« テレビ局は総裁選でお祭り騒ぎだが、これから菅恐怖政治が始まる | トップページ | あの悪魔の官邸官僚4人衆、菅政権でもすべて再任・続投 »

2020.09.15

田崎曰く会食をしない石破は党内の人気が無いと。施し票まで用意して排除

田崎が連日大活躍で、石破に党内の人気がないのは、会食をしないからだと言っていた。
そんなことで、人気、不人気が決まるのも変な話だ。

じゃあ、能天気に大盤振る舞いした方が勝ちと言う事か。
くそ真面目な石破には重荷だろう。

この人は政策論はしっかりしているし国家観もある。
その人間が排除されると言う事は、自民党内ではまともな議論がなされていない疑惑すら沸いてくる。
あれだけ党内からいびられても、個人攻撃はしない人柄だけに、気の毒に思えてくる。


しかも今日のモーニングショーで田崎は、石破が安倍政権が苦しいときに批判をしていたから、絶対に許さないと言われていると。

凄いな。

田崎は政治は権力闘争だとも言っていたが、それはわかるが、怨念が全面に出てくると言うのは心底恐ろしい。

あの慎重な石破が、安倍に対して個人攻撃をするとも思えないし、政策に対して批判したら裏で画策して一気に潰しにかかる。
党内では意見も政策に対して物も言えないと言う事か。

今回の総裁選は、ほとんどが勝ち馬に乗って菅に投票したその余りを岸田に施し票として譲って岸田を2位にしたと言われている。
2位になると岸田に次の総裁選の目があるそうだ。

最近、負け続けの石破には次の目が無いと言われているも同然の仕打ち。
完全なる座敷牢状態。

モーニングショー内で、玉川が、「そんなにいじめられたら離党するのではないか」と言っていたが、田崎曰く、「一度離党したことがある石破は、復党する時大変苦労したから、離党することはない」と。
野田聖子だって一度離党している。
その野田は、今回、幹事長代行になると言われている。

ベンチャラを言って巧く立ち回る人間は上手に出世するし、融通の効かない人間は干される。
正論を言えば敗けて、既得権益を守ると言えば勝つ。
政治がいくら権力闘争と言っても、これでは真面目な人間の立つ瀬がない。

自民党内のほとんどが、一人を標的にして排除する姿は、まるでやくざの抗争にも見えるし、大人のいじめだ。

石破の生きる道は、もはや党内には無いように見えるが、それでも党内に居続けるのだろうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« テレビ局は総裁選でお祭り騒ぎだが、これから菅恐怖政治が始まる | トップページ | あの悪魔の官邸官僚4人衆、菅政権でもすべて再任・続投 »

コメント

話し合いより
飲み食いが大切
このような議員しか
今の自民党には
いなくなってしまったのでしょうか

苦しいときに批判したから許さない
怖い党になりましたね
そのうちどこかの国みたいに
ひそかに粛清されるようなことにならなければ
良いのですが


投稿: てつお | 2020.09.15 19時07分

★ーーこんばんは、てつおさん

凄いですよね。
政治家が議論より、飲み食い次第で人気を得たりえなかったり。
もはや自民党は議論を良しとしない党になったんですかね。
そう考えたら、人権問題にもものすごい無頓着だし、安倍は人権侵害を起こした議員にも注意をしたもののおざなりだったですものね。
しかし、批判したら延々と恨みに思い、絶対に許すまじとする姿勢は、怖いですね。
批判をしたらあとで仕返しをされる。
以下に権力闘争と言えども、仕返しはどうかと思いました。

投稿: まるこ姫 | 2020.09.15 20時07分

どうやら自民党は政党ではなくなったようだ。

政党は基本的には同じような考えの人が集まるはずだが、石破氏へのあからさまな「いじめ」行為は異論を許さないという偏狭なものであろう。

すなわち、この党には自由な議論はないということの証である。

と、書いたところで河野が総務大臣にという報道を見てしまった。

こりゃダメだわ!ゲス野郎に携帯料金値下げをさせるわけだ。例により高圧的な態度なんだろうな~。

途中から話が変わってしまったわ(苦笑)。

投稿: MM | 2020.09.15 20時59分

★ーーこんばんは、MMさん

>どうやら自民党は政党ではなくなったようだ。

今まで、報道1930を見ていたんですが、MMさんがおっしゃっているような感想を持ちました。
中村喜四郎と言う人が出ていて、昔の自民党の懐の深さを表すようなVTRを紹介していました。
宮澤喜一に石破が、青年何とかを代表して意見を持っていくと宮沢が家に入ってその議論をするか。みたいなことを話していて、これが正真正銘の保守なのではないかと思いました。
今の議論をシャットアウトする自民党とは全然違っていて、昔のVTRを見ないと分からなかったです。

おっしゃるように今の自民党は、自民党であって自民党ではないと。自由な議論は全くできない党だと思っています。

>こりゃダメだわ!ゲス野郎に携帯料金値下げをさせるわけだ。例により高圧的な態度なんだろうな~。

河野はやけに人気がありますが、実は態度がなっていない人なんですよね。
高飛車なんです。
それを知らない人が多すぎます。

投稿: まるこ姫 | 2020.09.15 21時15分

こんばんは。
いやはや、65歳児のお友達が次々と入閣。
おまけに、防衛大臣に至っては実弟が就任とは、
想像を絶する晋影内閣ですね。
第三次安倍内閣と揶揄する声も上がっています。
コロナ禍で、最も負担のかかる厚労相を石破派の田村憲久をあてがうとは、石破氏への、あからさまな嫌がらせです(-.-)。
石破氏が自民党内で人気が無いのは会食をしないからだと、スシローは宣ったとのことですが、いつの時代の話ですか❓
それも、曲がりなりにも先進国ですよ❗❗
日本人は情緒的とは、よく言われますが、それは本質を和らげる言い回しで、実態は感情的にすぎないと思います。
情緒的なら優しさというか憐れみが有るはずですが、
差別主義が横行する今の日本で、一番欠けているのが憐れみだからです。
それにしても、厚労相として失敗の連続だった加藤勝信が菅の後釜では「国民のために働く」が大嘘だという事が早くも露呈していますね😱😱😱❗

投稿: さくら咲く | 2020.09.15 21時35分

> 田崎が連日大活躍で、石破に党内の人気がないのは、会食をしないからだと言っていた。

民間では、最近では飲食をともなう接待などほとんどないはずなのに、政治の世界では未だに飲食をともなう接待がある?

田崎は「官官接待」ならぬ「政政接待」を奨励してる?
時代錯誤な気がする……

投稿: 五臓六腑 | 2020.09.15 21時37分

私も報道1930を見てました。
若き日の石破が宮澤総理に直談判するシーン、今回の石破潰しに対する抗議の意味もあったのかと思って見てました。
こんな気概のある真面目な議員を蔑ろにする自民党、もはや国民のための政治を行う政党ではありません。
逆に、石破が総理になっていたら、野党は選挙が戦いづらいと中村喜四郎が言っていたのも印象的でしたね。
石破が自民党を離党するとは思えませんが、万が一、野党と合流したら、憲法観や防衛観、ちょっと怖いです。
自民にしてみれば、石破潰しは成功し、抵抗すればこうなると言ういい見せしめになったのかもしれませんが、それはあくまでも党内でのこと、国民はこの茶番を冷静に見ていると思います…う〜ん?思いたいですね。

投稿: とらみ | 2020.09.15 22時06分

この様相は、自民党と田崎などの安倍&菅シンパが石破を虐めまくるという、ムラ社会の蝸牛の争いでしかない。
こんな政権に支配されているだけで、吐気がする。
ベラルーシで起こってしまった、国民や反対者に対する弾圧を菅は遣りかねない。
携帯電話料値下げの目的の噂が、菅の人気取りだけではなく、マスメディアに対する抑え付けもあるとの噂も出ているのだから。

投稿: とんぺい | 2020.09.15 23時20分

茶番に見えた自民党総裁選でしたが、ひたすら影が薄かった岸田に票を融通してでも石破潰しを断行した辺りには、投票行為というものを長年弄び、凌辱してきた自民党の蓄積してきた悪意の顕れのように思えてなりません。
ただ、これ自体は菅の考えたシナリオではないような気もします。

・自分に投票するわけではない
・石破は憎い
・二階や麻生が推すし、隠蔽工作もしてくれるから菅で構わないが、もともとは岸田に禅譲する約束だった

元々無記名投票で物的証拠もありませんし、信者からしたら「憶測だ!でっち上げだ!」の大合唱でしょうが……65歳児の幼稚な思考回路を当て嵌めてみたら、状況証拠は数多く出揃ってくるのも確か。
何より、『証拠など破棄してしまえば構わない』という路線を継承するという事は、『いつまでも疑惑は残り続け、疑いの眼差しを払拭することは出来ない』という路線をも受け継ぐことになるということ。
『捏造・隠蔽・破棄』の三本柱を受け継いだ政権ですが、失言や虚言の実績豊かな安倍の側近・友達が要職を固めるという、早速の脇の甘さを見せています。
早晩ボロは出るでしょうが、その時に追及できるか、それともあからさまであっても見逃すか……マスコミ・メディアの分水嶺ともいえるでしょう。

投稿: ラジオ派 | 2020.09.16 03時16分

おはようございます。田崎氏は政権のスポークスマンで政権の都合が悪いことは言いません。最近よくテレビに出てきますが信用がおけません。
菅氏は政権の決めた政策の方向性に反対する幹部は異動してもらうとも強調しました。皆でよく考て決めたことは守らなくてはいけないのでしょうが、よく考ないで一部だけで決めたことを守らせようとします。
内閣布陣は論功行賞が鮮明で、党内基盤を安定させたい思惑です。阿倍政権と代わり映えががしなくて何が適材適所でしょうか。阿倍路線を支持し推し進める布陣です。阿倍政権が悪いから退陣するように批判してきましたが、何のために批判したかわかりません。

投稿: ヒマッチャ | 2020.09.16 08時56分

★ーーこんにちは、さくら咲くさん

派閥から担ぎ上げられた菅だけに、派閥均衡政治復活ですね。
過去に逆戻りです。
実弟は、岸家に養子に行ったんでしたよね。
派閥とお友達ばっかり。
安倍の傀儡政権ですね。
しかしあんな口下手な男が、国会で議論できるんでしょうか。
議論する前に総選挙するかもしれませんね。
石破は党内で人気が全然ないそうですね。
それが会食しないからとは。。。。
それで好き嫌いが決まってしまうっていかにも日本的政治ですね。
世界広しと言えども、こんな政治をやっている国なんてないでしょうね。
議論ではなく、会食や好き嫌いですべてが決まる政治。
だから自民党は劣化してきたんですよ。
いくら権力闘争とはいえ、それは議論で行ってほしいです。
しかも、この国では大人が堂々といじめをする国ですからね。
道徳を押し付ける方が、道徳無視。
自民党政治は、未だにこういった事をやるのに、どうして国民が「自民党しか政権を担えない」と思ってしまうんですかね。
理解できません。
加藤も、かわし屋ですからね。
ご飯論法加藤は、これから菅の番頭になります。
つくづく、この国は立ち直れない国なんですね。

★ーーこんにちは、五臓六腑さん

自民党はますます先祖がえりをする党に変身しました。
昔の自民党の方が、まだ議論ができた。
中村喜四郎がBSの番組に出ていて、昔の自民党は真正の保守だったと分かりました。
良いか悪いかは別にして、議論はできました。
田崎は、官邸のイタコですから。
今でも、自民党政治を良しとしている輩です。
料亭で政治が決まると言うのは、いかにも日本的ですね。

★ーーこんにちは、とらみさん

昨日の報道1930は見ごたえありましたね。
私、中村喜四郎と言う人は、良く知らなかったのですが、彼こそ、ミスター自民党じゃないですか。
真正の保守だと思いました。

>若き日の石破が宮澤総理に直談判するシーン、今回の石破潰しに対する抗議の意味もあったのかと思って見てました。

あれ見て、目からうろこでした。
今まで、小泉や麻生や安倍の政治しか見てこなかったので、自民党ッて議論ができない党だと思っていましたが、昔は違ったんですね。
石破の若かったこと!
宮沢も、石破の直訴にきちんと応えていた。
懐がすごく深いと感じました。

>逆に、石破が総理になっていたら、野党は選挙が戦いづらいと中村喜四郎が言っていたのも印象的でしたね。

この人、本当に頭がいい人ですね。
数字を次から次へと出してきて、即、答えます。
こんな人、最近見たことないです。
この人は、今や、野党間の橋渡し役ですよ。
それもこれも、自民党を真の保守党にしたいがためだと感じました。
今の自民党には暗澹たる思いがあるのでしょうね。
石破は、憲法や防衛は怖いものがありますが、3人の中では唯一一般常識に近い人だとの思いはしました。
国民の感覚に近い人というか。
だからこそ、自民党は総出で石破潰しを画策したのでしょう。
怖い党ですね。
政治家が一致団結して、いじめをしている図に見えました。
国民は、こんな自民党でも評価できるんですかね。

★ーーこんにちは、とんぺいさん

日本はいまだに村社会の延長を行っていますね。
村の中の論理を覆すような奴は、全員で葬る。
これが日本の政治ですよ。
公開で、政治家のいじめを見せました。
権力闘争と言うなら、きちんと議論をしてこの国を導こうとしている人に一票を入れるべきですが、自民党の場合、会食をした回数、好き嫌いでトップを決めることなんですね。
ビックリしました。
菅の携帯電話料値下げも、何か裏があるような気がしてなりません。
この人の場合、素直に国民のための政治をやってくれてありがとうとは思えないんですよ。

★ーーこんにちは、ラジオ派さん

まったくの茶番を、連日取り上げてきたメディア。
見る気が全然しなくて、テレビは眠ったままでした。
しかし、施し票なる票が有るとは知りませんでしたね。
菅が圧倒的多数で当選することが決まっていた。
石破には絶対に2位にさせない。
岸田に施し票を与えて2位にさせる。
どれだけ汚い事を平気でやる党なんですか?
権力闘争と言うより、悪意そのものです。
大人のいじめを公開でやっちゃったみたいな。。。。
酷いものですね。

それを当然と思ってきた菅も、どうかしていますよ。
証拠がなく、憶測だと言っても、長年自民党を見続けて来た田崎がばらしちゃいましたからね。
公共の電波で、「施し票」があると嘘は言わないでしょう?
もし、ウソだったら田崎は即刻首ですよ。

>『捏造・隠蔽・破棄』の三本柱を受け継いだ政権ですが、失言や虚言の実績豊かな安倍の側近・友達が要職を固めるという、早速の脇の甘さを見せています。

メディアは寄ってたかってバランスの取れた組閣だなんてヨイショしていますが、結局、派閥の論理優先ですものね。
平井と言う議員が、デジタル担当相だそうですが、この人もネトウヨそのものでしょう?
また、気分の悪くなるような罵詈雑言を言わないかと思っていますよ。
ドンドンぼろが出て欲しい。
表に出るも出ないも、メディアの対応次第でしょうね。

★ーーこんにちは、ヒマッチャ さん

田崎は、最近出ずっぱりですね。
官邸のイタコですから、見るに堪えません。
しかし、長年政治ゴロをやっているからか、内部事情を良く知っていますよね。
「施し票」が有るとは知りませんでした。
菅が総理大臣になると、安倍のほぁんとした雰囲気とはちがった恐怖政治が進行して行きますよ。
菅は口下手を隠す為にも、自分に意見をする人間は嫌いなんだと思います。

>阿倍路線を支持し推し進める布陣です。

安倍が去っても、菅をリモートする気満々みたいですね。
自民党政治は少しも良くなりません。
どうしてこんな政治を一般国民が支持するのか、わかりません。
自分達の首が締まっているのに分からないんですかね。

投稿: まるこ姫 | 2020.09.16 15時57分

まるこ姫さま、皆さま、こんばんは

 与党内に異論がないというのは、人は十人十色の筈、異常な業界になっています。主流が間違ったとき、代替勢力がないことになります。政策の幅も深度も浅くなり、活力も無くなります。
 政策より、感情が大事、こんなことが優先さえているから、民主主義が二流国なのです。

 政治に卑怯なこと、嘘が許されると、子供たちに教育上悪いと言っても懲りず、平気で言う業界の人たちは、正しいのでしょうか。
 歴史を見ると、卑怯とか嘘が無くなり、正々堂々と戦うようになってきたのが、民主主義の権力争いの筈です。
 子供たちに見せられない政治だからこそ、政治に関心が無くなる、国民から政治が離れていきます。結局、国民から離反した政治が長年続き、停滞が延々と長引くのです。(国民を政治に近付けさせないのが自公の戦略ですが)

 汚い政治をマスコミ、国民が許せば、民主主義は停滞、国の発展も停滞すると思います。

 そうですそうですの田崎氏は総裁選の決め方は、立憲も同じと言っていましたが、立憲は新党で党員が決まっていないため、党員投票は困難、野党もどっちもどっちと擦り込むのは卑怯です。

投稿: 愛てんぐ | 2020.09.17 18時01分

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

自民党は気持の悪い党になりましたね。
皆が勝ち馬に乗り、気に入らない議員を排除する。
しかもその気に入らない議員こそ正論を堂々と言う議員だったと言う事です。
総裁候補を3人並べたら、一番議論の下手くそで、国家観もなければ信念も理念もない議員が圧倒的多数で選ばれた。
国民から見たら不可解な事が行われています。
密室で決められた総裁なのに、連日その茶番をアピールして、メディアも加担しています。
まるで独裁国家のやり方にしか見えません。
本当に民主主義国家なら、議論を戦わせて一番議論がうまくて国家観を持っている人に決まると思うんですが、日本と言う国は違うんですね。
子供に道徳教育を施す方が、無茶苦茶やっていて、教育に悪いですよ。
あれだけ、嘘八百言っていたら、国民だって政治離れしてしまいますわね。
本来なら棄権せずに、自分の意思を行使しなければいけないのですが、日本国民は諦めてしまっている。
自分で自分の首を絞めていることに気付くべきです。
やはりこの国は民主主義は育っていなかったし、国民が自分の国を良くしようと思う気持ちもなかったんですね。

投稿: まるこ姫 | 2020.09.17 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テレビ局は総裁選でお祭り騒ぎだが、これから菅恐怖政治が始まる | トップページ | あの悪魔の官邸官僚4人衆、菅政権でもすべて再任・続投 »