« 「参議院、ガーシー議員の3月帰国」主張を認めずは当然で厳罰に処すべし | トップページ | 内閣支持率最低の26,5%、立憲の支持率もぐーんと下落ハア。。 »

2023.01.21

三浦流麗夫の会社、10億円投資トラブルで家宅捜索を受ける

太陽光発電自体は悪くないと思うし、太陽光発電は再生可能エネルギーのエースだと思って来たからこんな投資詐欺みたいなことで、太陽光発電全体が悪いという印象になりそうで残念だ。

悪いのは三浦瑠麗の夫の行為で、10億円をだまし取ったとして告訴されたという事だと思うが。

三浦瑠麗氏の夫が“10億円投資トラブル”で六本木タワマンに家宅捜索「夫を支えながら推移を見守りたい  
             1/20(金) 13:00配信 NEWSポストセブン

>1月19日、太陽光発電事業への出資を名目に、およそ10億円をだまし取ったとして刑事告訴された東京・千代田区の投資会社「トライベイキャピタル」の本社と代表の自宅が、東京地検特捜部の家宅捜索を受けたことが報じられた。同社の代表は三浦清志氏で、国際政治学者・三浦瑠麗氏の夫として知られる。
>同社は取引先の代表に兵庫県での太陽光発電所の建設計画を持ちかけ、建設の見込みがないにもかかわらず、出資金およそ10億円をだまし取ったとして、この代表から告訴されてきた経緯があります」

なんだか最近、安倍とお友達関係の人の摘発が多いような気が。
安倍が招致した東京五輪だって、安倍が亡くなった後、五輪汚職として次から次へと大企業が摘発されている。

リテラの「五輪汚職の高橋治之に安倍晋三が「捕まらないようにする」と約束した」との見出しでも分かるように、検察に対しての安倍の力は絶大だったのだろう。

安倍政権時代は暗黒だった。
司法も立法も行政も、それを監視するメディアも、すべて安倍の元で破壊されてきた。

その時代に、安倍の意を汲む「黒川検事総長」案を潰したのは野党だったが、大きな功績なのではないか。

今は、日本の政治も社会も破壊して来た安倍が、去年統一教会二世の恨みで銃撃死した事で、アベノオモシが取れつつあるのかもしれない。

そう言えば、山口敬之の逮捕状を取り消した悪名高き中村格は警察トップに上り詰めたが、安倍銃撃事件後に辞任している。

三浦瑠麗だって安倍政権時、相当重宝された人物だ。
だからテレビにもどんどん出て政権擁護をしてきたのだろう。

三浦は、安倍政権時の諮問会議のメンバーだそうで、安倍の事だから三浦に対して便宜を図って来たとも思われる。

安倍が亡くなった事で、東京地検も安倍に忖度することなく、伸び伸びと動いているように見えるが。。。

安倍が生きていたら、東京五輪汚職の摘発も、三浦瑠璃夫の10億円投資トラブルでの家宅捜索もなかったのではないか。

守護神がいなくなることは、国民の為には良かった。

| |

« 「参議院、ガーシー議員の3月帰国」主張を認めずは当然で厳罰に処すべし | トップページ | 内閣支持率最低の26,5%、立憲の支持率もぐーんと下落ハア。。 »

コメント

こうやって見ていると
いかに安倍晋三がいたるところに
にらみを利かせていたのかが
解りますね
しかしいかに安倍晋三が恐ろしくとも
立ち向かう人はいなかったのでしょうか
おそらくそんな人はあらゆる手を使って
排除してきたのでしょうね
もし安倍晋三が生きていたら
闇に葬られていたか
些細なことで済まされていたかもしれません
こうしてみると 山上容疑者への
減刑希望があるというのも納得できます

投稿: てつお | 2023.01.21 18時28分

全く、、、死んだ人のことを悪く言うのはよくない!
とか、、、いくら悪人でも殺されてよかった!などというのは鬼畜。
といわれても、、、やはりあの人物は殺されてよかったとしか思えません。

いや、、司法が罰すればいいですよ、、、でもこの腐った国では絶対そんなこと起こらない。
で・・・・安倍が死んだことで、、腐った国なりにマトモなこともいくつか起きてますもんねぇ~
やはり私は山上氏を呼び捨てにする気はなく、、たとえそれが単なる怨恨だったとしても結果として彼のやったことは世直し。
山上さんですよ!

>>> 警察側がメタの告訴状受理(21年9月)に難色を示したとも。というのも瑠麗氏が警視庁の内部向け月刊誌『自警』に連載している上、警察庁の関係先で講演することもあったことからメンツに関わるという事のようだ

らしいですね、、安倍が生きてたから動かなかった案件だってことですか?
ルーリーの異常な政権擁護もすべてこんなとこにあったんですね。
まぁ、、これを機会に永遠に消えてくれ!
まず、、朝ナマも出入り禁止!にしてもらいたいですね。
さっきあの女のツイッター覗いたら、、毎日どうでもいいこと書いてた女が・・・昨日今日と無言です。
永遠に喋るな!

絶望しかない社会ですが、、、僅かながらいい方向へも行ってる兆しも。
でも、、東電の責任が無罪とか、、、赤城さんの訴えも却下、、まぁ腐ってるままといえば腐ったままなんですが。
とりあえず、、これは朗報です。

投稿: 犬飼多吉 | 2023.01.21 18時49分

こんばんわ。
こちら岐阜市の天気は「晴れ」=「最高気温8度・最低気温1度」、流石に寒かったし、暖かさも感じませんでした。
来週からは「大寒波」=「積雪」が来る、そう考えたら背筋がゾッと感じますね。

さてさて、話を変えまして・・・!!。
・「文章」を読んで。

まさか、「10億円のトラブル」とは、とんでもない破格ですね。
しかも、あのアベのお友達とはね。

どちらにしても、アベ氏は金銭面に非常に汚い人ですね。
これだから、自公政権時代の面々たちは、無駄金を果たして、国民の怒りを買うんですね。

投稿: H.K | 2023.01.21 20時39分

こんばんわ。
安倍亡き後は、世の中が良い方向に向かっていると思うのですが、
あちら側の連中はそうは問屋が卸さへんでと手段を選ばす暴走してますね。
岸田の暴走もその一環ですね。
これが今やメディアからは絶滅危惧種の政権批判者なら降板するまでしつこく追求するでしょうね。
暴力革命発言の八代は未だにデカい面をぶら下げているし。
三浦瑠麗もフジサンケイは守り抜くんじゃないでしょうか。
成田悠輔という新星も登場したことだし。
成田、高年者集団自決の次は選挙に行ってもムダという発言をしたそうです。
仰るように安倍在任中に腹黒川の検事長就任に成功していたら、
五輪汚職など全く表に出なかっでしょう。
しかし岸田は安倍政治と決別することなく安倍政治を深化させようとして安倍さんが出来なかった事をやれたら俺は後世から崇められると勘違いしています。
そして、あろうことか、野党第一党の党首が岸田以上の大きな勘違いをおかしているのは救い難い。
メディアの奮起は期待しても無駄なのでしょうか?

投稿: さくら咲く | 2023.01.21 20時54分

百歩譲って、三浦瑠麗さんが、まったくあずかり知らぬ案件だったとしても、もうメディアに偉そうに出てくるのはお控え願いたいですね。
まぁ、普通の神経ではありませんから、カエルのツラになんとやらで、詭弁を弄して、どっちもどっちとか言い出すかもしれません。
安倍の忖度の重しが取れるのはいいことですが、もう少しスピードアップしてもらえると嬉しいですね。
あまりのらくらしていると、自民党に殺されかねません。

投稿: とらみ | 2023.01.21 22時43分

まったく好き勝手、やりたい放題のとんでもない輩を野放しに、保護し、飼いならし、デマを流させる。

検察も司法も、ご都合人事で首を絞め、飴をしゃぶらせ、法さえも解釈変更する極悪政治の元祖が安倍晋三と言うサタンです。

ちっとはマシな判断も出てきていますが、まだまだ乱れに乱れた、ドロドロに腐敗した政治と権力構造に目が離せませんね! 
ロクデナシ政党・自民が消えない限り救われません!

投稿: 剛爺 | 2023.01.22 08時18分

三浦瑠璃氏は政府の成長戦略会議などで太陽光発電を猛プッシュしています。そしてその三浦瑠璃氏の配偶者が太陽光発電の関係者です。モラルも何もありません。その配偶者が横領で家宅捜索です。まだ捜査段階で何ともいえませんが。
それはそうと三浦瑠璃氏は有識者ですか?単なる阿倍友ではないのですか。多くの阿倍友がいますが安倍がいなくなった以上解散したらどうでしょう。阿倍がいるときに余程居心地が良かったのでしょうが、いつまでも未練がましく居られても困ります。

投稿: ヒマッチャ | 2023.01.22 09時23分

★ーーこんにちは、てつおさん

本当に安倍の罪は大きいですよね。
政権に有利になる事なら何でもしてきたわけでしょう?
三権分立を破壊して来た安倍。
みんな、その組織にいる人達は立ち向かうどころか、迎合してよい役職を得ようとして来ました。
安倍の方も、自分に都合の悪い人間だとわかると、徹底的に排除して来たのであろうと思います。
この人は、黒か白かを求める人だと思いますから。
三浦は、安倍に気に入られると良い待遇を受けると必死になって来たのだろうと、思います。

安倍が亡くなって少しずつ重しが取れてきていますが、遅々とした歩みでも少しは改善されるつつあるのかと。
山上が犯した犯罪は結果的には国民の為になったのではないでしょうか。


★ーーこんにちは、犬飼多吉さん

安倍が亡くなった事で少しは安倍時代の負の遺産が減少していると感じる今日この頃です。
遅々とした歩みには違いないですが、生きていたら安倍の独壇場だったと思うんですよね。
その重しが少しは取り払われるとなると、国民にとってありがたい事ですよ。

三浦が警察の月刊誌に連載をしていた事で、どうも夫の家宅捜索も二の足を踏んでいたようですね。
やはり、内部と関係を持つといろいろ有利な展開になるようですが、それでも家宅捜索を受けたという事は、看過ならない犯罪とみなされたのではないですかね。
しかも守護神の安倍がいなくなった。
三浦の政権擁護は、やっぱり安倍明恵と繋がっていた事でも分かるように、安倍に取り入ると得をするからではないですかね。
テレビのコメンティータ―としての存在もどうなりますかね。
あんなデマばっかり飛ばす人間でも、フジは受け入れていたわけですから。
それ自体、重宝して来たという事もありますけど。
政権御用のフジからしたら、三浦や橋下などは貴重な存在だったのでしょうから。

本当に絶望しかない社会になってしまいましたね。
「明るい未来」ぞうがまったく浮かびません。


★ーーこんにちは、H.Kさん

寒いですね。
私、去年も今年も冬タイヤに変えていなかったんですが、さすがに大寒波の予報で、木曜日の日に冬タイヤに交換してきましたよ。
10年に一度の大寒波と煽られたら、どうしようもありません。

三浦の夫は、詐欺商法だったんですかね。
夫の方も元官僚だったそうだったそうですから、表も裏も知り尽くした人間だったのでしょうが、人を騙して10億円もの大金を手に入れる。
それが未来永劫続かないからこそ、今回の家宅捜索になったのではないかと思いました。
三浦も安倍に取り入れば明るい未来を手に入れられると考えたのでしょうし、色んな政府主催の会議にも出ていたようですね。
もう、あんなデマ屋はテレビに出てこないようにして欲しいです。
フジはどういう処分にするのでしょうか。


★ーーこんにちは、さくら咲くさん

安倍が亡くなった事で、安倍友に対して少しではありますが安倍の恩恵が無くなりつつあるのではないですかね。
ほんの少しだとは思いますが、アベノオモシが取れつつあるのかと。。。
岸田は、何をトチ狂ったのか、それでなくても疲弊している国民に増税の通告は、冷血そのものだと思いますね。
さすが自民党議員だけのことはあります。

三浦の夫が家宅捜索を受けましたが、三浦は「知らなかった」と言っています。
そんなわけないでしょうにね。
その三浦に対して、フジはどういう対応にするんですかね。
政府御用のフジの対応が待たれるところです。
もし残すとなると、デマ屋は手放せなかったという事になりますかね。
橋下や古市や三浦は貴重な存在ですから。
そして新たな役者の成田。
そうそうたるメンバーじゃないですか。

野党はだらしないとネトウヨに言い続けられてきましたが、「黒川の検事総長」案を実現させなかったことは成果と言えるのではないかと思いますよ。
安倍が亡くなった事で、アベノオモシが少しずつ取れてきているのかなあと思う今日この頃ですが、岸田は暴走しています。、
それに寄り添うのが、野党第一党の立憲です。
なんで維新と連携しますかね。
これで支持者は逃げてしまうのではないかと思います。


★ーーこんにちは、とらみさん

本当に三浦はデマ屋だったですからね。
日々、三浦の発言に対して反論が出ない事が無かったと思うほど、ズレた発言しかしませんでした。
政府御用の人間だったですね。
もう、この際ですからテレビから消えて欲しいですよ。
あの人の言葉に感化される人も多そうですから。
しかし、政権御用の人間は並大抵の神経では務まりませんね。
人を人と思わず、分断を図る言葉しか出ない人ほど、テレビでは重宝されています。
おかしな国になりました。
だから玉川が出て来れなくなったんですよね。
アベノオモシが取れるのは遅々とした歩みですから。
本当にもどかしいです。

>あまりのらくらしていると、自民党に殺されかねません。

もう、近い将来が危ないですよ。
岸田がここまで国民の気持ちを知らない人間とは。。。
そして誰かの指示なのか知りませんが、原発も増税も前のめりになっていますよね。


★ーーこんにちは、 剛爺さん

最近、デマ屋が大活躍でした。
特にフジが酷かったですよね。
三浦や橋下、古市に加え、成田まで登場。
日本を破壊した糸しか思えないメディアの暴走。
変な国になりました。

やはり安倍政権の9年間が日本の分水嶺だったかもしれませんね。
安倍政権から、この国は劇的に変化してしまいました。
とにかくいったもん勝ちの声の大きなものが幅を利かせる国に変化しました。
安倍がその元凶だったですが。
安倍が亡くなった事でアベノオモシが少しずつではありますが、取れつつあるからこそ、三浦夫の家宅捜索まで進んだのではないかと思います。
安倍が生きていたら、捜査自体進まなかったのではないでしょうか。
結果的には、亡くなった事で国民の利益を少し取り戻せたような。


★ーーこんにちは、 ヒマッチャ さん

>三浦瑠璃氏は政府の成長戦略会議などで太陽光発電を猛プッシュしています。

そうなんですよね。
安倍明恵繋がりで、安倍政権の重要な会議には顔を出すまでになりましたね。
やはり、この人は何が自分にとって利益かよく考えてきた人なのだと思いました。
しかし、アベノオモシが少しは無くなった事で、夫が家宅捜索を受けるまでになりました。
太陽光発電に関する投資詐欺容疑ですよね。
10億円もだましとったとされるようぎ。
今まで、テレビに出続けてきた三浦は、今後出ることが出来るのでしょうか。
三浦はデマ屋だったですから、この人がいなくなることは国民にとって有意義なのではないでしょうか。
フジがどういう判断をするかにかかっていますが。
安倍友が全員いなくなると、少しは気分が晴れますけどね。

投稿: まるこ姫 | 2023.01.22 10時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「参議院、ガーシー議員の3月帰国」主張を認めずは当然で厳罰に処すべし | トップページ | 内閣支持率最低の26,5%、立憲の支持率もぐーんと下落ハア。。 »