« 「コロナ専門家会議、議事録作成せず」もう国の体をなしていない | トップページ | 安倍首相の言う空前絶後の「日本モデル」の実態 »

2020.05.30

アベノマスク我が家にも、森三中の黒沢のコロナ感染の顛末を語る大島

アベノマスク、我が家にも29日金曜日に来た。
やっぱり、ネットで画像が流れていたがその通りのアベノマスクだった。
開封したい誘惑にかられたが、無事、30日の朝6時過ぎに、犬の散歩コース中にあるポストに受け取り拒否と書いて投函。
これでようやく肩の荷が下りた(笑)

今日、「サワコの朝」と言う番組を見たら、森三中の、大島が出ていて黒沢がコロナに感染した顛末を語っていた。

黒沢に陽性反応が出て、大島と村上は一番の濃厚接触者と言う事で、2週間の自宅待機を命じられたそうだが、濃厚接触者にかかわらずPCR検査は受けなかったそうだ。
多分行政側が必要なしとしたのだろう。
外国でそんな国があるのだろうか。

ここでものすごい疑問がわく。
黒沢の一番身近にいた存在のこの二人にどうしてPCR検査をしなかったのか。
濃厚接触者には何をさておいても検査をするのが常識だと思う。

検査をしないから、この二人が陽性なのか陰性なのか、皆目見当がつかず、だから自宅待機となり家族に大きなしわ寄せが行くことになる。

検査をして陽性と出れば隔離をし、陰性と出れば何も2週間も自宅待機をする必要はなかったと思う。

PCR検査の精度が良くないと言う人がいるが、その日陰性、念のため次の日も検査すればいい。
2回続けて陰性の場合、2週間も自宅待機させる必要があるのだろうか。

分からないからこその自宅待機で、個人に重い負担を強いて当たり前と思っているこの国。
個人の犠牲の上に成り立っている。
そして日本人的な犠牲精神は今も昔もそう変わっていないことがよくわかる。

大島は2週間じっと耐え、家にこもりっきりだったそうだ。
その心中は、他者に迷惑をかけるわけにはいかないと。
日本人らしい発想だ。
子供とも距離を置いて、一人だけ別のテーブルで食事をとっていたようだが、2週間もよく耐えた。。。

多分、この人陰性だったのじゃないか。
陽性だったら朝から晩まで同じ狭い空間の中にいて、よほど気を付けていても、夫や子供に感染させる可能性大だ。

やはりPCR検査はすべきだった。
今なら抗原検査もあり得る。

多くの人が検査を受けて、自分や自分が接する人が感染者ではないと判定したい。
それが科学的な安心材料じゃないか。

国民が検査も満足に受けられないのに、我慢や努力ばかり強いる政府。
行政としては1に検査、2に検査、3に検査をして、個人の精神的な負担をできるだけ少なくしていたら安倍の言う「日本モデル」も少しは認めてもよいと思われるが、国としての対策は後手後手で、PCR検査すら受けさせてもらえなかった現状を考えると、空前絶後の、嘘つき&ほら吹きとしか思えない。

やはり安倍政権には不信感しか沸かない。

|

« 「コロナ専門家会議、議事録作成せず」もう国の体をなしていない | トップページ | 安倍首相の言う空前絶後の「日本モデル」の実態 »

コメント

濃厚接触者なのに検査をしないとは驚きです
わざと感染を広げようとしているとしか思えません
濃厚接触者も4っ日間熱がないとPCR検査ができない決まりでもあったのでしょうか

検査をしない方が医療崩壊が起こる危険性
あると考える私の考えは間違いなのでしょうか
しかも自粛要請のほかにコロナ対策をやったようには見えないのですが

投稿: てつお | 2020.05.30 18時40分

こんばんは。前の記事にコメントしようとして、忘れていました。
小川淳也議員、弁舌爽やかですね。推しなべて、維新以外の、野党議員の方が自公維新の議員より弁舌が数段優っていると思うのは、私だけでしょうか⁉
65歳児は論外ですし、森法相も、似たようなものです。
安倍真理教徒は弁が立ったら、良いってもんじゃ無いと突っ込むのでしょうが。
安倍総理大臣閣下の存在そのものが評価できるというのでしょうか⁉
黒沢は、結局、検査を受けさせてもらえなかったのですか?
陽性だったら大変な事になっていましたよ。
岡江久美子さんの悲劇が、繰り返されるところでしたよ。
連帯責任だの同調圧力って、結局、99%の犠牲を踏み台にして1%がふんぞり返っているだけでしょう⁉空前絶後のドケチで空前絶後の冷酷ぶりの政権の犠牲なんて、ごめん被る(*`Д´)ノ!!!
この期に及んで、まだ検査を妨害するって、よくもまい感染防止をリードするって言えたもんだ(*`Д´)ノ!!!
P.S.空前絶後が流行語大賞にノミネートされないでしょうか?

投稿: さくら咲く | 2020.05.30 19時17分

こんばんわ。
今日の岐阜市の天気は、「曇り時々晴れ」=「最高気温29度・最低気温17度」でした。
暑さに関しては、まだ「真夏日・猛暑日」では無い分、救われました。
ただ来週辺りは、雨が降り出しそうだし、ジメジメした暑さが来るそうですし。何だか嫌になりますね。
さてさて、話を変えまして・・・。
・「文章」を読んで。
そう言えば、自分の家は未だに「アベノマスク」は、まだ来ていません。
万が一来たら、返還するつもりです。
それから、「森三中・大島氏の行動」は、本当に良く耐えたと思いますね。
ただ、今回の行為が2度と起こさせない為にも、検査は必要不可欠ですね。
それが無ければ、本当に医療崩壊の危機が来る。
その為にも、この先「第2波」と大きく被害をなくす為にも、「抗体検査・PCR検査」が必要なんですね。

投稿: H.K | 2020.05.30 22時32分

「まさに、ワラクチが日本モデルだと世界に、、国民に自画自賛した翌日くらいに・・・まさにですね間髪おかず、スピード感を持って北九州、東京で第二波が訪れました!
これこそ、、世界に誇る???いや恥ずべき日本モデルでありまつ!」

ただいまのご発言は、空前絶後の嘘つきにして、世界最高の無能な指導者からのものでした!

姫様! さっすが!  マスク送り返しましたか!
私のところでは、ようやく申請書(10万円)が届きました。

森三中、、大島さん 普段あの番組見ないのに偶然見ました!  面白かったですね!
あの人、、、絶対子供の頃いじめっ子だったと思ってたけど、、虐められてた側って意外でした。
それと旦那と恋愛関係なしで結婚って・・・ 江戸時代か明治時代の結婚みたい。  
それはさておき検査さっさとしてくれたら長いこと不自由な生活しなくてすんだんですよ!

ちっともPCR検査もせず、、、自粛だけ求めて補償もしない!
これこそ真の日本モデルですよ。
報道特集見てたら技能実習生、、安い労働力って事でせっせと呼んどいてコロナで路頭に迷うかもしれないのに、、補償もしないんですって!
見てて怒りを感じました、、、外国人は日本に来るのを嫌がるでしょうね。
これも日本モデルです。。。
そもそも偶々一時的に押さえ込めたのは無能な安倍のおかげじゃなく日本(人)モラルだ!ってラジオでドナタか言ってましたよ。

投稿: 犬飼多吉 | 2020.05.31 00時26分

おはようございます。アベノマスクが昨日届きました。何がついているか解らず不気味で使う気がしません。補助金の10万円は5月18日申請し6月2日振り込む旨の封書がきました。
PCR検査は濃厚接触者も検査をしません。政府はPCR検査は極力しないと決めているのでしょう。嫁めが赤ちゃんが生まれたため我が家にいます。夫は隣の県で働いていますが新型コロナで週末に帰ってこれませんよ。PCR検査をし陰性なら帰ってこれますがPCR検査をしません。
厚生労働省は退院基準を見直す検討に入り、これまで退院に必要だったPCR検査による陰性確認を原則不要としました。見直しとは見て直すことで、単なる考えを変えたという方が正解でしょう。いくら周りがPCR検査の重要性を言っても、PCR検査をしないつもりのようです。いくら世界から批判されようがおかまいなしで聞く耳がないのでしょう。これでは第2次・3次の感染が心配です。いくらまずかっても認めないで考えを変えるということがないのでしょう。

投稿: ヒマッチャ | 2020.05.31 06時38分

★ーーこんにちは、てつおさん

本当に変な国ですよね。
濃厚接触者にさえ検査を行わず、自宅待機だなんて。
検査をしたら、そこで黒か白か出るわけで、濃厚接触者本人だって自分が黒なのか白なのか、知りたいと思いますよ。
どうしてここまで検査をしたくないんですかね。
自宅に任せられた人の2週間は本当に大変だと思いますよ。

>検査をしない方が医療崩壊が起こる危険性

検査をすると医療崩壊のデマを流していたのは、政府系の人間ですよね。
そういう検査体制ができないことを隠したかったのではないですか?
2カ月たっても3カ月たっても、いっこうに検査の数が増えないのが示しています。
政府は自粛要請をしただけで、ほかの対策って各医療任せじゃないですか。
無能すぎます。

そういえば、私のブログに住み着く人が、てつおさんのハンドルネームを使って私への記事の誹謗中傷してきました。
IPアドレスを見たらすぐにわかるのにね(笑)
騙せると思っていたのならアホですね。

★ーーこんにちは、さくら咲くさん

小川淳也氏、よくしゃべる人でしょう?(笑)
本当に政治のことを考えている人で、頭が下がります。
そりゃあ、野党議員の方がよく勉強していますよ。
自公や維新なんて弁論の組み立てがなっていません。
森法相も大変ですよね。
内閣の意向に合わせて答弁が二転三転。
辻褄が全然合いません。

黒沢は検査を受けて陽性と判明したんですよ。
その相方の大島と村上は濃厚接触者にもかかわらず、検査を受けられず、2週間の自宅待機を命ぜられたと言う事です。
検査を受けて黒か白かが分かった方が、私は安心できると思っています。
検査も受けられずに自宅待機は、本当に大変だと思いますよ。
ましてや主婦でもあるんですから。
やはりこの政権はとにかく検査をしない主義なんですよね。
どうしてそこまで検査をさせないのか、私には理化できません。
「空前絶後」は今、ツイッター界では大流行りじゃないですか?(笑)
よく見ますよ。

★―ーこんにちは、H・kさん

まだ、それほど暑くはないですが、今年の夏は暑いそうですよ。
もう今からゲンナリです。
その暑さの中でマスクをつけることができますかね。

アベノマスクや現金給付は大都市ほど遅いそうですよ。
家は中都市ですから、まあまあ早かったのかな?

大島さん、大変でしたね。
どうして濃厚接触者なのに検査を受けられなかったのかものすごい疑問です。
少なくとも大島・村上だけは検査すべきでした。
何だか蛇の生殺し状態でしょう?
やはり、何が何でも検査なんですよ。
確定していた方が、第二波・第三並みに対応しやすいと思いますよ。
宙ぶらりんでは不安が募りますね。

★ーーこんにちは、犬飼多吉さん

本当に安倍の「日本モデル」は安倍政権の対応ですよ。
遅すぎます。

マスク、届きました。
ネットで挙げられているものとまったく同じでしたね。
当然ですが。
次の日に犬の散歩ついでにポスト投函しましたよ。
達成感で一杯です(笑)
家に置いておいても仕方がないし。

>森三中、、大島さん 普段あの番組見ないのに偶然見ました!  

一緒ですね!
私も、その日見たのは偶然です。
私も大島はいじめっ子だと思っていました。
いじめられっ子で、穴に埋められたとこなんか、ものすごい笑ってしまいました。
あんなことするんですね。

やっぱり、少なくとも大島・村上は濃厚接触者なんですから、検査は必要だったですよね。
これで陰性・陽性の判定をして貰えば、何も2週間も自宅待機などしなくて済んだんですよ。
個人に犠牲を強いるのが今の日本です。
国民も大人しく従う国民性ですからね。

>報道特集見てたら技能実習生、、安い労働力って事でせっせと呼んどいてコロナで路頭に迷うかもしれないのに、、補償もしないんですって!

これも見ていましたよ(笑)
私、その時、雇用する方は6人もの実習生をただ働き同然ですから相当儲けているのではないかと思いました。
人が来ない人が来ないと言っていましたが、日本の政策が他国の人を安く使う政策ですから、ある意味自業自得と言うか。。
「日本モデル」ってあこぎなんですね。
外国の人を、人として対等に扱わない国ですから。
自国民にだって手当てを渋る国ですからね。

★ーーこんにちは、 ヒマッチャさん

やはり、そろそろ届く時期だったんですね。
大都市は遅くて、小さな村とか町ほど早く届くそうですね。
私はすぐに返却しましたから、これですっきりして生活できます(笑)
よほど開封しようかと思いましたが、開封したら家に置いておかなければいけませんから誘惑に勝ちました。
10万円も、本当に困っている人にとっては、今の時期は遅すぎますよね。

やはり有名人の「森三中」の黒沢が感染して、その濃厚接触者の大島や村上がPCR検査も受けられず自宅待機と言うのは、岡江さんを彷彿とさせますね。
なにがなんでも検査をしたくなかったと言うか、検査をする体制になっていなかったのかも。
とにかく対応が遅いですから。

>PCR検査をし陰性なら帰ってこれますがPCR検査をしません。

どうして最低限のことをやってくれないんですかね。
ものすごい、個人が大変な目にあっているのに、分からないんですかね。
外国は、何が何でも検査・検査・検査なのに、この国では国民の努力と我慢に責任を転嫁しています。
第二波が来たら、これで乗り切れるとは思えません。
きちんと検査をしないと。
安倍政権は、詭弁と屁理屈の塊ですから、国民への心からの謝罪なんて、絶対にしないでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2020.05.31 09時43分

こんにちは
開封したい誘惑に負けなかった、まるこ姫さんの勝ちですね(^_^)

>それが科学的な安心材料じゃないか。

アホ政府は、これが分かっていないんですよね!
国民に不安を与えるのは得意ですが。

投稿: ヨマ | 2020.05.31 11時02分

まるこ姫様、皆様こんにちは。
まるこ姫様のもとにもアホノマスク届いたとのこと、私はアホノマスクを郵便受けに入っていまるのを見た瞬間に、改めて腹立ちを覚えましたが、まる子姫様はそんなことありませんでしたか?
濃厚接触者でPCR検査してもらえなかった人、結構たくさんいるんではないでしょうか。
それなのに西村でしたっけ、大臣であればすぐに検査受けてませんでしたっけ。
上級国民と下級国民ということですかね。
安倍のいう日本モデルの感染症対策って。政府は国民のためには何もせず(役立たずのことはやってましたが)
ただ国民には自粛という犠牲を強いることですよね。
安倍政権のやることってすべて誰かの犠牲で成り立っているように思います。
コロナ対策しかり、技能実習生という美名?のもとの外国労働者たちもそう。
そして安倍やその仲間は決して自己を犠牲にしようとはしない。
あくまでも他者の犠牲の上に自分が良ければよいという最低の人間とその同類の集まりが安倍政権ですね。
たぶん日本史上だけでなく、世界史上まれにみる暴虐な、醜悪な政権だと思います。

投稿: 品川ニャンコ | 2020.05.31 11時15分

まるこ姫さま、皆さま、おはようございます。

 専門家会議の過ちは以下の3つが挙げられます。
・クラスター対策に依存し、PCR検査による隔離対策を軽視したこと
・ベッドを空けるためと37.5度以上4日以上と厳しい縛りを設けたことにより、逆に重症者を増やしたこと
・クラスター対策で、濃厚接触者全員PCR検査をせず、無症状者を隔離せず感染を放置したこと

 クルーズ船で全員検査し、無症状者が半数見つかったので、てっきり濃厚接触者全員検査しているものと思っていました。しかし、何故か、全員検査の報道は無いし、どうも症状の出た者しか検査していないことに気付きました。

 濃厚接触者を全員検査し、無症状者を補足していれば、これほどの感染も無く、今起こりつつある第2波も鎮めることが出来たかも知れません。専門家会議は無症状者は移さないという誤った判断を公表しないから、正せず、今に到っています。

 発症前が最も感染力が強く、発症後7日までしか感染力がないというデータがあります。感染から発症まで5日、4日待機、検査2日、感染から検査結果がでるのは2週間、感染が分かったときにはもう感染力はありません。
 できれば無症状時、少なくとも発症後直ぐに検査する必要がありました。

 PCR検査の信頼は100%ですが、咽頭拭い液を正確に採れなければ、陰性になります。唾液であれば、信頼100%です。
 PCR検査が陰性であれば、2週間の自主隔離は無駄です。

投稿: 愛てんぐ | 2020.05.31 12時01分

★ーーこんにちは、ヨマさん

開封したら、叩き返せませんからね(笑)
どうにか、堪えました。

まったく有事の際の対策がなっていません。
情緒的なものは良いから、とにかく科学的に安心できる材料を与えることですよね。
頑張ったとか、感謝するとか、いうだけタダだと言う気持ちがあるのでしょうか、やたらこういった言葉ばかり言っていました。
かえって不信感が募りましたね。

★―ーこんにちは、品川ニャンコ さん

もう、いろんなところからマスク届いた情報があって、「ようやく届いたか、ふ~ん」てな感じでしたよ。
そこで、ますます突き返す気持ちになりました(笑)

記事とは全然違いますが、私のブログに2年以上住み付いている人が、「品川ニャンコ 」さんのハンドルネームを使って、てつおさんの名前も騙っていたんですが、同じ誹謗中傷コメントを書いていました。
初め、あれ?と思ったんですが、IPアドレスを見たら一目瞭然で、あいつか。。。。みたいな(笑)
本当にしつこいんですよね。
今回は、他人様のハンドルネームまで使ってのコメント。
いい加減、引っ越ししてくれないかな?

>濃厚接触者でPCR検査してもらえなかった人、結構たくさんいるんではないでしょうか。

これって酷いですよね。
きちんと検査をしていたら、陰性の場合、何も2週間も家の中にいて夫や子供とも接触できないなんてことにはならなかったですよ。
国民には我慢を強いておいて、西村も受けましたが、橋下だって強引に受けたでしょう?
上級国民の差も大いにありますが、著名人で声が大きかったら受けられるってことでしょう?
酷い話ですよね。
岡江さんは、自宅待機で亡くなられましたし。

安倍は空前絶後とか、世界最大のとか、嘘八百会見で述べましたが、安倍政権の感染症対策って、国民に犠牲を強いることでしたよね。
家にいて、不要不急の外出は止めろと。
自分達は不要不急の法案に精を出しておきながらですよ。
国民に犠牲を強いることで、コロナ感染者が少なくなったのに、今では自分の手柄ですものね。
本当に史上まれにみる醜悪な政権だと思いますよ。
こんな政権でも、一定数の支持者がいるんですからね。
どこを見て支持しているのか頭を疑いますよ。


★ーーこんにちは、愛てんぐさん

>クラスター対策で、濃厚接触者全員PCR検査をせず、無症状者を隔離せず感染を放置したこと

どう考えてもおかしいですよね。
濃厚接触者こそ、積極的に検査をするのが常識でしょうに。
症状の出た人の検査では遅すぎるんですよ。
感染していても無症状者もいるわけですから。
だから、何が何でも検査が一番でしょう?
どうして外国と全然違う対策だったんでしょう。
とにかく、検査を渋りました。
どうも、10年前に流行った新型インフルエンザの教訓がなかったのではないですか?
まさかコロナがこれだけ感染力が高いとは思わなかった節もありましたよ。
中国からの渡航禁止が遅すぎた。
インバウンドの影響を考えてか、ますます対策が遅くなった感がありましたよね。

>発症前が最も感染力が強く、発症後7日までしか感染力がないというデータがあります。感染から発症まで5日、4日待機、検査2日、感染から検査結果がでるのは2週間、感染が分かったときにはもう感染力はありません。

最近、こういったことが分かってきましたが、森三中・黒沢のころだって、濃厚接触者には検査するべきでしたよ。
もう、誰が濃厚接触者か分かっているのに、検査をしないなんて常軌を逸していると思います。
この二人に検査をすぐにしていて、陰性だった場合何も2週間も精神的な苦痛を味わう事はなかったです。
気の毒でしたね。

投稿: まるこ姫 | 2020.05.31 12時55分

こんにちは。まるこ姫様。
マスクの受け取り拒否ww
最終的には首相官邸にまでたどり着くのでしょうかね?
もしそうなら、受け取り拒否のマスクで溢れかえる映像みたいです。

私には届いてませんが。額に入れて飾ろうと思っています、題名は「世紀の愚策、日本の恥」と子々孫々まで伝えたいものです
自粛要請に対しての補償金は遅いのに、マスクに対しての金の早いこと、しかも手続きなしですから。

濃厚接触者に対してPCR検査を実施せず宅内隔離。まぁ広い家なら良いですけど我が家なら全員感染ですww。

投稿: 道の草 | 2020.05.31 13時36分

アベノマスク関連のお仕事が終わりましたね、お疲れ様です(笑)
黒沢さんは、具合が悪くても検査が受けられず、大島さんのご主人が何度も掛け合ってようやく検査を受け陽性が判明したと記憶してます。
濃厚接触者であるお二人に検査を受けさせない、おかしすぎるでしょ。
自宅待機している間に具合が悪くなれば渋々検査、そうでなければ隠れ陽性でもカウントせずにすむ・・・ラッキー!てなもんですかね。
こうしたパターンは全国でも多いのではないですか。
検査をせずに実数をごまかす、これぞ日本モデル!
北九州が20日以上も感染がなかったところに再び感染爆発、これは第二波といえると思いますが、東京都の数字はどうも信頼できません。
オリンピック開催したいがために検査をせず、今度は経済を回したいがために宣言を解除し、再び検査を渋る…そんな風に思えてなりません。

小川議員の番組に言及する機会がなかったのですが、さくら咲くさんが書かれていたので私も少し。。。
よくしゃべりましたね~
プロンプターはもちろん、机の上のカンペもありませんでした。
どこぞの総理大臣とはお違いです。
この人なんで無所属なのかなぁと思っていましたが、希望の党のごたごたがあったんですね。
でも、小川議員の素晴らしいところは、過去の失敗というのでしょうか、そうしたことにしっかりと向き合い、反省、謝罪の気持ちをきちんと口に出す。
このあたりも、どこぞの総理大臣とはお違いです。
国民のために総理大臣になりたい!素晴らしいじゃないですか。
今すぐ総取替えしてもいいくらいです。
一つ気になったのは、この人、お酒飲んだらしつこいだろうなぁ…(笑)

投稿: とらみ | 2020.05.31 16時11分

★ーーこんにちは、道の草さん

官邸に届くかどうかは、私には関係ないです。
記事の中で受け取り拒否すると書いていたので、届いた時点で変節する訳にはいきません。
初志貫徹、プライドのためにも実行するしかありません。

額に入れると人も意外に多いんですよね。
末代まで語り継いでください(笑)
これはどう見ても天下の愚策ですから。
遠慮する必要はないです。
本当に、お金を出すことは渋りますしマスク配布も遅いのですが、その政策決定の早い事は!
しかも、ものすごい巨額な予算になりましたよね。
国民を馬鹿にしていると思いました。

>濃厚接触者に対してPCR検査を実施せず宅内隔離。

どの家庭もそうですよ。
1人感染者がいたら、ほとんどの家庭なら全員感染ですよ。
昔は、「ウサギ小屋」と揶揄されたほどですから。


★ーーこんにちは、とらみさん

マスク拒否、郵便ポスト投函で、ようやく私の仕事は終わりました。
長かった・・・・・

黒沢の検査への道のりも酷かったですが、その濃厚接触者と分かっていても検査も受けられない日本の検査体制は最低です。

いくら初期の状況と言え、濃厚接触者は検査を一番に受けるのが普通の感覚だと思うのですが、行政は野放しで、あとは自宅待機は何なんですかね。
やはり、カウントしたくなかったのかもしれませんね。
他国より多い感染者、死亡数は何があっても避けたかったと考える以外にないです。
それでも東アジアでは、とらみさんがおっしゃっていたように誇れるような数字ではないんですよね。
そりゃあ,イタリアや米国に比べると死者数や感染者数は激減ですが、東アジアを比べたら安倍の言っていたような日本の状態じゃないですものね。
安倍政権は、自分達に都合の良い数字だけを挙げて自慢たらたら。。。

>検査をせずに実数をごまかす、これぞ日本モデル!

安倍政権の数字は何から何まで信じらえませんね。
改ざんや捏造はお手の物で、隠蔽ができなくなったら最後の手段は破棄ですからね。
常とう手段です。
未だにPCR検査は積極的にやろうとする意志が感じられませんが、安倍政権ならではの戦略があるのだと思います。
姑息な政権ですね。

>よくしゃべりましたね~
プロンプターはもちろん、机の上のカンペもありませんでした。

私、6時からだと聞いていたのですが気が付いたら7時20分くらいでした。
ありゃあ。。。。今日はほとんど終わりの時間だなと思っていたら、どうも7時に始まったみたいで、それから喋る喋る。
10時20分くらいまで喋り倒しましたね。
最後までお付き合いしましたが、こんな政治家見たことない。
子供のころから政治家になりたかったみたいなこと言っていましたし、政治の世界を変えたいとも言っていました。
この人こそ、情熱の人です。
総理にふさわしい人だと感じました。

>一つ気になったのは、この人、お酒飲んだらしつこいだろうなぁ…(笑)

そうですね。
安倍会見で、記者の質問をエンドレスで受けろと言う声がありましたが、小川さんはエンドレスに受けていましたからね。
しつこいかも(笑)

投稿: まるこ姫 | 2020.05.31 16時43分

濃厚接触者であっても検査を拒絶とは……想像以上に検査拒絶の根は深そうですね。
北部九州では北九州市のコロナウイルス感染の第二波が疑われ始め、全国的にも取り沙汰されるようになりましたが、正直なところ、全国的に緊急事態宣言が解除された、という体裁を維持したいがために検査そのものを絞っている中で、北九州市だけが検査体制を維持しているのではないか、とすら思えてなりません。
「緊急事態宣言は解除されたけれど、まだ油断してはならない」「国民一人一人が我慢しなければならない」「新しい生活様式に慣れて行かなければいけない」……緊急事態宣言解除後に何度も聴いた言葉ではありますが、どう考えても面倒事を国民に押し付けようとしているだけにしか思えません。
金曜に行われた、自衛隊機による『感謝の応援飛行』の画像が今なおTLで拡散されていますが、それに乗っかっている「感謝の押し売り・感激の強要」の文言が熱狂的であればあるほど、面倒事を押し付けられていることに気付きたくないばかりに躁状態になっているように見えてしまうのですが……こちらの認知が歪んでいるのでしょうか?

投稿: ラジオ派 | 2020.05.31 17時42分

★ーーこんばんは、ラジオ派さん

素人が考えても、濃厚接触者には検査は必須ですよね。
行政機関がそれをやらないなんて、信じられません。
独身者ならいざ知らず、家庭を持っている方が2週間の自宅待機は辛すぎますよ。
不安にもなりますし。
緊急事態宣言解除をしたすぐ後に、感染者が増えてきましたが、やっぱり検査をするべきじゃないですか?
絞ったらダメなんですよ。
北九州だけではダメですね。全国的にやらなければ。
人の流通があれば、必ず感染者は出ますよ。
国民に我慢や自粛を要請する前に、検査をしたらどうなんですかね。
夏のマスクは本当に大変ですよ。
我慢は辛いです。
ブルーインパルスに官邸から手を振る安倍の画像がありますが、気持ち悪いですよね。
テンション上がっている人もいるようですが、結局、医療関係者に感謝をして、国民は我慢をしろと言われているも同然だと思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2020.05.31 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「コロナ専門家会議、議事録作成せず」もう国の体をなしていない | トップページ | 安倍首相の言う空前絶後の「日本モデル」の実態 »