« 内閣府、「桜を見る会」の名簿破棄に続き、秋元司容疑者の記録提出を拒否 | トップページ | 自衛隊派遣を勝手に閣議決定したが、法律に匹敵するという公明山口の尊大さ »

2019.12.27

人気者だった進次郎が大臣になった突端,スッカラカンがバレ評価ガタ落ち

進次郎の評判がガタ落ちだ。
私はほんの一瞬も評価したことがなかったが、メディアで持ち上げられまくって来て、本人もいかにも有能な人間のように振る舞ってきたが。。。

一議員としての内は良かった。
勇ましく政権批判をして見せたり、いかにも正義の味方のような発言をしてみたり。
ガス抜き要員であったことは確かだ。
自民党にも政権にものが言える議員がいると思っていた人もいたのではないか。
しかも若手でここまで言えるという事は頼もしいと。

多くの人は進次郎の「幻想」にすっかり騙されていたのか、やたら評価は高かった。
ところが大臣に指名されてからツキが落ちたというか、実態が明らかになったというか、ものの見事に評価がダダ下がりだ。

環境大臣として海外で議論をしたは良いが、日本とは違って誰も忖度をしてくれなかった。
どんなに綺麗ごとを言っても、日本流の曖昧模糊とした何の数値も入れない発信では、まったく通用しないという事が日本人にもよくわかったのではないか。

文春が独身時代に既婚の女性実業家と不倫関係にあったと報じたり、政治資金が個人に還流されているのではないかとの疑惑も浮上している。
今回も進次郎が記者の問いに答えているが、ツキが落ちてからは、どんな発信をしても妙に軽く感じる。

小泉氏 文春報道に「個人の事柄は話さない」 過去の不倫疑惑      12/27(金) 12:28配信  産経新聞

>小泉進次郎環境相は27日午前の記者会見で、独身時代に既婚の女性実業家と不倫関係にあったとの疑惑を週刊文春が報じたことについて「個人の事柄について話をすることはない」と述べた。文春は選挙ポスターの発注などをめぐり不透明な政治資金の支出があるとも報じたが、「法令にのっとり適切に処理していると認識している」と強調した。
>記者会見では同様の質問が3回あったが、小泉氏はいずれもメモを読み上げて同じ発言を繰り返した

もう、自分の言葉で語ることもできないのだろう。
下手に自分の言葉で語ったら追及されかねない。
メモを読むしかない状態になっているようだが、ヤフコメにも書かれているように進次郎はイメージ戦略に長けた人物だった。

大臣になり表での発言が頻繁になるにつけ、イメージは爽やかで政権にもきちんと物申す好青年だったが、実像は言葉も軽いし、中味スッカラカンだという事が良く分かって来た。
注目度は素晴らしかったが、今となってみたらどこにでもいる二世・三世議員の内の1人だったという事だ。

メディアが作り上げた虚像として、かつては総理候補ナンバーワンだったこともあるが、これだけ短期間で評価がた落ちの議員は少ないだろう。
メディアもどこを見て総理候補ナンバーワンと持ち上げて来たのか。

見る目がないというか、いい加減なものだな。。。

それにしても自民党はどの議員も使い物にならない。
皆、甘ったれで、それでいて力を過信して態度がでかいし箸にも棒にもかからない議員ばかりだ。

かつての「自民党」と言うブランドだけで、偉そうにしているとしか見えない。。

 

| |

« 内閣府、「桜を見る会」の名簿破棄に続き、秋元司容疑者の記録提出を拒否 | トップページ | 自衛隊派遣を勝手に閣議決定したが、法律に匹敵するという公明山口の尊大さ »

コメント

進次郎 見た目と父親の七光り
で議員になれた ので
政治家よりも評論家にでもなっていれば
化けの皮が剥がれなかったのに
ご愁傷さま

投稿: てつお | 2019.12.27 19時11分

まるこ姫様、皆様こんばんは!以前にまるこ姫様宛にコメントしたと思いますが国会議員、ましてや大臣重要閣僚の自分の言葉で語らない言葉は命と同じくらい重いはずでしたが軽くてチャラいと思いました。小泉進次郎は今日もひるおび田崎史郎解説にてマスコミにもっと叩かれろってそうすれば更に鍛えられていきますらしいんですけどもう違いますよね。大臣の器ではなかったですね。この人は選挙戦には、必ず応援に担ぎ出され言葉巧みに選挙民を虜にして来ました。橋元徹さんは、女性問題よりも政治資金の私的流用の方がはるかに問題と言っております。来年は更に自民党公明党政権更にどん底に落ちると思いました。立民と国民が元サヤになりますけどあまり期待出来ないかなですかね?山本太郎さん率いる新撰組は単独で他の有志者を集めて選挙戦するみたいです。まるこ姫様宛にコメントして下さる皆様、本当にご心配かけてしまいまして他人事とは思えないって私は一人ではないってお気遣いがとても嬉しく感謝しております。とにかく今の政治が悪すぎますので皆様で諦めずに変えましょう。

投稿: かーくん | 2019.12.27 20時14分

こんばんは、まるこ姫様。
以前、田中眞紀子氏がシンジローが総理になったら安倍晋三よりひどい総理になる、と評していました。
その通りの人物だったというだけですね。
シンジローにとっては、結婚して大臣になったことが運のつき、、、ということでしょう。

投稿: Kingyo | 2019.12.27 20時51分

COP25で進次郎がグレタさんを批判しましたよね。「大人たちの糾弾に終わってしまっては、私はそれも、未来はないと思っている」
グレタさんの主張をまったく理解していない、トンチンカン発言です。
じゃあ、お前の今までの勇ましい発言は何だったのか?さんざん「このままではいけないと思う(キリッ)」って感じで、俺はやるときはやる男、今はまだその時期ではない的なポーズばかりかましてきました。
安倍内閣は法に触れていなければ問題無しという姿勢です。あの山口ノリマキだって、私は法に触れていないと、ドヤ顔じゃないですか。法に払拭しそうになれば、法律自体変えかねません。
絶対に憲法をいじらせてはいけませんね。

投稿: とらみ | 2019.12.27 22時09分

期待していたほど失望も大きいと思います。私は純一郎氏を知っていますから最初から期待も何もしていないですから失望も何もなくああやっぱりかというくらいです。自民党ですし4代目議員くらいだし希望が持てません。
郵政民営化をやったのは純一郎氏ですよ。郵政民営化にYESかNOか。民営化になり利益を追求するようになり今のかんぽ生命が出てきたと思います。ワンフレーズポリテックといって聞こえはいいが内容が無ありませんが進次郎氏は親譲り。
彼から日本は余計におかしくなったのではないですか。あれほど日本をおかしくしておきながら子供は政治屋と俳優でテレビに良く出てまるで功労者扱いです。自嘲し反省すればいいですがそんなことはありません。

投稿: ヒマッチャ | 2019.12.28 07時55分

こんにちは
大臣なんて客寄せパンダには、荷が重すぎましたね。
進次郎は実力が伴わないから、惨めなものです。
進次郎だけではなく「自民党」には、ろくな議員がいませんね。

投稿: ヨマ | 2019.12.28 11時16分

そういえば、、先日だったか、、昼のワイドショーにパパが出てましたよ。
パパ曰く「シンジロウは私の若かった頃よりしっかりしてる、、勉強家だ、、、親バカかもしれないけど」
んん~~~~、、、やっぱ、親バカでしょ?(笑)
親バカは否定しませんよ、、誰だって子供は可愛い、、親バカって人に迷惑さえかけなければ、、美徳とさえ思ってます。

でも、、外部の客観的な眼で見て、、って私視線だけど、、、勉強家だししっかりしてるかもしれないけれど・・・・パパよりスケールは小さいよなぁ~~

パパは、、今の安倍を引き上げた人だし、、新自由主義に自民党を導いたきっかけの人物、、方向性は私と全然違うし、、、なんだけど。
北朝鮮に単身飛び込んだ勇気、度胸、行動力、、、
あるいは、、当時パパは自民党で孤立してたんですよ、、それでも郵政民営化の信念は変えなかった、、もちろんその方向性がいいとはいってません。
でも、、へんに妥協したり、日和ったりせず、、独りぼっちになっても喚き続けました、、、それゆえ変人とも、、、。

ある意味、、今の太郎ちゃんに共通する部分があるんだけど、、そういったスケールの大きさが全然シンジローにはない。
その場、その場の状況に応じ気の利いたことを発言する、、なんだかテレビの雛壇芸人みたい、、、だから大臣になると・・・・。

伊藤敦夫さんが、、、カレを名子役といったのはうまい表現で、、たいした役目も担わず可愛いとか見てくれだけのときは、、凄い存在感なんだけど、、年を重ねて、それなりの役目を担うと、、まったく、ただの凡人、、とか言う意味なんだろうなと勝手に解釈。

別にシンジローに限らず、、自民党はいる奴らって、、今の秋元司じゃないが、、出世と利権の為になってるんです。
で。。。。各種団体が必ずバックについてくれるから選挙も強い。
そんな過保護な連中の集団だから議員の質も当然落ちます。
特にこの7年で、安倍時代に当選した連中って、、ただの安倍のリモコンロボット、、、その程度の質です。

こないだも、、評論家が今の自民党議員は数は多いけど、、質は野党に遥かに劣る!ってもの凄く納得でしたね!

投稿: 犬飼多吉 | 2019.12.28 11時27分

★―ーこんにちは、てつおさん

進次郎は本当にラッキーですよね。
父親があれだけ目立っていたらおのずと息子もメディアは好待遇ですよね。
見た目も悪くはなかったし。
本当にこの人は、政治家と言うより、言ったもん勝ちの評論家タイプなんですよね。
一議員だったらまだしも、閣僚になったが運の尽きでしたね。
中味すっからかんが即座にバレちゃいました。
これほど評価がダダ下がりの議員は珍しいですよ。

★ーーこんにちは、かーくんさん

本当に進次郎ほど軽い議員はいませんよ。
一議員の時はいかにも政権に物申す的な発言で拍手喝さいを浴びていましたが、所詮はガス抜き要員だったんですね。

>今日もひるおび田崎史郎解説にてマスコミにもっと叩かれろってそうすれば更に鍛えられていきますらしいんですけどもう違いますよね。

田崎、そんな事を言っていたんですか。
進次郎の場合は、中味がありませんからいくら記者が鍛えたって駄目じゃないですか?
鍛える記者もいませんし。
おっしゃるように、大臣の器じゃなかったですね。
一議員で外野から、清々しく中身のない発言をしたいたら良かったんですよ。
みな、話術が上手いと言いますが、良く聞いたら、イメージだけで中身が無いんですよね。
やはり顔が良いとみな騙されてしまうのではないですか?
今回は女性問題と政治資金問題と、二重苦ですね。
個人の話はしないと言っていましたが、官邸で結婚報告していましたがあれは個人の話ではないんですかね。
頭悪すぎます。

来年こそ、自公政権に鉄槌が下りますように。。。
立民・国民、何をやっているんですかね。
相変わらずごたごたしているような印象に陥りますよ。
もう、れいわに期待するしかないですかね。

やはりこれだけ格差が拡大した責任は、自民党政権にあると思いました。
そのしわ寄せが一般庶民に来ているんですね。
生活苦にあえいでいる方はたくさんおられると思います。
来年こそ打倒安倍政権で、明るい兆しがみられるとよいのですが。

★ーーこんにちは、 Kingyoさん

やはり田中真紀子は、長年政治を見てきた人ですから、進次郎がいかに中身がないか分かっていたのではないでしょうかね。
私達が見るより、そばで見ていましたから。
あれだけ中味が薄っぺらだと、すぐに化けの皮が剥がれますわね。
人の上に立つ器じゃないですよ。
官邸で結婚報告をした進次郎ですが、今回の不倫疑惑では個人の問題だから話さないと言っていて、余計に不信感を抱きましたね。
この人も、今の自民党議員らしく自己防衛が過ぎます。

★―ーこんにちは、とらみさん

進次郎のグレタ批判も、的を外していると思いましたよ。。
確かにグレタの発言は、大人にとって耳が痛いです。
だけど、それに沿って大人も高い理想に向かって邁進していくべきじゃないですか。
それほど地球は疲弊してしまったんですよ。

それを大人への糾弾と捉える進次郎。
いかにも日本的な古い自民党の議員の印象になりました。
一議員の時は理想的な事を言っていたのに、大臣になった途端、逃げ腰でしょう?
日本こそ、世界をリードするような環境対策をするべきなんですよ。
まったくポーズばかりの男でしたね。

>安倍内閣は法に触れていなければ問題無しという姿勢です。

法に触れてなければ何をやってもいいのかと言いたいですよ。
自分達で勝手に法律を変え、ルールを変え、法に触れていないと言っても説得力ないですね。
政治家が自分達さえ良ければの姿勢だから、社会全般が悪くなるんですよ。
安倍政権にだけは憲法をいじって欲しくないです。
恐ろしい。

★―ーこんにちは、ヒマッチャさん

私は、全然期待していませんでしたが、世間はメディアに踊らされて期待していたようですね。
大臣になってからの発言が軽すぎます。
一議員だったら、政権を批判していたら皆が良く言ったと評価してくれますが、実際に中枢に入ったら何も言えない。
情けない男です。

>郵政民営化をやったのは純一郎氏ですよ。郵政民営化にYESかNOか。民営化になり利益を追求するようになり今のかんぽ生命が出てきたと思います。

やっぱり能率主義の弊害が出てきましたね。
当時も、メリットしか言わず、少しでも反対をすれば自民党を追い出されましたからね。
父親も短い言葉で人々の喝さいを浴びてきましたが、進次郎も真似をしている感じはしました。
おっしゃるように、私が政治に興味を持ったのは小泉純一郎の発言からでした。
すごい、新自由主義者だったです。
「自己責任」を云々するようになり、日本がどんどんおかしくなってきたと感じました。
やはり表面的な捉え方で政治家を選んだら、失敗する。
それをみなが学ばないといけないと思いました。


★―ーこんにちは、ヨマさん

一議員で勇ましくほざいている時は良かったんですけどね(笑)
閣僚になって、責任ある発言をしなければいけない立場の人間が、これだけ曖昧模糊とした発言ばかりでは信用性が無くなりますよ。
本当に実力がまるでなく、スッカラカンでしたね。
おっしゃるように、自民党にはまともな議員がいるんですか?
あの人もこの人も変な人ばっかりです。


★―ーこんにちは、犬飼多吉さん

はっきり言って親バカでしたね(笑)
一議員の時は、勇ましい言葉を言って批判していれば済んでいましたが、閣僚になればおのずと責任ある発言をしないと駄目ですよね。
特に世界に出て言ってのあの日本には通じるかもしれないが、世界では誰も相手にされないような発言をした時点で評価がダダ下がりでした。

>勉強家だししっかりしてるかもしれないけれど

え?犬飼さんはそういう認識でしたか。
私は、初めから進次郎は胡散臭い議員だと思っていたので、ものすごく負のイメージでとらえていましたよ。
それもダメですけどね。

>北朝鮮に単身飛び込んだ勇気、度胸、行動力、、、

これはすごく評価できると思います。
自民党の議員でこんな荒業やる人いませんでしたから。
小泉が北朝鮮に乗り込んだことで、拉致被害者が帰国できたことは確かです。
それ以後、続く人が誰一人出てこなかったのは日本の不幸ですけどね。
やはり一匹狼と言われている人は、並みの行動力では誰も評価しませんからね。
山本太郎は地道に街宣をして人の心を捉えています。
今の政治家では特筆すべき人物だと思いましたよ。

>伊藤敦夫さんが、、、カレを名子役といったのはうまい表現で

そうですね。
そう思います。
見た感じは爽やか好青年ですものね。
一議員ならそれで通用しますが、大臣になると責任を伴いますから言いっぱなしと言う訳には行きません。
本当にただの凡人、ただの自民党議員の1人だったですね。
薄っぺらのスッカラカンが見事に短期間で露呈してしまいました。
自民党の場合は、長期にわたって政権を担っているわけで、しがらみも利権もできてくるでしょうね。
だから政権交代は必要だと思います。
古い世代は、「自民党しか政権を担えない」で視野狭窄に陥っていますが、これでは日本はダメになっていくと思います。
安倍政権で入った議員の使い物にならない事は!
トンデモナイ人間が議員になって、それで「先生」と言われふんぞり返っています。
そう言う日本的政治を変えないと日本の未来は無いと思いますよ。

>評論家が今の自民党議員は数は多いけど、、質は野党に遥かに劣る!

もちろんですよ!
自民党のロボット議員では日本はますます劣化して行きます。

投稿: まるこ姫 | 2019.12.28 11時31分

進次郎が名子役ですか(。´・ω・)?
いやはや、私と同い年の宮脇康之さんを思い出してしまった(苦笑)。
宮脇さんの成年後の転落人生は惨めでしたからね。
宮脇さんは、あの三原じゅん子とも交際していた時期がありましたから。
クリステルが不倫騒動で愛想をつかしてスピード離婚の可能性も無きにしも非ずですが、そうなったらポスト65歳児の後釜に誰を宛がうのでしょうね(苦笑)。

投稿: さくら咲く | 2019.12.28 19時39分

★―ーこんばんは、さくら咲くさん

進次郎は大人になり切れていない、見た目だけの人間なのではないですか?
安倍と似通っているところがありますね。
進次郎は単なる客寄せパンダですね。
安倍の中身無いですが、進次郎も中身がスッカラカン。
しかし見た目が良いので客を呼べます。

クリステルは頭がよさそうですから、進次郎では物足らないのではないですかね。
あれだけ中身がないでは。。
65歳児も、そろそろ首番を迎えてきましたから、後釜などどうでもよいと思います。
知性から言ったら石破だと思います。
憲法観など怖いところはありますが、安倍と思うと常識的な人間です。

投稿: まるこ姫 | 2019.12.28 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 内閣府、「桜を見る会」の名簿破棄に続き、秋元司容疑者の記録提出を拒否 | トップページ | 自衛隊派遣を勝手に閣議決定したが、法律に匹敵するという公明山口の尊大さ »