« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月の記事

2020.04.30

加藤厚労相まで「37,5度以上で4日は自宅待機」は国民の勝手な思い込みと

2月17日に、加藤厚労相の会見を開いているが、「帰国者相談センターに相談する目安ですがは37.5度以上、4日以上続く方はセンターにご相談ください」と言っている。
当然、その後でなければPCR検査は受けられないことになる。

国民は真剣に聞いて国のお達しと思ってを忠実に守って来た。
医療機関だって厚労相の「お達し」を忠実に守ってそのような手配になった。

だから芸能人の岡江久美子でさえ、主治医から自宅待機を言われたのではないか。

私は「目安」とやらが、そんなに個人個人で簡単に変えられるものだとは思ってもいなかった。

ところが、昨日の参議院予算会議、蓮舫の質疑に対する4月29日の加藤厚労相の答弁は、

>PCR検査を受ける基準の37.5度以上、4日以上は誤解で病院受診の目安であり、検査基準ではない

と言い出す。
私たち国民は、厚労大臣がいくら「目安」にしても、帰国者相談センターに相談するには37.5度以上、4日以上続いてからと発表すれば、そうかその基準を満たしていない場合は自宅待機か。と思い込んでしまう。

それを、今になって国民が勝手に誤解しただの思い込みだのと言うのは、あまりに無責任すぎないか?
厚労省のトップがコロナ対策に対しての概要を発表すれば、それを忠実に守るのが国民性だ。

「目安」が参考程度の軽さなら、どうして会見で、この発表はあくまでも「目安」であって、しっかり守る必要はないと言わなかったのか。
未だに医療機関や保健所に相談しても検査にまで到達するのは至難の業だと言われている。

結局、医療機関や保健所の内部でも、加藤厚労相の会見の中での「熱が37.5度以上、4日以上続く方」が検査を受けさせるか受けさせないかの基準になっているからではないか。

厚労相も専門家会議も今になって、自分達の会見の内容に一字一句合っていないと、国民が勝手に誤解したみたいな逃げは止めるべきだ。

国民が勝手に思い込んだのか誤解したのか。。。

その前に、医療機関や保健所が加藤厚労相のお達しを錦の御旗にしているから未だに、多くの人は門前払いだ。

専門家すら思い込みや勘違いするのなら、国民が勘違いしても何ら不思議ではない。
国民に責任転嫁をする厚労相や専門家会議のために、PCR検査もして貰えず亡くなった人をなんと考えているのか。
酷すぎる。

| | コメント (12)

2020.04.29

「ごみ袋にメッセージを」と言う小泉進次郎の度し難いアホさ加減

大臣になった途端に、今までのメッキが短期間でものの見事に剥がれ落ちてしまった小泉進次郎だが、今度はまたその上を行く度し難いアホを披露してしまった。

ごみ袋にメッセージを 収集員への激励呼び掛け 小泉環境相           4/28(火) 12:16配信 時事通信

>小泉進次郎環境相は28日の閣議後の記者会見で、新型コロナウイルスの感染リスクが高い状況下で働くごみ収集作業員のため、激励と感謝の気持ちを伝えるメッセージや絵をごみ袋に描くことを提案した。

本当にバッカじゃなかろうか。
大臣の仕事ってこんなに軽いものなのか。 Jc_news_20200428181225_thum800

個人がやる分には美談でよいが、いかに環境をよくするか政策を考える大臣が、ゴミ収集作業員をねぎらうためにメッセージを提案?
はあ?だ。
そんなものは個人に任せておけば十分なのに、環境のトップがいかにもグッドアイデア的な発表は何なのか。
しかも大臣として良い仕事をしたかのようにドヤ顔で披露されても。
アホにもほどがある。

大体が、みんなが励ましのメッセージを書いても、現場の人はありがた迷惑なだけの話だ。
一人や二人なら励まされた気分にもなるし嬉しい気持ちも沸くだろうが。。。。
大臣の仕事を勘違いしている進次郎のドヤ顔には、国民の1人としては絶望感を覚える。
しかし自民党はこんなのばっかりだな。

そんなにごみ収集をする人の有難味や危険性を感じているなら「危険手当」とか「特別手当」なる予算をきちんと付けて縁の下の力持ちの仕事に報いればいいのに、精神論全開で「みんなでコロナを乗り切ろう、いつもありがとうね。」で済む話なのか。

麻生財務相は、国民の税金から10万円給付を「手を挙げた人だけ配る」といかにも自分の金で施しをするかのように、恵んでやっているかのような振る舞いをするし、安倍総理は総理で、利権が絡んでいるのか、気持ちの悪いチンケな布マスク配布にやたらこだわるし、今度は新次郎の励ましのメッセージ提案とか、どうも、国民の感覚からとはものすごいズレた感覚の人間の集団がこの国を治めている。

平時の際にはそれでも何とかごまかせたが、有事の際にはまったくこのズレた感覚では国民の命や生活は守れないことが良く分かった。
スピード感をもってと言ってきた安倍首相だが、こんなにのんびりしたやり方では、商売をしている人は本当に気の毒だ。

それでも「自民党しか政権を担えない」層が一定数いる。

この政権を支持している国民は、何を見てそういう心境になるのだろうか。
私は、安倍や麻生以外に任せておいた方が、よほどスムーズに事が運ぶのではないかと思う。
安倍や麻生、進次郎に、国難を生き抜くための知恵があるのだろうか。

台湾や韓国、ドイツやカナダ等の国民が心底羨ましい。

| | コメント (14)

2020.04.28

日本一の無責任男が困った時の「私に全責任がある」いつもの与太話ね?(笑)

また出てきたよ。困った時の「全責任は私にある」発言が。。
もう、どれだけ聞かされたかこの責任発言、完全に耳にタコ。

新型コロナ対応、全責任は自身にあると首相                 4/27(月) 14:44配信  共同通信

>安倍首相は「私はこれまでも政治は結果責任であると申し上げてきた。全ての責任は首相である私にある。その大きな責任を先頭に立って果たしていく決意に変わりはない」と述べた。

一番新しいところでは4月7日の会見でこう言い切った男の発言は誰もが覚えている所だろう。
D3612014 この発言を聞いたときは、私は耳を疑った。
まさか、大きな会見でここまで言い切るとは。

いきさつはイタリア人記者の質問だった。
>コロナウイルス感染拡大への対策が失敗だったらどう責任を取るのか
Evdfmqdueaaxkcd安倍
>最悪の事態になった場合、責任を取ればいいと言うものではない。

こういった経緯があるのに、今更、「全ての責任は首相である私にある。」と言われても、何か政権にとって具合の悪いことが起きればまた「責任を取ればいいと言うものではない」と言い逃れするに決まっている。

大体が安倍首相には信頼性が持てないのだ。
「政治は結果責任だ」は何度となく国会で聞いてきたが、結果がどんなに間違っていても安倍首相が責任を取って自らになにかを課したことなど一度としてない。

安倍首相は本当に「責任」の重さを知っていて発言しているのだろうか。
今まで私たちの考える「責任」からほど遠いところにいる人間が、「大きな責任の先頭」に立たれては国民が迷惑だ。
「大きな責任の先頭」に立つと言う発言は、自分を律し日頃から国民に向き合ってきたトップの言う事で、国民の知的財産である公文書の改ざんや捏造・隠ぺい、廃棄をいとも簡単にやってきた人間の言う事ではない。。
すべてが今までの信頼性の問題だ。

信頼性がない人間が、どれだけきれいごとを言おうと何一つ国民の心に響かない。

この国では、自粛を何度も要請してきて、言う事を聞かない業者を締め付ける方向に向かっているが、自粛するためには他国のように安心して休めるような補償をしなければ、コロナで死ぬか、休業で死ぬかになってしまう。

そこまで追い詰める政府って何なんだろう。
口は出すが金は出さないでは業者が気の毒だ。

| | コメント (15)

2020.04.27

「アベノマスク」の調達がずさん過ぎ!東南アジア製で医療品扱いではない一般マスクとは

アベノマスクの評判が散々だが、調達先が東南アジアと言う事までは分かってきた。

東南アジアと言われたら、やっぱりなあと思う人がいるかもしれないが、どうもこのマスク、現地の衛生基準を満たしていないようだ。

肝いり「アベノマスク」誤算続き 野党、国会で追及へ                 4/25(土) 11:36配信  西日本新聞
>新型コロナウイルス対策の布マスク2枚の全世帯配布が、再びつまずいた。政府が先行して配った妊婦用に続き、全戸向けでも不良品の混入が確認され、未配布分は全品回収に-。安倍晋三首相が表明した当初も「遅すぎる」「足りない」などの厳しい声が向けられたが、先行きも頼りない状況になっている。
>政府関係者によると、不良品は東南アジア製で、現地の衛生基準では医療品扱いとならず、一般の布製品と同じ分類だった。品質を懸念する声も出たが、スピード感を重視する官邸サイドに担当の厚生労働省も抑え込まれ、問題発覚後もすぐに全品回収とはならなかったという。官邸筋は「首相案件だから、厚労省も強く主張できなかった」と推し量る。

菅はより早く調達することに務めたと言うが、十分遅い。
政府の「早い」は、私たちの感覚からは何カ月も遅れている。

それこそ2月に配布だったら喉から手が出るほど欲しい人もいただろうが、4月の後半から5月にかけての配布は、遅すぎる。

市中では手作りマスクが大人気でいろんな人が工夫に工夫を重ねて作り、ネットでは少しお金を出すと不織布マスクが買える。
なにも洗えば洗うほどチンチクリンになるような布マスクを莫大な税金を使って配って貰う必要は無くなった。

そして驚くべきことは、東南アジア製で医療品扱いではなく一般布マスクを調達していたことだ。

東南アジア製だから悪いと言っているわけではなく、そもそも口と鼻に密着するマスクを、しかも現地でも衛生基準を満たしていない一般布マスクを調達した方が悪いと私は思う。

これだけ便利な世の中になった今、敗戦後すぐの話のようなずさん極まりないマスク調達は何なのか。

東南アジア製でも衛生基準を満たした商品だったら出荷前に当然チェックするだろうし、髪の毛や虫が混入していたり、カビが生えていたなんてことは、これほどの数には上らないのではないか。
今回の場合、異常な数の多さだ。

そして問題発覚後の対応が酷すぎる。

民間だったら、問題が発覚した場合すべての商品を回収する。
が政府は、全品回収とならなかったと言う事は、政権の考えが国民の感情と相当ズレているということになる。

保健所が調べたら2100枚中、640枚が不良品だったと。
凄い割合になる。
Frdwsaa しかしあの忙しい保健所が調べると言うのも仕事を増やし過ぎじゃないのか。
私はてっきり商社の人間が調べているとばかり思っていた。

しかし首相案件ってろくなものがないよな。。。
めちゃくちゃハードルの高い一世帯30万円給付や、莫大な税金を使っての強制布マスク配布や、星野源との勝手なコラボや。。
国民が今何を望んでいるか、何も知らない人の考えそうな事ばかりだ。。

国民の生活や命を第一にした韓国のムン大統領やドイツのメルケルとは、器が全然違う。

| | コメント (17)

2020.04.26

そろそろ政権からメディアに圧力が掛かるのではと思っていたらやっぱり要請と言う名の圧力が

コロナに対する安倍政権の対策が後手後手で、国民は政権に殺されかねない状況にまで来ている。

メディアも政権に対して忖度ばかりしてきたが、やはりコロナはきちんと現実を報道してくれないと国民は何も知らされないまま、たとえ発熱があっても4日間は自宅待機の末、ウイルス検査も受けられずに不幸ににして亡くなってしまいかねない。
それにしても安倍政権の不手際ばかりが目に付く。

安倍政権は、何事ももたもたしていて少しも迅速に対応しないし、安倍首相の自分アピールのパフォーマンスも不発に終わり、有事の際にはまったく役に立たない事が、テレビを主体とする国民にも少しは分かってきたのではないか。
権力者が今どんな状態なのか、ここはしっかりメディアに事実は事実としてきちんと伝えてもらう必要があると思ってきたが、やっぱりいつものようにメディアに圧力がかかっているようだ。

「要請」は安倍政権の常套的な手法だが、新聞労連や民放労連が報道の危機に関するアンケートを取ったら、やっぱり安倍政権は報道に対して、要請と言う名の圧力をかけていたことが分かってきた。

取材現場でコロナ報道に危機感 新聞労連などがアンケート                4/23(木) 7:53配信  共同通信

>報道関係者に「報道の危機」に関するアンケートを実施したところ、新型コロナ報道について「感染防止のため現場取材ができず、当局発表に流されていく」などの声が、23日までに多数寄せられた。
>放送局や新聞社、通信社などの社員214人が回答。「政府から『医療崩壊』と書くなと要請された」「政府や自治体首長の表現を検証もせず垂れ流している」「記者会見が入場制限されている」などと現状を懸念する回答が並んだ。

大体が記者の方も悪い。
菅の会見などを見ていても、何でも「問題ない」「当たらない」を連発している菅に対して、多くの記者はダンマリだ。

素人が見ても、どこが問題ないのか当たらないのかさっぱりわからない程、問題点が見えてくるのに、会見場の記者たちはまるで大本営発表のように疑義を唱える記者も少なく菅の発表を素直に記事にするだけだ。

政権は、いつもいい子ちゃんでいる記者を舐めているのではないか。
だから、政権の要請や要望が通ると思って「医療崩壊と書くな」と無理強いしてくるのではないか。
権力者は対策がうまく行っていないときほど、必死でメディアの統制を掛けてくるのだと思う。

日頃から、望月記者のように菅や司会者がどれだけ嫌な顔をしても、読者の代表として聞くべきことは必ず聞くという姿勢を貫いたら、権力を持っている方も簡単に「要請」などしてこないだろう。

安倍首相の会見を見ていてもそうだ。
安倍首相は、いかにも対策がうまくっているかのようなパフォーマンスを行うが、それに対して記者の質問が手ぬるすぎる。
記者の疑義が生じたら、安倍首相・記者との間に何度もやり取りがあって当然なのに、なぜか一問一答で終わる。
海外の記者会見を見ていたらまったくあり得ない話だ。。
トランプなんて、お互いに言い合いになっても一人の記者との問答が延々と続く。
海外の首脳は、日本のように事前に質問事項などださせないから続くのだろう。。

やはりメディアが本来の「報道の自由」を取り戻さない事には何も始まらない。
飼いならされた猫になってしまったから、権力者に良いように利用されてきたともいえる。
そもそも権力者と、その権力者を監視するメディアのトップが、平然と会食を続ける姿を見たら、権力者に対して批判をするつもりがないとみられても仕方がない。
一方でお互いに享楽の限りを尽くし、一方で滅多切りにする批判などあり得ないのだから。

| | コメント (19)

2020.04.25

アベノマスクの調達先の4社の内残り1社を頑として公表しない理由は何なのか

またアベノマスクに対しての疑念が出てきた。
政府は、アベノマスクの調達先を渋々公表したが、4社中3社であと1社は公表していない。
どうして公表しないのか、限りなく怪しい。

アベノマスク隠された「残り1社」に疑念噴出「怪しすぎ」「利権絡み?」「胡散臭い」  4/24(金) 23:54配信  デイリースポーツ

>新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、政府が配布する布マスク(俗称アベノマスク)の調達先に関して、ようやく厚生労働省が興和、伊藤忠商事、マツオカコーポレーションの3社を公表したが、残りもう1社が頑なに明かされないとして、ネット上では「残り1社」「4社目」に関して、「怪しい」「利権がらみ?」などと疑う投稿が殺到している。

安倍や菅のポケットマネーから出るのならともかく、巨大な税金を使っているのだからすべての面で情報公開が必要だろう。

政府批判をすると、必ずネトサポたちが「この時期に政権批判をするのはどうなのか」と決まって大合唱してくるが、この時期だからこそ批判をして政府が国民の税金を無駄遣いしないようにするのが納税者の役目だと私は思う。
この時期こそ、どんどん批判をしなければいけない。

安倍政権は支持率が命のような思い込みがある。
その支持率も、どんな不祥事やどんな愚策を発表しても40%を割らないと言うから限りなく怪しく疑ってかかる必要があるが、それでも安倍政権が支持率を気にしていることに変わりはない。
だとしたらどんどん批判してどんどん支持率を落としてやれば、少しは国民の方に視点が向くのではないのか。

遠慮することはない、この際だからこぞって批判して改善させれば良い。
批判の声が届いているからこそ、ハードルが高すぎてたった2割の人しか貰えない30万円給付を撤回して「1律10万円給付」に方向転換したのだと思う。

布マスクは3月初旬には発注していたそうな。。。
安倍の勝手な思い込みなのに、こういう所だけは素早い。

布マスクの調達先に話を戻して、興和、伊藤忠商事、マツオカコーポレーションの3社を公表したが、残り一社は頑として公表しない。
これはどういうことか。

隠せば隠すほど知りたくなるのは世の常だ。
これだけ騒がれても公表しない理由は何なのか。
何かあるな?と誰もが勘繰るだろう。

安倍政権お得意の、お友達優遇なのではないかとか、利権が絡んでいるのではないかとか、痛くもない腹を探られないためにも、さっさと公表したらどうか。
ネット社会の今、公表した途端あっという間に安倍政権の背後までわかってしまうから警戒しているのだろうか。

今まで散々、安倍やその嫁の付き合いや背後関係まで調べられて白日の下にさらけ出されてきたからなあ。。。
頑として口を割らないのは、やっぱり裏で何かあると思われても仕方がない。

| | コメント (15)

2020.04.24

専門家会議「熱が出ても4日は自宅待機」今になって「そんな事は言っていない」

「専門家会議」は無責任にもほどがある。

今日のモーニングショーを見ていたら、玉川が

>熱が出ても4日は自宅待機と思っていたのに今頃になってそんな事は言っていない

と言っている専門家がいると。
パネリストの岡田氏でさえ、全く知らないようだった。
番組の出演者全員が騒然となって寝耳に水のような顔をしていたが、岡田氏が「玉川さん、検証をお願いします」と頼んでいたのが印象的だった。

はあ?
それにしても驚くべき事実で本当にびっくりした。
ほとんどの国民は、熱が出ても4日間は自宅待機と言われてきたから、多くの人が高熱でも我慢に我慢を重ねて受診を遠慮していた。と私は思う。
そういう国民性で辛抱強いのだ。
お上になるべくなら迷惑を掛けたくないと言う意識が働く。
それを、今頃何言っているんだ?

ネットでは即座にこの発言元は釜萢だと。
なるほど、釜萢と言う人物は日本医師会の常任理事で専門家会議のメンバーだが、しょっちゅうこの人が専門家会議で議論した中身の説明をしている。

>釜萢 (4月22日の専門家会議の後での発言)
2月のときに目安が出まして、受診の目安に対しては特にいつもと体調が違うということに対して4日間経過を見てくださいというようなメッセージというふうに取られたんですが、それはそうではなくて、体調が少し悪いからといってすぐ皆さん医療機関を受診されるわけではないので、少しいつもと違うという症状が続いた場合には、もう少なくとも4日も続くというのであれば、普段はあまり受診をされなくても今回に関しては、ぜひ相談をしていただきたい、まず電話で相談をして、そしてその相談の結果、受診が必要になれば医療機関を受診していただきたいという、そういうことでありました。

ほとんどの人が専門家会議が発信してきた「4日間は熱があっても自宅待機」を信じて、4日間は体調が悪くても受診せずに辛抱していたのではないか。
それをいまさら、この責任逃れ的な発言は何なのか。

しかも、国民が誤解していたと言う事ならなんで2カ月も国民に思い込ませていたのだろう。
「我慢せずに受診してくれ」と3月に発表すればよかった。
今になって軽症者でもいつ容体が悪くなるか分かってから、こういう事を言うのは止めてもらいたい。。
コロナの恐ろしさが分かってきた今、政府の方針転換を誤魔化して、受け手の問題だと言うのは卑怯すぎる。

もっと早くに、国民に対して具合が悪ければすぐにでも医療機関で受診するようにと周知徹底していたら、死なずに済んだ命は数えきれないほどあったのではないか。

その前に、 受診者が院内に入らずに済むように、外にテントなり仮設住宅なり作って検査を積極的にしてグループ分けしていたら、早い段階で感染者を特定することができていた。
そもそも感染しているのに軽症だから自宅待機と言う発想がおかしい。

初期の段階で韓国式ドライブスルー検査を実践していたらと思うと、返す返すも残念だ。。。
この体たらくでは「専門家会議」と言う組織も右往左往していると言う事か。

政府もすべてが後手後手だし、誰を信用してよいやら。
明日は我が身でいつ自分に降りかかってくるか考えただけでも恐ろしい。

| | コメント (21)

2020.04.23

五輪バカ森会長、五輪再延期は「絶対ない」もう中止すればいいじゃん

東京五輪もコロナでケチがついて、それでなくても興味がなかったのにどうでもいいって話だ。
まだこの欲ボケ爺さんは五輪に言及している。

>森会長、五輪再延期は「絶対ない」コロナ終息に懸念も「首相が1年でいいと決断」   4/23(木) 5:30配信  スポニチアネックス

>東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は22日、新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期となった東京大会の再延期は「絶対ない」との見方を示した。「選手のことや大会運営上の問題を考えても2年延ばすことは技術的に困難」と説明。感染終息に懸念があり、安倍首相には「2年は考えなくていいんですか」と尋ねたが、「首相が1年でいい、と決断した」と明かした。

安倍が1年以内にやると言ったのは、結果的には良かった。
1年以内にやれなければ、再延期はないと言う事は「中止」と言う事なんだから。

大体が、安倍の認識が甘すぎるのだ。
安倍も東京都知事の小池も、五輪開催しか頭になかったから、コロナが日本上陸しても見て見ぬふりをしていた。
極めつけは、3月21.22,23のお彼岸連休までは、全くコロナが怖いなんて話にはなっていなかった。
都民は、もうコロナが終息したかのように浮かれに浮かれて大騒ぎをしていた。

今から思うと、3月後半がキーポイントなのではなかろうか。

3月24日に五輪延期が発表になった途端、突如小池が全面に出てきてコロナの怖さや危機感をあおるようになる。
なにがなんでも五輪開催のために対策が後手後手になった感は否めない。
あれは異様だった。

コロナの怖さを過小評価していたのが安倍政権だ。
ウイルス検査をすると医療崩壊になると煽ってきたが、検査を絞ったために今、医療崩壊寸前にまで至っている。
過小評価していた政権のことだから、五輪には十分間に合うと思っていたのだろう。
安倍は1年以内と区切った事で、自分の首を絞めている。
しかもコロナ対策が後手後手で、思い切った政策も打ち出せず、緩~い自粛、けち臭い給付など、他国と思うと日本のコロナ終息はいつになるやらまったく分からない状態だ。

早くから他国のように検査を徹底し、自粛と給付をセットにして1カ月くらい国内は死の街状態、国外へは鎖国のようなことをやっていたら、その間は経済はとんでもない打撃をこうむり、莫大な税金がいるが、あとのことを考えたらまだ被害は少なかったのではなかろうか。

これからの暮らしは、じわじわ蛇の生殺し状態が相当長期間、続くのではないか。
当然、人々の気持ちは荒んでいく。
先行きが見通せないと言うのは、希望が見いだせないし本当に辛い。

どうもコロナは相当しぶといウイルスらしくて年内終息と行くのかどうか。。。
一度ケチが付いた五輪に対して国民の興味が沸くのかも疑問だし。
麻生なんか政府の一員なのに、「呪われた五輪」と自説を滔々と述べていたが、五輪を維持するために莫大な金もかかることだし、ここは思い切ってもう中止すればいいのに。

五輪開催より、コロナで弱った経済を立て直すことの方が先決だと思うが、五輪バカ達に取ったら、何が何でも五輪開催しか頭にないのだろう。

それにしても、「福島はアンダーコントロール」と大ウソを言って厄介なものを召致してくれたものだ。
結果的には、経済活性化と言う名の莫大な金食い虫だった。

| | コメント (18)

2020.04.22

人の不幸に付け込む扇動屋・橋下徹が最近やたらと騒がしい

扇動屋橋下が、最近やたら人の不幸に付け込んで口をはさんでくる。
この口先男は、ちょっと見には正義の味方的な発言をして一定の人から喝さいを浴びるが、中身は権力に媚びる弱者たたきだ。

橋下徹氏 10万円給付“ルール設定”求める「給料びた一文減らない人、生活保護受給権者」は“必要なし”
            4/22(水) 6:35配信  スポニチアネックス

>元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(50)が21日深夜、自身のツイッターで、政府が新型コロナウイルスの緊急経済対策として実施する全国民向けの一律10万円給付について「受給禁止とルール設定」を求めた。
>橋下氏は「この10万円は生活保障。給料、ボーナスがびた一文減らないことが確実な人には給付する必要はありません。生活保護受給権者も」とつづり「スピード実務のために全世帯に申請用紙を配布するにしても、受給禁止とルール設定するのが政治の役割。高額所得者には税で事後的に回収すればいい」と説いた。

なに勝手なことを言っているんだろう。
自分の言っていることが正義だと思っているかもしれないが、事をややこしくさせているだけじゃないのか。
この人は自分の価値観が一番の人で、自分の意に反した考えの人を公開処刑するような事を平気でする。

今回は生活保護受給者に対して名指しで10万円を受け取る資格なしみたいなことを平然と言う。
弱者を叩いてヒーローになって後味悪くないのか。

橋下 (胸いっぱいサミット! 2月29日)
>PCRは本当に重症化する様な人には必要だけど一般の人には必要無い。10~40位の人は家で寝とけって政府がバシッと言えばいい。全員検査なんてやらなくていいのに煽るから。やってどうする?家で寝とけ!

現在の橋下 4月20日
>NY州で大規模抗体検査 あすから調査開始」というニュースを引用リツイートし、「検査の精度が、とかごちゃごちゃ言わずに日本でも早急にやるべき。薬と違って安全性はさほど問題にならないはず。今後のウイルスへの対応方法を考える上で決定的に重要

検査を受けると医療崩壊になると言っていた男が、自分のこととなると微熱でもPCR検査を受け、一般人には検査は必要ない、家で寝とけ!と。
よくこんな乱暴な理屈が言えたものだ。

人に対しては思いやりもなければ配慮もない人間が、今になって早急に検査を受けるべきだと。。
自分の言葉で人を振り回しているだけだ。

そして、今回、10万円給付に対しても口を出す出す・・・

やっと消えたかと思っていた橋下が、最近表に出ずっぱりだ。
それに扇動された人が、こういう人に総理になってほしいと言う。
コロナがいつ終息を迎えるかわからず、希望がない今、ますます気持ちが落ち込む。

安倍首相は、自分と言うものがまったくなく、人の意見が核となっているような捉えどころのない鵺みたいな人間だが、橋下が総理になったら、なにやらかすか分からない。
自分が出過ぎて他の人の意見など全く聞かない暴君になるのは目に見えている。
しかも、強者には媚びるが弱者にはまったく冷酷・冷徹で、特権意識は安倍以上だ。

「暴君橋下総理」など、金輪際見たくもない。

| | コメント (18)

2020.04.21

「 営業してると通報500件、大阪」同調圧力の民、府も強権的に施設名公表とは

通報まですることなのか。
お上におもねる社会は息苦しい。
大阪で、営業していると通報する人が後を絶たないらしいが、個人を責める前に、行政の支援が足りないのではと考えないのだろうか。

営業してると通報500件、大阪 支援限定、厳しい経営事情            4/20(月) 18:50配信  共同通信

>新型コロナウイルス特別措置法に基づき民間施設に休業を要請している大阪府で、府のコールセンターに「対象の店が営業している」といった通報が20日までに500件以上寄せられたことが分かった。厳しい経営事情にもかかわらず行政の支援は限定的で、やむなく営業を続ける実態がある。だが府は施設名公表などさらなる対応強化を視野に入れる。

一応は要請なんだから、何も無理やりに府が強制介入する必要があるのか。
「要請」段階で府が施設名公表は私は行き過ぎだと思う。
維新の本質が見える気がする。

府民も府民だ。
あくまでも「要請」なら、何も府の意向に従わなかったとしてもその業者の事情もあり、一方的に業者を責めるのは間違っている。

府も府民もヒステリックに魔女狩りに参加する。
府民は批判すべきはどこなのか、まったく分かっていない。

もう戦時中の世界とか犯罪者に対する扱いのようになってきた。

三重県では、
陰湿極まりない嫌がらせ…感染患者・家族の家に投石や落書き被害 三重県  4/20(月) 18:56配信 CBCテレビ

>三重県の鈴木知事は、20日の会見で、新型コロナウイルスの患者や家族の家に、石が投げ込まれたり、壁に落書きされるなどの被害が三重県内であったことを明かしました。

患者の家族の家に石が投げ込まれたり、壁に落書きされたり。。
今までは犯罪者の家族に対してこういうことが良く行われてきて、いつも絶対にあってはならないことだと思ってきたが、コロナはいつだれが感染しても不思議ではないのに、なぜ患者や家族が、石持て、追われなければいけないのだろうか。
過激な行動を起こす人は明日は我が身と言う事の考えはないからこそ、石を投げ込んだりするのだろうが、発想が貧困すぎる。

府民も、どこのお店が営業していると通報するエネルギーがあるなら、行政に対して休業補償なり要求すればいいのに。
休業補償も支援も限定的では、お店だって生きるためには細々とでも営業をせざるを得ない。
その姿勢を、誰が責めることができるのか。
通報する人は本当に短絡的だ。
結果、庶民をいじめて行政をアシストしていることに気づいていない。

まずは行政が営業しなくても良いような手厚い補償をするべきだ。
休業補償も満足に出さず、支援もせず、営業しているお店を公表なんてことはあってはならない事だ。
きちんと補償をして、それでも営業を続けるお店があれば公表すればいい。

日本は、口は出すが金は出さない国で、国民も今になっても少しも進歩していない。
密告してお上に取り入ってそれが正義だと言うのか。

コロナで死ぬか、営業破たんをして死ぬか。
どちらにしても恐ろしいことになってきた。

| | コメント (16)

2020.04.20

安倍が揶揄した2枚で3300円マスクはチンケなアベノマスクとは別格の高性能

安倍首相が記者会見で、また言わなくても良い事を言う。

>安倍晋三首相が17日の記者会見で、朝日新聞の記者から「布マスクの全住所配布で批判を浴びている」と指摘された際、「御社のネット(通販)でも布マスクを(2枚)3300円で販売しておられたと承知している」と“反撃”する一幕があった。(毎日新聞 4月17日 )

安倍首相は自分の政策を批判されることが死ぬ程嫌な人間で、言い返えせずにはいられないのだ。

しかし企業が買う人が了とした金額の3300円で販売する事と、国が多額の税金を使い強制的にマスクを送付することは全然違う。

安倍首相は、事前に各社から質問通告を受けた際、朝日が「布マスクの全住所配布で批判を浴びている」質問をすることが分かったことが発端ではないかと思う。
いろんな情報を集めて、朝日がネット通販で布マスクを3300円で販売していると分かったことで、日頃から朝日憎しに凝り固まっている安倍首相のことだから、日頃の恨みを晴らしてやろう、公衆の面前で恥をかかせてやろうと思ったのではないか。

安倍首相は、自分の政策を批判されると必ず、かつての民主党政権3年間を引き合いに出して、民主党政権がいかに駄目だったか、いかに酷かったかを強調して安倍政権の政策を正当化してきた。
批判をされることを極端に嫌がる人だ。
国会を見ているとよくわかるが、少しでも批判されるなら血相変えるか逆切れするかでムキになって言い返す。

つい最近も
>イタリア人の記者から「失敗した時の責任は?」と問われ「最悪の事態になった場合は、責任を取ればいいというものではありません」そして、論点を変えながら「お国(イタリア)と比べても感染者の方の数も、死者の数の桁が違う…』

民主党政権をこき下ろす次は、他国を引き合いに出して他国のやり方を貶める。
一国の政治のトップがよくこんな発想になるものだ。
責任は決して取らない、相手国をこき下ろす。
これが安倍首相の政治だ。


私は、安倍首相が憎っくき朝日新聞を貶めた布マスク3300円がどの程度なのか調べたが、想像以上の高性能で、お金の余裕のある人は買うと思った。

菅はアベノマスクは20回使えると言っていたが、一回洗うとめちゃくちゃ縮むし、髪の毛や異物混入。
一方のマスクは150回使用に耐え得る。

Ev0d8w4u0aaywnc

1枚、送料を入れたら2000円近く金をとるだけのことはある。
布の仕様も至れり尽くせりで、子供から大人の誰が着けてもフェイスにフィットする。
アベノマスクと違って鼻から顎まですっぽり隠れるし、付け心地は満点のようだ。

安倍やその援軍達にボッタくりのようにこき下ろされるようなマスクじゃない事だけは確かだ。
朝日新聞社もきちんと反論すべきだ。
性能までいい加減なもののように扱われ、いかにも火事場泥棒のような言い方をされる、大阪「泉大津市マスクプロジェクト」が気の毒だ。

アベノマスクとは、月とスッポン、雲泥の差だ。
これほど至れり尽くせりのマスクを買う人がいるんだから、2枚で3300円取ってどこが悪い!

| | コメント (21)

2020.04.19

アベノマスクアンケート75.9%が「使わない」縮むマスクや髪の毛の混入や汚れも判明

そりゃあ、誰だって使わないだろう。
私も、ブログにコメントをいただく方から、強制的に送り付けられてくるアベノマスクをどうするのかと問われた時、確か「受け取り拒否」と書いてポストに投げ込むとコメントをしたと思うが、いろんな情報を見ていると「受け取り辞退」と書いてポストに入れた方が良いのではないかと思うようになった。
「拒否」と書いて官邸や・ネトウヨに目をつけられても困るし「辞退」の方が表現が柔らかくなるし、いらないと言う発信もできるし。
これにしようかと(笑)

NEWSポストセブンがアンケートを取ったところ、ほとんどの人が使わないと回答したらしい。

アベノマスク緊急アンケート 75.9%が「使わない」の理由                   4/15(水) 7:05配信  NEWS ポストセブン

>新型コロナウイルスの感染拡大に伴うマスクの品薄対策として、間もなく全世帯に2枚ずつ郵送で配布される「布マスク」。しかし、その購入費は1枚260円、経費総額は466億円にもなることが判明。
>NEWSポストセブンでは【政府が配布する「アベノマスク2枚」、あなたは使う? 使わない?】と題する緊急アンケートを行い(4月10日~13日投票)、男女1994人(男女比は6対4)から回答を得た。その結果、「使う」と答えた人はわずか24.1%にとどまり、「使わない」と答えた人は75.9%に上った。

天下の愚策を思いついた人には申し訳ないけど、それこそ2月の初めに送られてきたのなら喉から手が出るほど欲しい人はいただろうが、今、ネットでは、高性能の不織布マスクが、当初と思うと安価な価格で売られている。
私は家に眠っている可愛いハンカチで外見を作り、何日も前に「マスク用取り替えフィルター 挿入式 5層構造 不織布 フィルターシート」50枚入りの注文を 済ませた。
後は送ってくるのを待つだけ。
多分、布マスクより早く配達されるだろう。

庶民はものすごい知恵を持ってすぐに対応しているのに、政治家や官僚は想像力が足りないのではないか?

大体が、安倍は言い出しっぺだから小さな布マスクを着けているが、他の閣僚なんかほとんど不織布マスクだ。
総理のサポートをするのかと思っていた菅官房長官だって不織布マスクで、これじゃあ何の説得力もない。

しかも菅の言い訳が振るっている。

>配布した布マスク1億枚が洗濯しながら平均20回使われれば、使い捨てマスク20億枚分の消費を抑制することになる。これは平常時のマスク需要の4~5カ月分にあたる。代替手段はない。

これも官僚の書いた原稿を読んだのだろうが、だったら、自分が見本を示せよと言う話になる。
官房長官が不織布では国民から反感を買うとは思っていないのだろうか。

政治家や、官邸官僚の考えることはさっぱりわからない。

こういう報道もある。アベノマスクの実態だ。

アベノマスク、正しい方法で洗ったのに「驚くほど縮んだ」           4/18(土) 16:05配信  NEWS ポストセブン
妊婦用布マスクに髪の毛や汚れ1900件 厚労省配布             4/18(土) 22:56配信  朝日新聞デジタル

1人2枚でもどうかと思うのに、一世帯二枚で泣いて喜ぶ国民がいると考えた官僚は、本当に国民の苦労や生活など分かっているのだろうか。
466億円も掛けてマスクを強制送付、そして国民から「使わない」とまで言われる小さな給食マスク。

どうして466億円もの金を使うなら、医療関係者や介護施設にいち早く手当てをしようと思わなかったのか。
医療関係者や、介護施設で働く人たちは常に危険にさらされている。
マスク、防護服、保護メガネ、フェイスシールド、除菌スプレーなど、いくらあっても困らないし、そちらをどんどん補充すべきなのに。
大阪の松井なんて2~3日前に、雨ガッパの提供を求むなんて言っていて、びっくりした。
まるで、戦時中の「金属供出」を彷彿とさせる。

今回の「布マスク騒動」で安倍政権の優先順位は、私たちの考える優先順位とは全く違うと、つくづく考えさせられた。

| | コメント (19)

2020.04.18

安倍の屁理屈「昭恵の神社参拝は3密じゃない」嫁も嫁なら安倍も安倍

もう、この夫婦はタガが外れてしまったみたいだな。
しかも、これほどネタの宝庫の夫婦はそうそういない。

安倍も屁理屈王の面目躍如だが、嫁も、どれだけ国民に批判されようと我が道を行く人間で、破天荒な行状が収まらない。

安倍首相、昭恵氏の神社参拝は「3密じゃない」 問題ないとの認識 大分訪問、事前に把握 4/17(金) 19:38配信  毎日新聞

>安倍晋三首相は17日の衆院厚生労働委員会で、新型コロナウイルス感染拡大に関し、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法が施行された直後に、妻昭恵氏が大分県宇佐市の宇佐神宮を参拝したと週刊誌に報道されたことについて「神社の参拝は密閉ではない。3密が重なったらダメだと申し上げている」と問題はないとの認識を示した。また、事前に昭恵氏から訪問の意向を告げられていたとも明かした。

しかし、不思議な夫婦だ。
一般人ならともかく、政治のトップの嫁が、なぜここまで国の方針と違う行動を起こすのだろうか。

普通、どう考えても、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法が施行された直後に、大分県までいかない。
安倍首相は、外出自粛要請前だったと言っているが、その前なら何をしてもよいと言うわけでもなかろうに。

2月の記者会見では、全国一斉休校要請をしている。
子供達は、なるべく外に出ないようにとの指示を受けているのに、政治のトップの妻がこれだけ奔放では、国民に示しがつかないのと違うのかしらん。

総理なら、この時期に妻から訪問の意向を示されたら止めろと言うだろう。
行っておいで。と言う心境が分からない。

どうして妻は夫の立場が分からないのか。
どうして夫も諫めないのか。
よくわからない夫婦だ。

しかも安倍首相の言い訳、屁理屈が「3密じゃない」から問題ないそうだ。
三密とか、神社参拝とか論点をずらしているが、なぜ妻はいつも放任なのか。

有名人とレストランで花見をして顰蹙を買った際には、花見会場は「公園」ではなく「レストランの敷地内」だったと反論と言うか屁理屈で返していたが、今回も、三密じゃないから問題ないと言うし、減らず口の塊だ。
安倍首相も、布マスク二枚と言い、星野源勝手にコラボと言い、なんか私たちの意識とすごいズレていると感じるのだが。

ヤフコメにも書かれているが、安倍と嫁は、善悪の基準も、常識の基準も、国民の意識からかけ離れている。

本当にもうこの夫婦にはご退場願いたい。
〇〇は死ぬまで直らない。
素直に参りましたと言おう。これ以上は勘弁してください。

| | コメント (20)

2020.04.17

一律10万円は安倍の手柄ではないのに泣いて喜ぶ国民性、批判もどこへやら

どこまでおめでたい国民性なのか。

コロナが日本に入ってきてから、どれだけ日数が立ってもほとんど有効的な対策が打てなかった安倍政権。

一世帯30万円給付や、ショボいマスクを強制配布、そして星野源との勝手なコラボ動画など、驚くほど国民への視点がなかった安倍政権が、ようやく世論の声に押され、時すでに遅しの感もある一律1人10万円給付が実現しそうになったが、報道された途端、まるで安倍首相の重大なる決断のように思っている人がなんと多い事か。

あくまでも世論の声に抗えなくなったと言う事だ。

しかも公明党の代表がいかにも自分がヒーローのように安倍に提言する図を報道させたことから、自民党も仕方なく押し切られたと言う事か。

国民1人当たり10万円を給付と首相                 4/16(木) 20:41配信  共同通信

>安倍晋三首相は16日の新型コロナウイルス感染症対策本部会合で「国民全てに1人当たり10万円の給付を行う方向で与党に検討してもらう」と述べた。

この記事では「検討」になっているが、ここで「やっぱり実現できなかった」はないだろうから、本決まりなんだろうが、別に安倍の手柄でも何でもない。

むしろ国民は決断が遅れたと言って憤慨しなければいけない場面なのに、もう安倍を礼賛する声がどんどん出てきている。

>とりあえず、しばらく変えたことを批判する評論家や政治家を批判することにします
>野党や一部マスゴミでは方針転換を非難してますが、マズイ政策を取り消し良い政策に方針転換することは非難することではない。
マズイ政策に固執してそれを決行するよりはずっとマシ。
確かにマズイ政策を打ち出して対応が大幅に遅れたことは非難に値することだし、収束した後にそれを問いただすのは必要。
しかし、この緊急時に国民が望む政策に転換したのにそれを拒もうとするような野党のやりかたはやめてもらいたい。
一日でも早く国民に給付がいきわたるように協力すべき。

別に野党はこの10万円給付を拒んでいるわけではない。
この案はもともと野党が提案していたものだから。
それはそれで国民への給付が実現することは喜ばしい事だ。誰もがそう思う。

しかしこの給付は早くても5月の終わりごろから6月にかけてと言われている。
とにかく、この政権は決断も実行も遅すぎるのだ。

ただ、安倍政権の伝家の宝刀(とても軽いが)である「閣議決定」までして「一世帯30万円給付」が無かったことになり、急に政策が変わったことを非難しているだけじゃないのか。
しかも一国のトップがコロコロ変わる姿勢を見せることは、国民の信頼性まで無くなる。

結局、安倍自身に信念や理念がないから、官僚に「国民の負の感情は頂点に達している」と囁かれたから、方針転換となったのだろう。
国民の生活や、生命財産など安倍が考えるとは思えない。

第二次安倍政権になってから、今まで7年以上も見てきたが、一度として国民視点が無かった人が、急に、ここへきて国民への愛が芽生えるとは考えにくい。

ショボいマスク二枚や、星野源との勝手なコラボが証明している。

それを10万円給付が確実視となると急に、「安倍さまの大英断」みたいな話になっている。
そして、あろうことか、「安倍さまを批判する評論家や政治家を批判する」と言い出すヤフコメの住人達。
急に野党の政治家を悪者扱いにする人達、どうかしている。

権力者へは、どんな時にも一貫して監視の目を持ったり疑問を持ったり発信していくことが、権力者を国民への視点に替えることにつながるものだ。

ここで手綱を緩めたら、安倍や官僚たちは「チョロいもんだな、日本国民は」と思うのじゃないか。
権力者はそれだけの大きな権限を与えられているのだから、厳しいようだけど、甘やかしたらダメだ。

| | コメント (19)

2020.04.16

政治主導は名ばかりで官邸官僚主導で国が動いている安倍政権

安倍政権を支える面々は、ネットでは有名な人達ばかりだ。
北村は警察官僚で、ネットでは悪名高い。

この人は知る人ぞ知る人で裏で相当暗躍しているようだ。 Hw414_as20180730005166_comm 驚いたのは、今、話題になっている佐伯は今井チルドレンだったと言う事だ。

今井は自分の力を誇示するためにも、息のかかった部下を増やしてその頂点に立つと。

佐伯はいわば「今井チルドレン」の筆頭格だ。

>当人は(佐伯秘書官)第1次安倍政権でも今井秘書官の補佐役として官邸入りした。とうぜんのごとく第2次政権でも、内閣参事官という立場で側近として今井をサポートしてきた。15年の安保法制審議や戦後70年首相談話のときもそうだが、経産内閣と称される安倍政権では、今井が目をかけた後輩官僚たちが官邸内で幅を利かせてきた。

安倍首相の黒子なのに、この人は野党議員にヤジを飛ばしたり、安倍首相の原稿はこの人が書いたりは有名な話だが、最近では星野源との勝手なコラボの発案者も佐伯だと言われている。

今井が頂点にあり、その下に佐伯や長谷川・和泉などが内閣を仕切っていると言う事か。

国会を見ていると、安倍首相の答弁はすべて官僚が書き、その答弁の補佐をしていることがすぐにわかり、安倍首相や他の閣僚たちは官僚がいないと答弁は絶対にできないレベルだ。
どんな場面でも原稿を読み上げるだけで、何一つ自分の言葉で語れない安倍。
自分の言葉で語れる場面はヤジだけ。
安倍首相は、何度委員長に注意されてもヤジが止まらない。
その場では注意すると言うが、言った口の先からヤジが出てくる。

上が上だから官僚も自分の力と勘違いしてヤジを飛ばすのだろう。

公文書管理担当に北村と言う大臣がいるが、この人はとんでもないポンコツで、官僚がいないと答弁ができない。
自分の口ではまともに答えることができないので何度となく国会が散会に追い込まれている。
見ていられないレベルの役に立たない大臣だが、それでも官僚が手取り足取り振り付けをしている。

それだけ官僚がいないと政治家は何もできないと思っているのだろうと推察する。
今井秘書官は、陰の総理ともいわれているくらいの官僚だから、他の官僚も、妙な自信をつけているのではないか。

安倍首相は自分の口で何も語れない人だ。
すべて官僚の書いた原稿が頼りの人で、国民の目を見て語り掛ける場面でも、まるで演説会場のように右を見たり左を見たりでプロンプター頼み。
これでは国民の心に響くわけがない。
それでも官僚の原稿を頼むしかない安倍首相としては今井や佐伯を信頼するしかないのだろう。

だから今井や佐伯が後ろから囁けばすぐにその案に乘ってしまう。
チンケな布マスク二枚も、1世帯に30万円も、星野との勝手なコラボも、官僚に提案されたからではないか。
官僚も世間からズレている。
あんなチンケなマスクをほとんどの国民が喜ぶと考えていることに驚く。

菅の会見を見ていても原稿と司会者がいないと立ち往生になるのが目に見えるくらいに、自分の言葉で語ることはない。
安倍と同じようなものだ。
菅は官邸のスポークスマンと言われているが、本当のスポークスマンは官僚じゃないか。
安倍も菅も官僚の振り付け通りに動いているだけだ。
政治主導と見せながら、やっぱり官邸官僚がこの国を牛耳っている。
官僚からしたら安倍首相は操りやすい人間だと思うが。

じゃあなんで「アベノドクサイ」になるのだと言う人がいるが、官邸官僚の言う事しか聞かないから、必然的にそうなるのではないかしらん。

| | コメント (13)

2020.04.15

安倍今頃一律10万円現金給付を検討、官邸官僚に操られている可能性が

まったく遅い。
何もかも後手後手で、国民から吊し上げられて、嘘か本当か知らない支持率が少し下がったら、ようやく一律10万円現金給付を検討すると言い出した。
まだ検討段階。

これも華々しく決定と発表していかにも自分の手柄のようにするのだろうが遅すぎる。

そして今、公明党の山口がいかにも国民を助けるヒーロー的な感じになっているが、この一律10万円給付は野党が提案していたものだ。

大塚耕平(国民)
>一律10万円給付で与野党は合意してたが、4月に官邸秘書官の進言で安倍首相がひっくり返した。

やっぱりここにも、秘書官が暗躍している。
どうも官邸官僚が安倍政権を牛耳っているようだ。

安倍は野党の話には乗らないが、公明党の話には乗る。

一世帯30万円給付は言ったもん勝ちの大風呂敷で、なんとほとんどの人が網から滑り落ちると言うとんでもない政策で多くの人が失望したのではなかろうか。

国民が収めてきた税金を自分達の享楽にはジャンジャン使うが、国民が難儀していても見殺し状態だった。
要請ばかりして休業補償はしないと言う安倍政権。

始まりは466億円も使って送付するあのショボい布マスク、本当に国民の声を反映しているのかわからない支持率調査も少し下がり、極めつけは好感度アップに使った星野源との勝手なコラボが大不評で、ようやく国民の不満を少しは聞く気になったか。

安倍も麻生も菅も、官邸官僚の操り人形になっていないか?

安倍首相、所得制限なしで10万円給付検討 山口公明代表の要請に 新型コロナ      4/15(水) 10:45配信  時事通信

>山口氏は新型コロナウイルス感染拡大を受けた追加の経済対策として、所得制限なしで国民1人当たり現金10万円の給付を実現するよう要請。首相は「2020年度補正予算案を速やかに成立させた上で、その後、方向性を持ってよく検討したい」と応じた。

この一律10万円給付は自民党の若手から出て二階が後押ししたかのように報道されているが、もとはと言えば国民民主党の案じゃないか。

この手のすり替えは、「子供手当」でよくわかる。
元々民主党が発案した「子供手当」は、野党だった自民党はボロクソにけなしていたのに、安倍政権になって突如、自分達が考え付いたかのように「子供手当」を後押した自民党議員。

それと同じで、国民民主党が出していた案には振り向きもせず、いかにも自民党発の一律10万円給付の体裁にしたい安倍政権。
野党の意見は何一つ聞こうとせず、連立を組む公明党が安倍の矛を収めたかのように報道させる安倍政権。
さすがに悪知恵だけは働く。
そして無能なくせにプライドだけは高い。

コロナがどのくらいの期間である程度の道筋が見通せるのか分からないが、10万円給付も一回だけではダメだし、休業補償も必要だろう。
一回こっきり給付で、国民は救われると思われたらたまらない。
まあ、遅すぎるが、出さないよりましな程度だ。
税金の使い方の問題だし、優先順位の問題でもある。

| | コメント (14)

2020.04.14

自民党議員「休業に対して補償を行っている国は世界に例がなく」と言うがどこの国も個人に補償している

自民党議員はまやかしが過ぎる
自民党議員がいろんな番組に出ると必ず「休業に対して補償を行っている国は世界に例がなく」と言う。
だから日本も「休業補償は必要ない」という論理なんだろう。

私が見たBSの番組の「報道1930」の中でも、自民党議員の田村が、「休業に対して補償を行っている国は世界に例がなく」と言って、共産党の小池の口を封じていた。

そして政府の対策は、あれもやりこれもやりと巨額の資金を投じているみたいなことを言っていた。
安倍政権は、総額108兆円規模の経済対策を発表したが、どこに対策をしているのか、末端にはほとんど金が回ってこない。

自民党議員が「休業に対して補償を行っている国は世界に例がなく」と言っても、海外は個人に対して一律給付と言う形で多額の支援をしている。

日本のように「世帯にマスク二枚」と言う仰天するような補償ではない。
だから日本のように不満がたまらないのだろう。

イギリスは賃金の8割補償だし、ドイツは雇用維持のための取り組み方が素晴らしいと言われている。

自民党田村は「休業に対して補償を行っている国は世界に例がなく」と言っているが、実はドイツでは零細企業や個人事業主に対しても、3カ月で最大1万5000ユーロ(約180万円)の助成金が出されていると言うじゃないか。

多分、日本のように規制ばかりかけて、ほとんどの人が受け取れないような制度ではないのだろうし、申請後、2日で振り込まれてビックしたと言う話も聞く。
どこの国も、人を守り雇用を守ることに重点を置いているが、日本の場合は自己責任の世界で本当に嫌になる。

海外の首脳はコロナ終息後の世界を見ている。
日本の与党政治家は、その場しか見ない。

自民党議員は安倍首相の意向通りにしか発言しないが、今、雇用を守らなくてどうするのか。
自粛要請ばかりしても先立つものが無ければ、働かざるを得ない。

大体が、国民が苦しい中から税金を納めているのも、いざとなれば国が助けてくれると思うからこそじゃないか。
いざとなっても出し渋る安倍政権は、国民を何だと思っているのか。
安倍はいみじくも国会で、「税金を国民から吸い上げる」と言ってしまったが、その程度の認識なんだろう。

国民が必死になって納めた税金が、安倍やそのお友達にはどんどん使われ、肝心の国民に使われないとしたら本末転倒だ。
少しは国民への愛を持てよ!

| | コメント (13)

2020.04.13

国会が休憩に入った途端、マスクを外し始める安倍・麻生の衝撃映像

凄いものを見てしまった。
あのチンケな布マスク着用はたんなるパフォーマンスだったのか。
安倍首相と麻生大臣、今日の国会質疑・答弁が終わった途端マスクを外し始める。

あららら、、、
【国会が終わった途端マスクを外し始める安倍晋三と麻生太郎】

ちょっと前、安倍首相は盛んに咳をしている場面があった。
自分も気にしてか、手で押さえたり、袖口で抑えたりしていたが、最近治まったようだ。。
アビガンでも投与して貰ったか(冗談)

そしてこの動画は、安倍も麻生もマスク着用は、言ってみれば国会中継用にやってます感を演出していたと言う事か。
中継が終われば、マスクを外し、せいせいした~みたいな?(笑)

それにしても、国民にはあれだけ自粛を呼び掛け、ゴーストタウンのような街になっているところもあり、コロナの感染者数も爆発的に増えているのに、この二人の危機感の無さは呆れるばかりだ。
感染してくださいと言っているようなものだ。

どうもこの期に及んでもコロナを侮っていると言うか、怖さを知らないと言うか。。
こんなことを総理と副総理が国会で平気でやっていると言う事は、下手したら国会がコロナウイルスの巣になる可能性もある。
あの二人のことだからコロナの恐ろしさの認識がないのかも知れないが、どうして回りが注意しないのだろう。

>首相が感染した場合「意識なければ麻生氏が代理に」

との報道があったが、二人とも同時にマスクを外したのでは二人とも同時に感染する率は高い。
どうせ二人ともいてもいなくてもどうでもよいような人だから、別に二人がいなくなっても誰かが代理を務めるだろうから心配ないが。
この二人は息が合っていると言うかとても似ている。
国会が休憩に入った途端、二人はマスクを外しにかかったが、他の人は誰一人外していない。

しかも安倍首相のマスクの表面を鷲掴みにしての外し方はどうなのか。
自分達は感染しない自信でもあるのだろうか。

それにしても危機意識がいかにも低すぎる。
この程度の人間だから、星野源がコロナに苦しんでいる人たちを少しでも音楽の力で癒せないかと配信した動画を、ちゃっかり権力者が自分アピールに使うと言う国民感情を逆なでの荒業ができるのだろう。
しかも、この動画を一言の断りもなく使用していたと言う。
一般人ならともかく、いくらフリー動画と言え配信している人が分かっているのに、国のトップが本人に何の断りも入れずに勝手に使用する神経が分からない。

| | コメント (16)

2020.04.12

自粛要請で安倍「 友達と会えない。飲み会もできない。」庶民は生きるか死ぬかなのに

こんな浮世離れしたトップは見たことない。
安倍首相があれも自粛、これも自粛と要請したが、それに伴う補償は一切考えていないと言う。

そういう人間が、SNSで星野源とコラボ、そして自分の日常をアップしてまた火に油を注ぐ大炎上になっている。

安倍晋三‏
友達と会えない。飲み会もできない。
ただ、皆さんのこうした行動によって、多くの命が確実に救われています。そして、今この瞬間も、過酷を極める現場で奮闘して下さっている、医療従事者の皆さんの負担の軽減につながります。お一人お一人のご協力に、心より感謝申し上げます。

公式アカウントでこんな能天気な危機感の無さを平気で発表する神経が分からない。
この人、今、国民生活はどうなっているのか少しでも考えたことがあるのかしらん。
よくもこんな浮世離れした思考になれるものだ。

多分、ネトウヨや安倍信者たちは、「休日にのんびりしていて何が悪い」と言うのだろうが、時と場合による。
緊急事態宣言をした後に、アップする動画ではない。

自分が国のトップとして緊急事態宣言をしたそのあと、お茶をしたり犬と戯れたり、優雅にくつろぐ姿を発信されたら、今日・明日のお金が無くてもがき苦しんでいる人がどう思うか、そのくらいわからないのだろうか。

もはや、多くの個人自営業や、小売業者など、友達と会えないとか、飲み会できないレベルじゃないのに。
商売をしている人が自粛をしたらどうなるか、想像力が働かないのだろうか。
仕事が無ければお金にも繋がらないし、高い家賃も払えないし、生きていく事さえできない。
その最低限の事さえ分からないか、この人は。

安倍首相のやっていることは、各世帯に布マスク2枚を送れば泣いて喜ぶと思っていた政府高官と全く同じ思考で、私たち国民は、侮られていると言うか、ものすごい馬鹿にされているのをひしひしと感じる今日この頃。

麻生もそうだが、何の役にも立たないのに態度だけはデカいし、庶民生活をまったく知らないし、知ろうともしていない。
じゃなければ、あんなピントのズレたマスク二枚とか、ものすごい制限付きの30万給付にはならない。

しかも自分達の決定したことは、どんなに愚策だろうと強権的に押し付けるだけ。

今回も芸能人を使って高感度アップに利用したんだろう。
そんな小手先の事で、安倍首相の好感度が上がるわけでもないし、かえって、反感を買うと分かっているのに、どうしてこんな茶番に星野源は応じたのだろう。

| | コメント (20)

2020.04.11

国に協力して臨時休業した百貨店を呼びつけてまで非難する国

政府の緊急事態宣言のでる1日前に百貨店が臨時休業をしたら、呼びつけられて非難されたそうな。
外出自粛に協力したのに政府は「なんて勝手なことをしてくれたんだ」
酷い話だ。

「なんて勝手」国が百貨店を非難 デパ地下休業で板挟み        4/10(金) 21:09配信  朝日新聞デジタル

>宣言が出る前の6日夜に公表された東京都の対応案で、要請範囲に百貨店が含まれていたこともあり、百貨店大手は7日に早々と当面の臨時休業を相次ぎ発表した。
>これに、政府側がすぐさま反応した。「なんて勝手なことをしてくれるんだ」。宣言が出た7日夜、大手4社のトップが東京・霞が関の経済産業省の庁舎に呼ばれ、宣言前に当面の休業を決めたことをそう非難された。関係者によると、経産省がこだわっていたのは食料品を売る「デパ地下」だ。

勝手なのは政府だろうに。
明確な基準も示さず、決定も遅い。
まだしも東京都の方が対応が早い。
その東京都の対応案で、自粛要請範囲が百貨店も含まれていたと言う事なら、百貨店だって協力すべきだと思っての対応だろうに、なぜ怒られなければいけないのか。
協力して怒られるとは。。。

>政府は「『デパ地下』は営業を続けてほしい」(経産省幹部)との立場だった。

それこそ、デパ地下はスーパーマーケットのような広々としたところではない。
通路も狭いしお店が密集している。
通りすがりの人もいるだけに混雑状態じゃないか。
地下だし換気も悪い。

デパ地下営業を考えている官僚って、本当にコロナ対策をする気があるのか。
タワマンの心配をしている場合じゃない。

安倍首相は、三密を避けようと、言っていたと思うが。
「密閉空間、密集場所、密接場面」は、すべてデパ地下に該当すると思うが、「都心回帰が進み、デパ地下をスーパーのかわりに使う人も多い」から百貨店は出過ぎた真似をするなと言いたいのだろうか。

せっかく百貨店は国に協力しようとやっているのに、自分たちの都合しか頭にない経産省は奢り高ぶっているのではないか。
協力したのに呼びつけられて怒られたのでは、次から協力する気は失せる。

呼びつけたと言う事は、官僚は自分達が一番と言う頭があるのかも知れないが、あまりに酷すぎないか?
安倍政権はとにかく国民や業者に対してお金を出し渋る。

安倍やそのお友達にはいとも簡単にバラマキまくってきたのに、国民が未曽有の危機にあっているのに、対応は遅いし金は出さない。
税金は権力者が好き勝手に使えるものではないし、いざとなったら国民を助けるための物じゃないのか。

デパ地下も臨時休業にした百貨店に対して呼びつけて怒るのなら、きちんと休業補償をしたらどうか。
あれも自粛、これも自粛と自粛ばかり要請して、行動を業者や国民に甘えているのは、結局、補償をしたくないからだ。

しかも自分達の考えたスケジュール通りにいかないと呼びつけて非難するって、未だに官高民低意識が強いのだろうか。
まったく、嫌な国だ。

| | コメント (19)

2020.04.10

布マスク配布を撤回しない理由が「代替手段がない」アホすぎて脱力する

安倍政権はどこまでも無能だ。
日頃が日頃だから期待はしていないが、平時の際には支持者へのアピールなのか勇ましい言葉を連発していたから、もう少し有事の際に機敏に動くのかと思っていたが、まるで使い物にならない。

これだけ国民から批判を浴びている「布マスク2枚配布」撤回する気はさらさらないようだ。
菅は記者会見で「代替手段がない」と言い切る。

布マスク2枚に経費466億円 菅氏「代替手段はない」            4/9(木) 19:45配信  朝日新聞デジタル
>菅義偉官房長官は9日の記者会見で、「布マスク1億枚が洗濯をしながら平均20回使われたとすれば、使い捨てのマスク20億枚分の消費を抑制することになる。これは平常時のマスク需要の4、5カ月分にあたる」と説明。使い捨てマスクの品薄が続く中、費用対効果という観点でも「代替できる手段はないと考えられる」と強調した。

何?この不遜な態度は。
そんなに布マスクの効能を言いきるのなら、まずは自分達閣僚、そして自公の政治家が率先して布マスクの装着をして効能をアピールするべきじゃないか。
国民にばかりマスクの品薄を強調するが、本来なら上に立つ人間ほど、国民の範になるような行動を起こさないと、いくら費用対効果を言われても説得力無いし、だれも納得しない。

しかも国民にだけ20回も洗って使えと言ってみたり、平常時のマスク需要の4~5カ月分に当たると言ってみたり。

これが1枚200円もするマスク。
自分のお金だったら絶対に買わない代物だ。Gtth0jleこんなチンケなマスクを20回も洗って着けろ?はあ?

やけに行動を無理強いする。
払うものは徹底的に出し渋り、マスク二枚をありがたく思えと言うその発想。
例えばB29に対して竹槍で戦えと言っているも同然だ。

閣僚の誰一人布マスク姿を見たことがない。
安倍が宣言した手前、当初こそ小さな布マスクを窮屈そうに装着していたが、不燃布マスクに付け替えている姿を見たし、閣僚は思い思いの使い捨てマスク姿だ。
それこそ国難の今こそ、閣僚が一丸となってコロナに立ち向かう姿を見せる時じゃないのか。
菅の言ったように20回は洗って使ってほしい。

それにしても、代替できる手段がないと言い切る政府はどれだけ無能なのか。
しかもコロナが日本に入ってきてから相当月日がたっているのに、考えたあげくが「一世帯に布マスク二枚配布」
あまりにショボすぎて脱力してしまう。

税金の有効的な使い道を知らないのか。
優先順位を知らないのか。。。

インバウンドや五輪の経済効果のために、コロナ対策が後手後手になった日本政府だが、こんなショボいアイデアしか出せない、そして代替手段がないと言い切る安倍政権が日本を動かしている。
8年もの間こんな状態では、日本が世界から何周も遅れてしまったのは当然と言えば当然の結果だ。

そもそも、菅は2月に、マスクを増産をするように指示したから来週には誰もが手に入ると言うような会見をしていたが、あれはどうなったのか。
自分の言葉に責任を持つ意味からも、菅こそ、不燃布マスクではなく布マスクを率先して着ける必要があるのではないか。

| | コメント (18)

2020.04.09

今日も田崎がヒートアップ、玉川を短絡的だと決めるつける感情的な田崎

私はワイドショーの中ではモーニングショーしか見ないが、最近、田崎が毎日出てくる。
田崎の顔がアップされると、ゲッだ。うんざりする。
どうして官邸の方から見た一方的な考えしか披露しない人を出すのだろう。

政治ジャーナリストの肩書らしいが、どう見てもジャーナリストとしての公平中立な立場がないし、一方的に安倍政権を擁護する官邸の犬か、代理人か、安倍大好きお爺ちゃんにしか見えない。

今日も、番組内で玉川VS田崎でヒートアップしていた。
面白いと言ったら面白いが、田崎は「見てきたような嘘を吐く」から信用ならない。

今日は、なんと玉川に対して、「玉川さんほど短絡的に行けるものではない」と言っていたが、私は今まで随分この番組を見てきたが、玉川が短絡的だと感じたことは一度もない。
玉川は正論を言うにしても、きちんと論拠を示し工程まで考えて発言をしてきた。

玉川徹氏と田崎史郎氏が連日激論…政府と東京都の休業要請の隔たりに「政治家はいろいろなことを考える。玉川さんほど短絡的にいけるものじゃない」と田崎氏に玉川氏は「短絡じゃなく正論を言っている」         4/9(木) 9:24配信  スポーツ報知

>休業補償についての議論で田崎氏は「政治家はいろいろなことを考える。玉川さんほど短絡的にこれでバッといけるものじゃないんです」と指摘すると玉川氏は「短絡を言っているんじゃなくて、正論を言っているつもりなんです」と反論していた。

政治家は、いろんなことを考えるのは当然だが、その集大成が、「一世帯に布マスク2枚」やものすごい高いハードルの「一世帯に30万給付」じゃないはずだ。

緊急事態宣言を出した後、自粛要請はバンバン出すのに、それについてのきちんとした補償が提示されないため、多くの人が不安になった筈だ。

やはり自粛要請と休業補償はセットだと思うが、安倍首相の会見では、小売業やサービス業の人への不安が増加したのではなかろうか。

田崎は、玉川を短絡的だと決めつけていたが、自粛をしたら即、おまんまの食い上げになる飲食業や小売業の人達の不安を考えたら、目の前の困窮者をすぐにでも救い出すような強い言葉も必要だ。

例えば、イギリスのジョンソン首相のように、

>あなたやあなたのご家族に対する経済的な影響を深く心配されているだろう方が多くいらっしゃることは承知しています。政府はあなたが家計のやりくりをし、食卓に食べ物を並べるのを助けるために必要なことはなんでもするでしょう。

こういう言葉を聞けば安心もするだろうし、辛い自粛もしようと言う気にもなってくる。
安倍首相はポエムの発表はするがそれどまり。
ご飯の足しにならないポエムは良いから、誰にでも分かるように具体的に数字を挙げて行ってくれ。
国がほとんどの人の補償をすると言わない限り、不安が増すばかりだ。

それにしても、ここまで後手後手の安倍政権の対応を間違っていなかったと言い切る田崎は権力者目線しかない。

官邸御用達の「政治ジャーナリスト」は、西村大臣と電話で話したとか、ある政治家の話を、いかにも自分しか知り得ない話として紹介するが、大臣が田崎にだけ電話をして話すのはどうなのか。
そして官邸にとって都合の良い話をする政治家は誰なのか。

私は政治ゴロにしか見えないが、テレ朝は田崎を出すことでガス抜きをしているのだろうか。

| | コメント (15)

2020.04.08

この国難に「30万円給付」は絵に描いた餅で、実質「一世帯マスク2枚」のドケチ政権

このコロナショックで国中が疲弊しているところに、当初、1人10万円程度の給付金がされるのではないかと多くの人が一縷の望みを託していたが、このドケチ政権は、だれもがアッと驚く対策をする。
「一世帯マスク二枚配布」をものすごい手柄のように意気揚々と発表した安倍首相。
一人2枚でもビックリなのに、一世帯2枚。
ズッコケた。まさか国がこんなことを発表する?
ドケチにもほどがある。
誰もがマスクを行列をしなくても変えるような体制に整えるのかと思いきや、マスク二枚。
しかも、昔の給食マスクでガーゼ。
今時、こんな古色蒼然としたガーゼマスクを目の当たりにするとは。。。
いくらマスクが手に入らないからと言って、マスク配布は政府の仕事ではないだろうに。

第一のビックリは、政府がマスク配達。
第二のビックリは、「一世帯30万円給付」
初め発表されたとき、この政権は個人を尊重するのが嫌な政権だとつくづく思い知らされた。
マスクにしろ、給付にしろ、「世帯」が単位で、どんなに批判をされても個人には手当てをしない政権だと言う事だ。
世帯だと、1人もいれば5人6人もいる。
6人世帯だったら、たとえ30万円給付されてもものすごく微々たるものになる。
1人1人に給付した方が、公平感も出てありがたがられるのに、なぜか世帯単位。
不思議だ。

昨日の会見では、自粛要請に次ぐ自粛要請で、要請のオンパレードだったが、安倍首相は個人の善意にばかり期待しているが、自粛をさせるのならそれに伴う補償が必要だろうに。
補償がないのに家にはこもれない。
みんな、仙人でもなければ霞を食べて生きているわけでもないのだから。

安倍政権の連中は、どれだけ自粛をしても生活には困らないだろうが、一般庶民は、自粛が長引けば長引く程、いずれは路頭に迷うことになる。
これだけの国難なのに、どうして一般庶民への手厚い補償が嫌なのか。

イギリスのジョンソン首相は、自らコロナに感染して病床から国民に「あなたがたの生活が困らないように補償するから自粛をしてくれ」と呼び掛けていた。
その姿を見て、安倍首相にその何分の一でもいいから国民への視点があったらと日本の現状を情けなく思った。

昨日の会見で気になったのは

補償を問われて、「一律給付を検討した」が、結果として限定的になった理由について、
>私たち国会議員や国家公務員は、いま、この状況でも全然影響を受けていない。収入に影響を受けていないわけであります。そこに果たして、5万円とか10万円の給付をすることはどうなんだという点を考えなければならない

確かに公務員や政治家は収入は減収していない。
政治家も公務員も公僕で、コロナウイルスの影響は何一つ受けていない。
その人たちをどうして民間人と一緒の枠の中に入れるのか。
「一律」の中に入れる神経がわからない。
初めから、収入が減っていないとすぐにわかる政治家や公務員を除外した上で民間に「一律給付」をすればいいのに。
そうすれば、相当な額が節約できるし、本当に困っている人にとっては「一律給付」は天の恵みにも思えるだろう。

民間にはドケチなのに、一律給付の中に、政治家まで入れていたことにまたまた驚いた。
欲の皮が突っ張っている。
そんなの初めから除外だろうに。。。

| | コメント (15)

2020.04.07

安倍「 PCR検査、1日2万件に」は実施可能数であって実施数ではない酷い話

安倍首相、いつものように初めにできるかどうかわからない大きな数字を華々しく発表する。
今回も、言ったもん勝ちの威勢の良い言葉が飛び出した。

PCR検査、1日2万件に 人工呼吸器1万5000台確保 コロナ対策で安倍首相      4/6(月) 19:19配信  時事通信

>安倍晋三首相は6日、新型コロナウイルス感染症対策本部で、ウイルス感染の有無を調べるPCR検査の体制について、1日当たりの実施可能数を2万件に増やす方針を明らかにした。
>重症者の増加に対応するため、治療に必要な人工呼吸器を1万5000台以上、病床は5万床をそれぞれ確保する考えも示した。

この人は、大言壮語しか言わない。
それができるのは、きちんと検証をしないメディアのせいもあるのではないか。
今回の「 PCR検査、1日2万件に」もまともに聞いてはいけない。

一目瞭然、日本だけダントツに低いウイルス検査。
Eujth_3u0aizuqw 世界は韓国のドライブスルー方式を取り入れている。

忘れもしない。
2月29日の記者会見では、「PCR検査はかかりつけ医などの判断で全ての患者が受けられる」と語っていたが、参議院予算委員会で、共産党の小池に本当にそうなのかと突っ込まれると、「今すぐにとは言っていない」といつものようにはぐらかしていた。

普通、国のトップが「医者が判断したらすべての患者は検査を受けられる」と会見で発表したら、誰だってすぐにでも実施されると思う。
安倍首相は、自分の言葉にまったく責任を負わない政治家の一人で、野党に突っ込まれると「すぐにとは言っていない」
こんな誠意のない政治家は見たことがない。
それでも、安倍首相の発言だとそれが通っていく不思議。
メディアはほとんど突っ込まない。

そして前回の記者会見でも、「今月中(3月中)には8000件まで増強出来る見込み」と言っていたが、4月になっても8000件には遠い及ばない数字だ。
これも問いただすと、「見込みを言っただけだ」と返すのだろうが。

8000件にも及ばないのに、実施可能数を2万件や3万件に増やしたって検査をしてくれなければ意味がない。
これも国会で追及されたら、「可能だが対応できるかどうかは別の問題だ」とか、「2万件の倍増と言ったが実行するとは言っていない」と屁理屈を言ってごねるのだろう。
この政権は屁理屈しか言わないし、唖然とするような答弁が多すぎる。

「各世帯に30万円給付」もその類の数字で、生活に切羽詰まった人に取ってはありがたい話だと思うだろう。
が、この政権には常にからくりがあって、この30万円給付もやたら厳しい条件がついていて多くの人は貰えないと言う。
しかも手元に届くのは相当先のようだ。
まるでサバイバルゲームに見える。

今日もモーニングショーで、玉川が書類を書くなどややこしい事をしないで、一律現金給付で「現金書留」を送付すればすぐに手元に届くと言っているのに、官邸の代弁者田崎は、頑として役所に行って申告をする「30万円給付」にこだわっていた。
多分、聞く耳持たない安倍政権は、ものすごいハードルの高い「30万円給付」でやった感を演出する狙いだろう。

この政権は、演出だけで実態がないのが良くわかる。。
結局、国民への視点が欠けているからだろう。

| | コメント (14)

2020.04.06

官邸の犬田崎がモーニングショー「亡くなった方のCT検査をしている」で玉川と激論

モーニングショーは官邸代理人の田崎を出す意味があるのか。
政治がらみの話になると、必ず田崎が出てきて官邸のPRをし出す。
スガより詳しく逐一発表する官邸スポークスマンだ。

今日のモーニングショーも田崎が官邸の今までの模様を実況しだすが、明らかに偏った話ばかりだ。

コメンティターの山口が、日本の死亡者数はが突出して低い事は評価できるし、それは日本人が手洗いを励行する習慣にあるからだと言う。
それに対して、玉川が死亡者数が低く抑えられているのもなんらかの意図があってそうなっているのではとの主張をするが、田崎は日本の医療機関は死亡した後、からなずCT検査をしウイルス検査もやることからこの死亡数は正確だと必死で言い募る。

安倍首相の3回目の会見時、発表した内容と、そっくり同じの田崎の反論。

>肺炎で亡くなった方については、基本的に最後はCTを必ずとります。CTにおいてですね、感染性肺炎の症状が出た方は、必ずコロナを疑います。そういう方については、大体、PCR検査をやっています。

これを、安倍首相が乗り移ったかのようまったく同じ文言を話し出す田崎。
田崎は安倍のイタコか?
玉川が田崎に食い下がり、お互いがヒートアップするが、そこで司会の羽鳥が時間が来ましたと宣言し、唐突に終わる。
肝心なことは分からなかった。。

しかし生きている人が、しつこいくらいに検査を要請しても芸能人でさえなかなか検査をして貰えない状況がいまだにある日本で、死んだ人の全員をCT検査をし、ウイルス検査までやるのか。

ある外科医のボヤキ‏ さんのツィート
今日、心肺停止て運ばれてきた患者がいた。数日前からの39度台発熱。蘇生したが亡くなった。CTをとると、肺炎像、スリガラス様の陰影が多発。コロナウィルス感染も否定できないため保健所に検査の依頼をしたが断られた。感染者と濃厚接触してなければできないと… こんな状況では必ず蔓延してしまう。 2020年4月4日

やはり、まだまだ保健所の影響力は大きいと言う事か。
死んだ人に誰と濃厚接触したか聞けないしなあ。

こういったツィートを見ると、本当に安倍やイタコ田崎の主張を丸々信じるわけにはいかない。
特に安倍は息を吐くようにうそを吐く特性を持っている日本の総理大臣だから。
そしてその茶坊主の田崎の言う事は眉唾でしか聞けない。
何も検査もされなければ、死亡の原因は単なる肺炎で終わってしまっても不思議ではない。

やっぱり安倍は誰に吹き込まれたか事実と違う事を発表したとしか思えないし、官邸代理人の田崎も官僚の受け売りを事実であるかのように発言したとしか思えない。

| | コメント (12)

2020.04.05

安倍は布マスクを最後まで貫くべきだったが、ヘタレはもう不燃布を着用

国会や閣議で一人だけ浮いたような布マスクをどうしてしているのかすごく違和感があったが、何のことはない、布マスクのPRだったようだ。
その布マスク、なんとも小さすぎて答弁をしているときに、私は、いつ鼻や口が露出するのかそればかりに関心が行ってしまって困った。

その布マスク、国民に向けていかにも良いことをしたかのように「一世帯に布マスク2枚配布」をドヤ顔で発表した安倍首相だが、そのアピールが済んだあとは、さっそく不燃布に替えたようだ。

安倍晋三首相が着用の「アベノマスク」、布製から不織布に変わる                 4/4(土) 23:05配信  スポーツ報知

>新型コロナウイルスの感染防止のために、国内の全世帯に布マスク2枚を配布することを決定した安倍晋三首相(65)が、4日から不織布マスクを使用するようになった。
>現金支給などを期待する中で期待外れの政策だったことから、国民からは「税金の無駄遣い」などの批判が噴出。SNS上では「アベノマスク」とやゆする言葉も生まれ、その現象が海外でも報じられていた。
>これまでは、自ら着用することで、その“効果”を示していた安倍氏。

あの布マスク姿は、どう見ても他の大臣の中では異様な感じだった。
一人だけ、今ではほとんどだれも使わなくなった布マスク着用は、今となったら姑息な布マスクPRだと言う事が良く分かったが、それにしてもPRが終われば、即、不燃布に替える。
これほど露骨な人は見たことない。

自分が率先して布マスクを洗えるから便利だとして推奨して国民に無理やり押し付けるのだから、何がなんでも最後まで着用するべきだったのではないか。
やっぱり使い勝手が相当悪かったのだろうし、ウイルスの吸引や飛沫の排出を防ぐことができないと指摘されたら怖くて布マスクを使い続ける勇気が出なかったのか。
しかも安倍首相がマスク二枚配布を発表したのなら、閣僚たちだって全員が布マスクでアピールしないと駄目だろうに。
どうして自分達は各自のマスクで知らんふりできるのか。

あの布マスク二枚配布に、200億円から400億円くらいはかかるだろうと言われている。
あんな天下の愚策を恥ずかしげもなく遂行するつもりのようだが、だとしたら自分達が広告塔となって布マスクをアピールすべきだろうに。

自分だけは、PRをした後不燃布にちゃっかり変えて、私たち国民にはいまだに一世帯二枚のショボい布マスクでも、予算的には莫大な金額になる布マスクを強行に配布するつもりのようだ.。
自分が広告塔を止めたのなら布マスク配布も止めたらどうか。
200億円もの莫大な金を批判殺到の布マスクなどに費やすな!

平時の時は、実行しなくてもいかにも実行したかのように勇ましい発言をしていたら済むかもしれないが、有事の際には、これほど役に立たない人も珍しい。
とにかくやることが遅すぎる、そして金を出し渋る、国民視点が欠落している。

そんなリーダーシップが欠落した人間を、大臣も官僚も盲目的につき従うのか。
しかも次期総裁候補として名が挙がる岸田も、いったい誰のために政治をしているのか疑いたくなるほど浮世離れしている。
もう自民党自体が何をしたいのかさっぱりわからない程、制御不能に陥っている。

今まで散々嗤ってきた北朝鮮の体制と、少しも変わりがない日本の政治。
どうしてこんなバカな国になってしまったのか。

マスクを配布するより前にたくさんやるべきことがあっただろうに。
どうしてウイルス検査が簡単にして貰えないのか。
いくら一日8000程度の能力があると豪語しても(それでも少ないが)、未だに検査を渋ってよほどのことがない限り検査さえして貰えないなんて酷すぎないか?
国民の命をなんと考えているのか、下手したら見殺しにされかねない。

あんな布マスクで、国民の命を支えられると思っている政権は即退場願いたい。

| | コメント (17)

2020.04.04

安倍「金額上乗せ、サプライズ狙う 30万円給付」給付する気無しのやってる感

もう、何度も何度も嘆息しか出てこない。
どうしてこうも庶民の暮らしがわからないのだろう。

一所帯2枚マスク配布も、唖然・茫然としてしまったが、ようやく出した現金給付もほとんどの人が貰えないのではないかと言われている。
安倍首相はいつものように、やってる感を演出しているが、まるでピントがずれてしまっている。

スピード感が大事と言いながら何カ月もすったもんだしたあげくが、30万円給付だが、一人ではなく各世帯で、しかも条件があいまい且つ厳し過ぎるために多くの世帯は貰えないのではなかろうか。

金額上乗せ、サプライズ狙う 30万円給付、緊急宣言意識か 安倍首相       4/4(土) 7:31配信  時事通信

>政府が近く取りまとめる緊急経済対策の目玉となる現金給付は3日、一定の所得減少を条件に「1世帯当たり30万円」で決着した。
>新型コロナウイルスへの対応で批判も受ける安倍晋三首相が、大方の予想を上回る支給額で「サプライズ効果」を狙った形だ。緊急事態宣言を出さざるを得なくなる展開をにらみ、国民の不安を和らげておきたい思いもあったとみられる。
>もっとも、決まったのは支給額だけ。所得がどの程度減った世帯が給付を受けられるのかなど全体像は未定だ。

なにがサプライズだ。
条件を付けずに一人に対していくらの給付なら話も分かるが、一定の水準まで所得が減少した世帯とか、自己申告制とか、国民への給付をできるだけ抑えたい考えがありありだ。

自己申告制とは、希望者が自ら市町村の窓口に行き、収入が減ったことを申請するという方法だそうだが、所得が減ったことをどのようにして証明させるのか変な制度だ。

口頭で「私は所得が減り今すぐにでもお金が欲しいのです」と言えばOKなのか。
プライドがずたずたになりそう。

それとも所得減少の書類をどこかで発行してもらうのか。
去年の所得は分かっても直近の、2月や3月の所得が証明できるのかすごい疑問だ。
フリーランスの人の所得証明はどうするのか。
安倍政権のやり方は現実的ではないし、役所に人が殺到したらそれこそ感染拡大じゃないか。

しかも、いくら30万円給付だ、どうだ!と大見えを切っても、それの恩恵に浴さない人がほとんどだったら絵に描いた餅だ。

当初言われていた「減収世帯へ現金給付、20万円」の場合は、「全5800万世帯のうち、約1千万世帯が対象となる見通し」だったそうだが、今回の30万円給付は一体どのくらいの世帯を対象にしているのだろうか。

多分、安倍首相にとっては大盤振る舞いのはずの「一世帯30万円」は20万円給付の時の1000万世帯対象より低くなるだろう。

20万円給付では約83%の世帯は対象外となることから、30万円給付はもっと多くの世帯が対象外になるのではないか。

結局、ほとんどの所帯が貰えないと言う事だ。
考えるだけでますます気がめいってくる。
どうして国民を分断するのか。
どうして国民等しく一律給付ができないのか。

安倍政権になってから、安倍とそのお友達のためには税金使い放題なのに、国民への手当てを出し渋る姿ばかり見てきた。

それでも安倍政権を評価する人たちは、いったいどこを見ているのだろう。

| | コメント (18)

2020.04.03

菅「二世帯住宅にはマスクの追加検討」驚愕のズレ感、問題はそこじゃない!

ホント、この政権何とかしてくださいよ!

どうしてこうも庶民と考えが違うのか。
どいつもこいつも考えがズレまくっている。
4月1日に安倍が、「一所帯に二枚マスク配布」を発表したが、もう怒号が飛ぶような国民の反応だった。
あれだけ安倍が、かつてない大胆な政策を実行すると大見えを切ったその対策が、「一所帯に二枚マスク配布」発表はまるで笑えないコントのようで誰もが脱力したのではなかろうか。

それをどう勘違いしたのか知らないが、「二世帯住宅にはマスクの追加検討」と言い出す菅。

布マスク、追加配布を検討 2世帯住宅など 新型コロナで菅官房長官        4/3(金) 11:18配信  時事通信

>菅義偉官房長官は3日の記者会見で、安倍晋三首相が表明した全世帯への布マスク配布に関し、2世帯住宅など一つの住所に複数世帯が生活している場合は、追加配布を検討する考えを示した。

菅も底が抜けている。
国民の意識とは全く違ったところにいるのが安倍政権の連中だ。
こんな庶民の暮らしも気持ちもわからないような人が国を動かしているのがこの国で。
庶民に重税を課すのも頷けるよね。

4月1日にこの天下の愚策を発表したあと、安倍や菅は、二世帯住宅のことを忘れとった。。。追加をすれば国民は大喜びだろうとでも思ったか。
しかし、どうしてこうも国民の考えがわからないのだろう、この政権は。
それこそヤフコメに書かれているように、マスクの枚数の問題でもないし、二世帯住宅の問題でもない。

国民が生きるか死ぬかの問題の時に、一世帯に2枚を配布したら国民が大喜びすると言う神経がわからない。

このたいがいにズレまくっている政策は、官邸の今井尚哉が安倍に進言したのではないかと噂されている。
マスク二枚配布で「不安はパッと消えますから」と提案したと言われている今井補佐官。
この男も相当ズレているな。

どう考えても、一所帯にマスク二枚配布で、どうやって不安が消えるのか。
政府のあまりの無能にかえって不安が増大したわ。。。。

国は、マスクが手に入りやすい環境を一刻も早く整えるのが仕事だろうに。。。
それが一番国民の不安解消になるのに、そこには目がいかないのか。
今の場合だと、安倍首相が「一所帯にマスク二枚配布」を撤回するのが一番国民の不安解消になる。
本当にこんな無駄なことに税金を使うのは止めて欲しい。

しかも各家庭にたった2枚を配布して、それを洗って使えとか、何時代の発想なんだろう。
戦争末期の配給制を彷彿とさせるのが安倍政権のやり方だが、こんなくだらないマスク配布に何百億円もの大金と労力を使う。
税金の使い方を知らないし、優先順位も知らない。
ホント、アホかと思うわ。。。

現金給付が20万円とかになるらしいが、これもどうも多くの人には恩恵がないようだ。
自分とお友達、支持者には大金を振る舞うが、一般国民に対してできるだけ金を出したくない安倍政権らしい姑息なやり方で突っ込みどころ満載だ。
続きは明日にしたい。

| | コメント (16)

2020.04.02

満を持した発表が「 一世帯に布マスク2枚配布」4月1日ショボ過ぎて絶望した日

「一世帯に布マスク2枚配布」をドヤ顔で発表する安倍首相
あまりの衝撃に空疎な笑いしか出てこなかった。

もう、この国は終わったな。
有事の際の対応が、布マスクを2枚配布だと。。。
もうあまりにショボくて情けなくて涙が出てくる。

全世帯に布マスク2枚配布へ 首相が公表
            4/1(水) 18:49配信 日テレNEWS24
>安倍首相は1日午後、新型コロナウイルス感染症対策本部で、全国すべての世帯に対し、布マスク2枚を配布することを明らかにしました。
>日本郵政のシステムを使い、1つの住所あたり2枚を、感染者の多い地域から順次配布するという事で、安倍首相は速やかに取り組みたいと話しています。

4月1日の発表だけに、エイプリールだと思った人もいるのではなかろうか。
それとも発狂したとか?
それほどこの発表は間が抜けていてトンチンカンで、聞いているほとんどの人が唖然としただろう。

マスクが一人2枚でも少ないのに、所帯でたったの2枚。
3人以上のの家族だったら、マスク争奪戦になる。
家庭内を分断させてどうするのか。
本当にアホとしか思えない。
北村ヂン さん、ありがたく使わさせていただきます。
Euhcnv3ucau3qgi
しかも、郵送するにも人員がいるし日本中に配送するとしたら相当な金額にもなる。
どうしてこんな幼児の思い付きのようなことを安倍に発表させるのか。
周りの人間は何をしているんだろう。

平時のときは勇ましい言葉を発していたらそれで食いついて来る人もいるだろうが、有事の時は実行力が試される。
その有事の際にこのマスク二枚はあり得ない話だ。

しかも日本にコロナが発生してから何カ月もたって、このショボい対策はなんなのか。
本当にマスクが重要と考えているなら、並ばなくても買えるような体制にするべきだろうに。
そして一番困っている医療関係や介護施設などに潤沢に渡るようにすべきだろうに。
これから感染拡大が待っている今、ショボいマスク二枚より、人工呼吸器購入に充てた方がまだしもだ。
どうしてそんな簡単な事がわからないのだろう。

安倍首相は、スピード感をもってとか、かつてない大胆な政策と言ってきたが、その大胆な政策が「一所帯にマスク二枚配布」
嗚呼・・・・

>この布マスクは使い捨てではなく、洗剤を使って洗うことで再利用可能であることから、急激に拡大しているマスク需要に対応するうえで極めて有効。

安倍首相はドヤ顔で発表していたが、まるで竹槍の世界でかえって絶望的になった。
現金給付はどうなったのか。。。

海外が、素早く大きな金額の一律現金支給や給料補償を発表して現に実行しているのに、日本はと言うと未だに会議や検討ばかりで挙句の果てに、マスク二枚。

こりゃあますます、日本だけ世界から何周も遅れて取り残されていくのは目に見えている。

有事の際にこれほど役に立たない政権はなんなのか。。。
東日本大震災の時、民主党政権でよかったとつくづく思う今日この頃。
安倍政権だったら殺されていたな。

| | コメント (24)

2020.04.01

志村けんのコロナによる死に小池「最後の功績」松井市長「ありがとうございます」

ネットでは小池知事の「最後の功績」発言に賛同している人もたくさんいるが、私は使い方を間違えていると思っている。

小池
>まず、謹んでお悔やみを申し上げたいと思います。志村さんといえば、本当にエンターテイナーとして、みんなに楽しみであったり笑いを届けてくださったと感謝したい。最後に悲しみとコロナウイルスの危険性について、しっかりメッセージを皆さんに届けてくださったという、最後の功績も大変大きいものがあると思っています。お悔やみ申し上げます

「志村さんの死を無駄にさせない」と力強いメッセージの発信ならそうだ・そうだと思うが「コロナウイルスの危険性を皆さんに届けてくださった功績は大きいものがある」はいくら何でもそれはないだろう。
志村けんは、いくら有名人だからと言って、死にたくて死んだわけではなく、もっともっと生きていたかったろうに、他者から、危険性をみなさんに届けてくださったとか、最後の功績は大きいなんて、私が家族だったら言われたくない。

別に功績なんて言って貰わなくてもいいから、本人は生きたかったと思うし、家族もそうだろう。
小池の発言はまるで戦時中の「名誉の戦死」を彷彿とさせる。

コロナウイルスを克服して、「志村けんはコロナから生還した」と言われた方がどれだけ嬉しいか。。
と思っていたところ、今度は松井市長が

>>大変残念ですが、志村さんがコロナの恐ろしさを教えてくれました。「ありがとうございます」心より御冥福をお祈りします。

志村が亡くなる前から、たくさんの方がコロナによって亡くなられてきた。
その時は他人事だったと言う事か。
しかも人が一人亡くなっているのに、いくらコロナの恐ろしさを教えてくれたと言っても「ありがとうございます」はないだろうに。。。
「 今まで楽しませてくれてありがとうございます。」ならわかるけど。
首長としてまったくの言葉足らずだな。


首長がこういった発言をするという事は、松井市長が不幸にもコロナに感染して不幸にも亡くなった場合、コロナの恐ろしさを教えて下さり「ありがとうございます」と言えると言う事か。
遺族にとって少しもうれしくない「ありがとうございます」だと思うが。

志村けんは「最後の功績」のために亡くなった訳でもなく、コロナの恐ろしさを知ってもらうために亡くなった訳ではない。

人の死を美化するのではなく、自分達がコロナに対してどのような対策をしてきたのか、力不足はなかったかなど、反省材料にするところじゃないのか。
小池も松井も、言霊を必要とする政治家としてやっぱりズレている。
有名人はコロナで死ぬと英雄になるのか。
一般人なら忌み嫌われるのに。

| | コメント (20)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »