« 民主党政権をこき下ろすことでしか存在感を示せない安倍首相。64歳児と言われる所以 | トップページ | 大阪都構想、一度否決されたのに住民投票と言う松井と吉村は可決するまでやるのか »

2019.05.11

経産省キャリアが省内で覚せい剤使用か?メディアは全然取り上げず、ピエール瀧とは大違い

本当に変な国だよな。。。。
キャリア官僚が、よりによって省内で覚せい剤使用か?と言われているのに、全くと言ってよい程メディアが騒がない。
ピエール瀧のコカイン使用は、しつこいくらいに報道していたのに、税金で飯を食っている官僚の覚せい剤使用は何も問題が無いとでもいうのだろうか。
嘘か本当か知らないが、コカインより覚せい剤の方が罪が重いと聞いたことがあるが。

経産省キャリア、省内で覚醒剤使用か 注射器を押収
                5/9(木) 6:00配信  朝日新聞

>覚醒剤入りの荷物を受け取ったとして、麻薬特例法違反容疑で逮捕された経済産業省のキャリア職員の職場の机などを警視庁が同容疑で家宅捜索し、複数の注射器などを押収していたことが捜査関係者への取材でわかった。警視庁は、職員が省内で注射器を使って覚醒剤を使用していた疑いがあるとみて調べている。
>西田容疑者は逮捕当初、「受け取ったのは間違いないが、覚醒剤が入っているとは知らなかった」と容疑を否認していたが、その後に「覚醒剤は自分で使うためだった」と認めたという。

本人は認めているというのに、しかも省内で使用と言う事は、仕事中に使用していたということになる。
芸能人と言えども一般人のピエール瀧の時は、メディアがこれでもかと叩き、出演していた映画やドラマなどほとんどおお蔵入りで、ワイドショーは巨額の賠償金の話題で大盛り上がりだった。
そこまでやるか?と思うほど私生活の細かい部分まで暴露されていたが、ある意味スケープゴートにしか見えなかった。
ピエール瀧の話題は、デバガメコメンティター達の興味半分の生贄なのだ。

一方、今回、逮捕されたキャリア官僚(税金で飯を食っている方の人間)が、省内で職場の机の中に注射器を忍ばせ、使用していたという。
なぜこれが大問題にならないのだ。

確か経産省は、世耕大臣が執務室に鍵をかけて訪問者をシャットアウトしていた。
まったく姑息な事ばかり考え付くものだ。

下手したら、官僚の間で覚せい剤使用が流行っていたりして(笑)
だから執務室に鍵をかけていたとか?
嫌味の一つも言いたくなるほど安倍政権の姿勢は閉鎖的だった。

しかし本当に変だ。
財務省は文書改ざん・ねつ造・破棄、防衛省も文書ねつ造・改ざん、そして厚労省はデータ改ざんやねつ造、不正統計、経産省も統計不正をしていたが、今度は省内で覚せい剤使用。
何が「膿を出し切る」だ。
膿の所在を隠しきっていたところが、運悪くバレたという話で、多分、上級国民の犯罪だからメディアも大人しくしているのだろう。
上級国民だと車が暴走して人が殺されても容疑者扱いされず、現役官僚の覚せい剤使用も話題にならず。
芸能人だったら初めから犯罪者扱いで、しつこいくらいに報道しまくる。
メディアのさじ加減で、話題になったりならなかったり。

もうほとんどワイドショーやニュースは見なくなったが、人の不倫や事件・犯罪のことになるとコメンティター達が無責任なコメントの数々で嬉々としているが「人の不幸は蜜の味」とはよく言ったものだ。
デバカメぞろいでのんきなものだ。

この人達も本当に権力を持っている方への批判は控えめだし、奥歯にものが挟まったかのようなコメントが多い。

 

ポチッとよろしく!

|

« 民主党政権をこき下ろすことでしか存在感を示せない安倍首相。64歳児と言われる所以 | トップページ | 大阪都構想、一度否決されたのに住民投票と言う松井と吉村は可決するまでやるのか »

コメント

こんばんは
人を見て報道の仕方を変えるようでは、日本のメディアは何でもありですね。

政治もメディアも、本来のあり方を忘れてしまったようですね(悲)

投稿: ヨマ | 2019.05.11 19時05分

文書の改ざんや捏造ばかりやらされて
常識というものがなくなり
覚せい剤ぐらいどうってことない
と考えたか?
良心の呵責に苛まれ
それを逃れるために
覚せい剤に手を出した?

芸能人が覚せい剤などをやると
関わった仕事はすべてダメになりますが
この官僚の関わった仕事も
当然ダメになるのでしょうね?


投稿: てつお | 2019.05.11 19時29分

昔から、政官財における深部の世界では、闇と秘密の世界で次々と裏の出来事が起こっている事は、習い性とも言える。
それが、安倍政権になってからは、以上の様な事が歪な形で立て続けで起こっている。いや、それが日常茶飯事に起こってしまい、誰も不思議に思わなくなって何も言わない。
これは、日本の全てに於いて非常に情けなく、余りにも悲しい出来事だ。
しかも、この事が覚せい剤絡みだから、非常に恐ろしい。
それに手を染めたのが、経済産業省のキャリア官僚。
普通ならば、大ニュースになって安倍政権の中枢や官界に大激震が走り、進退問題を伴う責任が問われるのは当然。
しかし、ピエール瀧などの芸能界に対してはギャーギャーと騒ぎまくる癖に、今回は何も言わないのが異常過ぎて歯痒くなってしまう。
結局は、この様な出来事が起こってしまうと、世耕や安倍中枢連中に進退絡みの責任問題が出て来るのだから、それを予防しようとマスコミ等に圧力を与えた事には間違いない。
とにかく、安倍の周りで群がっている上級国民達は、ゴキブリの様な屑ばかり・・・。
普通なら「何度言わせたら気が済むのだ!」と、起こり狂うのは当然。
先程の様に、国民やマスコミ等が何も言わないと言う事は、単に「抑えられてしまって、安倍一味を厳しい弾劾を加えてしまったら、どんな仕返しを食らってしまうのだから恐ろしいからいやだ・・・。」や「何を言っても無駄だ。どうせ同じだ。安倍に?り付ける事自体、飽き飽きしたしもう嫌だ。」と思っているのでしょう。
この様な思いが、安倍一味の不徳な悪行を助長してしまうだけだ!。
安倍一味に対しては、「目には目を歯には歯を」の精神で、毅然とした態度で臨んでもらわないとダメだ!

投稿: とんぺい | 2019.05.11 20時11分

こんばんわ。
今日の岐阜市の天気は、「晴」=「最高気温29度・最低気温14度」で、初夏を思わせる暑さでしたね。
明日の予報も、今日みたいな感じが続きそうですが、生憎「遠出の予定」が無く、家でゴロゴロと過ごす羽目になりそうです。(^_^;)\(・_・) オイオイ
さてさて、話を変えまして・・・。
以前「芸能人・ピエール瀧氏」が、「薬物問題」で逮捕された事は、今でも衝撃的でしたね。
しかし、今回は、「経済省のキャリアの人」が薬物使用をしたとは、更に驚きで、信じられないですね。
それにしても、本当に情けないと言う言葉に尽きますし、官僚の甘さがしっかりしていないですね。
それに最近の経済省は、「捏造・改ざん・破棄」と何もかも滅茶苦茶で、この不詳事すら解決に至っていないだけに、先が思いやれそうですね。

投稿: H.K | 2019.05.11 21時43分

まずは前回のコメントへのお返事、、、
前の文章消えたので手短に、、、と仰ってましたが充分に丁寧で親切なお返事でした。 いつもながらの対応ありがとうございます。   コメントするほうもやる気が出ます。

さて、、安倍が経産省内閣というのは知る人ぞ知るお話。
「安倍」と「経産省」にキーワードで、ググって見ても・・・
>特集ワイド:安倍内閣で政策主導の経産省 「我が世の春」に陰り - 毎日新聞
>佐藤優 安倍政権の正体 警察と経産省に依存する政権
それに引き換え冷遇されてるのが文科省、、、
だから文科省の予算は低く、学校への予算も低いし国民の劣化もはじまってるというのも知られた話。
で・・・・前川さんの事件はじめ、文科省の不祥事ってマスコミによく取り上げら得ますよね。
自分は最近、ニュースほとんど見ないので分からないけどワイドショーでは、通産省の不祥事、ガン無視の構え。
通産省役人、しかも若手のエリートが覚醒剤なんて最強のネタじゃないですか?
今後のテレビ界、ワイドショーの推移を見守るしかないけど、、、経産省だから庇ってもらってるんじゃないだろうか?

とにかく上級国民の交通事故の話と一緒で、今のマスコミも警察、司法も全く信用できませんから。
現実とは違う仮想現実を見せられてるんですよ。
マトリックスの映画のように、、、

投稿: 犬飼多吉 | 2019.05.12 06時36分

★―ーこんにちは、ヨマさん

日本のメディアは、本当に批判するべきところには批判しないんですよね。
よほど圧力をかけられているのでしょうか。
叩きやすい手ごろなところを探しているのか、見つけると狂ったように叩きまくります。
変な国ですよね。
ホント、政治もメディアも本来の在り方をどこかへ置き忘れてしまったようです。
異常じゃないですか?


★ーーこんにちは、てつおさん

官僚は、今までもそうやって生きて来たのか政権忖度が過ぎませんか?
多分、文書の改ざんやねつ造は勝手にやったというより、政権の指示と言うか圧力もあるのではないですか?
それこそ、阿吽の呼吸みたいなものが・
しかしこの省内での覚せい剤は、すごすぎますよね。
本当に省内でやっていたとしたら、他の人は見て見ぬふりとか?
本当に知らなかったとは思えませんけど・

しかし、芸能人や一般人なら厳しく罰せられでしょう?
それこそ芸能人は見せしめ的な面で、テレビでジャンジャン報じまくります。
当然、仕事もダメになりますが、官僚は首にならないんですかね。
色んな不始末でもほとんど、内部で降格程度でしょう?
時が過ぎれば、栄転していたりしています。
公務員に甘すぎませんかね。

★ーーこんにちは、とんぺいさん

>昔から、政官財における深部の世界では、闇と秘密の世界で次々と裏の出来事が起こっている事は、習い性とも言える。

そんな感じがしますね。
内部で事を納めてしまうようなところがありますよね。
上部には難が及ばないようになっている。
トカゲのしっぽ切りなんて、数限りなく行われてきました。
上が得する社会なんですよね・
税金で飯を食っている方が覚せい剤で容疑者になっているのに、メディアの大人しい事は。
ピエールの時はコカインだったですが、しつこい程騒ぎまくっていましたよね。
なぜ、上級国民になると沈黙を守るんですか?
視聴率の問題で片づけないで欲しいです・

世耕はネトサポの元締めですからね。
怖いですよ。
やはり、メディアの圧力をかけたのではないですかね。
ピエールが大騒ぎなら,この官僚も大騒ぎしないとおかしいですよ。
この官僚の年収は私たちの税金が使われています。
自覚してもらわないと困ります。
それにしても安倍政権になってから、この国は民主主義を少しずつ手放して来たのではないですかね。
気が付いたら、とんでもない国になっていたというお粗末な話なんですよ。
まだ気づいていない国民も多いかと思いますが、安倍政権が続けが続く程、この国は様変わりして行くと思います。

★ーーこんにちは、H・Kさん

少し前までは寒いくらいだったですが、少しずつ温かくなて来て、突如、夏日が来るんですよね。
急激な変化は生き難いですね。
H・Kさんは9連休でしたよね。
あまり休みすぎると、体の方も大変じゃなかったですか?
お金の方も大変ですし。

芸能人のピエールのコカイン騒動の時は、しつこいくらいに微に入り細に入り報道していましたよね。
私、初めにチャンネルを合わせてみて、ああやってるな?と思ったらすぐに変えて、他局も同じことをやっていたらテレビ切りますよ。
ピエールの薬物を散々報道してきたテレビが、官僚の薬物使用に関してはそれほど関心が無いのがおかしいと思いました。
官僚の犯罪は大変な衝撃ですよ。
なぜ、報道しないんですか?
やはり、何らかの配慮があるのかもしれません。
安倍政権になってから、経産省以外にも、どこの省庁も政権に忖度したことばっかりやってきました。
国の統治機構が壊れていると言っても良いと思います。
これで政権運営ができるこの国は、終わっていますよ。

★―ーこんにちは、犬飼多吉さん

昨日は、犬飼さんとマスオさんのコメントをしていて、最後、マスオさんのコメントがもう少しで終わるという所で、どこかのキーを触ったのか、突如消えてしまいました。
泣いてしまいましたよ。
今日は、ミスしないように書いています(笑)

経産省はあまり報道されませんが、結構、魔窟なんですよね。
だって、世耕が元締めですよ。
この人、ネトサポの親分でしょ?
執務室に鍵をかけて訪問者を入れ無くしたりとか、エゲツナイことやってきましたし、データの改ざんもありましたよね。

文科省は各省庁より、ランク下の様な扱いでしょう?
本来なら文科省ほど、予算を付けないと駄目なのにね。
しかも、きちんと対応して来た次官であった前川さんをメディアを使って追い落としました。
やはり良識や常識がある人が石もて追われる運命なのかもしれませんね。
安倍政権にきちんと物申した古賀さんも追われましたし、三井さんもそうですものね。
今の安倍の周りは、ヨイショ人間ばかりじゃないですかね。
だから自分の本当の姿が分からないんですよ。

経産官僚の省内の机の中から覚せい剤が出て来て、本人も認めているという事は、由々しき問題じゃないですか?
いくら重圧があったとしても、法律で禁止されていることをやって言い訳が無いです。。
それを報じないメディア。
ピエールの時は、朝から晩まで面白おかしく報じて来たんですから。
この落差は酷いと思いました。
やはり、なんとなく触らぬ神にたたりなしみたいな雰囲気があるのではないですか?

>とにかく上級国民の交通事故の話と一緒で、今のマスコミも警察、司法も全く信用できませんから。

本当にどの組織も信用できなくなりましたね。
特に司法はまったく政権に忖度したような判決ばかりじゃないですか・
こちらの頭がおかしくなっているのかと思うほど、法治国家じゃなくなりました。
酷い国になりましたよね。

投稿: まるこ姫 | 2019.05.12 12時31分

まるこ姫さま、こんばんは

 官僚が犯罪や事故を起こした場合は、昔はもっと報道していたと思います。
 市職員が飲酒運転で死亡者が出た時、マスコミの報道は凄かった。事務次官のセクハラも不十分だが、もう少し報道したように思います。

 安倍政権を追及しなくなって、官僚までも追及されなくなったと思います。
官僚まで薬物汚染が蔓延しているか、もっと重要な問題かも知れません。
 交通事故で2人を殺した上級公務員、追及が緩い、顔写真が出てきたのは大分時間が立った後です。これで彼の業績は全て帳消し、地に墜ちました。
 事故原因が未だ、報道されません。

投稿: 愛てんぐ | 2019.05.12 22時41分

★―ーこんにちは、愛てんぐさん

覚せい剤って芸能人なら、毎日毎日時間を割いてテレビで面白おかしく報道してきましたよね。
それが、ほとんどと言ってよい程ワイドショーはスルーじゃないですか?
あまり見ないので分かりませんが。
少なくともピエールの時は、チャンネル変えても変えてもこのネタでしたよ。
相手によって報道したり、しなかったり。
なにか叩きやすいか、そうじゃないかが、あるんですかね。

やはり、安倍政権になってから変わりましたよね。
政権に不都合な話は、極力、報道されないような感じがしてなりません。
省内で器具が見つかったという事は、内部で使っている人もいるのかもしれませんね。
見て見ぬふりをしてきたと科?
やはり、この国は上級国民と言うのは定説のようですね。
昔、県会議員とかの息子が駐車違反をしても見逃されたりしたと聞いたことはありましたが、それ以上に国に関わる国民には相当特典があるみたいですね。
色んな犯罪絡みももみ消されてきたのかもしれませんね。

投稿: まるこ姫 | 2019.05.13 15時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 民主党政権をこき下ろすことでしか存在感を示せない安倍首相。64歳児と言われる所以 | トップページ | 大阪都構想、一度否決されたのに住民投票と言う松井と吉村は可決するまでやるのか »