« 安倍は野党に代案を出せという癖に原発ゼロ法案、1年経っても審議されず  | トップページ | 同じデータ改ざんでも民間企業は罰せられ、政府は気持の無いお詫びでヘラヘラ »

2019.03.13

子供を産み育てやすい国として「幼保無償化」をドヤ顔で言うが問題はそこじゃないから

やっぱり安倍首相は、一般庶民の暮らしぶりを分かっていない。
分かろうともしないで、「子供を産んで育てやすい国」の象徴とし
て「幼保無償化」をドヤ顔で演説するが、問題はそこじゃない。

幼保無償化法案が衆院で審議入り 安倍首相「子供を産み
育てやすい国に」
        3/12(火) 14:55配信 、サンケイ

>衆院は12日の本会議で、10月から幼児教育・保育の無償
化を実施するための子ども・子育て支援法改正案の審議に入
った。
>安倍晋三首相は本会議で「これまでとは次元の異なる政策
を実行することにより、子育てや教育にかかる負担を大幅に軽
減し、日本を子供を産み育てやすい国へと大きく転換する」と
強調した。
>法案は、3~5歳児は原則全世帯、0~2歳児は住民税非課
税の低所得世帯を対象に認可保育所や認定こども園、幼稚園
の利用料を無料とすることが柱だ。

安倍首相は、「幼保無償化」をすればこの国は産み育てやす
い国になるとでも思っているのだろうか。
まったく、子育てしたことのない人たちの考えそうな発想だ。

多くの子育て世帯の人達は、別に無償化を求めている訳では
ない。
それよりも、待機児童を無くして貰って、自分の住まいの近くで
の保育施設があったらどんなに良いかと思っているのでは?

姉妹・兄弟を、バラバラ(遠い地域)の保育所に預けなければ
いけない親もいると聞く。
これは想像を絶するほど大変らしい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

安倍政権下では、子供を預けて働きたい親が一番困っている
実態を知らなさすぎる

子供が病気になった時、親が休まなくてもよいケアとか、預け
ても病気になり呼び出しが掛って迎えに行かなければいけない
状態になった時のケアとか、細かいところで考えることは沢山
ある。
働く親の負担軽減は喫緊の大きな課題じゃないか。

待機児童ゼロの為には、施設の確保や保育士の給与面や待
遇改善とか、少し考えても分かる事ばかりなのに、この国では
「無償化」が錦の御旗になっている。
要するにタダにすれば親が喜ぶと思っている。

無償化より、子育てしやすい環境や、親の身体的・精神的負担
軽減じゃないのか。

いくらタダにしても、保育所には入れなければ「無償化」も絵に
かいた餅だ

そして、「女性の輝く社会」とか「子供を産み育てやすい国」とか
言うのなら、女性が一度退職しても望んだ時に、きちんと復帰
できるような制度にしたり、職場内で子持ち女性はお荷物的発
想を無くさない限り、女性がそうそう喜んで子供を産み育てよ
うとは思わないのではないか。

この国では、「自己責任」論が蔓延している。
国のトップからして子育ては「自己責任」と思っているようでは
少子化は加速する事はあっても止まることはない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 安倍は野党に代案を出せという癖に原発ゼロ法案、1年経っても審議されず  | トップページ | 同じデータ改ざんでも民間企業は罰せられ、政府は気持の無いお詫びでヘラヘラ »

コメント

いくら無償化しても 保育所の数が不足しているのですよね
無償化よりも自宅近くに保育所があったほうが
喜ぶのではないでしょうか?
保育所を探すのは親の責任なのでしょうか?

この頃 自己責任 自己責任と
他人に責任を押し付け自分は責任を取ろうともしない無責任人間が多くなったような気がしてなりません

投稿: てつお | 2019.03.13 18時45分

こんばんは
> いくらタダにしても、保育園には入れなければ無償化も絵にかいた餅だ
自分も同感ですね!
でも安倍はアホだから、こんな簡単な道理さえ分からないのでしょうね。
安倍が本気で、子育てや少子化を考えているとは思えないですね。

話は少し変わりますが、昨日のコメントの返信を見て
相変わらず、「絶対」に掲載されないコメントを書く事が、
ハエ君の「日課」になっているようですね(笑)

まるこ姫さんが、迷惑して嫌がっている気持ちも分からずに、本当に困ったハエ君ですね(−_−;)

投稿: ヨマ | 2019.03.13 19時45分

★ーーこんばんは、てつおさん

無償化より先に,待機児童0をやるべきじゃないですか?
これだけ少子化になっているのに、入れる保育園が無い人が大勢いるそうですよ。
倍率が高くて、兄弟・姉妹がバラバラの保育園に入れざるを得ない場合もあるそうです。
やはり、自宅のそばの保育園に入れたいですよね。
タダならそれでいいだろう的な発想はどうなんですか?
本当に親の為になる政策とは思えません。

最近の日本の「自己責任」は人に厳しすぎますよね。
少しでも失敗するものなら、寄ってたかって相手の非を上げつらう風潮がまん延しています。
人に厳しく自分に甘い典型例じゃないですか?
子育てをしている人に、やたら厳しい日本は少子化が進んでも仕方がないです。

★ーーこんばんは、ヨマさん

タダにしたって保育園には入れなければなんにもなりませんからね。
それより自宅付近の保育所に入れるようなシステムにした方が親はありがたがると思います。
ピントがずれているんですよね。
自民党のご老人が考えるような事ですから、浮世離れしていると思いましたよ。
安倍なんか、きれいごとの典型例ですもの。
中身、スッカスカ。

こんなにしつこい人、長年ブログをやってきましたが初めてですよ。
私、コメントを認証制にしたのも初めてで、今までのネトウヨは可愛いものだと思う事しきりですよ。
掲載されないコメントをする労力を他に回すことはできないものですかね。
虚しい作業とは思わないんでしょうか。
この人、民主党はどうだったとか、私の記事はダブルスタンダードとか言ってきますが、普通、気に入らないブログだったら無視すると思いますが、なぜここまで粘着するのか。
精神疾患を持っているのかもしれませんね。

投稿: まるこ姫 | 2019.03.13 20時18分

まず待機児童の根本の問題は、都市部への人口集中なんですよね。

少子化で子供が減ってるはずなのに、待機児童が多い。
これは単に人口が集中しているからで、都市部から少し離れると保育所なんて余っています。


短期的に解消するだけなら保育所増やせばいいですが、これから子供の数は減っていきます。

根本的に解決するなら、都市部への人口集中を解決すべきですね。

投稿: ジーニアス | 2019.03.13 21時05分

★ーーこんばんは、 ジーニアスさん

おっしゃるように、地方に行けば行くほど子供の数は激減しています。
保育所は余っています。
が、今、問題なのは都市部の話で、子供の数が減っていくからと言って、今、困っている人を見殺しにするのはどうかと思います。
無料化より、保育所の空きが無いと仕事にも行けない人がいるわけですから。

>根本的に解決するなら、都市部への人口集中を解決すべきですね。

企業側の問題もあるわけですから。
働く人を大事にする国なら、これほど一気に少子化にはならなかったのではないでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2019.03.13 21時28分

まるこ姫さま、おはようございます。

 安倍首相はどや顔で、幼保無償化を自慢していますが、10年前民主党政権は誕生と共に、少子化対策に乗り出しました。

 日本人口が減少に入ったのは2015年です。出生率が2を切ったのは44年前の1975年、それからほぼ右肩下がりです。
 もう手遅れです。
 出生率はG7ではイタリアの次に低く、OECD34ヵ国では下から8位です。大半の先進国は対策を講じて、少子化を減速させています。
 その間政権を担っていたのは民主党3年を除く、全ての期間が自民党であり、少子化の要因は有効な少子化対策を講じてこなかった自民党政権にあります。

 遅きに失したのは、自らの非を認めないから、少子化対策に乗り出せなかったと思います。労働者不足も同じです。外国人受け入れもどん詰まりに追い込まれてからのものです。
 言えることは、自らの非を認めない自民党政権では明確な方向転換は出来ず、少子化は救えないということです。

 教育費が高く、貧しいから子が産めないということなので、貧しい人には少子化対策として効果がありますが、富裕者は全く関係がありませんし、その分、税金が無駄になります。全員無償化するならば、応能負担すべきで、富裕層への課税強化が必要でしょう。

 昨日のモーニングショー、秋田・山口のイージス・アショアはハワイ・グアムの防衛のため、ハワイの負担もアメリカ本土の為、安倍政権が国民に伝えたくない不都合な真実です。安倍政権は自動車とバータのつもりでしょうが、トランプは別と思っているでしょう。

投稿: 愛てんぐ | 2019.03.14 11時25分

追申
一言でいえば、格差拡大、中間層が没落し、貧困層が増えたことが最大要因だと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2019.03.14 11時31分

姫さま、皆さまご指摘の通り!
本当に安倍の考えることは次元が異なることばかり、浮世離れしていると言っていいでしょう。
幼児教育無償化の前にまず保育園全入がなされるべきです。

こどもをあずけ働きたい、働かざるを得ない家庭、これ女性ばかりじゃないですよ、男性だって同じだと思います。預けることができなかった家庭は、いくら無償化のお題目を唱えられても収入を得ることができず、ご立派な政策の蚊帳の外です。家計に余裕がある世帯では、無償化にされた分丸儲け、格差が広がるという批判はよく知られたところです。

非正規労働を選ぶ理由として、自分の都合に合わせて働きたいという理由がトップだと安倍は言いますが、
それは裏を返せば、自分の都合に合わせて働くことができない社会だということではないでしょうか。
そりゃ、自分本位にポコポコ休まれたらその職場は困りますよ。しかし、一旦働きだせばどんな職場でも責任が生じ、休みが続けば肩身が狭い思いをし、辞めざるを得なくなるのが現状でしょう。これは子育てにかぎったことではなく、介護にも通じます。
必要な時に休める、引け目を感じない、みんなで受け入れる、そんな寛容な職場づくりこそが働き方改革だと思います。

投稿: とらみ | 2019.03.14 11時31分

無償化するための費用を子ども手当として両親に渡すか、幼稚園、保育園の費用の領収書を提示することによって還付するという方法もありますが、この方法だとキャッシュバックがされないので自公政権は決して検討しません。

投稿: noname | 2019.03.14 13時35分

★―ーこんにちは、愛てんぐさん

そもそも、子供に優しい政策を言い出したのは民主党政権でしたね。
それを財源は何処にあるのかと言って、大反対をしていたのが自民党です。

>日本人口が減少に入ったのは2015年です。出生率が2を切ったのは44年前の1975年、それからほぼ右肩下がりです。

殆どが自民党政権が続いていたのですから、当時からの大きな課題でしたが、何の手立ても打ってきませんでしたね。
見通しが甘すぎます。
今頃になって、小手先の対策を打っていますが、金だけの問題じゃないですからね。
生みやすい環境を整えないと、産めませんよ。
都市部に行けば行くほど、保育所や保育士が足りないでしょう?
まずはそれの解消じゃないですか?
無料化の前に、いくらでもやることありますよ。
外国人労働者も介護も、すべて後手後手でしょう?
賃金を上げれば、それなりに人が集まってくると思いますが、上げないんですよね。

>全員無償化するならば、応能負担すべきで、富裕層への課税強化が必要でしょう。

今日の国会をチラッと見ていましたが、どんな困っている人からも消費税を取るより、富裕層や大企業に応分に負担をして貰うのが筋のような事を共産党議員が言っていましたが、すべてそうですものね。
お金を持っている人に配慮しすぎだと思います。
それが為の政治献金なんでしょうけど。
あまりに理不尽だと思いました。

イージスアショアを高い金で買わされ、結局は米国には何も言えず、車とのバーターもあるでしょうが、そもそも拉致問題を米朝首脳会談で議題に上げさせたら、法外な要求をされることが分かっている話じゃないですか?
本当に取り上げたのかどうかは不明ですが。
日本の格差はますます開くと思いますよ。

★ーーこんにちは、とらみさん

やっぱり自民党は国民目線が無いんですよね。
いかにも浮世離れしている発想です。
都市部の親は、無償化より、保育園の充実じゃないですか?
問題山積みですから。
預けるのも至難の業だというのに、どうやって女性が輝くことができるんですかね。
まだまだ男性は手伝ってやっているという心境の人が多いですよね。
女親は本当に大変です。
子育ても、仕事も、家事の負担は、男性・女性半々じゃありませんからね。
女性を労働力と考えるなら、もっと負担軽減策を考えないと。
無償化も良いですが、これも消費税同様、裕福な人はより裕福になり、そうでない人はより負担になるという構図ですものね。
本当に理不尽な社会ですね。

>非正規労働を選ぶ理由として、自分の都合に合わせて働きたいという理由がトップだと安倍は言いますが、

安倍は表面的な言っているのでしょう?
中身は、そんな安易な理由ではないと思いますけどね。

>必要な時に休める、引け目を感じない、みんなで受け入れる、そんな寛容な職場づくりこそが働き方改革だと思います。

私もそう思いました。
女性だけに負担が大きすぎます。
寛容な社会とは程遠い日本の自己責任型社会。
人に優しくない方向へどんどん進んで行っているのに、職場だけ優しいなんてありえませんからね。


★ーーこんにちは、 nonameさん

私は費用より、都市部の親の負担を少なくすることだと思います。
それには、保育所や保育士の拡充・充実ではないですか?
どんどん少子化に進んで行っているわけですから、政府が少し考えて充実させればよい話で、何より待機児童0だと思います。
保育所探しは、妊娠した時から始まるそうで、そんなの異常ですよ。

投稿: まるこ姫 | 2019.03.14 15時56分

保育所への補助金の金額って想像以上に大きいですよ。

保育所の種類と費用は? 自治体により負担額には大差
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO25608530S8A110C1PPD000/

参考まで。

投稿: noname | 2019.03.14 17時25分

★ーーこんばんは、 nonameさん

都市部は待機児童問題で困っているわけですから、保育所の充実が第一じゃないですか?
子供に投資したらいずれ戻ってくると考えたら、それほど難儀な事ではないと思いますよ。
他国に無意味な援助より、どれだけ有意義な事か。

投稿: まるこ姫 | 2019.03.14 18時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子供を産み育てやすい国として「幼保無償化」をドヤ顔で言うが問題はそこじゃないから:

« 安倍は野党に代案を出せという癖に原発ゼロ法案、1年経っても審議されず  | トップページ | 同じデータ改ざんでも民間企業は罰せられ、政府は気持の無いお詫びでヘラヘラ »