« 検察庁法改正案NOの小泉今日子にネトウヨやサポが総動員で嫌がらせ | トップページ | 「 検察庁法改正、今国会断念」当面はコロナ対策に集中するって(笑) »

2020.05.18

「検察庁法改正案など成立見送りへ 」ほとぼりが冷めたら復活、監視が必要

安倍政権は、ネットデモに負けたか。

自民党の幹部議員は、このネットデモが盛り上がってきたころ、 「1人で100万とかツイートしている」と負け惜しみにしか聞こえない発言をしていたが、やっぱりこの 「検察庁改正法案」に対してのネットでの広がりに相当危機感を持っていたのではないか。

ネットではたくさんの芸能人が声を上げていたが、それに対してウヨ・サポたちは誹謗中傷を繰り返していた。
これも 「検察庁改正法案」への関心がこれ以上広がらないようにネトウヨやサポの威嚇だろう。

そうした広がりの中、今度は検察OBまで意見書を法務省に提出したり、定年延長の対象になる黒川検事長に対しても責任を取るべきだとの声も上がるようになったり、おまけに安倍政権が唯一のよすがとする支持率がダダ下がりとあっては、今回は見送りの方針に方向転換したか。

その前に、安倍御用達・読売新聞が観測気球を上げている。 
 >野党や世論の批判を押し切って採決に踏み切れば、内閣にとって大きな打撃になりかねない。

政権はこれで様子を見ていたのかもしれない。

慌てふためき方が尋常ではない。
読売新聞の報道の後、すぐに成立見送りの方針への報道がなされる。

斜めになった小さなマスクが安倍首相の心の乱れを表す?(笑)
Eyrhpprvcaaoqlv

政府、検察庁法改正案など成立見送りへ 方針固める
                5/18(月) 9:38配信 AbemaTIMES

  >内閣の判断によって、幹部の定年を延長することが可能となる検察庁法の改正案を含む国家公務員法の改正案について政府与党は今国会での成立を見送る方針を固めた。(ANNニュース)

大体が、この「検察庁改正法案」は1月末から国会で審議をされていたが、おかしいとこだらけの法案で、それでも無理やりに取ってつけたような屁理屈で言い逃れてきた。

こんな法案が通るわけがないと思っていたが、さすが安倍政権はコロナのどさくさに紛れて法案成立を目指してきた。

ホント凄いよなあ。。。
コロナ対策も後手後手で、4月1日に発表したチンケなアベノマスク配布も未だ届かず、10万円給付だって国民の手に届いていない。
それなのに、 「検察庁改正法案」に手を付けようとする神経が分からない。
 が、これが安倍政権の実態だ。

いつも、何かの陰に隠れて本当に通したい法案をこそこそと強行採決してしまう。

今度も成功寸前までいっていたが、いかに侮っていたネットでもこれだけ声が大きくなると無視できなかったのか、 「成立見送り」と言う流れになってきた。

安倍政権は、今、世間の声が過熱しているから自民党が悪者になっては困ると考えたのだろうか。
今は 「見送り」でもいずれこの法案は絶対に成立させる計画だ。
諦めたわけではないから、国民としても油断してはいけない

きっと、世論が沈静化したときに、もっと用意周到に事を運ぶ心づもりだろう。
注視していないと、なにやらかすか分からない。

|

« 検察庁法改正案NOの小泉今日子にネトウヨやサポが総動員で嫌がらせ | トップページ | 「 検察庁法改正、今国会断念」当面はコロナ対策に集中するって(笑) »

コメント

ひとまず 三権分立崩壊の危機は
脱したというところでしょうか
しかし油断はできません
しれっと気づかないうちに
法案が成立していた
なんてことがないように
一層監視の目を安倍政権に
注がなければならないと思っています

投稿: てつお | 2020.05.18 18時30分

こんばんは、まるこ姫様。
安倍晋三いわく、
「中身について丁寧な説明が必要なんだろう。国民の皆さまのご理解をいただきながら進めてゆく」
だそうです。
安倍晋三から理解できるまで丁寧に説明してもらったことなどありませんし、まったく、「どの口がそれを言う❗(怒)」です。
周りの記者たちも、何故、突っ込まない❗(怒)
どんなに大勢が反対しても「審議は尽くされた」と強行採決して法案を成立させた前科持ちの安倍晋三ですから、“見送り”っていうことは、臨時国会で成立させる気満々なんでしょう。
“廃案”にさせるまで油断はできませんね。
安倍晋三に鉄槌を❗

投稿: kingyo | 2020.05.18 19時51分

こんばんは。先ほどの記事の件になりますが、同じ小泉でも、キョンキョンこと小泉今日子と小泉純一郎・進次郎親子とは月とスッポンですね。
検察庁法改正案の成立は当面は見送りになりました。ネットデモは無駄骨にならなくてよかったですね。
流石の65歳児も、いよいよ命運が尽きようとしていますね。
黒川氏の定年延長の理由を満足に説明できないのですから。
しかし、私たちは次の悪魔の政権が牙を研いでいるのを忘れてはなりません。
先の記事で上げたトミーズ雅の吉村に対する絶賛コメントは怖いです。あの岡田晴恵さんも吉村を絶賛していましたからね。
コロナと共存を言い始めましたから見切り発車を強引に進めるでしょう。
ハシゲは弱者切り捨てを65歳児よりはるかに冷酷に進めることを屁とも思わない危険人物という事を忘れてはなりません。

投稿: さくら咲く | 2020.05.18 19時53分

★ーーこんばんは、てつおさん

報道で「採決見送りへ」と出たので本気にしていましたが、菅は聞いていないらしいですよ。
どちらが嘘をついているのか知りませんが、この政権は悪辣なことに関しては相当なものがありますから、油断できませんね。
本当に見送りだったらいいですし、本来は廃案が筋です。
本当にこの政権は嘘の塊ですからね。
本当に廃案と言うまで気が休まりません。

★ーーこんばんは、 kingyo さん

>「中身について丁寧な説明が必要なんだろう。国民の皆さまのご理解をいただきながら進めてゆく」

安倍って他人事なんですよね。
いつも「そうなんだろう」と。
自分の言葉で断定はしません。
人は勝手にそう思っているみたいな話しぶりが、凄い他人事に聞こえます。
しかも、安倍に丁寧に説明してもらったことなど一度としてないです。
口では言うものの実際には知らぬ顔。
記者もだらしがないんですよね。

>どんなに大勢が反対しても「審議は尽くされた」と強行採決して法案を成立させた前科持ちの安倍晋三ですから、“見送り”っていうことは、臨時国会で成立させる気満々なんでしょう。

私は本当に見送るのかと思っていましたが、菅は聞いていないと言っていたそうです。
だから、フェイント掛ける作戦かもしれませんね。
見送ると見せかけて、強行する。
この政権なら遣りかねません。
廃案と発表するまで油断できませんね。


★ーーこんばんは、さくら咲くさん

>検察庁法改正案の成立は当面は見送りになりました。

菅が様子見して言ったのかもしれませんが、見送りは「聞いていない」と言ったそうですよ。
悪辣な政権ですから、見送ると見せかけて、強行採決しかねません。
それほど信用ならない政権ですから。
もう安倍政権は悪辣すぎて嫌になります。
それにしてもこれほどまで強行するつもりだった定年延長問題、よく黒川が受けましたよね。
検察OBまで黒川は責任を取れと言われているのに、もし黒川が検事総長にでもなれば、末代までの恥になりますよ。
OB会などには出られませんね。

投稿: まるこ姫 | 2020.05.18 20時16分

ツイッターデモが、世論が、政府を動かしたことは大きいです!
しかし見送りであって、廃案ではありませんから油断はできませんね。
あくまで公務員の定年延長法案で押し通すと思います。
お決まりの、国民の皆様に丁寧な説明を・・・を繰り返していましたが、いくら丁寧な説明を繰り返したところで、黒が白になることはありません。
今までは、野党や反安倍が騒いでいるくらいにしか思っていない政治に関心の薄い人たちに安倍政権の問題や闇が可視化されたのが、今回の一連の動きの中で一番大きな成果だと思います。
今までは有耶無耶にされたり、強行採決されたりして溜まっていたうっぷんが一気に噴き出したと言えるでしょう。
これからも気を緩めずに目を光らせ続けなければいけませんね。

投稿: とらみ | 2020.05.18 20時36分

まる子姫様、皆様こんばんは。
まだまだ気を抜けませんね。
秋の臨時国会で云々なんて言ってますから。
黒川はいまだに、不法に検事長の職に留まってます。というより現在、合法の検事長がいない状態なわけですから、黒川は2月にさかのぼって退職、合法の検事長を選任(?)しなければならないんではないでしょうか。
安倍は過去、特定秘密保護法、共謀罪法、改定入管法、安全保障法等々悪法をいくつもゴリ押しして強行採決してますから、今回の検察庁法改悪だって決してあきらめることはないとおもいます。
ましてや今回は自らのいろいろな悪事に直接かかわることですから。
以前から自民党は独自に世論調査をやってましたが、私の想像ですが、今回相当内閣支持率、自民党支持率が低かったのではないか、30%どころか20%もどうかというぐらいではなかったかと。
安部自民党は、ここはいったん引いて、またいろいろと悪知恵をめぐらしてくることでしょう。
廃案にしなかったということが、安部の本心を表してますよね。
今後も黒川の処遇もあわせて警戒して看視しなければと思います。
ただ以前に比べてSNSの持つ力が大きくなっていることは、確かだと思います。
それだけに安倍一味は、ネトウヨ、ネトサポの悪用を加速させるでしょうし、また新たな汚い手を使ってくるかもしれませんね。
なにがなんでも、安倍一味を一日も早く叩き潰さなければ。

投稿: 品川ニャンコ | 2020.05.18 20時39分

★ーーこんばんは、とらみさん

今までになかったことですものね。
いくらネットで批判しても、安倍には蛙の面に小便状態だったでしょう?
今回、曲がりなりにも政府を動かしたと言事は後後いい事ではないですか?
見送りと言う事で廃案ではなかったですから、監視する必要がありますね。
安倍の場合、とにかく、少し忘れかけたころを見計らって出すことはしばしばあります。
一般公務員だったら定年延長もありだと思いますが、検察上層部まで官邸が手を突っ込むとなると三権分立が破壊されてしまいます。
「丁寧な説明」?
一度として聞いたことがないですよ。
おっしゃるように、たとえ丁寧な説明があろうと、安倍政権の進めてきたことは無法なんですよ。
無法なのに、安倍流の丁寧な説明を聞いたとしても、誰も納得しないでしょうね。
コロナで在宅勤務とか、テレワークとか、家にいる人がめっきり増えたことも政治に関心を持つ人が増えた要因かもしれませんね。
安倍政権が思っていたような政権ではなかったと思った人も多かったのではないでしょうか。
バーチャルなデモも一定の成果はあると言う事も分かったので、これからもこの手を使ったら効果的かもしれません。
とにかく安倍には絶対に暴走を許さない気持ちで監視し続けましょう。

★ーーこんばんは、品川ニャンコさん

一応は先送りになっただけの話で、また少し気を緩めると検察幹部の定年延長を、官邸がしゃしゃり出てきますよ。
黒川は勝手に定年延長になったんですかね。
今、官邸に取り込まれてしまった黒川と言う図式になって、検察OBや弁護士からも非難を浴びています。
黒川は良く平気でいられますね。
恥ずべきことじゃないですか。
官邸に取り込まれてしまった人と言う汚名?を浴びているんですから、黒川に芯があれば辞職しますがね。
黒川も、金銭欲、名誉欲が多分にあるようですね。

>安倍は過去、特定秘密保護法、共謀罪法、改定入管法、安全保障法等々悪法をいくつもゴリ押しして強行採決してますから、

そうなんですよね。
安倍政権は数の力で強行採決のオンパレードを行ってきました。
醜い姿ですよ。
検察庁の定年延長も、あきらめるわけがないです。
きっと、成し遂げたいと思っているのでしょう。
だってこれを現実化しないと自分の犯罪も陽の目を見ることになりかねませんから。

そういえば自民党も独自世論調査をやってきましたね。
おっしゃるように、この調査が想像以上に自民党にとって悪い数字だったのかもしれません。
お手盛りのメディア調査と違って自民党支持率調査はシビアだと聞きました。
内閣支持率は20%台だったのかも。
作戦を練り直すきっかけになったんでしょうね。
これからも、暇させあれば出してきますよ。
コロナなど、問題外で動き出しますね。
それにしても今回のネットデモはものすごい威力がありましたね。
私達は自信を持ってよいと思います。
安倍政権が国民のためにならないとなれば抗議し続けることです。
しつこく、あきらめずに抗議し続けましょう。

投稿: まるこ姫 | 2020.05.18 21時19分

まるこ姫さま、皆さま、こんばんは。

今回の強行採決見送りに当たっては、
「見送りにすると、自民党が間違っていたということになってしまう。だから何としても採決すべき」
という声が自民党内から出ていたようですが…。
それってつまり「自民党の判断はいつだって正しいんだ!」という大した思い上がりではないでしょうか。
まさに独裁。恐怖政治。
その思い上がりで隠蔽や強行採決を繰り返してきましたが、そのしっぺ返し(の始まり)が今回の支持率急落と見送りであってほしいと思います。
今回のネットデモに対して吠えたてているネトウヨ・アベサポの必死ぶりを見ていると、「政治のこともよく分からないくせに」「感情的なだけの」奴らは一体どっちだよという。

「検察庁法改正が黒川氏と結び付けられてしまった(そんなつもりじゃないんだけど)」というのが自民党の言い分のようですが、ものは言いようですよねぇ…。
じゃあ何故・今このタイミングで改正が必要なのかには一向に答えていません。
無論、「丁寧に説明していく」つもりなんて今後もないのでしょうね。
強行採決に反対されたから「丁寧に説明していく(言っただけ)」なんて、そもそも順番から何から大間違いです。そんなもの民主主義でも何でもない。

「見送り」=ほとぼりが冷めたらどさくさまぎれで採決!がお得意ですから、今度こそそんな手は使わせないようにしたいものです。

投稿: Maho | 2020.05.18 23時36分

おはようございます。改正とは正しく改める事で殿のやることは改悪ですし改正と言ってもらいたくないです。国民の理解を得られていないから延期ですよ。説明すれば国民の理解を得られるとでも思っているのでしょうか。国民の理解が得られるはずもなく強行採決するくせに開いた口がふさがりません。
廃案ではなく延期ですからまたいつかやりますよ。法案事態が悪いのに出す時期が悪かったと誤解しているのではないのですか。また同じことをしないといけなくなります。殿は同じようにやればいいですが、国民は忙しく同じ事を何度もやっておられません。それをいいことにその内落ち着くわいとでも思っているのか。阿倍総理を訴えていますが有罪になって廃案にならないかしら。
安倍政権って、今日の今日まで何か実績らしい実績ってあったのでしょうか。アベノミクスといって、年金を大量に株に突っ込み、株価の高い状態を演出していますが、新型コロナで年金はちっとも貰えなくなりますよ。

投稿: ヒマッチャ | 2020.05.19 07時56分

まるこ姫さん、皆さんこんにちは。
それでも今までなら今週委員会審議を打ち切って強行採決でした。やはり世論が国会を動かしたと言ってよいと思います。特に、後藤議員の「あの外の声が聞こえますか?あれが国民の声ですよ。」はかなりインパクトがあったのはないでしょうか。しかしながら、それでもまだ「廃案」も「法案切り離し」もせず「延期」ですからね。成立させるつもり満々、という事でしょうね。安倍首相のコメントもずっと「国家公務員法について」で、決して「検察庁法」とは言いませんでした。まだごまかせると思っているようです。不意討ちでいきなり採決した悪例はたくさんありますから、決して油断してはいけませんね。

投稿: JAXVN | 2020.05.19 10時14分

こんにちは
>今は 「見送り」でもいずれこの法案は絶対に成立させる計画だ。
諦めたわけではないから、国民としても油断してはいけない

本当にそう思います。
今国会での成立が事実上見送られただけで「廃案」になったわけではないですからね。
しっかりと安倍政権を監視して、今回のように良識ある国民が団結して声を上げ続けることが大切ですね。

投稿: ヨマ | 2020.05.19 11時14分

まるこ姫さま、皆さま、こんにちは

 今回、ネットデモが有効だったことが大きい成果です。秋の臨時国会で、検察庁の定年延長案を出してきたら、防げる自信になったのでは無いでしょうか。有名人も声を上げても、行けるのでは無いかと思います。耐えるのでは無く。
 次回もなかなか容易では無くなったと思います。

 野党も認める行政官の定年延長も、検察庁と併せて見送ったのは、官邸はまだ諦めていない、様子を見ようと言うことではないでしょうか。
 安倍政権はコロナ禍の火事場泥棒が原因か、それとも平時でも駄目かを考えているのでは無いでしょうか。当面、汚名挽回に努力するしかないでしょう。

 OB達が反対している、官邸の傍若無人な人事を受け入れた黒川検事長は、業界から白い目で見られ、辞めざるを得なくなると思います。
 黒川検事長の定年延長は違法で、起訴すべきです。プロジェクトに絶対必要な人材が延長理由だそうですが、検察庁の哲学は誰に代わっても出来るというもの、訴えて欲しいものです。 

 コロナの感染率は東大調査で東京0.6%、第一波でなく、小波でした。要因は接触しない、清潔好きが要因のようです。小波で医療崩壊し掛けたのは政府の失政です。重症ベッドを空ける必要も無く、症状のある人・濃厚接触者全てを早期に検査し、隔離すべきでした。
 検査、検査していれば、台湾以上のコロナ成功国になっていたはずです。国民を自粛、自粛で苦しめたのは安倍政権の大失政です。

投稿: 愛てんぐ | 2020.05.19 12時21分

★ーーこんにちは、Mahoさん

>「見送りにすると、自民党が間違っていたということになってしまう。だから何としても採決すべき」

私もそういう考えだろうなあと思っていましたよ。
自民党は常に上から目線でしょ?
見送りしようものなら、メンツやプライドにかかわるみたいな発想ではないですかね。
自分達は常に正しい。
そう思っていると思いますよ。
野党や国民の声など聞こうとはしませんでした。
野党がどれだけ反対しても最後は強行採決の場面を何度となく見てきましたからね。
やはり支持率急落も見送りの大きな原因かもしれませんね。
ネットデモだけではないと思いますね。

>「政治のこともよく分からないくせに」「感情的なだけの」奴らは一体どっちだよという。

ホント、いつもこの手の論調で人を誹謗中傷してきましたが、ネトウヨの方が感情的であり、政治の中身も知りませんよね。
検察庁改正のどさくさに紛れて黒川検事長の定年延長を紐づけして成立させようとしていましたよね。
自民党の方が姑息なんですよ。
検察庁法改正は改正でやればいいし、何も検察幹部の定年延長まで突っ込むことはなかったですよ。

>強行採決に反対されたから「丁寧に説明していく(言っただけ)」なんて、そもそも順番から何から大間違いです。

一度も丁寧な説明も受けていないし、これからもしませんわね。
説明していたら矛盾ばかりになってしまいますよ。
本来なら、初めから丁寧な説明をする必要があるのに、それを一切しないで、何を言っているんですか?
しかも国会でも支離滅裂の答弁ばかりでしたし。
これからはSNSが有効な発信源になりましたね。
どんどん使いましょう。

★ーーこんにちは、ヒマッチャ さん

安倍政権のやることは、改正になっていませんものね。
いつも国民生活を悪くするような改悪ばっかり。
国民の理解も何も、国会を見ていたらあんな無茶苦茶な法案はないと思いましたよ。
その都度解釈を変えまくって、最後は口頭決裁。
こんなバカな答弁がありますか?
今回は見送りだそうですが、秋の臨時国会に提出するそうです。
またSNSでどんどん反対の拡散をすればいいと思います。
国民は忘れているわけではないことを、思い知らせねば。
黒川は安倍政権の守護神ですから、この人を検事総長にしたら、少なくとも安倍政権は安泰ですよ。
犯罪まがいのことをやっても不起訴にしてきたのが黒川ですから。
安倍首相って、7年半も政権の座についているのに、何一つ成果がありませんわね。
全て口だけ。
口は勇ましいですが何の実績もありませんよ。
もういいかげんに退場して貰いたいです。
安倍の後始末は大変ですよ。

★ーーこんにちは、JAXVNさん

>それでも今までなら今週委員会審議を打ち切って強行採決でした。

私、金曜日の日に野党が、竹田大臣の不信任決議案を提出したことが大きな勝因だと思いました。
あれを出さなかったら、その場で採決が行われていたのではないですか?
金曜日の採決が見送りになったことが、ますます国民にとって有利になったと思います。
土日に、またSNSで拡散されましたよね。
世論の力、おそるべし。
私、委員会室で、異質な声を聴いて何ごとかと思っていましたが、あれは反対の声だったんですね。

>それでもまだ「廃案」も「法案切り離し」もせず「延期」ですからね

切り離して審議すれば、平公務員の定年延長はできますしね。
安倍はまたこそこそ公務員定年延長の陰に隠れて、内閣が検察幹部の人事に介入できるようにしたいんですよ。
安倍は本当に卑怯な人間ですね。
公務員法じゃない。
検察庁の問題なんですが、それには何もも言及しませんでした。
秋の臨時国会に提出するそうですから、終わった訳ではありませんね。

★ーーこんにちは、ヨマさん

やはり油断しちゃいけませんね。
だって、今回は世論に押されて見送りと言うだけの話ですからね。
撤回じゃないです。
安倍政権のやることは、何かの陰に隠れてコソッと法案提出が多いですから。
審議もまともにやらないし。
SNSが強い発信力を持つとわかりましたから、これからは活用しない手はありませんね。
諦めないでどんどん声を上げ続けましょう。

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

本当に、まさかツイートがこれほど拡散されて大きな話題になるとは。
良い例になりました。
秋の国会で、また提出するそうですが、次も大きな声となるようにどんどん拡散することが必要ですね。
有名人が乗ってくれたのが良かったです。
無名の人がいくら声を上げても、政府は無視ですからね。
やはり、大きな声にするには著名人の声が必要になりますからね。
検察OBの声も有効的だったのではないですか?
専門家にどんどん発信してもらうのも手ですね。

大体が、この公務員定年延長と、検察幹部の定年延長を一括りにしての法案は、安倍政権らしい姑息な手ですね。
公務員定年延長にはだれも反対していないんですから通せばいいじゃないですか。

>安倍政権はコロナ禍の火事場泥棒が原因か、それとも平時でも駄目かを考えているのでは無いでしょうか。

今回の敗因を分析して、また新たなやり方で姑息に提出するのではないですか?
とにかく、安倍政権の場合、邪道に血道をあげています。

>OB達が反対している、官邸の傍若無人な人事を受け入れた黒川検事長は、業界から白い目で見られ、辞めざるを得なくなると思います。

そうなんですよね。
検察の総長をやったような人物まで引き受けた黒川に対して反感を抱いているようで、居座れば針の筵でしょうね。
OB会にも出席できないのではないですか?
私は、佐川を思い出しました。
これだけ反発が大きい検察幹部の人事に内閣が介入できるようにするのは、やはり民主主義の崩壊につながりますね。
安倍はいつまで政権の座にいるつもりなんでしょうか。
4選も視野に入っているかも。

投稿: まるこ姫 | 2020.05.19 16時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 検察庁法改正案NOの小泉今日子にネトウヨやサポが総動員で嫌がらせ | トップページ | 「 検察庁法改正、今国会断念」当面はコロナ対策に集中するって(笑) »