« 文春砲の取材力のすさまじさ!ズルズル芋づる式に名が出てくる大臣級 | トップページ | 「週刊誌情報が絶対正しいと限らない」やたら小賢さが鼻につく吉本芸人 »

2021.03.12

東北新社の認定取り消しは当然、官僚や大臣の大甘処分はアベ由来スガ継承

菅の長男がいる東北新社と官僚の接待、昔なら贈収賄事件にも匹敵するものなのに、検察は動かずダンマリ

利害関係者同士の接待で官僚を処分したと総務大臣が発表したが、その総務大臣もNTTから接待を受けていたと言うからシャレにもならない。

自民党の場合、表と裏ではまったく言動が違い、常に接待漬けが常態化していたとしか考えられない。

歴代の総務大臣や三役など、ほとんど利権がらみで、政策と称するものは接待で決まるのか、接待に始まり接待で終わるみたいなことがまかり通ってきたのではないか。

だからこそ、何か一つバレると次から次へと芋づる式に過去の大臣の接待が挙げられてしまうが、その大臣も「会合であって接待ではない」とか「返金する」とか「割り勘だった」とか、子供の屁理屈のような振る舞いが目に付く。

バレたときの、自民党の大臣級議員の屁理屈の過ぎることは!
幼稚園児もビックリの、言い訳にもならない話ばかりだ。

こんな屁理屈が、世間一般に通用すると思っているのだろうか。

NTT接待問題も次から次へと過去大臣級の接待にまで話が及んできたが、そもそもの発端である東北新社が官僚接待をしたことで事が大きくなり、調査の結果外資比率が20%以上と言う事で認定の取り消しをされてしまったと言う話に発展している。

東北新社の認定取り消しはなるほど、当然の結果だと思うが、それを認定した省庁、官僚、大臣の責任問題や処遇はどうなのか。

私にはものすごい大甘処分としか見えない。
もとはと言えば、安倍晋三が起源だろう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

そして東北新社は認定された当初から外資比率が20%以上もあったのに、なぜ認定されたのか。

東北新社の認定取り消しへ 衛星放送、総務省に「重大瑕疵」                   3/12(金) 9:02配信 共同通信

>武田良太総務相は12日の記者会見で、放送事業会社「東北新社」への衛星放送事業の認定を取り消す方針を明らかにした。放送法の規制に違反し、外資比率が20%以上だったにもかかわらず総務省が認定した2017年1月の手続きに「重大な瑕疵」があったと認めた。
>総務省は、有価証券報告書など公開資料で外資比率20%以上となっていることを担当者が知らなかったと説明。武田氏は「重く受け止め、対応を検討する」と述べた。

政権与党もほとんどがも利権がらみだが、総務省も総務省でどれだけ呑気な省庁なんだろう。

放送法の規則によると、外資比率が20%以上だと事業の認定はできないと言う規則なのに、認定した総務省。
それこそ、許認可の担当者たちは、その道のエキスパートじゃなかったのか。

ど素人じゃあるまいし、審査する方が簡単な数字も見抜けず認定してしまったと言う、考えられないほどずさんな仕事ぶりだった。

与党政治家も官僚達も、接待ボケしていたのじゃないの?
と言われても仕方がない程、接待接待接待・・・・・・

これも菅の息子がいる東北新社の接待問題でこういうことが明らかになっただけの話で、もし接待問題が表に出ていなかったら、未だに東北新社はのうのうと業務をこなしていたわけで。。。

自民党ボケしている人に言いたい。

「自民党しか政権を担えない」幻想に陥っていないで現実をしっかり見ろと。

自民党が政権を担った来た結果が、国の形態を壊し、倫理も規範も無きに等しい今の状況じゃないか。
特にアベスガ政権は日本を過去に引き戻している。

政治家・官僚・民間の汚職がここまで横行しているとは・・・

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

| |

« 文春砲の取材力のすさまじさ!ズルズル芋づる式に名が出てくる大臣級 | トップページ | 「週刊誌情報が絶対正しいと限らない」やたら小賢さが鼻につく吉本芸人 »

コメント

もう接待などと言わず
贈収賄というべきです
マスコミも 政権に接待されているので
贈収賄だと追及できないのでしょうか?
追及などしたら藪蛇になる?

投稿: てつお | 2021.03.12 19時08分

★ーーこんばんは、てつおさん

自民党議員の言い分は、接待ではなく会合と。
私たち国民から見たら、会合ではなく接待で贈収賄ですよ。
どうしてここまでミエミエなのに検察は動かないんですかね。
自民党の政治家が何らかの犯罪疑惑があってもほとんど検察は動きません。
安倍からの伝統でしょうか。
メディアもどうして自民党にだけは甘いんですかね。
歴代の総務大臣は贈収賄だと思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2021.03.12 19時53分

東北新社も、せっかく政府筋とお近づきになれたと思いきや、菅正剛、とんだ疫病神でしたね。
それに対して、政治家に対する追求のなんと大甘なこと。
プライベートな会合って何よ。
安倍昭恵は私人みたいなことですか。
大臣になったら、プライベートなどない思っていただかないと。あの安倍ですら、盟友加計孝太郎とは、加計問題発覚後は会うことをやめたじゃないですか(裏では会ってたかもしれませんが)
しかも、お金を返したのが、会食直後ならまだしも、文春砲を受けてからって、やましいことがあったと白状しているようなものじゃないですか。
安倍がモリカケで好き放題やって、それが見逃され、子分と親分を見習ってやりたい放題。
昨日は、東日本大震災から10年でしたが、つくづく、この10年で壊され、失われたものの大きさを思わざるを得ませんでした。

投稿: とらみ | 2021.03.12 20時02分

★ーーこんばんは、とらみさん

>東北新社も、せっかく政府筋とお近づきになれたと思いきや、菅正剛、とんだ疫病神でしたね。

まったく同感です(笑)
息子を入社させたし、シメシメと思っていたのでしょうが、結果的には疫病神でした。
悪い方で名が売れちゃいましたしね。
もちろん東北新社は悪いですが、政治家や官僚に対する追及が甘すぎます。
官僚には処分をしても後で栄転ですから。
規範も倫理もあったものじゃないですね。
「プライベートな会合」が通じるわけ無いじゃないですか。
盗人猛々しいとはこのことです。
バレたら返金とか、接待じゃなく会合とか、良くもこれだけ姑息な言い訳ができますよね。
国民の政治不信に対しても、反省していると言ってきましたが、反省しているのに次から次へと犯罪まがいの事ばかりじゃ、反省の言葉が意味を成しません。
バレたら返金は、万引きの人と同じですよね。
政治家が万引きの人レベルでは、国がめちゃくちゃになるのも当然ですよ。
高い歳費を貰っているのに、欲だけはすさまじくあるんですね。
安倍が土台を作り、菅が継承をし、上から下まで犯罪国家ですよ。
経済も失われた20年・30年と言われていますが、国会レベルでモラルや倫理が失われてきました。
自民党政権では信頼回復など夢のまた夢だと思いますね。

投稿: まるこ姫 | 2021.03.12 20時50分

ガースーのバカ息子が退職した瞬間、認定取り消し?
このことだけをとってもいかに総務省が杜撰でいい加減な役所かわかります。。

安倍の毒ウイルスが、もう変異しまくって感染拡大が止まらない政財官そして国民社会。いやはや-----

IOCがバッカ野郎を会長に再選したらしいですが、これで誤倫の改善もできなくなりました。
なにせ銭ゲババッカなのですから----あ~あ~

投稿: 剛爺 | 2021.03.13 07時44分

自民党の接待は常習化しており、今や犯罪レベル。贈収賄罪として処分られるべき。
今まで真面目でクリーンとみなしていた、野田聖子までNTTから接待を受けていたのだから救い様が無い。
いや、国内外から厳しい批判を受けている自民党は、現実から逃れようとしている。
自民党を俎板の鯉にして、解体しないと日本は救われない。

投稿: とんぺい | 2021.03.13 07時59分

まるこ姫さま、皆さま、こんにちは

 東北新社の外資比率が20%を切ったのは許認可時期だけで、その時に認可したのが前山田広報官です。彼女は、国会で参考人として出て,事情を説明する責任あります。ガースー政権は出させないでしょうが。

 ガースー総理、武田総務相,口を揃えて「国民が疑念を抱くような会食、会合に応じたことはない」と言いますが、国民の知らないところで行われる会食、会合は全て、国民は疑念を抱きます。
 接待・会食する側、される側、お互いに利益になるから、役所の外で,仕事が終わってから、国民に知られないようにやるのです。
 
 安倍ガースー一強政権が公務員の倫理をマヒさせました。安倍ガースー一強政権の弊害です。
 アメリカでは大臣も官僚と同じ倫理規定で、同様に処罰されます。
 閣僚、政務三役を含めた官僚全員に対し、接待会食蔓延防止法を制定する必要があります。自らの首を絞めることはやらないでしょうが。

 3.11のモーニングショー、コロナでも小さく見せて、後手後手に回り、被害を拡大させています。原発事故から何も学んでいません。

投稿: 愛てんぐ | 2021.03.13 11時41分

★ーーこんにちは、 剛爺さん

本当ですよね。
って、菅の息子は退社したんですか?
私、てっきり左遷されただけかと思っていました。
退社した途端、東北新社は用なしになってしまったんですね。
分かりやすい図式です事。
今までの経緯を見ていると、菅に忖度していて便宜を計ったとしか思えませんね。
急に知らなかったと。。。
記憶喪失に陥った官僚もいましたが、今度は認知症。
やはり安倍のウイルスが相当各省庁に蔓延しているみたいですね。
やはり元凶は安倍ですね。
不正の温床を作ったのが安倍、それを継承したのが菅。

>IOCがバッカ野郎を会長に再選したらしいですが

アハハハハ・・・
バッハはいかにも狡猾な商売人風情ですよね。

★ーーこんにちは、とんぺいさん

自民党の場合、公務員倫理規制なんて作っても、政治家と官僚はグルだし、接待される常習犯たちだし。
明かに利害関係者との接待漬けなんですから、贈収賄事件ですが、検察は知らぬ顔の半兵衛。
野田聖子も、高市も、同じ穴の狢だったですね。
いまになって言い訳をしていますが、聞いている方が恥ずかしい。
自民党政権が続く限り、汚職とは縁がキレませんよ。
それだけのしがらみがあるわけですから。
どうしてこんな税金食いつぶし政党を支持するんですかね。


★ーーこんにちは、愛てんぐさん

外資比率が20%以上だったのは認可当時から今に至るまでずーとですよ。
分かり切った話なのに、菅長男が退職?したのかどうか。
そういう話になったら急に噴出してきたんですね。
不思議な話です。
4年間も知らなかったとは。
官僚は記憶障害になったり、認知症になったり大変ですね。
山田真貴子が認可していたとは。
そりゃあズブズブになりますよ。

>「国民が疑念を抱くような会食、会合に応じたことはない」

これも変な話ですよね。
疑念を抱くか抱かないかは、会食の張本人が言う言葉じゃないです。
国民が判断することなのに、あんないい草はないですよ。
どうも自民党では常態化していたようですね。
そうとしか思えないほど、芋づる式に政治家の名が挙がってきています。
やはり何と言っても、安倍が不正の温床、土台を作り、そのシステムを継承したのが菅ですわね。
菅は総務相時代に安倍の手口を学んだのでしょうね。
自民党政権下では、どんな法律を作っても政治家と官僚に難が及ばないザル法を作るのではないですか?
自分達が未来永劫、政権を握っていくと思っているんでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2021.03.13 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 文春砲の取材力のすさまじさ!ズルズル芋づる式に名が出てくる大臣級 | トップページ | 「週刊誌情報が絶対正しいと限らない」やたら小賢さが鼻につく吉本芸人 »