« 「自公、規正法改正で大筋合意」腐りきった自公は抜け道しか考えず | トップページ | 河野「偽造マイナ詐欺に注意」デジタル化推進なのに目視でチェックとは »

2024.05.11

熊本知事、水俣病被害者の抗議を「吊し上げ」ネトウヨ的思考よね

いつまで権威主義の国なんだろう。

環境省、環境大臣と言い、上から目線しか無く、冷酷無比な人たちが行政を仕切り、国政を仕切り・・・・

今度は県知事。
水俣病被害者の抗議の声を「つるし上げ」だと。 As20240510002484
え?あの程度の抗議がつるし上げに映る県知事はどこの県のトップなんだろう。。
凄いわ・・・・この国の為政者の発想は。

熊本知事、水俣病被害者の抗議を「つるし上げ」と表現 直後に訂正          5/10(金) 18:22配信 毎日新聞

>水俣病被害者らとの懇談で環境省側が被害者の発言を遮った問題を巡り、熊本県の木村敬知事は10日の定例記者会見で、懇談後に被害者側が伊藤信太郎環境相に抗議した状況を「事実上、つるし上げ」と表現した。発言は直後に訂正した。
>水俣病の被害拡大に対する県側の責任を踏まえ、記者が「(知事の)当事者意識が希薄ではないか」とただしたのに対し、木村知事は「大臣はよく聞いていた。事実上、つるし上げになっている」と述べた。

この県知事の目には、伊藤環境相の態度に対して「よく聞いていた」あれが?
私には「聞いていた振り」だとしか見えなかったが。

司会者が被害者側の意見を聞く気なく、3分過ぎたらマイクを取り上げたり、マイクのスイッチを切ってしまったり、あれは酷かった。

本当に被害者側の発言をよく聞いていたら、被害者側が「聞いてやれよ~」と悲痛な声を上げているときに、さっさと帰らなかった。

しかも環境省が、たった8団体しか参加していない懇談会なのに、一団体3分の発言を設定したときに「いや、被害者側の言い分をきちんと聞こう、3分では被害者側の心の叫びが聞けない」と環境省の幹事に指示するべきだったのと違うか?

大臣は環境省のおぜん立てに従っているとしか思えず、自分は新幹線の時間が迫っているからと、そそくさとその場を後にした人を、県知事は「大臣はよく聞いていた」

どこに目や耳が付いているんだ?

被害者が長年病気で苦しんできたことを知ってもらうための会なのに、たった3分で言い分を言えと言う環境省も酷いし、聞いたふりをしていてバッシングにあったとたん、慌てて正義の味方のような振舞で涙ぐんだ大臣も酷いし、それを擁護する水俣病の当時県である熊本の県知事もまるで他人事で被害者に寄り添わない態度も酷すぎる。

昨日の記事にも書いたが、この国の為政者たちは選民意識が強いのか、国民・県民・市民の声も聞こうとせず、自分は偉いと勘違いしている輩が多すぎる。

誰のためのトップなのかよく考えろと言いたい。

| |

« 「自公、規正法改正で大筋合意」腐りきった自公は抜け道しか考えず | トップページ | 河野「偽造マイナ詐欺に注意」デジタル化推進なのに目視でチェックとは »

コメント

水俣病被害者の必死な訴えを
つるし上げ?
水俣は熊本県ですよね
知事は地元民が必死で訴えているのが
つるし上げに聞こえるのでしょうか
これが水俣病被害者のいる県
の知事なのでしょうか
この知事水俣病被害者の声を
少しでも聞いたことがあるのが疑問です
聞いたとしても右の耳から左の耳へと
通り過ぎただけなのでしょうね

投稿: てつお | 2024.05.11 20時23分

★ーーこんばんは、てつおさん

本当に情けなくなりますよね。
水俣病と言えば、長期間、被害に苦しめられた人たちですよね。
その被害者側が、少しでも自己主張したら「つるし上げ」?
その発想ってどこから来るんですかね。
本家の熊本県知事が被害者側に寄り添わなくてどうするんですかね。
どこが見放しても県は先んじて被害者に寄り添うのかと思っていましたが、国の味方をしています。
被害者側もやるせないのではないですか?
県知事のこの発言は、被害者側としたら怒っても怒りきれない、泣いても泣ききれないくらいに酷い仕打ちですよ。
まさか、本家の知事がこんな発言をするとは思ってもいませんでした。
脱力してしまいましたよ。
自民党の国会議員同様、聞いたふりがお得意の人じゃないですか?

投稿: まるこ姫 | 2024.05.11 20時34分

こんばんは。
今日の岐阜市の天候は、「晴時々雲」=「最高気温26度・最低気温14度」でした。
今日は、爽やか陽気でしたが、冷たい風が吹きましたね。
明日は一転して、悪天候になりますね、コロコロ天候と気温の変化、嫌になりますね。

さてさて、話を変えまして・・・!!。
・「文章」を読んで。

今週は「水俣病問題」が有りましたね。
ただ幾ら何でも「マイクスイッチ切り」は、良く無いですね。

「人の話は最後まで聞く」、これって小学校や親の言う事で、習いまよね。
今回のあの悪意を犯した大臣、許せませんね。
まるで「もういい」と言って、聞く耳を持たない態度を取って居る姿は、許せませんね。
これでは、何時まで経っても、この問題は解決出来ませんね。

投稿: H.K | 2024.05.11 20時40分

内輪の会議ならともかく、これって被害者市民との「懇談会」ですよね。人間対人間の真摯な対話の場ですよね。3分なんてありえない。
官僚組織にどっぷり浸かった司会者の「大臣の機嫌を損ねないように」「自分の出世が一番」的な進行と対応、反吐が出ます。
大臣は大臣で「来てやった感」「形だけの謝罪」「ミエミエの涙演技」…あ〜頭に来る。人間舐めてんのかコイツ。
大臣辞めて俳優にでも転向したらどうですかね。(チョイ役にすらならないと思いますが)

投稿: えいちゃん | 2024.05.11 21時34分

すさまじいまでの「ヒラメ思考」ですよ。
むく方向、考える方向が狂っているんですよ。
今の立場は自民の支援があって、中央政府の支援があってと勘違いしているんじゃないですかね。

こんな話も漏れてきています、広島の原爆記念日に、なんとあの残虐非道のイスラエルを招待するとか?
アメリカに忖度する政府の意向に忖度? 恐ろしいほどのロクデナシばかりが権力の座にいるとこういう無慈悲なエゴ丸出しの思考になってしまう。

社会的弱者への労り、思いやり、配慮等々全く置き忘れた鬼畜社会です。

拉致被害者の会で鈍感岸田は格好つけてましたが、胡散臭さしか感じられませんでした。

投稿: 剛爺 | 2024.05.12 09時19分

元々の記事を読むと、水俣病被害者に誹謗中傷のコメントが来ていることに対し、あってはならないこと。また、環境省が3分という時間設定をしたこともよくないことであるとした上で、あの場で環境大臣に抗議の声を上げることが吊し上げになると発言したようですね。
被害者の無念さがわかっているのに、吊し上げはいかがなものかとも言ってしまう。
まだ知事になって1か月と日が浅いようですが、そのあたりのこと、今後はしっかりと肝に銘じてほしいと思います。
政府が地方自治法改正案を決定しましたから、その地域のことを一番知っているはずの地方に国が口を出すようになるやもしれません。知事は地方自治を守るための砦にならず、忖度するようなことがあってはならないと思います。

投稿: とらみ | 2024.05.12 10時19分

まるこ姫さま、こんにちわ。
"つるし上げ"のほかに"ぐだぐだともめて"とも
言ったそうですよ。
会見の場でさえあんな発言をするんですから、
カメラやマイクを向けられていないところでは、どんなことを言ってるんだか。
昨年、大阪地裁で原告128人を水俣病被害者と認定して、原因企業のチッソや国と熊本県に損害賠償を求める判決が出たのに、国と熊本県は控訴しています。
被害者と争うつもりでいるんですから、そりゃ、まともに話を聞く気なんかないんでしょうね。
内心、敵だとでも思っているんでしょうか。
"ぐだぐだともめ"ようとしてるのはお前ら国や県側だろうが。
つるし上げたって、亡くなられた方の命や何の落ち度もないのに損なわれた健康な身体が簡単には戻らないことぐらい、被害者の方々はわかりきってるでしょうに。

わざわざ、火に油を注ぐようなこと言って…。
一体、何をやりたいんですかね。

投稿: 肉山会 | 2024.05.12 13時52分

★ーーこんにちは、H・Kさん

暖かいのか、涼しいのか、季節すら分からなくなりました。
突如、あったかくなったり、涼しくなったり・・
最近、このような傾向になりつつありますね。
極端な天候。

水俣病被害者との懇談で、こんなひどいことが行われていたとは。
しかも、環境省も大臣も、そして県知事も、みんな権力者思考です。
被害者側のことなど何一つ考えていません。
胸の内を説明する時間がたったの3分、そして3分過ぎたらマイクのスイッチを切り、マイクを取り上げる。
情けなくなりましたよ。
環境省、そしてい大臣の振舞に対して抗議の声を上げたら「つるし上げ」と言う県知事。
冷酷な人間が県民のトップとは・・・
恐ろしくなりました。


★ーーこんにちは、えいちゃんさん

まったくです。
省内での会議とかなら話も分かりますが、水俣病で苦しんで来た人たちの声を聞く懇談会ですよね。
たったの3分で胸の内を説明できると思っているのが環境省、そして大臣、そして県知事は被害者が悲痛な声を上げたら、環境省や大臣に対してつるし上げているという。
もう、無茶苦茶でしょ?
司会者も酷かったですし、さっさと席を立って帰ってしまった大臣。
批判されたら、急に正義の人のような立ち位置に変わって泣き出す演技。
まったく、これって、環境省や大臣の振舞がバレて批判されているから、そういう行動を起こしたのではと思います。
バレなかったら何事も無く済んでいたのでは?
被害者側への泣きの演技は大変だったでしょうね(皮肉)
大根役者が精いっぱいの演技でした。
しかも県知事は、評価していそうです。
何で被害者側の悲痛な叫びを「つるし上げ」と言わなければいけないんですかね。
あんなの「つるし上げ」には入りませんよ。


★ーーこんにちは、剛爺さん

県知事も、やっぱり人でなしだったですね。
この人、官僚だった人でしょう?
だから向く方が違うんですよ。
何とかして大臣に褒めてもらおうと考えて「つるし上げ」と言ったのではないですかね。
やはり、自民党とはウインウインの仲なのだと思います。
自民党は金の力で地方行政まで捻じ曲げる政党ですからね。

>こんな話も漏れてきています、広島の原爆記念日に、なんとあの残虐非道のイスラエルを招待するとか?

え??
どうかしていますよ。
それこそ米国に褒めてもらいたい一心ではないですか?
しかし招待したら、世界中から非難を浴びるのと違いますか?
もう、米国も正義じゃなくなりましたし、力もそれほど持っていない時代じゃないですか。
米国にヘこへこすり寄っても「貢君」にされるだけです。

しかし自民党政治は酷いものですね。
社会的弱者への配慮が一切ありません。
3分で発言を終えろ、そして大臣は懇談会をアリバイ作りに利用し、県知事は被害者側の声を「つるし上げ」にしか聞こえない。
環境省も大臣も県知事もどうかしていますよ。
国民に少しでも寄り添う気持ちが皆無ですね。


★ーーこんにちは、とらみさん

途中まではまともな意見だったんですね。
いくら、環境省に苦言を呈し、被害者への中傷を断罪しても、被害者側の悲痛な叫びを、「つるし上げ」としか言えないような県知事は、私は弱者への寄り添い方がなっていないと思います。
どう考えても、たったの3分で胸の内をきちんと述べることができる人はそうそういないと思いますよ。
それを設定した環境省、新幹線に乗り遅れるからとさっさと席を立った大臣も、水俣病被害者との懇談を、自分たちのアリバイ作りに利用しただけじゃないですか。
矢張り、「吊し上げ」は不適切な言葉だったですね。
被害者側が気の毒です。

そもそも自民党政治史のものが、地方分権はどこへやら、金の力で地方を牛耳りたい考えがすごくありました。
どこの知事も、金の力に負けてしまうんですよね。
予算は大事ですから。
しかし、長年国の政策に苦しんで来た被害者くらい、県知事は守るべきですよ。


★ーーこんにちは、肉山会さん

>ぐだぐだともめて
はあ?
やっぱり国に忖度する人だったんですね。
被害者側の心の内を教えてもらう懇談会でしょう?
それを3分で区切り、そそくさと帰って行った大臣なのに、なんで声も上げられないのでしょう。
誰だっ怒りますよ。。
揉めるという話じゃないですね。
長年、国の政策で苦しめられてきた人の声をなぜきちんと聞かないんですかね。
いつもそうですが、国の政策が否定されると必ず控訴して、原告を苦しめますよね。
そして最高裁ではほとんど国の勝訴。
司法も国に忖度する権威主義の人間ばかりです。
アホらしくなります。
国も司法も負けを認めないし、莫大な税金を使ってまで、原告・国民を苦しめます。
本当に冷酷な国だと思いますよ。
何十年経とうと、権威主義の国の意識は変わらないようですね。
裁判を長引かせれば、苦しむ年数も増えます。
そして最近の風潮は、被害者側を「ゆすり・たかり」のように貶める人の多い事!
日本国民って、本当に他者に冷たいんですよね。

投稿: まるこ姫 | 2024.05.12 14時42分

こんにちは。
昨日は荒天でしたが今日は生憎の雨😭
大分県は霧が濃くて運転が怖かったです。
船内の食事も値上げ且つショボくなりました😮‍💨
ウルトラマンじゃあるまいし懇談会の
発言を3分で打ち切りでも酷いのに、
被害者の発言を吊し上げとは言語道断❗
熊本県をはじめとする九州は保守王国揃いだから知事も間違いなく安倍信者でしょう。
日本は人権後進国だという事がこの件でも分かります。
裏金問題が無くてネトウヨの親玉の世耕が、元気だったら工作員が援護射撃してましたね。
全く右を見ても左を見てもネトウヨだらけ😤❗

投稿: さくら咲く | 2024.05.12 17時21分

★ーーこんばんは、さくら咲くさん

雨はほとんど九州の方から降ってきますからね。
今日明日は、東海や関東の方に移っていく感じでしょうね。

どいつもこいつも、そろいもそろって権力者視点なんですよね。
せめて、県知事くらいは被災者に寄り添った発言をしてほしかった。
被災者が抗議の声を上げているのを「吊し上げ」
「つるし上げ」とかいうものは、自分たちのきつい発言でさらし者にしている図ですよね。
私は見た限り、被害者の声を聞いてもらいたい、届けたいとの声だったと思います。
それを「吊し上げ」はあまりにひどい。
熊本県も保守だろうと思いますが、水俣病、四日市公害とかイタイイタイ病と同程度のこの国の歴史的暗部だと思います。
県知事にどの程度の理解があるか知りませんが、あまりに被害への認識が甘すぎると思うんですが。
県民もよく調べて投票すべきですね。
県民や暮らしに理解のある県知事を当選させないと、抗議の声を「吊し上げ」と呼ぶような人間を選んでしまうのだと思います。
それにしても、被害者をまだ糾弾する声があるとは驚きでした。
やはり自分より弱い人への配慮も思いやりも全く持ち合わせていない人が多すぎます。

投稿: まるこ姫 | 2024.05.12 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「自公、規正法改正で大筋合意」腐りきった自公は抜け道しか考えず | トップページ | 河野「偽造マイナ詐欺に注意」デジタル化推進なのに目視でチェックとは »