« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月の記事

2020.12.31

今年はコロナに始まりコロナで終わったが有事に為政者の真の姿を炙り出す1年でもあった

コロナに始まり、コロナで終わった1年だった。
長いのか短いのか分からない1年で、事態はますます悪くなりつつある。

来年、私たちはどうなるのか・・・
今年にもまして激動の年になる可能性大だ。。

政府の無能さには呆れ果てたし、あれだけ国民への視点がない政権がどうして「国民の命と生活を守る」ことができるのか。
自分達は特権があるとでも思っているのか、国民にお願いする端から、国民から批判を浴びることを平気でやってのける菅政権。

どれだけピントがずれているのか。。
自民党政権には国民を救う能力が欠けているのではないか。
そしてようやく、特措法改正案に今頃言及する菅政権。

コロナ対策の特措法改正案、来年1月成立も視野 
                12/28(月) 19:41配信 産経新聞
>自民党の森山裕、立憲民主党の安住淳両国対委員長は28日、国会内で会談し、新型コロナウイルス対策の強化に向けた新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案について、来年1月18日召集の通常国会で早期成立を目指すことで合意した。政府・与党は令和2年度第3次補正予算案と並行して審議を始め、早ければ同月中の成立も視野に入れる。

本当にバカかと言いたい。
何で切羽詰まった年の瀬にそういう話題になるのか。
この特措法改正案は、野党が臨時国会に提出していた。
Eqibtycucai_4it どうしてその時に審議しなかったのか。
野党の要求に応じず、国会を閉じてしまったのか。

国民視点が徹底的に欠如しているからこそ、こういった無慈悲なことができるのだ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

冬になり、コロナから国民を救うには一刻も早く審議することが必要になっていたのに、自公政権は当然のように国会を閉会している。
しかも、これだけ緊急事態になっているのに、どうして通常国会が1月18日から開幕なのか。

今更感が半端なく漂う。

そしてノンキにもほどがある。
今からでも遅くない、3が日過ぎたら緊急招集をかけろ。
今の状態を見たら、18日まで待っている猶予はない筈だ。
手が付けられなくなっているのが分からないのか。

しかし、これはアベスガ政権の人災の側面もある。

通常国会も延長せず長い夏休みに入ったのは安倍政権だったし、臨時国会も長らく開かず開いたかと思ったら、コロナがどんどん感染拡大しているにもかかわらず、コロナに関する特措法改正もせず、野党の反対を押し切って閉会した菅政権にも大いに責任がある。
自民党には自省する気持ちは皆無だろうが、状態は刻一刻と悪化していることを忘れないように。

しかし維新の会もたいがいな政党だな。。。
これだけコロナの感染拡大を続けているときに、自公政権の方しか見ていない。
こんな金魚の糞より始末に悪い政党は、「野党」のくくりは変だし納得がいかない。

★ーー今年も拙い記事にお付き合いいただきありがとうございました。
来年と言っても明日ですが、これからもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (17)

2020.12.30

今日は記事を書く気力もなく、クッタクタ

今日は、今年最後の仕事日。
大変疲れました。。。。

気持悪いくらいにあったかかった。
年末寒波はもう少し後になるのかしらん・・・・

疲れて記事を書く気力もなし。

家の仕事は山ほど残っているのにやる気なし。

どうしよう。

いつも私の駄文にコメントを頂いている方たちごめんなさい。

明日にします。

おやすみなさい・・・・・ってハヤ!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (8)

2020.12.29

恐れ入りましたレベルの後手後手の人が、支持率低下で口だけ先手先手

今頃「ウイルスに年末年始はない」と国民に呼びかけているが、何度も会食を続けてきた菅。

しかも、自分が国民に「マスク・手洗い・三密を避ける」そして「静かなマスク会食」は国民にお願いしたその日に、さっそく大人数の会食をする気持ちになれるのが不思議で仕方がない。

自民党議員の場合、立憲の羽田議員がコロナに感染してあっと言う間に亡くなったように、自民党議員だからと言ってコロナに年末年始はないし、忖度してくれるわけがないのに、特権意識だけはやたら強すぎる。

コロナ禍でも会食を屁とも思わずやった議員たちは、コロナがしぶとい事に戦々恐々としているのではないか。

そもそも、自分の事からしても後手後手の対応しかできない総理が「先手先手の対応指示」も素直に頷けない。

「先手先手の対応指示」 菅首相、感染防止対策徹底を呼び掛け                    12/28(月) 10:22配信 毎日新聞

>政府は28日から来年1月末まで全ての国・地域からの外国人の新規入国を原則停止する措置を講じるが、首相は「先手先手で対応するために指示した」と説明した。
>また首相は、新型コロナ対策の根拠法である新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正について「(飲食店の営業)時間短縮をより実効的なものにするために改正を視野に入れているのは事実だ。専門家の議論の状態も含めながら、できるだけ早く国会には提出したい」と述べ、来月召集される通常国会への早期提出に意欲を示した。

コロナ感染が低下した晩春から夏にかけて、国会で、秋冬の対策を徹底的に議論していたらと思うと、やっぱり安倍政権同様、菅政権もコロナに対しての認識が甘すぎたと思う。

ところが、通常国会も野党の反対を押し切って6月であっさり閉じてしまうし、コロナの感染拡大が言われてきた秋の臨時国会も、簡単に閉じてしまった。
やっぱり、危機感が相当欠如した政党としか思えない。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

平時の年なら、「自民党しか政権を担えない」で支持を集めたかもしれないが、有事の際には、古い思考、そして頑迷な自民党議員では対応できないことが恐ろしい程、国民に知れてしまった。

国会議員である以上、これだけコロナの感染拡大が言われてきた年くらい、通年で国会を開くことは当たり前だと私は思っているが、菅政権はこんな未曽有のコロナ禍でも平然と国会を閉幕してしまった。

結局、コロナの猛威に耐えられなくなっている。

新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正だって、来年1月18日提出では、どう考えても遅すぎる。
最悪でも、秋の臨時国会の時に詰めていたら。。。

日頃から菅は「国民の命と暮らしを守る」と言う割には、国家閉幕が早すぎて唖然とする。

医療が切羽詰まってきて崩壊寸前だと言うのに、菅政権だけはのんびり、「静かな年末年始」をうたうだけ。
しかし、年末年始に急患が増えたらどうするつもりだろう。

年末年始、不安な人は多いと思うが。。。。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (13)

2020.12.28

二階も菅もいい年した爺さんなのにやっている事はレベルの低い幼児並み

自民党の要職に就く人間は、いい年しているのに言動はまるでお子ちゃま。
二階の、ここへ火に油を注ぐような反論は、まるで要求が通らない駄々っ子が道路上で寝っ転がってわめきたてているようなもので見苦し過ぎる。

自民党の二階幹事長、大人数会食批判に反論                12/27(日) 19:56配信 時事通信

>自民党の二階俊博幹事長は27日放送のBS朝日番組で、自身を含む菅義偉首相らとの大人数会食に批判が出ていることについて「会食を目的にやっていない。意見交換を考えてやっている。全く無駄なことをしているわけではない」と述べ、反論した。

まったく。。性懲りもなく自分達の会食の正当性を言い募る二階。

そもそも、なんでコロナで国民へのいろんな自粛を訴えかけている政府の要人が、自分達だけはまるで雲の上の人の如く、「自粛」とは程遠い行いを平然とやってのけられるのか、それが分からない。

範を示す立場の人間が好き勝手やっていたら、国民からの信頼性をなくすことが分かっていない。

しかも、あれだけ批判を浴びた会食について、鎮静化させるどころか、この期に及んでまだ自分達の正当性を言い募る。
ここは、国民の怒りを甘んじて受け入れればいいものを、火に油を注ぐ様な発言は、まるでお子ちゃま。

80歳を過ぎた人間が、子供のようにわめきたてる醜さ。
どう考えても今の時期に会食で意見交換をする必要があるのかも疑問だし、どうしても会食や宴会をやりたければいろんな方法があるのに。

わけのわからない屁理屈を言えば言うほど、国民の認識と乖離して行く
自民党議員は古いタイプの政治家ばかりじゃないか?
今の時代を分かっていない。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

菅は菅で、年末年始は会食を自粛するそうだが、なんと理由が批判を受けたからだと。

首相、年末年始「会食しない」 批判受け自粛                     12/27(日) 16:15配信 共同通信

>菅義偉首相は27日、ジャーナリストの田原総一朗氏と国会内で会い、年末年始の過ごし方について「もう会食しない」と伝えた。新型コロナウイルス感染症が急拡大する中、計8人でのステーキ会食に参加して批判を浴びたことを受け、自粛することにした。
>首相は「新年になって感染者が増えたらどうしようもない」と述べ、自身の責任問題になりかねないとの認識も示したという。

自民党議員って、懲りることを知らない人種なのか。
批判を浴びて自粛と言う事は、批判を浴びなかったらあの会食も何も問題ないと思っているとしか考えられない。
例え反省を口にしてもその場だけ。
のど元過ぎればなんとやらだ。

二階どうよう、菅も相当ズレた考えの持ち主で、有事の際にはまったく役に立たないことが露呈してしまっている。

そもそも菅の8人会食が相当批判されている最中にも、分かっただけでも橋本聖子五輪相や、竹本前IT相、宮腰元沖縄・北方担当大臣は平然と懇親会と言う名の宴会を開催している。
危機感が無さすぎだろうに。

現大臣、歴代の大臣たちの他人事感覚には驚くしかない。

菅はこれ以上感染拡大をしたら自分の責任問題になりかねないと言っているが、私はすでに菅の責任だと思っている。
人災だ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (11)

2020.12.27

菅総理、橋本聖子、竹本前IT相、宮腰、自民党の会食好きが止まらない

首相、会食時にマスクせず 14日夜、8人でステーキ                12/17(木) 18:28配信 共同通信

>菅義偉首相が観光支援事業「Go To トラベル」の全国一時停止を表明した14日夜に、東京都内のステーキ店で会食した際の様子が明らかになった。出席者は、感染リスクが高まるとして政府が注意を促している「5人以上」の8人。

>橋本五輪相、6人会食報道認める 「今後控える」                 12/25(金) 13:38配信 共同通信 

>橋本聖子五輪相は25日の記者会見で、都内の飲食店において6人で会食をしたとの週刊誌報道を認めた。「しっかりと配慮しなければいけなかったと思っている。

橋本聖子・五輪相、ぐるなび会長の130人大規模パーティに参加していた     12/24(木) 12:15配信 NEWSポストセブン

> 滝久雄の挨拶で始まり、モニターによるゲストの挨拶もあった。全体としては地味な宴だったが、著名人としては楽天社長の三木谷浩史と自民党参議院議員の橋本聖子が出席していた。

竹本・前IT相もコロナ感染 18日、後援会の80人参加パーティーで講演          12/24(木) 19:24配信 毎日新聞

>自民党の竹本直一前IT・科学技術担当相(80)=衆院大阪15区=が新型コロナウイルスに感染したことが24日、事務所関係者への取材で判明した。
>竹本氏を巡っては、後援会が18日夜、大阪市内のホテルで約80人が参加した政治資金パーティどうにかならないか

自民・宮腰氏、30人の懇親会で転び搬送 警報下の地元                12/26(土) 19:49配信 朝日新聞デジタル
>自民党の宮腰光寛衆院議員(70)=富山2区=が、富山市内であった懇親会で酒を飲んで転倒し、救急搬送されたことが26日、分かった。懇親会は25日夜に開かれ、約30人が出席していた。

菅首相が14日に8人で会食してから、25日夜までに閣僚や閣僚経験者、そして一議員まで驚くような傍若無人な言動が目に付く。

そもそも総理本人が、GOTOトラベル一時停止を発表した夜に、会食に行くなど常軌を逸している。
しかも参加者はすべて高齢者。

政府としての科学的な対策は国民に発表せず、自助そのものの、マスク、手洗い、三密を避けるを馬鹿の一つ覚えのように言い、静かなマスク会食まで声高に叫んできた総理が、自分のこととなったらまるで自制が利かないなんて、どんな総理、そして人間性の持ち主なんだろう。

国のトップの気持ちがこれだけ緩々だと、下も緩々になるのは当然と言えば当然のことだ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

あれだけ総理の会食が世間から非難されて、これはいかんと気づいたかと思いきや、その後ものほほ~んと会食を続ける橋本聖子五輪相。

竹本はもっと酷い。
とうとうコロナに感染してしまった。
その言い訳も相当なもので屁理屈しか言わないと言うのも、自民党の伝統なのか、聞いている方は開いた口が塞がらない状態だ。

極めつけは、懇親会と称する宴席で酒を飲んで転倒し、救急車まで呼ぶ始末。
どれだけコロナに対しての危機感がないのか、認識が甘いのか知らないが、範を示す立場の政権与党の議員の数々のご乱行は目に余る。

そのほか、地方でも自民党議員の会食の数々がテレビで話題になっている。

どうして自民党議員ばかりがここまで危機感がないのか。
みんな、高い歳費を貰っている立場の人間なんだから、しっかり仕事をして貰わなければ困るが、夜の仕事だけは勤勉に精を出す。
どうかならないか。

有事の際にこれだけ危機感の無い政党に政治を任せていたら、死ななくても良い人まで殺されてしまう。
これは人災の域だ。

ここは、「自民党しか政権を担えない」と言う思考は一時封印して、自民党議員がなにをしてきたのか自分の目で見て頭で判断して選挙で投票してもらわないと困る。。

有権者がだらしない自民党を支えてきた面も多々ある。

自民党大好き有権者たちは、いつまで、このポンコツ集団を支持して行くのだろう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (12)

2020.12.26

安倍「説明責任を果たせた」この恥知らずは異次元の恥知らずだった(怒)

安倍の能天気さは異次元の世界だ。

昨日の国会での説明も嘘の上塗りで安倍の厚顔無恥ぶりには誰もついて行けず、それでも説明責任を果たすことができたと本人だけはご満悦だ。

【速報】安倍前首相「説明責任を果たすことができた」 国会答弁終え        12/25(金) 17:23配信 TBS系(JNN)

>桜を見る会」の前夜祭をめぐり、国会に出席し、事実と異なる答弁を行ってきたことについて謝罪した安倍前総理が記者団の取材に応じ、「説明責任を果たすことができた」と述べました。
>「知りうる限りのことは全てお話をさせていただいたと思います。説明責任を果たすことができたのではないかと思っております」
>今後については、「国会議員として国家国民の皆様の期待に全力でこたえていけるよう全力を尽くしたい」として、来年の衆議院選挙に出馬する意向も示しています。

あんな無茶苦茶な説明で、誰一人納得していないのに安倍は勝手に自ら幕を下ろそうとしているそうとしている。

本人は「みそぎを済ませた」的な感覚なのか。 Eqeweccuwaqeo9l

あれだけ国会を空転させて何百億円も安倍のために無駄遣いをして野党を振り回し続けたが、ここへきて国会で安倍の虚偽答弁についての説明は、語れば語るほどボロが出てくる。

秘書にすべての責任を擦り付けて、自分は秘書に騙されて答弁していたと言う安倍。
野党に質疑されたときにホテルに問い合わせたり、明細書を出すように指示したりすることはすぐにでもできたのに、しなかったと言う。
いくら総理の仕事が忙しくても指示することができないとは思えないが、これも安倍流。

これで説明責任を果たしたと言って議員辞職もせず、しかもまだ来年の衆議院選挙に出馬すると言う図々しさだ。
Eqewecuyae0x0y

口では、責任を痛感しているとか、深く深く反省をしていると言い頭も下げたが、実際には何一つ心に響かなかった。
またいつもの口先だけで表面的に糊塗するだけだと多くの人は知っている。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

釈明はゴマンとしていたが、辻元の質疑に対して「通告がなかった」と嫌味を言うあたりこの人の性根は何も変わっていない。

この人の「責任を痛感している」は世間一般の常識とは全く違う性質のものだ。
総理時代に、国会であれだけ費用も使い時間も無駄にさせたのに「責任を痛感している」で終わる人間だ。
認定されているだけで虚偽答弁を118回もして国会を愚弄・翻弄した来たことに対して、何一つ重大なことをしたという自覚がない。

これだけ、国民の迷惑を考えない人間だったら総裁選にも立候補するかもしれないな。。。。。

安倍は別に山口県在住の人間でもないのに、「郷土の誉れ」とか言って地元の有権者はまた当選させてしまうのだろう。

今年も、こんな無能な二世三世のアホボンが政治をリードして日本が衰退して行く図だった。

コロナ禍もあり、最悪の年だったな。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (11)

2020.12.25

へえ?安倍の貯金を勝手に秘書が使って報告しなくてもいいんだ

これはビックリ。
こんなずさんなことを安倍事務所は平然とやっていたと言う事だ。

昨日は今日の国会での釈明答弁の前に、「サクラを見る会」の前夜祭について安倍が説明と言うか無理くりな釈明していたが、不自然な発言は多くの人がツッコミを入れている。

支援者800人に対する前夜祭で、安倍は国会での答弁では終始一貫して5000円でできたと言い張っていた。

当時、あれほどの疑惑に対して本当にあの超一流ホテルで宴会を5000円でできたのか、野党が質したように、ホテル側に明細書を提出するように指示できたものを、本人は言い張るだけで指示することもなく、今となっては118回も虚偽答弁となって時間と莫大な経費を無駄に使った勘定になる。

一説によると桜を見る会追及で200億円が無駄に使われたと。

そしてようやく東京地検が調べた結果、安倍事務所が補てんしていたことが分かった。
当初から、いくら安倍の顔があったとしても5000円でやれるわけがないと誰もが疑問を持っていたが、やっぱり安倍の答弁は大ウソだった。

ここへきてようやく安倍が釈明会見を開いたが、やっぱり無茶苦茶だった。

記者
>補填の原資はどこから?
安倍
>私の預金から下ろしたものを、手持ち資金として、事務所に私が預けているものの中から支出をした

ハア・・・・・スゴイ。
政治家である安倍の個人的なお金を秘書が勝手に使えると言う驚くような釈明。

5年もの間、秘書は安倍に報告を一つもせず、5000円でやりましたと言い張り、裏では勝手に安倍の貯金からホテル側に支払っていたと。
そして、東京地検の取り調べがあってようやく安倍に報告したと。
それまでは、安倍の個人の口座から秘書が勝手に支出して本人には何の報告もしなかったと。

秘書はやりたい放題じゃないか。
安倍の言い分によると、安倍は秘書に騙されていて、結果的には国会で嘘を振りまいて、総理としての名誉を傷つけられたと言う事だ。
安倍は秘書を告訴したのか。
国会でさらし者にされる安倍の名誉を回復するためにも秘書を告訴しなければおかしいじゃないか。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

記者
>事務所には明細書が残っていなかったと言うが、ホテルになぜ確認しなかったのか?
安倍
ホテルには普通はあるんだろう。事務所には明細書が残っていないということだ Eqaw3aiuwaaebdx

またご飯論法でかわす安倍。

そりゃあ安倍事務所は都合の悪い事実は廃棄するだろうが、ホテルには残っていて当然だ。
当時、あれだけ野党に攻め立てられて問い合わせると言う認識がまったくない事にも驚く。
これが一国の総理のやることか?


これが本当だとしたら、こんなボンクラが外交などできるわけがない。
それがいい証拠に、3000億円も貢いでも北方領土は解決しないどころか、ロシアに取られたも同然になっている。
知らぬ間にクリル諸島とか、変な名称に変換され、「北方領土」の名称がまったく出て来なくなった。

今日は国会で説明するそうだが、昨日、あれだけ無茶苦茶な説明をした安倍には何も期待できない。
まあ、大ウソつきな安倍がまともな説明をするわけないんだし、ああいう説明になることは分かっていた。

もう屁理屈満載で説明するのだろう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (14)

2020.12.24

自民・下村「協力金や罰則は理に適っている」締め付けしか頭にないのか

コロナの猛威が止まらない。

感染者が少ない夏のころに十分に議論して、最悪のシナリオの対策まで立てていたらと思うが、驚くことに自民党は無理やりに国会を閉じてしまった。

そして10月22日の臨時国会開催まで、無政府状態だったと言ってもよいだろう。
途中、閉会審査はあったものの週一回程度の議論など無きに等しいものだ。

かつてない世界的規模の疫病に対して、安倍前首相や、麻生財務相は、あまりに安易な考え方で、要は舐めてかかっていたとしか思えない。
よくこれで国民の命と財産を守ると豪語していたものだ。

安倍なんか、「一カ月半でコロナを収束させた」とか、麻生も、「うちの国は国民の民度のレベルが違う」とか、他国を見下すような発言をしていたが、結局、自慢話や自画自賛しか能がない二世三世ボンボンが露呈して、今となってはこんな能無なツートップが国民を導いてきたかと思うと、恥ずかしくて仕方がない。

通常国会を閉じてから弛緩してしまったのが安倍菅政権で、年末になったらコロナにまったく対応できなくなってしまった。

安倍からバトンを受けた菅は、国民には「マスク・手洗い・三密を避ける」「静かなマスク会食」を国民に呼びかけながら、自分は朝昼晩と豪華会食に励んだり、この時期にネット番組に出てきて「わたしがガースーです」と言ったり、今のコロナ感染拡大が止まらない状況が分かっていないような能天気振りで、国民からの信頼を失ってしまった。

そして今回、政府の無策無能を棚に上げ、あの安倍の腰ぎんちゃくだった下村が、今度は菅の腰ぎんちゃくになり、国民を締め付けるような発言をするようになってきた。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

自民・下村氏「協力金や罰則は理に適っている」新型コロナ特措法改正      12/23(水) 17:28配信 産経新聞

>自民党の下村博文政調会長は23日の記者会見で、政府・与党が新型コロナウイルスの感染防止に向けて来年の通常国会での改正を目指す新型インフルエンザ等対策特別措置法に関し、休業や営業時間短縮の要請に応じた店舗への財政支援や応じない店舗への罰則規定を設けるべきだとの認識を示した。「協力金やペナルティーについて法的根拠を設けることは理に適っている」と述べた。

国会を閉じた政権与党の人間が、今更何を言っているのか。

こんなことなど、想像力を巡らしたらとっくの昔に分かっていたことで、国会を閉じることなく国会で議論をしなければいけなかった。

自分達が長~い夏休み、秋休みを取っている間に、何の対策も打てないまま年末になったと言う現実を分かっているのか。

しかし、どうして政治家はここまで危機感がないのだろう。

切羽詰まってから、「休業や営業時間短縮の要請に応じた店舗への財政支援や応じない店舗への罰則規定を設けるべき」と急に締め付けにかかったが、その前に政府は科学的な対策を積極的に行った来たのか。

自分達は無能無策なのに、国民にばかり負担を押し付ける。

罰則をここまで言うのなら、事業者が路頭に迷わないような補償はしっかりすべきだ
補償は宙ぶらりんで罰則を付けたって、最悪の事態になったら事業者が政府の言う事を聞くとは思えない。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (10)

2020.12.23

補てんを知らなかった・秘書に騙されたと言うなら安倍も相当な間抜け

「桜を見る会」の前夜祭の費用の一部を安倍晋三前首相側が負担していた問題について、安倍の虚偽答弁がようやく認定された。

安倍前首相の「虚偽答弁」118回 衆院調査局 桜を見る会前夜祭                  12/21(月) 19:31配信 毎日新聞

>衆院調査局は21日、安倍氏が2019年11月~20年3月に事実と異なる国会答弁を118回していたと明らかにした。
>質問への答弁を精査した結果、衆参両院本会議と予算委員会で見つかった。

2019年の11月から翌年の3月まででも118回。
モリカケ問題や、黒川東京高検検事長定年延長問題やら入れたら、ものすごい数の虚偽答弁になるのではないか?
下手したら1000回ぐらい行くかもしれない(笑)

それほど、安倍の場合、息を吐くようにうそを吐くから、どれが嘘か本当なのかもわからなくなってくる。

東京地検特捜部は21日に安倍に対して事情聴取を行ったようだが、安倍は補てんを「知らなかった」と説明したと言われている。
どう考えてもそんなわけがないが、 今の検察のだらしなさは目を覆うばかりで、自民党議員にだけは及び腰で本気にならない。

知らなかったと言うのも誰も信じないが、百歩譲って知らなかったとしたら、あの安倍の国会での虚偽答弁は何だったのか。

国会では朝から晩まで、ペラペラペラペラ、息を吐くように嘘を吐いてきた。

ホテルの領収書にしても、自分がホテル側に指示して出すように言えばすぐにでも終わっていた問題を、ああでもない、こうでもないと審議を伸ばしに伸ばしてきたのは何処のどいつなのか。

安倍は、時間と莫大な経費が自分のために費やされた事を、国民に悪いと思わないのか。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

桜を見る会の前夜祭問題では、1年もの間、安倍の嘘に野党議員は振り回されてきた。

結局、安倍がコンニャク問答のようにのらりくらり交わして誰も核心に踏み込めなかったが、野党の質問力が弱いせいだと言う人が多くてがっかりした覚えがある。
あれだけの嘘を吐くことに恥がない人間がいることさえ驚きなのだが、こういう人間には誰も歯が立たない。
たとえ、どんな優秀な検事が質しても無理だと思う。

オウム真理教の事件に関して、多くの識者たちがオウムの上祐に対して,テレビでありとあらゆる質問をしたが、すべて惨敗だった。
そういう箸にも棒にもかからない、どうしようもない人間はいる。
その人間が一国の総理だったと言う事だ。

安倍は国会でどの場面でも、自信満々に言い切っていたが、それがすべて秘書に騙されたと言うのだったら、騙す秘書は安倍の上行く詐欺師であり、騙された安倍は相当なマヌケと言うことになる。

しかし秘書に騙されたとしたら、秘書に何一つ確かめることなく、国会で軽佻浮薄に言い切った総理はなんなのか。
前代未聞の軽さだ。

よくこんな秘書に騙されるようなトロイ総理に、自民党議員は7年8カ月もの間ひれ伏してきたものだ。
アホの極み(笑)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (11)

2020.12.22

news23、喋れば喋るほどショボさが際立つ菅、思考停止&いつも同じ言い回し

この人、柔軟な思考が全然できない人と言うのが良く分かった。

一度自分の脳内にインプットしたものは永遠にアップデートできないのが特徴だ。
最初の時点で思考停止。

学術会議についての考えも、誰に吹き込まれたのか一貫してかつての古い学術会議への思いで凝り固まっていた。
この人は柔軟な考えの出来ない人で、学術会議に対しての悪意ある認識がインプットされてそこからアップデートできていない。
学術会議への偏見が強すぎないか?

菅首相 ノーカット単独インタビュー【news23】
 
「専門家会議のせい」が発言のそこここに感じられて嫌な気分になる。

分科会の尾身が言った尾身が言ったと言う、「専門家会議から提案を頂いた中で政府が対応している」と言うが、つい先日まで「GOTOでは感染拡大しない」と言ってGOTOを止めなかった。
Epwciajucaasspp 都合の良いときだけ専門家会議の話を持ち出すが、尾身が言ったと言う「GOTOでは感染拡大しない」真理教にハマっていたのは菅だ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

政府が発表した「勝負の3週間」と同時にGOTO一時停止にしていたら少しは拡大が収まったのではなかろうか。

しかしなんで一国の総理の思考が、事業者の営業時短要請とか、国民のマスク・手洗い・三密を避ける。の要請しか考えられないのだろう。

感染を減らすのなら、遅きに失しているかもしれないが政府が率先して無症状の感染者を徹底して炙り出すPCR検査が必要だと思わないのだろうか。
どう考えても、無症状の陽性患者を野放しにしていたら感染拡大するに決まっているわねえ。

「やれることはすべてやる」と言う菅だが、その中には政府の科学的な対策は入っていないらしい。

この人の頭の中は、「ワクチン接種でコロナも収まり、五輪は開催できる」なんだろうが、それまで何か月間は、国民のあらゆる自粛、事業者の営業時短でしのぐつもりなのか、神頼みの域に達している。

もう何がなんでもワクチンに縋る菅。
私は、そこまでワクチンが万能とは思えない。

しかし、本当に滑舌が悪い。
発言がダラダラして力がないし、司会者が国民にメッセージを呼びかけてくれと言っているのに、司会者に自分の思いを話すだけ。

安倍もそうだったが、菅も相手がなにを言おうとしているのか理解できていないようだ。
今までで一番レベルの低い総理が、有事だとシャレにもならない。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (11)

2020.12.21

うちの呑気な会食おじさん「 見えないコロナと戦い抜いてきた」と妄想の世界

安倍も「美しい日本」の妄想の中にいたが、うちの無能なパンケーキおじさん、もとい会食おじさんも「 見えないコロナと戦い抜いてきた」と妄想の中にドップリ浸かっていた。

写真展を鑑賞した菅が、「見えないコロナと戦い抜いてきた」と語ったそうだ。

首相「見えないコロナと戦い抜いてきた」…報道写真展を鑑賞            12/19(土) 19:33配信 読売新聞オンライン

>首相は、9月の衆院本会議で首相に指名された際の写真にサインし、記者団に「目に見えない新型コロナウイルスと一日一日戦い抜いてきた。国民の命と暮らしを守るのが私の使命だと再認識した」と語った。

何を指してコロナと戦い抜いたと言っているのだろう。
どこが「戦い抜いたの」か、記者も聞いて欲しかった。
国民からしたら、菅がコロナと戦ったとは到底思えないのに。

これほど酷いコロナ禍でも、なりふり構わずGoToを推し進め、会見はほとんど開かず国民への説明もせず、これといった対策もなかった菅政権。

悪夢の始まりは、コロナが収束してからGOTOをやると閣議決定していたものを、安倍政権はコロナ禍が収束していないのに前倒しをして始めたことだ。

コロナが収まる気配もなく二進も三進もいかなくなった安倍は、難病再発と言う仮病に見える策を使って総理辞任劇を演じて見せた。

官房長官だった菅は安倍政治を継承すると言って、自民党内では圧倒的多数で総理になった。
菅の官房長官時代の強面の言動を見ている方としては、初めから期待などしていなかったが、これがまあ、酷いのなんの。。。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

こんな無能な総理はそうそういない。

口だけは大層勇ましく、いかにも自分は有能な総理と思っているだろう発言だが、やっていることはちぐはぐ、トンチンカンで、3カ月で国民の信頼をなくしてしまった。

安倍政治を継承してからというもの、国民へは「マスク・手洗い・三密を控える」をしょっちゅう呼び掛けてきたのに、政府としてのコロナ対策は何だったのか。

政府の科学的な対策は何だったのか、未だに分からない。

国民へ呼びかけたりお願いすることが、政府のコロナ対策としたらなんとお粗末な他力本願なのか。

コロナが蔓延して収拾がつかなくなっているのに、のんきにネット番組に出てきて、「わたしがガースーです」

そして、国民へは静かなマスク会食を要請しながら、自分達はコロナに感染しないと思っているのか、高齢者が8人も集まって忘年会をしている。
反省していると言う口の先から、「国民の誤解」と言い、その日も会食のハシゴ。

どこが、見えないコロナと戦ったのか。
コロナに感染するようなことばっかりやってきたとしか見えない総理が、コロナと戦っただと。
ここでも、何かトンチンカンでちぐはぐで、自分のやってきたことが認識できていない。

有事の際にこれほど無能な人間が総理につく、この悪夢はいつまで続くのだろう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (12)

2020.12.20

安倍、桜問題は検察とお友達で安心しているのか、未だ改憲バカ炸裂

ホント、この男の頭には改憲しかないのか。
嫌になるほどしつこいよなぁ。。。。

もう表向きには何の権限もないのに、一人異次元の世界で改憲を口にする安倍
本当にアホ丸出しだ。

安倍氏、「桜」前夜祭語らず「憲法改正に取り組みたい」 山口・下関で講演会出席     12/19(土) 18:01配信 毎日新聞

>安倍晋三前首相が19日、選挙区がある山口県下関市を訪れ、ジャーナリストの桜井よしこさんの講演会に出席した。安倍氏の後援会が主催した「桜を見る会」前夜祭の費用を安倍氏側が補塡(ほてん)した問題が明らかになって初の地元入りだったが、出席者によると、安倍氏は「体力を回復しながら、憲法改正に皆さんと共に取り組んでいきたい」などと述べて30分ほどで退出し、補塡問題には触れなかったという。

そもそも、櫻井よしこの講演会に出席することが、もう「日本会議の思考」しかできない人と言う印象だ。
しかし本当にしぶとい男だ。

自分は、さくらを見る会、前夜祭に関して安倍事務所が費用を補てんしたかもしれないとの疑惑も何のその、そこには何一つ触れず、自分の都合の「憲法改正」をしつこく言い募る。

検察が桜問題は、良きに計らってくれるから安心しているのだろう。

総理時代でもあれだけ「憲法改正」を声高に叫んだが実現しなかったのに、一自民党議員になってもまだ「憲法改正」と叫ぶ安倍。

もう、改憲脳とか改憲バカの域だ。
やっぱりイカレてる。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この男の今やるべきことは、未だに改憲をすると言い募ることではなく、桜問題で、国会で何度も虚偽答弁した事や、領収書問題についてもつまびらかにすることじゃないか。

しかし、証人喚問や説明責任から逃げたりするような卑怯な男だから、姑息な新手を考えているかもしれない。
ずるがしこい事にかけては右に出る者がいないくらい次から次へと策を講じる。

立川談四楼師匠によると
>安倍さんは国会招致には応じるものの「非公開、撮影(テレビ等)なし」でやりたいらしい。桜の補填問題を秘書の責任に転嫁する姿を国民に見られたくないんだね。気持ちは分かるよ、またその舌っ足らずの口調で嘘に嘘を重ねるわけだから。

国会招致に応じたとしても、この男が突如今までの姿勢を改めて、野党の質疑にまともに答えるとは考えにくい。
やっぱり嘘の上にウソを重ねて取り繕うのだろう。
この男には常識は通じないし、恥の文化もないし、羞恥心など一つもない。

安倍は、記者に対して「刑事告発されたことを受けて説明を求められたので、捜査に協力し、真摯に対応している」といかにも自分は誠実な人間のように言っていたが、だったらなぜ国会であれだけ、のらりくらり、質問をした野党議員を小ばかにしたような答弁ができたのか。

やっぱり稀代の大ウソつきだし、「美しい国」の妄想の世界に浸っているのだろう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (15)

2020.12.19

首相の夜会食は継続という加藤、いつまで時代遅れの政治にしがみ付くのか

自民党には唖然とすることばかりだ。

コロナ禍で、国民には静かなマスク会食とか、マスク・手洗い・三密を避けるを呪文のように唱える総理だが、裏に回れば会食大好き人間で、朝っぱらから夜まで会食に駆けずり回っている。
情報収集との名目で。

あれだけ著名人を呼んでの夜会食を批判されたのに、しかも本人は素早く反省していると言ったのに、加藤官房長官は、総理の夜会食は継続すると宣言した。

もっとも菅も菅でピントがずれていると思ったのは、8人の忘年会を批判されて反省すると言った先から「国民の誤解」と言ったり、そのあとすぐに会食に出かけたり。

これではほとんどの人が菅の発言に反感を持つし、事業者などなんで菅は遊んでいるのに、自分達だけ四苦八苦するのかやってられない気分だろう。

しかも加藤官房長官は、国民の顰蹙を浴びたコロナ禍での総理の夜会食を、まだ止める気はないようだ。
凄いピントがずれていると言うか、傲慢な自民党体質が露呈している

加藤氏、首相の夜会食は継続 「話を聞くのは大事」                12/18(金) 18:42配信 共同通信

>加藤勝信官房長官は18日の記者会見で、新型コロナウイルスが全国的に拡大する中での菅義偉首相の夜の会食について、感染防止策に留意しつつ継続する方向だと説明した。「感染対策と同時に、いろいろな皆さんから話を聞くのは首相にとって大切だ。批判も考慮しながら進められるだろう」と述べた。

もちろん、話を聞いたり情報収集をしたりすることは大事だ。
国民の声は聞くべきだろう。
が、それが何で、「夜会食」に繋がるのだろう。

しかし、「夜会食」というものの、実際には旧態依然とした「永田町料亭政治」じゃないか。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

今の時期、何も対面する会食にこだわらずに、リモートでも情報収集はできる。
マスクもせず、アクリル板もない会食を、なぜ危険を冒してまでやる必要があるのか。
しかも、菅は70歳過ぎていて充分に高齢者だ。

永田町特有の、「料亭政治」をいつまでやるつもりなのか。

「料亭政治」では多くの国民の声など聞けるわけもなく、一部既得権益者のための政治になるのは目に見えている。

私はもうそういう時代ではないし、コロナ禍で良い機会が来たと思って考え直した方が良いと思うが、この人達の頭にはさらさらないらしい。

しかしこの「料亭政治」を思い切って変えることこそ、政治改革の一つだと思う。

それがゆくゆくは国のためだ。国民のためだ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (16)

2020.12.18

菅の〝8人会食〟を擁護する山口真由、忘年会で情報収集できるの?

山口真由はどうして菅の8人会食を擁護できる?同情できる?

山口真由はモーニングショーの月曜コメンティターだが、他のコメンティターと比較しても、この人だけ権力者視点と言うか、権力者側の思考で話す場面が多いというのを常々思ってきた。

ここへきても、多くの国民に批判を浴びている菅の8人会食に同情している。
別に無理やり非難せよとは言わないが、同情する余地がどこにあるのか。

田崎の位置を狙っているとか?(笑)

山口真由氏 菅首相の〝8人会食〟に同情「会食に代わる手段難しい」「オンラインはなんにも決まらない」 
               12/17(木) 21:21配信 東スポWeb

>山口氏はこの問題についてコメントを求められ「やっぱり政治家の方は自らの政策を情報収集して客観的に再評価し続けるために、会食に代わる手段がなかなか難しいらしい」と指摘。
>さらに財務省時代の上司から聞いた話として「G20とか全部オンラインでやるんですが、『なんにも決まらないよ』って言ってました。

この8人会食は忘年会だと言われている。
この時期にどうしても会食しなければならない理由は私はないと思っている。

内容も、重要な話と言うより、野球談議だったり、リラックスした話だったり、単なるよもやま話のなにが「会食に変わる手段は難しい」のだろう。
しかし、なぜ情報収集の場が会食しかないのだろう。
情報収集しようと思えば、会食以外にいくらでもあると思うが。
なにか口に物を入れなければ情報収集ができないのだろうか。

しかも忘年会の席でなにが情報収集なのか、全然わからない。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コロナがどうしようもなく蔓延し、できるだけ会食を控えようといっている張本人が連日の会食三昧。
医療関係者や自粛を要請されている国民がどう感じるか、分からないのか。
この場面で菅を擁護する山口真由、

菅もピントがずれているが、山口真由も権力者視点が過ぎないか?

そもそも菅は、朝から情報収集と称してパンケーキ会食は当たり前らしいし、就任3カ月で約150回もの会食をしたと言われている。

わたしには、情報収集中毒か会食中毒にしか見えない。

しかも、キャッチフレーズが「国民のために働く内閣」なのに、どの国民を対象にしているのか知らないが、すごくズレていると感じることが多い。

情報収集をとても大事と考えている割には、現場への視察とか聞いたことがないし。

山口真由は元官僚で、優れた頭脳を持ちその上でものすごい努力をした人で、かつて米国に留学をしていると聞いたが、それが邪魔するのか、弱者への視点が少ないと感じる場面が多々ある。

努力すればなんでも成し遂げることができると思っているようだが、自頭の違いでいくら努力しても報われない人も沢山いる。
優秀な人はそこが分からないのかもしれない。

私は菅を擁護できるところは、一ミリもない。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (8)

2020.12.17

菅、大人数会食を反省をすると言った先から「国民の誤解」に責任転嫁

まったく。。。
政治家、特に自民党政治家の言い訳はどうにかならないか。

この時期の、菅や二階が出席した大人数会食に対して批判が殺到しているが、それに対して珍しく(支持率低下が原因だろうが)素早く反省をしていると言っていたが、そこでもまだ誤解を招くからとの発言はやっぱりだな。。。。と言う感じしかしない。

自民党政治家はほとんど何か一言文言を付け加えないと気が済まないのか、素直に謝罪をしたら死ぬ病にでもかかっているのか、必ず余計な一言が入る。

首相、大人数会食を反省 「国民の誤解を招く」                   12/16(水) 23:23配信 共同通信

>菅義偉首相は16日、観光支援事業「Go To トラベル」の全国一時停止を表明した夜に自民党幹部らと大人数の会食をしたことに関し「国民の誤解を招くという意味においては真摯に反省している」と述べた。新型コロナウイルス感染拡大が続く現状を「真摯に受け止めている」とも語った。

真摯に受け止めているのなら、心から反省している所を訴えかければいいものを、「誤解を招くと言う意味において」と言う。
言い訳ばっかり言えば、誰だって反感を持つ。
一国の総理がコロナに立ち向かうことなくのんきに会食三昧。
医療に携わっておられる方は、どんな気持ちで総理の行動を見ているのだろう。

誤解も何も、国民への発信と裏腹の行動をしている。

しかも、幾ら会食のスケジュールが組み込まれていると言っても、「真摯に反省している」発言の後にも堂々と会食に行っている。
本当に真摯に受け止めているのかと思うほど、説得力がない。

要するに民意がどこにあるのか分からない総理じゃないのか。

この人は、毎日、記者を集めてパンケーキ朝食をしているらしいが、その理由も、いろんな人からの情報を集めて、どこに民意があるのかを理解することらしいが、どんだけ自分に都合の良い情報ばかり集めているのだろうと思うほど、菅の考える民意と、私達一般庶民の民意とは全然違う。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

しかしどう考えても、要請する方が要請内容とは全く違う事を平気でやる神経が理解できない。

やっぱり、この人には政治的センスが欠落しているのではないか。
まあ、自民党議員全般に言えることだが、国民にはいろいろ押し付ける割には、自分達はやりたい放題、言いたい放題。
整合性の取れない事ばっかりやっている。

昨日の報道1930では、なぜ若年層が自民党を支持するのかとの疑問で街の若者に聞いたところ、表面的に、「 パンケーキおじさん、令和おじさん、ガースー」が、「可愛いから」が理由だった。

政治と芸能ネタをミックスするような感覚なのか。

結局、表面的なもので支持して困るのは若年層だと言う事さえ気づいていないみたいだ。
アホらしくなってきた。

もう好きなように支持してくれと言いたいが、それに巻き込まれる方の身になって欲しい。
トンチンカンな人達がトンチンカンな政治を支持することで、この国が悪い方向へどんどん進んでいく。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (18)

2020.12.16

菅は大人数で連チャン会食、萩生田は芸者遊び、タガが外れたか?

もう、早くも3カ月で政権担当能力の無さが、露呈してしまった。

国民には、あれこれ指図ばっかりしておいて
Epu6ajlu0aexrru 指図する方は国民の苦境をしり目に、大人数での会食やら芸者遊びやら、よくこんなことができるものだ。

政権幹部の国民無視のやりたい放題を見たとき、国民が総理の発信を素直に受け止め、律儀に実行しようと思うだろうか。
私は不信感がどんどん募るばかりだ。

首相の夜会食、問題視せず 加藤官房長官「注意払っている」                 12/15(火) 21:29配信 共同通信

>首相は年末年始の「Go To トラベル」停止を決めた14日夜、経営者ら約15人と会食。その後、自民党の二階俊博幹事長ら5人以上が集まったステーキ店に。

菅は、今炎上している、高級ステーキ“忘年会”の前に、経営者15人とも会食している。
菅は高級ステーキ“忘年会”に大幅に遅れたそうだが、経営者15人との会食が長引いたせいで、一日に2回も大きな宴会をしたと言う事だ。

しかしよくもこんな無神経なことができるものだ。
国民には「勝負の3週間」やら「我慢の3連休」やら押し付けてきたのに、自分達閣僚が一つも我慢もせず、コロナへの勝負も挑んでいない。

しかも、感染が拡大したのは「国民の気持ちが緩んだ」みたいなことを言っていたが、自分達の気も相当緩んでいるのと違うか?
何度も言うが、この時期の大人数での会食や芸者遊びはどうなのか

どうも自民党議員は、自分達は絶対にコロナにかからない自信があるかのように、国民とは別扱い。
会食も芸者遊びも、どんな時でも自分達には必要な事だとでも思っているのだろうか。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

しかも、ボカスカに批判されたら、いつものように屁理屈で対処する西村・加藤。

西村
>5人以上の会食、一律で駄目とは言っていない
加藤
>首相は必要な注意を払っている。

またこういう詭弁を言う。
そういうしかないのだろうが、政権側が身内を庇えば庇うほど国民の負の感情は高まると言う事がまったく分かっていない。

昨日、報道1930に出ていた立憲の小川議員は、「神経質にも見えるほど細心の注意を払ってきたのに感染した。どこで感染したか未だに分からない」と言っていた。

それほどこのコロナの感染力は高いと言う事だ。

麻生なんて、風邪に毛の生えたようなもの。とまで言っていたが、菅政権の閣僚の面々は、どこまで疫病に対して知識を持っているのか。
甘く見過ぎじゃないか。
一度、重症患者になったら少しは、感染した方の苦しみや国民の痛みが分かるかもしれない。

それにしても、就任3カ月で末期症状とは。。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (15)

2020.12.15

GOTO突如の方針転換、致命的な決断力の無さで最悪の事態に

菅がGOTOトラベル突如の方針転換を発表した。 Photo_20201215094001

GoToトラベル、菅首相が泥縄の方針転換 混乱必至、再開も不透明          12/15(火) 7:08配信 時事通信

>菅義偉首相が肝煎りの観光支援事業「Go To トラベル」の全国一律停止に追い込まれた。
>深刻さが徐々に増す新型コロナウイルスの感染拡大に、対策が後手に回り続けた末の方針転換だ。年末年始を控えたタイミングとあって混乱は必至。事業再開のめども立っておらず、首相の一連の判断の是非を問う声が広がりそうだ。

菅は私の判断で決めたとドヤ顔で言っていたが、この時期のGOTO停止発表は業者にとっては青天の霹靂だろう。

どうも世論を意識してらしいが、どうしてこうも後手後手なんだろう。

ニコ生でも言い切っていた。
Epmeksoxuairial
急に世論を意識したのは、どうも支持率が急落したせいらしい。

支持率が下がらないと世論を意識しない政治と言うのも脱力するが、そもそも菅の政治はピントがずれている。
全ては、感染者が危機的状況なのに、ネット番組に出演して、にこやかに笑って「わたしはガースーです。」が物語っている。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

西村が「勝負の3週間」と発表したと同時に「GOTO一時停止」を表明していたら、年末年始はGOTOもやれたかもしれないのに。
すべて後手後手に回って傷をより深くする。

そして旅行関係者が、総理発表の尻拭いに追われる。

コロナが麻生の言うように風邪に毛の生えた程度だと思っていたのかどうか知らないが、菅政権が、先を見据えて感染拡大を予想していたら、そして事前に先手先手の対策を打っていたら、ここまで深刻な状況にはならなかった。

モーニングショーの中で青木氏が言っていたように、GOTOを始める基準、止める基準を明確に決めていたら、業者もそれほど、悩まなかったし、混乱も少なかった。

政府としての方針を何一つ表明できず、世論に押されたからと小出しにして場当たり的にやった結果、最も傷は深くなった。

しかしGOTOを一時停止したからと言って、政府が感染症対策をやらなければ全然意味がないと思うが。
今の状況は、吹かせたアクセルを緩めただけでブレーキをかけていない

国民の自助に任せておくだけの対策は限界で、もう行き詰っているのに、まだ、「マスク・手洗い・三密を避ける」しか頭にない政府。
誰とは言わないが、閣僚が守っていないのに説得力はない(笑)

ホント、アホとしか言いようがない。

政府としての科学的な対策は何なのか、これを発表しないと意味がない。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (13)

2020.12.14

今がかき入れ時の田崎、官邸のイタコ振りは群を抜いている

またモーニングショーに田崎が出てきた。

官邸の話をこれほどまでに微に入り細に入り話す自称ジャーナリストは、そうそういない。

羽鳥も田崎が官邸に食い込んでいると分かっているのか、「今の状況を政府はどう思っているんでしょうか」とお伺いを立てる。
なんだ~

田崎も、官邸がどうした・こう言ったと解説をするが、多くの人は、報道する側が官邸のイタコだと思っているからこそ田崎を重宝するのだろうと思っているのではないか。

「わたしがガースーです」と言えと言ったのは誰の入れ知恵かと聞く羽鳥だったか玉川だったか。
田崎「ぼくも知りません」
本当は知っているな?(笑)

多分、安倍の時のように変な浮世離れした官僚が裏で、「これを言ったら総理の支持率がが~んと上がりますよ」くらいのことは言ったのだろうとは想像したが、どうも本人のアドリブらしい。

見事なほどスベッてしまったが。
やっぱり菅は、人心が分かっていない。

安倍もそうだったが菅も、今、国民がなにを求めているのかも全く知らないし、知ろうともしないが、輪をかけて補佐官や官僚たちが、世論に疎い。
一般的な社会を知らないと言ったら過言になるか?
そのくらい、みんなピントがずれている。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

言ってみれば一番危機感を持っていないのがスガ総理で、政府挙げてGOTOを推進したら、そりゃあGOTOをやっていいならコロナもだいぶ収まったのではと勘違いする人も増えてくるのは当然だ。

玉川でさえ「GOTOは象徴になっている、GOTOを止めたとしても感染状況が良くなるとは思えない」と言っていたが、そもそも今まで散々GOTOを煽って火をつけまくってきたのはメディアで、これだけ大火になったら時すでに遅しだ。

やっぱりPCR検査の拡充なしにGOTOは無謀だったと、私は思っている。

そして今の日本は、思考停止の国民も大勢いるし、お上の言う事は間違っていないと思っている人も相当数いる一方、政府に不信感を持っている人も大勢いると思う。

だから、国民の方もてんでんばらばらで、まとまりがつかない。

石原良純曰く
>初期のころと比べたらコロナの実態が正しく分かってきて、マスク・手洗い・三密を避けてさえいたらそれほどコロナを恐れることがないと人々の気持ちに浸透してきている

と。だから政府の要請を聞く人が少なくなったのではと言っていたが、私は、事業者としてはコロナは怖いが政府が金を出さないからやむに已まれずの判断だろうと思っている。

政府がきちんと事業者に手当てをすれば、これほど街は混みあわないと思うが、みんな、好き勝手にやっている。

この先、クリスマス、年末年始と人の移動も止まらないだろうし、この国はどうなってしまうのだろう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (12)

2020.12.13

合唱時はマスク着用をと言う萩生田文科相がこの時期に芸者3人を呼ぶ会食

恐れ入りました。
菅政権の面々は、国民には要請という名の強制を強いるのに、自分達はそれを守らないばかりか、何をしても許されると思っている。

総理は総理で、国会を閉じた後はホームのニコ生出演で、にやにや笑って「わたしがガースーです」
そして子飼いの萩生田は、この緊急時に芸者を同席させた会食。
菅政権には危機感など何も感じられないし、むしろタガが外れてしまっている。

昨日の報道特集を見ていたら、萩生田文科大臣が芸者を呼んだ会食をしていると。

“萩生田大臣が芸者同席の会食”

金平茂紀氏
>この日政府のコロナ対策会議が開かれており、終了後に菅首相がマスク会食を勧めた。会食の4日後には勝負の3週間と国民に活動自粛を呼びかけた。会食には大臣の他男性2人、少なくとも3人の芸者さん。文科大臣の振る舞いとして適切だったのか
Epb2y5hu0aihjqv

取材をもとに再現したこの絵からは、萩生田も芸者もマスクをしているとは思えない。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

菅は盛んに、静かなマスク会食を国民に勧めていた。
あんな会食だったら楽しくもなんともないと思ったが、この国のトップは大まじめに国民に自助を強いる。
萩生田は3人もの芸者を呼んでマスク会食をしたのか。
まさか、無言でいたとしたら、わざわざ3人もの芸者を呼ぶ意味がない。

しかし、これを知ったら全国の医療関係者は何と思うだろうか。

しかも、萩生田は、「全国の小中高校などに対し、授業や部活で合唱する際は原則としてマスクを着用するよう注意喚起する通知を出した」文科大臣だ。
密になることを控えるようにと通達を出した人間が、個室で思いっきり密になっている。

萩生田は、芸者は食事していないと言っていたが、そういう問題か?
Epb2y5kuybuhhrl
食事をしていなかろうか、時間が短かろうが、国民にはいろんな自粛を要請しているのに、自分達は何をやっているんだ?と言う事だ。
共有しないのはなんなんだろう。
国民は国民、政権閣僚は閣僚で分けて考えているのだろうか。

それにしても、菅政権のやっていることは、すべて説得力がない。
国民にいろいろお願いするからには、自分達が率先して襟を正すべきだろうに。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (13)

2020.12.12

菅「GoToが悪い事に。ガースーです」国民の神経逆なででとうとう総スカン

もう、菅は政治をやっていけない人間だ。

この期に及んでも、コロナの実態も医療が崩壊寸前だと言う事も分かっていない。
多くの医療関係者が苦しんでいるのに、ノンキにニコ生に出てきてノンキに、「GoToが悪いことになってきちゃった」 
安倍もそうとうな能天気男だったが、菅は輪をかけて能天気男。
国民の方を何一つ見ていない。

菅義偉首相「GoToが悪いことになってきちゃった」 ニコニコ生放送で      12/11(金) 16:43配信 ハフポスト日本版

>冒頭、「みなさん、こんにちは。ガースーです」とにこやかに挨拶した菅首相。
>一方、GoToキャンペーンの一時停止については「そこは考えていません。考えてないというか、今日提言を受けたわけですから」と語り、「いわゆるステージ3という感染拡大が相当進んでいるところにはしっかり対応するようにという強い提言だったと思います。
>「いつの間にかGoToが悪いことになってきちゃったんですけど、移動では感染しないという提言もいただいていた」

この人は無能なのに、自分のことになるとやけに自信満々だ。

ネットで「ガースー」と言われているのも、別にアイドル的な雰囲気で呼ばれているわけではなく、小ばかにしたり揶揄したりの一環で「ガースー」と呼ばれているだけなのが分かっていない。
それを「ガースーです。」とにこやかに笑える神経が分からない。

トンチンカンすぎる。

しかも、分科会の必死の提言も、菅の耳には届かない。
これほど、社会を見ないと言うか、自分に都合の良い解釈をする総理も珍しいのではないか。
補佐する人間がよほど浮世離れしているか、経済しか頭にないのか。。。
菅も新自由主義だが、その周りの人間も新自由主義だから国民の一人や二人死のうがなんとも思っていないのだろう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

安倍も相当自意識の強い人間だったが、支持率が下がれば(それも変な話だが)トンチンカンながらもそれなりの対応をしてきた。

菅も支持率が下がって少しは国民目線が持てるかと思っていたが、どんどん明後日の方向へ爆走している。

そもそも、政府がGOTOを推進してきたことで人の移動が頻繁になり、ウイルスも拡散したと多くの人は思っているし、分科会も悲痛な叫びをあげているのに、見たくないものは何一つ見ないのが菅だ。

分科会の、今すぐ「GOTO止めてくれ」「強い提言」だと思っていると言っているのに「GOTOがいつの間にか悪い事になっている」ってまるで現状が分かっていない。

しかもニコ生に出演してのサービスではなく、本音でそう思っていることがありありで脱力してしまう。

もはや、「豆腐の角に頭をぶつけて死んでしまえ」の不甲斐なさ。
本人だけは、安倍以上にまったく危機感なし。

国民の意識と政府の感覚がこれほど違うとは。。
この感覚のズレはこれからもっと酷くなると思うと、コロナなのか、経済なのか、菅政権に殺される日も近いと感じる今日この頃だ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (15)

2020.12.11

「GoTo一時停止を検討」or「“GoTo一時停止”否定的」菅はどこを見ているのか

同じ日テレ系でも、

政府“GoToトラベル”一時停止を検討            12/11(金) 3:53配信 日本テレビ系(NNN)

>政府関係者によりますと、政府はGoToトラベルを年末年始含む2か月間一時停止し、その分、期間を延長する案など、運用の一時停止を含め検討を始めました。
>ある政府関係者は「世論調査の結果を受けて、菅首相の考え方に変化が出た」と話しています。

“GoTo一時停止”政府首脳ら否定的考え           12/11(金) 10:51配信 日本テレビ系(NNN)

>政府内で浮上していたGoToトラベルの運用を一時停止する案について、政府首脳らが否定的な考えであることがわかりました。
>菅首相はGoToトラベルの継続に強いこだわりを持っていて、政権幹部は「絶対に一時停止はしない」と話しています。

同じ日テレ系でも、こうも違う報道は何なのか。

初め、「GOTO一時停止を検討」の見出しを見たとき、ようやく、専門家の意見を聞く気になったかと思っていた。
しかしこの悲惨な段階でもまだ検討。
どうも、何が何でもGOTOにしがみ付いている感が。

しかし検討する気持ちになったのも「世論調査の結果」と聞けば、ものすごい気分が落ち込む。
安倍も菅も「世論調査の結果」でしか動かないみたいだが、調査の結果で、総理の考えに変化が出た?はあ?
これも国民をいい加減馬鹿にした話だ。

しかも「GOTO一時停止を検討」も自分の目で見ての判断ではなく、専門家の意見にようやく聞く耳持ったのは、情けないの一語に尽きるし、遅きに失した感があるが、医療関係者はほっと胸を撫でおろしているのではなかろうかと思ったが。。。

え?ここへきて、菅は「GOTO」にすごいこだわりを持っているのか、あまりに頑固すぎる「絶対に一時停止はしない」と言う信じられないような報道が!そして政権幹部の声が聞こえてきた。

「絶対に」が付くとやけに頑固爺のイメージになる。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

なんでそこまでムキになる必要があるのか、本当にこの人の内面が分からない。
菅政権にはまったく国民の方の視点はなく、支持率が落ちたから、おしりに火が付いたとでも思っているのか。

そもそも、「勝負の3週間」と掛け声だけで、国民の命を救おうとする覚悟が全く感じられなかったし、菅の存在も影が薄かった。

ドイツのメルケル首相が、国会でクリスマス休暇前に自粛を国民に訴える動画を見たが、ドイツ語が分からない人間でも身振り手振りで必死さがとてもよく伝わった。。

強い意志を持って国民に訴えかける姿勢は、見ている方にも伝わるものだ。

これが真の指導者の姿だろう。

それに引き換え我が国の政治のトップはほとんど国民に語り掛けることすらせず、会見をしたとしても原稿棒読み。
利権のためなのか、メンツのためなのか、変に意固地になって明後日の方向へ突っ走る。
あ~あ~

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (15)

2020.12.10

私も拡散します、民主党菅政権と自民党菅政権 どちらが国民視点なのか

安倍前首相は、民主党政権を国会で平気でくそみそにこき下ろしていたが、少なくとも安倍や菅のように国民を見殺しにはしなかった。
Eoukawtuyaawhqd_20201210121501 1年にも上るコロナ禍は有事だ。
それなのに、野党がどれだけ頑張っても数の力で押し切られて、安倍政権は国会を閉じてしまった。
今度こそはと思った菅政権も、全く役に立たず、自分の答弁の拙さが露呈するのが嫌なのか、野党の反対を押し切って閉じてしまった。

なんなんだ?
「国民のために働く」をスローガンに掲げた菅政権は、何をやってきたのか。

携帯電話下げで、菅の株は上がったかもしれないが、元から格安スマホと言うのも存在していたから、携帯電話が高いと言う人は格安スマホに移行すれば済む話だったのに、今ではかえって「格安スマホ」業界が苦境に陥っている。
見た目の華々しさに騙される国民。

菅政権の一丁目一番地は、携帯電話下げではなくコロナ対応じゃないのか。

コロナ感染拡大を抑え込んでの、GOTOなら話も分かるが、この政府の凄いところは「GOTOではコロナの完成拡大はしない」として、GOTOキャンペーンを止めない。

政府がGOTOにこだわるあまり、加速度的に医療が行き詰ってきている。

温度湿度とも高い夏場はそれほど拡大しないだろうが、温度湿度共に低くなれば感染拡大はするし、人の移動でもウイルスは拡散する。

素人でも分かることなのに、政府は聞く耳持たない。
専門家会議の提言でさえ聞かないのに、国民の声など聞くとは思えないが。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

民主党政権は、政権運営が拙い面も多々あったが、国民への視点はあった。

歯がゆい思いをした人も多くいただろうが、有事の際だからと国会を延長させている。
その時も、自民党は反対したそうな。。。


有事と言う認識だったからこそ菅民主党政権は、国会を70日間も延長したのだろう。
あの時でさえ、下野した自民党は法案の邪魔ばかりして成立させないように頑張ってきたことは絶対に忘れない。

下野した自民党は、民主党政権に協力する気など全くなかった。
そして、対策の邪魔ばかりしてきたが、今回のコロナ禍に対しての自民党の役に立たないことは!

BSの番組を見ていても、古臭い概念に凝り固まっている議員ばかりで、プライドが邪魔するのか、識者の教えを乞う気持ちが一切感じられなかった。

しかし、国会も開かず偉そうな口ばかり叩く自民党議員には呆れて物が言えない。
菅も、「国民のために働く」と言うのなら、早くGOTOを一時中止の宣言をするべきだ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (14)

2020.12.09

支持率が急落しないと危機感が出ない政府、殺されかねないのに自民党支持?

かつての自民党なら、自民党に対して批判的な声も聞く耳持っていたが、長年政治に携わってきても国民の声など全く聞こうとしないのが、アベスガ政権で、有事の際のコロナ対策に政権の本質が良く表れている。

もはや大きな都市ほど医療が切迫してきて、このところのコロナの感染拡大で疲弊を重ね、いつ医療崩壊が起きても不思議ではない状態に立たされている。

政府のGOTO推進と共に感染拡大は周知の事実なのに、医療関係者が声を大にしてGOTOは一時中止にすべきだと言っても、何が何でもGOTOを見直す気がないのが菅政権だ。
国民は政権に殺される。

最近、政府に甘い支持率調査でさえ、菅政権のGOTO対策があまりにずさんで信頼に足らないと判断されたのか支持率が落ちてきている。
それに対して、菅政権は少しは危機感が出てきたようだ。

内閣支持急落に政府が危機感 GoTo批判、与党にも                 12/8(火) 7:05配信 時事通信

>報道各社の12月の世論調査で菅内閣の支持率が急落し、政府・与党が危機感を強めている。
>新型コロナウイルス感染者の急増に的確に対処できておらず、相次ぐ「政治とカネ」の問題も影響しているとの見方が出ている。与党内からは、需要喚起策「Go To」キャンペーンが感染を広げているとみて問題視する声も出始めた。

支持率調査も、私は高下駄を履かされてようやくこの数字だと思うが、じゃなきゃあ、この期に及んでも50%台もあるとは到底信じがたい。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ようやく開いた会見も、原稿頼みの棒読みで、下ばっかり向いてモゴモゴ。。
どこに、こんな頼りない人を政治のリーダーだと思えるのか。

しかも、どんなに感染が拡大しても、このコロナ禍でのGOTOは時期尚早だとは思っていないようで、「GOTOで感染拡大したわけではない」と言い張る。

そうやってGOTOを野放しにしている間に、見るも無残な感染爆発。
自衛隊にまで頼るようでは、政府の無策を証明しているようなものだ。

しかし支持率でしか動かない政治って何なのか。

幾ら「政治と金」で問題が発覚してもメディアが報じなければ支持率だって下がらない。

メディアが報じることによって問題が大きくなって支持率が下がれば危機感を持つ。
そして、大変だ、大変だ。。。。

自分達の信念や理念がいい加減だと言う事じゃないか。

長期政権の弊害で、既得権益や利権がらみの政治が少しずつ目に見えるようになってきた。
国民も、自民党に厳しくしないと自民党はいつまでたっても国民視点が育たない。
最後は国民次第という事だ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (10)

2020.12.08

GoTo利用者は「発症」2倍と言うデータ、政府の言う感染者200名のウソがバレ

ほらね!なんの根拠もなく政府はGOTOで感染者数が増えているわけではないと強弁してきたが。

東大チームが初調査をした結果、GoTo利用者は「発症」2倍と言う驚くべき数字が出てきた。
あの、政府の言う何百万人がGOTOを利用していて感染者数が200人と言う数字は、どこから出てきたのか。
昨日のBSでも下村が言っていた。

GoTo利用者は「発症」2倍 トラベルで東大チームが初調査                 12/7(月) 20:42配信 共同通信

>政府の観光支援事業「Go To トラベル」の利用者の方が、利用しなかった人よりも多く新型コロナ感染を疑わせる症状を経験したとの調査結果を東大などの研究チームが7日、公表した。PCR検査による確定診断とは異なるが、嗅覚・味覚の異常などを訴えた人の割合は統計学上、2倍もの差があり、利用者ほど感染リスクが高いと結論付けた。

28000人を対象にデータを取ったと言う事なら、少なくとも1000人規模のメディアお得意の支持率調査より大きく信用性がある。

どう考えても人が動けば、ウイルスも動く。
あれだけ人が爆発的に移動していて、感染しないわけがない。
無症状の陽性患者もいると言うのだから。

結局、菅政権は国民の命より経済の方を最優先させたわけだ。
少々死人が出ても経済を回す。
何度も何度も記事に書いてきたが、GOTOを積極的にやるならPCR検査を義務付けて陰性・陽性を分ける必要があると私は思ってきた。

自費ではダメだ。
自費の場合、陽性だったら隠す人が出てくる。

この国の諸般のいろんな事情を考えたら、隠す人が出てきても当然だ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

だから、少なくともGOTOで恩恵を受ける人は検査とセットと言う事で国が支援すればいいのに、とにかく経済を回す、それが菅政権の執念のようになっていて、陽性者、陽性で無症状者、お構いなしにGOTOをやってくれとキャンペーンを張っている。

韓国や中国、台湾、PCR検査を積極的にやってきた国と、中途半端な対策できた日本の経済を比べると、日本だけが一人取り残されている状態だと言う。
そして対策は国民に丸投げの自助ばかり
こんな無責任な内閣はそうそうないと思うが。

そしてこの無責任内閣は、何の根拠もなくデータも示さず、GOTOで感染拡大しているわけではないと言い張るが、もうこういったデータが出てきたら、そこは素直に認めるべきだろう。

しかし、酷いよな。。。
何のデータも根拠も示さず、GOTOで感染拡大しているわけではないと言う、どこまで行ってもご都合主義全開の政府。
こんなことばかり言っているから、政府が信用されなくなる。

とにかく一度決めた事は、どんな不都合な事が起きても退かない。
柔軟性がなさすぎて。。。
さすが頑固者だ。さすが頭が固い高齢内閣だ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (11)

2020.12.07

菅政権の支持率が下がってもまだ50%台、実感としては数字の盛り過ぎ

安倍政権になってから、どんなに不祥事が起きようとほとんど支持率が落ちなくなってきた。
これはもう、メディアの匙加減なのか、それとも答える方がよほど能天気なのか疑うしかない。

地上波で唯一見るモーニングショーでも、司会の羽鳥が官邸に突っ込まれないような物言いが多くなった。
そうとう、官邸を恐れているような感じがしないでもない。
パネリストやコメンティターを見ても、堂々と政権擁護をする人も沢山いて唖然とする場面も多い。
月曜日の山口は相変わらず、PCR否定論者に見える。

まあ、官邸が全番組を監視していると言うから無理もないかもしれないが。

その中で、菅政権の支持率調査が出てきたが、私としては相当盛っているな?と言う数字にしか見えない。

JNN世論調査、内閣支持率11.5ポイント急落                12/7(月) 5:07配信 TBS系(JNN)

>最新のJNNの世論調査で、菅内閣の支持率は先月より11.5ポイント下落し、55.3%となりました。

11,5%下落して、55%もある。はあ?
落ちてもこの数字は目を疑うしかない。
今でも半数以上が菅政権を支持しているとは。。
おめでたい国民性なのか、それともメディアの恣意的な数字なのか。

そもそも菅政権の元々の高い数字が私には理解できない。
いくらご祝儀相場と言っても、安倍政治を継承すると断言した菅政権に何を期待するのか。
よほど設問が政府有利な設問になっていたのだろう。

今のメディアは、安倍政権時代より、菅の方を慕っている記者が多いと聞いた。
菅のどこを慕うのか知らないが、それで筆を鈍らせているようではメディアの資格なしだ。
よほどパンケーキ懇談会の効果があったか。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

菅政権が発足してから、なにか国民のためになる政策をやったのか。
コロナへの対応は、国民に負担を強いるばかりで、政府としての科学的な対策は何をしてきたのかが全く見えない。

菅は民間の携帯電話に対して値下げを執拗に言って、国民も歓迎しているが、これって本当に民主主義国家のやることなんだろうか。
安倍が依然、経団連に対して毎年賃上げ要請をしていたが、あれと同じように、民間に対して手取り足取り政権が干渉することに違和感しかなかった。
例えば、NHKに対して賃下げや改革に言及するのとは、全然違う。

唯一、菅に売りがあるとしたら携帯電話料金下げだが、これが総理のやる仕事なのか。
目指すものがなんとも小さい。

総理としての国家観を知りたい。
安倍前総理のように、実の無い威勢の良い言葉や、看板倒れのキャッチフレーズは要らないが、総理としてこの国をどうしたいのか、どのような国づくりを目指しているのかがまったく見えてこない。

しかし、このコロナ禍で大きい都市ほど感染拡大をして、医療崩壊が目前に迫っているのに、よくも国会を閉じてしまえるものだ。

安倍同様、血も涙もない政権だ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (14)

2020.12.06

野党よりメディアの方がよほどだらしない、渡部健には厳しく権力者には優しく

野党がだらしないと言うメディアだが、自分達はどうなのか。

菅とのパンケーキ懇談会に「赤信号、皆で渡れば怖くない」で、ゾロゾロくっついていく。
言い訳としては、「取材する貴重な機会」だそうだが、どんな貴重な取材をしたのか。

オフレコと言うのは、総理が記者を懐柔すると言う面もある。
総理と仲良しの今の腰抜け記者が裏ネタを暴露する訳がない。

しかも、この貴重な取材を総理会見で発揮したのならともかく、官邸が質問事項を事前に提出しろと言い、それを何の疑いもなく提出し、会見場はたんなるお互いの質問・答弁の朗読会場に。
これで緊張関係が保たれていると言うのか。
記者達は、いつも唯々諾々と従う子羊の群れだ。

記者として総理の答弁に何一つ疑問がわかないのか。
見ている方は疑問だらけだったが。
一般人は疑問だらけなのに、そういう訓練を受けた記者は何一つ疑問がわかないのか、大人しく一問一答を守る。
アホですか?

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

一方、この国では不倫ネタは「人の不幸は蜜の味」なのか、それとも視聴者ののぞき見趣味に応えるつもりなのか、いつまでも犯罪者のように追っかける。

不倫の当事者に取っては大変な修羅場であり、業界には迷惑を掛けたかも知れないが、別に税金を私物化したわけでもないし、国民に迷惑をかけたわけではない。

それを居丈高に糾弾するメディアには違和感しかない

渡部健を居丈高に糾弾する暇があったら、安部や菅にきちんと国民の疑問に答えるように、何度でも厳しい質問をするべきじゃないか。

わたしには言いやすいところにきつく当たり、日本で一番権力を持っている方に睨まれたら困るのか、そこには手心を加えているとしか思えない今のメディア。

ネトウヨのように、簡単に野党がだらしないとのレッテル貼りをする前に、自分たちのジャーナリズム魂は生きているのか、死んでいるのか今一度考えたらどうか。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (11)

2020.12.05

原稿棒読みの菅の会見は超退屈だった。コロナ対策は自助ばかりで絶句

やっぱりと言うか、菅は菅で相変わらずの存在感の希薄なことは!
安倍と同じく原稿読みのドッチラケだった菅の会見
グダグダ原稿読むだけの会見は心に響かないどころか退屈で弛緩してしまった。

国民の命と暮らしを守るのが政府としての最大の責務だ。マスク着用、手洗い、3密の回避を

はあ?
国民の命とくらしを守るのが政府の責務なのに、国民にすべて丸投げのマスク・手洗い・三密回避
国民に丸投げすることが、政府の責務なのか。。。
脱力するわ。

だから~、今までそれをやってきているのに感染状況が悪化しているからこそ、たまには科学的な対策を言えないのか。
菅には徹底した国民丸投げの「自助」しか頭にないようだ。
「公助」は、アクセル踏みっぱなしの感染拡大満載のGOTOキャンペーンと言う事か。
はあ。。。。。
政府がアクセル踏みっぱなしでは、いくら国民が努力しても感染拡大するのは目に見えている。

しかも原稿丸読みで国民に何かを訴えかけようとの気持ちがみじんも感じられない。

「今大事なのは安心感、将来の希望です」のくだりでさえ国民に向けて発するではなく、しっかり原稿を読み上げる菅。

これには本当に絶句した。
これで国民が、安心感や希望を持つことができるのか。

後は、携帯電話がどうのとか、不妊治療がこうのとか、あれもやった、これもやったの自慢大会。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

盛大に原稿を読み上げた後は、記者との質疑応答。
これもすべて、原稿読み。
幹事社毎日の長~い質問。

おいおい、そんなに長く質問しないで簡潔に質問した方が相手もしっかり答えることができると思うよ。。。
と思っていたが、毎日は実に長々と質問原稿を読み上げていた。

普通はあんなに長々と読み上げたら、一問一問すべて答えられるわけがない。
そこは原稿がしっかり準備しているとあって、原稿に顔が向いたままの菅。
いつもの茶番だ。
当てている記者が、NHKだの読売だの時事通信だの。。。
全てパンケーキ仲間じゃないか。

極めつけは、司会が満を持して当てた、「フリーランスの安積さん」
これも政権ヨイショのフリーランスだったよね。

フリーランスが入るといかにも、公正な記者会見に見えるかもしれないが、フリーランスでも色々いるから気を付けないといいけない。

桜への疑惑には答えることなく、学術会議についても「人事に関することで説明を控えさせていただく」これが一国のトップのとる態度か?
やっぱり、安倍もそうだったが総理の器じゃない。
原稿読み総理は要らない!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (14)

2020.12.04

菅は連日豪華会食三昧、国民に外出自粛を要請しても説得力無し

あのご老体でも毎日、朝も夜も会食三昧だそうで。

脂っこいものは大敵のはず安倍が会食三昧だったのは周知の事実だが、菅も毎日会食三昧。
政治家はよくこんなに贅沢三昧して痛風にならないよな(笑)と要らぬ心配をしてしまう。

菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧     公開日:2020/12/04 06:00 ゲンダイネット

>全国各地で新規感染者が急増している新型コロナウイルス対策として、国民に対して「静かなマスク会食」を呼び掛けた菅首相。国民からは「着けたり外したりして食べるのはムリ」「熱いモノを食べる時のフウフウが出来ない」と不評で、それならば外食を避けた方がいいだろう――と考える人が少なくない中、菅首相自身は毎日朝から夜まで外食三昧だ。

政府のコロナ感染症対策は、科学的なものではなく「静かなマスク会食」だった。
マスクを着けたり外したりの、政府が自らするプロモーションには唖然とした。

あれだけ整然とマスクを着けたり外したりは相当な技が必要なのに、いとも簡単にやってのける役者たち。
あれに慣れるのは至難の業だし、そもそもそんなことまでして会食をしても楽しくもなんともない。

食べて即座にマスクを装着したら、食べたものがマスクにつくんじゃないかとか、汚いとか、お酒が入ったらついつい羽目を外してしまうのではないかとか、何人の人がマスクをかっちり装着して会話をするんだろうとか、要らぬ心配をしてしまった。
しかし、実際に着けたり外したりは、めちゃくちゃ忙しいのではないか?

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

国民には、やれ「静かなマスク会食」「三密を避けろ」「外出自粛をしろ」と言いながらGOTOには積極的な政府。
なにをしたいのかさえ分からない支離滅裂な対応だ。

しかも、国民には三密を避けるようにと言いながら、自分は連日会食三昧って何なのか。
たたき上げとか、苦労人とかのイメージとは程遠い、朝から一流ホテルでの会食だったり、夕食だったり。
このコロナ禍で秋冬の、感染拡大に突入しているのに、政治のトップは平然と会食三昧では国民に示しがつかないと思うが。

しかし、会食三昧の菅や秘書官も、あの着けたり外したりをやっているのだろうか。
想像しただけで笑えてしまう。

どう考えても、国会内や官邸にもレストランはあり専属のコックがいると言うのだったら、今こそ、少しは我慢?してでもそれに従うべきじゃないか(専属のコックが付いているのに我慢と言うのもおかしいが)

多くの人はコロナ禍で多かれ少なかれ苦しんでいる。

そんな中で、お願いする立場の人間が朝から晩まで会食三昧は、国民の神経を逆なでしているも同然だ。
自称苦労人が、なぜそんな簡単なこともわからないのだろう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (10)

2020.12.03

立川談四楼「驚かない、自民党だから」多くの人の感想じゃないか

私もまったく驚かない。
またか。。。。だよね。

吉川元農水相の現金受領問題が話題になり、吉川は即座に入院、国民のために申し訳なかったと言う気持ちより、党に迷惑がかかるから党の役職を降りたいなどと、ふざけた発言をしている。

私の好きな立川談四楼師匠が、「驚かない、自民党だから」とツイートしておられるがまったくその通り。

利益誘導や、税金私物化は表に出てくるか出てこないかだけで、あれだけ長い間政権を握っていたらやっているだろうなあと多くの人は思っているのではなかろうか。

立川談四楼 吉川元農水相の現金受領問題に「驚かない、自民党だから」       12/2(水) 14:38配信 東スポWeb

>談四楼は「『吉川貴盛元農水相に鶏卵大手から現金提供か』だってさ。驚かない、自民党だから」とバッサリ。「だってこないだまでの安倍さんが大嘘つきで、継いだ菅さんは陰険な大嘘つきなんだぜ、それぐらいのことはやるさ」と皮肉たっぷりに指摘した。

この党は、政権を維持するためにはどんなこともやる。
権力への執着心が半端なくある党だ。
予期せぬ宝くじに当たったような民主党政権とは大違いだ。

小泉政権でもその兆候はあったが、安倍政権になってからはかつての表向きの自民党の体質は様変わりした。
国民が思ってきた自民党とは想像もつかないような矜持もプライドもなく、ルール無視のやりたい放題。
自分達の決めたルールでさえ、それが政権運営に支障がきたすとなれば、すぐにルール変更。
唖然とすることばかりだ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

これが真の保守か?と思うような極右思考の安倍政権の政権運営だったが、それを引き継ぐと言う菅政権は、もっと陰湿で、一度言い出したことは絶対に改めず、まっしぐらに突き進む。

これだけ長年自民党が政権を握っていたら、しがらみも生まれるし既得権益もできるし、税金の使い道も権力者の意向が最優先するし。

安倍菅政権になってから、政策が既得権益がらみの案件が多すぎて、国民のためと言うより自分達政治家のための利益誘導政治がまかり通っている。

今回の吉川も、バレたら党に迷惑が掛からないようにすぐに入院して首をすくめてほとぼりが冷めるのを待つだけじゃないか?
しかし、二階派は他の党で使い物にならない議員や、瑕疵のある議員をすべて引き受ける派閥だと聞いたことがある。

言ってみればゴミの集まりのような派閥だ。

IR汚職の秋元、買収事件の河井夫婦も二階派。
不倫で一躍時の人となった宮崎や中川郁子も二階派だった(笑)

長年、権力を誇示してきた二階がこの国の政治を動かしている部分があるが、煮ても焼いても食えない爺さんだよな。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (12)

2020.12.02

首相、GoTo原因「証拠ない」竹中平蔵が菅のブレーンだし共鳴し合う仲

GoTo原因「証拠ない」、まだこんなことを言っている菅
どう見ても、人々の移動が感染拡大の原因だろうに、一国のトップが未だGOTOが感染拡大の原因ではないと言い張る。
自分の非を認めたがらないのが安倍や菅。

首相、GoTo原因「証拠ない」 抜本見直しになお慎重、野党懸念                  1/30(月) 17:39配信 共同通信

>菅義偉首相は30日の参院本会議で、政府の観光支援事業「Go To トラベル」の抜本的な見直しに否定的な見解を重ねて示した。事業が新型コロナウイルス感染拡大の主要因とする「証拠はない」とした専門家見解を持ち出し、東京発着を含めた早急な再検討を迫る野党に反論した。

竹中平蔵は、朝ナマで

>重症430名で医療崩壊するわけない

と言ったそうだが、自己中心的な発言でその場にいた人を呆れさせるのはいつものこととはいえ、国民目線が極端に欠けた人物だ。

その手の思考が先に立てば、事業が新型コロナウイルス感染拡大の主要因とする「証拠はない」という発想になるのだろう。

竹中平蔵や高橋洋一が、菅のブレーンになるようでは、現実を直視できるわけがない。
竹中は恐ろしい程の新自由主義者で、「今だけ、金だけ、自分だけ」が竹中や高橋の軸となっている。

しかも菅本人が「自助・共助・公助」の発想だから、弱い立場の方への視点は私はないと思っている。
菅は竹中に共鳴しているのではないか?

自分達に都合の良い理屈でしか物事を見ないから、現実を直視できず、GOTOでの感染拡大の証拠はないと詭弁を使うのだろう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

GOTOで感染拡大の証拠がないと開き直るのなら、菅やその一派は何が原因で感染拡大だと考えているのだろう。

東京都がGOTOに本格参戦するようになってから、急速に感染者が増え続けている。
やっぱりあの大きな人の移動があったからこそと考えるのが妥当じゃないか。

昨日、報道1930を見ていたら児玉教授が出ていて

>感染から9ヶ月経っているのに一体どこが感染しているのかモニタリングされていない。

これを聞いて脱力してしまった。

初期のころなら、言い訳も効くが、もう10カ月以上もたっているのに未だ、本格的な検査もせず、個人の対策頼みの政府。
三密を避けろと言いながら、一方では率先して旅行に行けって、何なんだろう。

しかも、65歳以上や基礎疾患を持っている人は自粛してほしい。

税金を使って旅行や外食産業を支持しているのに、恩恵を受けない人がいっぱいいて、一部の恩恵を受ける人は何度も恩恵を受けるようになっている。
理不尽すぎないか?

それでも、GOTOが感染拡大の証拠はないと言い張って、まだGOTOを五月の連休まで続けるそうな。。。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (13)

2020.12.01

GoTo、大型連休まで延長の提言をした自民党、気は確かか?殺す気か?

自民党は今のコロナ感染拡大をなんと考えているのか。

秋冬へ向けた対策もせず、GOTOで人を動かしたかどうなるか、すでに結果が出ているではないか。
感染症のことを考えたら一刻も早く一時停止にするべきなのに、5月までやり抜くと言う自民党。
頭おかしい、どうかしている。

医療関係者が体を酷使し、悲鳴を上げているときに、金と暇のある人はGOTOに参加するように来年の大型連休まで延長すると提言する方もする方だが、それを了承する方も了承する方だ。
自民党に任せていたら国民は殺される。。。

自民「GoTo、大型連休まで延長」 菅首相、来週早々にも経済対策                  11/30(月) 13:03配信 時事通信
>自民党の下村博文政調会長は30日、首相官邸で菅義偉首相と会談し、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、追加経済対策を盛り込んだ2020年度第3次補正予算案に関する提言書を手渡した。
>これに関し、首相は国会内で開いた党役員会で「経済対策は来週早々にも決定を行いたい」と述べた。

自民党がこの気が狂ったような政策を来年5月まで延長の提言をし、菅もそれを受け入れるつもりのようだ。
はあ。。。。

菅も自民党議員らしく、国民の命より経済の方を優先している。
なにが、「国民のために働く内閣」なんだ。
国民は国民でも、一部の富裕層や大企業のために働く内閣と看板を変えた方がいい。
決して、多くの国民のために働こうなどとは思っていない。

感染症対策の学者からは、一刻も早くGOTOトラベル・イートを一時停止をするべきだと声が上がっているのに、分科会も御用だし、各大臣もこぞって自民党的体質だから国民の命の一つや二つ、なんてことないのだろう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

しかも、ゴールデンウイークまでGOTOを止める気がないなんてどうかしている。
後、半年間もウイルスの感染拡大に、政府が協力するとは。
どうも国民に丸投げしているマスク・手洗い・三密を避ける号令が政府の対策らしい。

しかしどうにもおかしいのは、各個人にはなるべく出歩かないようにと呼び掛けているのに、GOTOトラベルやイートは積極的に行うようにとの指令は何なのか。
まったく正反対のことを行えと言う政府。

本来なら、ここまでのことをやろうとすればとっくの昔に総理が会見を開いて国民に語り掛けるのが筋だ。
言いっぱなしの一方通行のぶら下がりは会見とは言えない。
菅はぶら下がりで原稿を読むのが会見だと思っているのか。
そんな心の無い総理は要らない。

報道1930を見ていると、よく自民党議員たちが出てくるが、ほとんどの議員が庶民的な感覚がないのに驚く。
政治家なら、光の当たらない所に光を当てる使命があると思うが、光の当たらない所への気持ちが全く見当たらない議員ばかりだ。
いつも私達とは住む世界がまったく違うと感じるのだ。

自民党を支持する国民は、何を思って支持するのだろう。
国民を利用しやすいバカだと思っている政党など支持する政党に値しないと思うのだけど。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (11)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »