« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月の記事

2020.10.31

菅が「代表質問」での答弁中異様なヤジや怒号、独裁者!

こんな異様な場面はそう見たことがない。
衆議院の代表質問で答弁していた時に、議場内から異様な怒号やヤジが飛び勝っていた。
凄まじい怒号だった。
しかし、ここまで怒号が飛ぶとは。。。

学術会議、疑問に答えぬ菅首相 論点ずらし、議場に怒号 代表質問        10/29(木) 7:48配信 時事通信

>衆院代表質問で、野党側は日本学術会議問題を取り上げ、過去の政府答弁との整合性や任命拒否の理由について追及。これに対し、首相は従来の説明を繰り返した。さらに、学術会議の在り方にも疑問を投げ掛け、野党側は「論点ずらしだ」として、強く反発した。
>「任命の理由は人事に関することであり、お答えを差し控えます」。首相がこう述べると、本会議場には「独裁者」などと怒号が飛び交った。

ヤフコメやネトウヨたちは、国会をくだらない質問の場にしないでほしいとか、いつまで学術会議の話をしているのとか、ほとんどの人が野党の非を論うが、政府がきちんと答えていたら怒号やヤジが飛ぶはずもなく、すべて政府のいい加減な無責任体質にあると言ってよい。

そういえば、モリカケの時やさくらを見る会の時の野党の質問に対しても、すぐに「いつまで○○の問題を審議しているのか、もっと大事な問題が山積みだろうに」と野党を腐すようなコメントがヤフコメの常連だったことを思い出す。

学術会議問題は、モリカケ・さくら同様、安倍・菅政権の体質を表す重大な問題だ。
これを攻めずにどこを攻めろと言うのか。

他の山積み問題は、別の委員会でも審議するから心配ない。
安倍・菅政権の根本的な非民主主義的体質を炙り出すことこそ、すべての問題を解決に導くことになる。

そもそも、名簿も見ていない総理がなぜ6人だけ名指しで任命拒否したのかと言う、それに尽きる。

またもや、人事に関することと言って逃げを打っていたが、別に国家機密でもあるまいしなんで任命拒否した理由が言えないのか。

菅は別にそこで、言わなくてもよい大学に偏りがあるとか、女性の会員が少ないとか、民間が入っていないとか、いちゃもんばかりつけていたが、6人任命拒否の理由にはならない。

今まで、いろんな場所で無茶苦茶な発言をしてきたから野党に突っ込まれるのだ。

しかも、議場内が騒然となり怒号が飛んでる最中、自分の答弁が聞こえなくなると、立法府の長である大島議長に「静かにして貰って」と平然と指図をしていた場面だ。
Elz3lezucaitrgm
へえ?独立した機関である立法府の長に、行政府の長がいとも簡単に指図するってありなのか。
まるで総理大臣が一番偉いかのような指示にはビックリした。

この国の三権分立ってなんなのか。

陽気な悪党安倍より酷い、陰気で陰湿な悪党菅の体質を見過ごしていたらこの国は取り返しのつかないことになる。

長い自民党の国会サボりのために諸問題の審議が大幅に遅れていたが、これからは野党の腕の見せ所だ。

どんどん菅を追及して追い詰めていってもらいたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (12)

2020.10.30

自民伊吹がネトウヨ的「自称弱者」発言、国民をたかりや物乞いとでも思っているのか

今の自民党は、国民を疑う事しかしない。
自民党内では長老と呼ばれている伊吹文明まで、国民をたかりか、物乞いのように扱い「自称弱者」と口にする。

自民・伊吹氏、自助できるのに「自称弱者」次々出ると…               10/29(木) 21:11配信 朝日新聞デジタル

>(菅義偉首相が掲げる「自助・共助・公助」に関し)うまくいかなかったやつは、みんな自己責任じゃないかという論調は全く違う。自助は、できる限りのことを自分でやる。政治はその意思を持っている人たちができる限りやれるような平等な条件をつくる。これが本来の保守主義、自由主義政党の理念。そこで、うまくいかない人についてはみんなで助け合っていこうというのが共助だ。
>自助ができるのに私は自助が出来ませんという「自称弱者」が次々出てきて、自助をしている人の果実をかすめとっていくと社会は成り立たなくなる。

>政治はその意思を持っている人たちができる限りやれるような平等な条件をつくる。

はあ?平等な条件っていつ作ったのか。
しかも何が保守主義か。
自民党はかつては保守主義だったかもしれないが、今は、自分が一番、今が一番、金が一番の屁理屈政党だ。
麻生、安倍、菅を見ていたら、誰だって気づく。

そもそも、どうして政治家が「自助」を一番に掲げるのか。

本来の政治は、公助を一番に口にし、その次が共助で、最後が自助に位置付ける筈なのに、菅は、堂々と自助を前面に打ち出してきた。
と言う事は、国が国民を助けようとする気はなく、何が何でも「自助」で生き抜けと言っているも同然の冷酷な発言。

伊吹は、国民が税金にたかるかのような物言いは止めるべきだ。

「自称弱者」ってなんなのか。
誰が判断して認定するのか。

どこの世界にも一部にはそういう不届き物がいるかもしれないが、そういう人間がわんさか出てくるかのような言い回しは本当に不愉快だ。
国民を信用していない見下したような発言は、なんなのか。
国民に養われていることすら気づいていない厚かましさ。
よほど頭が悪いとしか思えない。
政治家こそ「公助」で真っ先に生きている存在なのに国民には「自助」を押し付ける。

自分達こそ、政治家を選ばれしものと言う思い上がりで生きているし物をいう傲慢さが鼻を付く。
二世三世が組織票で選挙に勝ち、自分達を雲の上の存在か何かと勘違いしている議員ばかりで、やたら上から目線で国民を論じるのは本当に嫌な気分がする。

しかし、政治資金規正法違反・公職選挙法違反など繰り返し、仲間内で税金を私物化してきたような党に、偉そうに、私達国民を非難される覚えはない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (12)

2020.10.29

麻生が「10万円一律でない方がよかった」まだグダグダ言っている

麻生はいつまでグダグダ言っているんだ?
自分も賛成した癖にいまさら言ってどうしようと言うのか。

麻生は、老後資金に2000万円貯めろと言った。
10万円貯めてる人がいて何が悪いんだ?

ブルジョアの麻生にとやかく言われる筋合いはない。

「一律でない方がよかった」 10万円給付で麻生大臣           10/27(火) 16:18配信 フジテレビ系(FNN)

>麻生財務相「(給付金が)もっと貧しい人に行っておけば、もっとよかったのではないか。一律10万円になって、少なくとも4倍に預金が増えている」
>麻生財務相は、支給後、預金が12兆円増えたことを挙げ、消費に回らないと個人消費は伸びないと指摘した。

麻生は何を根拠に預金が4倍になったと言っているのだろう。
一時的には預金口座に現金が入るだろうが、それを多くの人が預金のままに置いているとは限らない。
小分けに使っている場合もある。

麻生は景気対策と思っているかもしれないが、10万円で家賃や給料目減りを補てんした人もいた筈だ。
10万円給付したくらいで景気対策にはならない。

このコロナ禍で、いくら10万円貰おうと今まで通りの平時の経済とはいかないだろうに
10万円で経済を回すと考える方がショボいと思うが。

庶民の暮らしはそんな単純なものじゃない。
コロナ禍で収入が減り本当に苦しい国民は相当数いる。
政治家だったら、どうしてそれが分からないのか。

麻生の言うもっと貧しい人とはどの程度の人の事なのか。
「貧しい人」と言ういい方も上から目線で気持ちの良いものではないが、この人のことだから、私たちが予想もできない程の貧困者のことを言っているのか。

百歩譲って多くの人が預金に回ったとして、なぜ預金に回ったのか使わなかったのか。
それを考えに入れずに良く勝手な方言ができるものだ。

何のために高い歳費を貰って政治家をやっているのか。
国民を物乞いやたかりのように思っているような人には何を言っても届かないのだろうが。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (11)

2020.10.28

菅語録「当たらない・問題ない」に続き「説明できる事とできない事がある」も追加(笑)

菅語禄に「説明できる事とできない事がある」が新たに加わりました(笑)

首相「説明できることとできないことある」学術会議問題              10/26(月) 23:36配信 朝日新聞デジタル

>日本学術会議が出した105人の推薦者のうち、6人を任命しなかったのは、「推薦された人を前例踏襲して任命していいのかどうか迷った結果、今回このような(任命しない)対応をさせていただいた」と説明した。
>ただ、司会者が「説明を求める国民の声もあるように思う」と発言すると、菅氏は「説明できることとできないことがある。学術会議が推薦したのを政府が追認しろと言われているわけですから」と語気を強めた。

だったらなぜ最初に言わないのか。
そもそも、最初の6人だけ任命拒否の理由は、総合的俯瞰的に判断したと言っていた。
そのうちに、「名簿は見ていない」とか、「前例を踏襲しない」とか、わけのわからない屁理屈まで持ち出したが、最後は、「説明できることとできないことがある」で逆切れか?

そして「一部の大学に偏り」があるとも言っていたが、だったらどの大学だったら菅の気に入るのか。
学術会議の中で決めた事に、なぜ、それほどいちゃもんを付けたがるのか菅は。

日本学術会議の女性会員比率はすでに30%超えらしいが、これも内部で自ら率先していろいろ改革をしているようだ。
自民党の女性議員と比べてらダントツに日本会議の方が改革志向がある。

菅は、6人を任命しなかった問題に関し、会員は民間や若い人は極端に少ない。とも指摘したそうだが、これそっくり菅内閣に当てはまる。
女性は登用しない、民間がいない、若手も進次郎くらいなもので、ほとんど老人内閣じゃないか。

自民党の内部で言えば女性議員だって極端に少ない。
どうして、学術会議にだけそれを当てはめるのか。

民間や若手が極端に少ないと言う菅の屁理屈はよくわかったが、未だに分からないのはなぜ6人だけ任命しなかったのか。

どれだけ屁理屈を言っても、「6人だけ任命拒否をした理由」が言えないものだから、最後は「説明できることと、できないことがある」と逆切れでシャットアウト。

本当にこれが一国の総理の発言なんだろうか。
今までも、知性もなければ知識も教養もない人間が総理でストレスがたまっていたのに、今度は前総理と同等か、もっと程度の低く野蛮な総理でますますストレスがたまる。

官房長官時代も、「それの指摘はあたらない」「問題ない」「答弁を差し控える」の三種の神器で質問をシャットアウトしてきたが、これに「説明できることと、できないことがある」が加わった。

本人は強力な武器だと思っているのかもしれないが、一国の総理ともあろう人間が、これで国会答弁を乗り切るつもりなんだろうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (11)

2020.10.27

30年後の温室ガスゼロをダシにちゃっかり原発推進を表明した菅の卑劣

こ奴も本当に姑息で卑劣な人間だ。
陽気な悪党の安倍がようやく総理の座を退いたと思ったら、今度は陰湿な悪党の菅が総理に。
その菅がようやく所信表明演説を行ったと思ったら、滑舌が悪いのは承知していたがまあ、どれだけ間違えるのかと思うほど間違えまくっていた。

間違えるのは1回2回は許せるとして6回も読み間違いは原稿棒読みの癖に酷すぎる。
官邸官僚と国会対策として、質問&答弁を、何日間も猛特訓してきたそうだが何の成果も出ていないじゃないか。

前代未聞の総理就任40日後の所信表明。

総理として一番の見せ場の所信表明演説のポンコツぶりは目を覆う惨状だった。
気を持たせた所信表明演説をようやく行ったと思ったら、「パンケーキおじさん」どころか「ポンコツおじさん」
所信表明演説を引き延ばした理由が良く分かった(笑)

しかも菅は華々しく、 温室ガス排出量2050年までにゼロをぶち上げたはいいが、ダシに使っただけでちゃっかり原発推進への方向性を示している。

温室効果ガスの排出“実質ゼロ”に、加藤官房長官「原子力の活用も」                 10/26(月) 20:42配信TBS系(JNN)

>26日に召集された臨時国会で、菅総理は所信表明演説を行い、2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにすると宣言しました。そのうえで、「省エネルギーを徹底し、再生可能エネルギーを最大限導入するとともに、安全最優先で原子力政策を進めることで安定的なエネルギー供給を確立する」と強調しました。

この国の方向性が、「温室ガス排出量2050年にゼロ」

聞こえはものすごくよいが、幾ら30年後と言ってもゼロはあり得ないし、そもそもこれを表明した菅や周りの自民党議員のうち、何人生きていてその証を見ることができるのか。

言ったもん勝ちの無責任な選挙用の放言は止めるべきだ。

しかも温室ガスの排出量をゼロにする引換が、原子力推進。
言うに事欠いて原発に頼るとは唖然としてしまう。
Elpww6uuuayxjx 島国の日本で原発事故の恐ろしさ悲惨さを目の当たりにしたのに、まだ原発に頼る発想。
恐ろし過ぎる。

原発以外のエネルギーは考えればいくらでもあるのに、そちらへのシフトはしない。
温室ガス削減は、考えようによっては大きなビジネスチャンスにもなるのに旧態依然とした原発頼みは何なのか。

国民に取ったら、前門の虎(安倍)、後門の狼(菅)じゃないか。

結局、誰が総理になろうと自民党では既得権益者が多すぎて、政府の姿勢は何も変わらないと言う事だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (15)

2020.10.26

田崎「一部削除は文春側が考えて割愛」はあ?所信表明演説の中身も事前に知ってたし

すっかり官邸の代弁者と化した田崎はモーニングショーでも持てはやされ、政治ネタだと毎日でも出てくる

他に政治に対する意見を言えるジャーナリストが一人もいないならともかく、なぜ、毎回田崎にお呼びがかかるのか、ものすごい疑問だ。
私はワイドショーなるものはモーニングショーしか見ないので田崎が出てくるとゲッとなるが、今日は美容室に行く時間が迫っていたので、菅の著書の中の、公文書関連の記述が削除された問題しか見ることができなくて精神衛生上、とてもいい日だった(笑)

田崎は安倍の僕かと思っていたら菅の僕でもあった。
田崎に取ったら、官邸が雇い主だろうから、トップが替われば何が何でも現時点のトップを擁護すると言う立ち位置なんだろう。
ご苦労なこって。

田崎史郎氏、菅首相著書の一部削除は「旧民主党政権を批判した文章を出すのは良くないだろうと文春側が考えて割愛したんです」       10/26(月) 9:48配信 スポーツ報知

>その上で「(削除された部分は)民主党批判なんです。出版の話がまとまった時点では政権が発足したら、すぐ解散があるかも知れないという状況だったんです。だから、時の総理大臣が旧民主党政権を批判した文章をここに出すのは、やっぱり良くないだろうと文春側が考えて割愛したということです」と話した田崎氏。
>だから、文春としてこう考えてますっていうのを、菅さんがいいねと言って受け入れたということです」と続けた            

良く聞いてみたら、なんだかんだ言い訳ばかり言っているが、結局、菅が削除をしたと言う事じゃないか。

初めは、編集部が民主党政権の批判の文章は良くないと割愛したとあたかも編集部が独断でやったかのように言いながら、最後は菅が受け入れたと言う事は、編集部じゃなく、菅本人の意向じゃないか。
田崎は、すぐバレる嘘をいかにも本当のように言うから油断ならない。
長々と菅擁護、お疲れ様(笑)

しかし、今日の田崎、菅の著書「政治家の覚悟」の中の一部文章が削除されていた件で、文春側編集のくだりを一部始終見てきたような話だったし、今日行われる所信表明演説に関しても、中身をなぜそんなに知っているかと思うようなことを事細かく説明していた。

本当によく知っているよな。。。
今日の主役である菅より先に、田崎が所信表明演説の中身を紹介するって何なのか。


普通、総理の所信表明演説を聞いて、総理はこういう国家観だったのかと思うのに、その前に菅の立ち位置の紹介をする田崎
田崎は菅の助っ人か?(笑)お殿様の一大事的な?
今回の総理は、いろんな人の補佐が無いと自分のアピールもできないのか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (12)

2020.10.25

10万円給付は貯蓄に回されたという麻生だが、何を根拠に言うのか

麻生は世間知らずの子供みたいなことしか言わないな。
10万円給付は貯蓄に回されたと言うが、何を根拠に公の場で発言するのか。
デマ飛ばしとしか思えない。
しかも、長年財務相を担当している人間がこんなにいい加減なことを言うとは。

百歩譲って、10万円給付は一時的に口座に入金されたのだから、その時点では貯蓄が増えたかのように見える。
その口座からいつ使おうと麻生に詮索される覚えはない。

麻生財務相、10万円給付「その分 貯金が増えた」                  10/25(日) 4:37配信 TBS系(JNN)

>麻生副総理兼財務大臣は新型コロナウイルス対策としておこなった1人10万円の特別定額給付金について、「その分、貯金が増えた」と述べ、効果は限定的だったとの見方を示しました。
>「1人10万円というのがコロナ対策の一環としてなされたが、当然貯金が減るのかと思ったら、とんでもない、その分だけ貯金は増えました。全然金には困っている方の数は少ない」

麻生は政府の一回こっきりの10万円給付を、いかにも100万円以上何度も給付しているかのように思っているのか。
何百万円も給付を受けていたらともかく、たった一回の10万円を貯蓄に回すほど、この国の国民は裕福なのか。
コロナ禍で収入も大幅にダウンしている人が多いのに貯金が増えたとは、何を根拠に言っているのか。
まったく、庶民の暮らしを知らないブルジョアらしい発言だ。

麻生は、10万円給付しようかと言う話になったときも、貯蓄に回されるから経済的な効果は出ない、止めた方がいいと盛んに言ってきた人間だ。

自分達政治家を雲の上の人かのように勘違いしている人間で、自分達には既得権益や特権は山のように持ち手放さないのに、国民が納めた税金に関して国民に使う事を極端に嫌がる。

どういう神経をしているのだろう。
国民のために使ってこそ税金は生きるのに。

私たち国民は、政治家を助けるためや肥え太らせるために税金を納めているわけではないのに、自分達だけは何をしても許されると思っている。
しかも国民を締め付ける法案しか考えず、すぐに閣議決定をして国会を通さず方向性を決めてしまう。

政治家は、税金を金のなる木を持っているとでも勘違いしているとしか思えない。

しかも本当にずれていると感じるのは、コロナ禍でもお構いなしに、会食や政治資金パーティーを行なったり、中曽根葬儀を強引に押し通したり、まったく国民の感覚、視点が欠けている。
どうしてこんな国民視点がない政治家しかいない自民党を支持する人が多いのか、これも謎だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (17)

2020.10.24

ネトウヨ・ヨイショ芸人に続き、首相の任命拒否「正当」とする日本会議系弁護士団体

え?と目を疑った。

まさか弁護士たちまでが、学術会議の6人を任命拒否する菅を正当だと主張することがあるのかと。。
菅が弁護士をも分断したのかと思って記事を見たら、やっぱりだった。

元々、今回の菅の任命拒否を正当だと主張する弁護士や学者たちは、普通一般人の思考とはまったく違っていて、いつまでも古色蒼然とした考えが抜けきれず自民党の改憲草案に賛成しているのではないかと思う人達ばかりだ。

こういう人たちが学術会議を表舞台に出てきて非難しまくるのは、恥も外聞もなく、菅政権が反撃に出てきたと思ってしまったが。

弁護士ら、首相の任命拒否「正当」 学術会議問題                10/23(金) 22:46配信 朝日新聞デジタル

>弁護士や研究者らが23日、国会内で記者会見し、日本学術会議が推薦した会員候補6人を任命しなかった菅義偉首相の措置を「正当」として支持し、「日本学術会議法は、推薦された者の一部を首相が任命しない措置を排除したとは解されない」と主張する声明を発表した。
>会見には「新しい歴史教科書をつくる会」会長の高池勝彦弁護士や高橋史朗・麗沢大特任教授、田中英道・東北大名誉教授らが参加。声明では日本学術会議について「法の支配が機能せず人権侵害が多数報告されている軍事大国の研究機関と提携関係を結んでいる」と主張。

「新しい歴史教科書をつくる会」と言えば「日本会議」からも支援されているように相当な極右団体で、かつての日本軍がしてきたおぞましい行為すら美化している。

日本会議系の弁護士団体や怪しい学者が菅の任命拒否を正当だと堂々と言いだす。

それを記事にする朝日新聞。

かつては朝日新聞は、政治の記事にはコメント欄を載せなかったことが多いが、この記事では堂々とコメント欄をつけて「日本学術会議」を既得権益者に仕立たてるコメントを量産し、民間団体に移行する流れに持っていっている。

やはりメディアの方も菅政権にどんどん擦り寄って行っているのを感じる。

法律は3年ごとに105人を総理大臣が任命すると規定しているそうだが、菅は6人を何の説明もなく任命しなかった。
学術会議の事務局を見直しを言い、人件費を縮小する兵糧攻め作戦にもでている。

しかし菅は物事の本質を勝手に変えて、自分の懐からでも出るように兵糧攻めで言いなりにさせようとしているが、これも安倍政権下からの流れだ。

悪いところばかり安倍政治を継承しなくてよいから、なぜ法律で定めている任命を6人だけ拒否したのか、それを言わない事には堂々巡りで終わるばかりだ。

そもそもの発端は、菅が法律を無視して6人だけ任命拒否した。
理由を言わない。

それがとうとう「日本学術会議」不要論にまで発展しているが、長い目で見たら国にとって国民にとってものすごい大きな損失になると思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (13)

2020.10.23

分科会年末年始の休暇延長提言は休暇延長できる人とできない人が出て格差拡大

庶民の生活を知らない人はどんな優雅なことでも言える。
分科会が、年末年始の休暇延長の提言を出したが、11日の成人の日まで休みを伸ばすように働きかけるのだそうだ。

政府、年末年始の休暇延長提言へ 帰省、初詣の人出分散                 10/23(金) 10:52配信 共同通信

>政府が23日に開く新型コロナウイルス感染症対策分科会で、年末年始の休暇の延長を提言することが分かった。来年1月4日の月曜日を仕事始めとする企業が多いとみられ、帰省や旅行、初詣などによる人出増を分散するため、11日の成人の日まで休みを延ばすよう働き掛ける。

この人の提言は、大企業や公務員向けの話になっているのだろうが、11日まで休むとして行政の窓口はどうなるのか。

幾らなんでも、自分達の都合で11日まで窓口業務ストップはあり得ない。
利用する方はやたら利用しにくくなるのではないか。

しかも、月給制の大企業や公務員はそれで済むとして、非正規で働いている人のことは考えているのだろうか。
休みが長いと即、生活に響く。

それでなくても年末年始は休暇が長いのに、大企業が休めば派遣社員とかにも影響を及ぼす。

もっとも大企業の事務職などはテレワークも慣れているだろうし、週一回程度しか会社に行かなくても済む人もいるだろうから、11日まで休暇もすぐに受け入れできるだろうが、事務職ではなくブルーカラーの人にとってはテレワークでは生きていけない。

中小零細の町工場などは、休暇延長の提言されたら死活問題ではないだろうか。

生活面で何の心配もない人は、いとも簡単に11日まで休暇を政府に提言できるだろうが、それに影響される方はたまったものではない。

こういうことをやりだすと格差の拡大につながる。
大企業や各省庁の官僚たちは優雅に11日までお休み。
中小・零細企業や非正規社員は、休むことで飯の食い上げ

休みを増やすのも減らすのも個人の自由に任せたらどうか。
政府系が提言することではないと思う。

どうして国が右向け右へ方針を決めなければいけないのかものすごい疑問がわくし、この国はほとんどの企業が中小零細で、大企業や公務員が半月程度休んでいるのを指をくわえてみているしかないなんて切なすぎる。

分科会や政府が格差を助長しているように見えて仕方がない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (11)

2020.10.22

野党の「ヒアリング」にいちゃもん付ける自公、図々しいにもほどがある

まったく、○○に付ける薬はないの見本みたいな党だな。
野党が省庁担当者呼び出す「ヒアリング」の見直し方針と言う自民党。
野党が行うヒアリングについてもいちゃもんをつけている。

省庁担当者呼び出す「ヒアリング」の見直し方針確認 与党 
                 10/21(水) 19:56配信 産経新聞

>自民党の二階俊博、公明党の石井啓一両幹事長らは21日、東京都内のホテルで会談し、与野党が各省庁の担当者を国会などに呼んで行う「ヒアリング」のあり方を見直す方針を確認した。担当者の本来業務に支障をきたしているためで、野党にも改善に向けた協議を呼び掛ける。
>ヒアリングは与野党が国会論戦に向けた準備や、国会閉会中に特定のテーマを掘り下げる目的などから日常的に開いており、立憲民主党と共産党などが共同で開催する「野党合同ヒアリング」もある。

本当に自民党は、自分勝手な政党だ。
この記事には、「ヒアリングは与野党が」と書いてあるが、与党のヒアリングってやっているのか?
与党議員は国会をサボって何してる?(笑)

私は野党のヒアリングしか見たことないが。
野党合同ヒアリングは、自公政権が国会を開かず放置しているから、喫緊の疑問に対して各省庁の担当者に聞かざるを得ない状況になっているからだろうに。

国会を放置している菅政権のせいでもある。

官僚がヒアリングに付き合うために職務に支障をきたすとしたら、多分、政府の答弁が二転三転して、初めの答弁とは違った方向へ流れていくことが多々あり、それに合わせた文章を書き替えなければいけない為もあると思う。

あれはパズルのようなものじゃないか?(笑)

そりゃあ官僚も、政治家の答弁に合わせなければいけないとなると、鉛筆舐め舐めじゃないが前と後の文書の整合性を取るために必死で文書を作り替えなければいけないし。

通常の業務に支障をきたしているとしたら、大臣の無茶苦茶答弁のせいで、それを棚に上げてのヒアリングの見直し方針と言うのは本末転倒だ。

首相以下、各大臣が自分の頭で考えて答弁書を作れば官僚の負担は相当軽くなるわな。。。。

国会に呼んで行うヒアリングについても、適材適所で選ばれた大臣や副大臣がが専門職の答弁をすれば済む話なのに、ほとんど原稿を読むだけで何を語っているかさえ分からない大臣もいたり、要領を得ないから官僚に問いただしているのではないか。

要するに適材適所で選んだ大臣や副大臣が、ほとんどの場合使い物にならないと言う事だ。

官僚自身も、政権に忖度し過ぎで無理に無理を重ねて答弁するから少しも前に進まない。

結局、自民党の二階や公明石井の会談は、天に唾する行為にしか過ぎない。

かつての民主党政権と違って、大半の部分は自公政権で来ているんだから国会にも慣れているだろうし、総理以下、少しは自分の頭で考えて答弁すればいいのに。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (13)

2020.10.21

安倍と共犯関係の菅、自著の改ざんは当たり前で罪の意識などない

菅政権が発足して1カ月でもうこの体たらく
菅首相の著書〝改ざん”騒動が大喜利状態らしいが、菅は裏方の人間に徹していたらこれほどまで大騒動にならなかったのに。
野望が災いしたか(笑)

「政府が記録残すのは当然」新書版で削除 菅首相の著書「政治家の覚悟」         10/19(月) 21:56配信 毎日新聞

>菅氏は12年の単行本で、旧民主党政権が東日本大震災時、会議で十分に議事録を残していなかったことを批判し、「千年に一度という大災害に対して政府がどう考え、いかに対応したかを検証し、教訓を得るために、政府があらゆる記録を克明に残すのは当然で、議事録は最も基本的な資料です。その作成を怠ったことは国民への背信行為」などと断じていた。

これがブーメランの元か?(笑)

民主党政権は「会議で十分に議事録を残していなかった」かも知れないが、安倍政権のように次から次へとモリカケや桜を見る会など、全部の公文書を改ざん・捏造、隠蔽・廃棄など犯罪まがいのことはやっていなかった。

政権の座に不慣れなために充分に議事録を残していなかったのと、確信犯的に議事録の改ざん・捏造・隠ぺい・廃棄をするのとでは事情が全然違う。

自民党が下野したとき、国会ではどの議員も、民主党政権に対して昔の姑が嫁をいびるかのようにいびりまくっていた事を思い出す。

当時の民主党政権は、とにかく国民のために法案を成立させるのが一番の任務で野党に働きかけていたが、野党である自民党の審議拒否は留まるところを知らず、法案成立率は史上最低だった。

下野した当時の菅は自著で、政治家としての理想を偉そうに語っていたと言う訳だ。

だいたい安倍政権下で、モリカケや桜を見る会など安倍が大元かも知れないが、番頭として支えていたのは菅で、裏でいろんな画策をして来たであろうことは想像がつく。

言ってみれば共犯関係にある安倍・菅。

かつての自著の中の「政府が記録を残すのは当然」の部分を削除したと言って話題になっているが、公文書の改ざんや捏造・隠ぺい・廃棄に加担してなんの呵責も持っていなかった菅だから、自著の都合の悪い部分を削除することくらい、なんとも思っていないのではないか。

菅にとっては、削除することくらい当たり前と言えば当たり前の行為と思っているのでは?

私たちの感覚と違って、安倍や菅は公文書が国民の知的財産とも思っていないし、公文書を裏でこっそり書き換えたり、廃棄することに罪悪感など持っていない。

決して庶民感覚を持った「パンケーキおじさん」でもなければ「苦労人」でもない。
それはメディアが作り上げた虚像だ。

自分の都合の悪い事は、答えない、消す、恫喝する、これが菅の正体だ。
陰湿・陰険・冷酷と言われるゆえんだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (10)

2020.10.20

じっとしている事ができない性分の安倍、根っからの目立ちたがり屋

この人、根っからの目立ちたがり屋なんだろうなあ。。

あれだけ、嘘だか本当だか知らないが難病再発と言う絵を用意して貰ってあれだけ大騒ぎして総理退陣を表明したのに、退陣後もじっとしていられない性分のようだ。

今度は日刊スポーツのインタビューに応えている。
インタビューする方もする方だが、応える方も応える方だ。
やっぱり、中身無いのにとにかく目立ちたい人。
これが先月まで8年近くも総理をしていた人だと言うのだから呆然とする。

安倍晋三アーチェリー連盟会長、選手のサポート誓う               10/20(火) 7:01配信 日刊スポーツ

>安倍晋三前首相(66)が19日、日刊スポーツの単独インタビューに応じた。新型コロナウイルスの影響で東京オリンピック(五輪)・パラリンピックの1年延期を決断した背景として、対国際オリンピック委員会(IOC)や対選手を考慮し、「中止だけは避けなければならない中で1年が限度だった」と述べた。

ようやく総理の座を退いたと思っていたが、やたら元気いっぱいじゃないか。
三度めも狙っているな?(笑)

それもこれもJOCの森会長が、組織委の名誉最高顧問と言う権限はないに等しいのに、口出しはできると言う肩書を与えたおかげだ。

目立ちたがり屋にとってはこれほどありがたい肩書はないわけで、嬉々としてインタビューに応えている。
5oy5i5y6
急に元気はつらつになっている。実に軽い男だ。
Z55xbzsq 一人だけノンキで楽しそうで、結構なことです(笑)

しかし、安倍側がどんなにきれいな総理辞任劇を作り上げたとしても、自分自身の難病再発を理由に、二度も政権を投げ出したという現実は消すことができない。
それを無かったことにしたいのか、最近やたら表に出てくる。

不思議なのは、総理を辞任した時点で過去の人になって、メディアからもお呼びがかからなくなって大人しくなってしまうのに、安倍だけは例外のようで元気アピールに余念がない。
あれだけ大騒ぎして辞任したのに、本人はすぐにほとぼりが冷めるとでも思っていると言うところが実に軽い。

辞任した後は、メディアを引き連れての靖国参拝に余念がないし、慎みと言う言葉から一番遠い所にいる人間だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (9)

2020.10.19

トップが替わっただけなのに政府のコロナ対応「評価する」27%から56%はあり得ない

やっぱり支持率調査と言うのはまやかしか、その時のイメージで結果が出ているようなもので、全く信頼に値しないと言う事が、改めて分かった読売の支持率調査。

さすが政府御用達機関の読売だけのことはある。

政府のコロナ対応「評価する」56%…読売世論調査           10/18(日) 22:05配信 読売新聞オンライン

> 読売新聞社が16~18日に実施した全国世論調査で、新型コロナウイルスを巡る政府のこれまでの対応を「評価する」と答えた人は56%で、8月7~9日調査の27%から倍以上の割合に上昇し、「評価しない」37%(8月調査66%)と逆転した。

8月の調査は末期の安倍政権下だった。
今回の調査は菅政権になってからの調査だ。

菅政権は、「国民のために働く」とか、「スピード感を持って」とか、いかにも行政改革に本腰を入れているかのような印象で来た。
やっていることと言ったら、ネトウヨやら政府ゴマすり応援団やらを総動員して、いかにも学術会議を既得権益者で悪の巣窟のようなデマを飛ばしてきた。
声の大きな者が人々の目をくらませる効果は充分にある。
ウソでも言い続ければ事実の様に浸透して行くのが世の常だ。

結果、学術会議をつぶすのが「前例踏襲打破」と言う事に変化してきている。

その一方、中曽根の葬儀に対して当初1300人の参列とか言われていたが、640人だったそうで、それに1億9000万円も使って「前例踏襲」
予定の半数にも満たないのにそんなお金がかかるのだろうか。

中曽根葬儀、何時代かと思うような異様な風景が広がっていた。
Eki7gwdu0aafp1l

学術会議の年間10億円の予算と、一回こっきりの葬儀に1億9000万円もの予算と、どちらが国民のためになるのか。

菅総理からは携帯電話値下げとか、ハンコ廃止とかは、盛んに聞いたが、コロナ対策など聞いたことがない。

ほとんどの人が菅政権が一カ月の間にどんなコロナ対策を行ったか知らないと思うが、それでも安倍政権の時は27%評価だったものが、どうして菅政権になった途端56%の評価になるのか?

ハンコ廃止とか、携帯電話値下げとかのようにコロナ対策についてアピールしたのならともかく、コロナについてはダンマリだった。

それなのに、どうして評価が倍になるのか。
これで支持率調査とがいかにいい加減かわかる。

この調査が現実を表しているとしたら、調査に応じた人の意識が相当低いか分かると言うものだし、その時の空気や雰囲気で簡単に流されてしまうかと言う事だと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (14)

2020.10.18

「 運転免許とマイナンバーカード一体化へ」国会を閉会したままで良からぬ企みが過ぎる

何のために国会があると思っているのだろうか。

菅はこの一か月、国会も開かず国会で議論することもなく、良からぬ企みはスピードを持って行っている。

安倍は選挙に勝ったからと白紙委任状でも貰ったかのように横暴の限りを尽くしたが、菅は選挙に勝ったわけでもないのに安倍政治の横暴を継承して、安倍の上行く政治を展開している。

今度は運転免許とマイナンバーカード一体化を2026年をめどに運用する方針だと言う。

>運転免許とマイナンバーカード一体化へ 6年後めど運用
             10/16(金) 21:49配信 朝日新聞デジタル

>政府は、運転免許証の情報をマイナンバーカードに組み込む方針を決めた。2026年度をめどに全国的な運用を始める計画だ。免許証との一体化でマイナンバーカードの普及につなげる狙いがある。警察庁は、一体化してもマイナンバーカードを持たない人などを対象に現行の免許証の発行を続ける考えという。
>一方、マイナンバーカードに載る免許以外の情報に警察がアクセスできないよう制度的、技術的な措置をとるとしている。

国民全員が運転免許証を持っているならともかく、運転免許証をターゲットにするのはどうなのか。
マイナンバーポイント5000円でも釣れなかったか(笑)

そもそもマイナンバーを国民に割り当てたとき、このカードは大事なものだから無暗に持ち歩くことのないようにとか、企業が預かるとか言っていたのに、そのうちにはポイント制度にしてどんどん持ち歩くようにと変更しているし、今度は免許証に紐づけとは。

免許証だって運転をしているときは携帯する義務があり持ち歩いていて落としたりしたらどうなるのか。
免許証とマイナンバーと保険証とか銀行口座とか、情報を一本化することにも不安が募る。

紛失したとき、落としたとき、盗難にあった時等々。
誰が悪用しないと言えるだろうか。

以前、公務員が個人情報を不正に持ち出したりとか、のぞき見していたりとか問題になった事があった。

そういう事が今後起きないとは限らないし、しかも安倍政権も菅政権も全く信用ならない。

公文書を改ざんしたり捏造したり、あげく廃棄するような安倍政権、それを継承した菅政権のどこに信用が置けるのか。
菅政権が考え付くようなことは何か裏がある。

そもそもこんな大事な問題を、国会も開かず議論もせず、どうして内閣の一存で方針を決められるのか。
国会で論戦して与野党合意のもとにだったら話も分かるが、与党だけでその方針を一方的に決めるのは納得がいかない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (11)

2020.10.17

令和の踏み絵 弔旗・半旗掲揚は強制ではないのに国立大82校中56校が恭順の意を

恐ろしい国だ。

文科省は、国立大学に対して長曾根葬儀に関して弔旗・半旗の掲揚を要請したと報じられたが、なんとこの国立大学82校のうち56校が粛々としたがったそうな。

これは現代の踏み絵だな。
要請や通達とは名ばかりで無言の圧力と言う訳だ。

最近の自民党政権は、学問に対しての理解が乏しく散々補助金や予算の減額をチラつかせて来た経緯がある。

中曽根の葬儀でも、国立大学に対して「弔旗・半旗の掲揚」の要請をしてきたが、ほとんどの国立大学は文科省の通達を実行。
予算の減額に恐れおののいた結果と言う事か。

政府は政府で、国立大学のどこが政府に恭順の意を示すのかを見ているのだろう。

弔旗・半旗掲揚は国立大56校 中曽根氏合同葬、文科省通知受け                  10/17(土) 2:00配信 共同通信

>17日に実施される内閣と自民党による故中曽根康弘元首相の合同葬に合わせ、大学院大を除く国立大82校のうち、56校が弔旗や半旗を掲揚することが16日、共同通信の調べで分かった。19校は掲揚しないとした。文部科学省は国立大に弔意表明を求める通知を出したが、「強制しない」と明言しており、対応は分かれた。 2b42b348d3faac732cdb03e40bceb3a334aebd0c黙とう0が大学側のせめてものプライドか。

「強制しない」は単なる建前の話で、大学側としては補助金の多寡を握っている政府に対して表立って逆らえないと言うのが現状ではなかろうか。

しかし、自分の金でもあるまいし、国民から集めた税金をここまで自分達の都合で意のままに扱う政権は節操がなさすぎだ。

それでなくても予算はどんどん削られていく中で、文科省の指示に従わない大学はその減額幅が大きくなる可能性が高い。
こういうことは良く見ているのがお役所で、羽鳥モーニングショーだって官僚がチェックしていると言う。
きっと各大学ごとにチェックが入り、政府の言う事を聞くか聞かないかをランク付けしているのではないか?

菅の横浜市議時代の姿を彷彿とさせるコメントがあった

>菅の脅しに近いやり方は、横浜市議会議員時代にも市職員の人事についてやっていたようだ。例によって人事案を突き返して、理由を言わない。ひどいやつだね。そもそも市議会議員が職員の人事に口出すなんて、越権行為。これをまた首相としてやってる。下劣な中間管理職が、間違って社長になってしまった。だからやることが見えてない。国民のためではなく、自分の自己満足のため。自己中だね。無知だから、明治天皇の葬儀の時の弔旗の図。不敬罪ですよ。自民党よ、早くもっとビジョンのある首相を出してくれ。民心が離れないうちに。このままだと、国民全員鬱状態に陥る。

安倍はほんわかしたイメージの悪党だが、菅は冷酷で陰湿な悪党だけに、ためらう事を知らない。
倫理や法律に外れていようと、何が何でも屁理屈で通していく。

こうやって、知性もないが教養もない野蛮な人間が権力を握って、日本国を我が物顔で扱い、振る舞っていくのだろう。

しかし総理に就任してから1カ月経つや経たずでこれほどまで国を引っ掻き回す菅は悪い意味で只者ではない。
自民党は菅の本質を知っていながら、こんな人間をこぞって総理に押し上げた。

自民党は、この国をぶっ壊すつもりか。
罪深い党だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (14)

2020.10.16

中曽根の合同葬に弔意表明を最高裁にまで依頼と言う名の圧力、やっぱり狂っている

やっぱり狂っているな、この政権は。

中曽根の合同葬に対して弔意を示せと国立大学に通達したことも驚きだが、なんと最高裁にまで依頼していたと言うから仰天するしかない。

弔意表明を最高裁に依頼、内閣府 中曽根元首相の合同葬                10/15(木) 19:43配信 共同通信

>内閣と自民党による故中曽根康弘元首相の17日の合同葬に合わせ、内閣府が最高裁に、弔旗の掲揚や黙とうによる弔意表明の協力を依頼していたことが15日、分かった。最高裁は全国各地の裁判所にこの依頼を通知している。文部科学省は国立大などに同様の通知を出したことが明らかになっている。

菅政権は勘違いしていないか?
自民党総裁選挙で、派閥の長が雪崩を打ったように菅支持に回り総裁選圧勝、自動的に総理になった菅だが、総理になったからと言ってなんでも自分の思い通りに国を動かすと言う事にはならない。

行政改革の一環として前例打破を看板に掲げ、学術会議へいちゃもんをつけて潰す気満々の菅だが、中曽根の葬儀は巨額の税金を使い前例を踏襲している。
思った通り、御都合主義の菅政権だ。

自分達に都合の悪い組織は前例打破でぶっ潰す、自分達に都合の良い葬儀は前例踏襲だ。

文科省が内閣府の意を受けて、国立大学に中曽根の葬儀に弔意を示せと通達したら、そりゃあ上の通達を守らねば予算が減らされるかもしれないと従う大学も出てくるだろう。
分かり切ったことだ。
そして今度は、内閣府がなんと最高裁判所に対して弔意表明の協力を依頼したと言う前代未聞の出来事が行われた。

内閣法制局も、日銀も、NHKも、そして検事総長問題も安倍政権が手を突っ込んで、政権の意向に沿った人選が行われてきたが、今度は最高裁判所にまで、国葬でもない、内閣府と自民党の合同葬の中曽根葬儀に対しても弔意の表明をしろと政治が手を突っ込む。

もう、三権分立は政権の勝手な解釈によって無くなってしまった。
国会だって政権の思うがままそうとう長い夏休みを享受していた。。
国会サボって遊んでいるのはどの党だよ(怒)

立法府の国会は開かず、司法にまで手を突っ込む菅政権のどこが「国民のため」に働くだよ。。。
自分とお友達の上級国民のためにしか働かない菅。

国民もいい加減気づけよ。
菅は、ほんわかした「パンケーキおじさん」でなく、この国を自分の思うがままの国にする「冷酷・陰湿おじさん」だと。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (11)

2020.10.15

どこまで狂っていくのか、コロナ禍でも強行する中曽根の葬儀に弔意を示せと圧力

この国は、全体主義の萌芽が育ちつつある。
菅政権になり、短期間のうちにどんどん加速してきた。
パンケーキ懇談会然り、グループインタビュー然り、行革と称して学術会議潰し然り。。。

このコロナ禍で庶民はひっそりと葬儀を行っているのに、菅政権はわざわざ1億円も税金を使って中曽根元総理の葬儀を強行しようとしている。
それだけでもどうかと思うのに、全国の国立大学に、中曽根に対しての弔意を示せと通達をした。

中曽根は、何十年も前に活躍した政治家で、今となってはその存在すらを知らない人も少なくないだろうに、なぜ大々的な葬儀を執り行わなければいけないのか、まだ足りずに弔意を示せと無茶振りをする。
国が掲げる多様性とは逆行している。

文科省、国立大に弔意表明求める 故中曽根康弘氏の合同葬                  10/14(水) 19:08配信 共同通信

>17日に実施される内閣と自民党による故中曽根康弘元首相の合同葬に合わせ、文部科学省が全国の国立大などに、弔旗の掲揚や黙とうをして弔意を表明するよう求める通知を出したことが14日、分かった。
>政府は2日、合同葬当日に各府省が弔旗を掲揚するとともに、午後2時10分に黙とうすることを閣議了解。同様の方法で哀悼の意を表するよう関係機関に協力を要望することも決めた。

何でも閣議決定。
右向け右の菅政権ならではの考えだ。
と言うより、安倍政治の継承をしたアベ・スガ政権ならではの考えなのだろう。

安倍が退いた後の方が、菅をリモートしやすくなったのか安倍色も入っているから始末に負えない。
安倍色に加え、菅色も加味されるとあればこの国はすさまじい勢いで国民主権が失われていくだろうと想像がつく。

菅も国会を開く前からあらゆる自由を束縛する方針に切り替えたかのような、いろんな自由を奪っていく。
学問の自由、思想信条の自由、内心の自由等々・・・・

憲法に定められているのに無視して、政権発足後すぐにここまでいろんな自由に手を突っ込む菅政権は野蛮すぎる。

知性のかけらもない。
メディアが命名したほんかわした印象の「パンケーキおじさん」は冷酷で・陰湿な恐ろしいおじさんだった。

内閣参与に、高橋洋一や宮家を起用するあたり、そういう傾向の政権だとは思うが、そのうちにはネトウヨ内閣と揶揄されるようになるのだろうなあ。。。

しかし、国葬でもなく内閣府&自民党の合同葬に対して、なぜここまで弔意を強制するのか。
弔意の表し方まで右向け右を強要するのは行き過ぎだし、人それぞれで良いと思うが。

学術会議の予算が多いとか、民営化しろ・行革だと息巻いてきた人たちが、中曽根の葬儀には、コロナ禍でもわざわざ1億円も掛け、弔意を表せと強要する政府に対して何も言わないのはどうなのか。

知性も理性もない人達には何を言っても響かないのだろう。

しかし不思議なのは、権力に追随して政権擁護・ヨイショして、自分の生活に何の恩恵があるのだろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (12)

2020.10.14

「国民のために働く」ポスター作りより一刻も早く国会開く事が国民の為だ

「国民のため働く」はあたりまえのことじゃないか。
それをわざわざキャッチコピーにしたら、だったら今までは国民のために働いてこなかったんですか?と突っ込みを入れたくなる(笑)

そして本当に「国民のために働く」のだったら、なぜいつまでも国会を閉じたままなんだ?
所信表明演説行わず、パンケーキ懇談会や、社を限定してグループインタビューをやり傍聴者まで選定したり、何をやっているんだ。
「国民のために働く」=国会を開いて論戦。
それが「国民のために働く」と言う事じゃないのか。
当たり前のことを行わず、長々と国会を閉じたままで、やった振りのキャッチコピーなど必要ない。

「国民のため働く」 菅首相初のポスター 自民                  10/13(火) 15:30配信 時事通信

>自民党は13日、菅義偉首相(党総裁)の就任後、初となる政治活動用のポスターを発表した。
>記者会見した丸川珠代広報本部長によると、仕上がったポスターを見た首相は「国民のために働くという信念が全国に届くよう対応してほしい」と語ったという。

上級国民のために働くスガ―リン(笑)
Ekr9javvkai5fgb 今まで笑ったことが少ないスガ―リンの笑いは不気味。

今まで長い長い安倍政権下で私は、国民のために働くと言う当たり前のことが何一つ感じられなかったし、安倍とその周りのお友達のために働いて、税金を私物化してきた場面ばかり見て来た。

森友、加計、桜は、すべて安倍総理の案件だ。
安倍とその妻のために、文書の改ざんや捏造、隠蔽、黒塗り、廃棄と、あってはならない事が堂々と行われてきた。
独立機関である、内閣法制局や日銀、そしてNHKなど、総理の意のままに動く人物に首を挿げ替えてまで、政治を思うままに動かしてきた。
それのどこを取っても、国民のために働いたと言うより、総理と利害関係者、お友達,、後援会のために働いてきたと言えることばかりだ。

菅は安倍政治を継承すると言っている。
だから菅の言う、「国民のために働く」は国民は国民でも、「上級国民のために働く」の間違いではないかと。
相変わらず庶民は蚊帳の外で税金を吸い上げる存在だ。

しかも菅は、政権に対して批判的な意見や、自分と違った考えの人には容赦なく排除をする。
回りにはイエスマン、ヨイショ、太鼓持ちばかりが並ぶ。
これで良しとするなら、国の衰退は当然と言えば当然だし、活性化することはないだろう。

内閣参与に、ネトウヨの高橋洋一や宮家が入っている時点で、菅は「上級国民のために働く」内閣だと確信した。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (13)

2020.10.13

「内閣官房参与に宮家邦彦氏、高橋洋一氏ら」政府ヨイショ人間が中枢へ

やっぱり、アベ・スガ政権は、同類がお好きなようで(笑)
批判する人間は徹底排除だ。
学術会議の6人だけ排除問題で掘り進めれば掘り進めるほど、菅は、冷酷・冷徹で常識も知性もない人間だと言う事があからさまになっている。

官房副長官の杉田がこの問題に深く関与していたことが分かってきたが、今度は内閣官房参与に、宮家や高橋を起用すると言う話になっていて、やはり類は友を呼ぶ、耳障りの良い人の話しか聞かない人間だと言う事が良く分かった。

ちなみに、杉田福官房長官は、御年79歳。
頑張ってるねえ。。(嫌味)

内閣官房参与に宮家邦彦氏、高橋洋一氏ら 6人を任命             10/13(火) 12:16配信 朝日新聞デジタル

>加藤勝信官房長官は13日午前の記者会見で、宮家邦彦・立命館大客員教授、高橋洋一・嘉悦大教授ら6人を内閣官房参与に任命したと発表した。宮家氏は「外交」、高橋氏は「経済・財政政策」を担当する。

人選的には虎ノ門関係者か
安倍も「虎ノ門」には絶大なる信頼を置いていたが、菅もそうみたい。
はあ・・・・・

しかし、フジや虎ノ門に出てくる人間で碌な人間がいない。
宮家もフジ御用達だし、安倍政権のころから政権ヨイショに余念がなかった。

そして高橋洋一は、デマとフェイクの総合商社のような人物で、悪質なデマ「日本学術会議は千人計画に協力する反日組織」を叫んでいた人物だ。そしてこんなデマも
高橋
>学術会議は一部の貴族のようなもの。引退間際の豪華なポストでお小遣い付き

ちなみに、自民党甘利もたいがいデマを飛ばしていたが、政府によって否定されて、こっそり・ひっそりブログを修正している。

必死で菅政権を擁護していたと思ったら、やっぱり「内閣参与」の餌付きだったか。

苦節8年頑張ったおかげで、ようやく政権の中枢へ。
しかし、デマやフェイクが専門職のような人間を政権の中枢に入れたらどうなるか。。。

そのほかにも、岡部や村井、岡部はPCR検査抑制派だそうだし、熊谷は「ウィズコロナ」の政策支持だそうで、国民のためのコロナ対策をやってくれなさそうな人選だ。

菅の周りに、菅を喜ばせる人間ばかり配置した格好だ。
知性もなければ良識もない人間ばかり集めてこの国を潰す気か。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (9)

2020.10.12

橋下は人文系の学者に怨みでもあるのか、菅政権ヨイショとデマ飛ばし

橋下徹、テレビに出ずっぱりなのか?

フジや日テレ・読売系は重宝しそうな人物ではあるが、私はワイドショーをほとんど見なくなったので今のワイドショーがどのような番組になっているか疎いところがあるが、Yahoo!ニュースで橋下の顔を見ない日はない。

と言う事は、政府擁護の多くの番組に出てきて学術会議を攻撃しているのだろう。

この人は前から扇動屋と思ってきたが、このところの学術会議に対しての攻撃はすさまじい。

学者に怨みでもあるのか、それとも菅と仲のいい維新、安倍からの繋がりの政権擁護コメンティター、そして橋下に対して学術会議攻撃をしてくれと言う要請でも出ているのか、自民党議員も参加して、学術会議潰しに余念がない。

橋下徹のツイッターもいちゃもんレベルの中身で、この手の扇動屋でもそれを信じてしまう人が出てくるから恐ろしい。

橋下徹ツイート
日本の人文系の学者の酷さが次から次へと出てくる。こやつらは「自分は賢い!一般国民はバカ」という認識が骨の髄まで染みている。こやつらの共通点は、税金もらって自分の好きなことができる時間を与えてもらって勉強させてもらっていることについての謙虚さが微塵もないこと。
           午前9:54 · 2020年10月11日·Twitter for iPhone

>しかも社会に対して何の貢献をしているのかわからん仕事でも学問の自由の名目で許される。もう少し謙虚になれ。その謙虚さがないことが、学術会議に対して国民の圧倒的応援が生まれない原因だと、もうそろそろ気付けよ。

テレビに出てきている学者たちのどこが酷いのだろう。
私は、その人達から「自分は賢い、一般国民はバカ」の思考や威圧を感じたことなど一度としてない。
みなさま、終始、声を荒げるようなこともなく抑制的であり理性的であり、他者を卑下する事もなく、学術会議の現状を説明しておられたが。
橋下は、誰に対してそういう思考になったのか。。。。

言っちゃ悪いが、謙虚のなさにかけては橋下の右に出る人間はそういない。
その橋下に謙虚になれとか、謙虚にならなければ国民の圧倒的応援が生まれないとか、気づけよとか、言われたくない
強者には満面の笑みをたたえ、気持ちが悪いくらい擦り寄っていき、弱者にはこれでもかと叩いてきた橋下は、文楽に続き学術会議も潰そうと考えているのかもしれない。

橋下徹は、異常なほどの効率主義者のようだが、効率だけでは世の中ギスギスしてくる。
芸術の世界も学術の世界も効率主義とは対角上にあるものだと思うし、人々の心のよりどころでもある。
芸術も化学も学術なども非効率だが、人類にとってなくてはならない栄養素だと私は思う。
非効率だけども人間にとってなくてはならない物に対して、国が保護するのは当然のことだと思うし、切り捨てていけば今よりもっと息苦しい社会になってしまう。

松井計氏ツイート
自分より優れたものがあるから、世の中、楽しいのですよ。自分より優れた学者がいるから驚嘆できる、自分よりすぐれた芸術家がいるから感動できる、自分より優れた知識人がいるから学べる……全てにおいて、自分が最も優れてたら、そりゃ神の孤独を感じるだけで、生きててもちっとも面白くないだろう。
         午前11:08 · 2020年10月12日·Twitter for Android

本当にそう思う。
橋下の、学術会議排除は、戦時中の「赤狩り」思考に見えて仕方がない

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (14)

2020.10.11

やたら学術会議の民営化論をブツ人がいるが細野豪志まで言い出す始末

最近、学術会議の会員候補6人に対してリストも見ず、「総合的・俯瞰的」な理由で排除してしまった超能力者がいたが、このあっちふらふら・こっちふらふらの細野豪志の学術会議に対しての認識が酷すぎて絶句する。

細野豪志 
日本学術会議はやはり民営化すべき。国営なのに政府も国会も関与しないのは筋が通らない。

細野豪志は一体何年政治家でいたのか。
一時はこんな奴でも、少しは見どころがあるのではと思っていた自分の不明を恥じるしかないが、最近の細野豪志の認識はネトウヨそのものじゃないか。

素人でも「学術会議」の話題が頻繁に出てきたら、どういう組織なのか勉強しようかと言う気にもなる。
その中で「学術会議」は国会で審議されていたことが分かった。

どうして長年政治家で来た細野豪志はそれを知らないのか。

この人は橋下とつるんでいるのか、橋下と同じような暴論を飛ばすが自分は国会議員だと言う事を忘れている。
細野さん、国会が関与していたことを知らないんですか?
国会議員でありながら「学術会議」に予算が付けられていると言う事も知らない党細野豪志。。
遥か大昔の話ではなく、安倍政権の時に法律を改正していると言う事も知らないとは。。。

学術会議の元大西会長の発言で、私は、学術会議は、安倍政権に圧力をかけられ、会員の決め方も、国会で法律が変わるたびにその都度、法律に則って一番良い選出方法を考え、何度も(確か3度)選出方法を改正して完ぺきではないかもしれないが、より公平感のある選出方法に変えてきた経緯があることを知ることになった。

きちんと法律を守って、その法律の中で会員を選出しているのに、また安倍政治を継承する菅総理から圧力をかけられている。
よほど、学術会議の知性が目障りなのか。

しかも、最近ネトウヨたちは民営化するべきだと大合唱しているが、それに乗せられたのか、細野も民営化云々と言い出した。

本当にバカじゃかなろうか。
民間にしたとして、運営資金はどこから出てくるのか。
昔の国鉄、郵政と違って金を生み出す機関でもないのに。

民間にした途端、スポンサーの意向が最優先の組織になってしまうと、なぜ考えないのか。
国から予算が下りているからこそ、国に対して忌憚なく未来へ向けた提言ができるのが分からないのか。

しかも、学術会議は、ほとんど仕事をしていないとか、答申がないとか、金食い虫とかのデマが飛び交うが、答申や提言をしても政府が諮問・採用しない現実を忘れている人ばかりだ。
安倍政権が、何百億円と税金を私物化してきたことに比べたら、10億円でこれからの日本の未来を買う事は安いものじゃないか。

河野が「学術会議」を行革の対象と言っていたが、だったら、モリカケ・桜などの公文書改ざんや捏造・隠ぺい、黒塗り・廃棄が国民のためになるのかならないのか、真っ先に行革の対象にすべきじゃないか。

行革をやると言うならまずは、自分達自民党政治家が税金私物化してきた事象をすべて洗い出し、白日の下にさらすべきだと思うが。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (8)

2020.10.10

推薦リスト「見てない」のに総合的・俯瞰的判断で6人を拒否した菅は超能力者か?(笑)

菅さまの神技判断には恐れ入りました(笑)

二回目の秘密裡グループインタビューとやらで、学術会議の推薦リストは見ていないと言い出した。
だったら、6人の任命拒否に対してどうして総合的・俯瞰的な判断ができるのか。
もうカルトの教祖様か、天の声のレベルに到達してしまった菅の支離滅裂

菅首相、推薦リスト「見てない」 会員任命で信条考慮せず 学術会議会長と面会も   10/9(金) 17:55配信 時事通信

>日本学術会議の会員候補6人を任命しなかった問題で、会議側が作成した105人の推薦リストは「見ていない」と表明。「広い視野に立ってバランスの取れた行動を行い、国の予算を投じる機関として国民に理解される存在であるべきことを念頭に判断した」と説明した。

推薦リストを見ていないのに、6人だけ任命拒否。
任命拒否当初、この判断は「総合的・俯瞰的」な判断からの見地だと言っていた。
自分がどれだけ矛盾した、支離滅裂な発言をしているか分かっているのか。
自分の頭で考えずに、官僚の書いた原稿を棒読みだからできる所業だろうが、「総合的・俯瞰的」と言っていたのだから、誰かの意思だったと言う事はよくわかる。
誰の意思で、この6人の任命拒否に至ったのだろう。
それが知りたい。

せっかく、少人数だから自分の対話能力がバレないだろうとグループインタビューを考えたのだろうが、もう早速つまづいてしまった。
自分が考えた発言ではなく、官僚の書いた原稿棒読みでは、実際に何を語ったのか覚えていないし、分かっていないのだろう。

具体的な理由は説明なく…菅総理“任命拒否”                 10/5(月) 23:30配信 テレビ朝日系(ANN)

このインタビューの中で、記者から
>(学術会議は)独立の機関であって『学問の自由の侵害』ではとの指摘もありますが?

と問われた菅が
>学問の自由とは全く関係ないということです。
それはどう考えても、そうじゃないでしょうか

どういう根拠で学問の自由とは関係ないと言っているのか。
それはどう考えてもそう。はあ?
勝手な屁理屈を国民に押しつける菅。。
それとかあれとか、菅の勝手な解釈はよくわからん。。。。

このグループインタビューの中で、政府から10億円もの予算が出ていると言っていたが、政府の機関ならどこの機関でも予算が付くのは当然のことだ。
政府が予算を出しているから物が言えないと言っているも同然の菅の原稿棒読み。
安倍もそうだったが、菅も自分達のお友達には税金を湯水のように使い、政府に少しでも耳に痛い事を言う組織には排除する姿勢はどうにかならないか。

秘密主義で冷徹冷酷な菅総理。
こんなことでは国はより良い発展は期待できない。
どうしてもっとオープンな考えにならないのか。。。
それが真の意味の「国民のために働く内閣」と言う事だと思うが。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (15)

2020.10.09

菅、今日もグループインタビュー、とうとう「玉音放送」の域に

菅は、まだグループインタビューを続行するつもりのようだ。

Shoko Egawaさんのツイートから

>Shoko Egawa
前回もそうだったけど、10時過ぎにメールがきて、「別室での傍聴」したければ正午までに、3ヶ月間に掲載した記事を明示しつつ申し込め、ただし抽選、と連絡。こんな予定の立つことを、なんでこんな形で?という疑問も。傍聴ですら、出来るだけ参加しにくくしたい、という意図を感じる。

傍聴くらい誰にも開放すればいいのに、どうしてここまで閉鎖的なのか?
また玉音放送を聞かせる気だな?


総理の会見に対して傍聴の抽選なんて聞いたことがない。
まるで裁判所だ。

そもそも、グループインタビューとやらの前に、なんで所信表明演説をやらないのか。
こそこそ陰に隠れて何をやっているのだろう。
異常なグループインタビューに対して、記者も猛抗議をするべきだろうに、また唯々諾々と従っている。

国民は新しい総理が誕生したら、その総理がこの先どんな国づくりをするのか、どのような国家観を持ち、どのような信念理念を言葉にしてくれるのかを知りたいのに未だに国会も開かず放置状態だ。

その反面、政府から独立した学術会議にだけは異常な執念を燃やし(コンプレックスの裏返しか?)前例踏襲の打破と言う大義名分を振りかざして、潰しにかかる。

自民党議員はこぞって、学術会議=悪の組織のような印象操作をしている。

安倍が総理辞任する前にも、自民党議員が大挙して「病に倒れたお気の毒な宰相」と言う悲劇のヒーローのようなイメージ作りをしたり、難病の人に対して批判をしてはいけない雰囲気を作り上げていたが、今度も学術会議=悪の組織と言う宣伝を大々的にやっている。
ここまで自民党議員が学術会議に対して色眼鏡を持った発言をしているからには、絶対に何か裏がある。

無知な菅のメンツを保つためか。。。
しかし菅も、どこまで陰険陰湿な体質なんだろう。

パンケーキ懇談会はこれからはやらない方向へと言う話も聞いたが、グループインタビューは続行して行くつもりなのか。
陰に隠れてこそこそと3人しか総理に面会ができないグループインタビューとやらをやり、傍聴の権利は抽選とか、記者と丁々発止のやり取りは極力したくない、そして秘密主義が目に付く。

それもこれも官房長官時代に、ほとんど記者とは議論をしたこともなく、面倒くさい質問には司会者が茶々を入れて妨害をし、あとは「当たらない・問題ない・コメントを差し控える」で通用したことで、ディベート力が育たなかったともいえる。
すべて自分の蒔いてきた種なのに、ディベート力の無さの回避のためにグループインタビュー
そして、他の記者には傍聴のみ。

こんな、対話能力のない人間が総理でいいのか。

国会が始まったら、野党の厳しい質問にどう答えていくのか。

官僚の書いた作文を読み上げるだろうとは想像がつくが、安倍、菅と、総理の器じゃない人間が総理になり、行政改革の名の下に国の形態を滅茶苦茶にする。

国民も、ハンコ廃止や携帯使用料下げで拍手喝さいしている場合じゃない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (11)

2020.10.08

報道1930、自民中谷の醜悪さ、ネトウヨが乗り移ったかのように学術会議を悪に

もう少し良識のある人だと思っていたが、まるでネトウヨが乗り移ったかのように無茶苦茶な論で学術会議を落とす落とす。

昨日の報道1930、司会の松原、そして堤、学術会議の大西元会長、立憲の黒岩、自民の中谷、姜尚中の6人が学術者会議についての見解を議論していた。

私はこのメンバーを見たときに、中谷にとってアウエー感一杯で大変だろうと思っていたが、案の定、一人だけ屁理屈や偏見でしか論陣を張れず、常識的に見ても中谷の完敗。

学術会議の会員の決め方についても、
中谷
>学術会議の会員の決め方が不公平!最初は選挙だったのに推薦になっている。

大西元会長
>会員の決め方は法律で決められている。国会で決めている。我々はそれに従って選出している

大西元会長は、違う番組で、国会で法律が変わるたびにその都度、法律に則って一番良い選出方法を考え、何度も(確か3度)選出方法を改正してより完ぺきではないかもしれないが、より公平感のある選出方法に替えてきたと言っていたが、中谷は、そういう経緯を知っていての発言なのか。

個人的には、詳しい経緯も知らないのにいちゃもんをつけているとしか思えなかった。

安倍政権や菅政権は、前例踏襲と言ったり、前例踏襲打破と言ったり、その都度、自分達に都合の良い立ち位置に変化してきた。
そういうことを考えたら、学術会議の考えの方がより進歩的と言うか、より良い学術会議を目指していると感じ好感が持てる。

司会の松原が、中谷のいちゃもん的な発言に対して考えが後退しているとか、昔に戻っていると言うようなことをズバッと言っていたが、まさに思考はどんどん先祖返り。

しかも中谷は、いかにも学術会議=悪の印象を植え付けるかの如く、言わなくてもいいような発言を繰り出し一人だけ異次元の世界。
そして論点をすり替えるかのように中国を敵対視するかのような発言が目立った。

この人、いかにも日本の科学者が中国に情報を売っているような侮辱発言ばかり。

中谷
>中国人留学生が軍事知識を持ち帰る危険がある。

それも即座に大西元会長に反論されていたが、この人完全にネトウヨのような妄想の世界に突入してしまっている。

しかも無茶苦茶な中谷の言い分は、6人だけ任命拒否したことと何の関係があるのか。
まったく論点がズレていた。

中国人留学生全員をスパイか何かのように公然と言い放つ中谷。
これは酷い。

大西元会長
>日本は科学技術立国だ。憲法9条があり資源もない国が科学技術をベースに国の発展を図っていく為には研究者に自由に研究させる事が極めて重要

これがすべてじゃないか。
どうして独立した機関に、政府が介入するのか。

独立した機関の日銀、内閣法制局、NHK。政府が介入してきて禄なことがない事はこの8年でよくわかった事じゃないか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (12)

2020.10.07

進次郎「 前例踏襲の打破」だったら中曽根葬儀も打破したらどうか

進次郎は全く無責任と言うか、知ったかぶりばかりしている
ちょっと聞けばはもっともらしく聞こえるが、中身スッカラカンと言うのがバレバレ。

「news23」星浩氏、学術会議の任命拒否問題での小泉進次郎環境相の発言に異議「論点ずらしそのもの。すり替えはやめた方がいい」               10/7(水) 6:01配信 スポーツ報知

>番組では、今回の問題で小泉進次郎環境相が「総理が盛んに言っているのは『前例踏襲の打破』。今まで当たり前に続いてきたものを一度立ち止まってこのままでいいのか、見直すべき点があるのか。問題提起される姿勢は否定されるものではない」と述べたことを報じた。

Ejp2oifxsaefos2

菅が学術会議へ前例踏襲の打破をしたのだとしたら、なぜ中曽根の葬儀の前例踏襲を打破しないのか。
れっきとした自民党が係る国葬と言う意味では前例踏襲じゃないか。
本当にこの葬儀は必要なのか?
自民党は何の考えもなく葬儀を決行するつもりのようだが、私たち国民にとっては、まさにこの葬儀こそ「前例踏襲」の見本みたいなもので、何が何でもやらなければいけないとは思えない。

>今まで当たり前に続いてきたものを一度立ち止まってこのままでいいのか、見直すべき点があるのか。

そっくり、中曽根の葬儀を強行する前に言ってくれと言いたい。

中曽根の葬儀についての議論ってあったのか。
今まで当たり前のように勝手に葬儀を執り行ってきたのが自民党で、今回の学術会議にだけ「前例踏襲」を持ち出すのはいかがなものか。
学術会議の前例踏襲の打破と言うなら、中曽根の葬儀は前例踏襲じゃないのか。
去年亡くなった人の葬儀を、このコロナ禍の三密で巨額な税金を投入してやるのが、いいのか、どうなのか、見直す点ばかりだ。

進次郎は論点をずらしているだけで、中身を知っているのかどうかさえ分かっていない。

国民が疑問に思っていることは、今回、菅が6人だけ任命拒否の件は、なぜ6人だけ狙い撃ちしたように拒否したのか。
前例がいけないと言うのなら、全員拒否をしたのなら話は分かるが、なぜ6人なのか。
6人拒否の理由は何なのか、それを言っているだけなのに、前例踏襲打破だと。。。(笑)
進次郎が言っているのは、6人だけに前例踏襲打破をしたと言うことになる。

ネトウヨと同じく思考が浅すぎる。
表面的なものしか見ていない人が偉そうに言えば言うほどぼろが出る。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (9)

2020.10.06

前代未聞の異常なグループ記者会見、傍聴する権利の記者は別会場

なんかものすごいことになってきた。
私はてっきり、総理が会見場に来てインタビューに応えていたのかと思っていたが、どうも選ばれた記者の前だけで,しかも総理は別室でインタビューに応えていたようだ。
恐ろしい、こんな時代になっていたのか。
生のお姿を拝見する事さえ難しい事に(皮肉)

畠山理仁/『黙殺』(集英社文庫)発売中さんのツイートで知ることになる。

内閣記者会が別室で行なうグループインタビューを「傍聴する権利」をあみだくじで当てた。会見室に首相の姿はなく、音声だけが流される異常事態。デジタル庁創設を謳いながら参加者を限定。時代に逆行。音声を完全公開。
菅義偉首相グループインタビュー(2020年10月5日録音)

私はグループインタビューの現場とは別の場所を指定され、音声しか聞けていない。質問もできない。本当に内閣記者会の記者が質問し、菅義偉首相が答えたのか。それも判別しようがない。首相は原稿を読んでいるようにも聞こえたが、手元に原稿があったのか、どのような表情で答えたのかもわからない。

イメージとしてはこういう事らしい。
本人は会見場に現れず。
Ejmqtdnvkaasyiu

これは酷い、前代未聞の出来事じゃないか。
安倍よりひどい菅の記者会見。
今までは、少なくとも記者会見場に大勢の記者が入ることができたのに、どうして選ばれた社だけに特典が与えられるのか。
グループインタビューなんて聞いたことがない。
パンケーキ懇談会についっていった記者だけが会見場に入れる特典を与えられたか。
ここでもえこひいき。

しかも、事前に質問事項を提出させ、それに沿った回答を官僚が考え出す。
菅はただ、もっともらしく読んでいるだけ。

完全なる一方通行、菅の言い分だけを垂れ流し、記者は疑問も呈せないなんてどうかしている。
それなのに、選ばれた社しか質問会場に入ることも質問もできないとは。。。
こんな前代未聞のあり得ない会見に、どうして記者が唯々諾々と従うのか。
1人なら怖いかもしれないが、示し合わせて皆が抗議をすればいいのに。

しかし、インタビューを傍聴する権利を与えられた記者って何なんだ?
しかも会見場ではなく、別の場所に待機だとただただ聞くだけの人のようだ。
玉音放送か?、天の声か?

こんなことだとは全然知らなかった。
今日のモーニングショーで、選ばれしもののグループ記者会見について、例の如く田崎が訳知り顔で記者会見の正当性を解説していたが、全く違うじゃないか。
こんな異様な会見を考え付く菅の恐ろしさ。

まさか安倍以上に劣化した陰湿・隠ぺい総理が誕生するとは。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (10)

2020.10.05

菅内閣の支持率70%に絶句、パンケーキ効果か携帯料金下げが効いたか

あら~。。。菅内閣の支持率が70%超えたらしい。

私は支持率調査自体、安倍政権以降、胡散臭いものを感じてきて信頼度はしていないが、この調査が本当だと前提して話を進めていけば、日本学術会議の会員候補の学者6人の任命拒否を批判している人が多いのに、それでも70%もの数字が出てくるこの国の異常は半端ない。

JNN世論調査、菅内閣の支持率70.7%                       10/5(月) 6:22配信TBS系(JNN)

>最新のJNNの世論調査で、先月発足した菅内閣の支持率が7割に達したことがわかりました。一方、菅総理が日本学術会議の会員候補の学者6人の任命を見送ったことについては、51%の人が「妥当ではない」と答えています。
>。河野行政改革担当大臣に「期待する」人は63%、平井デジタル改革担当大臣に「期待する」人は47%で、それぞれ「期待しない」を上回りました。
>菅内閣が打ち出した「不妊治療の保険適用拡大」について、「期待する」と答えた人は73%でした。「携帯料金の4割程度引き下げ」については、「期待する」が83%に達しています。

Idrhimfi

河野太郎の華々しい行革やるPR,行政改革目安箱(縦割り110番)やハンコ廃止、そして菅が官房長官時代からPRしてきた「携帯料金の4割程度引き下げ」が本当に実現できるのかは別として、庶民の味方になってくれると言う期待感が大きいのかもしれない。

一方、菅総理の日本学術会議の会員候補の学者6人の任命拒否に対しては、憲法にも触れる重大問題と言う意識がなく、自分の生活に直結しているとは思わないから、それほど問題視していないのかもしれないと感じるこの調査結果。

やっぱり庶民は、河野の裏の顔を知らないから、いかにも行政改革をやってくれそうな雰囲気につられ、菅の「携帯料金の4割程度引き下げ」アピールを、本当に実現すると信じていて評価しているのではないだろうか。

げに恐ろしきは、莫大な税金を使っての政府PRだ。

簡単に政府に騙される国民。何度も何度も・・・
国会を開く前から、パンケーキおじさんはパンケーキ記者だけと会食をして自分の都合の良い情報ばかり与える。
それによってパンケーキ記者は喜び勇んで、政権ヨイショの記事を書くと。

これからも、持ちつ持たれつ、馴れ合いのヌルーい会食は続いて行き、パンケーキ記者の政府広報を信じて、自分で自分の首を絞めている事にも気づかず、「自民党政権で就職率が上がった、感謝している、これからも自民党を支持して行きます」という若者の声であふれかえるのだろう。

あ~あ~嫌だ嫌だ。。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (11)

2020.10.04

菅がまさにパンケーキ屋でメディア懐柔のためのオフレコ懇談会

いつまでこの国のメディアは権力に従うつもりなのか。
本来なら権力を批判したり暴走を止めたりする使命があるのに、批判どころか総裁選のころから菅を総理にする魂胆がミエミエの報道振りだった。

自民党内では雪崩を打つように菅を支持する勢力ばかりになり、めでたく「菅総理」が誕生した。
メディアのアシストも「菅総理」誕生に一役買ったのではなかろうか。

その「菅総理」は、これからもメディアを利用する気満々で、メディアの宣伝で菅の冠にもなった「パンケーキおじさん」由来のパンケーキ屋でオフレコ懇談会を開いた。

菅義偉首相が「エッグスンシングス 原宿店」でオフレコ懇談会。欠席した新聞社が意見表明
                10/3(土) 13:39配信 ハフポスト日本版

>菅義偉首相が10月3日朝、パンケーキで有名な都内のレストラン「Eggs ’n Things(エッグスンシングス)原宿店」で、報道各社の首相番記者と懇談した。
>ハフポストの取材によると、この懇談会は内閣記者会に所属するマスコミ各社の記者が参加して、内容を報じない「オフレコ」で開催された。

ぞろぞろとパンケーキ屋に向かう記者達。
Ejxjsfpu8aapixd_jpgsmall この面々、恥を知らないのかしらん。。

一般人ならともかく、一応ジャーナリストと言う看板を背負っている人間たちが、権力者と一緒に飯を食うと言う神経が分からない。

おそらく日本だけの現象だろうな。。。。

権力者に対する場合「コーヒー1杯」が上限というのが、アメリカなどの欧米、先進国のジャーナリストだと言われている。
が、一応は先進国と自負している日本国のメディアの、これほど権力者に好かれようとする姿勢はどこから来るのだろう。
別に敵対視しろとは言わないが、一線を画さないとどうしても情が移り筆が鈍ると思うが。

特に日本人は情に弱い。

現に、メディアが行ってきた「苦労人、苦学生、農家の出、たたき上げ、」イメージで、あれだけ人気の無かった菅が突如、「パンケーキおじさん・令和おじさん」と呼ばれて官房長官時代強面で有名だった人間が人気沸騰。
メディアのイメージ作戦のなせる技だ。

が、ネトウヨたちは、欠席した社(当たり前)に対してのいわれなき誹謗中傷。
欠席した社は左翼だと言う。
どうしてまっとうなジャーナリストに対して、あらぬ偏見を拡散するのだろう。

もう、ここまで常識が通じず、無知を拡散する傍若無人なネトウヨたちには、ネトウヨ国を作ってそこで生きていて欲しいくらいだ。

権力者と平気で食事をする社の方が世界から見たら異物であるのに、この国ではまっとうな判断で欠席した社が糾弾される。

どうかしている。
「出席・欠席」がなぜ思想に関係あるのか不思議な人達だ。
常識や倫理の問題だろうに。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (15)

2020.10.03

「法に基づき適切に対応」したと言うならなぜ理由を説明しないのか

官房長官時代も酷かったが、総理になっても「菅話法」が通用すると思っている菅。

菅首相「法に基づき適切に対応」と強調 任命外した理由は答えず 学術会議人事   10/2(金) 19:47配信 毎日新聞

>菅義偉首相は2日、日本学術会議の人事について、「法に基づいて適切に対応した結果だ」と述べた。任命権者である首相がこの問題で発言したのは初めてだったが、6人を除外した理由などは答えなかった。首相は夕方に首相官邸を出る際、記者団の問いかけに歩きながら答えたが、立ち止まらず官邸を後にした。

そもそもこんな重大な問題を歩きながら答えると言うのが、失礼極まると思うが。
誠意が伝わってこない。

安倍政権もそうだったが、菅もそうで、官房長官時代の記者会見を見ていたらよくわかる。
記者の質問を司会者が遮ったり、どんな質問もまともに答える気がなく、「当たらない、問題ない、コメントを差し控える」と常とう句でかわそうとしてきて、生身の声は全く聞くことができなかった。

記者もそれを良しと思っているのか全然突っ込まないのでそれが当たり前のようになってきたが、スポークスマンがこれほど木で鼻をくくったような発言は、国民をもバカにしているのではと思うほど「会見」になっていなかったのが菅官房長官時代の会見だった。

総理になれば少しは自分の言葉で語るのかと儚い希望を持っていたが、菅は菅、何も変わっていなかったようだ。

学術会議の人事で、6人に学者を外した理由について「法に基づき適切に対応」したと言うが、どの法に基づいたのか何が適切なのかを説明する気がまったくないのだ。

自分が良かれと思った結果なら、その内容を示すべきじゃないのか。
外した理由は法に基づいてと言うが、なぜ外したかを説明して貰わないと学者にも分からないし、国民にも何の理由で外したのかさっぱりわからない。
どうして説明しないのだろう。
堂々と説明して、なるほどと思って貰った方が学者のためであり、国民の知る権利にも応えることになると思うが。

これではあらぬ疑いをかけられたままになり、ますますこの政権への不信感につながりかねないのに、政権発足後からこんな調子だと先が思いやられる。

ネトウヨによると、学術会議が古い組織でありそれを壊すために大ナタ振ったみたいな意見があるが、それならそれでいいからなぜこの6人に対してだけ大ナタ振ったのか教えて欲しい。

6人を「法に基づき適切に対応」した。
内容を何も語らずそれでおしまいとは行かない
なぜ6人に法を適応したのかそれが知りたい。

「前例主義を打ち破る」とカッコ良い事を言ってきた菅だが、なぜ、この人事だけ前例主義を打ち破ったのか。
正当でまっとうなことをしたのなら、それを言った方が菅総理の株が上がると思うが。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (15)

2020.10.02

菅が学術会議任命見送りの暴挙、安倍より怖い菅の独裁度

ご都合主義の見本みたいな政権だ。

安倍政権も典型的なご都合主義だったが、菅も負けてはいない。
安倍政治を継承すると宣言したときから、菅政権には何も期待していなかった。

が、政権の気に入る官僚は重用し、政権に批判的な官僚は左遷すると発表したときから、この政権は安倍のホンワカしたイメージの何倍も恐ろしい政権であることが良く分かった。

しかしメディアは、菅を総裁にする過程から農家の苦学生と言うストーリーで美談のように持ち上げてきた。
実体は、農家と言っても地元では名士の親を持ち裕福な家庭に育った人であったと言う事のようだ。

メディアによって「夢は諦めなければ実現する」と言う日本版アメリカンドリームのイメージ作りをされてきた菅だったが、官房長官時代の菅を見ていたら、本当にこの人が国民のための政治をしたり、前例主義を打ち破ろうと考えたりする人でないことは容易に想像できた。

昨日の記事でも書いたが、前例主義を打ち破ると言った人が、前例主義の最たる「中曽根の国葬」は閣議決定して何が何でもやるつもりのようだし、学術会議のような組織の任命は拒否すると言う、どれだけご都合主義なんだと思う事を、さっそく表に出してきた。

「この政権、とんでもないところに手を出してきた」 学術会議任命見送られた松宮教授   10/1(木) 20:39配信 京都新聞

>「とんでもないところに手を出してきたなこの政権は」と思った。学術会議というのは、まず憲法23条の学問の自由がバックにあり、学術は政治から独立して学問的観点で自由にやらなければいけないということでつくられた学者の組織だ。もちろん内閣総理大臣の下にはあるが、仕事は独立してやると日本学術会議法で定められている。そこに手を出してきた。

ネットでは官僚と学者を一緒くたにして、政権の意向を無視する人間は排除されても仕方がないみたいな論調の人が多いが、百歩譲って、政府を支えている官僚と、政府とは一線を画し政治から独立している組織とを一緒くたにして論じるわけには行かない。

官僚だって全員が政府に対して何一つ物が申せないような国ではこの先の発展がないし、周りは茶坊主だらけになる弊害は常にある。

拒否された6人の学者たちは、安倍政権時代、安倍の歴史認識を批判し、安保法・特定秘密保護法に反対した人たちのようだ。
安倍政権、継承する菅政権は、常に臭いものにふた、そして気に入らない人間を排除してきたが、学者の反対がなかったらもっと暴走していたのではないか。

学問にまで手を突っ込む菅政権。

ネトウヨたちは、その危険性の考えはなく、政府に異議を唱える学者に対して左翼扱いで切り捨てるが、どうして権力を批判したら思想的な話になるのだろう。
不思議で仕方がない。

しかも、菅が任命の拒否と言う暴挙を、前例主義を打ち破ることをやっていると思っているから呆然とする。
どうしてここまで物事を正しく判断する力が無くなったのだろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (15)

2020.10.01

前例主義を打ち破ると言う菅、中曽根葬儀はご功績・先例を勘案と言う加藤

国民のために働くとか、前例主義を打ち破るとか、いかにも国民受けしそうな発言をするが、去年亡くなった中曽根康弘の葬儀は何が何でも強行する気だ。

しかし、この葬儀こそが前例主義そのものじゃないか。
いみじくも加藤官房長官が、「ご功績、先例」と言っている。

加藤官房長官「ご功績、先例などを勘案」…中曽根元総理の合同葬に9600万円     9/28(月) 11:40配信 ABEMA TIMES

>加藤長官は「中曽根元総理のご功績、これまでの合同葬儀の先例などを勘案して執り行うこととした。延期前に比べて経費が少し増加をしているが、これは会場の借り上げ・設営経費で、簡素なものとしつつも、コロナ対策に万全を期すための必要最小限のものだ。また、予備費には二つがあり、コロナ対策は補正予算の予備費で、葬儀については当初予算の予備費を活用する。これまでもこの予備費が活用されてきた」と説明した

政府は国民には三密を避けるようにと言ってきて、忠実に守った結果、葬儀もできるだけ簡素にしほとんど家族葬にせざるを得ない状況はなんと考えているのか。

菅が「前例主義を打ち破る」といかにも国民視点に舵を切ったかのような発言をしているが、去年亡くなった中曽根の葬儀を閣議決定したり、莫大な予算をつけたりすることは、「前例主義、権威主義」そのものだ。
菅も安倍前総理のように、言ったもん勝ちの華々しい発言をするが、やっていることは真逆の事ばかり。

しかもこのコロナ禍で大々的に葬儀をする意味が分からない。

>延期前に比べて経費が少し増加をしているが、これは会場の借り上げ・設営経費で、簡素なものとしつつも、コロナ対策に万全を期すための必要最小限のものだ。

はあ?だ 1億円もの葬儀費用のどこが簡素と言うのか。

今、財政が苦しい中、そこまでコロナ対策をしてまでどうして葬儀を強行するのか。
そんなにやりたければ、自民党の政党交付金(これだって税金)で全額賄うか、政府が推奨してきたリモートで葬儀を行えば、それが国民への手本になる。

国民には、在宅ワークや、リモートを呼びかけ、自分達は莫大な経費をかけてコロナ対策を行いリアルな葬儀する。
どれだけ国民感情とかけ離れているのか。

そこに、自分達は選ばれし者と言う思い上がりが見え隠れしている。

選ばれしものと言う傲慢が、安倍政治を生み、杉田を生み、河井夫婦を生み・・・・
しかし杉田になんか誰も投票していないのに、しょっちゅう大暴れしている。
思い上がり以外の何物でもないよな。。。
国民も長く続く自民党政権が、日本社会を破壊してきた事がまったく分かっていない。

やっぱり菅の言う「前例主義を打ち破る」はポピュリズムと言うか、何度でも騙される国民に向けた騙しのテクニックにしか過ぎない。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | | コメント (9)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »