« 国会での「岸田総理」への追及や批判をイジメと言う維新・梅村みずほ | トップページ | 杉田水脈が差別批判は「言論弾圧」権力側のお前が言うか? »

2023.11.04

「自民と旧統一教会「ウィンウィンだった」と元閣僚」少しは悪びれろよ

ここまで図々しいとは・・・

この爺さんは「政教分離」も知らなければ、カルト教団と自民党の関係を正当化しているが、本当にこれが元閣僚?

事の重大性が分かっていない。

自民と旧統一教会「ウィンウィンだった」と元閣僚 今後の関係は                11/3(金) 11:00配信 毎日新聞

>ウィンウィンの関係だった――。
>2022年7月の安倍晋三元首相の銃撃事件を機に、密接な関係が次々と明るみに出た自民党と世界平和統一家庭連合(旧統一教会)。政府は旧統>一教会に対する解散命令を東京地裁に請求したが、信者からは「散々支援してきたのに」と請求への反発と不満の声が上がる。一方、自民の元議員はかつての選挙支援を「感謝している」と言ってはばからない。

自民党と統一教会の関係は、故安倍が統一教会へのビデオレターなどで怪しいとは思っていたが、山上の銃撃事件で相当な深い関係があるのではないかと分かってきた。

山上が安倍を襲わなかったら永遠に分からなかったことで、ある意味、不謹慎かもしれないが自民党と統一教会のただならぬ親密さを世に知らしめた山上は、功労者だったということだ。

驚くことに、自民党と統一教会の関係は、安倍の祖父の岸時代からだったということで、統一教会と自民党は相当深いつながりだったことが分かってきた。

自民党は「点検」という名の調査を行ったが、次から次へと統一教会がらみの議員が出てくる出てくる・・・芋づる式だ。
だが、本元の安倍や細田には調査していない。

ようやく解散命令を地裁に請求しても結審するまで相当長い年月がかかるということで、これも世を欺く仮の姿のような気がしてならない。

そんな中、「21年の衆院選福岡5区で落選・引退した原田義昭元環境相(79)」にインタビューしたら、とんでもない回答が。

選挙のたびに教会の信者から支援を受けていたことを感謝するとか、教団とはウインウインの関係だったとか、どこまでも悪びれない男だ。

結果的には、政治家が選挙の時の人手不足の解消に信者を使い、教団も政治家を広告塔として長年扱って来たことは、ウインウインの関係だろうが、あまりにもあからさますぎて・・・・・。
恥という概念が欠如しているのじゃないか?

あれ?こんなところに細田が。
統一教会とは特別な関係がないと言っていた御仁が・・・
9_20231104144601 そして原田も、一番右にいるのが勝共連合会長の梶栗だそう。

政教分離どころか、政治と宗教がドップリ漬かっている。

| |

« 国会での「岸田総理」への追及や批判をイジメと言う維新・梅村みずほ | トップページ | 杉田水脈が差別批判は「言論弾圧」権力側のお前が言うか? »

コメント

解散請求などのんびりとした対策では
信者たちは救えません
日本もフランスの反セクト法のような
法律を作るべきです

政教分離と言ってはいるものの
創価学会と公明党
統一教会と自民党の関係を見ていると
表面上は関係ないかもしれませんが
裏ではしっかり手を握り合っている
政教合体政権なのが
自公政権なのでしょうね

投稿: てつお | 2023.11.04 19時38分

★ーーこんばんは、てつおさん

解散請求を出しても、それが認定されるまでには1~2年かかるというじゃないですか。
その間に、統一教会の財産をどこかに移転してしまうかもしれませんよね。
どうも自民党は及び腰にしか見えません。
すっかり統一教会とは手が切れているはずはないので、便宜を図っていると思いますよ。

政教分離など、形骸化していますわね。
そもそも綿密に言えば創価学会と連立を組むこと自体、おかしなことで。
自民党も、日本会議や神道なんとかも統一教会とも深い付き合いがあるわけでしょう?
政教がしっかり絡み合っていると思うんですが。
憲法さえ、捻じ曲げてしまえる自公政権ですから、何でもありだと思いましたよ。

投稿: まるこ姫 | 2023.11.04 20時19分

こんばんわ。
こちら岐阜市の天気は、「曇時々晴」=「最高気温26度・最低気温13度」でした。
11月に入りましたね、速いもので、「2023年終了」まで、「後1ヶ月25日間」となりました。
なのに、ここ最近夏日の暑さ、「朝晩の冷え」が有りますが、これは異常な気温ですね、これって秋と言うべきでしょうか。

さてさて、話を変えまして・・・。
・「文章」を読んで。

本当に何時になったら、「統一協会問題」は解決できるのか、まさに「何をやっているのか」と激怒したいですね。
解散させると、キッシーが言いましたが、中々進んでいませんね。
この状態のままだと、統一教会の思うままになってしまいます、速く解決して欲しいです。

投稿: H.K | 2023.11.04 22時24分

「数の力が民主ぎ」と信じて疑わない自民の馬鹿どもは、選挙対策が唯一無二の仕事、いわゆるビジネス、金儲けの手段なのですから、当選するためには悪魔にでも魂は売ってしまう連中ばかりということなんでしょう。

この原田という爺が細田の耄碌爺といみじくもそれを証明している構図。
最大派閥の安倍派は統一教会ゾンビばかりなのですから縁切りは無理ですよ。  しっかり裏でお手手つないでウインウインなのでしょ。 悍ましいの一言。
そしてやはり創価学会頼みのコバンザメ公明党の不純な組織力が欠かせないという情けなさ。
劣化国家・日本の象徴!

投稿: 剛爺 | 2023.11.05 08時25分

脛に傷持つ者たちは、やばい過去を隠そうと躍起になっているのに、この御仁はどういうつもりなのか。
感謝してるの、いまさら悪いといられても…と、ことの重大さにまったく頓着していないあたり、早めに落選してよかったですよ。
世話になったから切り捨てるわけにはいかない、忖度しなければいけないという馴れ合いが、この歪んだ社会を取り巻いている現状をなんとかしなければなりませんね。

投稿: とらみ | 2023.11.05 14時44分

★ーーこんにちは、H・Kさん

なんだか、いつまでもあったかいですね。
暑いくらいです。
本来なら、もう11月ですから結構厚地の服を着ていそうな感じがしますが、半そでもいいような。
秋というより、夏の延長ですね。
気持ちが悪いくらいの年です。

統一教会は、自民党が第三者機関に調査をゆだねないからこんなことになっていると思いますね。
いつまでも、残党が残っているような気がします。
萩生田なんてよい例じゃないですか。
統一教会の解散と同時に、自民党も解散した方が日本のためですよ。
とにかく利権としがらみ政治が横行しています。
いつになったら統一教会と縁が切れるんですかね。


★ーーこんにちは、剛爺さん

自民党は裏ではいろんな工作をしてきたんですね。
表では数の力で何でもやれる政治を作り、裏ではカルト教団に選挙の手伝いをさせたり、票集めに躍起になっていたんですよね。
まったく、選挙のためなら何でもやる政党なんですよね。
政策など関係ないと思っているのでしょうし、とにかく自民党が政権の座にいたい。
それだけの頭しかない政党なんですね。
国民生活など、知ったことじゃないですから。

原田という議員だった男。
こんなに能天気だったんですね。
かつては大臣を務めたような人間が、これほど浮世離れした人物だったとは。
細田も政界を去るべきでしょう?
本当に統一教会の残党がどれだけ自民党内にいるか、分からないほどまだまだいると思いますよ。
第三者機関に調査を任せたらものすごい数に上るのではないですかね。
だから党内で「点検」をしたのでしょう?
申告しない議員はいっぱいいたと思いますよ。
創価学会、そして日本会議、神道何とかとか、統一教会とか、グロテスクな団体に牛耳られてきた自公政権。
そして日本。
これでは国が傾くのは当然ですよ。


★ーーこんにちは、とらみさん

もう、笑えてくるような原田の頓珍漢な対応。
おっしゃるように、普通は隠そうとする人が大半なのに、この原田というう男は、ここまであけすけに語りだす。
ボケちゃっているのではないですか?
本当に、事の重大性が分かっていません。
良くここまで呑気に語れますよね。
おっしゃるように、落選して正解でしたよ。
しかし、この原田という御仁は大臣まで行った人物ですよね。
なに?この存在感のなさと、浮世離れした感覚。
やはり、自民党に長く政権を取らせてきた結果、しがらみと利権政治が横行してしまったわけですよね。
有権者も、常に政権交代可能な国にしていたら、ここまで日本は悪くならなかったと思いますよ。
「自民党しか政権を担えない」という村意識の感覚が世界からどんどん後れを取ったということだと思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2023.11.05 15時12分

80年代に私は「淫教のメシア・文鮮明伝」という本を書店で見付け読んでみたら、

1974年に帝国ホテルで開催された統一教会の
「希望の日晩餐会」で
当時蔵相の福田赳夫が文鮮明とハグしている写真や
「アジアに偉大なる指導者現る。その名は文鮮明である。」とか
福田がリップサービスしていたり、
新聞やテレビでは分からない日本の政界の暗部が描かれていて
暗澹たる気分になったのを覚えています。
統一教会が日本に上陸して岸信介と笹川良一の庇護の下で勢力拡大して行った過程も克明にリポートしてありました。

その後アメリカで禁固刑を受け日本に入国出来ない筈の文鮮明が、1992年に突如入国したのですが
これは当時自民党副総裁の金丸信が法務省に
掛け合って入国させたと当時朝日新聞で読みました。

然しこれらは政治に無関心な層の興味を惹き付けるには至らず、新体操の山崎浩子が参加して話題になった合同結婚式が一時的に話題になったものの直ぐに立ち消えとなり、
私も含めて民衆は統一教会を意識から消されてしまったけれども
安倍晋三が暗殺されて今でも水面下で蠢いていたと分かりました。

洗脳で多額の献金をさせ多くの日本人を不幸にした韓国の新興宗教から支援を受けていながら
極右議員の連中は、
日の丸君が代靖国と安っぽい愛国心をがなり立てていたのですから、
自称愛国者の欺瞞を山上が撃って暴いたとも言えます。

投稿: 蒸しパン | 2023.11.05 16時13分

★ーーこんばんは、蒸しパンさん

自民党がこれほどまで統一教会との深いつながりがあったとは全く知りませんでした。
統一教会の壺商法は、かつて報道されたこともありますが、それも知らない間に立ち消え状態です。
これも、自民党がメディアに圧力をかけたのではないですかね。
そのくらいの力は持っている政党ですから。
岸田の代からのつながりですから、相当統一教会票で選挙に勝った議員もいるのではないでしょうか。
統一教会は、ウインウインの関係で、選挙の裏方は一手に引き受けてきた可能性がありますね。
だから今になっても手を切れないばかりか、洗脳されてしまった議員もいるのではないかと。
洗脳というか、信者が議員になる場合もあるでしょうね。
萩生田なんて最たるものじゃないですか。

それもこれも山上が安倍を銃撃しなかったら暗部が表に出ることはなかったですよ。
ある意味では、山上は功労者ですよね。
必要以上に賞賛するつもりはないですが、山上は意図したのかせずなのか、自民党の陰の部分をあぶりだしたことになります。
自民党は保守というものの、極右的志向の政党じゃないですかね。

投稿: まるこ姫 | 2023.11.05 17時46分

おはようございます。
サンデーモーニングですが、関口さんの後釜に
恵俊彰を捻じ込む動きが有ったそうですが、
阻止できて良かったですね。
恥も外聞も無く、統一教会とウィンウィンだったと
閣僚経験者が宣うようでは統一教会退治の
本気度が0というのが分かりますね。
政界ばかりか、財界、芸能界やメディアばかりか
労組にまで深く入り込んでる統一教会。
また姿かたちを変えて表街道をひた走りますね。
癌の中でも内臓の最深部に出来て早期発見が
ほぼ無理な膵臓癌や小腸癌のような存在です(-_-;)。
山上の狙撃が無かったら安倍は
大きな顔をして歩いているわけで、
山上を称えることはいけない事ですが、
あの事件が無かったら岸田も大きな顔が出来てますね。
本当に背筋が凍ります。

投稿: さくら咲く | 2023.11.06 09時01分

★ーーこんにちは、さくら咲くさん

関口氏の後釜に恵は荷が重いでしょうに。
やはり膳場さんあたりだと貫禄があります。

まったくこの元環境相、何を考えているんですかね。
耄碌爺さんと何も変わりがありません。
普通は、言ってよいことと悪いことくらいわかっているはずですが、感謝しているだと。
国民の神経逆なでですよ。
やはり自民は統一教会とは縁が切れないと思いますよ。
日本会議と縁が切れない同様です。
おっしゃるように、この統一教会はいろんな組織に深く浸透していると思いますよ。
創価学会のようなものです。
創価学会も、表立って発表しないものの多くの人が信者なのではないですかね。
どう考えても、政教分離の観点から行けば、創価学会も統一教会も政権与党から一線を画さないといけないのに、現実はものすごい密着度でしょう?
おかしいですよ。
山上を称賛するつもりは毛頭ないですが、山上が安倍を銃撃しなかったら、安倍は死ななかったし、自民党と統一教会の裏の関係まで知る人はものすごく少なかったと思いますね。
ある意味功労者じゃないですか。

投稿: まるこ姫 | 2023.11.06 15時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国会での「岸田総理」への追及や批判をイジメと言う維新・梅村みずほ | トップページ | 杉田水脈が差別批判は「言論弾圧」権力側のお前が言うか? »