« 「縦割り110番」1時ストップ、政府としての政策を個人のサイト開設に疑義 | トップページ | 加藤官房長官ジャパンライフに抗議、なのに頑として再調査を否定 »

2020.09.19

「恥を知れ」の三原じゅん子大先生がとうとう厚労副大臣に!

自民党の女性議員達。

三原じゅん子、高市早苗、稲田朋美、小渕優子、鈴木貴子、松島みどり、今井絵理子、橋本聖子、山東昭子、森まさこ、丸川珠代、山谷えり子、ありむら 治子、太田房江、小野田紀美、杉田水脈、松川るい・・・・・

この人達以外にも、佐藤ゆかりとか猪口邦子とか。。
そういえば片山さつき大先生を忘れていた(笑)

多くの名前は知っているけど、碌な議員が言ない展示会。

その中でも三原じゅん子は稀にみる党のお偉方に媚びてのし上がった見本みたいな議員で、内閣改造の度に次こそは大臣かと言われてきたが、なかなか陽の目を見ることはなかった。

一番びっくりしたのが、2019年6月、参議院本会議、野党4会派が提出した安倍首相問責決議案が気に入らず、反対討論で
>安倍総理に感謝こそすれ、問責決議案を提出するなどまったくの常識はずれ、愚か者の所業とのそしりは免れません! 野党の皆さん、もう一度、あらためて申し上げます。恥を知りなさい!

と怒りをあらわにしていたことだ。

問責決議は野党の当然の権利なのに、それを頭ごなしに否定をし、まるで北朝鮮の喜び組を彷彿とさせるようなあの物言い。
民主主義国家とはかけ離れた思考で気持悪い。

その三原じゅん子が、ここへきて厚労副大臣に登用される。

厚労副大臣に三原じゅん子氏 看板政策に菅グループ登用                  9/18(金) 15:15配信 共同通信

>政府は18日の閣議で、菅内閣発足に伴う副大臣25人と政務官27人の人事を決めた。自民党から菅義偉首相に近い無派閥若手グループの一員で元女優の三原じゅん子参院議員を厚生労働副大臣に充てた。

三原じゅん子氏 入閣も 菅新総裁の秘蔵っ子が人事の目玉               9/15(火) 5:30配信 スポニチアネックス
>菅義偉新総裁は14日、党本部で記者会見し、党役員・閣僚人事について「思い切って私の政策に合う人を登用する」と述べた。女性の目玉閣僚として急浮上してきたのが、参院・菅グループの三原じゅん子氏(56)。「菅氏が今、一番かわいがっている」とされ、一億総活躍担当相と沖縄・北方担当相への起用で名前が挙がってきた。

菅の秘蔵っ子は三原じゅん子か。。
安倍の秘蔵っ子は稲田朋美だったが、全く使い物にならなかった。
稲田と言い三原と言い、どこを見て政治の能力があると見なしたのか。

あの今井絵理子は16日付で内閣府大臣政務官を退任したそうだが、今度は三原、がバトンタッチ。。。。
しかも今一番菅に可愛がられているんだと。
その前には、安倍に媚びて媚びて、安倍の周りでウロチョロしていたが、今度は総裁選で菅に投票したとか、わざわざおもねるようなことを発信している。

しかし自民党は、女性閣僚枠が3人しかないのか。。
世界は、どこを見ても女性政治家がどんどん出てきているのに、日本だけはいつまでたっても古い体質のまま。
もっとも、世界の女性議員は日本みたいな男尊女卑の国に育っていないだろうし、男女の枠関係なく尊敬されている感じを受ける。

日本にも女性議員を沢山登用しろと言いたいところだが、あの顔ぶれを見たら、入閣されても困る(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 「縦割り110番」1時ストップ、政府としての政策を個人のサイト開設に疑義 | トップページ | 加藤官房長官ジャパンライフに抗議、なのに頑として再調査を否定 »

コメント

自民党にはろくでもない女性議員しかいないが
それにもまして男性議員それに輪をかけた
ダメダメ議員の勢揃いですからね

三原じゅん子さん 厚労副大臣ですか?
日頃の言動からあまりふさわしくないように
思えてなりません

投稿: てつお | 2020.09.19 18時37分

★ーーこんばんは、てつおさん

自民党の女性議員は男性議員に媚びてその座を勝ち取ったとしか思え無し、男性議員も力のある議員に媚びてその座を勝ち取った。
媚びるのが好きな人の寄り集まりなんでしょうね。
政治の世界なのに、政策そっちのけでゴマすりヨイショ。

三原じゅん子はようやく厚労副大臣です。
この人も、中身スッカラカンでしょ?
看板政策とはなんなんですかね。
この人は、それだけ勉強した人とは思えません。
国会で野党を誹謗中傷すればするほどお里が知れますよ。

投稿: まるこ姫 | 2020.09.19 19時56分

こんばんは。
世にいう4連休も私は昨年から無縁で、祝日は勤務日です。
その代わりというか本音は痛し痒しなのですが残業は
月に数時間ほどです。
三原じゅん子、大臣に登用する噂もありましたからね。
副大臣で済んだからマシなのか(苦笑)?
これをサラッと報道するメディアも昭和なら有り得なかったレベルですよ。
報道番組での自公維新の議員の発言は野党議員より数段レベルが落ちますが官邸の命令には逆らえない腰抜けメディアは平気で出しますからね。
歌が全然ダメダメのジャニタレが牛耳る芸no界のようです。
先週の話ですが報道1930の自民党議員(山本有三だったと思います)が「自助のどこが新自由主義なんだ。自分の事は自分でやるのは当たり前じゃないか」と平気で発言していましたから、お里が知れる低レベルです。
指原莉乃流に言えば自公維新の議員の方が「人としてどうなのか」の低レベル。
その指原莉乃も日頃のおべんちゃらが功を奏したのか65歳児がお気に入りで、30代に成ったら議員バッジをつけているかもしれませんよ(それまで、この国が無事だったらの話ですが)。

投稿: さくら咲く | 2020.09.19 21時55分

 そもそも論になりますが、副大臣って何のためにあるの?大臣の補佐役?

 今回は田村とかいうお方が厚労大臣になったけど、コロナ対策で下手うった加藤官房長官の後釜にわざわざ石破派から登用した上に副がヤンキー三原でしょう~。

 石破の子分をいじめる布陣ではないかと勘ぐってしまいますね。なにしろ菅の子分というか自民の喜び組以外の使い道のないお方ですから(怒)。

投稿: MM | 2020.09.19 23時36分

まるこ姫さま、こんばんわ。

丸川珠代の「ルーピー!」「愚か者!」発言のように、タレント上がりの議員は敵対政党を国会で個人攻撃や、罵倒すれば出世できるマニュアルでもあるのでしょうか。
だとすれば今井絵理子センセ、今からでも罵倒のセリフとTPOを考えておいた方がいいかも。

まぁ、冗談はともかく。

三原じゅん子が政治家を目指した理由は、自身も罹患したとされる子宮頸がんに対する国の不作為を何とかしたいという話を聞いたことがあります。
当選したら早速、議連を作った話というも聞いています。
なのに、表に出てくる話は八紘一宇がどうたらだの、件の「恥を知りなさい!」でしょ。

自身が属している政党が、民主党政権が東日本大震災の後始末に追われている所に平気で内閣不信任案を提出したり、「菅直人が辞めなきゃ国会なんか出ね~よ」…と、国民の命より党利党略を優先し、現在では犯罪者がゴロゴロいたってシレッとしていられる究極の恥知らず集団にいることを忘れないでもらいたいですね。

ワクチンの副作用に苦しむ人たちが大勢いるように、子宮頸がん対策は一筋縄では行かない問題です。
カネと利権にまみれたあの党と忖度官僚との板挟みでどこまでやれるか?
製薬会社との癒着だけ覚えて後は知らん…なんてことがなけりゃいいんですが。

投稿: 肉山会 | 2020.09.20 02時28分

おはようございます。三原じゅん子氏は国会議員をとして成果や実績は何もないと思います。恥を知れ!と野党をののしるだけしか記憶にありませんが、そっくり恥を知れ!と返したいと思います。女性議員は日本番喜び組ではないのですか(^^) 数合わせで、言うことを聞けば誰でもいいのでしょう。
自民はマスコミといっしょになって菅内閣を作り上げました。政権支持と非支持だけでなく、政治に関心がないのが多いと思います。何をやられても知らん振りですがその内に、自分の身に降りかかり後の祭りになると思いますよ。

投稿: ヒマッチャ | 2020.09.20 08時34分

表向きは子宮頸がん検診・ワクチン接種の拡充を訴えて当選した、という実績を認められてのことですが、実際のところは、散々政権をヨイショし続けてきた&菅と同じ神奈川選出だから、というのが理由なのでしょうね。
しかし、ヨイショが過ぎる余り、「政権を握っているのは自民党ではない」程度の認識しか持っていない輩を閣僚入りさせる辺り、人材の掃き溜めとして定評のある自民党のパンダの質にも問題がありそうです。

投稿: ラジオ派 | 2020.09.20 09時12分

★ーーこんにちは、さくら咲くさん

>世にいう4連休も私は昨年から無縁で、祝日は勤務日です。

私も仕事先の人に4連休、仕事はお休みですかとTELしたんですが、休日なしとの返事でした。
休日がある人もたくさんいるでしょうが、休日なしのところもありますね。

三原じゅん子、相当ゴマすりをやってきましたからね。
安倍にゴマすり、菅にゴマすり。
あれだけヨイショしていたら、少しは役職貰うでしょう?
前から、今度こそと言われてきた人ですから。
実態は失言だらけで、頭スッカラカンと言うイメージでしたが、やはり媚びてようやく副大臣。
副大臣で済んだと言えば済んだなんですけどね(笑)
三原の報道は、何なんでしょう。
報道する価値があるんですか?

>歌が全然ダメダメのジャニタレが牛耳る芸no界のようです。

政治家と芸能人の区別がつかないメディアですから。
人気者に対して非常に甘い国なんですよね。
自助を政治家が一番に出すと言う意味を分かっていません。
だからボンクラと言われるんですよ。

★ーーこんにちは、MMさん

田村は、モーニングショーでも結構評価していましたが、私は、自民党嫌いなので評価できません(笑)
三原の厚労大臣は,どういう理由なんですかね。
子宮頸がんワクチンの普及を提唱した議員と言う、イメージが強くあるんですかね。
私は、失言だらけのイメージが強すぎて、人間として信用できないです。

それにしても、安倍にもゴマすり全開、菅にもゴマすり。
それで大臣になって、どんな仕事をしてくれるんですかね。
中身無いのに。

★ーーこんにちは、肉山会さん

知名度のある政治家を入れるのが好きな政党ですよね。
プロレスとか、ヤンキー先生とか。
これも、美談仕立てのイメージ戦略の一環なんですかね。
その有名人の女性政治家の国会内での発言は、度肝を抜きましたよ。
丸川珠代も酷かったですが、森まさこもすごかったですよ。
女性議員の個人攻撃、罵倒の歴史を、三原が継承したようですね。
そしてゴマすりと。。。

>三原じゅん子が政治家を目指した理由は、自身も罹患したとされる子宮頸がんに対する国の不作為を何とかしたいという話を聞いたことがあります。

ネットに載っていましたね。
しかし、子宮頸がんのワクチンで副作用が出たと言われて、それから突如、その運動がしぼんでしまいませんでしたか?
子宮頸がんワクチンが推奨が終わったら売りがないのか、きゅうに舌禍が出てきましたよね。
次から次へと、無学が分かるような発言ばかり。
なんなんですかね。
学歴関係なくきちんとベ供していたら何も言いませんが、間違って覚えている事ばかりでしょう?
ピントがずれていると言うか。。。
そもそも、自民党に所属する女性議員て、男尊女卑を戦うのではなく、自ら男性に媚びて出世するようなタイプの人ばかりじゃないですか。
それが保守と言う事なんですかね。
舌禍で目立ってきた人間が、本当にライフワークとして子宮頸がんワクチンをこれからも推奨して行くのか、本当に厚労副大臣の仕事ができるのか、これからですが、ゴマ擦って得た座ですからね。。。
あれだけゴマすりの激しい人は見たことないです。

★ーーこんにちは、 ヒマッチャさん

舌禍として有名な人ですよね。
発言でしか、自分をアピールできない人なんですかね。
大臣になりたくて仕方がなかったような印象ですよ。
なにがやりたいのかは知りませんが、野党攻撃でしか存在感がなかったですよね。
恥を知れ!なんて、言葉を国会で使うなんてすごすぎます。
しかも、安倍さまに口答えするな的な発想でしょう?
民主主義国家とも思えない、恐ろしい討論にはビックリしました。

>自民はマスコミといっしょになって菅内閣を作り上げました。

イメージ戦略ですよね。
電通が1枚噛んでいますから、そりゃあ、なかなかのものですよ。
関心がない人に訴えかける力、政治を真剣に見てもらおうではなく、芸能のようなスポーツのような、ただ華々しく作ってそれを見せると言う。
爺様だらけの党とは思えないアピールが多いですよ。
やはりそれだけの宣伝費を使っているだけのことはありますが、騙されて自民党を支持する人が増えれば増えるほど、この国は衰退して行くんですけどね。

★ーーこんにちは、ラジオ派さん

>表向きは子宮頸がん検診・ワクチン接種の拡充を訴えて当選した、という実績を認められてのことですが

そうなんですよね。
当時は、三原と言えば子宮頸がんワクチンと言う印象が強かったですが、副作用の問題が出てきたらしぼんでしまった感じです。
それからは舌禍だけが印象にありますね。
野党に対して酷い良いようです。
他党への敬意ってないんですかね。
あんな、失言だらけの人に喝破されても苦笑するしかないみたいな。。。
最近の安倍ヨイショは度が過ぎていましたし、今度は菅に乗り移ったかのようにすがヨイショ。
今のところ、菅のイメージ戦略が功を奏していますが、いつまで続くでしょうか?
安定感があるとかメディアにヨイショされていましたが、今まで見てきた人ばっかりじゃないですか。
優秀な若手って自民党にはいないんですかね。

投稿: まるこ姫 | 2020.09.20 13時46分

まるこ姫さん、皆さんこんにちは。
三原氏ってツイッターで総裁選投票用紙をUPして「菅さんに投票します!」なんて宣言していましたよね。このあからさまなゴマすりが効を奏した、という事なのでしょうか?だとしたら「国民のために仕事をする内閣」なんてのも早くも看板倒れと言えますね。後、三原氏って子宮けいガンワクチン接種推進運動にも関わっていましたよね。新型コロナウイルスのワクチンについての報道がいろいろ物議になっている現状(特にトランプ大統領の発言とか)を考えると、むしろさらに問題の多い人事ではないかと思います。まあ「ヤンキー副大臣」と言えば義家氏という前例がありますが、義家氏はすでに国会答弁ですでに何度も火だるまになっているので、三原氏も早く国会答弁に出てきてほしいですね。まあ、そのためにはまず国会が開催されなければならないのですが。なんだか「召集は10月下旬」とか「冒頭解散も」なんて話もありますが、どちらも冗談じゃありませんね。

投稿: JAXVN | 2020.09.20 13時50分

★ーーこんにちは、 JAXVNさん

三原って、ゴマすり専門ですよね。
安倍がいる時なんて、すごすぎるほどのゴマすりだったでしょう?
司会をしょっちゅうやっていましたよ。
あれほどやっても、そう大した役職は与えてもらえず。
三原の能力を見抜いていたのでしょうか。
今度は、即座に菅にすりよって、あからさまに菅に投票するなんて、普通は恥ずかしくてできませんが、この人は恥の概念がなさそうですね。
子宮頚外ワクチンの推進をしていましたが、副作用が公になってからは音無しじゃなかったですか?
ダンマリになりました。
国会が始まれば、委員会では答弁しなければいけない立場になりましたが、できますかね。
口は達者みたいですが、専門分野の勉強をしているかどうかですよね。

>なんだか「召集は10月下旬」とか

つい先だっての臨時国会は3日で閉じましたからね。
国民を馬鹿にしています。
それでなくても長い夏休みだったのに。。。
早く仕事しろよと言いたいですよ。
国民のために働くなんてことをしきりと言っていましたが、それは怪しいですね。
解散の話がいろいろ取りざたされていますよ。
総裁選だって、政治空白云々だったですが、解散になったらそれが真赤なウソとなりますよね。

投稿: まるこ姫 | 2020.09.20 16時28分

まるこ姫さま、皆さま、こんばんは

 三原じゅん子議員が厚労副大臣、大丈夫かな、この人事というのが感想です。厚生と労働の多岐に亘る知識はあるのだろうか、ましてや最重要課題のコロナに対応できるなんて、全く思えません。
 どこが適材適所なんでしょうか。

 菅政権の女子閣僚は2名、たったの1割、男ばっかりです。実務政権と言われているので、女性は必要ないと菅総理の本音なのでしょうね。
 行政改革もそうですが、やることが古くさいですね。

投稿: 愛てんぐ | 2020.09.20 18時44分

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
まさか、「元タレント」が「副厚労大臣」を担当をなるなんて驚きです。
正直、不安と「こんな人で大丈夫か?」と疑いたいですね。
まぁ、何処までやれるのかお手並み拝見と、静観視をしたいですね。

投稿: H.K | 2020.09.20 19時42分

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

この人は、舌禍はたくさんありますが、本当に議員としての仕事をやっているんですかね。
おっしゃるように、厚生・労働と言えば、想像以上に知識が必要なのではないですかね。
あんな単純な人が、きちんとそちらの方に精通しているかどうか。
コロナに関することも対応しなければいけません。
私は荷が重いと思いました。

大体、自民党の場合、女性活躍とはいうものの、全く数字は達成していませんし、安倍政権になってからはますます世界から相当遅れてきているようです。
女性経営者も女性議員も、日本ほど少ない国はないと思いました。
菅政権、閣僚がひな壇に並んで写真撮影をしている図は、ほとんど女性がいなくてビックリしました。
あまりにもお粗末なのではないですか?
菅事態が、女性を活用する思考がないのではと思います。


★ーーこんばんは、H・Kさん

元タレントでもいいんですが、三原じゅん子は、安倍や菅へのすり寄りが凄まじい人です。
ゴマ擦って出世したのではないかとの疑念がわいてくる人は多いと思いますよ。
有名人ほど、ほとんど役に立たない人を沢山見てきましたから三原に対しても疑問ですね。

投稿: まるこ姫 | 2020.09.20 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「縦割り110番」1時ストップ、政府としての政策を個人のサイト開設に疑義 | トップページ | 加藤官房長官ジャパンライフに抗議、なのに頑として再調査を否定 »