« 安倍首相「 議論は行うべきが国民の審判だ」はあ?改憲に必要な議席もないのにもう言い出した | トップページ | そもそも総研の短い時間では山本太郎主張の財源を認知させるのは至難の業、ネトウヨが湧いている »

2019.07.24

安倍・菅が選挙区入って応援したのに1人区10敗、これで信任を得たと威張れるオツム(笑)

ここまで自分たちに都合のよい解釈をする総理・副総理は見たことない。
安倍首相は安倍首相で、今度の選挙で「憲法改正へ向けて議論を行うよう国民の審判を得た」と言うし、麻生副総理は副総理で、「消費税増税は信任を得た」と言うし。

自民党の票は9議席も10議席も減らしてようやく相棒の公明党がいる事で過半数を上回っただけの政党が良く言うわ。
3大極悪人の安倍・菅が選挙区入って応援したのに、なんと1人区は10敗だ。
それでも国民から信任を得た?はあだ。

自民「1人区」10敗 安倍・菅氏がテコ入れしたのに
   有料記事  豊岡亮 2019年7月23日07時00分  朝日新聞

>参院選で与野党が総力を挙げた全国に32ある改選数1の「1人区」で、安倍晋三首相と菅義偉官房長官がテコ入れを図った選挙区では自民党候補が軒並み苦杯をなめた。
>とくに首相と菅氏は今回、「選挙の顔」として、そろって官邸を「不在」にしてまで1人区を重点的に歩いた。首相は演説で「『自民党を倒す』ということだけで統一している。でも倒れた後に何をするか決まっていない」などと野党統一候補を批判し続けた。

安倍政権以前だったら、必ず官邸には総理・官房長官が揃って不在になることはなかったという。
何か重大事な局面になった時、政府の責任者がいる事は危機管理の面から言っても必要だとの認識だったのだろう。
が、安倍政権では平気で2人が揃って官邸を不在にすることは往々にしてある事から見て、今回も不在にしても平気だったという事だ。

そして今回の選挙は、それだけ必死だったのではないか。
それにしても「民主党の枝野さん」は酷かったよな。。。
聞く人が聞いたら立憲民主党を貶めるためにわざと使った「民主党の枝野さん」発言だと、すぐわかる。
セコイと言うか、知性が無いというか。。。。

本当に頭の良い人だったら、わざわざ野党の党首を貶めて野党を支持した国民の反感を買うような発言はしないだろうし、もし間違えて「民主党の枝野さん」と言ったのだったら、次は絶対に間違わないように気を付けるだろう。
何回も「民主党の枝野さん」を連呼していた事から、これは持ちネタの一つだったのだろう。
なんとも寒いネタだ。
自民党の支持者なり動員だったら、せっかくのネタだし総理に恥をかかせてはいけないと何度も笑うかもしれないが、普通、わざと野党を貶めるための持ちネタを披露して貰っても、白けると思う。

東北地方が安倍信者ばかりならまだしも、イージスアショア配備計画が争点になった秋田などは、野党を貶めるネタで争点を隠しても有権者は食いつかない。

「当たらない」「問題ない」ですべての質問をシャットアウトしてしまう語彙の少ない菅官房長官と、「悪夢の民主党政権」「民主党の枝野さん」しか持ちネタの無い二人では、何べん選挙区に入っても有権者を納得させられないのではないか。
特に東北地方では。
一度、多くの人に山本太郎の演説を聞かせたいくらいだ。
安倍や菅とどれだけ違うか、どれだけ山本太郎の演説が人々の胸を打つか。。。。

投票率が50%を切りこれだけ低くても10敗。
投票率が上がったらトンデモナイ敗戦数になっただろう。
今までの悪行を見たら個人的にはよく10敗で済んだと思う。

自民党だけでは過半数も取れず、公明党のお陰でやっと過半数を超えたのに、信任を得た?
もうビックリする。。。
これだけ自分に都合のよい解釈をする、世襲3代目の総理・副総理の思考は頭はおかしいレベルだわ。。。

 

| |

« 安倍首相「 議論は行うべきが国民の審判だ」はあ?改憲に必要な議席もないのにもう言い出した | トップページ | そもそも総研の短い時間では山本太郎主張の財源を認知させるのは至難の業、ネトウヨが湧いている »

コメント

まるこ姫さん、皆さんこんばんは。
マスコミは「与党圧勝」なんて言っていましたが、内容を見ると圧勝どころか与党勝利とも言い難いですよね。自民党は10議席も減らしているのですから。それを言うと「ネトウヨ」で、「過去増税を公約して勝った政党は無い。この程度の減少なら自民党の勝利だ」なんて言う人もいます。まあ、アクロバットもいいところですが。またニュースサイトの「JBPress」では、「またも与党の圧勝。なぜ野党は弱いのか」なんて記事を掲載したりしています。まあここのサイトは上位がほとんど「嫌韓、嫌中記事」なのでそういう人向けなのでしょう。本当に、冗談でなく戦時中の大本営並みになっていますね。
山本太郎氏についてですが、東北ではどこも大盛況だったようですよ。特に宮城での石垣のり子氏の応援演説は大変な盛り上がりでした。また福島では「あなたが風評被害を広めてるんじゃないか?」と言ってきた人と話し合う、という場面もありました。山本氏は東北の野党の勝利に少なからず貢献していると思います。

投稿: JAXVN | 2019.07.24 19時12分

こんばんは
安倍と山口の野党批判は、酷かったですね。
それと、「安定した政治」という言葉に騙された有権者が多かったようです。
自公で、安定した暴走をされたら、たまりません。
しかし、事ある毎に信任を得たは、やめてもらいたいですね(怒)

投稿: ヨマ | 2019.07.24 19時48分

★ーーこんばんは、JAXVNさん

読売なんか特に政権ヨイショでしょう?
何が圧勝なものですか。
中身を精査したらすぐに分かる話じゃないですか。
改憲がそんなにしたいなら、3分の2を取ってから言えという話ですよね。
自民党だけで過半数も取れなかったのに。
信任を頂いた?
よくもこんな勝手な屁理屈ができますよね。
大体が、半数以上が投票しなかったんですよ。
知らなかったとか、メディアが伝えなかったとか言っていますが、この人達が投票したら、もっと負けていましたよ。
今回の選挙は、表面的なものより、陰に隠れているものを炙り出す効果がありましたよね。

嫌韓・嫌中の人達って、日本がよほど素晴らしい国だと思っているようですね。
世界で一番頭が良いとか、礼節に優れているとか。。。
自分達の言動を振り返ったら日本の国の程度が分かるでしょうに(笑)
何処から、そこまで日本素晴らしい思想になるんですかね。
噴飯ものです。

やはり山本太郎の演説を聞いたら、ファンになる人も出てくると思うんですよね。
説得力がありましたもの。
今まで、権力者に対して恐れおののいていた部分がある人も、本当は自分が一番だとわかるはずです。
なにも権力者に遠慮する必要はないんですよ。
山本太郎は、誰でも生きていて良い社会にしたいと、言っていましたが、涙が出てきますよね。
そんな事、言われた経験はない人が多いと思うんですよね。
安倍は批判する人を排除するしか能がない見たいですが、山本太郎はそんな人とも話し合える人でしょう?
東北地方の人も見直したのではないですか?
衆議院選挙が楽しみになりましたね。

★―ーこんばんは、ヨマさん

本当に恥ずべきことですよ。
ましてや山口は創価学会をバックにしている党の党首でしょう?
平和と福祉の党が泣きますよ。
山口も安倍も、野党批判をして自分を優位に立たせる作戦でしょう?
学会員は目が覚めないかもしれませんが、私は余計に反感を持ちましたよ。
傍若無人ぶりが、「安定した政治」なんて要りません。
まったく国民の方など見ていないではありませんか。
「安定した政治」に騙される国民も、国民ですよ。
今までの自公の暴走ぶりを見てこなかったんですかね。
調査をしても、自公が勝っても、政策の中身は反対されていますよ。
信任などされていませんから。

投稿: まるこ姫 | 2019.07.24 20時21分

いつもだったらワイドショーで「激戦区、候補者泣き笑い」みたいな内容を流しますよね。
それがまったくない。
やれば、自民の敗北がばれちゃうから?
うまい具合に吉本騒動に雲隠れ、あのグダグダ会見も官邸の差し金じゃないですか。まぁ、あそこまでグダグダになるとは、官邸も思っていなかったかもしれませんが(笑)
立憲民主の枝野さんは間違えるのに、国民民主の玉木さんのことは間違えないんですよね。大体、政党名を変えたんじゃなくて、合流があったり、新しい政党を立ち上げたりしているんです。名前だけ変えたわけじゃないですよ。
国民民主党を悪しざまに言わないには、改憲に利用できると思っているからでしょうか。
玉木も、変なところでなびくことがあるので心配です。
投票日当日は、辰巳幸太郎の落選と何よりも投票率の低さがショックで、日本終わったわ、と早々に寝てしまったのですが、しばらくすると、この参院選で少しずつ流れを変えつつあるのでは?と思うようになりました。
れいわの躍進もそうですし、各党の獲得票数にも変化があるようです。
だから、自民党は、なるべく選挙結果にふれたくないのかもしれませんね。
しかし、過去何度も潮目が変わる瞬間を目にしながら結局元に戻ってしまったことを思うと楽観はできません。

ご存知ですか?
明日のそもそも総研に山本太郎が生出演するそうです。
楽しみです!

投稿: とらみ | 2019.07.24 21時07分

★ーーこんばんは、とらみさん

1人区を負けているという事は、実力が無い議員ばかりだったという事じゃないですか?
下手に演説の下手な安倍や菅が入ってもテコ入れにはなりませんよね。
例のようにテレビは吉本のお家芸をこれでもかと放送していますが、国民にとってそれほど重大な事なんですかね。
給料がどうとか言っていましたが個人的な問題でしょう?
誰か知りませんが(笑)上手い事演出しましたよね。
吉本のお家芸がテレビジャックをして誰が一番得するかですよね。

>立憲民主の枝野さんは間違えるのに、国民民主の玉木さんのことは間違えないんですよね。

やっぱりおかしいですよね。
玉木にだって間違えないとおかしいでしょう?
やはり改憲勢力に引きずり込む公算が働いているのかも知れませんね。
玉木もたまには良い事も言いますが、何か肝が据わっていないというか、フラフラしてしまう所がありますからね。
こやつが一番心配です。

>投票日当日は、辰巳幸太郎の落選と何よりも投票率の低さがショックで、日本終わったわ、と早々に寝てしまったのですが

私もそうだったですよ。
選挙特番など全然見ませんでした。
どうせ自民党が勝つだろうと思っていましたから。
れいわだけは行く末が心配でした。
朝起きてもどんよりしていましたが、「自公過半数超え」の中身は、それほどの事は無かったので気分が少しずつ前向きになってきましたよ。
自民党は圧倒的に勝ったわけでもないし、公明党がいなかったら散々な展開だったですよね。
救いはありました。
私は、潮目が変わったなんて思わない方が良いと思うようになりましたよ。
何度思ったかしれませんが、元の木阿弥になってしまったのが現実ですものね。
あまり期待はしませんが、今度の衆議院選挙は面白いですよ。
「れいわ」が多くの人に認知されるようになりましたから。
選挙が終わった途端に、「れいわ旋風」を報道する姿勢には疑問が残りますが、それでも山本太郎がどんな人か、多くの人が知ることになります。

>明日のそもそも総研に山本太郎が生出演するそうです。

知っていましたよ!
健康になるためのブログで記事になっていましたから。
その目で見て録画までする人もいるそうですから、多くの人が楽しみにしているのではないかと思います。
本当に楽しみですね。

投稿: まるこ姫 | 2019.07.24 21時26分

総理と官房長官が揃って不在!!
もしこれが民主党政権のときなら 蜂の巣をつついたような大騒ぎになっていたでしょうね
どこまで 安倍政権に甘いマスゴミなのでしょう?
マスゴミの前に 自民党の議員から批判が起きてこない 
自民党にもはや自浄能力のないことがわかります

投稿: てつお | 2019.07.24 21時36分

まるこ姫さま、こんばんは。

自民党(与党)は日本会議を傘下とし、公明党(創価学会)と組んで、完全に「安倍真理教」というカルト集団に成り果てています。オウム真理教は政治権力を持っていませんでしたので国に潰されてしまいました。
しかし、「安倍真理教」は国家権力そのものですから本当に恐ろしいことです。
ただ、教祖のオツムの程度が低すぎるため、いくらマスコミを恫喝してもネット社会を通して、己れの悪だくみが国民の耳目に晒されています。
トランプ大統領、プーチン大統領、習近平国家主席、金正恩最高指導者は言うに及ばず、世界中の首脳に小物ぶりを晒しています。
韓国の文在寅大統領の日本に対する態度も余り感心できませんが、安倍氏は自分より格下と見たのか節操の無い言動で挑発しまくっています。
この先トランプ大統領からは選挙が済むまで待ってやったのだからと、日本の国益を損なう厳しい要求が突き付けられます。
プーチン大統領との北方領土交渉も進展する見通しはありません。
習近平国家主席と会談したところで米国との板挟みで成果は上げられないでしょう。
北朝鮮との拉致問題交渉でテーブルにつくなど絶対に不可能です。
彼の交渉事は全て彼の脳内妄想で1ミリも進まず、やってる感をアピールして来ただけで、さすがにもうこれ以上無理です。
安倍真理教の人はこのまま付いて行くでしょうが、「れいわ新選組」の更なる躍進により一般の国民は洗脳の呪縛から覚める人が増えて来ることでしょう。

《追記》
ホルムズ海峡警備の有志連合にイランとの歴史的友好関係も考慮せず、ホイホイと参加を受け入れる可能性もあり、憂慮すべき事態です。
ヒゲのボルトン氏との密約が無かったのか、憂慮されます。

投稿: @小僧 | 2019.07.24 22時37分

勝利条件を『与党で改選過半数』に設定していたことから、自分にどこまでも甘く、批判にはどこまでも打たれ弱い現首相が早々と勝利宣言をする(そして取り巻きにヨイショしてもらって悦に入る)であろうことは容易く予想がつくものではありましたが、まさか憲法改悪に必要な2/3を割り込んでもなお「勝った勝った。これまで通り好き放題やっていいと全権委任をもぎ取れた」と臆面もなく言い放つとは、流石に思ってもみませんでした。
ですが、認識力が圧倒的に不足していることによるもの、と一笑に伏すのもまた危険かもしれません。
もしかすると、「野党を切り崩して改憲勢力を維持する算段はついている。何の問題もない」という傲慢さからくるものかも知れませんし、マスコミの設定した改憲勢力の枠組みから意図的に無視されているとしか思えない、N国党の『1』の存在も危険です。
草刈り場と設定されているであろう国民民主党をはじめとした野党議員各位には、肝に銘じて欲しいものです。
与党の甘言に騙されて寝返ったところで、最初から味方だという設定になっているN国党の立花以下の扱いしかさせてもらえない……自己責任で寝返った、数合わせだけの存在としか見られないぞ、と。

投稿: ラジオ派 | 2019.07.25 01時48分

50%を切る低投票率、その中での2/3を切る得票率、焦点をぼかした選挙で何が国民の審判信任を得たですか。消費税増税と改憲の国民投票をし80%くらい取ったのならいざ知らず、国民の審判信任を得たとはとんでもないですね。冗談も休み休み言ってもらいたいと思います。
隣国の韓国、北朝鮮、ロシア、中国との関係が悪いですね。国民の目をそちらに向けさせる。関係が悪いほど内閣支持率が上がりるといいます。イージスアショアや辺野古移設の反対が多いのなか何か意図的なものを感じます。

投稿: ヒマッチャ | 2019.07.25 05時57分

★ーーこんにちは、てつおさん

総理と官房長官が揃って不在なんてことは、考えられない事じゃないですかね。
安倍政権下では、それが常態化していたと。
おっしゃるように、民主党政権下だったら、メディアも自民党も執拗に攻撃していましたよね。
危機管理能力が欠如していると大騒ぎしていましたよ。
今では一切、批判しない。
この変わりようはスゴイですね。
自民党議員は、もう、安倍真理教の信者と言うか、下手に異議を挟むと,閉職に追いやられてしまいますから、ダンマリなんでしょうね。
自浄能力など、とっくの昔に無くなってしまいましたよ。

★ーーこんにちは、 @小僧さん

自民党は公明党同様、宗教の党になり果てましたね。
その名も安倍真理教。
と言う事は、安倍4選もありうるかもしれませんよ。
安倍がいないと自民党ではないみたいな心境になっているのかも、
無宗教の身としては、理解できませんが、自分を律する方向へ行けばいいと思いますが、集団行動をしないと仲間ではない方向へ行くと恐ろしいですよ。
おっしゃるように、この安倍真理教は、国家権力ですから、みなが無暗に従う傾向にあると思います。
ただの一般的な宗教なら問題ないですが、安倍は国家を動かす権力ですから、それが宗教と逢いまうとどうなるか。。。

>ただ、教祖のオツムの程度が低すぎるため、いくらマスコミを恫喝してもネット社会を通して、己れの悪だくみが国民の耳目に晒されています。

そうなんですよね。
オツムが足りない人ですから、そこかしこで馬脚を現しているんですよね。
周りは煽てているので自分は優秀だと思っているのかもしれませんが、世界の要人と比べたら天と地ほどの差があります。
世界の要人もトップとしての資質はどうなのかと思う人もありますが、それでも格は全然違いますわね。

韓国に対してだって、隠したとみるからここまで居丈高になっているわけでしょう?
自分が格上だと思っているなら、ここは日本から会談を申し込むのが筋じゃないですか?
事を収めてこそ、世界から注目されるわけで、荒立てるようなことをすればするほど小物と見なされますよ。
米国からは、二歩の国益を損なうようなことを要求されるでしょうし、領土問題、拉致問題も、まったく進展しないどころか後退している感がすごいですよ。
これでも外交の安倍と呼べるんですかね。

心ある国民は政治に対して閉塞感で一杯でしたが、ここへきて政治が変わるかもしれないと思える政党が誕生しました。
これは本当に朗報ですよ。
山本太郎がジャンジャンテレビに出るようになって、趣旨を分かって貰えば、次の衆議院選挙は本当に楽しみですよね。

有志連合は、米国とイランの板挟みですよね。
どちらにつくんですかね。
米国についたらイランと没交渉になるやもしれません。
石油は?

★ーーこんにちは、ラジオ派さん

この我田引水ぶりには呆れ果てましたよ。
今回の選挙は、自民党に不利だと言われていたので勝利条件も落としましたよね。
それで勝った勝ったと言われてもね。
改憲に躍起になっている人ですから、3分の2を取れたのなら勝ったことになるでしょうが、自民党単独過半数にはなりませんでしたし、総理と官房長官が応援に行ったところはことごとく負けているんですよね。
結局、安倍の神通力は役に立たなかったという事でしょう?

それが言うに事欠いて、信任を得たなんて言い出しましたよ。
選挙後の調査でも、総論賛成・各論反対が如実に出ていますよね。
憲法改正も、消費税増税も多くの人が反対しています。
何が信任を得たですか。。。

>もしかすると、「野党を切り崩して改憲勢力を維持する算段はついている。何の問題もない」という傲慢さからくるものかも知れませんし、マスコミの設定した改憲勢力の枠組みから意図的に無視されているとしか思えない、N国党の『1』の存在も危険です。

それはあり得る話ですよ。
国民民主党の玉木が一番危ないです。
自民党の作戦は、札びら切って寝返らせることですからね。
本当に汚い党ですよ。

N国党の立花と言う人、良く当選しましたよね。
NHKへの不信を利用したとしか思えませんが、この人、政見放送で、カーセックスを乱発していて気持ち悪かったですよ。
腐臭漂う人間のどこを評価したのかさっぱりわかりません。
維新と似たような人だと思いました。

★ーーこんにちは、ヒマッチャさん

50%を切る低投票率なんて、国政選挙としては恥ずかしいレベルですよね。
半数も投票しなかったって、この国の民度が問われているのに、のんきな国民が多いです。
しかも改憲・改憲と叫んでいたいのに、多くの人は改憲への興味が無いんですよね。
そりゃあ、経済や年金でしょうよ。
改憲して、私たちの経済が画期的に良くなるならともかく、先決問題を早く解決しろ!と言う話ですよ。
安倍も麻生も、改憲・消費税上げで信任を得たですって!
バカも休み休み言えという話ですよ。
思考停止状態の自民党信者によって票は得たかもしれませんが、その人たちも各論では反対だと思いますよ。
得に改憲なんてほとんどの人が興味ないと思いますよ。
近隣諸国との外交もほとんどうまくいかず、それなのに国内を煽って自分を優位に立たせる手法は、百害あって一利なしですよ。
それこそどんどん日本は、世界から取り残されて行きますよ。
国内では煽られている人も多いようですけど。
煽られて感情的になってる人も多いようですが、政権に躍らせられないようにしないと駄目だと思いますね。

投稿: まるこ姫 | 2019.07.25 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安倍首相「 議論は行うべきが国民の審判だ」はあ?改憲に必要な議席もないのにもう言い出した | トップページ | そもそも総研の短い時間では山本太郎主張の財源を認知させるのは至難の業、ネトウヨが湧いている »