« 大手のメディアの調査「自公、改選過半数の勢い」どうしてここまでバカの国になってしまったのか | トップページ | 安倍首相、ヤジを警戒して「ステルス遊説」を編み出すもネット時代はすぐバレる(笑) »

2019.07.07

ニューヨークタイムズ「日本、独裁政権のよう」ではなく独裁なんです

ニューヨークタイムズが「「日本、独裁政権のよう」と記事を書いたが、実際にもすでに独裁なんです。
カエルが窯に入れられて毎日温度を少しずつ上げられて行くから熱さに気付かない。
まさにゆでガエル状態になっているが多くの国民に認識が無いだけ。

「日本、独裁政権のよう」ニューヨーク・タイムズが批判
              7/6(土) 16:50配信  朝日新聞デジタル

>米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は5日、菅義偉官房長官が記者会見で東京新聞記者の質問に対する回答を拒むなど、そのメディア対応を指摘したうえで、「日本は憲法で報道の自由が記された現代的民主国家だ。それでも日本政府はときに独裁政権をほうふつとさせる振る舞いをしている」と批判した。

本来、これをやらなければいけないのは日本のメディアなのだ。
それを他国のメディアに指摘される。
恥ずかしいと思わなければいけないのに、日本のメディアは未だに政権に対して配慮なのか忖度なのか知らないが、安倍政権の本質を少しも批判をしない。
それどころか菅官房長官の会見を見ていても分かるように、一部の記者が果敢に質問しているのに誰も援護しないし、唯々諾々と従っている。
この状態は独裁国家になりつつあるからできる事じゃないのか。

海外メディアは冷静に見ている。
そして言論と表現の自由もどんどん狭まっていると危惧している。
昨日の記事にも書いたが、選挙始まってそうそう「序盤情勢調査」と称してどの大手メディアが一斉に「自公、改選過半数の勢い」を流した。
有権者の半数が投票先を決めかねている状態にも関わらず政権を利する報道をした。
まるで棄権を促すかのような報道だ。
「自分の一票で政治は変えられない」とか「どうせ政治は誰がなっても一緒」という後ろ向きの思考に誘導しているとしか思えない。
日本のメディアは権力者に対して立ち向かう気概が無くなってしまった。
もはや、世論調査は世論操作になってしまっているのが現状だ。
これではメディアの資格なしだ。看板を下ろせ!

探したらようやくこんな記事が出て来た。
この位の事は、どこの社も堂々と書くべきだ。本当の事なんだから。

嘲笑する政治が生んだ差別、同調圧力 安倍政権の6年 
        政治部次長・松田京平 2019年7月6日21時00分

>笑いは人間関係の潤滑油だ。ただし、他人を見下す笑いとなれば話は違う。

>安倍晋三首相は2月の自民党大会以降、民主党政権を「悪夢」と言って会場の笑いを誘うあいさつを十八番(おはこ)にしてきた。5月には、自民党の二階、麻生、細田の主流各派のパーティーに顔を出し、「悪夢」発言を繰り返した。笑いや拍手は確かに起きた。それは、さげすみの笑いだった。
>民主党政権の失敗と比較して野党を揶揄(やゆ)、こき下ろす。身内で固まってあざ笑う――。自分が相手より上位にあり、見下し、排除する意識がにじむ。首相も支える官邸スタッフも代わらず、国会では野党を圧倒する議席に支えられた強固な権力基盤の中で、「嘲笑する政治」が6年半、まかり通ってきたのではないか。

こういう良記事は、「有料会員限定記事」にせず誰もが読めるように一般に開放すればよいのに。

As20190205000224_comm

安倍首相は6年半も政権を維持して来て、なぜここまで野党をこき下ろすのか。
比較する必要は何もないし見下す必要もない。
自分の政権がどうやって国民生活を守って来たか、幸せにしてきたかを「真摯に、丁寧に」説明すればよいだけの話を、なぜか野党を嘲笑する事で自分の優位を保つ。
こういう所が小物感につながるし、首相の器ではないと思われるのではないか。
個人的には、安倍首相の他者を笑い者にする感覚は本当に気分が悪い。
安倍首相は事あるごとに、お気に入りの「李下に冠を正さず」を出して話をするが、そういう思いがあるなら野党をこき下ろしたり排除したりする言動には繋がらないと思うが。。。

この人の場合、言葉の内容や中身を知らないで使っている可能性大だが。

 

|

« 大手のメディアの調査「自公、改選過半数の勢い」どうしてここまでバカの国になってしまったのか | トップページ | 安倍首相、ヤジを警戒して「ステルス遊説」を編み出すもネット時代はすぐバレる(笑) »

コメント

報道の自由が記されていることも
現憲法が気に食わないひとつなのかもしれませんね

日本の大手メデア安倍自民の広報誌か機関紙のようになリ下がりましたね
批判記事も書いてありますというアリバイ作りとしか思えないような
批判記事

 

投稿: てつお | 2019.07.07 19時07分

まるこ姫さま、こんばんは

 国民はものを考えるな、権力にしたがっていれば良いという教育を受けていました。
 さらに、若い人たちは生活に余裕が泣く、自己の幸せだけを追求し、他人の不幸に鈍感になっています。弱肉強食の社会、自己責任原則が蔓延しています。
 その結果、政治に関心が無くなり、誰がやっても同じと言う考えに陥っています。

 それを誘導しているのが自公政権です。組織票のある自公政権が、浮動票が選挙に行かないように導いています。
 何も成果が無いのに、やるやる詐欺、やった感を見せているのも、イメージだけで投票する人たちに上手くアピールしています。
 令和、五輪、G20など、政治利用できるものは何でも節操なく利用して、やった感を盛り上げて、騙しやすい国民を騙しています。

 日本を取り戻すは、自民党に政権を取り戻す、悪夢のような民主党政権は、悪夢のような下野した野党時代、これが安倍政権の本音です。

 海外メディアに指摘されたことに、日本メディアは恥と感じるべきです。

投稿: 愛てんぐ | 2019.07.07 19時16分

こんばんは
ニューヨーク タイムズの指摘は、的を得ていると思います。

昨日もコメントで書きましたが、選挙が始まる前は、しつこいくらい「野党の足並みが乱れた」と言って、選挙が始まった途端「自公、改選過半数の勢い」と報道して、大手メディアの露骨な自公アシストとしか言いようがないですね。

投稿: ヨマ | 2019.07.07 19時40分

★ーーこんばんは、てつおさん

報道が自由でない国は、もうそれで「独裁」と言っても過言ではないと思っています。
国民の知る権利が無くなります。
安倍は、平和憲法が大嫌いですから、報道の自由も気に入らないのでしょうね。

もはや、日本のメディアは大本営発表にしか見えませんね。
政府の広報であり機関紙のように横一線ですよね。
批判記事はたまにちょろっと載せてアリバイ作り。
ある意味狡猾です。


★―ーこんばんは、愛てんぐさん

最近、モノを考えない人が増えてきましたが、これで世界に伍して戦えるとは思えませんね。
知恵もないし工夫もありません。

>さらに、若い人たちは生活に余裕が泣く、自己の幸せだけを追求し、他人の不幸に鈍感になっています。弱肉強食の社会、自己責任原則が蔓延しています。

大人と違って、今の若い世代はこれからの人生が長いんですから、自己責任では生き辛いと思いますよ。
税金を納めるのも、困った時は国が助けてくれると思えばこそです。
税金は納めても国に頼らないなんて、権力者にとっては都合がよいですよ。
「だれがなっても一緒」のような後ろ向きな考えが蔓延しているように思いますが、情けないです。
自分の一票で変えることができるのに残念ですね

>それを誘導しているのが自公政権です。組織票のある自公政権が、浮動票が選挙に行かないように導いています。

選挙に行かない層を増やすなんて、いかにもふざけすぎですよ。
政治に関心が向かないと、自公が有利だから?
そうやって国が傾いていくのに、誰も責任を取らない。
見栄えの良いパフォーマンスだけで国が栄えたら世話はないですよ。
地道に努力しない権力者。
そして騙される国民。
本当にアホらしい限りですね。

自民党政治をしている限り、世界から孤立していきますよ。
そうして二進も三進もいかなくなったら、また戦争を仕掛けるんですかね。
メディアが機能していない今、戦中・戦前とどこが違うんですかね。

★ーーこんばんは、ヨマさん

他国のメディアに指摘されても、日本のメディアは何の反応も示しません。
気持が悪すぎます。
まるで墓場みたいなものじゃないですか。

権力者に対して何も言えないのだったらメディアの看板を下ろすべきです。
野党を腐してどうするつもりなんですかね。
国民の代弁より、富裕層の代弁が大事なんですかね。
本当に馬鹿らしい限りです。
選挙戦始まったばかりなのに、決定したような報道の仕方はいい加減に止めて欲しいです。
メディアの程度が疑われるだけですよ。

投稿: まるこ姫 | 2019.07.07 20時09分

ニューヨークタイムズ、んーお上品ですねー。だけど。その御上品な所からさえも、穏当な表現ながら言われてしまった(恥)、訳で。

近年トランプ政権から睨まれて調査報道にかなり力をいれているらしいですね、
一方、それを引用した何処かの新聞社サマの有り様は、・・・・www。

まあネ新聞も営利事業であるからにして、ある程度の費用を徴収しようという考え方は分からなくも無いんですが。
(NYTさんが)過去記事をある程度の時期が経過して無料にする点も、提携相手のどこかの会社さんも将来的には、、なんて考えているんでしょうか。

もっと朝日新聞、いやテレビ朝日含めたグループ全体が一丸になって報道して、その奮闘(?)振りを海外メディアに引用されて欲しい所です。まあどうなんでしょうかな。

投稿: ROM者です。 | 2019.07.07 20時32分

★ーーこんばんは、: ROM者です。さん

本来なら、日本のメディアが書かなければいけない記事なんですよね。
それを他国に指摘させるなんてのは恥ずべき事なんですよ。
他国のメディアの書いた記事を引用するのは責任逃れなのではないですか?
これだったら素人とどこが違うんですかね。
いくら営利企業だと言え、純粋な営利団体とは違いますよね、メディアの場合は。
政権に睨まれても、国民の知る権利に応える使命がありますよ。
政権も気に入らない記事を書くメディアは排除するというのはいかにも独裁としか思えませんね。

>もっと朝日新聞、いやテレビ朝日含めたグループ全体が一丸になって報道して、その奮闘(?)振りを海外メディアに引用されて欲しい所です。

この位されるようになると、日本のメディアも捨てたものではないと感じますが、他国のメディアの引用ではね。
プライドはないんですかね。
最近、他国のメディアはこういったああいった方式が横行していますよ。

投稿: まるこ姫 | 2019.07.07 20時58分

こんばんは
先程のコメントに書き忘れてしまいました。
選挙期間中に、自公だけが有利になるようなアンフェアな報道は辞めてもらいたいです。

投稿: ヨマ | 2019.07.07 21時10分

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
アメリカの有名新聞の「ニューヨークタイムズ」に、「独裁者のよう」と、書かれているみたいですね。
それは大きな間違いで、「独裁者そのもの、又は独裁者」と書いてほしいですね。
思い返せば、「安倍政権6年間」、すべて安倍氏の思うままに進んでいます。
平気で強硬決行をしたり、平気で否定して「知らない・分からない・やっていない・記憶にない」の名台詞。
良くここまで、内閣を務めてきましたね。
これでは、国民が欲求不満に爆発しますよ。
今度の選挙は、これまでの安倍氏の考え方を「新聞・テレビ・週刊誌」を良く見て確かめて考えてから、投票をして欲しいですね。
特に、あまり関心の無い若い人は改めて、良く考えたから投票をした方が良いと思います。
「どうせ・・・」と諦めて、無投票なんて事だけは辞めて欲しいですね。

投稿: H.K | 2019.07.07 21時44分

この話題を見て真っ先に思ったのは、「NYT紙がこんなこと言ってました」と伝聞で済ませることで、自らの意志を『お上』に見せようとしない大手メディアの弱腰ぶりなんですよね。
ただただ恭順を示しながら『マスコミの中立』を叫んだところで、現政府やその支持者は反撃はない、と嵩に掛かって攻勢を強めるであろうとことは明白というのに、どこまで従順であり続けようとしているのでしょうか。
叩かれてもなお糾弾の声を挙げ続ける、FOX社以外の米国メディアの矜持を見習って欲しいものです。

>李下に冠を正さず
今では、李下で堂々と貪りながら、「取ったという証拠などどこにもない。取った証拠があるというのなら見せてみろ」と言い、証拠を示されたら慌てて「これは元々こいつから買ったものだ。ほら、買ったんだよな?」と強要することすら憚らない醜悪な態度を隠さなくなりました。
ここまでのモラルハザードをどうして見過ごすことが出来るのか……支持者もメディアも、胸を張って見過ごすことが出来ると言えるのか、今度の選挙では考えて欲しいものです。
自分で考える頭があるのであれば、の話ですが。

投稿: ラジオ派 | 2019.07.07 21時46分

朝日新聞の記事は、「笑われる野党にも責任がある」と続いています。
上西充子先生のツイッターで見ました。
その先は有料記事のために読めませんが、どのように締めたのか気になるところです。
https://twitter.com/mu0283/status/1147485081017077760

権力に胡坐をかき、権力を失わないためにあらゆる卑怯な手段を使う与党に立ち向かっていく野党は、一人ひとりは無力な市民と一緒です。
そりゃ、時には間違いもするでしょう。
しかしそれを何十年も権力を握ってきた与党と同じように論じるのはどうなんでしょう。
手加減しろと言っているのではありません。
せめて公正に扱え。
埋もれてしまう意見に光を当てる、それこそがメディアの役割です。


投稿: とらみ | 2019.07.07 22時16分

>大手メディアが一斉に「自公、改選過半数の勢い」を流した。

メディアが大政翼賛会化してから、何年だろう………

その間に「特定秘密保護法」「戦争法案」「共謀罪法案」「働かせ方改革関連法案」「カジノ法案」「奴隷法案」「漁業法」「水道法」が成立し、あるものは改悪した………

そして………あまり知られていないけど「国有林の民営化」が成立したみたい………安倍はどこまで売国すれば、気がすむのか!

そして、ドローンの規制の対象に米軍基地、自衛隊基地も加わる。場合によっては辺野古の取材が出来ない、と、地元のメディアが反発している………

これが、安倍の独裁によって、改悪された法律(ほかにもあるかもしれないけど………)
立法,行政,司法を監視すべきメディアが、それを放棄している………メディアがサボってる………

投稿: 六臓五腑 | 2019.07.08 00時21分

YahooニュースもGoogleニュースも産経系の記事で溢れていますね。アクセス数もコメント数もそれら記事が上位です。それら記事は無料で全文読めるので洗脳される人々も多いうえ、コメ欄は政権批判者への馬事雑言やら韓国など民族ヘイトでウヨさんたちの餌場となっていますが。

他方、朝日や東京新聞は肝心の記事が有料だったりして分が悪い。つまり、ネットニュースサイトでは「悪貨は良貨を駆逐する」の状態です。

朝日や東京はここぞという記事こそ、ネットでは無料で読めるようにして欲しいものです(配信後一週間経ったら無料にするとか)。餌を与えないためにもコメ欄はなしで。

そうでもしないと、ネット世界の目立つ場所での世論は産経系に占められてしまいますよ。言論の自由を標榜するなら、会社の利益よりも取るべき使命が時としてあるということをこれら新聞社は示して欲しいものです。今がその時じゃないでしょうかね。」

投稿: Film Photography | 2019.07.08 12時28分

★―ーこんにちは、ヨマさん

日本のメディアは、安倍政権が有利になるような報道を平気でしますからね。
アンフェアなんてわかっていても辞めないのではないですか?
選挙速報のような物も、今回ばかりではなく安倍政権ができてからの選挙ではすべてやってきました。
政権の味方ですよね。

★ーーこんにちは、H・Kさん

一応は独裁者のようなもの。になっていますが実態は日本流独裁者ですけどね。
メディアを抑えてしまいましたから、やりたい放題です。
本当に安倍首相の思い通りに進んできたと言っても過言ではないと思いますよ。

強行採決なんてしょっちゅうでしょう?
国会審議も、野党の質問にまともに答えず、議論が噛み合いません。
国民がどれだけ知っている蚊ですけどね。
今回の選挙、また安倍の口のうまさに騙されなければよいのですけど。
その場限りの嘘が異常にうまい人ですから。
自分の言葉に責任を持たない政治家の筆頭じゃないですか。
本来は若い人たち程、今の政治状態を見なければいけないんですけどね。
生きている時間が長いんですから、若い人が政治に関心を持たないと自分の生活が滅茶苦茶になりますよ。
棄権だけは止めて欲しいですね。

★ーーこんにちは、ラジオ派さん

本当に誰もが感じる事なんでしょうが、自分たちが記事を書くのではなく、他のメディアに書かせて紹介のような形式にしているのは、どうなんですか?
政権に忖度しているとしか思えませんね。
官邸からいちゃもんを付けられたときに、海外のメディアのせいにしそうです。
弱腰なんですよね。
せっかく一般国民と違って、権力にも質問でき記事にすることもできるのに、権力に及び腰になるメディアばかりでは情けないですよ。

>叩かれてもなお糾弾の声を挙げ続ける、FOX社以外の米国メディアの矜持を見習って欲しいものです。

そうなんですよね。
トランプにものすごく罵倒されても誰もめげません。
それどころか、ペンの力で対抗しようとしていますよね。
決してめげません。
それだけ自信があるのだなあと…つくづく思ってしまいました。

李下に冠を正さず。
せっかく良い言葉があっても、安倍首相に真意を歪曲させられてしまった感がありますよね。
ルールを自分たちの都合で変えてしまう安倍首相らしい解釈の仕方です。
本来の意味が、すっかり変えられてしまって情けないです。
まるでゴロツキのような考えでしょう?安倍政権って。
世の中の常識が全く通用しないというか、簡単に変えてしまう恐ろしさ。
モラルハザードなんて、崩壊をしてしまったのではないですか?
今までの国の形態が相当歪められてきたと思いますよ。
日本の有権者は、何度騙されてもまた騙される。ですからね。
安倍はご満悦じゃないですか?

★ーーこんにちは、とらみさん

>「笑われる野党にも責任がある」

へえ、朝日は野党のどこを笑うんですかね。
日本のメディアは、権力者を断罪すると官邸からいちゃもんを付けられると思っているのか、両論併記なんですよね。
一応は権力者を批判しておきながら、野党もだらしないとオチを付ける。
ふざけるな!と言いたいです。
ものすごいうっぷんが溜まりますよ。

与党の政権維持のための工作は、半端じゃないですからね。
表に出てくるだけでも嫌な場面ばかりなんですから、裏では相当な事が行われていますよ。
権力を死守するためにはなりふり構わずです。
こういう面では、野党は素直というかあっさりしていますからね。
そういう面ではだらしないのかもしれませんが、数の力がない野党に「笑われる野党にも責任がある」はないでしょうに。
自分が野党の立場だったらとは思わないんですかね。
バリバリやれるとでも思っているのでしょうか。
本来のメディアなら、権力を持っている方に対しては舌鋒鋭く切り込むのが立場でしょう?
野党を腐してどうするんですかね。
有権者も公平でも公正でもないメディアに感化されて、野党を嘲笑するのは止めてもらいたいです。
メディアの使命は権力擁護ではないと思っていますから。

★ーーこんにちは、六臓五腑さん

安倍政権になってから、序盤調査をやりまくってきましたよ。
そうやって権力者に点を加えるようなことをしてきたのが日本のメディアです。
まるで戦中戦前のような大政翼賛会じゃないですか。
ソフトにしているだけですよ。
あからさまに大政翼賛会と見えるようなことをしないだけです。

地元のメディアや一部良識があるメディアは、多少なりとも権力批判をしていますが、大方のメディアは政権寄りになってしまいましたよね。
政権の広報みたいなものじゃないですか?
安倍政権の言い分をそのまま流すって何なんですかね。

>立法,行政,司法を監視すべきメディアが、それを放棄している………メディアがサボってる………

もう三権分立は機能していませんね。
立法も酷いものですが、司法も酷すぎる。
権力者目線ですし、もし一般市民寄りの思考で判決を下すと左遷させられると言いますから。
しかも最高裁では必ずと言ってよいほど権力者側が勝訴しますよね。

★ーーこんにちは、 Film Photographyさん

選挙戦が始まったら、Yahoo!コメントとか、ネトウヨ系の声が大きくなりましたよね。
私が参加しているにほんブログ村も、嫌韓ブログがものすごい勢いでポイントを伸ばしてきています。
こんな事象は初めてと言ってよいと思っていますよ。
やはり危機感の表れかもしれません。

無料の産経記事をまき散らす。
しかも産経の場合、デマやフェイクまで盛り込んでいますからね。
今まで、常識のあるコメントも割合あったんですが、今では権力者擁護に溢れていますよ。
すごい展開になったと思っています。
金の力で裏で何かやっているのかもしれませんね。

朝日もバカですよね。
せっかく、良記事と思われる記事を書いたのですから有料にせず、皆が読めるようにすればよいのに。
まあ、それも官邸への忖度かもしれませんが。
野党と同じく戦略が下手です。

与党のネットを駆使した選挙戦は半端ではないですからね。
ものすごい圧力です。
おっしゃるように、悪化は良貨を駆逐する状態にまでなっていますよ。
言ったもん勝ちの無責任な声に溢れています。

産経は落ち目なのに、こういった火事場のくそ力的な事をやるんですよね。
まったく今の官邸と一部メディアの野党追い落とし作戦は、大部分かもしれませんが、すさまじい勢いだと感じますよ。
安倍政権も死に物狂いで野党を追い落としにかかっています。

投稿: まるこ姫 | 2019.07.08 16時09分

独裁政権じゃなかったら
公文書の改ざんや隠ぺいや破棄などの行為をされる事は絶対に無いし首相夫妻やそのお友達の罪がもみ消されたりする事も無いしテレビを見てると安倍に媚びへつらう者ばかりで溢れる事も無いしそれ以前に安倍政権がここまで長続きする事があり得ない
そして報道の自由度ランキングが13位⇒67位になってる事こそが独裁政権だからじゃないのって思う
それで野党はだらしないって言うマスコミのいつもの現実逃避
安倍の悪い事は何でも野党のせいにする幼稚すぎるやり方と全く同じで泣けてくる
野党がだらしないんじゃなくてお前等マスコミが一番だらしないねん
自民党がここまで長続きして日本の下が気づけば新興国だらけになってしまったのも全てマスコミのせいだし
権力に屈しないで真実を報道するって言うのならアメリカみたいにトランプの批判の記事も書いて真実をそして中立な立場での報道しないといけないと思う
安倍が怖いのか与党の悪い事は一切言わないで代わりに報道するのは野党の悪口にしての責任逃れと芸能ニュースしかやらないマスコミなんか必要ない
マスコミの職務怠慢もいい加減にしてもらいたいです
戦争になる前に目を覚ましてほしいと思います

投稿: マスオ | 2019.07.08 18時29分

★―ーこんばんは、マスオさん

民主主義が機能していたら公文書の改ざんやねつ造・破棄をしていた時点で内閣は首ですよ。
どんなに不祥事を起こしても、どんなにでたらめな政権運営をやっても6年半以上も政権が続いていると言う事は、独裁だからですよね。
民主主義が機能制定ません。
メディアが相当味方をしてくれましたから、いつまでものさばっていられるのでしょうけど。
報道の自由度は民主党政権時を思うと、目を覆うばかり。
「野党がだらしない」と言うコメンティターは、信用できませんね。
安倍の悪いところには目をつぶり、野党がだらしない。
それが最後の切り札のように言うコメンティター。
野党を選ばなかった有権者も問題があると思いますよ。
国民の代弁者ではなく、権力の代弁者に投票したのですから。
野党は数が少ないから、抵抗しても無理なんですよ。
最後は無様に見えるような討ち死に状態。
仕方がありませんね、それを選んだのは有権者なのですから。
メディアが機能を少しでも果たせば、こんな国にはならなかったと思います。
返す返すもメディアの責任は大きかったんですよ。
今でも、それを気付いているとは思えない政権に寄り添う日本のメディア。
このままいくとますます、日本は沈没していきますよ。

投稿: まるこ姫 | 2019.07.08 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大手のメディアの調査「自公、改選過半数の勢い」どうしてここまでバカの国になってしまったのか | トップページ | 安倍首相、ヤジを警戒して「ステルス遊説」を編み出すもネット時代はすぐバレる(笑) »