« 首相会見「2年間国民の声聞いた」はあ?茶を噴きひっくり返る世界 | トップページ | 「内閣改造も支持率アップならず」世襲とカルトとポット出の女性議員では »

2023.09.16

「改造人事、副大臣・政務官は女性ゼロ」さすが男尊女卑政党

やっぱり岸田の本性が出た。
というか、自民党男性議員の意識がよくわかる今回の内閣改造。

副大臣26人と政務官28人含めた54人中、すべてが男性。 Https3a2f2fimgixproxyn8sjp2fdsxzqo384571
男女共学をうたっているのに、ふたを開けたら一クラス以上が男子学生ばかりだなんてありえない話で、岸田がいくら「適材適所」とみっともない言い訳しようが、岸田が女性を見る目は古い日本の男性そのもの。

ちなみに計54人の中で、統一教会と接点があったのは、副大臣12人、政務官14人の計26人に上ったそう。

やっぱり統一教会とは切っても切れない仲だった。

岸田内閣の改造人事、副大臣・政務官は女性ゼロ 前回11人から一転          9/15(金) 14:18配信 朝日新聞デジタル

>岸田内閣は15日の閣議で、副大臣26人と政務官28人の人事を決めた。計54人は全て男性議員で女性議員はゼロとなった。朝日新聞の調べでは、2001年に副大臣・政務官が導入されてから「女性ゼロ」は初めて。岸田文雄首相は内閣改造で過去最多に並ぶ5人の女性閣僚を起用したが、対照的な対応となった。

大臣には必要なのに、副大臣や政務官には「女性ならではの感性」は必要ないのか。

変な話じゃないか。
人口の半分が男性であり女性であるなら、そして政治と生活が密着しているなら、大臣であろうと、副大臣であろうと、政務官であろうと、男性がいれば女性もいるのが当たり前の話だ。

しかも「女性ならではの感性」というところに、差別を感じる。
男性の添え物で男性を支えるのが女性みたいな・・・・

メディアが、女性を「美人政治家」「女流〇〇」等々と呼称するのもすごく違和感を感じてきたが、それと同じ感覚なのが「岸田総理」で今回の人事も、表面上は女性閣僚を増やしたとイメージアップに努めても、裏ではすべて男性が仕切るという自民党独特の手法だ。

この人選を見ると、自民党は相変わらず男性至上主義の政党だということがよくわかる。

根っこが男尊女卑の自民党ではありうる話だ。
どこの党よりも人権に疎い党だけのことはある。

しかし、国民に寄り添う、丁寧な説明をするというものの、ほとんど説明をされた覚えもなく国民無視の政治しかせず、多様性、寛容性の社会とと言いながら、男性中心の政治が横行する。

「軍事大国」には大いに興味を持つが少子化対策は遅れに遅れ、今になってようやく重い腰を上げてもピント外れそのもの。

この人選を見たら当然と言えば当然の話だった。

| |

« 首相会見「2年間国民の声聞いた」はあ?茶を噴きひっくり返る世界 | トップページ | 「内閣改造も支持率アップならず」世襲とカルトとポット出の女性議員では »

コメント

女性閣僚と言っても
ほとんどが名誉男性
と言ってもよい人ばかりで
女性らしい感性と言われると
どうなんでしょう?
実質女性閣僚はゼロと言っても
良いのでは
副大臣
 何でもよいから 大臣の肩書が欲しい
大臣病の議員のために
 政務次官の名称を副大臣に変更したもので
今回は女性議員の入り込む余地がないほど
男性議員の大臣病が蔓延していたのでしょうね

投稿: てつお | 2023.09.16 19時38分

★ーーこんばんは、てつおさん

そうですね。
自民党の場合、男性議員の顔色うかがって出世するみたいなところがりますから。
自分というものより、相手がどう出るか・・・・
男性の施行の方が優先するのでしょうね。
野党の用の自分というものがありませんから、男性の引きでい閣僚に入れてもらう感じかもしれ前ん。
岸田同様、操られているのではないですかね。
自民党の場合、大臣になることで箔が付くと考えている議員ばかりで、地方へ帰れば威張れるのではないですかね。
そんな風土では、国がよくなるわけがない。
大臣病が蔓延する日本の政治。
今も昔も全く変わっていないのではないでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2023.09.16 21時18分

女性閣僚が過去最多の5人!と、ドヤったわりにはお粗末ですね。
まぁ、一度大臣をやった人を副大臣や政務官に回すわけにもいかず、女性議員の少なさを露呈した形になりましたね、
自民党の除籍議員の比率は12%ほどと聞きましたから、もはや女性の人材がいないんだと思います。今後、10年で30%を目指すと言っているのですから、なんともお寒いお家事情。
次の内閣改造では、脛に傷持つ議員のリバイバルになるかもしれませんね。

投稿: とらみ | 2023.09.16 22時17分

こんばんは。
この日の岐阜市の天気は、「晴時々雲」=「最高気温35度・最低気温25度」でした。
それにしても、この日は何故か目茶苦茶暑かったですね、9月なのにどうしてなのか分からない位でしたね。

さてさて、話を変えまして・・・!!。
・「文章」を読んで。

そう言えば、つい今週の木曜かな、「キッシー第2次内閣」が誕生しましたね。
今回はやけに女性閣僚を5人入れ替えには、少々驚きました。
中には、あの「故・加藤氏官房長官の娘さん」には驚きました。
まぁまぁ、あまり宛にはしませんが、ここは敢えて静観視したいと思います。
それから他の人を見て見るとやっぱり、「アッソウ・ハギュウダ・モテギ」が外さないなんて、懲りないキッシー。
そこだけは流石に、自分は眉をひそめたい気持ちですね。

投稿: H.K | 2023.09.16 23時03分

こんばんは。
もう今後、サントリーの商品は絶対買わない事に決めました。
もし、誰かが買ってきて差し入れたらにべなく断ることは難しいですが。
魔改造内閣、そして魔改造暴走車を操って地獄へ暴走中のキシダメ雄、
早くも舐め腐ってますね。
今は亡き夏目雅子さんの名台詞「舐めたらいかんぜよ」を
岸田の耳元で絶叫したくなる(ー_ー)!!
本来なら副大臣、政務官クラスの人を無理矢理大臣に引き上げたからでしょうが自民党女性議員の場合、名誉男性のような人ばかりですからね。
少なくとも女性議員は野党の女性議員の方が数段上ですよ。
飛び級の様に就任した女性大臣が看板というか飾りとして置いたに過ぎないいという事がバレバレでっせ😤。
ヤフコメではコメントが避けられているようですが、
さしもの工作員の司令塔世耕も異次元の🧠のキシダメにはお手上げでしょう。
何も国会議員に限定せず男女平等に関心が有るなら
民間からジャンジャン採用すれば済む話ですし。
お飾りの様な自民党女性議員よりずっと優秀だと思いますが。
おもてから見えるところは女性を祭り上げ大臣のサポートはすべて男性では端から女性を登用し育てる気が0だという事です。

投稿: さくら咲く | 2023.09.16 23時50分

女性といっても松川るいに丸川珠代に今井絵理子や三原じゅん子と、
名前を聞いただけで脱力させられる恥知らずばかりなので副大臣や政務官になっても蓄財に励む程度でしょう。

与党議員は男女を問わず頭の中は金儲けと権勢誇示だけなので、その意味ではジェンダーフリーです。


投稿: 蒸しパン | 2023.09.17 06時01分

まるこ姫さま、こんにちわ。
凄いですねえ、この記事内の集合写真。
まるで、男子校の卒業アルバムみたい。
前回の副大臣・政務官の中には女性が11人いたそうですが、今回は見事なまでに雲散霧消。
ということは、これらのポストには岸田の言う"女性ならではの感性と共感力"など不要だと、政権運営には極めて邪魔で、これこそ前回の反省を活かした適材適所だと。
そう考えていいのかな?

まあ、本音を言えば"エッフェル組"から適当に見繕って何人か配置したかったんでしょうが、あまりにも炎上がおびただしかったので、いっくら無神経な岸田でも思いとどまらざるを得なかったんでしょうね。
それにしても、全閣僚から政務官たちを含めたら"壺ズブ"は何人います?
少なめに見積もっても軽く50人近くはいるでしょうに。
もう、今後はひたすら話題にすら上がらず国民に忘れてもらうだけが頼りの"忘却熱望内閣"で押し通すしか術が無さそうですね。

もっとも、頼まれなくても本当に忘れていく有権者がわんさか出そうなので頭が痛いんですが。

投稿: 肉山会 | 2023.09.17 14時51分

★ーーこんにちは、とらみさん

花火を上げてみたはいいけど、あとが続かなかったですよね。
プラマイ0どころか、副大臣や政務官に女性が一人も入っていなかったではインパクトが強すぎます。

>まぁ、一度大臣をやった人を副大臣や政務官に回すわけにもいかず、女性議員の少なさを露呈した形になりましたね、

女性議員が少ないのは自民党の特徴ですが、その女性議員もそれこそ男性になびいて出世してきた議員ばかりですし、おっしゃるように一度大臣を経験した議員を副大臣に格下げするわけにもいかず・・・・
結局、まともな議員がいないってことですよね。
大量に当選しても、採決起立要員しかいないわけで。
中身が乏しい議員がほとんどじゃないですか?

>自民党の除籍議員の比率は12%ほどと聞きましたから

へえ?結構いるんですね。
これって、不祥事とか政治と金で裁判沙汰になった議員のことじゃないですか?
離党せざるを得なかった。
何もなかったら、寄らば大樹の陰で自民党には何が何でも残りたいですもの。
女性議員を10年で30パーセントも無理でしょうね。
地方の男性が承知しないのではないですか?
女性を下に見ている人は多いですから。
内閣改造・・・・
まともな議員が残っていない可能性大ですね(笑)


★ーーこんにちは、H・kさん

いまだ、夏ですね。
しかも蒸し暑い。
異常な高温と、異常な湿度。
9月も半ばすぎたのにこれでは。。。
夏が異常に長い年だったのではないですかね。

岸田が政治のトップにいる限り、いくら改造しても内閣支持率が上がる可能性は少ないのと違いますかね。
女性閣僚5人と言っても、お嬢様と世襲ですから。
中身が伴っていないと思いますよ。
加藤氏の娘も親の威光に使われましたね。

やはり下っ端は少し変えても、執行部がほとんど同じ人選ですから、自民党が変わるはずがありません。
思考も硬直化していますし。
自民党政権では、この国の未来はありませんね。


★ーーこんにちは、さくら咲くさん

新浪はローソンも牛耳っていましたが、サントリーに行って成功したのではないですかね。
強欲に磨きがかかってきました。

経団連が岸田を操っているわけで、内閣改造をしましたが、自民党と経団連の思考は古いですから、派閥均衡、利害関係がらみでの改造じゃないですか。
大臣が女性を5人登用したといっても、副大臣級では一人も入っていないというのが、この国の古い体質を示していると思いますよ。

今でも男尊女卑は続いています。
地方に行けば行くほど、男性の下に女性がいると思っている人ばかりです。
対等に見ようとしません。
一応は、女性大臣を5人入れましたというところで、日本も先進国に近づいたとの印象を与えようとしているのに、副大臣級が男性ばかりでは説得力ないですよ。
やはり、自民党政権では、人権がよくなるとは思えませんね。
政党自体、人権に疎いんですから。
やっぱり、内部に人材がいなければ、民間を活用すればいいのに、それすらしない古い自民党意識です。
大臣や副大臣を大量に作って、選挙区に帰って自慢してもらい票につなげようとしているのではないですかね。


★ーーこんにちは、蒸しパン さん

>女性といっても松川るいに丸川珠代に今井絵理子や三原じゅん子と、

まさにおっしゃる通りで、男性議員におもねって政治家になり、そして男性議員が出世させた人ばかりじゃないですか。
だから、女性にやたら厳しいんですよ。
名誉男性と言われても仕方がないです。
本当に、腐臭漂っているのが自民党の女性議員ばかりで、恥を知らないですよね。
みんな、私利私欲で税金を群がっているだけのシロアリ連中です。
政治家を辞めたころには、相当懐が潤っているでしょうね。
ほんと、頭の中は金もうけ、権勢しかありません。
マウント取りたくて仕方がないのでしょうね。

>その意味ではジェンダーフリーです。

まあ、なんと辛辣な(笑)


★ーーこんにちは、肉山会さん

一人も女性が登用されないとはね。
自民党の本質を表していると思いますよ。
世界は、多様性、ジェンダーフリーが当然の流れなのに、日本だけ、異次元の世界なんですよね。
いつも男性の下の女性がいるという発想じゃないですか。
それが内閣改造にも表れているのではないですかね。
「女性ならではの感性」も顰蹙を買っているようですし、やはり自民党議員の本音は本当に日本的であり、男尊女卑と違いますかね。

副大臣、政務官と男性ばかりでしたが、カルトとつながりのある議員は想像以上に多かったですね。
それこそ昔のように「身体検査」なんてしていたら誰も残らないと思ったのではないですかね。。
安倍政権以降、どんな不祥事があろうと、のらりくらり交わして居座ることが芸の一つになりましたから、岸田も安倍を見習うのではないですか?
「責任は取ればいいというものではない」が自民党のルールになっちゃいましたから。
自民党はいつまで古い意識のまま、国民が忘れてくれるのを待っているんですかね。
これでは・・・
姑息すぎて話になりませんが、現に国民は政治に関心がありませんからね。
似たもの同士でしたね。

投稿: まるこ姫 | 2023.09.17 14時59分

今日のモーニングショーの特集で「人権後進国?」をやってましたが、人権を何とも思わない自民が、男尊女卑の爺どもが、他国の弱者を都合よく議選にしてきた権力者が、吐き捨てるだけいる、反吐の出るような国を作り上げたのが自民の悪党どもなのです。

そしてそういう爺どもにとりって魂を抜かれた自民のわずかばかりの女モドキ議員、良心も良識も捨て、権力に阿る男勝りでヒトデナシの極めてエグイ女モドキだらけ。

女性比率が圧倒的に低い悪党・自民にはまともな女性議員は存在せず、高市や上川のような下らんプライドの塊の醜女しかいないのだから当たり前のことなのでしょう。
三原、丸川、松川などゴロゴロと、腐った果実(賞味期限切れ、廃棄相当)のように!

しかし、おぞましい政権の姿、世界に恥をさらす自民政治の国が続く、支持する馬鹿国民が履いて捨てるほど存在する「3K大国」ジャパンに成り果てましたね~

投稿: 剛爺 | 2023.09.17 15時04分

★ーーこんにちは、 剛爺さん

日本の文化って独特なものがありますよね。
女性は黙って男性の後についていくものだとの思いは、いまだに残っている人が多いですよ。
30代、40代ではがらりと発想が変わってきているのでしょうが、やはり60代以上の人たちにはそういう傾向がありますわね。
地方に行けば行くほど、女性の上に男性がいると思っている人は多そうです。
日本人の高年層の代表が自民党なんですよね。
時代はどんどん変わってきているのに、いつまで自民党は古い日本を代表する考えしか持てないのでしょうか。

そしてその男性議員に取り入って政治家になったのが自民党の女性議員ですから、常に男性議員の顔色を窺って生きてきたのではないですかね。
下手なことを言ったら幅にされると思うんですね。
保守というより極右政党取った方がよいのが自民党だと思います。
どの女性議員も世間の常識から外れた一風変わった議員が多いですものね。
税金の私物化は当たり前の党是じゃないですか?(笑)
研修旅行と称して、大名旅行ですよ。
なんだか、税金を納める方はあほらしくなります。

しかも政党支持率を見ていても自民党支持が圧倒的ですが、やはり国民も世界を知らないから、いつまでも一党独裁が続くのでしょう。
割れ鍋に綴じ蓋・・・・ともいえますわね。

投稿: まるこ姫 | 2023.09.17 15時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 首相会見「2年間国民の声聞いた」はあ?茶を噴きひっくり返る世界 | トップページ | 「内閣改造も支持率アップならず」世襲とカルトとポット出の女性議員では »