« 「何もやってない人が政権を批判するのは卑怯だ」本当にそうだろうか? | トップページ | 「 連続執務140日」と言っても土日は1時間程度でやってる感演出(笑) »

2020.06.13

「自民党議員に税金から200万円支給」国民への支給は亀の如く自分達には超迅速

国民(一般庶民)の生活も心もまったく知らない自民党らしいと呆れかえる。
毎月の高額な歳費は決まって支給されるし、自民党議員がそんなにお金に困っているとはとても思えないが、こちらはめちゃくちゃ早い。
臨時的に一人当たり200万円もの給付がされたそうだ。

自民党議員に税金から200万円支給、申請不要で即時振り込み
          6/12(金) 11:05配信 NEWS ポストセブン

経済活動が長期にわたってストップし、多くの国民が生活苦に直面するなかで行なわれていたのは、予算流用だけではない。なんと、身内である自民党議員たちに対しては、“極めてすみやかな支援”が行なわれていたのだ。
>「必要な方に支援を一日も早くお届けできるよう、全力を尽くします」──5月25日、緊急事態宣言解除の会見で安倍晋三・首相が述べた言葉を信じている人は、もういないだろう。
>ところが、である。総理会見の翌26日、衆参の自民党議員にはいち早く「給付金」が届けられていたのだ。それも1人あたり200万円の大盤振る舞いだ。

安倍政権には国民の困窮具合や声はまったく届かないのか。
アベノマスクはどうでもいいが、国民全員に届ける10万円給付も、持続化給付金も、未だに届いていない人がいる。
休業要請とか、休校要請はいち早く宣言したのに、それに伴い生きるために必要なお金の支給が遅すぎる。

政府が休業要請をすれば、同調圧力の強いまじめな国民性だからそれに従ってきたが、それにも限界がある。
国民は、霞を食って生きているわけではない。

しかも、国会議員はボーナス満額回答で、毎月の歳費はコロナ禍だと言って減額されることもなく支給され、きちんきちんと支払われているのに、どうして自民党議員だけいち早い給付金が届くのか。
安倍首相の10万円給付や持続化給付金給付を声高に発表しても、未だに届かない人がいるのに恵まれている人たちへの手当てがこれだけ早いとは。
恐れ入りました。

一般庶民の生活には無頓着な人間が政権を取っていることの弊害が、今、顕著に表れている。

安倍首相は、100年に一度の有事だと言ってきたが、国会は延長もなく閉じられるようだ。
野党に質されると、「国会がお決めになること」と言って逃げ続けてきた。

民主党政権時の政権運営を、鬼の首でも取ったように非難してきた安倍首相だが、東日本大震災時、民主党政権は延長国会にしてほとんど通年国会のように国会を開いていた。

100年に一度と言う事は、その東日本大震災よりもコロナ禍が大きな位置づけになているのに、どうして延長しないのか。
民主党政権の運営を事あるごとに非難してきた人だから、身をもって範を示すかと思いきや、民主党政権より劣ったことばかりやってきた。

「私には国民の生命・財産を守る義務がある」と言ってきたのも嘘だったと言う事だ。
本当に国民の生命財産が気になるなら、般庶民の生活を憂慮して延長をし審議をしただろう。

どうも、「国民の生命・財産」は一般庶民には適応されないのかもしれない。
上級国民の限られた人だけだと思えば、思い当たることばかりだ。
私達一般庶民は、税金を吸い上げるためだけの道具としか見られていないようだ。

と言う訳で、私からしたらほとんど仕事をしていないと思われる自民党議員には、超迅速に200万円が支給されましたとさ。

| |

« 「何もやってない人が政権を批判するのは卑怯だ」本当にそうだろうか? | トップページ | 「 連続執務140日」と言っても土日は1時間程度でやってる感演出(笑) »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは。
国民に対しては、たったの10万円。そして、中小企業を対象とした持続化給付金支給については、支給対象者を昨年度同時期の売上の落ちこみ度合い50%以上としたうえでの、一方的な絞り込み。
日本のほんの一部の上層部はウハウハである一方、それ以外の方に対しては精神論を押し付けただけではなく、健康と幸福の成就に基づいた経済生活をズタズタにしてしまった。
これじゃ、棄民生活も同然だ。
未だに「働かざる者は、食うべからず」と言う、江戸時代の慶安の御触書の封建的かつ胤舜姑息な考えでしかない。
最悪、日本が国際社会から、人権問題で批判されても仕方がない。
とにもかくにも、一般の国民や中小企業経営者、個人事業主、フリーランスの方々へは支給を多くして、特権階級の方々への支給を止めて欲しい位だ。
安倍一味やそれを支持する連中の頭の中は、江戸時代の「士農工商」や古代の奴隷制度を正当化ないし美化しているとしか、言い様が無さそう。
ま、安倍晋三と言う男は、何度でも言ってしまいますが、日本史上最悪の暴君や暗君なのだ。
古代ローマのネロ帝や古代中国の殷の紂王や夏の桀王の生まれ変わりでしかない。
あと、小池百合子は中国の清王朝の滅亡の原因を作った、支配者の西太后の生まれ変わりとしか思えないし・・・。

投稿: とんぺい | 2020.06.13 18時51分

こんばんは。
もう、税金は金輪際払いたくないと絶叫したくなる❢❢
前もお話ししたように、去年まで居た派遣会社の不手際なのか詳細は分かりませんが約35万円ほどの金額が未納として請求と振込用紙が郵送されました。
弱者から尻の穴の毛を毟り取うるようなことは実に速い( `ー´)ノ‼‼
それと、この自民党議員の対する給付金も、自分たちの得することは光どころかワープ航法の様に速い\(◎o◎)/!
200万と言えば非正規社員の年収とほぼ等しいやないか(; ・`д・´)❢❢
これでも、安倍真理教信者に言わせれば、「動いてくださっている安倍総理、安倍政権がそれにふさわしい報酬を得るのは当然」という話になるんだろな(-.-)。
あの類まれな愚策のアベノマスク配布(勤務先が一括して寄付するということだったので上司に渡しました)ですら、二か月もかけるという、話にならない遅さなのに(ー_ー)!!
200万の振込みの件は、忖度する事しか考えないメディアは相手にしないでしょうね。野党は徹底抗戦すべし❢❢
早よ政権投げ出せや‼‼空前絶後に腐敗した政権に空前絶後の鉄槌を👊👊👊👊😡😡😡😡😡

投稿: さくら咲く | 2020.06.13 19時08分

まるこ姫様。皆様こんばんは。
あきれ、怒りを通り越して脱力です。
自民党議員って、安倍を筆頭にここまで国民の気持ちがわからない奴らばかりなんですね。
気持ちがわからないというより、そもそも国民のことなんか考えてないんでしょう。
奴らは我々国民のことなんか、便利なATMぐらいにしか見てないんじゃないですかね。
彼らは何を目的に政治家、国会議員を目指したのか。
ただひたすら己の利益、欲望を満たすためでしょう。
そして国会議員になった今、己の利益、欲望をを満たすために精を出しているんですね。
こんな議員達の自民党が政権与党の日本なんて国民にいいことなんかあるわけがありませんよ。
安倍以下自民党議員みんな地球上から消えてくれ。

投稿: 品川ニャンコ | 2020.06.13 20時01分

まったく開いた口がふさがりません。
火事場泥棒、盗人猛々しい…と言われ、今回はなんと表現したらいいのでしょう。
あ、いいのがありました!
盗人に追い銭…ああ、情けなや。

持続化給付金は、個人事業者に100万円、中小法人に200万円、これって上限ですよ。
しかも手間がかかり、かなり複雑な仕組みと聞いています。
10万円給付の際、麻生だって言ったいたじゃないですか。
手を挙げた人にだけ配ればいいと。
なぜ自民党議員だけが申請もなしに200万円ももらえるんでしょう。しかもこの原資は税金ですよ。
ほとほと嫌になります。

昨日のお題に戻って恐縮ですが、今日の報道特集で横田滋さんが取り上げられていました。
報道特集は、もう十何年にわたって横田ご夫妻に寄り添い、時には政府からは知らされなかった情報も提供していたそうです。
当時のお二人の無念の言葉、しかしそれを政府に言うことができないもどかしさ、胸が痛みました。
何もやらない人、マスコミ…どの口が言う?
心の目が曇っているとしか思えません。

まさかコロナを疑われていたとは…ご時世とはいえ、ご心配おかけして申し訳ありませんでした。
怒りMAX充填しましたので、ご安心ください。

安倍政権に、鉄槌、鉄拳、天罰が下りますように。

投稿: とらみ | 2020.06.13 20時25分

こんばんは、まるこ姫様。
安倍自民党の「スピード感」とは、自民党議員にはマッハで、国民には蝸牛の歩みで、ということですね。
持続化給付金の上限と同額ですもの、定額給付金は貰わないと言えるわけです。
つい先日まで第二次補正予算案の審議がされていましたが、今尚、持続化給付金や定額給付金が届かず困窮に喘ぐ国民を横目に、自民党議員たちの懐はホカホカだったということですね。
なんか、腹立つわ~~。
こんなんですもの、自民党が国民の辛さ、苦しさがわからないのも当然です。
しかし、こんな時ぐらい政党交付金は国庫に返納すべきでしょう。
特に自民党は企業献金は貰い放題なんですから。
ホントに税金を納めるのがバカバカしくなりますね。

投稿: kingyo | 2020.06.13 20時38分

自民党議員への200万円の給付
給付金の名を借りて
安倍政権の数々の不正 疑惑を
誤魔化すため 余計なことは言うなと
口止め料をばらまいたというのが
私の考えです

投稿: てつお | 2020.06.13 20時40分

こんばんわ。
こちら岐阜市の空模様は、「雨」=「最高気温29度・最低気温22度」でした。
1日中雨と言う事もあり、暑さもそれ程感じませんでしたね。
これで梅雨入りが突入した事になりますね。
さてさて、話を変えまして・・・。
・「文章」を読んで。
「自民党議員」=「税金200万支給」だなんて、とんでもない話ですね。
これがまさに、「国民の税金泥棒」、そのものですね。
それにも関わらず、未だに「給付金10万円」が届いていない地域が有るだけに、この話は呆れかえりますね。
それにしても、この金額の差、あまりにも酷い話ですね。

投稿: H.K | 2020.06.13 22時07分

政権擁護者は野党議員の質問が話題に上る度に「無駄な国会を開くな!経費は1日3億も掛かっているんだ!」と言いつつ、般若心経を唱えたり、おべっかを使ったり、国会で予算の話をするな、と言ってのける与党議員など見えていなかったかのように振る舞っていましたが、今回もまた認識の外に置いているようですね。
10万円に対しても「政府に文句を言うような奴らがなんで受け取ろうとするの?」と野党支持者を揶揄していたことから判っていることではありますが、どこまでも封建主義気質が抜けきれないのでしょう。
「一度収めた税金をお上が自由に扱うのは当然のこと」
そんな認識で諦めることが処世術と言い切れる者が多数を占める国のどこが民主主義なのか……つくづく教育の大切さというものを思い知るばかりです。
「ニッキョーソ!ニッキョーソ!」と野次ったり、教育についても歪めようとしているネトウヨの親玉が首相の座にしがみついている現代を生きている者としては、特に。

投稿: ラジオ派 | 2020.06.14 02時52分

おはようございます。国会議員は歳費で新型コロナで収入は影響されません。コロナ対策では庶民感覚とかけ離れ歳費の2割カットは当たり前だと思っていました。それがいずれ補填するからと確約を取っていたからでしょう。
自民党議員に200万円配布は何処で決めたのですかね。自民党本部ですか?殿が係わっているのでしょう。相変わらず庶民の痛みがわからずやりたい放題です。しかもその金が国民の税金から出ているとは許されませんね。
知り合いの市役所職員はまだ10万円は貰っていなくて貰うのは一番最後だと言っていました。行政に携わるのでそうなんだなと思いましたが、国会議員が早くてしかも大金を貰うって何なのでしょう。貪欲な政治家ですから10万円も断らず貰っているのでしょう。まだまだ新型コロナのどさくさに紛れていらないことをやってきますよ。やることなすこと国民をなめきっています。

投稿: ヒマッチャ | 2020.06.14 08時12分

★ーーこんにちは、とんぺいさん

10万円配ればそれで終わりと言う政府のアフターケアの無さには国民への視点がまったくないと感じました。
持続化給付金だって、のどから手が出るほど待ちわびている人もいるんですよ。
それでも未だに届かない。
政治家稼業で高額な報酬が手に入る政治家には、すぐに大金が支給される。
どう考えても、おかしくないですか?
国民から集めた税金をどうして国民にいち早く配らないのか。
国民に光を当てる方の政治家が自分が一番光が当たている理不尽。
もう、絶望してしまいます。

★ーーこんにちは、さくら咲くさん

税金はいざとなったときに国民にいち早く手当てをするためにもあると思うんですが、いざとなっても遅い事は!
そのくせ、別に食うに困っているわけではない政治家にどうして給付がこれだけ早いんですかね。

国民感情をまったく考えていません。
すぐに忘れると思ているのかもしれませんが、国民を馬鹿にし過ぎですよ。
しかしこの国では、何も仕事をしていない与党国会議員に対しては手厚いですね。
ビックリしました。
一回に200万円。
おっしゃる通り、その程度の年収の非正規の人はいっぱいいますからね。

>これでも、安倍真理教信者に言わせれば、「動いてくださっている安倍総理、安倍政権がそれにふさわしい報酬を得るのは当然」という話になるんだろな(-.-)。

もう、宗教の域ですね(笑)
なにをしても崇拝される。
崇拝している人たちは、上級国民ばかりなんですかね。
おそらく普通に生きている人も多いと思いますが、安倍を崇拝してもいいことないのにね。
野党が徹底抗戦をしても、安倍政権は17日で国会を閉じる気まんまんですよ。
国民視点が欠落しています。

★ーーこんにちは、品川ニャンコさん

本当に脱力しちゃいますよね。
国民への支給をすぐにでもと言ってきたのに、いまだ届かない世帯や業者がいるのに、自民党の国会議員にだけは早い給付は、国民をなめとんのか~!!というレベルですよ。
何の苦労もないボンボンやお嬢ちゃんの集団ですから。
国民へ寄り添うと言う気持ちは皆無でしょうね。
税金を吸い上げる道具が国民ですからね。
口ではうまい事ばっかり言ってきましたが、伴わない行動ばかりです。

>彼らは何を目的に政治家、国会議員を目指したのか。
ただひたすら己の利益、欲望を満たすためでしょう。

稼業となっているんでしょう?
どんなボンクラでも政治家の家に生まれたら何代も政治家として当選させてきた有権者の方にも問題があると思いますが、それに胡坐をかいているのが何の苦労も知らない二世三世四世議員たちです。
私腹を肥やすことばかりやっている。
どうして有権者に自民党しか政権を担えない意識がいまだにあるんでしょう。
今の現状を見ていたら、自民党以外ならどの党でも良いと言う状態になっていますよ。
しがらみが多すぎます。


★ーーこんにちは、とらみさん

どう表明していいか、空前絶後の人非人の集団ですよね。
無法者が国会を占拠しているみたいな。
それを選んだのも有権者で、日本の民度が問われていると思いますが。
有権者が賢い選択をしないと、これから何度もこんな場面を見ることになりますわね。

国民への手当ては出し惜しみ、あげく、給付が遅い。
遅すぎると言いたいです。
政治家のように潤沢な資産がある人はまれで、多くの事業者は生きるか死ぬかにまでなているんですよ。
どれだけ遅いんですかね。
おっしゃるようにどうして仕事らしい仕事をしているとも思えない自民党議員が200万円もの大金を即座に貰えるんですか?
国民に光を当てる仕事をしている議員が、いち早く光が当たり、当てられ方は少しも当たらない。
こんな理不尽なことがあって良いのでしょうか。
誰だっていやになりますよ。

>昨日のお題に戻って恐縮ですが、今日の報道特集で横田滋さんが取り上げられていました。

残念ながら見られなかったんですよ。
横田ご夫妻は、一生懸命に政府に働きかけたと思いますが、いかんせん息子さんが安倍マンセーの1人ですから。
あんな言い方は絶対にしてはならないと思いますが、どなたかにいろいろ吹き込まれてきたんでしょうね。
おっしゃるように、心の目が曇っていると感じました。
洗脳されているのではないですか?
失礼ですが、ネトウヨにも通じるような人のような感じがしています。

ごめんなさいね。
別に無理やりコメントをする必要もないのですが、急に空いたので何かあったのではないかと心配していました。
杞憂でしたね。

★ーーこんにちは、kingyoさん

>安倍自民党の「スピード感」とは、自民党議員にはマッハで、国民には蝸牛の歩みで、ということですね。

そうなんですよね。
これだけ極端に違うと、ひがんでしまいますよ。
それにしても、裕福な国会議員ばかりなのに、国民よりいち早く支給されたら、国民がどう思うかわからないんですかね。
人の気持ちが分からない人達に政治家が務まるとは思えませんけど。
国会でも、終始一貫してのらりくらりとかわす答弁ばかりで腹が立っていたのに、とっくに昔に自民党議員たちは優遇されていたんですね。
仕事は税金に群がることですか?
やはり自民党に国民視点はないですね。
ボーナス満額、報酬は減らさず、税金は私利私欲で、この国はつぶれてしまいますよ。
今の時期ですから、政党交付金は返納してほしかったですね。
強欲な議員には届かないでしょうが。
税金は国民から吸い上げるものだと言うのが改めてわかりましたよ。

★ーーこんにちは、てつおさん

裕福な政治家たちに、どうしていち早く200万円を配る必要があるんですかね。
困っている人を優先させてからでもよかったし、そもそもkingyoさんのおっしゃるように国庫返納しても良かったんですよ。
生活に困っているわけではないんですから。
その方が自民党と言う党が見直されると思います。
国会を素早く閉じて、口止め料として200万円をもらって、良い御身分ですね。

★ーーこんにちは、H・Kさん

雨が降り出したらやみませんね。
気分がめいります。
晴れの日は晴ればかり、雨の日は雨ばかりでは,、洗濯にも困ってしまいます。
早くお日様が見たいですね。

野党は質問を必死で考えているのに、与党議員の答弁は官僚任せ。
仕事をしているかわからない自民党議員に、国民より早く200万円支給は、いくらなんでも酷すぎます。
国民の気持ちが分からない政党らしいやり方です。
末端の国民まで給付金が届いての話なら分かりますが、届いていないのに、自分達だけはいち早く支給されるなんて納得できません。
しかも高額ですからね。


★ーーこんにちは、ラジオ派さん

政権擁護者は、どういう視点で擁護しているんですかね。
国会を見ていても、政府の答弁には誠実さが一切ないです。
しかも、与党は野党の質問時間を削って与党に割り当てたのに、その使命を全然果たしていません。
ものすごい時間の無駄だったですよ。
100年に一度の有事だと安倍も言っているんですから、通常国会でもいいくらいです。
政府に批判的であろうと、文句を言っていると思われようと、一律給付は国民の権利なんですよ。
いざとなったら国が助けてくれると思って税金を納めてきたんですから。
文句を言うから受け取るなは民主主義国家とは言えませんね。
まるで江戸時代じゃないですか。
民主主義国家なんですから、税金の使い道を政権が勝手に使ってよいと言う事にはなりません。
合議制で税金の使途を決めるのは当然だと思いますけどね。
どうも、日本の場合、民主主義とは名ばかりで、封建主義や権威主義が、どこかから沸いて来るんですよね。
批判の無い国に成長はない。
安倍は肝に銘じるべきだと思いますが、できない人ですからね。
考えることが偏っているんですよね、この人。
どういう教育を受けてきたのか知りたいです。


★ーーこんにちは、ヒマッチャさん

国会議員って、高額報酬ですし、コロナで首になったとか、閉店したとかではないですからね。
まったく影響を受けない職種なんですよね。
それを国民より早く200万円支給は、国民感情逆なでですよ。
平然と支給しているのは、国民視点がない証拠です。
二世三世の議員が圧倒的に多い政党ですから、国民がどのような生活をしているか全く分かっていない人ばかりじゃないですか?
国民の税金も節約して使う意識がまったくありません。
税金に群がるシロアリの1人が自民党政治家と言っても過言ではないと思いますよ。

>知り合いの市役所職員はまだ10万円は貰っていなくて貰うのは一番最後だと言っていました。

それが税金で飯を食っている人の処し方じゃないですか。
自分達が一番最初に貰う訳にはいかないと、人情的にも思いますわね。
大体が、裕福な政治家がこんな異常事態になぜ200万円も支給されるんですか?
国庫に返納するとかやり方はあるはずです。
それこそどさくさに紛れてやりたい放題。
無法者集団だとしか思えません。

投稿: まるこ姫 | 2020.06.14 08時34分

まるこ姫さま、皆さま、こんにちは

 中小企業の持続化給付金200万円と同額、国民の側は申請しても、2週間で入金と言われていたのに、多くがそれ以上掛かっているのに、自民党議員は申請も無く即刻、入金、上級国民と下級国民の差を見るようです。
 自民党議員は、国民に寄り添ってはいませんね。

 電通のようなお友達政権のお友達企業は、コロナ不況の中、独占的に仕事を貰い、グループ会社が隈無く、潤うようになっています。
 お友達企業は、自民党にグループ全体で、政治献金を大分、しているのでしょうね。その一部が200万円の一部として自民議員の懐に入ってくると言う構図なのでしょうか。

 200万円に政党助成金も入っているはず、政党助成金を貰うなら、政治献金は止めにするはずだったのに。少なくとも、企業・団体献金は禁止にすべきです。そうしたら、お友達企業を優遇することは無くなるでしょう。

投稿: 愛てんぐ | 2020.06.14 14時52分

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

国民にはものすごい給付が遅れているのに、別に金に困っているわけではない政治家への支給の早い事は!
政治家にこの支給はいるんですかね。
必要ないと思います。
自分達へはめちゃくちゃ早いと言うのが、腹立ちますね。
今でも国民全員に行き渡っているわけではないのに、議員だけは素早い。
おかしいですよ。
電通は昔から政府と深い関係があると言われてきましたが、今でも優遇されているようですね。
グループ会社になれば、破格の待遇になるのではないですかね。
地獄の沙汰も金次第で、政治献金の多寡が政府から受注するカギになるのかもしれません。
自民党は良いことだらけじゃないですか。
政治献金をもらって、税金をその企業に有意義に使う。
自分の懐は痛まないし、かえって献金で儲かる。
前は、企業団体献金は禁止だったはずなのに、知らない間に復活していました。
民主党政権の悪口は言えませんわね。
民主党政権は、企業団体献金禁止だったでしょう?
自民党は古い体質が抜けきれませんね。
しがらみのある政党は税金を食いつぶすしか能がないのかもしれません。

投稿: まるこ姫 | 2020.06.14 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「何もやってない人が政権を批判するのは卑怯だ」本当にそうだろうか? | トップページ | 「 連続執務140日」と言っても土日は1時間程度でやってる感演出(笑) »