« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月の記事

2020.02.29

「有給休暇を使うように」のピント外れ「夜の会食は宴会ではない」の屁理屈

やっぱり有事の際には全く役に立たない総理だという事だ。
今、自分を弁護したり擁護したりする時期ではないのに相変わらず、小学生レベルの意識しか持てない安倍首相。
突如の、小中高の休校要請だったのに幼保は除外とか、何かが抜けている。
しかも、行き当たりばったり、その場の勢いの要請だったのか、次の日に「休校は各地で柔軟に判断してほしい」と拍子抜けするようなトーンダウン。
安倍首相の勢いのある要請に、教育現場はてんてこ舞いの大騒ぎで、「総理」の要請に無理して応じようとしていたのに、次の日の「休校は各地で柔軟に判断してほしい」発言は、あまりの反響の大きさに腰が引けたのか、責任を負いたくなかったのか無責任すぎる。
安倍首相は現場を引っ掻き回しただけだ。

しかも、衆議院予算委員会での保護者支援の対策として「有給休暇を取りやすいよう対応してくださいとお願いする」トンチンカン答弁にも批判殺到だ。
安倍首相 休校要請で「有給休暇」発言が炎上中…総ツッコミ「意味知ってる?」  2/28(金) 17:14配信  デイリースポーツ

>安倍晋三首相が、新型コロナウイルス感染拡大防止のため全国の学校に休校を要請したことにあわせ、保護者支援として衆院予算委で「有給休暇を取りやすいよう対応してくださいとお願いする」と述べたと報じられていることが要因とみられるが、今回の件で首相が「有給休暇」を持ち出したことへの違和感が噴出し、厳しい突っ込みが入っている。

政府の初動対策が信じられないほどお粗末だったことが原因で、この国でコロナウイルスが蔓延したというのは誰もが思っていることだ。
突如、小中高一斉休校を要請した安倍首相首相だが、親への支援が必要だとは思いもしなかったようだ。
予算委員会で与党に突っ込まれた安倍首相は「有給休暇を取りやすくする」の答弁。
あまりの、能天気さ・のんきさに愕然とした。

有給休暇で対処してくれって、どういう思考回路をしているんだろう。
有事の際の扱いが有給休暇?はあ?
今回の場合、特別休暇扱い、もしくは休業補償が適切だと思うが、この人は有給休暇を取るようにと。
よほど国民にお金を使いたくないようだ。
コロナウイル蔓延を個人のせいにしようとしている安倍首相はトップの器としては最低・最悪だ。

しかも、この人の浮世離れした感覚はまだまだ続く。
コロナ対策会議を頻繁に開催しても、その所要時間は10分程度。
10分前後でどんな対策ができるというのか。
対策会議は10分前後なのに、その後に何回も2時間3時間もの有名店の会食は何なのか。
こちらも予算委員会で突っ込まれたそうで、その開き直りがすさまじい。

夜の会食は「宴会ではない」 首相、野党に反論「意見交換」「いけないことなのか」       2/28(金) 22:14配信  毎日新聞

>安倍晋三首相は28日の衆院総務委員会で、政府が新型コロナウイルスの感染拡大防止に取り組む中、自身が夜の会食を続けていることについて「いわゆる宴会をやっているわけではなく、さまざまな方と意見交換を行っている」と説明した。

連日の会食と言うより、宴会に対して「様々な方との意見交換」だと屁理屈で返す総理。
もう付ける薬がない。
少しでも反省するならともかく、総理の立場や事の重大性がまったく分かっていない。
意見交換を行ったかなんだか知らないが、菅が言っていたようにすぐにでもマスク増産の筈が、未だに手に要らないとか消毒薬も不足しているとか、国民の不安はなにも解決されていない。

よくこんな人を小ばかにしたような答弁ができるものだ。
この人には何を言っても無駄だ。
反論と言うより、常人には理解できない屁理屈が返ってくる。
まるで、小学生の「何時何分何秒に言ったか答えろ」レベルだ。

こんな有事の際に、いつまで平時の感覚でいるのか。。。
やっぱりこの男は総理の器ではないという事だ。
与党の中のダンマリも気になる。
どうして安倍を追放しないのか、決起しないのか。。

安倍政権に国が壊される。
国民生活も壊される。。。
「他に適当な人がいない」「自民党しか政権を担えない」の結末がこの悲惨な状態か・・・嗚呼。。

| | | コメント (21)

2020.02.28

全国一斉休校要請は英断との評価もあるが、支持率を考えた「やってる感」

安倍首相、突如の小中高一斉休校の要請。
ビックリした方も多かろう。
一部では英断だとの評価もあるが、何の予兆もなくいきなり聞かされた方は本当に大変だろう。
しかも、コロナウィルス発生からかれこれ3カ月もあったのに政府はヤル気がまったくないように見えた。
すでに、全国にコロナウイルスが拡大した2月25日にようやく、「基本方針」が発表されたが、その内容たるや、緩すぎて空疎な笑いしか浮かばなかった。

その前に、安倍内閣の支持率は今までにない下がりようだった。

基本方針を発表した後、やたら安倍首相がコンサートやスポーツ観戦の自粛要請だとか、矢継ぎ早に出てくる。
急に危機感を持ったかと思っているうちに、今度は小中高の一斉休校要請。
安倍首相の場合、政権維持が最優先で支持率ももちろん異常に気にしてきた。
忖度するメディアの政権支持率は、どんなにこの内閣の政策に不満でも、閣僚の不祥事が次から次へと出てきても、なぜか40%以上、50%前後で推移してきた。

今まで、まったくやる気が見えなかった安倍政権が急に動き出した。
しかも唐突に。
それは、やっぱり支持率調査が低下したことで、俄然、やってる感を演出しようとした為ではないのか。

 >異例の要請、安倍首相が主導 背景に「後手」批判 臨時休校                   2/28(金) 7:09配信  時事通信

>安倍晋三首相は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、全国の小中高校に臨時休校を呼び掛ける異例の対応に踏み切った。
>政府内の慎重論を首相主導で押し切った形だ。背景には「政府は後手に回っている」との批判が広がり、内閣支持率も下落していることもあるとみられる。
>政府内では、慎重な文科省を首相が押し切ったとの見方が大勢だ。政権への批判が高まっていることを受け、首相が指導力をアピールしようとしたのではないかとの見方も出ている。

一部では「総理の英断」との声もあるが、一斉休校を発表した時も、ただ原稿を読むだけ。
どうして自分の言葉で、今の日本が置かれている緊急性や緊迫性を語れないのか。
緊急会見の中で、真摯に国民に一丸となってウイルスと戦おうとお願いするなり、一斉休校にした経緯を原稿を読まずに自分の口で語るならともかく、原稿を読むだけの姿勢には誠実なリーダーの姿は見えなかった。
この総理は、休校した際の親の数々の負担を考えていたのか。
国民の不幸を支持率アップに利用しただけじゃないのか。

今日のモーニングショーを見ていたら、案の定、政府高官の話によると、一斉休校要請は親の仕事との絡みは何も考えていなかったと言う事のようだ。
Er0iejsvaaujtnj >何も決まっていない。走りながら考えるしかない。

は、いかにも無責任だ。
東日本大震災のように、突如、未曽有の大災害に襲われたわけではない。
今回の新型肺炎は、何カ月も前から初動を失敗すると、感染拡大になると言われてきた。
中国から日本へ飛び火するまでにはタイムラグがあり、十分すぎる時間があった。
それでも初動対策に失敗し、緩々の基本方針を発表し、そして今回のコンサートやスポーツ・文化観賞自粛要請や、全国一斉休校要請は、やっぱり国は民間なり、地方自治体なりに丸投げしていて、いざとなると責任を取らないという表明なのかと疑われても仕方がない。
しかも今日になって「休校は各地で柔軟に判断してほしい」と言い出している。
やっぱり責任を取りたくない人のようだ。

「要請」と言うあいまいな文言で打ち上げ花火を挙げたは良いがもうトーンダウン。
何なのかこの無責任な「要請」は。

| | | コメント (22)

2020.02.27

この期に及んでも政府は「景気は穏やかな回復」現実逃避をするな!と言いたい

この政権だけは時間がのんびり過ぎていくのか、この期に及んでも景気は穏やかに回復しているだと。
誰もが消費税不況だと感じているし、これからはコロナ不況が迫ってくる。
このコロナ不況は、私たちが経験したことのない程、酷いのではないか。
今年の日本の経済はお先真っ暗だ。

それでも不況だとは口が裂けても言えないのだろうが、聞いている方は良くもここまでウソがつけるものだと思ってしまう。

新型肺炎懸念も「穏やかな回復」維持 月例経済報告          2/20(木) 17:48配信

>政府は20日、2月の月例経済報告を発表し、景気は「緩やかに回復している」との基調判断を維持した。雇用や所得環境が底堅いとみている。ただ、先行きの懸念として「新型コロナウイルス感染症が内外経済に与える影響に十分注意する必要がある」とした。一方で懸念材料として前回あった「消費税率引き上げ後の消費者マインドの動向」との表現は削除した。

本当に能天気な政権だ。
コロナウイルスが蔓延する前、去年の段階でこの国は消費税不況に陥っていた。
コロナウイルスの悪影響はこれからだから、いまのところ増税の影響が顕著な筈だが、【「消費税率引き上げ後の消費者マインドの動向」との表現は削除した。】と言うのも作為的なものを感じる。

大型商品が売れないとか車が売れないとか、いろんなところで聞かれていた。
なにが「景気は穏やかに回復している」だ。
どこをどうとっても穏やかに回復どころか、不況にドップリ浸かってしまっている。

しかもこの政権は国民に対して寄り添う気持ちなど皆無で、自分達の政権を維持するために公文書を改ざんするわ・捏造するわ・隠ぺいするわ。。それでも対応できなくなると、最後の手段として廃棄をする政権だ。

国民の知的財産である公文書を、こんなぞんざいな扱いをしてきた政権の言う事をだれが信じるというのか。
自分達に大甘で自分達を守るために、ウソの上にウソを重ねてきた。
それもバレバレ・ミエミエのその場しのぎの大ウソ。

それにしてもこの「景気は穏やかに回復している」の情報操作はいかがなものか。
消費是増税以降、それでなくても良くなっていなかった景気がガクンと落ちた。
そしてこの発表以前には、GDPが年率換算で前期比6.3%減と報道されていた。

どの口で穏やかに回復していると言えるのか理解できない。
もっとも、この閣僚たちは私たち庶民の生活とはかけ離れた暮らしをしているから、市井の人がどんなに苦しい生活を強いられているかわからないのだろうが。
知ろうともしないしね。

消費税増税大失敗と言えないし、利用できるものならなんでも利用する安倍政権のことだから、今度もコロナウイルスのせいにしてしまうのだろうが、今まで吐いてきたウソの数々によって、もうどんな発表をしても政府を信じる人がいなくなった。
自縄自縛と言うか、自業自得と言うか。。。。。(笑)

その時はズルしてシメシメと思っても、結局、まわりまわって自分の身に跳ね返ってくる。

| | | コメント (13)

2020.02.26

何日も経ってようやく出てきたアホすぎる「基本方針」

ドタバタ感は一人前だが、ほとんど前に進まない対策。
政府の後手後手の対応により、コロナウイルスは、全国津々浦々まで感染拡大してしまった。
今頃になって、政府は「基本方針」とやらを出してきたが、こののんきな浮世離れした方針は。

可能な限り増加抑制へ…コロナ「基本方針」                  2/25(火) 16:40配信  日テレ News24

>政府は、「現時点では、まだ大規模な感染拡大が認められているわけではない」とした上で、「患者の増加のスピードを可能な限り抑制する」ことなどを目標とした「基本方針」を決定した。
>また、地域で患者が大幅に増えた場合は、一般の医療機関でも感染が疑われる患者を受け入れるとし、症状が軽い人は、まずは自宅で療養するよう求めている。

加藤厚労相は「感染の不安から、適切な相談を行わずに医療機関を受診することがないようにしていただきたいと言っているが、適切な相談をしても検査を受けられないのはどういうことなのか。

感染しているかどうか早急に検査を受させて判定をして貰えば、陰性でも陽性でもその人は納得するし、周りの人に感染させるリスクも低く抑えることができるのに、この国では検査さえ、厳しい壁があってそれを乗り越えられない人は検査をしてもらえない。
一般の人が、容易に検査を受けられない状態にしておいて、日本は感染者数が韓国より低いというのも、変な話だ。

韓国は大統領が陣頭指揮をしているそうじゃないか。
国上げて検査体制を推進している。
そりゃあ、検査が簡単に受けらるようにすれば、おのずと感染者数も増える。
それだけ国が国民のためを思っているともいえる。
この国の感染者数が抑えられているのは、簡単に検査を受けられないからだ。

3000人規模の検査ができるようになったと加藤厚労相は豪語していたが、肝心の検査が受けられないようでは、「仏作って魂入れず」と同じで何の役にも立たない。

Yahoo!コメントで、

>今後 コロナの検査や治療には、負担をしてもらうという事だけか。

とあったが、検査費用は国の負担じゃないのか。
今度のウィルスは、戦争にも匹敵するような有事の場合なのに個人負担なのか。

武漢から法人を救出する際のチャーター機代を個人負担として請求したくらいの国だから、検査費用も個人負担は当たり前と言う事か。
コロナ対策は後手後手なのに、国民から金を取ることだけは先手先手と言われても仕方がないのではないか。
本当にこの国は国民に対しての愛がない。
とにかく安倍政権は、国民に金を出すのをものすごく渋る政権だ。
他国は、何千億円もの税金をかけた対策を取っているのに、この国では何十億円単位。
自分達には税金を湯水のように使っているのに、国民への出し惜しみが過ぎる。

100歩譲って個人負担だとしても、保険適用はすぐにでもするべきだ。
いつまでも保険適用にしないから、検査がたらいまわしにされて、すぐにでも検査を受けなければいけない人まで除外されてきたのではないか。

どうしてこんな政権が支持されてきたのか不思議で仕方がない。

それにしても基本方針が、「軽症者は自宅で療養」はいかにも情けない。
単なる風邪だったら自宅で療養で完治するだろうが、検査もなく軽症者と決めつけるのはどうなのか。
本当に感染していたら、その間もウイルスを野放しになるとは考えないのか。
先手先手は口ばかりで、実際には何をしたいのか分からない。

| | | コメント (24)

2020.02.25

「検疫官などは検査対象外」完全なる時代錯誤、安倍ウイルスは怖し!

もう心底恐ろしくなってきた。
国民は、有事の際に役に立たない安倍政権に殺されるかもしれない。
コロナウィルスの最前線にいる検疫官を検査の対象外だと言い出した厚労省。
どうしてこんなにバカなのか。
安倍政権が長期に続き、安倍ウイルスにでも感染したか。
コロナウイルスは怖いが、安倍ウイルスはもっと怖い。

クルーズ船で業務 厚労省職員 多くがウイルス検査せず職場復帰      2020年2月22日 0時03分 NHK

>新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船で、厚生労働省の職員の多くが、船内での業務を終えた後、ウイルス検査を受けずに職場に復帰していたことが分かりました。専門家は「船内で感染した職員も出ているので、職員の検査の在り方を見直す必要があるのではないか」と指摘しています。

もう、政府がわざとコロナウィルスを拡散させているとしか思えないこの無防備な対応。
こんなのが通るわけないじゃないかと思っていたら、今度は検疫官や厚労省職員は検査の対象外との方針を示す政府。

「検疫官などは検査対象外」の方針変えず 「専門知識ある」
            2020年2月24日 22時55分 NHK

>クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の船内で業務にあたった検疫官1人の感染が新たに確認されましたが、厚生労働省はウイルス検査の対象から検疫官などを外している現在の方針を変えず、症状が出た場合などに検査を実施するとしています。

症状が出た後に検査をしても遅いってなぜわからないのか。
陽性であっても無自覚・無症状な人がいるのは、専門家なら分かっているはずだ。

素人が考えても、どんなに専門知識があろうと、検疫の最前線にいる検疫官は感染の可能性が一番高い人に位置すると思うが、専門知識があるからと言う理由で厚労省は「検疫官などは検査の対象外」を打ち出した。

すでにクルーズ船で業務に従事していた政府職員の感染者は計6人となっているのに、この対応はあり得ない。。
もし陽性だったらこの人達が感染源になるのに、厚労省はどうしてそれがわからないのか。

安倍政権も厚労省も、危機意識がめちゃくちゃ低い。
だから、コロナ対策会議は開くが10分程度で終わり、会議に出席をしない閣僚まで出てくる。

極めつけは安倍首相だ。
やった感を演出するためにメディアのカメラを入れ、いかにも会議に精を出しているようなパフォーマンス。
そのすぐ後に、2時間も3時間もの会食を用意しているのは何なのか。
国民の命がかかっているコロナ対策会議はたったの10分程度、政権維持のためなのか会食には何時間もかける。

本当に安倍政権には退場願いたいと心底思う。
この政権が続けば続く程、私たち国民は無知・無能の犠牲になる。

安倍首相は、何かあると当時の民主党政権の対応力を非難してきたが、これほど有事の際に対応できない政権はそうそういない。
もう「地獄の安倍政権」と叫びたいくらいだ。

| | | コメント (15)

2020.02.24

これでも高いと思うがようやく内閣支持率が36.2%に

これでもまだ多いくらいだが、ここへきてようやく内閣支持率が36,2%に。
しかもフジ・サンケイの調査でだ。
これはある意味画期的なことだ。
そして、政権側思考ののフジ・サンケイがこの数字なら、違う社の調査だったらどうなるか見ものだ。

内閣支持率8.4ポイント↓ 30%台は約2年ぶり FNN世論調査       2/24(月) 12:28配信 Fuji News Network

>FNNがこの週末行った世論調査で、安倍内閣の支持率は36.2%と、1月より8ポイント以上急落した。
>新型コロナウイルスへの政府の対応は、評価が拮抗(きっこう)する一方、政府の情報提供には、7割近くが十分ではないと答えた。
><安倍内閣を「支持する」と答えた人は、1月から8.4ポイント減って、36.2%だった。
>「支持しない」人は、7.8ポイント増えて、46.7%だった。

今までの安倍政権の姿を見ても支持できるとしたら、どこを見て生きているのだろうということになる。

私はこれでも多いと思っているが少しは希望が持てる。
野党の渾身の国会質疑、それに対する与党の話にならない程の屁理屈答弁が、少しは国民にも理解できたのだろうか。

国会で、安倍首相やその閣僚のやっていることと言ったら、官僚の書いた原稿を読み、あげく、野党の質疑が確信を突くと、その場しのぎの嘘を吐き、結果、官僚たちがその話に合わせて文書を改ざんしなければいけない羽目になる。
官僚も仕事とは言え、大臣の嘘に付き合わされ大変だ。
野党に鋭い追及を受け右往左往し、大臣席の茂木に早く帰れと叱咤されるし。

コロナ対策会議は何回開こうと、たったの8分とか10分で終了。

大臣も、私用(政務)を優先するほど、このコロナ会議はメディアに写真を撮らせて終わり、パフォーマンスの場となってきた。
夜は夜で連日の、経済界や安倍友との長時間の会食三昧。

有事になると本当の政権の姿がわかる。
平時の場合は、やってる感で勇ましい言葉を吐き続けていたら国民は騙されるかもしれないが、有事には通じない。
もちろんコロナウィルスも忖度してくれない。
結果、口だけ政権の末路は、すべてが後手後手に回りコロナウィルスが市中にまん延する状態に。
ダイヤモンドクルーズ号の検疫官が何人も感染するくらいだから、コロナを甘く見ていたのではないか?

この政権は、自分達の政権維持が本業で、国民の生命・財産を守る気はないし、守る技量も持ち合わせていない。
国がはっきりした指針を示さず、民間に丸投げ状態を見ていると、本当に心もとない。

そりゃあ、政治に関心がない人だって自分の身に降りかかってくるとなると、少しは関心を持つ。
関心を持てば、口だけ勇ましい政権の実態が少しは分かったのではないか。

| | | コメント (16)

2020.02.23

追及しきれない野党がだらしないという人に告ぐ!

俵 才記 さんのツィート

>安倍は詰んでる。詰んでるが、三振してもバッターボックスから出ない奴、将棋で負けたても負けましたと言わない奴。
どうしたらいいんでしょう?
ほんと始末が悪い。しかも審判が安倍の味方だから、5振までOKとか、「待った」あり、3手前まで戻せとか、急にルールを変えるんだから。
あーあ疲れるね😡

野党がどれだけ真剣に問題点を炙り出しても、安倍首相側は、まともに答えず・論点を変えてのはぐらかしの連続で、国会を見ている方は心底あきれ果てているのに、国会を見ていない人に限って与党も与党だが「追及しきれない野党がだらしない」からと解説をする。

俵さんじゃないけど、バッターボックスに立っている人はもう三振で終わっているはずなのに、ちっともどかない。
バッターボックスに居座り続ける。
挙句、審判が勝手にルールを変えてくれる。
バッターボックスに立っている人にめちゃくちゃ有利なルールに変えてくれるから、バッターボックスの人はそれ見たことか!と鼻高々。
バッターボックスに立っている人が大人なら、さすがにバッターボックスから出るが、この人は人のことを何も考えない自分が一番かわいい人で自分の思い通りに振る舞う癖がある。

これで野党はどうやって追及したらだらしなくなくなるのか。
誰がどう追及しても、意固地にバッターボックスに立ち続けている人にはかなわないと思う。
検事出身の、あの舌鋒鋭く相手を攻め続けた山尾志桜里に対しても、森法相は到底論理的には通じない「解釈を変えた」と言って到底誰にも通じないルールでかわし続けてきた。
常識もモラルも倫理も通じない人達に、どうやって議論を挑んだら、相手は参りましたと言うのか。
「追及しきれない野党がだらしない」と言うのは簡単だが、常識もモラルも倫理も通じない人達にどうやって立ち向かったらよいのか教えて欲しい。

それでも野党はこの手が駄目ならあの手で、あの手が駄目ならこちらでと、いろいろ目先を変えて質疑をするが権力を持っている方の、「ルールはすべて自分たちで決める」感がすごい。
本当に疲れる・・・・
無力感が半端なく出てくるし。

国会を30分でも1時間でも見たら、今の安倍政権の無法地帯にビックリすると思うが。
とにかくこの政権には常識が通用しない。

ちなみに自民党が下野した時の対応はひどかった。
民主党政権が原発事故で困ってる人達のために審議に応じてくれ、法律を成立させようと言っても、ほとんど応じず、審議拒否の嵐だった。
それで法案成立率が異常に低くなったのを覚えている。
今の野党の審議拒否なんて可愛いものだ。
それなのに、野党が審議拒否をしたと鬼の首でも取ったような煽り立てるネトウヨたち。

質疑にしても、森雅子や丸川珠代等々、総理に対しても敬意のかけらもなく罵詈雑言を飛ばしていた。
安倍首相が、辻元清美に対して「罵詈雑言の連続だった」だからヤジを飛ばしたと怒り狂っていたが、自民党の女性の質疑は感情的で質疑と言うより罵倒がふさわしいのではないかと思うくらい酷かった。
ウソだと思うなら自ら調べてみればよい。

| | | コメント (19)

2020.02.22

森法相の「口頭による決裁を経た」に絶句!この国は法治国家を止めたのか

安倍政権は、何から何まで屁理屈答弁で誰が聞いても頭おかしいのではないかレベルだ。
先日、立憲の小川淳也の火を噴くような厳しい質疑には与党もタジタジとなって答弁をしていた。
この人こそ、総理大臣になって貰いたいと心の底から思う。
頭は抜群に切れるし、正義感はあるし、弱者に寄り添う姿勢もあるし。。。。

小川淳也は、黒川弘務東京高検検事長の定年延長に関する法解釈変更について、決済文書・稟議文書があるのかを聞いたら、森法相は決裁文書はあると答弁した。
そこで小川淳也がその決裁文書を出すように迫ると、森は後日出す用意はあると回答をしていたが、ふたを開けてみると、やっぱりこの嘘八百内閣の欺瞞が露呈してしまった。

法務省、解釈変更 決裁「取っていない」 検事長定年延長めぐり      2/21(金) 17:03配信 TBSNEWS

>森法務大臣は20日の衆議院予算委員会で、検察官の定年延長の法解釈変更について「部内で必要な決裁を取っている」と答弁しました。
>しかし、21日になって、法務省は予算委員会の理事会で「文書による正式な決裁は取っていなかった。口頭による決裁だった」などと説明。

私はネット中継で、その時の様子をつぶさに見ていたが、森雅子法相は確かに「決済は文書で残っている」と言っていた。
その時はやけに自信がある言い方だから、そうなのかと思っていたが、やっぱりこの政権のやることだ。
文書は残っていなかった。
と言うよりも、何が何でも黒川の定年延長に向けて、安倍内閣が勝手に動き出し、つじつま合わせに奔走しているからこそ、こんな官僚の世界にないことが起きてしまったのだろう。

しかし、法治国家で文書至上主義の国が「口頭で決裁した」が通用するのか。
これが通用するなら、これからすべての面で、文書はないが「口頭で決裁した」と言えることになる。
文書はいらなくなると思うが。。。。

それにしても国会で質疑をして答弁すればするほど、矛盾点ばかりが出てくる。

法相がその場しのぎの答弁をして、官僚はそれに合わせて文書を変えてくる。
だから、先日のように人事院給与局長のように文書の訂正に追い込まれるのだろう。
結果、文書そのものが歪になって訳が分からなくなってくる。
それでも、政権がごり押しした結果、歪な文書でも正式回答になる。
本当におかしな国だ。

安倍政権の7年間でこの国は、取り返しのつかない国になってしまった。
官僚は出世したいのか忖度合戦になり、黒いものまで白にしてしまう。
いかに政権を庇うかで出世の道が開ける光景を何度も見てきた。
あったこともなかったことに。

過去の政権が決して踏み込まなかったことも、法解釈まで捻じ曲げ簡単に制度を変えてしまう政権。
本当にこれでよいのだろうか。

どうしてメディアが追及しないのか。
「野党議員がこういう質疑をしていた」と他人事のように記事にしているだけでは報道の意味がない。
未だに大本営発表を大得意としている某公共放送もあって国民の知る権利に応えていないし、間違った方向へ誘導をしている。
ありのままに報道していたらここまで長期政権には絶対になっていなかった。

| | | コメント (21)

2020.02.21

「 左手が清潔ルート、右側が不潔ルート」橋本厚労副大臣のアホツィート

安倍政権はアホばっかりか。
この時期にコロナウィルス対策を欠席して、新年会・書道展・祝賀会に勤しんできた三大臣、そして地元のフグの刺身を堪能して「ぷりぷりして歯ごたえがある」とにっこり笑った写真を撮らせる首相。

これで終わったかと思ったら、またアホ発見。
これが「厚生労働副大臣」の役職だというのだから、安倍政権のレベルの低さが分かるというものだ。

ちなみにこの人、橋本龍太郎の子供だそうだ。
やっぱり「二世・三世・・・・」の部類だった(笑)

クルーズ船写真「左手が清潔ルート、右側が不潔ルートです」 厚生労働副大臣のツイートにツッコミが殺到 
 
               2/20(木) 17:19配信  ねとらぼ

>新型コロナウイルスの集団感染が問題となっているクルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号について橋本岳厚生労働副大臣は2月20日、船内の区域管理(ゾーニング)を徹底していることをアピールするツイートを写真付きで投稿。

これが厚労副大臣の橋本岳のツィート画像。
5e4e1d922600000405b5ee44 清潔ルートに不潔ルート。
子供のごっこ遊びじゃないんだから。。。
結局、中は繋がっているじゃん。

へえ?これが徹底した管理?はああああ、恐れ入りました。
どこまでウィルスを侮っているのか。
これだけ、対策がでたらめではそりゃあ、船内で蔓延するはずだわ。。。

今はあまりの批判の嵐でツィートを削除したとされるが、そもそもなんでこんな画像をツィートするのか。
普通に考えたら対策になっていないことくらい、分かりそうなものを。
この人、本当にこれで対策を打ったと思っていたとしたらアホすぎる

本来なら、厚労省の幹部にこれじゃあ対策になっていないと指示する立場だろうに、嬉々として対策ができているツィートは何なのか。
これだけ感染力が強いと言われているコロナウィルスに対しての危機感がまるでない政権だから、コロナ対策会議に欠席して政務に勤しむ気持ちになるのだろうし、ふぐ刺しを食べてご満悦の写真も撮らせるのだろう。

初動対策は大失敗だし、クルーズ船の対応もこの写真を見る限りこどもの電車ごっこの範疇だ。
しかもクルーズ船を下船した乗客に、電車は乗るなと言ったり、電車でもよいと言ったり、何をしたいのかさっぱりわからない。

安倍政権には危機管理能力が欠如していることが、これで国民にもわかっただろう。
それでもまだ擁護している真正のアホウヨたち。
自分が陽性反応が出てもまだ「安倍さまは良くやっている」と思うのだろうか

それにしても、副大臣がこの能天気さは絶望しかない。
パンデミックも時間の問題だろう。
国民は政治に殺される。。。

| | | コメント (20)

2020.02.20

この時期に安倍はフグ堪能、進次郎は新年会、森雅子は書道展、萩生田は消防団長の祝賀会出席

平時ならそれでも通るが、今、日本がどのような状態なのか知らないわけでもないのに、三大臣、進次郎、森雅子、萩生田はコロナ対策会議に出席せず、地元に飛んでいたと。
菅はこの三大臣の私用を「用務」と言ってけむに巻いてきた。
勝手に3人を気遣って「用務」にしたのだろうが、どうもこの3人がコロナ対策会議を欠席して地元で新年会や表彰式、叙勲式に出席は「政務」と言う事のようだ。

安倍政権にかかったら、日本語がどんどん怪しくなる。
募集と募るは違うと言ったり、報道陣から「今年の漢字」を一字でと問われ「責任」答えたり、現行法律を内閣の解釈で勝手に変えたり、この内閣は一般常識以前の日本語破壊を推進している。

予算委員会で立憲の本多が、この3人に国民に謝罪をする気はあるのかと聞いていたが、進次郎、森雅子、萩生田の3人は反省はしているとは言うがお詫びは一切口にしなかった。
謝罪をしたら死ぬ病にでもかかったか。
進次郎は本当に自民党議員らしい議員で、口では国会改革と言うものの、自民党議員の悪しき慣習を踏襲している議員だ。
言い訳ばかり考えて若いのにまったく覇気がない。

コロナ対策会議も11回したそうだが,一回の会議の時間がたったの10分とか15分とか。。
これで突っ込んだ議論ができるのだろうか。
本多も言っていたが、カメラに写真を撮らせるための時間ではないかと疑念を持っていたが、誰だってそう思う。

3大臣だけかと思いきや、19日安倍首相は、のんきにトラフグの刺身を試食し、「プリプリして歯応えがある」とはしゃいでいた。

平時ならそれもありだろうが、今が一番大変な時期にこんなパフォーマンスをすれば国民がどう感じるか思わないのだろうか。
安倍首相の平時と同じパフォーマンスは、やっぱり危機感がないのだろう。
3大臣がコロナウィルス会議に代理を立てたからOKとして、地元にすっ飛んで行った行動とまったく同じだ。
緊張感がなさすぎる。

初動の「湖北省縛り」で、コロナウィルスは簡単に日本中にバラまかれてしまった。
そして、今なおクルーズ船の感染者が毎日何十人単位で出ている。
終息どころか感染拡大でパンデミックになるのも時間の問題だ。
そんな中、安倍政権の今までのやってる感では到底対応できない。
そこのところは考えてもらわないと、国民は政治に殺されかねない。

本当に危機感を持って対応してくれよ…と心から思う。

今日の予算委員会、小川淳也の追及が鋭すぎる。
頭が切れて正義感を持っていたら鬼に金棒だ。
与党の欺瞞が次々と暴かれていく。惚れ惚れする。。。。。
この人こそ総理大臣にしたい議員だ。

| | | コメント (24)

2020.02.19

新型肺炎を「神風邪」と利用するつもりが後手後手対策で「神風邪」にならず(笑)

安倍政権は利用できるものならなんでも利用するのが特技で。
IR汚職や検察官定年延長、桜でにっちもさっちもいかず、国会開催でますます窮地に立たされていた。
その時、新型肺炎の流行で国民の関心が外に向くと思ったようだ。
自民党内では密かに「神風」ならぬ「神風邪」と呼んでいたそうな。

安倍政権内部で新型肺炎は“神風邪” 憲法改正に利用の動きも    2/19(水) 7:00配信  NEWS ポストセブン

>感染拡大が続く新型肺炎をめぐっては、医師、検疫官、チャーター便のクルーたちが官民挙げて献身的な水際作戦を展開している。その一方で、現場から離れた“安全地帯”である永田町の惨状は、目を覆いたくなるばかりだ。
>政権内部では新型肺炎をひそかに「神風邪」(カミカゼ)と呼んでいるのだという。
>安倍総理にはまだ悪運がある。本来なら、今国会はIR汚職や桜を見る会問題などの不祥事追及で窮地に陥ってもおかしくなかった。そこに新型肺炎の流行で国民の関心が外に向いた。官邸は上陸を水際で食い止めることができれば支持率も上がると張り切っていて、武漢からの政府チャーター便を国会審議の時間帯に合わせて帰国させるなど、巧妙に利用している

さすが利用できるものならなんでも利用する安倍政権らしく姑息な演出だ。

チャーター便を国会の審議時間帯に合わせて帰国させれば、安倍がドヤ顔して自分の手柄として主張できる。
そのくらいのことは朝飯前でやるだろう。

そして安倍ヨイショの世耕が、「このシチュエーションで感染症について質問をしない感覚に驚いています」とツイートすれば、安倍礼賛ネトウヨ連中が、「新型肺炎をそっちのけで桜ばかりやっている野党」とデマ飛ばしをやってくれるという算段なんだろう。
追及かわしと言うわけだな?

桜を追及されればされるほど、どんどん安倍の正体が国民に浸透するから我慢ならないという事か。
だから新型肺炎が「神風邪」と言われる所以か。。。
しかし国民の不幸を「神風」に例えるとは不謹慎だろうに。。。
政権維持が一番にある自民党らしい発言だ。

実際には、新型肺炎の対応、クルーズ船対応も酷かったし、春節の時期に中国人ウェルカム状態で、水際で大失態、日本国内でウィルスが蔓延するところになった。

大体が、都合が悪くなると文書の改ざん・捏造・隠ぺい・廃棄を当然の如くやって国民の知的財産をないがしろにして、物事に真剣に取り組んでこなかった政権が、新型肺炎に適切に対応できるわけがない。
誤算と言うよりも、元から対応力がない政権と言う事だ。
すべてを胡麻化す事で生きながらえてきた政権だ。

今回の新型肺炎は、政府の対応が酷かったことで「神風邪」どころか、逆風になっている。
国会では、桜も、IRも、公文書管理も、検察官定年延長も、新型肺炎の審議もバンバンやっている。
すべてが安倍政権のプラスにはなっていない。
かえって相乗効果で、国民が見る目がものすごく厳しくなっていると思うが。
それが分かっていないのが、安倍政権であり自民党議員であり。

与党ボケしているのか、政権も自公も国民の目を侮っている。

| | | コメント (15)

2020.02.18

昨日の辻元清美の質疑から今日の野党の審議拒否のくだりまで

今日の国会、予算委員会は、本来なら受信料で成り立っているNHKがどんなチャンネルを使っても中継しなければいけなかったのだが、NHKは中継しなかった。
NHKの場合、サブチャンネルも持っているのだから、こういう時こそ中継すべきだった。
と言うのも、昨日の辻元清美の質疑が安倍首相の今日の答弁に繋がっていたからだ。

昨日は、辻元清美の爆弾質疑がのっけから行われた。

桜を見る会の前夜祭について、ホテルニューオータニは安倍首相に忖度したのか、明細書も領収書もうやむやにしてしまい、安倍首相は鬼の首でも取ったように、国会でドヤ顔して「ホテル側が営業の秘密だから回答できない」と何度となく言ってきた経緯があった。
辻元清美は、安倍事務所側がホテルニューオータニ以外に、ANAが前夜祭の会場に使ったことに着目したようだ。

本当に頭がいい。
そのANAに、宛名の白紙領収書を出したり、明細書を作らない宴席・パーティはあるのかと問い合わせたそうだ。

ANA側は、どの宴席・パーティにしろ、宛名の白紙領収書を出したことも、明細書を作らなかったことも一度もなかったと回答が寄せられている。

忖度しなかったANAは素晴らしい。
ホテルニューオータニとは大違いだ。

これを聞いた自民党議員は、「なんで(ANAホテルは)回答を出したんだろう」とか「もうANAホテルを使うのはやめよう」とまで言っているそうだ。
結局、自民党議員も総理の嘘を知っていた訳だ
ウソがばれたからと言って逆恨みをしてはいかんよね(笑)

辻元はその書面を見ながら安倍首相に質疑をしたが、安倍首相は、一般論ではそうかもしれないがと自分がいかにも特権があるるみたいな答弁をするし、詳しい事を詰め寄られると相手(ANA)は「営業の秘密があるから回答できない」と強弁していた。

そして電話で聞いたから、何も書面にする必要はないと拒否していた。というのが昨日の国会の質疑答弁だった。

安倍首相の国会答弁を聞いて、朝日や毎日がANAに問い合わせたところ、「明細書を主催者に発行しないケースはない」と安倍首相の言ってきた一般論が通用しない回答をしてきて、安倍首相の国会答弁が嘘だったことが発覚したというわけだ。

安倍首相のウソがばれ、反発した野党は「今まで言ってきた中身を書面で立証しなければならない」として、首相側から回答があるまで、野党は衆院予算委員会の審議に応じない構えで、審議を拒否したというのが真相のようだ。。

せっかく安倍の嘘が暴かれる場面を想像していただけに、今日のNHK中継は何にが何でも中継してほしかった。
「みなさまのNHK」が、「安倍さまのNHK」と言う構図はいかんともしがたく。

ならば、インターネット中継を見るべしと、野党議員の質疑を待ち構えていたが、上に記したように野党が審議拒否をしたために、なんと安倍ポチ棚橋委員長は野党抜きで国会審議をしていた。
審議は尽くしたというアリバイ作りのためなんだろう。
すごい不公平だし悔しい。

またまた理不尽なのが、野党が審議拒否をすると、ネトウヨが必ず勢いづいてきて馬鹿の一つ覚えのように「野党が審議拒否をした、サボりだ」と言い、桜よりコロナ対策だろうとデマを飛ばすのが目に見えている。
これで簡単に騙される国民がこの国には多いから。。。。

安倍首相とそのお友達、ネトウヨ連中はこの国の癌でしかない。
いつまで日本国を破壊したら気が済むのだろう。
一刻も早く辞めてくれ。

| | | コメント (20)

2020.02.17

辻元がまたまた爆弾質疑、安倍はタジタジだが屁理屈で言い抜ける

辻元がまた爆弾質疑を!

かつて安倍事務所主催で行った前夜祭についての質疑で、ホテルニューオータニ以外にも、安倍事務所が前夜祭を行った全日空ホテルに、宛名の白紙領収書を出す、明細書を作らない宴席・パーティはあるのかと問い合わせたそうだ。
それの結果は、どの宴席・パーティにしろ、宛名の白紙領収書を出したことも、明細書を作らなかったことも一度もなかったと回答が寄せられたと。

そこから辻元の追及が続く。
たじたじとなる安倍首相だが従来の、屁理屈答弁を繰り返すだけ。
午後の審議に間に合うように、事実確認をしてほしい旨を安倍に伝える辻元。

辻元氏、「桜」の首相答弁とホテル回答「違う」                2/17(月) 12:46配信  日刊スポーツ

>立憲民主党の辻元清美幹事長代行は17日の衆院予算委員会で、安倍晋三首相が抱える「桜を見る会」の問題に関連し、前夜祭の会場となったホテルのうち、全日空ホテルに問い合わせて得た回答が、これまでの首相の国会答弁とは「真っ向から違う」と指摘、追及した。

午後一は馬淵が、GDP年6、3パーセント減、半端ない経済の落ち込みを追及している。
政府は、全く認めず従来通りの景気回復をしている答弁を繰り返すだけ。

次は小川淳也が、辻元の質疑をバトンタッチして安倍首相に午前の質疑を問いただしている。
安倍首相は、いつものようにこのパーティの主催は、安倍後援会ではあるが、安倍事務所ではないと言い募っているが、それが通用するのだろうか。
宴会代5000円を一人一人から安倍事務所が徴収しているのに、主催は安倍後援会?
訳わからん。

安倍
>私の事務所が全日空ホテルに確認したところ、「辻元議員には一般論でお答えしたが、個々の案件は営業の秘密に関わるため回答に含まれていない」と全日空は言っている。

また、ホテルニューオータニのときに答弁した事と同じ答弁を言い張っている。
減らず口がこれほどとは。。。

小川淳也が、午前はホテルに確認するようにと言ったが安倍が屁理屈で返すものだから、今度はホテルに対して、文書・書面で責任ある回答するようにお願いしてもらいたいと言っていたが、なんだかんだ屁理屈をつけてホテルに書面で問い合わせるとは言わない。

それでも追及する小川に対して、書面にする考えはないと言い切る安倍。
国会で疑いをかけられているのに、どうして書面にするのを嫌がるのか理解できない。
自分に正当性があるのなら、すぐさまホテル側に依頼すると思うが。

安倍首相は、「首相は嘘を付かない」を前面に出すが、首相が嘘をつかないと誰が言えるだろう。
特に安倍首相の場合、息を吐くようにウソを言うのが特徴だから信用性がない。

小川淳也は終始一貫して正攻法で攻めるが、○○の壁は高し・厚し・・・・
昔の人は、〇〇ほど強いものはないと言ったが、常識のない人に何を言っても糠に釘でもどかしい。
まるでああいえば上祐。
こういう場面だけは、異常に悪知恵が働く人間だ。

| | | コメント (19)

2020.02.16

新型肺炎「死者が続出したら政権が持たない」それしか頭にないんかい!

もう新型肺炎に対しての対策が後手後手過ぎて、ウィルスがどんどん蔓延してしまっている。
ダイヤモンドプリンセス号の対策は本当にお粗末すぎた。
いくら大人数だからとはいえ、全員検査もせず船内に押し込めていたらどうなるか、素人だってわかる。
症状の出た人限定の検査でどうやって検査をしたと言えるのか。
このウィルスは潜伏期間も長いし症状が出ない人もいるというのに、お金がかかるからとか、検査キットの数が足らないとか、人手が足らないとか、姑息なことを言いながら、全員検査には及ばなかった。

本当になんでここでケチったのだろう。
最初の時点で、いくらお金がかかろうと全員検査をしてグループ分けをしていたら、ここまで感染拡大とはならなかっただろう。
初めにケチって後で大金を払う羽目に。

安倍政権は水際対策も言うだけで、やっていたとは思えない。
中国で新型肺炎のまん延が報道されたのは1月だった。
今年の中国の春節は1月24日から30日までだそうだが、その前から空港で中国人旅行客はよく見かけたし、政府は湖北省や武漢にこだわり続け、その間、多くの中国人が来日している。

日本だけゆるい検疫だったせいか、中国の他の都市からは入りたい放題だったのではないか?
むしろ日本政府はウエルカム状態だった。
この時期がウィルス蔓延の起源だったのではないか?
日本の経済が悪化している今、インバウンドに頼るしかなかったのかもしれないが、この時点で水際作戦は大失敗だ。

菅官房長官は「日本は流行の状況ではない」と虚勢を張るが、明らかに流行っている。

「死者が続出したら政権が持たない」と官邸関係者が言っているそうだが、死者の数しか頭にないのか。
安倍政権にとって、頭にあるのは国民の命ではなく、政権維持のためのインバウンドと五輪が行われる事だけか。

安倍首相は、

>ワクチンが開発されるまで何とか乗り切ろう」

と周囲に語っているそうだが、ワクチンができるまで18カ月もかかるのではと言われているのに、のんきなことだ。
どれだけ現実を知ろうとしないのか。。。。
日本での不祥事はメディアを恫喝して無かったことにできるかもしれないが、ウィルスに通用するかどうか。。。
「流行していない」と隠す前に、具体的な対策を国民に示したらどうか。
「マスク着用、人ごみの中に行かないように」ではダメだ。

| | | コメント (25)

2020.02.15

新型肺炎は全国的に感染拡大をしているのに官房長官は「日本は流行の状況ではない」はあ?

この政権のことだから、何を発表しても不思議とは思わなくなったが、新型肺炎に対して政府の水際対策はものの見事に失敗して感染者が全国に広がり、毎日あちこちで感染者の報道がされているのに、官房長官はまだ「日本は流行の状況ではない」と言う。

菅長官“日本で流行の状況ではない”コロナ              日本テレビ系(NNN) 2/14(金) 13:57配信

>菅官房長官は新型コロナウイルスの感染拡大に関連し、日本では流行している状況ではないとの認識を示した。
> 菅官房長官「国内で流行していると判断するに足る疫学的情報が集まっているわけでなく、今後、感染経路を含め早急に疫学的な情報を収集している」

疫学的情報が集まろうが集まらなかろうが、現実には全国津々浦々、新型肺炎の感染者が、毎日多数報道されている。
これを流行と言わずして、何を流行と言うのか理解に苦しむ。

日本政府は当初、湖北省しばりに躍起になっていたが、それが結果的には水際でウィルスを食い止めることにはならなかった。
なぜか「湖北省」にばかりこだわり続ける。
そして湖北省にこだわるあまり、国内感染への対応が遅れた。
今では、毎日全国のどこかしらで感染者が報道されている。
もう、二次三次四次とどこから感染したかわからない状態に陥っている
感染ルートを調べることもできないくらい、末端にこのウィルスは広がっているのではないか。
もう、中国に関係ない人でも誰が感染するかわからない状態にまでなってしまっている。

それでも「日本は流行の状態ではない」という菅官房長官。

この官房長官は今までも、記者から何を指摘されても

>「全く問題ない」
「批判は当たらない」
「指摘は当たらない」

と、何一つ非を認めたことがない。
木で鼻をくくったような発言しかしなかった官房長官の発表に対して、信じる人がいるのだろうか。
しかも現実には素人が見ても全国的に蔓延しているように見える。
私はこの人には不信感しかないし、不誠実な人だと心から思う。

しかも安倍政権は、今になって感染症の専門家を入れて新たな会議を設置すると言っている。
だとしたら今まで8回行われた「新型コロナウイルス感染症対策本部」は何だったのか。
私はてっきり、専門家も交えた会議だと思っていたが、素人に毛の生えた人間だけが参加していたのか。
まったく今頃何を言い出すのやら。。。
そりゃあ、全国にウィルスが蔓延してもおかしくはない。

この政権は事あるごとに、「国民の生命・財産を守る義務がある」と言ってきたが、いざとなると、国民の命などなんとも思っていない。
台風の時や豪雨の時など、国民に重大な危機せまって居ても宴会や豪華会食やゴルフ、スポーツ観戦が一番の人がトップでいる限り、国民の命など些末なことのようだ。

今回もインバウンドや、東京五輪を心配していただけか。。。

| | | コメント (15)

2020.02.14

桜前夜祭「足踏み入れただけ」とうとうここまで来た安倍の屁理屈

もう詭弁どころの騒ぎではない。
安倍首相の屁理屈がここまで来た
「桜を見る会」の前夜祭について、言うに事欠いて安倍首相は「足を踏み入れただけ」と言い出した。
まるで子供総理だ(笑)

桜前夜祭「足踏み入れただけ」 安倍首相、契約主体を否定                2/13(木) 17:42配信  時事通信

>安倍晋三首相は13日の衆院本会議で、首相主催「桜を見る会」の前日に東京都内のホテルで開かれた前夜祭に関し、「私と妻は何ら契約について意思表示をしておらず、夕食会の場に足を踏み入れただけだ」と述べ、自身が契約主体ではないと強調した。

はあ?足を踏み入れただけ?
安倍事務所主催なのに?
まるで他人事のようだ。
この夫婦は自分たちが主催なのに、なぜかゲスト的な立ち位置にいる。
自分が主催じゃないのかと問うと、安倍の事だから安倍事務所主催だ!とまた屁理屈で返すのだろうが。

安倍の場合、一言一句、文言が合っていないと自分が言ったことにならない性格の持ち主のようで、似たような文言を指摘しても、自分は、そんなことは一言も言っていないと強弁する。

最近、コロナウィルスが日本国内にまん延するようになって、ネトウヨなのか、勇ましい声を聞くようになった。
桜を見る会ばかりやっている場合か?とか、なんでコロナ対策を国会で論じないとか。
安倍首相のヤジに対しても、どっちもどっちと言う声も多い。

桜を見る会は安倍政権のすべての負の体質が凝縮している。
屋台骨が腐っているのにそれを見過ごし済ませていけば、またどこかで新たな税金私物化があらわになって、国民の血税が一部の人だけに使われることになる。
だからここは徹底的に膿を出さないと駄目だ。

コロナ対策は政権与党が「新型コロナウイルス感染症対策本部」と言うものを作って対策を練っている。
13日時点で8回を数える。
国会を生で見ていない人に限って、いつまで桜をやっているんだという声を上げるが、国会でも野党が、ウイルス対策に進言や提案をしたりもしているのを知らないようだ。
これ以上野党に、何をしろと言いたいのだろうか。

辻元清美の質疑に対して、安倍が「意味のない質問だよ」とヤジを飛ばしたことについても、なんで野党はヤジを飛ばしてよいのに与党はいけないのかと言うおバカな人が多いのも気になる。

そもそも大臣席からヤジを飛ばすことは禁じられているそうで、権力を持たない野党と、権力を持つ与党を一緒くたに論じるから、間違った認識になるのだろう。

石破が自身の派閥会合で
>国会 を運営する時は野党に配慮をし、罵詈雑言浴びせられようが、辞めちまえ と言われようが、平身低頭、審議をお願いし、法案、予算案の早期 成立を目指す。

と言っていたのが印象的だ。
辻元の「鯛は頭から腐る」質疑が、私は罵詈雑言だとは思えないが、安倍政権には野党と審議を共にして法案や予算の成立をさせるという謙虚さがまるでない。

大体が、辻元の質疑を「罵詈雑言の連続」と受け止める人間は首相の資格すらない。
根性がねじ曲がっているのではないか?
日頃、「真摯に・謙虚に・丁寧に」と言っている人の言葉とも思えない「罵詈雑言の連続」答弁だ。

最後は数の力で法案を成立させればよいと思っているからこそ、野党への答弁もしょっちゅう嫌味を混ぜたり小馬鹿にしたりするのだろうし、挙句、閣僚席であってはならないヤジを飛ばすのだろう。
知性も教養もない割には、こういった悪知恵だけは働く。
どういう育てられ方をしたのかおのずと想像は付く。

結局、野党を舐めているという事は、その後ろにいる国民をも舐めている。
それが安倍首相だ。
選挙に勝ったからと言って、安倍政権が何をやっても良いと思っていたら大間違いだ。

| | | コメント (15)

2020.02.13

辻元清美命名、和泉&大坪の海外出張は「税金ラブラブ旅行」

辻元清美の質疑は、安倍首相のあってはならないヤジを引き出したが、質疑の中で和泉補佐官&大坪官房審議官の海外主張は、「税金ラブラブ旅行」だとの命名もしている

辻元氏、和泉&大坪両氏の「税金ラブラブ旅行」指摘           2/12(水) 21:30配信  日刊スポーツ

>和泉洋人首相補佐官と厚労省の大坪寛子官房審議官が、海外出張先のホテルで、内部から互いの部屋を行き来できる「コネクティングルーム」に宿泊していた問題が、12日の衆院予算委員会で取り上げられた。
>立憲民主党の辻元清美議員は「税金を使ってラブラブ旅行していたのではないかという疑いも出ている」と指摘。「和泉さんが部屋に入れたならパワハラかセクハラ、合意の上なら職権乱用だ」として安倍晋三首相に「けじめをつけてほしい」と求めた。

安倍首相は、「コロナウイルスに没頭していたので知らない」と逃げているが、コロナウィルスに没頭していた割には、いつまでたっても対策が後手後手だ。
プリンセスダイヤモンド号の、乗組員相部屋対策に無頓着だったり、乗員全員検査は未だに行われていない。
素人でも、感染力の強いウィルスが対象なのに相部屋は無いと思うし、全員検査は必須だと思うが、未だに船に押し込めておけば解決したかのような対応だ。
この期に及んだら、もう中国全土に範囲を広げてウィルス検査を一刻も早くやらなければいけないのに「湖北省、浙江省」しばりに拘っているようだし。
コロナウィルスに没頭していてもこの程度だとすれば、辻元の質疑を逃げるための言い訳としか考えられない。

昨日の質疑、辻元が和泉と大坪の関係を追及していたが、この写真は、どう見ても一線を越えた男女の仲としか見えない。
Eqkm0grueaawn6jこれぞ「税金ラブラブ旅行」だ(笑)
補佐官と官房審議官の関係だけだったら、自分(和泉)のスプーンであーんとはいかないだろう。
公的な出張なのに、やっている事は私の部分だし男女の仲だ。

出張に行った先で、こういう行為が行われても、大坪はしらを切りとおす。
和泉は国会に出て来ず、大坪だけが答弁をしていたが、4回ものコネクティングルーム出張にしても、どうして内部で繋がる部屋が必要なのか。
大坪の合理性のある答弁は聞けていない。

大坪は答弁で、「部屋の配置については、基本的には、外務省が作ってくださる配置に従っている」と言っていたが、外務省の担当が「部屋割りについては、補佐官室から指示があった」と言い、すぐさま嘘がバレる。

大坪が主治医で和泉の健康面で心配しているとしても、隣室2部屋を用意すればよいし、しかもこの二人は男女なんだから疑われるような事をすべきではない。
この二人の行動は、税金を使った不倫旅行と言われても仕方がない。

ネットでは、そんなに健康面で不安のある人間が補佐官と言う激務に耐えられるのかと言う意見が圧倒的だ。

それにしても芸能人の不倫には朝から晩まで面白おかしく問い詰めまくるワイドショーだが、この税金を使った不倫旅行を朝から晩まで問い詰めまくって来たのだろうか。

安倍政権は税金をなんと考えているのだろう。
あっちでもこっちでも、税金私物化が甚だしい。

| | | コメント (14)

2020.02.12

安倍ポチ委員長の真骨頂、安倍が閣僚席でヤジを飛ばして審議を妨害しても速記止めず

今日は衆議院予算中継があるという事で、お昼からだけどテレビをつけて見たが、辻元清美の質疑中までは、まだ何とか議事進行をしていた。

辻元清美の質疑が終わった途端、閣僚側席(安倍首相)から不規則発言が飛び出した。
場内が騒然としている。

どうも安倍首相がイタチの最後っ屁ヨロシク、質疑の終わった辻元に対して「バカみたいだな、意味のない質問だよ!」とヤジったみたいだ。
それを聞き咎めた辻元が引き返してきて猛抗議している。
辻元清美が、その発言を捉えて抗議しても、委員長は速記を止めず。
さすが安倍ポチと言われる棚橋委員長だ。

野党議員は速記を止めてくれと言い募るが、委員長は閣僚側の不規則発言は「私が発言中で確認していない」として速記を止める事をしない。
委員長は、閣僚側も野党側も不規則発言をしないでください、と言っただけで審議続行中。
場内が騒然としていて、逢坂の質疑も何も行われていないが、なにがなんでも審議を続行するつもりのようだ。
逢坂の質疑時間が、このすったもんだで相当削られてしまい気の毒だ。

次の質疑の逢坂が、安倍首相に対して言い分があれば質疑の中で言えばいいと激怒している。
こんな怒った逢坂は見たことが無い。
ものすごい大きな声だ。
委員長の仕切りが酷い事に対しても抗議している。
いつも政権側の味方をして、公平・公正な運営をしないポチ棚端に対しての怒りも含まれているのだろうか。
そして安倍政権の、公文書改ざん・隠ぺい・ねつ造・破棄を平然とし、答弁ものらりくらりとまともに答えない安倍政権に対しての怒りもあるのではと思った。
委員会中継を見ている方も震えが止まらない。

逢坂の質疑の迫力のあることは!素晴らしい!
森法相に対しても、10日の山尾志桜里の質疑に対して森法相が、読んでいないからと言う答弁は通らないとはっきり言いきっている。

そして安倍首相に対しても、辻元に言ったヤジはそうなのかと質したら、安倍首相は「辻元が政策に関係ない罵詈雑言を飛ばし、私が弁明をする機会を与えなかった」から「意味のない質問だよ」とヤジったと認めた。
辻元が「魚は頭から腐る・・・官僚が可哀想だ」と言ったことに対して、安倍首相は罵詈雑言と捉える。
安倍首相に例えた魚が頭から腐ると言う話を、罵詈雑言としか思えなかった安倍首相は、やっぱり、度量が無いというか器が小さいというか。。。
昼からしか見てないが、今日は逢坂のド迫力に脱帽だ。

| | | コメント (12)

2020.02.11

政府が一転「クルーズ船の持病ある人や高齢者ら下船へ」後手後手の対応

今まであれだけ船内隔離だと言っておきながら、今になって(船内感染している)一転下船と言う対応とは。

やっぱり、初めに全員検査をすべきだった。
お金がかかるとか、人手が足らないとかで検査を渋って来た政府だが、今日のモーニングショーを見ていたらできない事は無かったようだ。
初めからやる気がなかったのではないか?
それか高を括っていたとか?

クルーズ船の持病ある人や高齢者ら下船へ              2/11(火) 1:37配信  共同通信

>政府は、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客のうち、持病がある人や高齢者などを11日午前にも下船させる方針であることが分かった。関係者が明らかにした。

今回、下船させるという方たちは検査をした人なんだろうか。
少なくとも下船する前に検査をして陰性と言う事が確定しないと下船して、後はお家でどうぞと言う訳にはいかないだろう。
下船した方も、云われなき扱いを受けかねないし、そこはきちんとした上での下船にしないと、下船する方も受け入れる方もお互いに不幸になる。
しかも、持病のある人は置いておいて、ほとんどの人が高齢の人だそうで、どこで線引きをするのか。
船内に残る人の方が少ないのでは?

大体が、政府の対応は後手後手すぎる。
チャーター機で日本人を救出までは良かったが緊急事態なのに、チャーター機代を払えとか、ホテルに2人同室だとか、お金を出し惜しみする感じがしてならなかった。

今回のクルーズ船に対しても、何千人もの人を船内に押し込めていたら、いくら個室だとしても1人1室じゃない以上、お互いにうつし合いするに決まっている。
特に乗組員は乗客より過酷な立場に置かれている。
乗組員は、最悪の場合3人とか4人の1室は予想できる。

1人1室ではない以上、船内で蔓延するというのは当たり前と言えば当たり前で、専門家の厚労省がなぜそれを放置していたのか。
素人でも想像できるのに。

しかも、国内の病院での検査も、「湖北省縛り」と言うものがあって、湖北省に関連していていないと検査すらして貰えないという事も分かって来た。
ただ熱が高いとか咳が出るとかでは、いくら怪しくても検査すらして貰えない人が少なからずいる事も分かった。
大体が、国内ツアーなどで、多くの中国人と長時間接触していた場合、どうするのか。
感染したかもしれないと思っても、ツアー客が湖北省に関連しているかどうか、個人がどうやって調べられるのか。

「湖北省縛り」をしている間に、感染者がどんどん増えていく。
瞬く間に、中国全土に感染が広がっているのに、なぜか「湖北省」にだけ拘っていた政府・厚生省。
視野が狭すぎる。

クルーズ船への対応も大問題だが、この政府の後手後手の対応では日本国内でも分からないだけで蔓延しているのではないか。
「湖北省縛り」が消えたら、凄いことになりそう。

日本ではネトウヨが、中国の対策を罵ったり嗤ったりしていたが、日本だってこれだけ政府の対応が後手後手だと中国の事を言える立場にない。

| | | コメント (16)

2020.02.10

北村大臣 この期に及んでも「野党の質問が具体的ではなかった」早く辞任を!

まあ、ビックリ!
北村大臣、この期に及んで「質問が具体的でなかった」と言っている。
何を言っているのか、この人は。

北村大臣「具体的ではなかった」 野党の質問通告に不満            2/10(月) 11:59配信  朝日新聞デジタル

>北村誠吾地方創生相は10日午前の閣議後会見で、衆院予算委員会での自らの答弁に野党議員が反発して退席し、散会する事態を招いたことについて、「具体的な質問そのものを事前にいただいておるわけではなかった」と述べた。野党側の質問通告に不満を示したもので、さらなる反発を招きそうだ。

北村と言う大臣は、金曜日(7日)の質疑で野党議員の質疑にほとんど答えられず委員会が散会してしまった責任をなんと考えているのだろう。
しかも、質問通告までしている。
あれだけ官僚にサポートを受けて、手取り足取りレクチャーされても答えられなかったのは自分じゃないか。
それさえまともな答弁ができないという事は、本人の大臣としての適性が無いという事だ。
北村大臣は、野党の質疑に対して、しつこいくらいに何度も「私の発音が悪くて申し訳ない」みたいな事を言っていたくせに、場外に出たら「質問通告が具体的でなかった」と居直るような態度はどうなのか。
他の大臣は良いのか悪いのか分からないが、詭弁でも言い訳でも無茶苦茶であっても答えている。
詭弁や言い訳や無茶苦茶が良いとは思わないが、少なくとも場外で居直るような態度は見苦しい。
やっぱり、この人は不適格者だ。
誰だ任命をしたやつは!(笑)

森法務大臣を法の解釈でギャフンと言わせた山尾志桜里は素晴らしかった。
検事の定年延長について論理だてた質疑は、素人が聞いていても山尾の論に一票を入れる。
同じ法律家出身でも、森と山尾では雲泥の差で格の違いを見せつけられた。

そのあとに出て来た福田昭夫も実に良かった。
消費税についての質疑、輸出免税還付金についての鋭い質疑はこの人を見直した。
凄い存在感だ。
官僚がタジタジになって答弁をしていた。
この人こそ、消費税のエキスパートだ。ものすごい勉強をしている。
見かけで判断してはいけなかった(笑)

あれ、どこかで見た事のある官僚が出てきたと思ったら、なんと森友問題で顔を覚えてしまった太田局長と矢野局長。
その詭弁の名人の二人に対して、一歩も引かない福田昭夫は素晴らしい!
また、あれ!の杉田水脈が、知らない間に委員席に座っている。

山井の質問で、北村大臣が出てきた途端、またまた国会がグズグズになってしまった。
ハア。。。。。

| | | コメント (15)

2020.02.09

クルーズ船は感染者が出たらその日から14日拘束?それとも初めのカウント?

ダイアモンドプリンセス号の未来はどうなるのだろう。
日本に停留しているダイアモンドプリンセス、毎日感染者が出ている。
感染者と決定した時点で、各地の医療施設に運ばれる人はまだしも、残っている人たちはの拘束期間は、どうなるのだろう。
感染者が出た時点でその日から14日拘留になるのか、当初時点から14日拘留で済むのか。
感染者が出た時点から14日拘留だとしたら、無限ループになるような気がする。

武漢からチャーター便で帰国された方たちに関しては、すぐさま、ホテルに移動したが、2人1室に関してものすごい批判された。
お互いにウィルスを移し合うのではないかと。
今回のダイアモンドプリンセス号は、おそらく夫婦がメインで1人旅は少ない気がする。

部屋から出ないそうだから、他者に移す事はないとしても、夫婦やグループ客の場合、お互いに移し合う危険性は無いのだろうか。
ホテルは1人1室を厳格に守らされ、クルーズ船は複数で1室で良いとは。。。
それを誰も指摘しないのは不自然な感じがする。
政府はこの異常な状態を放置しておくのか。

しかも、クルーズ船の乗船人数が多い事から、最初の感染者とかかわりのある人や、症状の出た人などを対象に検査はしたが、多数の症状の出ていない人に対しては検査をしていない。
ホテルに拘禁した人の中でも症状が出なかった人でも、陽性反応を示した人がいる事から、濃厚接触者以外や、症状の出ていない人でも陽性になる人がいないとは限らない。

日本国内で大騒ぎになっていた時も、ダイヤモンドクルーズ号の船内では、多くの人が共同スペースで触れ合っていた。
その時に、2次3次感染をしていた可能性は大だ。
船内で感染拡大になる恐れ十分だ。

全員検査はお金がかかるし、機械で簡単に判定できず、人手が足りなく無理だと言われるが、それでも検査をすることはできないのだろうか。
そこである程度の、陽性・陰性判定ができたら、グループ分けすることができて、乗船者の苦痛が少しは軽減できると思うが。

それでなくても密閉空間で14日も拘禁状態に会う人の精神的苦痛を考えたら本当にお気の毒だ。
日本政府は、拘禁されている人たちに、いつ下船できるのかきちんとした指針を示す必要がある。
いつまで続くか分からない拘禁生活では精神状態がますます悪くなる。

安倍政権は、クルーズ船の内部に閉じ込められている人達への思いはあるのだろうか。
船内に閉じ込めたからそれで成功と考えていないだろうか?

| | | コメント (20)

2020.02.08

北村大臣の答弁が酷すぎて国会が立ちいかず途中で散会へと

昨日はテレビの中継が無かったので、衆議院インターネット審議中継を見ていたが、まあ、この北村大臣の答弁がお話にならない程、酷すぎてあ然として見ていた。

 北村地方創生相“答弁”また... ついに国会ストップ            2/7(金) 20:09配信 Fuji News Network

>北村地方創生相「(ご自身の勉強不足をお認めになられるということですか?)勉強している人よりも勉強していない」、「普通の大臣としての仕事ができるように、劣った大臣と言われずにすむように、努めてまいる」
>しかし、午後の国会では。
北村地方創生相「お答えいたします。はぁ~」

今頃、勉強云々を言う大臣。
就任から何か月経ったと思っているのか。
まともな答弁もできず、国会をお笑い劇場に変えてしまった大臣。
荷が重かったのならなぜ大臣を受けたのか。

この北村と言う議員は、前日の前原の質疑に対しても何を言われているのかさっぱり分からない感じだった。
想像を絶するほどのポンコツぶり。
この人、耳が遠いのだろうか、何度も耳に手を当てて聞き返していた。
そして的外れの答弁を幾度となくする。

昨日も、黒岩の質疑に対して言い間違えばかり。
黒岩の質疑に対して、何を問われているのかが分からないのかキョトンとした態度だったり、「しばらくお待ちください」と言ったきり答弁席に現れず答弁不能に陥ったり。
紙に書いてあることさえ、何を読んでよいか分からない大臣って何なんだろう。
しかも自分の頭で考えて答える事もしない。
これで適材適所と言われても誰も納得しない。

さすがの安倍ポチと言われている委員長でさえ焦れて焦れて。
何度となく答弁を促すが、北村の答弁が一貫してシドロモドロで、時間ばかりかかって肝心の中身が丸で分からない。
結局、休憩を取って落ち着かせようという言う事になったが、知らない間に散会になっていた。
ありゃ。。。。

与党は野党に対して職場放棄と言ったそうだが、あんな酷い答弁は見たことないし、あんな無駄な時間が審議にカウントされるのは理不尽すぎる。
与党が退席と言う訳にはいかないから残っていただけで、野党の立場だったら即、退席していただろう。

北村大臣がどういう人なのか、TBSのニュースが一番わかりやすいので載せておく。

北村大臣“迷答弁”で野党反発、資質追及へ与党も困惑               2/6(木) 17:01配信 TBS News i

渡辺周が言っているように、野党は個人をイジメているわけではない。
大臣としての役割をどう果たしていくのか質問しているだけだ。

| | | コメント (15)

2020.02.07

「桜を見る会」の参加者が「直接ホテルと契約した認識はない」とバラす

いつの間にか「桜を見る会」の前夜祭が「夕食会」に言い換えられている。
朝日新聞だけではなく、他もそうなんだろうか。
前夜祭はあくまでも前夜祭で、「夕食会」ではない気がするが。。。

「桜」夕食会の参加者、首相答弁の契約「認識ない」                    2/7(金) 7:30配信  朝日新聞

>「桜を見る会」前日に行われた安倍晋三首相後援会主催の夕食会で、会場のホテルと最大で約800人の参加者が「契約主体」とする首相の答弁をめぐり、地元・山口県下関市から参加した複数の出席者から「直接ホテルと契約した認識はない」との疑問の声が上がっている。
>朝日新聞は5、6の両日、首相の地元・下関市で実際に夕食会に参加した有権者計10人に取材。回答を得た9人中、7人は「ホテルと契約した」という明確な認識がなかったとした。
>18年の夕食会でホテル名義の領収書を受け取ったという80代の男性は、首相答弁について、「国会中継をみていたが、ホテルと直接話をしたこともないし、さすがに『それはない』と思った」と証言。

安倍首相の答弁がまたまたすさまじい
どうしても、何があっても出せない領収書については、「私の事務所によれば、ホテル側としては宛名といった部分的なものであっても、営業の秘密」だそうで、またまたホテル側のせいにしている。

安倍首相は、安倍事務所とホテル側が合意したが、形態はホテル側と参加者一人一人の契約と言っていた。
参加者一人一人に領収書を渡したのであれば、その参加者が領収書を公開したら「営業の秘密」があっけなく秘密で無くなる。
ホテル側が、なんでそんなかたくなな態度に出るのか、さっぱりわからない。

しかも、今回、朝日新聞社が前夜祭に参加した人達に取材をしている。
いくら、地元後援会を通じて厳格なかん口令を敷いたとしても、さすがに800人全員がだんまりを決め込むとは思えない。
やっぱり、安倍首相の答弁がおかしいという人が出て来た。

安倍首相の答弁では、ホテルと個人が契約をしたという事になっているが、どう考えてもあの一流ホテルが個人と契約をして一人5000円の宴会料にはしないだろう。

安倍首相は、「多くの方々がそこに宿泊をされているということを鑑み、そして安倍事務所が仲介をした」と答弁しているが、いくら宿泊したと言っても、一見さんには宴会の値引きはしない。
もし値下げしたとするなら、バックに安倍首相がいる事でなったとしか考えられない。
そうするとホテル側が罪に問われることになり利益供与が疑われることになる。

朝日新聞はついでに、ホテル名義の領収書を受け取ったという男性に、その領収書を見せて貰えばよかったのに。

しかし安倍首相は自分の発言はすっかり忘れてしまう人の様だ。
2月5日の国会答弁で「根拠がない事をおっしゃるのは嘘を吐いているという事と同じだ」と黒岩議員に激高していたが、よく人の事を言えたものだ。
自分の政治生命や名誉が疑われているのに、前夜祭の明細書も、百歩譲ってホテル側と個人の契約として領収書もあるのに、断固として根拠と呼べるものを一切示さない。
黒岩も、安倍首相にそっくり「根拠がない事をおっしゃるのは嘘を吐いているという事と同じだ」と返せばいいのだ。
そして、公文書の改ざんやねつ造・破棄を当たり前のようにやって来たゴロツキ政権のトップにだけは言われたくない。

領収書や明細書は根拠として示せるものだ。
何故示さない。(示せないとは思うが)

衆議院インターネット中継を見ていたが、北村国務大臣は使い物にならない。
何を理解しているのかさえ分からないと来たもんだ。
国会が立ちいかなくなってしまった。
よくこんな無知蒙昧なジイさまを任命したよな。。。

| | | コメント (18)

2020.02.06

安倍政権に日本語が壊される、契約→合意、募集→募る、バックアップは公文書ではない

屁理屈の塊の安倍政権・首相にとって、言い換えはお得意の分野だろうが、従来の日本語の意味が私たちが考えていた事と、どんどんかけ離れていく。。

募集と募るとは違うというし、バックアップを取った時点で公文書じゃ無くなると言うし、自分たちが過去、反社の定義を定めたにもかかわらず、突如、反社の定義が無くなってしまうし、公人と思っていた人を私人に閣議決定したり、安倍政権によって、ありとあらゆる日本語の概念が壊されて行く。

NEWS23で5日、国会の情況を、ダイジェストで報道している。
大串議員の質疑も圧巻だったが、小川淳也の冷静でいて論理だてた質疑もどちらが総理かと見まがうほどだった。、 国民の知りたいことが満載されているので、国会質疑を見なかった方も参考になるのではないか。

今回、評判になっているのが、「合意はしたが契約はしていない」 
大串議員に「桜を見る会」の、前夜祭でホテル側と安倍事務所の契約状況を問われると

大串
>アベ総理が使った「契約」、誰がホテル側と結んだのか、安倍事務所の皆さんでは?

安倍
>「契約」は訂正します、それは合意、合意をしてるという事です。
>主催は安倍晋三後援会だが、契約の主体は個々人とホテル 。

大串
>あり得ない答弁だ。

よくここまで子供じみた言い訳ができるものだ。
必死で答弁すればするほど、日本語がどんどん破壊されて行き、それに伴い変な閣議決定もされ、日本国が怪しげな国に変貌していく。
本当に「安倍政権」ほど罪作りな政権は、過去を見渡しても無かっただろう。
なんでこんなバカげた政権が8年目に突入してしまったのか、国民もメディアも良く考えて欲しい。

むかしCMで「子ども店長」と言うのがあったが、安倍首相は「子供総理」そのものだ。

| | | コメント (16)

2020.02.05

今日の安倍ワンマンショー「合意、対価、まさに、いわば、いちいち、そうなんだろうと」

これだけ自分の人間性や政治家として名誉に関する事を疑われているのに、証拠となる「桜を見る会」の名簿も出さず、前夜祭の領収書や明細書を頑として出さない。
ここまで国会で屁理屈全開の答弁をしたら、いくら安倍首相に対して配慮しかしないメディアであったとしても、少しずつ安倍首相の悪い評判が増えるとは思わないのだろうか。
ネットや一部良心的なテレビによって、安倍政権、安倍首相のデタラメ加減が少しずつ露わになってきている。
新型ウィルスに対しても、安倍政権の対策の後手後手が目につくし。
それでもまだ、「他に良い人がいないから」として安倍政権を支持するのだろうか。
国も国民の意識も末期症状に見える。

今国会の答弁も時として、権力者の側、しかも息を吐くように嘘を吐く総理が、根拠もなく野党議員を嘘つきとして罵り、「人間としてどうなのか」とまで言う。
しかも自分が有利になるとしたら「久兵衛」の寿司ネタしかないと思ったのか、こればかりしつこくこだわる。
どうして久兵衛の寿司がここで出てくるのかと思うほど粘着していた。
黒岩議員をデマ飛ばしの常習者のように印象づける為だろうが、あまりに大人げない発言でドン引きする。
常に引き合いに出される「久兵衛」も迷惑な事だ。

今日は国会中継が無かったようだ。
それでも多くの人が衆議院の質疑・答弁を注視している。
今日の安倍首相と大串議員の質疑へ、屁理屈のオンパレードの答弁。

いつものように、質問には答えず自分の言い分だけをしつこく答弁する。
野党議員がいくら止めても無視して、立て板に水を流す如く持論の展開。
これはある意味、個人芸の域に達しているよな。。。。

今日は、「まさに」「いわば」を枕詞にして「合意、対価、参加者、主体は個々人」を入れつつ、合いの手に「いちいち」も入れてみました的な答弁で攻める積りか(笑)

しかし安倍首相の特徴は、〇〇政権もやっていたを必ず持ち出す。
「他の政権がやっていたから」が、自分が酷い事をやっていた事の免罪符になっている。
子供の言い訳レベルで本当に情けない。

今、小川淳也の質疑を見ているが、心を打たれる。
自分が怒られたような気分にもなって来る
多くの人の背筋が伸びたのではなかろうか。。。

 

| | | コメント (16)

2020.02.04

嘘吐きに嘘吐き呼ばわりされてもねぇ、必見!辻元清美と安倍の戦い

今日は朝から野党議員の質疑だったので見ていたが、まあ、安倍首相の屁理屈は止まらない、止まらない(嘆息)

発端は、立憲・黒岩のホテルニューオータニの飲食に関しての規約についての質疑

黒岩議員>前夜祭での欠席等のリスクは誰が負うのか?それは規約に書いてある
安倍総理> ニューオータニの規約にそんな物はない。根拠がない。それは嘘だ。
黒岩議員> ここに規約ありますよ

と、ここで黒岩がホテルニューオータニの規約を見せる。

この展開で、野党が、安倍首相に対してその発言を謝罪しろと迫ると、安倍首相の屁理屈言い訳としては、野党議員が過去、自分の事を誹謗中傷して来たから、自分も言い返したと考えているかのようだ。

安倍首相は、黒岩議員が発言したとされる話を必ず引用して、デマを流布されたと国会で執拗に言う。
挙句、「人としてどうかと思う」だって。
あんたにだけは言われたくない(笑)

個人的には、例え、その議員が誤った発信をしたとしても、今回、野党議員が指摘するように、安倍首相が「ホテルの規約を読んでいなかった、もしくは知らなかった」のに野党議員を嘘つき呼ばわりしていい根拠にはならないと思うが。
野党議員の過去に言ったかもしれない発言と、今回、安倍首相が国会で嘘つき呼ばわりした発言は別ものじゃないのか。

ヤジにしても、野党がヤジったのだから自分もヤジって当然だと思っているのだろう。
安倍首相はあいつが言ったから、自分も言ったとの思いが強いのだろうが、それは幼稚園児・小学生レベルの話だ。

しかも総理は最大の権力を持っている人間で、おのずと野党とは一線を画す必要があるし、冷静でいられる坦力も必要だろう。
なんでいつもいつもカッカするんだろう。
自分はそれだけの権力を持っているという事で、言わせておけば済むものを。
国民は、幼稚園児の口喧嘩レベルの国会をしょっちゅう見せられている。

安倍首相は、過去の怨念が強すぎるのだと思う。
野党議員が、安倍首相に対して疑念を持って発言したことを、即、自分が過大に批判されたと感じているのか、国会で事あるごとに、過去の発信を持ち出して、しつこく野党議員を糾弾しにかかる。
それって権力者側がやる事かなあ。。。。

必ず久兵衛の寿司がどうたらこうたら。。。と
日頃「個人情報」に厳しい安倍首相が、なんでいつもいつも個人企業名を上げて自分の正当性を主張するんだろう。
「久兵衛」もいい加減、迷惑なのではないだろうか。

但馬問屋‏ さんからお借りしたツィート

辻元議員
「自分でお花見して飲み食いさせたら、公職選挙法違反になるでしょう。でも内閣府を介在させたら、ならないと言ってる。同じ行為をやってもクロをシロにしてる。そういうようなやり方が安倍総理の本質だと思った」

>安倍首相(腕時計を見て)
「終わった」
 (注、ジャスト5時、呟く)

昨日の国会で天敵の辻元清美の質疑に対して、安倍のまるで幼稚園児の「いたちの最後っ屁」が姑息すぎて(笑)
小物感が半端ないわ。

| | | コメント (22)

2020.02.03

「腹黒川」とまで呼ばれる東京高検検事長の黒川の定年延長を閣議決定

もう、何が何でも安倍首相は政権に居座るつもりらしい。
安倍に取ったら最終段階まで来たもようだ。
事情通によると「腹黒川」とまで呼ばれる東京高検検事長の黒川の定年延長を閣議決定をして正当化している。

>大どんでん返しの検察トップ人事! 前代未聞の「定年延長」が意味する安倍政権の“検察懐柔” 
                2/2(日) 10:42配信  文春オンライン

> 検察組織は果たして安倍政権の軍門に降ったのか――。
>1月31日、衝撃的なニュースが飛び込んできた。内閣はこの日、東京高検検事長の黒川弘務氏(62)の定年を延長する閣議決定をしたのだ。この極めて異例な「人事介入」は、親安倍派の黒川氏を次期検事総長にすることを事実上意味し、政権が検察を懐柔できるようにしたとの憶測も流れる。

元々、検察も司法も大手メディアも、安倍の軍門に下っている。
政治に関心のない人は分からないだろうがすでに、三権分立や、第4の権力も全く機能していないのが、日本の現状だ。
安倍首相国会答弁を聞いていても、整合性も無ければ、つじつま合わせに必死になっているが、それでも矛盾だらけの答弁の連発だ。
もう、詭弁の域と通り越して子供の屁理屈レベルの事を言うしかない酷い答弁が続く。
安倍政権側は、安倍首相を守るために万全の体制に備えて来ただけじゃないのか。
もう安倍を担ぐ方としては、安倍4選も視野に入っていると考えざるを得ない。

この「腹黒川」と言う人物は、民主党政権時代の小沢氏を陥れ、収賄罪で起訴されそうになった甘利を相当助けてきた人物らしく、「桜を見る会」のあの腐臭漂う安倍首相側の屁理屈答弁でも捜査しないように圧力をかけるのだろう。
自分のお友達を検事総長にすれば、そりゃあ、百人力の力を貰ったようなものだ。
金輪際、検察の方からの捜査は無いという事が確定したというわけだ。
だから、調子に乗って子供の屁理屈レベルの答弁でもし放題になっているのだろう。。

安倍政権は税金を私物化して自分とその周りのお友達だけを優遇する政治をやってきた。
自分達はそれで満足だろうが、大きな視野に立った時、日本が崩壊して行く起源を作ったという事で歴史に名を遺すと思うが本当にそれでよいのか。
子孫のことまで考えたのだろうか。
この国は、事実上の独裁国家としての道を歩んでいくのか知れない。
しかし、何でもかんでも幼稚園レベルの閣議決定。
国会も通さず問答無用と言う事のようだ。

この国の国民は経済が疲弊して生活が苦しくなっても、人権が著しく阻害されても、政治が前代未聞の無法地帯でも諦めて声を上げない。
有権者は、選挙で半数が投票に行かず、組織票のあるところが全有権者の4分の1の得票をするだけでこの国の未来が決定されてしまうという事にいつ気付くのか。
国民が政治に無関心と言う事は本当に恐ろしい事だ。

| | | コメント (19)

2020.02.02

どこまで屁理屈を貫き通すのだろう、自分をゾンビと自覚できない安倍

予算委員会で「桜を見る会」の安倍首相の答弁はここまで来ている。

>募ると募集は違う
(義務教育レベルの日本語の意味さえ理解していない)

>前夜祭・参加者800人が個別にホテルと契約
(主催は後援会で契約は個人と安倍首相は言っていたが、そんなの通るわけない)

>民主党政権もやっていた。
(悪夢の民主党政権のやり方を踏襲していたの?)

>容認はできないが、調査はしない。
(これこそ、屁理屈中の屁理屈)

誰がきいてもおかしいと思うレベルだろうに、安倍首相とその周りの人間だけは、まだその屁理屈が通用すると思っている。
死体が自分は死体とは思っていずフラフラほっつき歩いている図
この政権が続けば続く程、子供の教育にも悪い影響を及ぼすだろう。

野党は、こちらがダメなら、また違う方向からと涙ぐましい努力の末「桜を見る会」とその前夜祭への税金私物化や、政治資金規正法や、はたまた公職選挙法、贈収賄やら数々の法律に触れるのではと指摘している。
結局、安倍首相の方はどんどん逃げ場が無くなって来ているのが現実だ。

いまや、詭弁から屁理屈レベルの答弁に成り下がっているが、誰がきいても無理くりの屁理屈を使っても、「桜を見る会」の名簿を破棄したとして名簿を出さない、前夜祭の領収書も出さない、調査はしない、ホテル側に要請もしないでは、安倍首相側が、名簿やホテルの領収書・明細書を出したら、国民がビックリするようなことが載っているからだと誰もが思うわな。

本当に自分が法に触れることをしていない、「功労・功績のあった人」を招待していると、胸を張って思っているなら、疑義を呈された時点で慌てて要求された資料を出すだろうに。。
言わずもがなだな(笑)

ここまで屁理屈を総動員してまで隠すことを、すればするほど安倍首相の印象も悪くなるし、こんな人に政権を任せていて大丈夫なのかと思う人が増える。

それでも、ここまで幼稚園児レベルの屁理屈を言い張るのは選挙をすれば必ず自民党が勝つと思っているのか。
今、ここで耐えていたら早晩国民は忘れると思っているのか。

メディアが甘やかしてきたツケが、日本を不幸にしている。

政治に全く関心がない層が選挙に行かず、テレビではノー天気な若者の「安倍首相はよくやっている」を報じ、御用コメンティターやネトウヨが、「野党がだらしない」を日々言い続ければ、「他に良い人がいないから」「自民党しか政権を担えない」と言う後ろ向きの思考にもなるというものだ。

どんなに他に良い人がいなくても、私は、税金を自分の金と勘違いして私物化してきた安倍政権だけは御免こうむりたい。
なんで私たちの血税が、安倍と嫁の為に食い潰されなければいけないのか
1円たりとも嫌だ。

 

| | | コメント (13)

2020.02.01

「桜」や「新型ウィルス」に隠れているが河野防衛相の傲慢な答弁を見て!

「桜を見る会」「新型ウィルス」の話題に隠れているが、予算委員会での河野防衛相の態度の悪さが目に余った。
見ている方が気分が悪くなるほど、河野の態度は酷かった。
福島瑞穂の質疑に対しての河野の答弁。

河野大臣“高速答弁” 質問へいら立ちか  1/29(水) 19:51配信 FNN

>河野防衛相は、野党議員から防衛予算をめぐって、財政法の条文を読むよう求められ、異例の高速答弁を行い、委員長から「答弁は、真摯(しんし)に丁寧に」と注意を受けた。
>河野防衛相には、政府側の答弁が質疑時間にカウントされない参議院独特の形式だったことと、条文を読めという単純な質問をされたことへのいら立ちがあったとみられる。

福島瑞穂の質疑に応じる河野の答弁だった。
直接見ていたが、本当に河野の態度は酷かった。
この棒読みは一度ではなかった。
確か少なくとも3回は棒読み答弁をしていた筈だ。
さすがに委員長に注意されていたが、「政府側の答弁が質疑時間にカウントされない参議院独特の形式」だったから、こんなぞんざいな対応をしても良いという事にはならない。
政権側は、野党の質疑に対して、愚にもつかない答弁で時間稼ぎばかりしているのに。
政権側が、どれだけ野党の質問時間を食いつぶして来たのか分かっているのか。

しかも、どの大臣・官僚も答弁の後は、「〇〇で御座います。」と付けるものだが、河野は条文を早口で読みっぱなし。 
まるで野党議員を小馬鹿にしたような、不貞腐れた態度だった。
今まで、色んな大臣や官僚の答弁を見てきたが、特に官僚は丁寧すぎて、それがかえって慇懃無礼な態度に見えたものだ。
所が河野の答弁は、条文を読みっぱなしで、喜怒哀楽の大きい子供のような態度だった。
質疑をしている野党議員に対して失礼にもほどがある。

ヤフコメのコメント。
>テレビで見ていたがあれはひどい、投げやりな口調で猛スピードで読み上げ終わるとプイと自分の席にもどってしまう、質問者にこれでもかというくらい憎しみを込めていた。

まさにこの通りの対応だったが、国会軽視にもほどがある。
3度同じ文言を読み上げていたが、「投げやりな口調で猛スピードで読み上げ終わるとプイと自分の席にもどってしまう」これの繰り返しだった。
これが一国の大臣のとる態度だろうか。
自分の家ならそれでも通るだろうが、公開の場でこの不貞腐れた態度は見ている方が気分が悪くなった。
まさに我儘な坊ちゃんその物。
この人も一平議員の時は庶民の味方の振りをしていたが、やはりそこは二世三世議員だけに大臣になると急に手のひら返すような権力志向。

今では、すっかり安倍内閣の一員としてふさわしい税金私物化意識が見えて来た。
それこそ河野はヤフコメでは「次の総理候補」として人気が高いが、こんな喜怒哀楽の激しい人間では大臣は務まらないし、はっきり言って「器ではない」

 

| | | コメント (11)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »