« 7カ月ぶりにスポーツジムに行ったのは、隠された何かがあるのではないか? | トップページ | 「安倍首相の夏休み、中ぶらりん」例年通り夏休みを取る気でいたんだ。。。 »

2020.08.12

モーリシャス沖で日本のタンカー重油流出、政府はたった6人の国際緊急援助隊派遣

世界的な観光地であるモーリシャス島沖で、6日、商船三井のタンカーが座礁して重油が流出した。
ものすごい油の量で、モーリシャス政府は途方に暮れていると言う。

モーリシャス、重油の除去難航 海岸に大量漂着、生物危機に                8/9(日) 16:50配信 共同通信

>インド洋の世界的な観光地モーリシャス島沖で商船三井が運航する貨物船が座礁し燃料の重油が漏れ出した事故で、9日までに大量の重油が海岸に漂着した。モーリシャス政府は「環境緊急事態」を宣言してフランスや国連に支援を求め、住民も除去に乗り出したが難航。観光業への打撃だけでなく希少生物への影響も懸念されている。

モーリシャス政府は、環境緊急事態を宣言するし、フランスや国連に支援を求めているのに、日本政府の対応の遅い事は。
6日にタンカー座礁、そして重油流出が報じられているのに、10日午前に「国際緊急援助隊」を派遣した。

しかも援助隊と言うからには、何百人とはいかなくてもせめて何十人規模かと思っていたら6人だった。
幾ら民間の事故とはいえ、世界的な規模の大事故に発展しているのに、政府の対応は遅いし、規模が小さすぎる。

フランス政府は、軍艦を含む軍派遣。
一方、当事者の日本は専門家なのかもしれないがたったの6人。

このような状態の時は、専門家より人海戦術で大々的に人手が必要だと思う。
T736ndka_jpeg
まずは、重油の除去をしなければいけない初動の対策なのに専門家とはこれいかに。
とにかく、重油除去、これに尽きる。

こんな大きな問題なのに、日本のメディアは今まで何をしていたのか。
最近になって、このモーリシャス沖での重油流出が話題になっているが、これは6日に起きていた事故だ。

日本の運行会社が起こした事故で、他国に甚大な被害をもたらしているというのに日本のメディアの反応が遅すぎるしノンキすぎる。

なぜこのニュースが日本でもっと大々的に報道されてこなかったのか、ものすごい疑問だ。

日本政府と言い、メディアと言い、タンカーが座礁してからの対応が遅くないか?。
他国に大きな迷惑がかかっているのだから、政府もメディアも心してかかるべきだ。

あまりに当事者意識が低すぎて、日本人の1人としてモーリシャス共和国には本当に申し訳ない思いで一杯になる。

政府もメディアも夏休みボケしている場合か?

ブログランキング・にほんブログ村へ

| |

« 7カ月ぶりにスポーツジムに行ったのは、隠された何かがあるのではないか? | トップページ | 「安倍首相の夏休み、中ぶらりん」例年通り夏休みを取る気でいたんだ。。。 »

コメント

安倍一味は、オリンピックや国家主義高揚、軍拡や自己保身にはシャカリキになっているのに、肝心要のコロナは勿論、地球環境保全や自然災害の方には全く関心が無いのだから、怒りと情けなさが日に日に酷くなるばかり。
安倍のせいで、日本は世界中に新たな敵を作ってしまった。
もし、それが民主党政権時代であったなら、遥かにマトモな対応をしていたのには間違いない。
立憲民主党や日本共産党は、自然復旧対応を強く求めていた。
人間や自然をゴミや虫けらの様に扱う安倍一味。とにかく、無間地獄に落とさなきゃ駄目だ。

投稿: とんぺいと | 2020.08.12 18時41分

えぇ~、、、このニュース知ってます。
どのニューすも小さな取り扱いだし、、、ワイドショーにいたっては全く無視

確か韓国の大臣(タマネギ男)の汚職の話は、、毎日時間をかけてやってましたよね。
こんなことじゃ、、国民も迷惑かけた意識持ちようがありません。
ほとぼりが冷めてモーリシャスに日本人がしゃぁしゃぁとした顔で観光してたら反感買うでしょう。
本当にマスコミが駄目だし、、、政府の対応も失笑ものです。

それでなくても日本は、、、環境にたいする取り組みで世界で最低って揶揄されてるのに(寸劇で馬鹿にされてる)、、、今回こんなことして、、、加害者意識のないこの対応。
そのくせ、、頼まれもしないのにヨソの国のことに首突っ込んで金をばら撒く、、、で、、、世界に誇る日本ですから(笑)

そんなことより、、ご迷惑かけた国にちゃんと対応してほしいし、、政府やマスコミもその事実を国民に周知さすべきでしょう。

こんなのの延長が、、日本は南京大虐殺なんかしていない!って言い張って、、、ドイツと較べ加害者意識の低い国民性が育まれるんでしょう。

投稿: 犬飼多吉 | 2020.08.12 19時16分

専門家?の派遣
モーリシャス政府は 専門家より
作業員を派遣してもらいたいと思います
仮に専門家が重油除去の専門家だとしても
少なすぎます
専門家とやらを派遣する前に
 現場作業に従事する
部隊を派遣してほしかったですね


投稿: てつお | 2020.08.12 20時10分

★ーーこんばんは、とんぺいさん

日本の場合、環境への考えは相当遅れています。
COP25に出席していた進次郎を見れば、国の姿勢がすぐにわかりますわね。
今回のタンカーの重油流出事故は、モーリシャス共和国に多大な迷惑をかけたんですから、国がリードして初動対応に参加するべきでした。
緊急救助隊と名が付くから、多くの隊員を派遣したのかと思っていたら、たったの6人。
モーリシャス共和国を馬鹿にしているんですか?
と言いたい。
民間企業と言えど、他国の環境破壊をしてしまった責任を国は取ってしかるべきだと思いますよ。
危機意識の無い政府ですね。、
いつものことですが。


★ーーこんばんは、犬飼多吉さん

最近になって、少しは扱いが大きくなっていますが、事故が起きたのは6日ですよ。
しかも、観光で名を売っている国の海を汚染したわけですから、国が本腰を入れて解決にあたるのは当然じゃないですかね。

ワイドショーは見ないので、実情はわかりませんが、韓国の法相の汚職を連日ワイドショーがこれでもかと扱っていたのは知っていますよ。
他国の大臣の汚職にそんなに目くじら立てる必要がどこにありますかね。
同じような構図の安倍政権にはダンマリを貫いていたのに。
やはり、モーリシャス共和国には本当に迷惑をかけたと思います。
環境破壊が凄まじいではありませんか。
もう一民間企業の問題ではないし、政府が責任をもって対応するのが筋じゃないですか?
たった6人の派遣ってなんなんですかね。
他国を侮辱しているのかと思えてしまいます。
おっしゃるように、日本は環境問題への取り組みがなっていません。
進次郎を見たらすぐにわかりますよ。
ゴミ収集車の作業員の方の労をねぎらうために、ゴミ袋にメッセージをと言った時には頭を疑いました。
その程度の認識の国ですから、他国に迷惑をかけたと言う認識が希薄なんでしょうか。
メディアも、こういう時こそ力を入れて報道すべきでしょうに。
誰それの不倫とか、やってる場合じゃないです。

>こんなのの延長が、、日本は南京大虐殺なんかしていない!って言い張って

これ、維新系の人間の浅知恵ですよね。
橋下や、吉村、そして名古屋の河村とか。。。
歴史を冒とくするような発言を平気でしている。
だから歴史修正主義者と言われるのでしょうけど、勝手に修正して貰っては困ります。


★ーーこんばんは、てつおさん

専門家の派遣らしいですが、あの汚染された海から油を除去するためには、今は人海戦術しかないのではないですか?
おしゃるように作業員が必要だと思います。
専門家を派遣したのが、たったの6人って、モーリシャス共和国を馬鹿にしているのかと思えるほどの人数んですね。
日本は加害国ですよ。
加害国のする事なんですか?
安倍政権は、やることなすことピントがずれています。

投稿: まるこ姫 | 2020.08.12 20時35分

これが安倍の言う「地球儀俯瞰外交」?

モーリシャスを原油流出前の姿に戻すには、長い年月と多額の賠償が必要になる。

辺野古や福島は国内問題ですんでも、モーリシャスの場合は国際問題……モーリシャスの住民は忖度しない
(辺野古も福島も海に接しているから、場合によっては国際問題に発展するかもしれない)

> 援助隊と言うからには、何百人とはいかなくてもせめて何十人規模かと思っていたら6人だった。

コロナ禍で、1度に大人数行けないから、複数班に分かれて行ったのならまだしも、本当に6人しかいないのなら大問題。複数班いたのなら、それはそれでメディアの報じ方が問題。

投稿: 五臓六腑 | 2020.08.13 00時39分

おはようございます。
人命軽視で、カネ優先。
経済優先の名のもと、現実はカネの為なら人権、人命なんて、糞食らえが65歳児(あと1ヵ月程で66歳児です)の宣う日本が世界に誇る日本スタイルですな(-.-)Zzz・・・・
私達が小学生の頃は日本人を称してエコノミック・アニマルと言われましたが、今や金儲けの邪魔になる物は全て排除する、エコノミック・モンスターです。
コロナを収束させて日常生活を取り戻す気など全く無いでしょう。
下手すりゃ、コロナが収束したら、統制出来なくなるからマズイと思っているかも知れない(-.-)Zzz・・・・

投稿: さくら咲く | 2020.08.13 08時43分

何が国際緊急援助隊なのですかね。迷惑をかけている国の派遣人数がたったの6人とは呆れてしまいます。
海が綺麗な観光地。そこに他国の貨物船が事故って油で汚染させる、それこそ死活問題ですよ。
新型コロナでダメージを受けて追い打ちを掛けるように油の流出事故。テレビではあまり言わずネットで見ていました。何処の船かと思ったら商船三井ですよ。座礁するのもするほうですがその後の対策がいけません。赤羽大臣は状況の推移を踏まえながらしっかりと適切に対応していきたいといいますが現に重油は流出しています。しっかりと適切というのが曲者だと思います。
何事もやることが後手後手で周りに迷惑をかけます。

投稿: ヒマッチャ | 2020.08.13 09時11分

★ーーこんにちは、五臓六腑さん

地球儀俯瞰外交なんでしょうね。
冷たいものです。
自分の国が責任を負わなければいけないことに関しては、投げやりと言うか、民間に責任を負わせっぱなし。
幾ら民間が出した事故としても、国外で事故を起こしたわけですから政府も本腰を入れた対応をすべきだと思います。
国際問題に発展しかねませんから。
一企業だけの問題ではないと思いますよ。

救助隊と言うからには、何百人規模だと思っていました。
それは今すぐにはできないとしても、何十人規模では行けるのではないですか?
6人と言うのはあまりにお粗末で、モーリシャス共和国に対しても失礼ではないですかね。
加害国の対応がこんなに小さいとは。

★ーーこんにちは、さくら咲くさん

国外で事故が起きた場合、やはり政府が速やかに対応するのが筋じゃないですか?
一民間企業に任せておくわけには行かないと思うんですよね。
救助隊と称する組織が、たったの6人では。。。
モーリシャス共和国にいたいしても、申し訳けが付かないと思うのですが。
やはり安倍政権は、自分と支援者以外には、本当に冷酷な対応だと思いました。
あの世界有数の自然は一朝一夕には取り戻せないでしょうが、取り戻そうとする姿勢は必要だと思います。
被害国に対して、手厚い対応はいくらしても、それでよいと言うものでもないですし。

★ーーこんにちは、 ヒマッチャさん

国際緊急救助隊と銘打つんですから、ものすごい多数の人を派遣するかと思っていたら、たったの6人。
誰だって呆れますよね。

世界有数のきれいな海、そして観光地が、重油流出で台無しです。
どう責任を取るんですかね。
お金、どうこうの前に、素早く現地に駆け付けるのが加害国の誠意と言うものじゃないですか?
遅いし、人員が少なすぎます。
コロナ禍で大変な時期ですが、国会も開かず夏休み状態なんですから、モーリシャスに駆け付けようと思えばすぐにでもできると思いますよ。
ヤル気がないだけです。
しかし、安倍の悪運もそうそううまくいかないみたいですね。
メディアが報道しないから持っているだけで、報道したら避難ごうごうじゃないですか?
今年の安倍は、やることなすこと上手くいきません。
と言うか、隠しきれません。
商船三井だったら、財力もあり、保険もかけているでしょうから、せめて、モーリシャス共和国には、きちんとした誠意を見せて欲しいですね。
しかし国は、何をしているんですかね。
菅も夏休み状態らしいし。。。
ホント、周りに迷惑をかけないで貰いたいですね。

投稿: まるこ姫 | 2020.08.13 15時38分

ご無沙汰しております。
モーリシャスといえば,かつて,国連で日本の刑事司法が中世だと発言したのがモーリシャスの代表でした。その逆恨みで余り協力していない…わけではないでしょうが,同国からは,これで「日本は刑事司法だけでなく、環境問題に対する意識も中世」と言われるかもしれません。
これが,宗主国アメリカの海を汚したということになれば,国家の総力を挙げて沈静化の努力をしたことでしょう。半沢直樹ではありませんが,わびろと言われる前に土下座でもしてきそうです。モーリシャスという小国だからという思いがあるのかもしれませんね。

どうでも良いのですが,某市の情報公開審査会の委員になったところ,市の条例により,委員は積極的な政治活動をしてはいけないことになっていました…。ということで,余り色が付いたことは書けませんが,貴ブログを個人的に応援することはできるはずなので,引き続きよろしくお願いします。

投稿: jurist60176 | 2020.08.15 21時56分

★ーーこんにちは、 jurist60176さん

お久しぶりです、お元気でしたか?

>,国連で日本の刑事司法が中世だと発言したのがモーリシャスの代表でした。

そういう事だったんですか。
安倍政権の場合、私怨や怨念が最優先する政権ですから、さもありなんですね。
逆恨みがこの政権の肝じゃないですか?
どうして、それこそ地球儀俯瞰ができないんですかね。
どの国も自国の利益優先なんですから、変な国が有ったらそりゃあ指摘しますよ。
泰然と構えて、自国の利益優先に考えたらいいんですよ。
しかし、日本国って環境問題も遅れていますよね。
進次郎のお粗末な国際デビューでよくわかりましたよ。
環境問題と言えば沖縄基地建設問題ですが、それをみても日本がいかに環境に無頓着かよくわかります。
米国には追従するばかりで、自国の主張をしませんし、できません。
別に米国の植民地でもないのに、安全保障のためとはいえ、なんでここまで従属的になるんですかね。
独立国家なんですから、米国にだって主張すべきことは主張したって罰は当たりません。
どのランキングも日本の地位は落ちに落ちていますが、環境問題への意識にしても酷いものです。

>委員は積極的な政治活動をしてはいけないことになっていました…。

特に安倍政権下では、どの地方自治も政治大してものすごい及び腰になっているでしょう?
少しの発言も政治的ととられない程、異常に反応します。
お気を付けくださいね。
最近の風潮を見てもわかるように嫌な時代ですね。

投稿: まるこ姫 | 2020.08.16 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 7カ月ぶりにスポーツジムに行ったのは、隠された何かがあるのではないか? | トップページ | 「安倍首相の夏休み、中ぶらりん」例年通り夏休みを取る気でいたんだ。。。 »