« 「令和」発表の陰でまた塚田副大臣がいみじくも安倍政権の腐敗体質を暴露 | トップページ | 「政治家は真実を語らなければ」「襟正し、国民の負託に応える」by安倍。聞き飽きた(笑) »

2019.04.05

塚田副大臣が素早く辞表提出、いつもの対応と大違いは選挙の年だから(笑)

今年は統一地方選挙、そして参議院選挙と選挙を控えているため、今回の塚田副大臣の辞表提出はやたら早かった。

いつもなら、ほとぼりが冷めるのを待つのが安倍首相の対応だったが、今度ばかりは引き延ばせば引き延ばすほど選挙に影響を与えると思ったか、早い・早い。。。

辞表提出の塚田氏「国民に謝罪」 記者会見で頭下げる                4/5(金) 13:09配信  共同通信

>「事実と異なる発言で大変なご迷惑をかけた。国民にも謝罪したい」。塚田一郎国土交通副大臣は5日、忖度発言の責任を取って辞表を提出後、省内で記者会見し、おわびの言葉を繰り返した。冒頭で深く頭を下げ、落胆の表情を浮かべた。発言から4日後の退場劇だった。
>「辞任も統一選への影響などを踏まえた忖度か」との追及には、わずかにぶぜんとした表情を浮かべ「違います」と語気を強めた。

統一地方選そして参議院選挙を考えたと誰しも思う。
本人は逃げ切るつもりだったのだろうが、安倍や麻生、取り巻き連中が陰になり日向になり「辞任」を忖度するように迫ったのではないか。
じゃないと、この突然の辞任劇は辻褄が合わない。

しかし塚田が副大臣職辞任なら、親分の麻生は何度も何度も辞任しなければ変だが、いつまでのさばっているのか。
むしろ塚田より麻生の方が議員として大臣として大失格の人物だろうに、なぜか麻生にはおとがめなし。
この国では、失言大魔王の麻生は、「ああいう人物だから」と見逃す。
本当にこの国の政治は芯から「忖度政治」だ。

自民党が政権を取っている限り、より巧妙に「忖度政治」が行われるのだろう。

それにしても謝罪をしてそれで終わりではダメだ。
謝れば済む問題ではない。
調査の予算が通ったという事は、副大臣としての力があってこその証なのだから、どういう経緯でこうなったのか解明するのが先決だ。

結局、自民党政治は昔も今も、権力者が財政を私物化していると言う事だ。
何年か経って知らない間に安倍・麻生忖度橋が誕生しているやも知れない。
それがこの国の、忖度政治の伝統じゃないのか。

やっぱり、参院選で自公過半数割れを起こさないとまた同じ問題が勃発するだろう。
メディアは「ねじれ国会」を悪のように報道してきたが、ねじれが消えた今を思うと、「ねじれ国会」は権力の暴走の歯止めにはなっていた。

今の国民の声を聞こうとしない政治より、どれだけマシだったか。

 

|

« 「令和」発表の陰でまた塚田副大臣がいみじくも安倍政権の腐敗体質を暴露 | トップページ | 「政治家は真実を語らなければ」「襟正し、国民の負託に応える」by安倍。聞き飽きた(笑) »

コメント

誰がなんと言おうと 忖度辞任でしょうね
安倍首相 忖度されすぎて 忖度されるのがあたりまえになり 忖度だとは感じなくなったのかも?
忖度依存症かもしれません 

投稿: てつお | 2019.04.05 18時54分

こんばんは
今の自民党では、塚田みたいな下っ端の子分が自分の意思で進退を決められるはずがないのだから、親分連中からの指示があったようですね。


メディアも、いつも安倍政権に助け船を出していないで、今回は「安倍政権=忖度政治」ですよと国民に伝えて、国会で塚田問題の追及が始まると思いますから、たまにはメディアも「野党をアシスト」してみろと言いたいですね!

投稿: ヨマ | 2019.04.05 19時13分

いつもネットで面白いことツィーとする人がいまして、、
今回の塚田問題・・・
「嘘をつきました」と嘘を言う、、、ですって!  ごちそう様でした。

さてさて、、あにはからんや今回はテレビも結構やってくれますね、、、だって辞任だもの。  テレビのコメンテーターはこれで追及しづらくなった、、なんて言ってますが、、、野党、せめて今週だけでも盛り上げてください。
来週の頭(日曜)、選挙ですから。
だいたい堂々と利益誘導を公言した問題を嘘でしたで終わらせていいものか?
小沢さんのときは、、ただの帳簿の期ズレですよ、、そして本人も否定してるのに怪しい、怪しいで、、事実上民主党の終わりの始まりでした。
今回は堂々と、利益誘導だっていってんだから検察が動くべき!
でも、動かないのは百も承知、、、そこが虚しいですわ。

>結局、自民党政治は昔も今も、権力者が財政を私物化していると言う事だ
今統一地方選やってるでしょ。
さっき駅前まで歩いてたら自民党の候補が自分に入れろ!ってホザいてて、、何でかっていうと自民党議員が多くならないと補助金が少ないからだ!ですって。
うちの市長は元社会党のオバちゃん、関西には珍しくリベラルの町です。 それだからか、、周りの伊丹とか比べうちの市だけ補助金の配分が少ないそうです。
初めて知った! 沖縄と同じことが我が町でもやられてる。
要するに金で頬っぺた叩いてるんです、、、私物化です。
もともと自民党に入れないけど、、ますます今回の話聞いて頭にきました。  腐った政党ですよ、、、昔も今も。

>今を思うと、「ねじれ国会」は権力の暴走の歯止めにはなっていた。
今思うと自民党時代でも、わりとマトモだったのは小渕さんと福田Jrさんのとき。
小渕さんは真空総理、、要するに野党案も全部丸呑みって意味です、、、で有名だったし。
福田Jrさんだって、財政が厳しいからって、今 話題の安倍麻生道路を廃止した人です。
もともと、2人は人柄が安倍より数倍マシだったのもあるけど、、、何よりネジレだったんですね。
私は野党が政権とってもマスコミ、官僚が寄ってたかって妨害するから、、、最近???です。
それより自民が政権でも、ねじれ状態で野党案を丸呑みさせるのがベターかな?と。

五臓六腑さん、宮台さん情報ありがとうございます。
デイキャッチ終わって、、宮台ロスが大きかったので嬉しい情報です。
さてさて、、問題は関西人でもデイキャッチのように聞けるかだけど、、、まぁ探してみますわ。

投稿: 犬飼多吉 | 2019.04.05 19時19分

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

 塚田クンは「事実と異なる発言をした」と白状していますが、この意味がよくわかりません。
 「忖度している」と発言したことは事実と認めているので、「事実と異なる」としたら忖度の有無ということになります。安倍や麻生の意をくんで発言したのではないとしたら、下関北九州道路について

 ・安倍や麻生から明確な推進指示があった
 ・安倍や麻生は反対であると信じられる根拠があった

ということになります。
 そもそも忖度とは明言できないことを推察するわけですから、忖度したのではないとしたら由々しきことになってしまいます。この点を国会で誰か追及したのかな。

 ここで塚田クンが「総理も副総理も反対しているが、私が下関北九州道路を必ず通します!」と言い切って辞任していれば、地元限定ながらも、男を上げたんでしょうね。

投稿: 王矮虎 | 2019.04.05 19時27分

塚田の辞任は当たり前!
その火消しと令和制定ムードで選挙戦に臨むのだから、正に「ごめんなさい」で白を切ろうとする。
「ごめんなさいと言えば、何でもかんでも気が済むのでしょ‼️」と、言いたくなる。
何度も言うが、令和の正しい意味は、杜氏の中国の政治腐敗や奈良時代の激しい格差社会を嘆き悲しみ、怒りを込めた意味合いである。
だから、皇室はこんな日本社会にした安倍を皮肉って、こんな社会を変えて貰わないと困る意味合いで、「令和」が通ったのに間違いない。
令和の呪いで以てして、安倍が倒れることを祈っている今日この頃だ。

投稿: とんぺい | 2019.04.05 20時16分

★ーーこんばんは、てつおさん

安倍は、「誰も私に忖度なんかしませんよ」と何度となく言ってきましたが、塚田がはっきり、「私は忖度します」と言ってしまいました。
今回は「忖度辞任」ですか(笑)
この国の政治は、忖度・忖度・忖度・・・・・
忖度が幅を利かせていますが、安倍は、アホボンですから自分が忖度されるのが当たり前になっているから、何が忖度なのか分からないのかもしれませんね。
鈍感そうな人物ですから。

★―ーこんばんは、ヨマさん

それこそ下っ端ほど、親分に気に入られようとして忖度ばっかりするんでしょうね。
ご機嫌と利ばっかり!
そうやって顔を覚えてもらうのではないですか?
今回の副大臣辞任だって、圧力と言うか、忖度しろよ!と言われたのでしょうね。
忖度政党ですから(笑)

この忖度発言は、どこの局でも珍しく大きく扱っていましたね。
本当に珍しい。
最近の傾向としては中々大きく扱う事をしなかっただけに珍しい扱いです。
メディアはなんといっても安倍政権に忖度ばっかりしていますから、野党のアシストなど考えもつかないのではないですか?

★―ーこんばんは、犬飼多吉さん

自民党は嘘付ばっかりですね。
バレた時の言い訳が、嘘ばっかり!
しかも下手。

ホント、今回の塚田の忖度発言、珍しくどこの番組もやっていました。
塚田が辞任しましたから、これで終わりじゃないですか?
検証もせずにジエンドとか?
メディアは、本質を検証せずに表面的な面白おかしくをデバ亀的に報道するだけですものね。

小沢さんもそうですが、民主党の大臣の舌禍を辞任するまでこれでもかと報道してきたのが日本のメディアでしょう?
よほど民主党政権が続くと被害を被ると思ったのでしょうね。
記者クラブ廃止とか、電波オークションとか、色々取りざたされていましたから。
それに引き換え安倍政権には続いてもらいたいだけなのではないですかね。
これほど、古い体質にどっぷりつかっている政権も珍しいですから。
地元もメディアも、改革などして貰いたくない、古い既得権益の方が大事だと言う事でしょう?

>何でかっていうと自民党議員が多くならないと補助金が少ないからだ!ですって。

やっぱりね。
特に安倍政権は。敵と味方を色分けして恭順な姿勢を示した自治と、独立独歩を貫く自治とを差別しますよね。
自分のお金でもないのに、補助金で頬を張る汚いやり方は本当に腹が立ちますよ。
やっぱり、犬飼さんの市も差別されていましたか。
お金で、物が言えないように飼いならすんでしょう?
本当に腐りきった政党ですね。
安倍政権は特にそうです。

ねじれ国会を悪のように報道して来たメディアですが、ねじれがあったおかげで野党の言い分も聞かざるを得なかったわけでしょう?
今なんか、野党など見下していますものね。
小馬鹿にした答弁、時間が来たらさっさと強行採決。
立法府の役割を放棄していると思いますね。

>小渕さんは真空総理、、要するに野党案も全部丸呑みって意味です、、、で有名だったし。
福田Jrさんだって、財政が厳しいからって、今 話題の安倍麻生道路を廃止した人です。

そうなんですか、小渕さんは野党案丸のみって、滅茶苦茶大人物じゃないですか(笑)
私も福田さんは評価していました。
安倍・麻生、福田では一番、総理としてふさわしい人だと思っていますよ。

★ーーこんばんは、王矮虎さん、お久しぶりです。

>塚田クンは「事実と異なる発言をした」と白状していますが

私もこれ、分からないんですよね。
何が事実と異なるのか、一言一句説明して欲しいですよ。
忖度をすると、はっきり言っていますしね。
これは事実ですものね。

安倍や麻生から明確な指示があろうとなかろうと、親分に気に入られようとする気満々の忖度発言で会ったことは確かだと思いました。
自民党の場合、議員としての資質はいかに相手に気持ちよく思わせるか、いかに持ち上げるかだけじゃないですか?
国会質疑を聞いていてもゴマすりとヨイショのオンパレードで、聞いていてアホらしくなります。

>ここで塚田クンが「総理も副総理も反対しているが、私が下関北九州道路を必ず通します!」と言い切って辞任していれば、地元限定ながらも、男を上げたんでしょうね。

安倍と同じで器の小さい男ですからね。
アホコンビの安倍と麻生が怖ろしくて仕方がないと思いますよ。

★ーーこんばんは、とんぺいさん

辞任は当たり前ですが、選挙が無いときは居座っていたんですよね。
統一地方選挙、塚田が居座れば居座るほど、自民党は戦えないとぼやきまくりだったそうですよ。
謝れば済むというものでもありません。
辞任しても議員なんですから、きちんと説明する責任がありますよ。
あれだけのことを言っているわけですから、説明も支離滅裂になるとは思いますが。

>令和の正しい意味は、杜氏の中国の政治腐敗や奈良時代の激しい格差社会を嘆き悲しみ、怒りを込めた意味合いである。

安倍はめちゃくちゃ都合のよい解釈をしていますけどね。
皇室を政治利用しているのも腹立たしいです。
「令和の呪い」今、巷で言われているそうですね。

投稿: まるこ姫 | 2019.04.05 20時18分

「忖度依存症」^^てつおさん、ナイスネーミングです!
依存症は自分ではなかなか気がつかないらしいですから、厄介ですね。

モーニングショーは今日も田崎が解説で出ていて今日もフルボッコにされていました。
が、番組終了間際に塚田辞任が速報で流れ、その後出演したひるおびでは、妙に強気に転じていました。
これだけでも、塚田辞任⇒責任とった⇒終了と自民党が考えているのが見え見えです。
辞任で幕引きとなっては困りますね。
事実と異なることを言ったって、どこが事実と違ったのか、きちんと説明しなければいけません。辞めて責任を果たしたでは済まされません。

しかし土日は、桜さくらと騒いで、週明けには何もなかったかのように…いつものパターン。
本当なら、イチローの国民栄誉賞と持ってきたかったのでしょうが、いい気味。
新元号も国書からの出典と言いながら実は漢籍由来だったことや最後の最後に安倍がねじ込んだ案だということもばれ、あまり触れられたくない話題でしょう。
三月に飽きるほどやった「平成、あんなこと、こんなこと」ネタで一ヶ月引っ張るのでしょうか。

投稿: とらみ | 2019.04.05 22時13分

塚田副大臣辞任も、安倍首相の利益誘導を物語る文書が! 忖度案件の道路に要望書提出、山陰自動車道、下関人工島にも疑惑
https://lite-ra.com/2019/04/post-4644.html

普通ならこれで詰んでいます。

投稿: noname | 2019.04.06 08時47分

今村雅弘復興大臣が「あっちの方でよかった」発言で更迭されたこと
松本文明内閣副大臣が「それで何人死んだんだ」という、ヤジで更迭されたこと

上の二つと構造がそっくり………

前者は都議選を前に控えている時の発言………
後者は名護市長選を前に控えている時の発言………

自民党の不祥事がモグラタタキのように出てくる
御殿場市で高橋やすな市議(和田とくお静岡県議候補の選挙対策委員長)が立憲民主に対する選挙妨害
(情報速報ドットコムより)

投稿: 五臓六腑。 | 2019.04.06 11時07分

まるこ姫さま、こんにちは

 参議院2回生で、やらかしてしまった塚田副大臣に、自分の意思で進退を決定することは、官邸は許しません。
 辞めないから、一転して辞めるは、官邸の命「令」です。強気が信条の官邸は辞めさせない→辞めない、としましたが、党内や世論の動向を見て、辞めさせる→辞めるい翻意したものと思います。

 6個あった凍結された連絡橋のうち、唯一安倍麻生道路だけが解凍されたのかの解明が求められます。
 これが進むか否かは国民がどれほど怒るか、国民の世論に限っています。忘れやすい国民、一過性のマスコミ、持続は困難そうです。
 副大臣の権限は田崎氏も認めたとおり、4000万円の調査費くらいは権限があります。工事段階で、大臣認可となる手順だったと思います。
 重要なのは、安倍麻生道路が経済的に成り立ち、かつ緊急性があるかどうかの検証をし、忖度があったかどうかを明らかにし、数千億円の事業費にブレーキが掛かるかどうかです。

 安倍首相が独裁者のようにして決めた令和を自分の支持率浮揚に使いました。イチローの国民栄誉賞でも、自分の支持率浮揚に利用しようとしましたが、イチローが辞退し、失敗しました。イチロー格好良いですね。国民栄誉賞を突き抜けています。
 そもそも、受賞基準がハッキリしない国民栄誉賞は受賞者のためと言うより、授ける為政者のため。曖昧な国民栄誉賞は不要です。

投稿: 愛てんぐ | 2019.04.06 11時29分

★ーーこんにちは、とらみさん

田崎、出番ですね(笑)
モーニングショー見ていましたよ。
一茂と玉川と吉永、いいコンビじゃないですか。
言いたいことを言って、田崎の影が薄かったです。
ひるおびにも出ていたし。
やっぱり強気でしたか。
田崎も番組によって対応が違うんですよね。
やはり、塚田の辞任によってこの問題を封印しようとしているんでしょう?
これで終わり。
副大臣職は辞任でも議員まで辞めたわけではありませんからね。
あのつじつまの合わない説明では、誰も納得しませんよ。
自民党の場合、役職辞任ですべて終了みたいなところがありますよね。
国民に説明する気などないと思いますよ。
そういう党ですから。

>しかし土日は、桜さくらと騒いで、週明けには何もなかったかのように…いつものパターン。

やっぱり土日を挟む形を取る意味は、これでリセットするつもりなんでしょうね。
私もイチローが断ったことで溜飲が下りましたよ。
イチロー、やはりこの人は並の人間ではありませんね。
素晴らしい。
おっしゃるように、新元号もどんどん化けの皮が剥がれてきましたよね。
当日は安倍の戦略に載せられていた感がありますが、やっぱり安倍は阿漕でずるがしこい人間でした。
それでも、メディアは安倍忖度ですから、安倍首相に都合の悪いニュースは封印するのではないですかね。

★ーーこんにちは、 nonameさん

塚田の発言以降、次から次へと安倍関与の証拠が出てきていますよね。
安倍は国会で野党の質疑に,鼻で笑って答弁していましたが、凄い感じ悪かったですよ。
安倍政権の場合、これで潮目が変わったと思っても、なぜか安泰なんですよね。
何度同じ場面を見てきた事でしょう。
今度も、メディアを味方につけて何ごともなかったかのような対応をするのではないですか?

★ーーこんにちは、五臓六腑。 さん

>自民党の不祥事がモグラタタキのように出てくる

この党は、表に出るかどうか、バレるかバレないかだけで、今でも昭和の政治をやっていると思いますよ。
利益誘導は死滅したわけではないです。
自民党ならやりかねません。
しがらみの総本山ですから。
選挙妨害など、なんてことないと思っているのではないですか?
民主党政権が誕生するかどうかの時、総選挙で自民党はネガキャン全開でした。
怪文書など当たり前の党だと思いますよ。

★―ーこんにちは、愛てんぐさん

>参議院2回生で、やらかしてしまった塚田副大臣に、自分の意思で進退を決定することは、官邸は許しません。

私もそう思いますよ。
選択権などないと思っています。
参議院2回生で副大臣って、そうとう、ゴマすってきたのではないですか?
忖度します!と言うくらいの人ですから。

福田政権時代は、財政に対して真摯に向き合っていたようですね。
あの道路も凍結したわけでしょう?
モーニングショーで田崎も言っていましたね。
副大臣になると予算の権限はあると。
4000万円でもすごい事ですよ。
モーニングショーで、この道路を復活させるにあたっての検証をしていましたが、3人とも必要ないと。
既得権益を持っている方は作りたくて仕方がないのでしょうけど。
財政が豊かな時代ならまだしも、新しいものを作るより維持管理にお金が必要な時代ですからね。
高度成長期に作ってきたものがどんどん古くなってきているのに新しいものを作りたがる日本人。
欧米と発想が全然違いますね。

>イチローの国民栄誉賞でも、自分の支持率浮揚に利用しようとしましたが、イチローが辞退し、失敗しました。

とらみさんもおっしゃっておられましたが、見事に断られて政治利用ができなくなりました。
イチローは大した人物ですよ。
形式的なものに拘らない日本人には珍しい人だと思いました。
世界を見て来たからこその発想かも知れませんね。
「国民栄誉賞」ほど安倍政権に政治利用されてきた賞は無いと思います。

投稿: まるこ姫 | 2019.04.06 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「令和」発表の陰でまた塚田副大臣がいみじくも安倍政権の腐敗体質を暴露 | トップページ | 「政治家は真実を語らなければ」「襟正し、国民の負託に応える」by安倍。聞き飽きた(笑) »