長の話が長時間必要???

この調子だと、マスゴミは「8.15終戦」の話をやはり矮小化、して山根断罪に終始するのでは。
そうして戦争に関する意識が鈍化風化していけば、「ウソツキ晋ちゃん」内閣にとっては好都合だからです。

投稿: さとくん | 2018年8月11日 (土) 午前 08時46分

>神様はむごいことをされる。
なぜ、翁長氏なの?
なぜ今なの?
その死を悼みながら、涙を流すしかない自分がいた。

全く持って同感です
惜しい人を亡くしましたね
自公維の連中とかタサキとか山口とかの御用コメンテーターや政権擁護の芸能人やネトウヨとか死なないといけない奴がごまんといる中で何でこの人が死なないといけなかったんだろう?って思うし
このタイミングでの突然の翁長氏の死去のニュースで自民党の仕業か?って疑ってしまうようなタイミングだったし
これ以上日本人は国を思わなくていいよ、そして戦争して滅びてしまえって神って奴に言われてるのかって思ってしまいました

このままでは本気で日本が終わってしまうので
翁長氏の意思を継いでくれる人が沖縄や日本中に溢れてくれることを祈りたいです
日本中はかなり確立が低いですが( ´;ω;`)ブワッ

投稿: マスオ | 2018年8月11日 (土) 午前 09時34分

★ーーこんにちは、さとくんさん

翁長氏は、沖縄の現状を一貫して訴え続けてきた人ですから、相当なストレスにさらされてきたのだと思いました。
しかも政府が、いつも強引な手法で兵糧攻めにした来たり、何がなんでも沖縄に基地を押し付けるという姿勢でしたから。
病魔に侵されたも、なるほどと思いましたもの。
名護市の市長が亡くなられたとのことですが、板挟み的な事はあったと思いました。
傍で考える以上に心労はあったのでしょうね。

そういえば、ボクシングとか台風とかで、広島や長崎の話題がなかなか取り上げられませんでしたね。
政府としては勿怪の幸いだったと思いますが、年々、扱いが小さくなっていくような気がしてなりません。

>本土のマスゴミは「埋め立て」にはほとんど触れず、「山根会長」の話ばかり。

まったくその通りだと思いました。
山根狂騒曲なんですよね。
日大が終わったと思ったら、ボクシング一色。
面白おかしく、山根をオモチャにしているメディア。
また新しいネタが出てきたらそれ一色になりますよ。
メディアは終戦日の記念式典など、構っちゃいられないのではないですか?
やはり、戦争の悲惨さは何十年経とうと、何百年経とうと、語り継がねばならない問題ですね。

★―ーこんにちは、マスオさん

翁長氏の訃報が流れてきた時、ものすごくショックでしたよ。
なんで翁長さんなの?
今でもそう思っていますよ。
誰とは言いませんが、成敗してもらいたい人は一杯います。
何故に、翁長氏が指名されたのでしょう。
神様は居るんですか?
神様は無慈悲ですね。
私はいつも、安倍とそのお友達に天罰下ればいいのにと思っていますよ。
なぜあの人たちは強欲に生きているのに、なぜ県民思いの翁長氏が召されるんですかね。
訳わかりません。

>翁長氏の意思を継いでくれる人が沖縄や日本中に溢れてくれることを祈りたいです

スーパースターのような人、それでいて気骨のある人が立ち上がってくれませんかね。

投稿: まるこ姫 | 2018年8月11日 (土) 午前 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/67036852

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の希望の星の訃報にただただ言葉もなく茫然とする:

« 麻生財務相閣僚給与170万円、野田総務相閣僚給与161万円返納、辞任では無く金が責任の取り方? | トップページ | 「 4~6月期のGDP、年1.9%増」三選キャンペーンか?安倍さまのNHKが速報で流す »