« とうとうこの時が来た突然の安倍辞任だが、突如あっけなく崩壊 | トップページ | 6月の検診で再発の兆候なのにその後は会食三昧、嘘くさい「難病再発辞任」 »

2020.08.29

安倍辞任に対して称える街の声の多さに唖然、メディアの忖度体質は相変わらず

昨日は、安倍辞任ニュース一色だった。

私は、5輪までは何が何でも総理の座にいるとばかり思っていたので、突然の辞任発表には大いに驚いたが、どこの局も、安倍首相に対して同情的な声や、よくやっていたのに辞任は残念と言う好意的な声などが中心になっていた。

本当に多くの人は、良くやっていたと思っているのだろうか。

コロナ禍に対する対応だけを考えても、対策は後手後手で、その対策も本当に国民が望んでいない政策に固執していてピントがズレているとしか思えないのに、「良くやっていた」的な声が多く取り上げられていた。
アベノマスクを取っても、90%程度の人が使わないと言っていたのに、安倍首相はよくやっていた?
感染者が拡大する中でのGOTOで沖縄に多くの被害が及んだことはどうなの?

健康不安がささやかれていた時期に安倍側近たちの、「ちょっと休んでもらいたい。責任感が強く、自分が休むことは罪だとの意識まで持っている」「「数日でもいいから強制的に休ませなければならない」の同情論を誘うような発言がどんどん拡散していった。

これが功を奏したのか、少しでも安倍首相を批判すると「弱っている難病の総理を叩くな」と言うような論調が恐ろしい程大きくなっていく。

日本はいまだに情緒的な国で、総理の病気と、個人の病気は分けて考える必要があるのに、少しでも総理の病気のことに触れて、批判的な声を上げると非国民扱いをされる。

>僕はうれしいね。早く辞めて欲しかった。森友から始まって、すべての悪いことを重ねてきているわけだから。徳がない男だよ、あれ
このくらいの事、言われて当然だ。

メディア側は「難病のために辞任せざるを得なかった総理」と言う番組作りをしているのか、安倍総理に批判的な声はなかなかでない。

私の見ていただけでも、9対1か、8対2か、街の声は総理を称える声一色だった。

少しは批判的な声を入れなければと思ったのか、たまに、それも遠慮しいしい語っている人がいたが、この国では安倍総理のしてきた数えきれないほどの悪政が「病魔に倒れた」ことで何もなかったことになり、称賛されることになるのか。

今までの悪政からして、ほとんどの人が安倍批判とは言わないが、「安倍辞任」でホッとした人も半分くらいはいるのではないかと思うが、番組の中からは見えてこない。

もう見事に、安倍首相が、「難病に倒れた悲劇のヒーロー」扱いになっている。

本当にそんなに素晴らしい首相だったの?
あのヤフコメでは、辞任前は罵倒に近い批判を数多くの人がしていたのに論調が変わってきた。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| |

« とうとうこの時が来た突然の安倍辞任だが、突如あっけなく崩壊 | トップページ | 6月の検診で再発の兆候なのにその後は会食三昧、嘘くさい「難病再発辞任」 »

コメント

あたしは昨日のまるこ姫がプロンプターなし会見にえらく感動していたのにびっくりしていましたわ(半笑)。

さて、10人に聞いたとして4人が好意的な答えでも多いくらいなはずなのに、惜しむ声やよくやった感ありありの答えにあたしゃ落胆しましたわ(泣)。

もしかしてマスゴミさんは少ない好意的な意見ばかり集めたんじゃないかと勘ぐってしまいますわ。

さてさて後継ですが、菅は冷酷、河野は変節漢、岸田は無能ですわな。泥をかぶせるのに最適は岸田。ワンポイントなら菅。どちらかでしょうね。それにしても人材難!

投稿: MM | 2020.08.29 19時15分

仮に良くやっていたとしても
安倍首相自信述べている通り
政治は結果なのです

日本の社会を疲弊させた責任を
追求しないと無責任な政治家や
官僚にますます日本が駄目にされて
しまうのではと危惧します

投稿: てつお | 2020.08.29 19時15分

★ーーこんばんは、MMさん

>あたしは昨日のまるこ姫がプロンプターなし会見にえらく感動していたのにびっくりしていましたわ(半笑)。

感動したと映りましたか。
そう取られれば、そうかと思いますが、今までプロンプターなしで会見したことなど見たことないので、やればできると思いました。
プロンプターなしの会見は普通ですが、一回もやってこなかったのは安倍です。
最後にプロンプターなしで会見して評価を上げても何にもならないです。

街の声は、メディア側の恣意的な報道の仕方で、惜しまれたって何の意味もないですよ。
作り手の考え一つでどうにでもなると言う見本みたいなことが行われたと言う事です。
後継は、安倍の意向に沿った人選みたいですから、誰になっても安倍的政治に変わりはないですね。
岸田にしても菅にしても、似た者同士です。
私は河野になるのが一番嫌ですね。
河野は、自民党の評判を覆すことになりかねないと危惧しています。


★ーーこんばんは、てつおさん

辞任してから、どんなに惜しむ声が出てきても元には戻りませんね。
これも、ヤラセの一環なのではないかと思っていますよ。

安倍を称える国民って、今までどこを見てきたのでしょうか。
今までの政治を見てきたら、決して称える声にはならないと思っていますよ。
安倍は日本社会も政治も壊してきました。
これを戻そうと思ったら並大抵のことでは戻りません。
官僚も政治家に忖度して出世することを覚えたら、これからも踏襲して行くでしょうし、他の自民党政治家が総理になっても、日本の先行きは暗いと思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2020.08.29 19時49分

こんばんは
持病を上手く利用した「安倍一座」最後の大芝居って感じです。
甘利から始まって、昨日の辞任会見まで、全て繋がっていたと思います。
持病が悪化したため、やむを得ず辞任と。
ネトウヨ・ヤフコメ・国民の反応を見ると、芝居の効果があったようですね。
ヨマに言わせれば、コロナ・経済・河井夫妻・マスク・電通・GOTO・数々の疑惑など、国民が納得するような説明ができなくて、逃げただけなんですけどね。
ともあれ、安倍が辞任を表明して、ホッとしています。
これから先の事は、吉と出るか凶と出るか分かりませをが、安倍が辞任を表明した事で、新しい第一歩が始まります!

投稿: ヨマ | 2020.08.29 20時27分

あれほど待ち望んだ安倍辞任がまったく嬉しくありません。むしろ悔しくてならない。
総理大臣でなくなれば、国会に出てくることもない。これまでの疑惑を追及する場がなくなると言うことです。当然首相動静になることもなく、好き放題やり放題でしょう。
コロナが収束する見通しもなければ、支持率が上がることもない、あとは針の筵が待っているばかりです。それが嫌で、病気を理由に逃げ出したとしか思えません。
それを、病に倒れた悲運の総理大臣扱いには辟易します。街の声のほとんどが「お疲れ様」「コロナでがんばっていたのに」
そんなにねぎらいたいのなら、餞別がわりにアベノマスクをつけて言ってみろ!と言いたい。
姫さまは、昨日の会見を評価されてましたが、確かに珍しく台本なし、極端な打ち切りもせずに最後まで殊勝にしていましたが、今まで通り内容はほとんどなく、これ以上は喋らないぞという線引きはしっかりと意識してたと感じました。
安倍のやってきたこと、壊しまくったこと、絶対に許せません。病気だからとチャラになんかできませんよ。
大体、6月の人間ドックで不調が見つかり、7月半ばから体調が思わしくなかったなど、7月末にはG7に行こうとしていたくらいですから眉唾ものです。
メディアは、次のリーダーなどと浮かれることなく、安倍の7年8か月の検証、総括をやるべきです。

投稿: とらみ | 2020.08.29 21時08分

★ーーこんばんは、ヨマさん

そうなんですね。
持病まで利用した芝居だったんですね。
甘利が突如、国民のために仕事をしすぎた総理と言うように番組で語ったりして、それが最初だったんですよね。
おっしゃるように、辞任会見まで繋がていたと言う事です。

>持病が悪化したため、やむを得ず辞任と。

そういう筋書きにしましたね。
放り投げたことがチャラにできますからね。
逃げたと言われたくなくて持病が悪化したことにしたのでしょうが、リテラなどの検証では、それも嘘だったと言うことになります。
まったく、油断も隙もありませんね。
安倍の後釜が問題でしょうね。
菅が総理になった日には、沖縄は今以上にいじめられますよ。
まあ、自民党には国民視点の政治家など皆無だと思っていますから。


★ーーこんばんは、とらみさん

やはり、持病まで利用しましたね。
「持病」は切り札になりますからね。
いろんなことが絡まってにっちもさっちもいかなくなったので、持病を切り札にして政権放り投げだったのでしょう。
少し冷静になったら分かりました。
安倍陣営の考えそうなことです。
街の声も、どれだけが一般国民の声を反映しているのか分かりませんが、昨日のほとんどの人が安倍称賛はものすごく違和感がありました。
ほとんどの人が、お疲れ様だとか、コロナ対策頑張っていたのに残念だとか。。。
やはりメディア側の作り方次第で、どうにでもなると言う事ですよ。
今までの安倍政権の悪政を考えたら、いくら安倍政権に好意的に見ても、ほとんどの人が安倍首相を称えるなんてことにはならないと思っていますよ。
ところがほとんどの人が退陣を悼んでいた、惜しんでいた。
安倍会見、初めてプロンプターなしで記者と質疑応答していましたが、記者の質問は生ぬるかったです。
安倍も御しやすかったと思いますよ。
やはり記者の忖度体質は変わっていませんでした。
メディアの意識改革も必要でしょうね。

>大体、6月の人間ドックで不調が見つかり、7月半ばから体調が思わしくなかったなど、7月末にはG7に行こうとしていたくらいですから眉唾ものです。

やっぱり、病気退陣の言い訳は後付けだったですね。
リテラでは、6月の検診で再発が疑わしいのに、会食はどんどんやってきたと。
普通、医者から再発かも知れないと知らされたら会食などするわけがありません。
安倍は持病まで利用して国民を騙したんですね。
罪深い人間です。
安倍の後釜選挙も、メディアはお祭り騒ぎにしそうな感じですね。
今から後任の事ばっかり。
本来なら安倍政権の総括が先決です。

投稿: まるこ姫 | 2020.08.29 21時28分

こんばんは。
2回目の政権投げ出しの理由は河井夫妻の裁判が始まり、自分自身に火の粉がかかるのは避けられないので、そこから逃げるためでしょうな。
だいたい、さすがに8月は会食を避けているものの、6~7月は会食三昧だったことから、病状悪化を疑う向きもあるようです。
それにしても、Yahoo!の、みんなの意見のコーナーで10点満点で6点以上が4割以上もあることにはがっかりしました。
0点が無いのも意図的なものを感じます。
一番多いのは1点の34%ですが、その次が10点で、なんと17%もありました。
印象操作が、バレバレやで( `ー´)ノ❗❗
私はついつい、若者達≒馬鹿者達と貶してしまいますが、彼らは政権とwin winの関係になってしまったマスゴミに「安倍総理大臣でなければ日本を任せられない」などと刷り込まれてしまっていますから。
阿呆太郎が総理だった頃には批判精神が健在だったのに。
1%どもが日本を変えたい=日本を自分たちのユートピア(99%のディストピア)にしたいという野望を保ち続ける以上は安倍的政治を維持するためには手段を択ばないと思います。
その第一段階として65歳児を絶賛する雰囲気の拡散をメディアに命じています(ー_ー)!!

投稿: さくら咲く | 2020.08.29 21時53分

まる子姫さま 今晩は
 私はサヨクじゃないけれど、安倍総理辞任のニュースを聞いたとき、思わず心の中で「万歳」叫びました。
 友人に「万歳」を報告し、私は日本人ですから、最後に「お疲れ様」「ゆっくり休養して下さい」と付け加えましたが、韓国でしたら「逮捕」「懲役」「●●」が待ち構えておりますね。
 メデイアの取材で、若い人のコメントを聞いていると、日頃何考えているのだろう?とバカみたいに見えました。1mmも動かなかった北朝鮮拉致問題の被害者の方々も、何に感謝しているのかなあ??。金を取られっぱなしの外交、「外交の安倍?」メデイアは何を言うのでしょうか?。「北方4島返還」を「2島と言って金だけ払った安倍」何が成果ですか?。その他「嘘の数々」何を良くやったのか?メデイアに質問したいですね。
 後継者に石破さんを選ばなかったら、自民党はやはり腐ったままとなります。幹事長は本当の国民の声を聞いて、正しい判断をして頂きたいですね。我が和歌山県の二階さん、ボケが回ってなかったら、よろしくお願いしますよ!。

投稿: がんちゃん | 2020.08.29 22時09分

安倍首相が就任しても辞めても地獄。
次の後継者を決めるのに、安倍&麻生連合対菅原&二階連合との国民不在の仁義なき戦いが始まった。
ま、自民党の誰がなったとしても、真っ平ごめんだしもう嫌だ。
安倍就任の7年強の間、日本も国民も痛振られる形で振り回されて、疲弊した。
ここの所のマスコミは、「安倍が病気になって可愛そう。」や「病気と闘った安倍を誉めてあげたい。」とのオンパレード。
おまけに海外からも、優秀で意志の硬い政治家だったとの称賛もあったが、それはあくまでも謝礼とお世辞。
本当は、日本を駄目にした暗君や暴君として、歴史に名を残すのは避けられない。
いっその事、安倍政治の大総括や整理整頓、後始末をするのであれば、自民党政権の打倒と解体、そして野党政権への交代の方が手っ取り早いし、スッキリする。
安倍政権の7年強もの間は、無駄な時間でしか無かった。

投稿: とんぺい | 2020.08.29 22時15分

こんばんわ。
この日の岐阜市は暑かったですね・・・。
おまけに、「最高気温37度・最低気温27度」で、「晴れ時々曇り」、どうりで暑かったですね・・・。
でも話に寄ると、この暑さは8月いっぱいで来月から「真夏日」が来るそうですが、それでも残暑は嫌になりますね。
さてさて、話を変えまして・・・。
・「文章」を読んで。
昨日は、「安倍内閣辞任」で大いに沸きました。
その日は仕事終了後で、知ったの「携帯速報」でした。
正直驚きましたが、やはり病を起こしたままでは、職務を務まるなんて無理でしたね。
まぁ、あれだけ長く務まった割には、何一つ成果が成し遂げていませんね。
「国際・経済・コロナ問題」と何にもやり遂げていない「やるやる詐欺師」を演じると思えば、国民や野党側の反対を押し切り「ごり押し法案」をやったりと、まさに「悪夢の自公政権時代」でしたね。
恐らくこれで、総理へ再び戻る事なんて無いと思いますが、誰が後任を務まるのか、ここだけは静観視をしたいですね。
どうせ後任が総理誕生なんて、もしもなったら、安倍氏様に同じ過ちを繰り返さないで欲しいですね。

投稿: H.K | 2020.08.29 23時25分

メディア報道を何処まで信じていいのか?
MM さん、おっしゃるように>もしかしてマスゴミさんは少ない好意的な意見ばかり集めたんじゃないかと勘ぐってしまいますわ。
です。
もし、、本当に日本人がこう思ってるなら、、、アホですわ(笑)
詐欺師に何度でも騙される人、、、

今までも、、ああいう殊勝な感じで何度も出してましたよ、、安倍は。
で、、、、その翌日には国会で野次ったり、、答弁拒否したり!
それが安倍です。
もしかして、、多くの日本人はアイツが赤城さんを自殺に追い込んだことや、詩織さんをレイプした奴を起訴しないよう圧力かけたこと知らないんじゃないでしょうか?
ネット世論とは違い、、、結構 情報弱者が実際の日本人は多いですからね!
死者に鞭打つな!見たいな日本的美徳って思うならそれはそれで美しいけど、、、日本人は世界でも突出して他人に冷淡な国なんですよ!
弱者に対しても自己責任!なんていうし・・
おもてなし!とか笑わせるな!
外国人労働者を奴隷扱いする醜い日本人め!

けっきょく これも力あるもの、権力者には異常に優しい日本人の傾向の一部なんでしょうか?  分かりませんが・・

どっちにしろ。。病人、死者に鞭打つのは、、逆に批判される風潮。
げんに、、立憲の石垣さんが安倍の病気を揶揄した書き込みで、、批判を浴びてるそうで、、福山さんや枝野さんにも叱られたとか?
確かに公人が、、公にそういう発言は不味かったかもしれません。
安倍本人に言ったつもりでも、、結果的には難病を抱えてる人を貶めることになったから。

でも、、やはり彼女に同情しちゃいますね!
いったい、病気でなかったら何が安倍を引きずり落とせたのか?
そりゃ厳密に言えば国民の批判、野党の追及などのストレスであいつを病気に追い込んだわけだけど。。。。でも、、見た目は病気ですからね。
病気でないとクズを駆逐できんのか?
病気に乾杯ですよ!  私は!

投稿: 犬飼多吉 | 2020.08.30 02時27分

アベは自分で総理という立場を利用し、その権力を悪用、乱用し放題、さらに国民を欺き続け私物化して結果自分の持病で天罰が下った格好です。
沖縄に対するいじめ、分断も許せません。
トランプの言いなりでの兵器爆買も見逃せません。

しかしまだ貢献が決まるまで詩文が総理をやるといっているのですからねぎらう必要も全くなくまして病状に対し同情する必要もありません。
国の最高責任者として言い訳せず責任をしっかり果たすことが当たり前のことです。

メディアの生ぬるい姿勢には腹が立ちます。
何の結果も出していない7年8か月を厳しく厳しく追及しジッタを明らかにしなければ、またこんなバカ政権が生まれ子には滅ぶことになります。

自分たちの役割を放棄し、つまらない忖度報道よりやるべきこと(使命)を果たす、この一点につきます。

投稿: 剛爺 | 2020.08.30 07時32分

おはようございます。安倍政権、あなたの評価はのヤフーアンケートで点数1~10で最下位の1が34.5%で9.8万票ありました。5点以下が50%くらいでした。6点以上が50%くらいありましたが阿倍親派が頑張ったのでしょう。
マスコミは泥棒の誕生祝いをするようなものですよ。祝わなく批判すれば今後官邸の情報が入らなくなる。褒めるより今までやてきたこと、非常事態でありながら国会を開かないことを批判すべきです。国会を開かないでも総理の在職期間更新をするために在職期間を延ばす。国民のことより総理の在職期間が大事なのでしょう。
そのくせにスピード重視とかいって、次期総理を決めるのに選挙は行わないらしいですよ。選挙を行えば殿の嫌いな石破氏になる可能性があります。政権の都合のいい者を後釜に据えたいのでしょう。あとは大臣起用で厚遇する。
管氏や岸田氏や麻生氏が総理になれば第二の阿部ができ最悪です。まあこの顔ぶれでは誰がやっても同じでしょうが・・・・

投稿: ヒマッチャ | 2020.08.30 08時07分

まるこ姫さん、皆さんこんにちは。
まあ辞任する事を発表したけれどまだ辞任はしていないので喜ぶのは早いとも言えますが、前回同様今後集中砲火で火だるまになる事が見えていたので病気にかこつけての敵前逃亡、という事でしょうね。海外メディアではこの辞任前から「日本の安倍首相、コロナから敵前逃亡か」と言われていましたし。思うのですが、今までだったら国会答弁で叩かれている時は支持率が下がっても、その後外遊とかしていれば「仕事やってる感」を出せて支持率も回復していたのですが、もうその手が使えなくなった時点でだいぶやる気が無くなってきたのではないかと思います。それでも一回目の検査の時はまだ様子見だったのかもしれませんが、その後の情勢を見て投げ出しという事になったのではないでしょうか。これでもう復活は無いとは思いますが、油断はできませんね。
後、メディアも「病気でやむなくの辞任だからネガティブな報道はふさわしくない」なんて「固定観念」にとらわれていますね。でも中央のメディアにくらべれば地方メディアは結構本音が出ているようですよ。沖縄タイムスとかでは「やっと辞めてくれるのか。長かった。」なんていう声も紹介しているようです

投稿: JAXVN | 2020.08.30 10時49分

★―ーこんにちは、さくら咲くさん

やはり二度めも投げ出しですよね。
安倍は投げ出しと言われるのは死んでも嫌だそうです。
そしてメディアの優しい事。
ヤフコメでも分かるように、この人達は急に立ち位置替えるんですよね。
今までは、安倍に対してものすごい攻撃的だったのに、辞任で突如優しくなる人達です。
どうして一貫性がないんですかね。
病気辞任だろうと、そうじゃなかろうと、今までの阿部政権のやってきたことに対しての評価を下さなければいけないのに、病気とか死亡とかになると急に批判をしてはいけない的な発想になる。
日本人特有の思考じゃないでしょうか。

やはり若い層は、「安倍政権で雇用が改善した」と刷り込まれたそうですから、安倍に対して好意的なのではないですか?
雇用が改善したのも、団塊の世代が大挙して退職したとか、賃金が上がるわけでもない事には目を付けないようです。
雇用が改善したのなら大幅な賃上げがあっても当然なのに、いつまでも安い賃金を不思議だと思わないようですね。
日本では批判をすると、なぜか半日とか左翼とか言われる国ですから。
だから批判を恐れる人が続出するのではないですかね。
ものすごい閉鎖的ですよね。

こんな国の在り方では、経済も政治も良くなる訳がないです。

★ーーこんにちは、がんちゃんさん

>私はサヨクじゃないけれど、安倍総理辞任のニュースを聞いたとき、思わず心の中で「万歳」叫びました。

不思議と高揚感はありませんでしたが、やっと終わったか。。。みたいなことはありましたよ。
私、日頃安倍政権を批判してきましたが、左翼でもないし思想的にはどこの党にも属さないんですけどね。
ただ自民党嫌いは変わりがありませんが。

安倍政権は数々の悪政を働いてきました。
幾ら病気辞任としても、検証する必要はあると思いますよ。
それこそ韓国だったら大変なことが待ち受けています。

おっしゃるように、拉致問題も北方領土問題も、動かないどころか後退していますが、なぜか、みんなして「安倍首相ありがとう」的なコメントになっています。
しかし、安倍首相が会見の中で、「断腸の思い&痛恨の極み」を絶対に言うぞ言うぞと思っていたら、やっぱり言っていたので私の予想は大当たりでしたよ。
北方領土なんか、「日本の固有の領土」と言えなくなりましたよね。
3000億円もボッタクラレて、固有の領土も言えなくなったってなんなんですかね。
無能そのものじゃないですか。
やはりメディアの追及の程度が低すぎました。

>後継者に石破さんを選ばなかったら、自民党はやはり腐ったままとなります。

安倍は石破嫌いですから、菅か岸田になるのではないですか?
どちらかに後始末をさせた方が良いような気がしますし、選挙の顔としてはどうなんですかね。
菅や岸田ではインパクトないですよ。
二階も早く隠居すればいいのにね。あんな年になっても権力欲だけはあるんですね。

★ーーこんにちは、とんぺいさん

>安倍首相が就任しても辞めても地獄。

そうだと思います。
もう後釜選びが凄まじくなってきましたが、菅も岸田も、はたまた麻生派の河野になっても似たようなものですよ。
唯一石破だけは、少し毛色が違っていますが。
自民党では、真の改革など毛ほども考えていないでしょうね。
民主党政権をあれだけ非難してきた党ですから、国民のためになる改革など何も考えていないと思いますよ。
安倍政権の功罪と言いますが、罪の方が圧倒的です。
日本の社会も政治も壊してきました。
ものすごいダメージが大きいです。
海外の首脳が安倍に、お気の毒と言うのは外交辞令じゃないですか?
あからさまに批判する首脳などいませんよ。
海外メディアは別ですが、他国の首脳が辞任したら、それは表面的にも労をねぎらうのは当然なことです。
それを真に受けるネトウヨたち。
本当にアホですよね。

>安倍政権の7年強もの間は、無駄な時間でしか無かった。

本当にそう思います。
延々と安倍政治に付き合わされてきて、国民生活は疲弊してしまいましたよ。
安倍的政治は本当にごめんこうむりたい。

★ーーこんにちは、H・Kさん

暑いですよね。
毎日熱帯夜で夜も少しも涼しくなりません。
もうじき9月だと言うのに、あまりの暑さに辟易していますよ。
残暑どころか、これが日本の夏みたいなところがありますからね。
いつになったら朝晩でも涼しくなるのでしょう。
おかげで寝不足です。

まさか安倍がこの時期に辞任するとは思いませんでした。
てっきり5輪まではしがみ付いていくのではと思っていましたから。
寝耳に水の感じです。
安倍の場合、難病と言うのもありますが、本当に政権を放り投げるような大変な病態だったんですかね。
今日の記事にしましたが、難病を利用したようにしか見えません。

すべての面で、にっちもさっちもいかなくなったから、こういう事態になったのではないですかね。
安倍の、「難病辞任」は、怪しいことだらけです。

安倍の後釜選びが始まっていますが、石破以外のどの候補になっても安倍的政治の継承ですから、あまり期待できませんね。
茶番だと思いますよ。


★ーーこんにちは、犬飼多吉さん

なんか、もう、安倍首相に対してやけに好意的な意見が主流になっていましたが、変じゃないですか?
両論併記なら、半分半分で当然なのに、9対1くらいの割合でした。
ホント、あれだけの悪政を働いてきた人が辞めるとなると、なぜ好意的になるんですか?
アホですよ。
8年近くも、国民生活が疲弊してきたのに、なぜ優しいんですか?
本心だとしたら本当にアホですね。

>今までも、、ああいう殊勝な感じで何度も出してましたよ、、安倍は。

今日の記事にもしましたが、あれは安倍の演出かもしれませんね。
本当に改心したのなら、次の日の国会からは殊勝なはずなのに、違っていましたよね。
口だけのごまかしかも。

>もしかして、、多くの日本人はアイツが赤城さんを自殺に追い込んだことや、詩織さんをレイプした奴を起訴しないよう圧力かけたこと知らないんじゃないでしょうか?

知らないんですかね。
本当に知らないとしたら、大バカ者ですよ。
政治に関心を持たなかったことで、安倍政権の存続に加担してきたんですから。
情けないですね。

「死者にムチ打つな」とか「難病の人を叩くのは恥ずべき行為」とか、なぜか、日本人は権力者に対しては寛容なんですよね。
おっしゃるように、同胞には冷たい。
自己責任論がはびこるような国ですから、押して知るべ氏ですけどね。
同じ国民なのに、強者には媚び、弱者を叩く国ですから。

立憲の石垣さん、不用意なツイートでしたね。
これで多くのネトウヨが総攻撃でしょう?
立憲も今後足をすくわれないようにしてほしいです。
ネトウヨは、権力者の病気と、一般人の病気と分けて考えない人達ですから、待ってましたとばかりに野党を貶めると思います。
しかし、コロナは本当にいろんなものを炙り出しました。
おっしゃるように、安倍の病気辞任もコロナ禍でしかありえなかった。
コロナへの対応が無能すぎて。。
にっちもさっちもいかなくなったんでしょうね。
しかし、次の総裁人選も安倍的政治踏襲者ばかりでしょう?
はああああ・・・・


★ーーこんにちは、剛爺さん

天罰が下った格好ですね。
天罰が下ったと言ったらネトウヨは欣喜雀躍で総攻撃でしょうが、そうですものね。
しかし、安倍の場合、難病を利用した疑惑も私はあると思いました。
6月に悪くなったと言っているのに会食三昧は謎ですよ。

>沖縄に対するいじめ、分断も許せません。
トランプの言いなりでの兵器爆買も見逃せません。

安倍も沖縄に対しての態度は冷淡そのものでしたが、今度菅が総理になったらますます沖縄に対しての冷酷さが加わると思います。
安倍も菅も、とにかく沖縄が毅然として政府に対応しているのが気にくわないのでしょう。
ケツの穴の小さいやつですよ。

>しかしまだ貢献が決まるまで詩文が総理をやるといっているのですからねぎらう必要も全くなくまして病状に対し同情する必要もありません。

そうですよね。
後釜が決まるまでは、自分は総理でいるわけですから。
いきなり、病魔に襲われてにゅいんと言う訳でも、こと切れたわけでもないのですから、なんでこんなに総理に優しいんですか?
不思議な国です。

>メディアの生ぬるい姿勢には腹が立ちます。
何の結果も出していない7年8か月を厳しく厳しく追及しジッタを明らかにしなければ、またこんなバカ政権が生まれ子には滅ぶことになります。

メディアは自民党政権に対してはなぜか及び腰ですよね。
民主党政権に対しての、小ばかにしたような記事の書き方とは大違いです。
やはり、今までの既得権みたいなものを大事にしているとしか思えません。
比べてみると自民党政権、非自民党政権との権力批判があまりに違い過ぎて、嫌になってしまいます。
自民党政権に対しては、忖度報道ばかりしていてまるでお友達がなあなあで書いているも同然ですものね。

★ーーこんにちは、ヒマッチャさん

Yahoo!コメントとか、アンケートとか、ものすごい安倍擁護派が巻き返しているようですね。
今までは、ケチョンケチョンにされていたのに、「安倍辞任」で息を吹き返した感があります。

>マスコミは泥棒の誕生祝いをするようなものですよ。

今回の辞任劇は、はっきり言えば、政権投げ出しじゃないですか?
それを難病のせいにしたから、まるで、「難病に倒れた悲劇のヒーロー」扱いですよ。
批判もしないし、辞任するときの街の声も称える声ばかり。
そんなに称えられることを安倍はしてきたんですか?
社会も政治も壊しに壊して来たじゃないですか。
責めて半数くらいは、安倍否定をしてほしかったですよ。
どんなに悪政を働いてきても病気辞任となると、名誉の負傷扱いなんですかね。

>次期総理を決めるのに選挙は行わないらしいですよ。

二階の考えそうなことです。
結局石破の目はないと言う事ですよね。
やはり安倍的政治の継承者となると、菅か岸田でしょうね。
穴は河野かも。
誰がなっても、似たようなものです。
安倍政権の検証は絶対にしない人達ばかりです。

★ーーこんにちは、JAXVNさん

幾らなんでもあれだけの発表をしたのだから、辞任でしょう?
これだ間違っていましたと復帰したら、安倍晋劇場ですよ(笑)

やはりおっしゃるように、病気は口実だと思いますね。
全ての政策でにっちもさっちもいかなくなったのでヤル気を無くしたのではないですか?
逃亡なんですよ。
次から次へと難問勃発でしょ?
上手く言っているときはご機嫌です。
外遊もできないし会食もできない。
国内にいたら息が詰まる状態なのではないですかね。

>今までだったら国会答弁で叩かれている時は支持率が下がっても、その後外遊とかしていれば「仕事やってる感」を出せて支持率も回復していたのですが、

これでしょうね。
はけ口がどこにもない。
しかも、どの政策も避難ごうごう。後手後手呼ばわり。
難病を利用したのだと思いますよ。
今日の記事にも書きましたし、リテラにも載っていたのですが、6月に再発の兆候が出たのに会食すると言うのは、自己管理上、どうなんですかね。
長年も付き合ってきたのにできないとは思えません。
仮病と言えば言い過ぎですが、利用したと思いました。
一回目のようにもろ投げ出しと取られたらカッコ悪いので、甘利や麻生が協力して「国民のために精一杯仕事を頑張っている首相」と言う図を作り出したのではないですかね。
大手メディアはダメです。
忖度体質が全然変わらないですから。
どんな理由で辞任しようと、権力者を野放しにしてよいと言う訳ではないです。
きちんと総括して検証して評価を下すべきです。

投稿: まるこ姫 | 2020.08.30 13時02分

まるこ姫さま、皆さま、こんにちは。

辞任会見の日以来、何とな~く予想はついていたけれど…、笑っちゃうくらい予想通りの流れなもので、報道番組すらしばらく見ていません。

安倍総理の苦渋の決断!安倍さん頑張ったよね!病気再発かわいそう!病人批判するヤツ最低!
…もうこんなのばっかり。
いやいや、決断じゃないっしょ。
お得意の仕事放棄ですわこんなもの。
ある意味8年居座って初めてなくらい、コロナの後手後手で批判されて雲隠れしましたよね。
国会開催を散々拒否したのも、モリカケ桜含め批判・追及されるのが嫌だったんですよね。
河井夫妻の裁判も始まり、いよいよ自分もやばいかも知れない…。
てなわけで、盆明けから突如お取りまき達が「体調不良にも関わらずハードワークな総理」の演出を始め、それに安倍シンパ達が乗っかり、見事そんな「雰囲気」の中で「決断」に見せかけトンズラしただけ。

思えば甘利達の「総理が休んでくれないんです!」あたりから、今までこの政権がどうやって国民の目くらましをしてきたのかがよく分かりました。
休んでくれないも何も、むしろ大して仕事なんぞしていない!としっかり報じたのは女性週刊誌。
今回のみならず最近の女性週刊誌はかなり政治に食い込むんだなぁとちょっと見直しましたね。

コロナでは海外メディアにAWOLと言われるほど何もせず、そのくせG7には参加する気満々だった総理ですが、そういやwithコロナ五輪会議とやらはどうなりましたかね…。
この世界情勢では自身が来年まで「五輪開催国の総理」でいられることが恐らく無理だと踏んだのでしょう。
皆さんのご指摘通り、持病再発とされる時期に会食三昧していたようですし、本当に何もかも嘘くさい…。
改憲といい(これは頓挫しましたが)、在位最長といい、国民のことなど二の次三の次で結局歴史に名を残したいだけだったのかなと。
この8年、ネトウヨや御用学者・御用コメンテーターが増長した結果、他者への寛容さというものがなくなりました。
政権にとっては心地よかったのでしょうが、国の閉塞感は増し、モラルや法制度は簡単に歪められてしまいました。

やっぱり「安倍さん頑張ったよね」で盛り上がっている世界はパラレルワールドだとしか思えない今日この頃です。

投稿: Maho | 2020.08.30 13時59分

★ーーこんにちは、Maho さん

辞任会見の日は、どのニュース番組も同じ流れでしたね。
みんな、国民のために頑張ってきた総理が、難病で道半ばで倒れた。みたいな作りでしたよ。
ものすごく同情的な街の声ばかり。
日本人って、お涙頂戴的な話が好きですからね。
辞任も美談仕立てでした。
皆、一方的な流れになっていて次の日はアホらしくてみませんでしたが。

一夜明けて冷静になったら、やはりあの辞任は作られたものだったと言うのが良くわかりましたよ。
いろんな政策・対策が手詰まりになってほとんど機能していないでしょう?
安倍は検査拡充と言ってきましたが、他国のように劇的に増えているわけでもないし、まだ感染拡大途中のGOTOなんて失敗の極みじゃないですか。

そして、今まで散々国会をにぎわしてきた不祥事も、どんどん積み重なっていく。
河井の裁判も取りざたされている。
にっちもさっちも行かなくなったと思いますね。
自分が描いたとおりに行かないと、この人の場合嫌気が差すみたいですから。

>盆明けから突如お取りまき達が「体調不良にも関わらずハードワークな総理」の演出を始め

これ凄かったですものね。
幕開けは甘利のツイート、テレビ出演での発言ですよ。
責任感が強いだの、休んでくれと言っても休まなかっただの、陣頭指揮を執ると言ってきかなかっただの。
ものすごい美談仕立てだったですよ。
これが発端で、どの議員も休みを取ってくれの大合唱になりましたよね。
気持悪かったです。
道筋を作ったのが自民党議員達ですよ。

しかも、辞任会見の日、メディア側は盛んに147日連勤だったと言っていたし、街の声も、「総理は休まず頑張ったんですね」と言っていたし。
147日の中身を知っているだけにアホらしくてたまりませんでした。
ああやって世論を一方方向へ流していくんでしょう。

女性週刊誌は本当に健闘しましたね。
前から、記事の内容が正確で厳しくてと言うのは感じていましたが,権力者に対峙する場合、あのくらいでちょうどいいんですよ。

>そういやwithコロナ五輪会議とやらはどうなりましたかね…。

これもいったもん勝ちの世界ですわね。
中身など、どうでもいいんですよ。
権力を利用して、自分アピールでしょう?
私は、何が何でも5輪まではしがみ付いていると思っていましたが、5人開催のめどが立たないと思ったのでしょうか。
なにやら、あっけなく辞任会見。

やはり安倍の頭の中は、歴史に残りたい。
在任記録も作りましたから、問題山積みから逃げたかったと言う事かもしれませんね。
しかし安倍はそれでいいかもしれませんが、国や政治や社会は相当壊れましたよ。
安倍の8年間で。
強者に媚び、弱者を痛めつける国が誕生しましたね。
寛容さのかけらもないです。
やはり、安倍側のパラレルワールドの社会と、私たち末端の国民の汗水たらして働く社会とは、大きな隔たりがありますね。

投稿: まるこ姫 | 2020.08.30 15時55分

まるこ姫さま、皆さま、こんにちは

 死者に鞭打つな、死んだら仏様、というようなのが日本の文化にあります。退任直後は外交辞令として、ご苦労様というのは、日本文化だと思います。枝野代表も、同様で、石垣氏をたしなめていました。

 しかし、9月中頃までは在任期間があり、今後、功罪を問われるはずです。菅官房長官が安倍政治を引き継ごうとするならば、同時に総裁戦等で、安倍政治の功罪も問われると思います。

 取り巻きが声を合わせ、急に休養と言い出したのは、胡散臭いですね。病魔に倒れるの雰囲気作りをしたことに間違いはなさそうです。
 今のところ、政権投げ出しの払拭に成功しているようです。
 しかし、70日間、記者会見しなかったのは、政権運営の気力がなかったことも言えそうです。

投稿: 愛てんぐ | 2020.08.31 16時04分

★―ーこんばんは、愛てんぐさん

死者に鞭打つな、水に流す、惻隠の情とか、弱った人に対しての恩情みたいな発想が日本にあるのは分かっていますが、それは一般人に対する言葉じゃないですかね。
安倍は日本で一番権力を持っている立場の人間です。
私は、退陣したと言ってご苦労様や、お疲れ様は言う必要がないと思っていますよ。
言いたい人は言えばいいし、言いたくない人まで日本の風潮だからと圧力をかけるのはどうかと思いますし。
石垣のりこのツイートにしても、行き過ぎた言い回しはわかりますし、身体的にまで言及するのはどうかと思いますが、本人も言い過ぎたと思っている。
謝罪をしたのではないですか?
それでいいと思っています。これから気を付けますよ。
なにも寄ってたかって責め続けるのもどうなんですかね。

政策的には国民を苦しめ続けましたから、揶揄や皮肉を言われても仕方のない面もありますよ。
それだけのことをやったのですから。

やはり安倍は政権放り投げですね。
急に甘利方面から、総理が仕事のし過ぎだとか、休めと言っても責任感から休まないとか、そういった声が上がったのは変だと思っていましたよ。
やっぱり筋書きがあったとみてよいようですね。
見事に国民は騙され屋いましたが。
難病にも関わらず・・・・なんて声が上がっています。
安倍政権は最後まで演出上手でしたよ。
巧い事かわしますね。

投稿: まるこ姫 | 2020.08.31 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« とうとうこの時が来た突然の安倍辞任だが、突如あっけなく崩壊 | トップページ | 6月の検診で再発の兆候なのにその後は会食三昧、嘘くさい「難病再発辞任」 »