« 菅氏、反社会勢力の定義定まっていないとか、データの復元ができないとか嘘ばっかり! | トップページ | 政治のトップと頻繁に会食するメディア、いつまでこんな歪な関係を続けるのか »

2019.11.30

単細胞ネトウヨ・ネトサポは野党の審議拒否を鬼の首でも取ったように非難

本当におかしな国だ。
権力の無い野党が取る行動について鵜の目鷹の目で批判する人達。
テレビも新聞も、野党が審議拒否をすればすぐにニュースに乗せて非難する。
「野党が審議拒否」と大々的に報道するから、「審議拒否」に対してのイメージがとても悪い。

>野党、国会審議復帰へ 政府の「桜」対応反発から一転
               11/29(金) 9:04配信  時事通信

>立憲民主党など主要野党は29日午前、衆院内閣委員会などの国会審議を欠席した。
>首相主催「桜を見る会」をめぐる政府の対応に強く反発したため。この後、特定商取引法違反容疑で家宅捜索を受けた「ジャパンライフ」の当時の会長宛てに送られた2015年分招待状の問題で、与党から一定の回答が得られたとして審議復帰を決めた。

野党が早く審議に復帰して、一安心だ。
この国では、野党の「審議拒否」にたいしてものすごい悪いイメージが植え付けられている。

国会は与野党の審議を尽くす場で、軽々に審議拒否をすべきではないが、やむを得ない「審議拒否」もあるはずだ。

それが野党の「審議拒否」には問答無用でNOを突き付ける。
この国ではどうして野党だけには厳しいのだろう。
数の力を持っていない野党にとって、安倍政権に抵抗できる戦術はそれほどない。
数少ない「審議拒否を」決行すると「ずる休み」扱いで、国民自身が、国民の代弁者である野党を散々貶める。
野党に全然、数を与えず野党だけを悪者にする神経が分からない。

しかし、与党が通常国会で100日以上も審議拒否をしてきた事はほとんどニュースにならないのはどうしたことなのか。
野党の審議拒否より、最大権力を持っている政権与党の審議拒否の方がより大きなニュースになると思うが、日本では野党の審議拒否の方が大問題らしい。

メディアは事あるごとに「野党の審議拒否」を報道するから、野党がやむを得ず審議拒否すると、Yahoo!コメントなどでは一斉に野党を非難し始める。
なぜ審議拒否に至ったかをまったく考慮せ、ずる休みとか、サボっているとか、職場放棄とか、市民感覚がどうとか普段騒いでいる割に自分らが一番社会人感覚無いとか言いたい放題で、結局、「野党はだらしない」と言うイメージができているのだろうか。

それに勢いづくのが、安倍応援団・ネトウヨ・ネトサポ連中で、特に安倍応援団はテレビの番組内で必ず野党の審議拒否はけしからんと執拗に言い続ける。
「桜を見る会」の名簿も前夜祭の明細書も公開せず逃げまくって来た安倍政権が一番悪いのに、知らない間に「野党がだらしない」にすり替わってしまっている。

今年の通常国会は酷いものだった。
野党が審議を要請しても、政権与党は100日以上も審議を拒否してきたがそれが話題にならない。
当時も問題山積みだったのに、政権与党の審議拒否は問題ないらしい。

この国ではいつまで安倍政権、権力を持っている方にハンディを上げるのだろう。
民主党政権に対してはハンディどころか、あら捜しに夢中になっていた。

国が壊れてきているのに、安倍政権にだけは、メディアも一部国民も異常に甘い。
多分、国のガバナンスやコンプライアンスより、自分たちの私利私欲が優先するためだろうが、あまりに情けない。

 

| |

« 菅氏、反社会勢力の定義定まっていないとか、データの復元ができないとか嘘ばっかり! | トップページ | 政治のトップと頻繁に会食するメディア、いつまでこんな歪な関係を続けるのか »

コメント

政権が聞かれたことに真摯に答弁していたら
野党も審議拒否はしないと思います
まともに答えず 時間つぶしの答弁ばかりするので
やむを得ず審議拒否をするのではないでしょうか

聞かれたことに真面目に答弁しないのも
審議拒否になるのではないでしょうか
ただ議会を開いている体で
審議拒否のような 不真面目な答弁で時間をつぶし
最後は強行採決が 安倍政権のいつものパターン
だったと思います

投稿: てつお | 2019.11.30 18時54分

元祖、、、昭和のプロレスファン世代として一言。
相手が反則ばっかりしてるのに、、何でこっちが清く正しく戦かわなけりゃならんのか?
力道山だって、ババだって猪木だって相手が汚い手、使ったら倍返し。
それでもファンは喜びます。
勝てばいいんですよ! 勝つことが、、国民の幸せになるんですから。

つまり、、自分の勝手で解散したり、、、国会がお決めになることって言って議会に出なかったり、、、自民党は反則スレスレのことばかりやってます。
きょうこうさいけつもそうだし、、、
文章の改竄、税金で選挙活動にいたっては反則ですよ。

なら、、こっちも思いっきり汚い手を使えばいいじゃないですか?
それで、、批判する奴って結局政権側の連中なんですから無視してよろしい。
私は野党が、、へんに世論を気にして行儀良くするのが気に食わないです。
どうせ、、公式発表で支持率、自民に大差つけられてるんなら遠慮することないじゃないですか。
自民党がまともに交渉して話に乗ってきたためしがない。
今回だって、、汚い手とは思わないが審議拒否して初めて何らかの回答得られたんでしょ?
審議拒否は野党に残された数少ない武器です。
もっともっと花見で、国会停滞させて憲法論議を潰せばいんんです。
その他の論議だって、、どうせノラリクラリと運営して強行採決。
それも、、国民の為にならない法案がほとんど、、、それなら審議拒否はサボりでもなんでもない、、、りっぱな仕事ですよ。

投稿: 犬飼多吉 | 2019.11.30 19時17分

こんばんは
安倍政権の数々の愚行に比べれば、野党の審議拒否は騒ぐ程の事じゃないと思います。
野党だって理由もなく審議拒否はしませんよ!
ホント、ネトウヨ・ネトサポはアホですね。
野党をサボるとかズル休みとか言うのなら、夫婦で国会を休んで雲隠れしている自民党の河井夫婦は何なのって感じですね。

投稿: ヨマ | 2019.11.30 20時11分

こんばんは、まるこ姫様。
国会(予算委員会)嫌いの安倍晋三にとっては、野党が審議拒否してくれた方が嬉しいことでしょうね。
さらにマスコミが野党が悪いように報道してくれますものね。
今回は野党が直ぐ審議に戻ったので安倍晋三は舌打ちしてるかも、、、、笑
審議拒否云々以前に丁々発止の議論が交わされる国会(予算委員会)を取り戻して欲しいです。

投稿: Kingyo | 2019.11.30 21時14分

こんばんわ。
今日の岐阜市の天気は、「晴れ」=「最高気温13度・最低気温5度」でした。
幸いにもこの日は、自分は休日でしたが、流石の朝の寒さに「布団から出たくない」と言う思うぐらいの寒さには、参りました。
(こんな状態、まる子姫様も、そう思いませんか!?。)
そして、今日で「11月終了」=「明日は12月突入」=「2019年終了まで、1か月」となりましたね、速いですね、「あっ」と言う間でしたね。
だけど、来月も「寒暖の差」が激しくなる分、服の調整が嫌になりますね・・・、本当に!!。
さてさて、話を変えまして・・・!!。
・「文章」を読んで。
「野党側の十八番」=「審議拒否」。
確かに、「週刊誌・新聞・テレビ」のマスコミ側だけでなく、「ネットのコメント欄」には、批判の嵐が集中していますね。
でも、それ位、抵抗しているのが分かりますし、「速く、話を応じましょうよ!!。」と言うアピール攻撃を指定のが良く分かります。
それでも、「そんな行為、我々自公政権には、ビクともしませんよ!!」と言って、何時もの様に「強行採決で、ハイ!!、お終い!!」と言う行動取るんですね。

投稿: H.K | 2019.11.30 21時31分

★ーーこんばんは、てつおさん

政権党が、野党の質疑に答えてまともな答弁をしていたらこんな事にはならなかったですよ。
名簿や明細書を出して説明しなかった政府の責任ですわね。
いつも政府が逃げるか、問題が起きるんですよね。
安倍はいつも真摯に丁寧にと言いますが、一度として真摯に答弁したところは見たことないです。
全ての原因は安倍政権にあると思って間違いないです。
野党を悪者にするのはお門違いと言うものですよ。
通常国会で、ほとんど逃げまくって来た政権与党に対してはメディアの追及はありませんでしたしね。


★ーーこんばんは、犬飼多吉さん

今でこそ、メディアも政権与党に対して批判的な記事も書いていますが、今まではほとんど政権が反則行為をしても問題視しなかったんですよね。
むしろ、野党は大人しすぎました。

それにしても野党が、「審議拒否」をすると鬼の首でも取ったように大騒ぎする安倍応援団は、通常国会で3カ月以上審議を拒否した安倍政権に対しては何も言わなかったのは何なんですかね。
野党にだけ攻撃するのはフェアじゃないです。
もっとも、フェアじゃないといくら言っても、自民党やその応援団には通じませんけどね。

>国会がお決めになることって言って議会に出なかったり、

これ、凄いですよね。
国会が決めると言っても国体が安倍に対して不利になるような開催はしない事を分かっていて野発言ですからね。
国体と安倍はツーカーの仲ですから。
まったく不真面目な男です。

>自民党がまともに交渉して話に乗ってきたためしがない。

それはそうですが、野党が審議拒否をすると応援団やネトサポが大喜びで印象付けをするんですよね。
ますます野党の評判が悪くなる。
評判が悪くなると、選挙の時、自民党に票が流れる。
すごいジレンマです。


★―ーこんばんは、ヨマさん

おっしゃるように冷静な目で見たら、安倍が野党を馬鹿にしたような答弁ばかりを見ていたら、野党の審議拒否なんて可愛いものですね。
どれだけ野党無視の政治をやってきた事か。
野党が思い余って審議拒否をすると、逆手に取って悪いイメージばかり植え付けますから、箸にも棒にもかからない連中です。
何をしても野党が悪いように言いますから。

>野党をサボるとかズル休みとか言うのなら、夫婦で国会を休んで雲隠れしている自民党の河井夫婦は何なのって感じですね。

おっしゃる通りですね。
菅原も河井も説明は一つもしなくてトンズラですよ。
どうせ、忘れやすい国民が忘れた頃、しれ~と帰ってくるんですよ。
甘利や下村のように。

★―ーこんばんは、 Kingyoさん

>国会(予算委員会)嫌いの安倍晋三にとっては、野党が審議拒否してくれた方が嬉しいことでしょうね。

私もそう思いますよ。
審議拒否したと知った時は、やった~!と小躍りしたのではないですか?
ネトサポやメディアが悪印象を垂れ流しますから。
ホント、すぐに審議に戻って拍子抜けしたのではないですか?
責め立てることができませんでした。
安倍政権下では、まともな議論などできないでしょうね。
原稿を読むか、持論を述べるだけで、話が噛み合う事はないですから。


★―ーこんばんは、H・Kさん

本当に温かい11月でしたね。
今日は少しは冷えましたが、いつも本当に温かかったです。
そうこうしているうちに明日は12月です。
毎年1年が早いと思ってきましたが、今年も本当に早かった。

審議拒否は野党が行使できる数少ない戦略なのに、総出で非難しますからね。
与党の審議拒否にはおおらかなのに、野党に対してだけは異常に厳しいです。
変な国ですね。
今回は、すぐに戻りましたから振り上げたこぶしが肩透かしを食った感じがしました。

投稿: まるこ姫 | 2019.11.30 22時24分

こんばんは まるこ姫さま、みなさん

11月29日付東京新聞朝刊では、首相官邸前でのデモの記事とともに、与党のこれまでの審議拒否がまとめられていました。(本文は長いので要約)

◆加計、老後2000万円、関電問題…続く逃げ腰

野党が安倍首相出席の集中審議開催を求めても、与党が拒否するということが繰り返されてきた。

2017.5.17「加計学園」の「総理のご意向」問題について
与党は1カ月近く拒否。6月16日にようやく応じたもののわずか3時間。

その後も、与党は野党が求める予算委の閉会中審査を拒否し続ける。

今年3月に毎月勤労統計の不正に関する集中審議が行われてから7カ月以上、首相が出席する集中審議なし。

日米貿易交渉や老後2000万円問題などについても、与党は拒否を続け、参院選に突入。
10月4日に召集の秋の臨時国会では、関西電力役員らの金品受領問題の集中審議にも応じず。10月下旬に閣僚辞任が相次ぎ、11月6日の衆院予算委と8日の参院予算委でようやく集中審議に応じた。

一応リンクも貼っておきます。

https://amp.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201911/CK2019112902000132.html?__twitter_impression=true

これでよく「世界で私はおそらく最も圧倒的に多くの時間を国会で質疑に応じている」とか言えたものだ。
国会閉会後にはまた中国やインドに外遊するつもりらしいですが、こんな疑惑真っ只中で海外に行くのをなぜ差し止められないのか、全くもってわかりません。

投稿: つばめ丸 | 2019.11.30 22時44分

安倍一味やネトウヨ及びネトサポの悪態振りは、今や獰猛な異常性格を持った殺人鬼であり、テロリストのレベル。
彼等の野党や反安倍勢力に対する八つ当たりや逆恨みで食って掛かる態度は、当にこれに相当している。
あんな奴等のせいで国会討論をする以前に、安倍政権を一刻も速く倒した方が合理的だし、時間の省力化に繋がる。
とにかく、安倍一味の存在自体が時間と税金の無駄でしかない。

投稿: とんぺい | 2019.11.30 23時04分

今日(11月30日)は、隣県で今年最後の紅葉狩りてした。今年はというか、年々、紅葉が綺麗でなくなってきてますね。まるで世相みたいです。
中曽根康弘。奴が、いなければ、小泉政権や安倍政権も存在しなかった!
鬼畜政権の元祖が中曽根政権や(#`皿´)!
国会もまともに開かず、答弁も不真面目な与党に対しては審議拒否で上等ですよ(-""-;)!
審議拒否すれば工作員と有害有名人を総動員して、「サボるな!クズ野党」「クズ野党仕事しろ」の大合唱で野党を土俵に引きずり出して強行採決で悪法が、次々と成立(-.-)Zzz・・・・
集団リンチみたいやないか(*`Д´)ノ!!!
野党に厳しいのは審議拒否だけで無く、スキャンダルに対してもそう。スキャンダルをほじくり出して、「議員辞職しろ」「こいつに投票した奴も同罪」の大合唱で、これで、安倍が怖れていた山尾は、完全に彼方側に寝返って仕舞いました(-.-)。
これも、いじめに異常に寛容だからですよ(-""-;)!
欧米人には有色人種に対する差別意識が有るので、欧米人の人権意識が優れているとは言えませんが、日本の人権意識は、酷すぎる(*`Д´)ノ!!!

投稿: さくら咲く | 2019.12.01 00時12分

嘘やいいわけ改ざん、悪いことは隠す。他人がやったことを助けるならまだ救いがありますが本人ですからどうもなりません。シュレダーにかけ証拠は無いで通そうとしているので周りが怒るのも当然ですよ。証拠を隠すのは犯罪ではなっかったですか。森友といい桜を見る会といいいい加減にしてもらいたいと思います。殿らは都合の悪いことは逃げて次にいきたいだろうがそうはいきません。森友と同じうやむやになったら世も終わりです。
殿はインド外遊に行き金をばらまいてこないか心配です。であの悪名高いインパールに行こうとしています。”馬鹿な大将は敵より怖い。”のインパール。 「アホな総理は周辺国より怖い。」何をしているか解りません。

投稿: ヒマッチャ | 2019.12.01 09時05分

先程の追伸ですが、ジャパンライフへの強制捜査を止めた検察や警察は、安倍のコピー人間に堕落した。
安倍一味の無様は、仮面ライダーのショッカーやイスラム国の頭領と同じ。
安倍一強のせいで、改憲論議に参加していた政敵の石破茂が閉め出され、スポーツ選手や芸能人を悪用して贅沢三昧。
これは、自民党や日本は安倍を中心に回されてしまっている。
こんな中で改憲派の頭領たる中曽根康弘元首相が亡くなった。
恐らく安倍一派は、彼を散々利用するだろう。私欲のために。
いくら右派でも、安倍よりも遥かにマトモだし、現実感覚も長けていて寛容であった。
同じ右翼の釜の飯でも、安倍晋三と中曽根康弘とは雲泥の差。
中曽根康弘元首相の本性は、安倍を嫌い疎ましく思っている。

投稿: とんぺい | 2019.12.01 09時33分

>FTA阻止のための現在考えられる唯一の方法は、「参議院で審議拒否して会期切れで廃案にする」です。審議に応じて採決となれば、参議院で否決しても衆議院の優越でFTAが成立してしまいます。審議拒否を批判する人はFTA推進派ですね。

こんなコメントを見つけました。
国民の為にならない悪法を廃案にするには審議拒否ですよ。
弱者の戦略
国会の説明も拒否し、、PCの復元も拒否する腐った連中に対することだから充分言い訳立ちますよ。
与党は、審議の時間切れを防いで法案を通すためには会期延長しかなく、、、
現在、与党は花見疑惑を逃れる為、今月の7日を持って会期終了、、、延長はしないといってますから。
どっちに転んでも、、損はない戦略だと思います。

投稿: 犬飼多吉 | 2019.12.01 11時30分

★―ーこんにちは、つばめ丸さん

>これでよく「世界で私はおそらく最も圧倒的に多くの時間を国会で質疑に応じている」とか言えたものだ。

本当にね。
偉そうに世界のだれよりも質疑に応じていると言っていましたが、答弁の内容にもよりますよね。
政権与党の審議拒否は目に余りますし、ようやく審議に応じたとしても内容が酷すぎます。
官僚の書いた原稿はほとんどこんにゃく問答ですし、自分の言葉で語った場面ってありましたっけ?
これが一国の首相の国会答弁ですからお粗末すぎますよね。
外遊に行けば行ったで、いいかっこしたいのか必ずバラまいてきますよね、
おっしゃるように、この人、疑惑真っただ中でも平気で外遊に出かけますが、神経が異常ですね。

★―ーこんにちは、とんぺいさん

総理在職が最長になったと言っていますが、あんな無茶苦茶な事をやっても検察もメディアも味方をしてきましたから、そりゃあ政権維持できますよ。
野党を馬鹿にしているのがよくわかる安倍首相ですが、頭から言ったら野党の議員の方がどれだけ上か。
それにしても国会での討論が未だに出来ません。
安倍の姿勢のせいですよ。
いつも「真摯に丁寧に」と言ってはきましたが、正反対ですからね。
安倍の後の首相は国を立て直すのに大変だと思いますよ。

やはり官僚の人事権を握ったら、検察も警察も忖度してくれるんですよね。
上手い手を考え付きました。

>安倍一強のせいで、改憲論議に参加していた政敵の石破茂が閉め出され、スポーツ選手や芸能人を悪用して贅沢三昧。

石破は自民党では力を発揮できませんね。
安倍に求心力を封印されてしまいました。
安倍はスポーツ選手や芸能人を利用して自分をアピールしてきましたが、今度は中曽根まで利用するつもりですよ。
私の中の中曽根像は、風見鶏でした。
中味はどうなのか知りません。
安倍と誰を比べても安倍は保守ではありませんものね。
安倍政権になってから、かつての自民党ではなくなりました。
この党は、この先どうなっていくんですかね。

★ーーこんにちは、さくら咲く さん

私も、金曜日の日に「四季サクラともみじの」饗宴を見に行ってきましたが、遅かったです。
だからあまりきれいではなかったです。
人だけはすさまじい数でしたが。

中曽根に関しては評価が二分しますね。
私はよくわかりませんし。
印象的には風見鶏しかないです。

>審議拒否すれば工作員と有害有名人を総動員して、「サボるな!クズ野党」「クズ野党仕事しろ」の大合唱で野党を土俵に引きずり出して強行採決で悪法が、次々と成立(-.-)Zzz・・・・

力のない野党の「審議拒否」は与党の「審議拒否」とは全然違うものですよね。
それを一緒くたにして野党だけを悪者にする人達。
本当にどうかしていると思いました。
本来なら権力者より、国民の声を代弁する野党を応援しなければいけない人達が、権力者を擁護して恥じないんですから、どうかしていますよ。

>野党に厳しいのは審議拒否だけで無く、スキャンダルに対してもそう。

本当におかしいですよね。
野党にはやたら厳しい政治ってなんなんですか?
どこを見ているんですかね。
同じことをしたら絶対に権力のある方を追及するのが先決ですが、この国の国民は権力のある方と無い方を同一視しています。
アホなんですよ。
人権に対しても疎い国民性ですから、優先順位さえ分かっていません。

★ーーこんにちは、ヒマッチャさん

>嘘やいいわけ改ざん、悪いことは隠す。

こんな政権は前代未聞ですよ。
度が過ぎていると思いました。
全ての面で、自分たちの不都合な真実は国民のひた隠しで見せるつもりはないようです。
本来なら疑われているなら、総理が率先して指示すれば済む話でしょう?
説明はぶら下がりだけなんて国民を馬鹿にしていますよね。
説明責任はどこへ行ってしまったのでしょうか。
この政権は犯罪をしているのに、政権も官僚も必死で押し隠す。
社会に与える影響は大きいと思いますよ。
政治どころか、社会まで壊しているのが安倍政権だと思います。

>殿はインド外遊に行き金をばらまいてこないか心配です。

それりゃ、行けばばら撒いてきますよ。
安倍はバラマキ病にかかっていますから。
見栄を張りたい人なんでしょうね。
増税して他国にバラまいていれば世話はないです。

★―ーこんにちは、犬飼多吉さん

>>FTA阻止のための現在考えられる唯一の方法は、「参議院で審議拒否して会期切れで廃案にする」です。審議に応じて採決となれば、参議院で否決しても衆議院の優越でFTAが成立してしまいます。審議拒否を批判する人はFTA推進派ですね。

正論だと思いますよ。
だけど、この国では「審議拒否」=野党のずる休みと刷り込まれている国民が多いんですよ。
安倍政権になってから、力の弱い野党に与えられた「審議拒否」に対する負のイメージ作りがされてきました。
しかも、政治を見ていない人がほとんどのこの国で,FTA阻止のために「審議拒否」が必要なんだと言っても、理解できないのではないですか?
とにかく、「審議拒否」に対してのアレルギーばかり育成されてしまいましたから。
「審議拒否」は、想像以上に負のイメージになっていますよ。

投稿: まるこ姫 | 2019.12.01 14時43分

野党の審議拒否や悪法への反対を評して「意見も出さず、ずる休みばかりで金だけ貰う給料泥棒」と、判で捺したかのように言い続ける人達ばかりが目立ちますが、そういった人達は、与党の審議拒否や閉会中審査の完全スルー、渦中の人物の姑息な雲隠れについては全力で容認するばかりなんですよね。
こちらから言わせてもらえば、党中央に首を垂れてお世辞混じりの媚びへつらいばかりで意見も出さず、都合が悪くなったら露骨な仮病で次の選挙までやり過ごせばいいや、という知性の不要な与党の木っ端議員方が余程タチが悪いというのに、『与党は強いから問題なし。弱い野党ならデマでもいいから叩け』という、思考停止とストレスのはけ口でしか政治を捉えられない連中を見ていると、どこまでも易きに堕ちていくことの醜さを感じざるを得ません。
「一発で何もかもをひっくり返してくれる英雄がいれば野党に入れてやっても良かったけど、どうせいないから消去法で自民党」――そんな言い訳を続けていたら、底なしに墜ちて行くばかりなのに、どこまで目を逸らしたがるのでしょう。

投稿: ラジオ派 | 2019.12.01 22時24分

★―ーこんにちは、ラジオ派さん

権力をより持っている方の不正を追及する野党。
その野党が少しでも審議拒否をすると、必ずずる休みとかサボりとか言い出す人がいるんですよね。
しかも、与党の方の審議拒否は何も問題ないのか、ずる休みもサボりも言わないんですけど、不思議な人たちですよね。
権力を持っている人の審議拒否は容認して、国民が力を与えてこなかった野党に対しては、厳しい・厳しい・
野党は数の力がありませんから、審議拒否は精一杯の抗議活動の筈なのに、それが許せないみたいです。
どうして権力を持っている方のやりたい放題は許せて、権力を持っていない方の数少ない抗議に対して、ずる休みと言う神経が分かりませんね。
弱い立場の人間を叩いてうっぷんを晴らしているだけじゃないですか?
本当の正義は、強い方に向かっていくことでしょう?
弱い方を貶めてストレス発散は、あまりに情けない。
そんな事は誰だってできます。

「自民党しか政権を担えない」と言う人は、結局、消去法で自民党と言う明らかに後ろ向き思考ですよ。
自民党がどれだけ国民の為にならない政治をやって来たかを知れば知るほど、消去法で自民党にはならないと思いますけどね。
少なくとも安倍政権より、他の政権の方が希望が持てると思うんですけどね。
安倍政権では、まったく希望が見えてきません。

投稿: まるこ姫 | 2019.12.02 13時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 菅氏、反社会勢力の定義定まっていないとか、データの復元ができないとか嘘ばっかり! | トップページ | 政治のトップと頻繁に会食するメディア、いつまでこんな歪な関係を続けるのか »