« 自民「政治政治資金支給を6月に前倒し計500万円」のど元過ぎれば熱さ忘れ | トップページ | 岸田「30年ぶりに経済の明るい兆し」無能で鈍感力の岸田に絶望 »

2024.04.28

岸田「物価高上回る賃上げを」よく言うわ・・・・

物価上昇は他人事だと思ってい、物価上昇を上回る賃上げをと言う「岸田総理」

アホかと思う。

そもそもアベノミクスの政策を踏襲してきた岸田の眼が何も見えていないのが原因。

アベノミクス政策は破綻しているも同然ななのに、いまだの政府・日銀は利上げをしない。
どう考えても利上げをしない事には、米国との金利差がすさまじく、日本売りが加速して円安が進行しているのに。。。
私のようなド素人でもわかることがなんで岸田にわからないのか。

住宅ローンや国債の金利を天秤にかけているのだろうが、なんで何の罪もない一般国民がこの円安で苦しまなければいけないのか。

物価高上回る賃上げを 岸田首相、メーデー2年連続出席              4/27(土) 12:12配信 時事通信

>岸田文雄首相は27日午前、東京都内で開かれた連合のメーデー中央大会で、「来年以降に物価上昇を上回る賃上げを必ず定着させる」との決意を示した。
>首相の出席は2年連続。昨年は現職首相として2014年の安倍晋三氏以来、9年ぶりの出席だった。一部の参加者からは「帰れ」とやじが飛んだ。 

連合の組合員からも岸田に「帰れ!」との声が飛ぶ。
今の岸田政権の嫌われ具合が分かるというものだ。

そもそも、なんで岸田が労働者のお祭りに出席するのか。
今までだったら、政権側は経団連など経営側の人間だと思っていたが、安倍以降、食い散らかすことは!

あっちもこっちもいい顔をして票を稼ぐ、それが狙いなのだろうが、なんで岸田が労働者側の立ち位置にいるのか、なんで連合会長の芳野が権力者側の会合に喜々として出席するのか・・・・

節度と言うものがあるだろうに。

しかも岸田の「来年以降に物価上昇を上回る賃上げ」と言っていたのが気にかかる。

来年どころか、今が急激な円安で海外から買い付けるする業者も、それを買う消費者も目の玉引ん剝くほどの高値になっているのに。

この1年、国民にはこの異次元の円安物価高を我慢しろと言いたいのか。

しかも1年後も、輸出関連の大企業ならともかく、輸入頼みの企業は思ったほどの賃上げがあるとは思えない。
「私には国民の生活と暮らしを守る義務がある」と言いながら、なに?この無責任な他人事感覚は。

本当に今すぐに何とかしろよ!

アベノミクス、そして自民党政権とともにこの国は沈没しかねない。
前から思っていたがアベノミクスは罪作りな政策だった。

| |

« 自民「政治政治資金支給を6月に前倒し計500万円」のど元過ぎれば熱さ忘れ | トップページ | 岸田「30年ぶりに経済の明るい兆し」無能で鈍感力の岸田に絶望 »

コメント

こんばんわ。
・「文章」を読んで。
まさに自民党の面々は、「酷い」と言う言葉に尽きますね。

〉「物価高上回る賃上げを」。
そこまで考えているなんて、本当に何を考えているでしょうか。
これでは、庶民を苦しめる事になると言う事位、気付いていないのか。
こんなとんでもない総理、誰が任せたのか、聞いてみたいですね。

投稿: H.K | 2024.04.28 19時03分

物価高を上回る賃上げは
大企業の正社員と
国会議員だけなのでは
岸田は庶民など国民と思っていないのでは

アベノミクスを喜んでいるのは
大企業ばかりで中小零企業や
庶民からしたら迷惑この上ない
政策だったのでは

しかしいつから 首相に
民間企業の賃金を決めることができる
権限があるのでしょうね

投稿: てつお | 2024.04.28 19時24分

★ーーこんばんは、H・Kさん

自民党の議員は面の皮が厚すぎます。
誰のために議員になったんだか・。。。
自分とその一族の繁栄のための議員活動ですから、一般国民にはほとんど恩恵はないですよ。

物価を上回る賃上げって、そんなこと総理が指示できるんですか?
各企業の事情で決めることで政府に押し付けられるものではないです。
本当に景気が良くなっていたら、政府が言うまでも無く賃上げしていると思うんですよね。
しかし円安の威力はすさまじく、全国津々浦々までその悪影響は来ていると思いますよ。


★ーーこんばんは、てつおさん

物価高を上回る賃上げなど、庶民にとっては夢のまた夢ですよ。
中小零細企業に、そんな体力があるわけがないです。
輸出の大企業は、おっしゃるように政府自民党議員は裏金もあり、モチ代氷代も貰え、優雅な生活だと思いますよ。
私たち一般国民は、岸田に取ったら国民とは思っていないのかもしれませんね。
自民党を支えないと国民とは思ってもらえていないのかも。

それにしても賃上げを指示するのは総理じゃないですよね。
各企業のお家事情で上げるかどうか決めるのであって、何も偉そうに総理が指示できるものじゃないです。
社会主義国家じゃないんですから。
民主主義国家とは、自分で決める事じゃないですか?
自民党議員は大いに勘違いしています。

アベノミクス、結局いいところなど何もなかったですね。
円安誘導、そして大規模な金融緩和で、世界との金利差は開くばかりで、それを狙われてしまったのが日本国でしょう?
日本だけ沈没する図ですよ。

投稿: まるこ姫 | 2024.04.28 20時00分

パート勤務だと、最低賃金が上がっても年収の壁に阻まれ、収入は頭打ちなんですよね。
それを超えても構いませんよと申し出たところ雇い主側の負担が増えるので困るようです。
物価は上がれども収入は上がらずですよ。
それに今の物価上昇は1割2割アップ当たり前でしょう。
しかし、賃金はそんなペースでは上がりませんから、岸田の弁はどれだけ絵空事なのか。しかも来年?それまで霞でも食って生き延びろということですか。
さて、今日の補選で自民党は全敗でした。
唯一自民党候補が立った島根で野党が勝てたことは大きな意味があると思います。
このままこれが大きな唸りになればいいのですがね。

投稿: とらみ | 2024.04.28 21時35分

★ーーこんばんは、とらみさん

「年収の壁」と言うのはいっぱいあるんですね。
複雑すぎて理解できないです。
「女性の輝く社会」と言いながら、夫・妻、フルタイムならいいんですが、妻がパートの場合、年収の壁に阻まれて思うように働けないんですよね。
雇用側も、雇用側の税負担を極力避けたいですから、中々思ったような展開にはならずですね。
アベノミクスの円安、異次元の金融緩和が、他国との金利差によって日本だけ一人負け状態じゃないですか。
こんな極端な円安では、物価はまだまだ上がりますよ。
中小零細の場合、物価上昇率と同じように賃上げはできないですよ。
内部留保がないですから。
そして国民負担率も上がる一方では、今年は大変な年になると思いますね。
岸田は来年には賃上げとか言っていますが、総理が賃上げを指示できるわけもなく、そして来年賃上げだったら、今年はどうやって生きて行けばいいんですかね。
本当に無責任すぎて話になりません。
多くの人は、岸田に失望しています。
それが今度の補選に影響したのだと思いますよ。
自民党が勝てる要素はみじんもなかったです。
これを一過性ととらえず野党はどんどん共闘をして頑張ってもらいたいですね。
東京15区は共闘の意義が証明されたわけですから。
連合など糞くらえ!です。

投稿: まるこ姫 | 2024.04.28 22時00分

おはようございます。
岸田、連合会長芳野、経団連会長十倉は
鈍感力三銃士ですね😮‍💨。
芳野も、十倉も「岸田さんは良くやっているのに、何故支持されないのか、分からない」と思っているのでしょうが、
十倉はまだしも芳野がそう思っていて、岸田が嫌われているのが分からないなら共産党排除より怖いですよ。
労組が総理に賃上げをお願いする国、
資本主義なら有り得無い。
自民党もアベノミクスの誤りを認めないなら何度も言う様に日本は世界最貧国への路へまっしぐらです。

投稿: さくら咲く | 2024.04.29 07時43分

岸田を呼ぶ芳野、呼ばれてホイホイ出かける岸田、どちらも己の立場をわかってない。
こういう組織を独裁組織というんでしょう。トップの極めてエゴな身勝手な選択だから。

それにしても「物価上昇を上回る賃上げ?」とか「30年ぶりの経済回復?」とか、寝言言ってる場合じゃないだろう。
円安はとどまることをしらず、庶民の生活は破綻寸前、何せ海外依存の愚策を掲げ、大企業、輸出企業優先の献金目当ての政策をしてきたアホノミクスを改めない岸田と植田。

補選三戦全敗は当然であって、まだまだ徹底して再起不能の天罰を下さないとサタン復活とゾンビ復活となってしまいそう。

投稿: 剛爺 | 2024.04.29 13時54分

★ーーこんにちは、さくら咲くさん

最近の日本の権力を持っている人たちの鈍感力はすさまじいと感じます。
自分や周りの利益しか考えていないというか、幅広い国民への視点が全く感じられないんですよね。
あんな岸田を評価できるのは十倉や芳野くらいのものじゃないですか。
ピントがズレていますから。
全く、どこを見て評価できるのか・・・
岸田は相当嫌われていますよ。
そもそも、労働者の祭典になんで権力側の人間がのこのこ出てくるんですかね。
出席する方も、招待する方もどうかしています。

しかも、岸田はやたら「賃上げ・賃上げ」と言いますが、きしだは賃上げの権限など何一つないです。
賃上げするもしないのも、企業側の懐事情ですから。
安倍もそうでしたが「賃上げ」を誤解していると思いますね。
自民党も日銀も、いまだにアベノミクス政策を引きずってきた結果、今、国民がどんなひどい目にあわされているか気づいていても気づかないふりをしているのかもしれませんが、自民党の政策で国民はアップアップですよ。

★ーーこんにちは、剛爺 さん

本当に連合の芳野も、総理の岸田もどうかしています。
立場が分かっていません。
今までだったら、はっきりと区切っていたのに、体制側なのか労働側なのか、今ではさっぱりわかりません。
それにしても変だと思いますけどね。

「物価上昇を上回る賃上げ」できるわけないじゃないですか。
それでなくても賃金が上がらなかった国ですよ。
国内の生産が活発化しているならともかく、今は国外から買わざるを得ない状況で、円安で青息吐息なんですよ。
全くアホとしか言いようがないです。
円安は、一般国民の懐を直撃です。
エライことになりましたよ。
おっしゃるように、国民生活は破綻寸前だと思いますね。
どれだけの人が堪えられるか。。。
庶民の懐事情はどんどん悪くなっていっています。
輸出関連の大企業や、株を持っている人、そして富裕層と、一般庶民との格差は広がる一方です。
私はアベノミクスを止めなかった政府と日銀の罪は重いと思いますけどね。
罪もない一般人が負の遺産をもろかぶっています。
補選全敗は面白かったですが、もっともっと自民党を攻め続けないとすぐに復活する政党ですからね。
油断できません。

投稿: まるこ姫 | 2024.04.29 15時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自民「政治政治資金支給を6月に前倒し計500万円」のど元過ぎれば熱さ忘れ | トップページ | 岸田「30年ぶりに経済の明るい兆し」無能で鈍感力の岸田に絶望 »