« ココログのメンテナス、大変な目にあった、まだ継続中 | トップページ | 頭おかしいレベルの厚労省課長「韓国は嫌いだ」ネトウヨには受けるかもしれないが国賊だよな »

2019.03.21

朗報『麻雀放浪記2020』ノーカット公開する事に!日本人は連帯責任が好き

日本人は良くも悪くも、皆が枠の中に入っていると安心するのか

誰もが同じ行動を取りたがる。

芸能人のピエール瀧がコカイン所持だか使用だか知らないが警察

に捕まり、この人が関わったすべての作品まで道連れになり日の

目を見られなくなるのでは危惧していた人もいるのではないか。

今までも、芸能人が逮捕されると、本人の罪は罪としても、作品

まで没にするのは、どう考えても酷な事ではないかと思ってきた。

海外では考えられない日本人的な発想なんだろうと思ったり。

しかし日本人の中にも、「作品に罪はない」と考える人が出て来た。

>電気グルーヴのピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)が出演
している映画『麻雀放浪記2020』の公開に関する会見が20日、都
内で行われ、東映代表取締役社長の多田憲之氏、同作のメガホン
を取った白石和彌監督が出席。
当初の予定通り、4月5日に公開すると正式に発表した。ポスター
やテロップでも瀧容疑者が出演していることを明示していく。
>公開に踏み切った理由については「ひとりの出演者のために、
待ちわびているお客様のために公開しない選択肢を取らない。
ほとんどの映画が劇場公開からスタートします。有料で鑑賞の
意志を持った人が来るクローズドなもので、テレビドラマやコマーシャルとは違う。

そりゃあそうでしょ。

多額の資金と多くの人が長い時間かけてこの作品を作り上げて来た。
それを、1人の出演者の犯罪によってすべてがパーなるなんて。。
作り手の方からしたらやりきれない思いで一杯だろう。
日本の場合事件が起きると、なぜか一人の行動で収まらずに
少しでも関わっているとその人にまで連帯責任を課すような
風潮がある。
寄ってたかって叩きのめすが、不寛容過ぎないか?

その人のやった罪は罪として、作品は別物だと思うが...

ネットなどで見ると、俳優やタレントを要する大手プロダク
ションの場合、不祥事をもみ消したり,テレビでも意識して
取り上げることをしないという。
小さいところは大変だ。
うんうんと思ったらクリックしてね(^^)


|

« ココログのメンテナス、大変な目にあった、まだ継続中 | トップページ | 頭おかしいレベルの厚労省課長「韓国は嫌いだ」ネトウヨには受けるかもしれないが国賊だよな »

コメント

nhkが大河ドラマ「いだてん」の視聴率不調をピエール瀧1人のせいにしようとしてるんじゃないか、という気がしてならない。
「いだてん」は国威発揚するためのものにしか見えず、視聴率も事件が発覚する前から低かった。
他にもピエール瀧がレギュラーの番組があるらしいけど、nhkの場合は、代役を探すのが難しいこと以外の金銭の被害は民間ほど多くない。何しろ、テレビを見てなくても、スマホを持っているだけで、受信料を取られるのだから………

ワイドショーでは、ピエール瀧の代役をどうするか云々を言ってたけど、CMや続きもののドラマ、ピエール瀧がレギュラーの番組は代役をせまられるだろうが………
そんなにピエール瀧のことを許せないのなら、
過去に出したCDや、過去に出演した映画、すでに撮り終わってこれから映画館で公開の映画は、見聴きしなければいい。

「ゆるねとにゅーす」で知ったのですが、贈賄疑惑のあるjocの竹田恒和をjocの「名誉会長」にする動きがありますけど………

もしピエール瀧の出てる作品が御蔵入りになるのなら、
東京五輪,パラリンピックも御蔵入りになるべき………

投稿: 五臓六腑 | 2019.03.21 21時42分

わからなくはないがそれよりも「掌返し」の悪影響は考えないんですかね?
今回声を上げた中核が「ネトウヨ」で、理由は「社会的影響の大きさ」です、五輪に加えてキモヲタの大好きなゲームに影響が出たようです。
穿った見方をすれば安倍夫妻の大麻解禁論に味方する動きです。
日本は薬物に対する刑罰が恐ろしく軽く、ドラッグ解禁国に比べれば管理が凄まじく杜撰です。
ドラッグの管理強化がなされてからならば段階的に連帯責任を止めるのに賛成ですが、現状の野放図の状態では一歩間違えれば一瞬で社会が崩壊します。
「人の気持ち」でルールをコロコロ変えられたらじゃあ今まで「社会的制裁」を受けた人は納得できますかね?
「あなたは社会の底辺なので厳罰です、貴方は上級国民なので無罪放免です」では人治国家です。
元々「社会的制裁」という「私刑」を容認する司法がおかしいのですが、「社会規範」とか「道徳」といった野蛮な因習をなくしていく方向で動かなかったせいでこうなりました。
今いきなり明治維新のごとく枷を外したら。
「なんでわたしばっかり責められなあかんの!みんなやってるやないの!不公平やわ!」
って言う人で溢れます。

投稿: mars | 2019.03.22 08時07分

まるこ姫さん、皆さんこんにちは。
今回の件に限らず、日本では「連帯責任」が取りざたされる事が多いですよね。高校の部活動でも何か不祥事があるとすぐ「活動自粛」とか「対外試合禁止」とかになります。不祥事を起こした人間の責任はもちろん問われるべきですが、「組織全体の責任」にしてしまう事は、逆にそうなることを恐れて不祥事自体を隠ぺいしてしまう方向に向かわせる要因になっているのではないか?という気もします。財務省、厚労省、防衛省といった役所の隠蔽体質の根の一つもこういう事にあるのではないか、とも思います。
余談ですが、「いだてん」はオリンピックを題材にしている事で「国威発揚ドラマ」とみる人も多いですが、今のところは必ずしもそんな感じはしません。私は今後「1940年の東京オリンピックの戦争による開催返上」をどう描くかに注意しています。ここを「さらっと流す」なら「プロパガンダ決定」となるでしょう。
さらに余談ですが、ココログのトラブルには私も参りました。このブログだけでなく「植草一秀氏のブログ」とか「マスコミに載らない海外記事ブログ」とか、私がよく読むブログでココログって結構ありますので。でもPC版は復旧しましたがスマホ版はまだトラブルが治っていないようですね。

投稿: JAXVN | 2019.03.22 10時01分

とんちんかんな意見かも知れませんが
罪を憎んで人を憎まずって言葉があるように作品には罪はないと思います
あくまでもピエール瀧という個人がやった事なんだから

そんなに連帯責任が好きなのなら
自公維の議員は連帯責任で全員切腹か議員を辞めるかをしないといけないし
データ改ざんやその他の不正をした官僚は全員給料半額とか懲戒免職しないといけないと思う
韓国の金浦空港で日本の厚労省かどこかの官僚が韓国人が嫌いとか言いながら金浦空港の職員に暴行を行った事の連帯責任はしないの?ってなるし立場上コイツ等はに関わってる職業で国を背負っている段階で個人じゃないんだけど…この国では何故か個人の俳優、そしてミュージシャンのピエール瀧の方が問題らしい
(-ω-;)ウーン不思議だ

投稿: マスオ | 2019.03.22 14時33分

★―ーこんにちは、五臓六腑。さん

「いだてん」見たことが無いので、視聴率不調かどうかも知りません。
代役が同たら・こうたらと言うのはネットで知りましたが。
それでも、すべての番組をボツにするのはどうなのかと思いました。
ピエールは罪を犯したかもしれませんが、作品は別物と考えらえないんですかね。
連帯責任は、共演していた人にも気の毒だと思いますけど。

>もしピエール瀧の出てる作品が御蔵入りになるのなら、
東京五輪,パラリンピックも御蔵入りになるべき………

やっぱり大きい組織には難が降りかからないのではないですか?
この国では、弱い立場の人間をどんどん追い詰めることはしても、強いものには表立って物を言う人がいませんから。
竹田会長が、辞めるにしてもきちんと退職金をもらって辞めるのではと思います。


★ーーこんにちは、mars さん

>穿った見方をすれば安倍夫妻の大麻解禁論に味方する動きです。

明恵氏の大麻に入れ込む意気込みはスゴイですね。
ものすごい肩入れしていると映りますが。
薬物も犯罪かもしれませんが、殺人事件や強姦とは一線を画してもいいのではないかと思いますが。
刑が確定していませんし、確定しても結構、執行猶予が付くような事態ですよ。
一歩間違えたら社会が崩壊するというのも頷ける話ではありますが、執行猶予が付くような犯罪でしょう?
刑罰が軽いというのもありますけど。

>「人の気持ち」でルールをコロコロ変えられたらじゃあ今まで「社会的制裁」を受けた人は納得できますかね?

それはそうですが、大手プロのタレントが不祥事を起こしても、もみ消してもらったり、テレビで話題にならないとかものすごく優遇されるという話も聞きますし。

この国では、声の大きい人や、金持ちとか、優遇されてきた歴史があるのではないですか?
名もない一般庶民は、いつでも一番厳しいルールで対応されるんですよ。


★ーーこんにちは、JAXVN さん
 
おっしゃる通りですね。
日本人っていつまで軍隊式の管理をしているんですかね。
その人には罪があっても、組織的に断罪されるのもどうかと思います。
罪を犯した人は当然償うべきですが、共演者にまで難が及ぶって何なんですかね。
だから、おっしゃるように不祥事を隠そう・隠そうとする方向へ行くのではないですかね。
特に大きな組織程、隠蔽する傾向にありますよ。
民間はまだしも、官僚の世界は古い思考ですから、お上体質もあるでしょうし、組織を守るために隠ぺいにも励むでしょうし。

「いだてん」は五臓六腑。さんにもコメントしたように、さっぱりわかりません。

ココログ、使いにくくなりました。
前の時は、30分程度で記事が書けたのですが、今じゃ、何時間あっても足りません。
いつ、使いやすくなるんですかね。
イライラしてきますよ。


★―ーこんばんは、マスオさん

やはり、何か発覚すると全てを悪者にするのは何か納得がいきません。
もちろん、ピエールは自業自得かもしれませんが、再起不能のような叩き方は問題があるのではないですか?
ピエールのせいで、せっかく作ってきた作品までお蔵入りは、やるせない思いがしますよ。

それほど連帯責任を負わなければならないなら、政治家や官僚たちもお願いします。
この人達はどんな悪辣な事をやってももみ消したり、おとがめなしになったり。
一方、芸能人に対しては見せしめの意味があるのかもしれませんが、あの叩き方は無いと思います。
やはり声の大きな物や権力を持っている方へは、そうそう叩かないです。
ピエールを叩くなら、もっと大きな権力を持っている方を叩いて欲しいですよ。

投稿: まるこ姫 | 2019.03.22 22時09分

日本人は「みんな」という言葉が大好きですからね。
関わってる人経由する人を増やすことで責任の所在を分散してしまう。
戦争時の「一億総ざんげ」なんてそのいい例じゃないですか?
『戦争に加担した国民にも責任はある』と。

ピエール瀧はさとくんは詳しくは知らないのですが、
罪とその作品とは別だと思いますね。

投稿: さとくん | 2019.03.23 12時12分

まるこ姫様 こんにちは

 「いだてん」は、訳が分からないので、最初は録画を早送りして見ておりましたが、全く興味が無くなり、最近は録画もいきなり削除。ピエール瀧さんがどんな役をしていたのか分かりません。
 そんな問題でわいわい騒ぐエネルギーがあるのでしたら、abe総理の嘘つき、嘘項目についてもっと騒げばいいのにと思います。
 衆議院選挙区は早く中選挙区に復活修正し、悪の独裁を防ぐべきです。

投稿: がんちゃん | 2019.03.23 12時36分

★ーーこんにちは、さとくんさん

おっしゃるとおりですよ。
誰もが責任を取りたくないのか、枠の中に入りたがります。

>関わってる人経由する人を増やすことで責任の所在を分散してしまう。

それありますよ。
責任の所在をあいまいにしたいのでしょうね。
連帯責任ってまだ蔓延っていますが、これ相当古い時代の名残じゃないですか?
確かにピエールは法に触れたかもしれませんが、作品に罪はないと思いますがね。
ピエールの罪が確定したらピエールが服すればいい。
だけど、作品まで没にしたらもったいない。

★ーーこんにちは、がんちゃんさん

私も「いだてん」見たことないんですよ。
見ていらっしゃった方は、代役さんで作品を見るのでしょうが、印象は変わりますわね。
がんちゃんさんは、作品そのものの訳がわからなかった?
わたしも小説を読んでいてそういうことありますよ。
他の方は評価されていたのですが、私にはさっぱり・・・みたいな。
最後まで没頭できませんでした。

ピエールの罪と安倍の独裁と、どちらが上行くんですかね。
国民にとっては、個人的な犯罪より、この国で何が起きているのかの方が知りたいたいことだと思いますけど。
朝から晩までピエール一色、そしてイチロー一色。
多くの人は、安倍の支配など知る由もないのではと思いますけど。

投稿: まるこ姫 | 2019.03.23 12時57分

まるこ姫さま、こんばんは

 全人格を否定する、バッシングする方向に収斂させる動きには違和感を感じます。様々な意見が合ってしかるべき、様々な対応が合ってしかるべきです。
 映画については、お客さんが判断、評価することでしょう。

 松本人志のドーピングに同じとは、違うと思います。スポーツのドーピングはそれ自体で身体を作ることです。コカインが良い演技を生み出したと言っていますが、そうでしょうか。
 コカインの場合は持続時間が40〜50分で、気分が異常にハイになるようです。気分が以上ハイで演技が出来るのでしょうか。持続期間が短いので、撮影所に持ち込んで、コカインを使ったことがあり得るでしょうか。らりっていれば、皆気付きます。恐らく、オフの時に、服用するのが習慣になり、中毒になっていたと思います。
 松本人志の全く異なった例をあたかも本当であるが如くに持ち出し、浅はかなイメージをつくり、世論をミスリードするのは罪作りです。

 幸福度は安倍政権下、で年々下げ、58位、先進国では最低です。下げている要因は、92位の他者への寛容性が、64位の社会的自由です。
 ピエール瀧への対応を見ると、社会的バッシングを起こしやすい他者への寛容性の無さ、異論を排する社会的自由の少なさに表れています。因みに幸福度トップは北欧の国々です。

投稿: 愛てんぐ | 2019.03.23 18時25分

★―ーこんばんは、愛てんぐさん

罪は罪として、何から何まで否定するのはどうかと思います。
みな、それ程、清く美しいのでしょうか。
どうも、バッシングする相手には何を言っても良いと思っているような気がします。
最近、枠の中に入りたがるためにか、ヒステリックで自分だけは正しいような発言は、違和感を覚えます。
人間だれしも、それ程、人を断罪するような生き方をしているとも思えませんけど。

覚せい剤もコカインも常習性があるそうですから、慢性中毒のようなものかもしれませんね。
なんでもそうですが、中毒者は抜け出すのも至難の業だったと思います。
罪は罪として、作品は別物と考えてもいいのではと、私は思いました。
お蔵になる作品は気の毒です。

>ピエール瀧への対応を見ると、社会的バッシングを起こしやすい他者への寛容性の無さ、異論を排する社会的自由の少なさに表れています。

日本社会は、根本的には戦前からあまり思考は変わっていないのではないかと思います。
今でも村八分と言う言葉もあるくらいですから。
枠の中から外れたピエールは代償が大きかったですね。

投稿: まるこ姫 | 2019.03.23 20時09分

愛てんぐさんのコメントに、まるこ姫さんが
>みな、それ程、清く美しいのでしょうか

について。

人は完璧ではない。「美しい」人間ばかりではないし、誰しれも欠点はある。時には過ちも犯す。
罪に対して批判はしても、その人の人格をも「完全否定」する権利はないんじゃないかな・・・

この世の全ての憲法・条例・法律・町内会のルール等、
全てを地球上で100%厳格に運用したら、逆に息苦しくて世界中で暴動が起きるんじゃないんですか?

白か黒かはっきりさせないで、あいまいにしておくことで、秩序が保たれ平和な場合もある。
罪は罪でそれ相当の罰は必要ですが・・・

ピエール瀧に対する態度のように「徹底的に相手をバッシング」している人ほど、その矛先が自分に来た時は「言い訳」しがち。

どこかの国にもいますよね。
相手を徹底批判して、自分には「都合いいルール」で言い訳している人が。
誰とは言いませんが。
文書改ざんさせた64歳児とは言いませんが。

投稿: さとくん | 2019.03.24 07時52分

★ーーこんにちは、さとくんさん

いくら誰からも、素晴らしい人、人間的に優れていると思われている人でも、その人の内面のすべてが素晴らしいわけではないですよね。
時と場合によって、邪悪な心が生まれることもありますし。
凶暴な振る舞いをすることもあるでしょうし。
それは誰もが一緒なんだと思いますよ。

良い面がいかに多いかと言うだけで、すべてが完璧な人はいませんからね。
だから、他人が犯した罪について、これでもかと断罪できる人はいないと思うんですよね。
ところが、あまりテレビも見ませんがチラッと見ると、朝から晩まで、ピエールネタで、しかもコメントしている人は自分は正義の味方のような言い方をしている人ばかりで、そんな事言えるの?自分はそれほど正しい人なの?と思っちゃうんですよ。

押しなべて、最近の傾向として「自分に甘く人に厳しい」人が多くなりましたよね。
トップがトップですから、見習う人も多数出てくるのではないですかね。

投稿: まるこ姫 | 2019.03.24 09時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ココログのメンテナス、大変な目にあった、まだ継続中 | トップページ | 頭おかしいレベルの厚労省課長「韓国は嫌いだ」ネトウヨには受けるかもしれないが国賊だよな »