« 岸田首相、物価高「相対的に低水準」雲の上の人は何も分かっていない | トップページ | 鈴木宗男「ウクライナに名誉ある撤退」ってなに?撤退するのはロシアだ »

2022.06.16

「日本は、いずれ消滅する」本気で少子化対策をしない国に未来などない

>内閣府の調査で20代男性のおよそ7割が「配偶者、恋人はいない」、およそ4割が「デートの経験がない」と回答しているのに、政府関係者(野田聖子)は未婚や晩婚化、少子化に拍車をかけることにつながりかねないとして危機感をあらわにしている。

と先日報道されていたが、何を今さらだ。。。

少子高齢化は20年前くらいから言われ続けてきたのに、ほとんどの期間が自民党政権だったわが国で、その対策を怠って来た。

口ではやるやると言いつつも、言っただけで終わり。
具体的な政策も無く、言ったもん勝ちの恒例の行事。
その繰り返しだったじゃないか。

国は5年に一度の国勢調査を義務付けのようにやって来たのなら、少子化の傾向は分かっていたはずだ。

少子化の芽が芽生えてきたときに、先手先手で対策をどんどん打ち立てていたなら、危機感をあらわにしているのに同情もするが、目立った対策など行ってこなかったのが自民党政権で、今更泣き言を言っても取り返しがつかない。

少子化がギアを上げて加速、最大の人口減に 要因は「既婚女性の出生率低下」と専門家〈AERA〉   
                   6/15(水) 18:00配信 AERA dot.

>総務省が4月に発表した、昨年の日本の総人口は、前年より64万4千人減の1億2550万2千人(外国人272万人を含む)。減少数、減少率ともに1950年以降で最大となった。
>「結婚しているカップルの持つ子どもの数が急減しています。出生意欲の低下が現在の少子化の最大の要因です」
>政府は、保育園を作り、男性育休などの環境整備に力を注ぐ。4月から不妊治療の保険適用が広がり、5月には自民党の議員連盟が出産育児一時金を数万円増やす提言書を首相に提出した。
>だからと言って、安心して子どもを産めるようにはならないでしょうね。目先の政策でごまかさず、もっと子どもの未来に投資するような政策を打ち出してほしい

人権に疎い自民党の場合、その場しのぎの一時的な対策しかしない。
一時金を数万円増やしたところで、それが出産に結びつくとは思えない。

それでなくても一人一人が生きていくのが精いっぱいな時代に、子供を産んで育てるのは並大抵な事ではない。
昔のように産めば何とかなる時代でもないし。

目先の政策ではなく、子育てがしやすい環境整備をしない限り、もっと少子化が加速すると思う。
そして少子化が加速すればするほど、「日本消滅」の時が早くなる。
少子化になればなるほど、税制を支えられなくなってくるのは素人でも分かるのに、なんで政権の中枢にいる人が真剣に考えないのか。

例えば、選択制夫婦別姓にしても、野党が「選択制だから別姓は強制ではない、選べる。」とどれだけ声をからして呼びかけても、頑として応じなかった自民党。

自民党の女性の議員まで、野党の呼びかけを嘲笑っていたのが本当に不思議だった。
なにがなんでも戦前の家長制度を維持したい、そんな気持ちが透けて見えた。
とっくの昔に家長制度など崩壊しているのにだ。

もう小手先の対策では焼け石に水で、どうにもならないところまで来ている。

今までの価値観と違う、それでいて日本独特のイノベーションも考えず、世界からどんどん遅れを取っていくばかりでは、座して死を待つ国になる恐れ十分だ。

少子化が異常に加速している時点で、日本と言う国の未来は決まったようなものだが。

| |

« 岸田首相、物価高「相対的に低水準」雲の上の人は何も分かっていない | トップページ | 鈴木宗男「ウクライナに名誉ある撤退」ってなに?撤退するのはロシアだ »

コメント

いまさら、少子化を指摘されてもね。
20年前からじゃないですよ。
もうじき30になる息子が生まれた頃から少子化は言われていました。
当時、私の住む地域は開発が進み、人口が増えている区で、乳児検診、幼稚園入園、常に行列ができ、少子化とはどこの国の話や?と思ったので強烈に印象に残っています。小学校も教室が足りず増改築が進みました。
それから20年。
息子の時代には5クラスあった小学校は、いまや3クラスですよ。
人口が増加していた地域ですらこうなんですから急激に少子化が進んだと言うよりも、その間、策を講じなかった政府の無為無策の結果としか思えません。
目先の数万円で、少子化が阻止できるとは到底思えません。
物価高を海外と比べるのなら、海外の育児、教育状況も大いに真似したらよろしい。
バブルが弾けた30年前だって世の中は消沈していたと思いますが、それよりも現在はぐんと暮らしにくくなっており、本当にやるべきことをやって来なかったつけだと思います。

投稿: とらみ | 2022.06.16 19時27分

★ーーこんばんは、とらみさん

そうですか。。。
30年前くらいだと賃金が上がらない時期からと一致していますね。
その時にはもう兆候があったんですね?
最近では、子供が本当に少なくなって、私の地区でも静かなものです。
最近では、保育園や幼稚園の声や運動会も騒音と捉えている人が沢山いる様です。
自分が子供だった時代の事を考えないんですかね。
私は子供の声を聞くとホッとしますが。
どこの地域も多分そうだと思いますが、クラスがどんどん減っていると思いますよ。
それが目に見えて分かるようになりましたよね。
少子化は国にとって大問題です。
その芽、兆候が見えたときにきちんと対策を立てて実行していたらと思うと残念です。
今の日本の惨憺たる有様は当然と言えば当然じゃないですかね。
ほとんどの期間自民党が政権を納めていたことを考えるとやはり自民党は無策だったですね。
口は勇ましいですが、中身がスッカラカン。
おっしゃるように、目先の数万円につられて子供を産むとは考えらえません。
人、一人の一生が掛かっているわけですから。
物価高ばかり海外と比べて日本は恵まれているようなことを言っていましたが、海外は賃上げもきちんとし福祉や年金も自助じゃありませんからね。
日本の落ち目は今では目に見えてきています。
政府の無策が本当に歯がゆいですね。
やはり自民党政権が人に投資をしてこなかったツケが来ていると、つくづく思います。

投稿: まるこ姫 | 2022.06.16 20時08分

とらみさんのお話に唖然
>息子の時代には5クラスあった小学校は、いまや3クラスですよ。
ひぇ~  こういう生々しい話聞くと どんだけ少子化進んだか分かります、
私が中学高校のころは、7組ぐらいまでありましたからね。
もちろん学校が多くできて分散したことも考慮すべきでしょうが・・・
3クラスって?  過疎化した 田舎の小学校のイメージです。

昔はって、、、父や母の世代では何処の家も5人家族ぐらいあったそうだし。
貧しい農家でも7.8人は居たそうです、、、これは農作業の働き手って意味もあるのかも?ですが。

それと昔は意外と子供育てるのに教育費かかりませんでしたから。
だから世界共通で国が豊かになると少子化になる。

まず男も女もパートナーがいなくても生活できる便利な世の中になりましたからね。
男やもめでもスーパー行けば、惣菜とか安く手に入るし・・・
女性も、働く人が増えれば男に頼らずとも生きていける。
で・・・・教育費が年々かかっています。

さらに今の子供が携帯持ってないと仲間はずれされるとか、、私らの子供時代以上に経費かかるし。
ネットでイジメされたりとか・・・
第一、、この国に未来なんか見えませんもの。
そもそも結婚できない、夫婦二人だけで精一杯をのけても。

余裕あったとして、この国に子供残して子供が幸せになるだろうか?なんて考える人もいるとおもいます。

ひろゆき全面支持じゃないけど、、又財源問題もあるけど、、、
彼が言ってたように結婚したり子供持てば、金銭的のもの凄くメリットあるような政策、、、ヨーロッパなんかであるそうですよ、フランス?、、、でもとらない限り無理ですよ。

国民のことより大企業のことしか考えない国なんて滅べばいいんじゃないですか?

投稿: 犬飼多吉 | 2022.06.16 21時04分

今までやってきた政策は
少子化を推し進めるとしか思いない政策ばかりでしたよね
なんだかんだと理由を作っては
庶民から金を搾り取る
今度も少子化対策を名目に
消費税の増税狙っているとしか
思えません
一部の人間だけが潤う政策でなく
国民すべて潤う政策をすべきです
それは消費税の廃止しかありません
下手な小手先の対策よりも
確実に庶民の為になり
未来に希望が持てる人たちも増え
それが少子化を防ぐ一歩なのでは
無いでしょうか

投稿: てつお | 2022.06.16 21時53分

少子化問題も それを名目に
消費税の増税を狙っているとしか思えません
少子化対策には
自民党を下野させること
それしかありません
大企業優遇の政治から
庶民国民優遇の政治を
目指すべきです
国家より国民が大切に
される社会になれば
少子化も改善されるのでは?                               

投稿: てつお | 2022.06.16 23時24分

フランスは少子化対策に成功?ってさっき書いたんですが、、又補足です。
調べたらやっぱりそう!
>なぜフランスは少子化を克服できたのか。その理由は、日本とは全く違う保育政策だった。
>2017年、フランスは先進国の中でも高い合計特殊出生率1.88を示した。その6割が、結婚していない親からの出生ーー。
これですよ!  この思いっきりのよさ!
結婚していない親からの出生 どころか、、選択制夫婦別姓すら実現しない日本にとり夢のまた夢。
結婚していない親からの出生 なんていうと自民党の、、道徳倫理を盾にそんな家庭は駄目!大合唱が聞こえてきそうです。

>荻原博子「出会いの少なさが未婚率上昇を招いているのではなく経済的問題や将来への不安が恋愛や結婚から遠ざけているのです。フランスは婚外子を認め、母子家庭手当を厚くし、学費を無料にするなど、子育て支援の拡充で出生率を回復させた
つまり野田聖子は的外れ! というか、意識的に国が経済面で応援してこなかったことを誤魔化す為に、、若者の草食化を理由にしてるんでしょう!  それもないとは言えんが、、、まずはお金の問題です。

大企業に補助金出したりいろんなことはするけど、、こういう困ってる国民には何一つしないといって過言でない国ですから。

投稿: 犬飼多吉 | 2022.06.17 00時00分

政治家が国家優先 大企業優先の政治を止め
国民優先の政治にならない限り 少子化は止まらないでしょうね
少子化対策も口だけで かえって少子化対策の名目で
増税をしてかえって少子化に加速がかかるような気がします
下手な対策するよりも 消費税の廃止が少子化対策に
一番有効な気がします

投稿: てつお | 2022.06.17 02時08分

おはようございます。
投稿のダブりの件ですが、とらみさんも被害にあいましたか。
最近のGoogleはホンマにえげつない(-_-;)。
歴史修正主義者の著書などの広告がじゃんじゃん上がります。
与党圧勝、維新躍進、改憲勢力大幅増のキャンペーン、
3KとYahoo!のタッグが始まりましたね(-_-;)。
35年ぶりに戻ってきたわが町も子供が遊ぶ姿を見なくなりました。
犬猫などペットを飼う家も無くなりましたね。
以前から何度も言ってしまってますが、
少子化解消には上級国民の皆様のカップルに頑張っていただくしかないでしょう❗
私は個人的な事情で独身なのですが、今の庶民には余裕なんて有りませんって😤❗
産めよ増やせよの時代は曲がりなりにも子育てに援助が有ったけど今は何もやってへんやろ❗
少子化を指数関数的に進めることはヒマラヤかアンデスほどやっとるけどな🤬❗
それを選挙前になって岸田は出産育児一時金を「私の判断で大幅に増額する」とか、
野田聖子などは出会いの場を増やさなければなどとピントのズレたことを言ってるが、
経済面など余裕を増やすことが先決やろ❗
最善の少子化対策、それは皆さんが仰るように、
自公の下野、維新の退場以外に無い❗
庶民より上級国民の皆様が大事、
国民より御国が大事という国はいずれ消え失せるし、
その方が世界の平和の為になります。
また言うで、若い衆、大好きな安倍さんと心中できるなら本望か🤬❗
命を粗末にするな❗

投稿: さくら咲く | 2022.06.17 08時45分

PS.
書き忘れました。
ヤフコメのみんなの意見で
参院選であなたが最も重視するテーマに
改憲がトップに躍り出ました\(◎o◎)/!
見もふたもない改(壊)憲への誘導や( `ー´)ノ‼‼

投稿: さくら咲く | 2022.06.17 08時54分

自民の一党独裁(毒災)政治を続けさせた付けが来ていると感じます。
とにかく自民の政治屋稼業議員どもは「私利私欲、私物化、身勝手」が政治信条ですから。

国の行く末のことは奴らに任せても、「今だけ、俺だけ、カネだけ」で考えられるはずもありません。
何度でも何度でも言いますが、能天気無思考国民の大責任で衰退が止まらなくなっている。
一部のバカ国民に選ばれた「無能議員」が、権力を握っている限り。

真剣にこの国の行く末を考え、少子高齢化、社会保障、財務の健全化、産業力の徹底した見直しをやってこない政治屋に国を委ねるから、普通の国民は「根深い不安と不信に陥り」、リスクを取りたくなくなっているのですよ。

「公助」を自分たちで享受し、庶民には『自助』を押し付ける政治屋どもがいる限り、間違いなく消滅は秒読みになります。

間違いなく参議員選でも「悪魔が躍進する」でしょう、そしてこの世の終わりを引きずり込む結果にすすでしょうね!

投稿: 剛爺 | 2022.06.17 09時20分

まるこ姫さま、こんにちわ。
シャレにもなんないけど、少子化対策どころか笑止化対策ですよね。政府がやらんとしていることは。
本気で少子化対策を考えるなら、従来の政策から180°方針転換しなきゃどうにもならんと思いますが、そんな気はまったくなさそう。
"防衛費の大幅増額"を言い出したということは、どっかの予算を今まで以上に削らなきゃ立ち行かなくなるわけでしょ?
一番手っ取り早いのは、社会保障費の削減ということになるんでしょうが、国民はそれでもいいと。
昨今、与党連中の下半身スキャンダルが噴出してますが、それでもいいと。
こんな連中の性欲処理代のために、私なんかとてもじゃないけど税金なんか納める気にならないけどそれでもいいと。
世論調査みても、防衛力の強化に"どちらかといえば"を加えれば7割8割が賛成って言うんですから手がつけられませんわ。

数日前、たまたま見かけたんですが、下村博文が子供食堂を訪問したことを能天気にツイートしていました。
素晴らしい施設でした…だって。
ゲスの極み、無神経の極みです。
何故子供食堂が生まれたのかの経緯もわからないようで。
…というわけでこの国は、"無から有を生み出す""地の底から湧いてくる""霞喰っても生きられる"…みたいなあり得ない才能を持っていないと、庶民がこの国で生きていくには中々しんどいってことですね。

投稿: 肉山会 | 2022.06.17 14時43分

★ーーこんにちは、犬飼多吉さん

今は、どこも同じようなものじゃないですか?
都会は都会なりに人口は減っていますし、地方は悲惨なものです。
同じような年齢の方が団地や住宅に引っ越してくると、そのピークが過ぎたら一気に子供の数が少なくなります。
最近、子供の声が身近に聞こえなくなりました。

やはり人口減少は待ったなしなんですね。
昔は、野放しにしても子供は育ちましたが、今は便利なようで人を育てるには金が掛かりますから。
しかも今は、結婚がすべての時代じゃありませんよね。
回りも、縛りませんし。
皆、自由に生きていますよ。
願望がある人は結婚するし、ない人は結婚しないし。が顕著になっていると思います。

国が面倒見ないと結婚もできないし、子供をつくることが出来ない時代なんだと思います。
自己責任では少子化が加速するだけです。
やはり、本当に結婚が出来る賃金や環境は絶対に必要だと思いますよ。
婚外子だっていいじゃないですか。
日本みたいに、血統や血を大切にしている国は時代に取り残されるだけですよ。
フランスは、画期的な対策で少子化に歯止めがかかったとか。
日本の様に、未だに選択制夫婦別姓すら嫌われる国は、どこにもないと思いますよ。
女性は男性の持ち物じゃないんですから。
根本が古すぎます。
若い世代はそうでもないでしょうが、法律を作る政治家の意識が古すぎて時代錯誤の自民党議員ばかりじゃないですか。
日本は消えゆく国だと思いますよ。
政治家の意識がふるい、国民はそれをあきらめている。メディアも権力批判しない。
これでは国が滅びます。
とにかく野田聖子も古いですが、この人の上行く時代錯誤んの議員が多すぎます。
新しい風を吹かせるような法律は、自公が可決させませんから。
大企業が潤って、個がないがしろにされる国。
イノベーションも無く。。。
国が成長する要素が皆無です。


★ーーこんにちは、てつおさん

自民党の何十年間で少子化が加速し強いると感じます。
抜本的な対策を取らない国に未来はないと感じました。
庶民から税金を搾り取って、庶民に使わず、軍事費増大や大企業優遇でこの国は成長したんですかね。
おっしゃるように、消費税率が上がることに、不景気になった感がありますよね。
輸出の大企業は戻し税があり裕福になったかもしれませんが、庶民は賃金も上がらずドンドン貧乏になっていきます。
そんな国の若い世代は結婚すらできない、そして子供を産むのは大変な時代ですよ。
悪い未来しか見えない国でしょう?
まずは賃金が上がらないと。。。
そして子育て世代には環境を国が率先して整えないと。
それがこの国は自己責任の国ですから。
まずは人に投資ですよ。
自民党は人に投資が大嫌いな政党ですから、この先の日本は危ういんですよ。
ノーベル賞学者だって育たないと思います。
目先の利益ばかり追って、長い目で物を見ませんから。
かつての遺産で今があるだけじゃないですか。
この先は暗澹たる未来が待っていると思いますよ。


★ーーこんにちは、さくら咲くさん

日本もすっかり、自己責任の国になりましたからね。
とにかく人に投資をすることをしなかった自民党政権では、ますます斜陽すると思いますよ。
やっぱりとらみさんがおっしゃっているような現象はどこでも起きていると思いますね。
子供が本当にいなくなりました。
外で遊ぶ子供もいませんし。。。
そして高齢化が進み、まるでゴーストタウンですよ。

少子高齢化は、ずいぶん前から叫ばれていましたが、抜本的な対策ではなく、一時金を何万円上げたとか。それで解消するとは思えませんね。
今の若い世代は、自分が生きていくだけでも大変だと思います。
結婚がすべてではないし、生きにくい社会ですから敬遠する人もいるかもしれません。
もう産めよ増やせの時代と違いますから、少子化を少しでも解消しようと思ったら政府が援助するしかないじゃないですか。
自己責任ではますます少子化が進むと思いますよ。
出産一時金の増額なんて小手先でしょう?
誰が乗りますか?
人一人を育てるには何百万円・何千万円と掛かるわけですから。
おっしゃるように経済なんですよね。
賃金がこれほど上がらないと結婚もできないし子供も産むこともできない。
なぜそれが分からないのでしょうか。
日本は消滅する国でしょうね。
政府が少子化対策に本腰を入れませんから。
改憲より、少子化対策ですよ。
これだって、何年も先に成果が出るか出ないかでしょう?
目先の利益を負った結果、二兎を得ずって感じじゃないですか?


★ーーこんにちは、剛爺さん

やはり国民の責任でもありますよね。
常に政権交代可能な国にしていたら、政治も緊張感をもって行われていたでしょうが、一党独裁では政治家が慢心するのは当然です。
しかも二世三世議員を選出する国ですから。
一世は役に立ったとしても、二世三世が政治に向いているか、役に立つか分からないじゃないですか。
それを家業にしている政治家、そして選ぶ国民。
当然の結果、少子化は進むと思いますね。

やはり古い時代感覚の自民党が政権を持っている限り、この国は沈没すると思いますよ。
国民が選択する訳ですから、心中のようなものですよ。
先進国とは名ばかりで、時代について行けない古臭い国なんですよね。
少子化対策なんて、本当に斬新な政策じゃない限り、今の世代の意識について行けないと思いますよ。
そもそもこれだけ賃金が上がらないと、結婚も無理でしょうしね。
本当にこの国は、政治家の程度が国民の程度、国民の程度が政治家の程度状態なんですよ。
政治がが強欲なら、それを見抜けないアホ国民。

>真剣にこの国の行く末を考え、少子高齢化、社会保障、財務の健全化、産業力の徹底した見直しをやってこない政治屋に国を委ねるから、

本当に自民党政治では今の激動の時代に対処できないと思いますよ。
そもそも、選択制夫婦別姓なんて誰も損をする人がいないのに、自民党は大反対でしょう?
こんな国が今の時代、発展するとは思えませんね。
自助を当然のように受け入れる国民もどうかしていますよ。
何のために血税を払って来たのか、よく考えるべきです。

★ーーこんにちは、肉山会さん

本当に誰もが思いますよね。
本当に少子化対策を考えるなら、小手先ではなく思い切った政策を実行しない限り無理ですよ。
それでなくても、少子化に拍車がかかっているんですから。
血や血統を大事にしている場合じゃないですよ。
家長制度をいつまで頑固に守るつもりなんですか?
皇室の嫁とりだって、男系じゃないと駄目とか言ってる国ですから、その内消滅しますよ。
本当に画期的で斬新で世界を先取りするくらいの考えを持たないと、少子化の歯止めはかかりませんね。
所が自民党政権では、何十年前の賃金から脱却できません。
人よりコンクリートがすべてと言っている国ですから、未来は暗いですね。
国民も何も考えずに、ロシアが攻めてくると言われたら、核シェアとか軍事費の倍増とか、そして改憲とか、すぐに飛びつきますが、財源はどこにあるんですかね。
国民も考えなさすぎです。
どこかを削らないと軍事費増強にはならないのに、いとも簡単にどこかから出てくると思っています。
そして「自民党じゃないと政権を担えない」
この頭では世界に伍して戦えないですよ。
常に政権交代可能な国にして、政治を活性化しないと。
一党独裁が続く限り、政治家は緊張感も無くなりますし、二世三世が跋扈するようになります。
そもそも二世三世を選んでいるのが我が国の国民なんですよね。
どんなボンクラでも、家柄が良いとか、政治家の家系とかで選んじゃいますよね。
これでは国が成長する訳がないです。
やはり、政治家の程度が国民の程度、国民の程度が政治家の程度なんですよ。
割れ鍋に綴じ蓋ですわね。

>素晴らしい施設でした…だって。
ゲスの極み、無神経の極みです。

本当に腹立ちますね。
子供食堂を作らざるを得なかった経緯がまったく分かっていません。
民間が一生懸命努力しているのに政治家は能天気、そしてボンクラ、そして無神経。
何年政治の世界に生きてきたのですかね。
ただ飯食って来ただけじゃないですか。
一党独裁が好きだという国民性を見ていると、この国の未来は限りなく暗いと感じますね。

投稿: まるこ姫 | 2022.06.17 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岸田首相、物価高「相対的に低水準」雲の上の人は何も分かっていない | トップページ | 鈴木宗男「ウクライナに名誉ある撤退」ってなに?撤退するのはロシアだ »