2020.01.27

ヨイショ全開の自公の質疑は要らない、安倍も菅も矛盾だらけの減らず口

デジャブか。。。
またいつものような自公のかったるい質疑に、官僚の書いた原稿を読む安倍首相

ようやく国会で予算委員会の質疑が始まったと思ったら、いつものように気持ち悪い自民党議員のヨイショ質疑。

>総理のご決断に改めて敬意と感謝を捧げたい
>安倍総理の完璧なまでのリーダーシップに敬意を表したい 。

なんでここまで持ち上げなければいけないのか理解に苦しむ。
まるで北朝鮮。

まるで喜び組の賞賛。

ようやく午後から野党の質疑に移行したが、江田もかったるい。
どうして、それ一本に絞って集中的に質疑をしないのか。
すぐに違う問題に入ってしまう。
掘り下げれば掘り下げるほど、安倍首相は動揺するのだから一本に絞って質疑をすればいいのに。
何度も畳みかけるように同じ疑問を繰り出せば勝機はあったのに非常に残念だ。

桜を見る会の招待者について「なぜ、自分の支持者だけを招待したのか」は安倍首相は全く答えることができなかった。
原稿を読み上げるだけで誤魔化していた。
もう少しで音を上げるまでところまで行っているのに、次の質疑に移ってしまう江田。
あっさりすぎないか?
この人、本当に淡泊だよな。。。。
追及する方としたらしつこいくらいにしつこく言及した方が効果的だと思うが。
現に追及すればするほど安倍首相は挙動不審に陥っている。
あっさり・淡泊の江田の質疑は、安倍首相を利する。
今頃、ホッとして胸をなでおろしている事だろう。。

しかしなんで素人が分かるようなことが、野党議員に分からないのだろう。
何度も安倍政権ののらりくらり作戦に騙されて来たのだから、もう少し利口な戦術を考えたらどうか。
なりふり構わず、がむしゃらに行くのも一つの戦法だ。
大人しく紳士的に質疑をしても安倍首相は何一つ困らないと思うが。

共産党の田村が質疑をしそれが成功した原因は一点に絞って畳みかけていた事だ。
次から次へと疑問を繰り出し安倍側はタジタジだったし、それがメディアの報道に繋がり、国民の関心を引き付けることになった。
江田のような手ぬるい追及では、安倍は倒れない。

次は大串の質疑に期待するしかない。

委員長に、中立・公正な委員会運営を要請している。
そりゃあ当然だよな。。。いつまで与党に配慮しているんだ。

安倍はいつも、総裁と総理大臣を都合よく使い分ける名人だ。
大串が、杉田のヤジに対しての意見を聞いているのに、使い分けて答えない。
「一般論として言えば。。。。」これしか言わない。
どうして総理としての見解を言えないのか。ずる賢い人間だ。

 

| | コメント (11)

2020.01.26

「政治家の処分不要」ハア?老害二階の無責任な放言

二階幹事長はどこまで放言をすれば気が済むのか。
無責任すぎる。

安倍首相が開催した「桜を見る会」の税金私物化を追及されたくないあまり「サクラは散った」と。
そればかりか、「政治家の処分は不要」とまで言っている。

政治家の処分不要 自民党の二階幹事長               1/21(火) 11:37配信   時事通信社

> 自民党の二階俊博幹事長は21日の記者会見で、「桜を見る会」の招待者名簿管理で公文書管理法などに違反したとして内閣府人事課長らが処分を受けた問題について、政務三役の処分は必要ないとの認識を示した。
>二階氏は「役所の仕事の細かいことは政治家には分からない。分からないことで処分するわけにはいかない」と述べた。
 

行政の長と言えば、企業で言えばトップもトップ、最高責任者だ。
しかも、官僚を束ねているのが政治家なのに、政治家に責任はない?

安倍政権は、政治主導をすると言って内閣人事局を作り、官僚の人事権を握って、政治家の意のままに忖度させてきたのは有名な話だ。
「桜を見る会」だって官僚が勝手に暴走する訳もなく、政治家と言うか、安倍首相の意向通りに屁理屈に屁理屈を重ねた答弁をしてきた。
閉会中審査を少しでも見た人は、屁理屈全開の官僚の姿を見苦しいと感じた筈だが、それは自分達を守るというより安倍政権を守る姿だ。

官僚も天下り先確保や出世が視野にあるのだろうが、汚れ役を官僚にやらせておいて政治家に責任はないもないだろうに。
何のために高い歳費を貰い「政治主導」をうたってきたのか。

はっきり言ったら、二階は老害だ。
世界には高齢になっても有能な政治家はいるだろうが、二階に至っては老害としか言いようがない。
権力にしがみつき、安倍首相を守りたいだけの人間で日本の為には非常に有害な人物だ。
世間では、80才にもなれば一線を引かざるを得ない状況になるのに、安倍政権とかかわりのある人間たちだけはずいぶん優遇されて来た。
二階も日頃から、安倍首相におべっかを使い保身を図って来た議員の1人だ。

運転免許だってある程度高齢になったら返納のススメもあるのに、政治家だけは超人のような扱いで優遇されている。
その前に自民党は70歳定年制を導入していたと思うが。
それはどうなったのだろう。
はるか彼方に超えているが。
ついでに、雲の上意識の麻生も政治家引退の道連れにして欲しい。

 

| | コメント (12)

2020.01.25

安倍「大変申し訳ない」膿の元凶のいつもの口先だけの謝罪は聞き飽きた

安倍首相は外見は65才だが精神や知能・知識は未だ子供のままだ。
通常国会が開かれたが、参議院の代表質問でまた自身の不祥事を他者のせいにした答弁をしている。
懲りない奴だ。

首相「大変申し訳ない」 “桜”“IR汚職”等で               1/24(金) 21:53配信  Fuji News Network

>安倍首相は、24日の参議院での代表質問で、IR(統合型リゾート)事業に絡む汚職事件や、「桜を見る会」の問題など、政権の一連の不祥事について、「大変申し訳なく思っている」と陳謝した。
>「国会審議において、ご指摘のようなテーマに議論が集中し、大切な審議時間が政策論争以外に多く割かれてしまっている状況については、国民の皆さま、納税者の皆さまに大変申し訳なく思っている」

申し訳ないと心から思うなら、安倍首相側の資料を出せばすぐに解決する。
それをああでもない、こうでもないと問題を長引かせてきたのはすべてが安倍政権のせいだ。
自分達の税金私物化を隠すために、どれだけの時間が無駄になったと思っているのか。

汚職事件があったらそれに対する審議は当然の事だ。
なぜIR事業に絡む汚職が発生したのか、国会で追及するのは当たり前のことだ。
安倍政権の推進して来た屋台骨・土台が崩れているのに、新しい政策も何もないだろうに。
これも、IR疑惑への審議も政策論争と言えば政策論争の一つだとも言えるし。

そして政策論争だけがすべてではないし、はっきり言えば、安倍とは政策論争などできない。
自分の言葉で語る事と言えば、ヤジと的外れにキレるときだけで、後は官僚の書いた原稿を読み上げるだけ。
原稿読みがすべてだから、質問者の質問とは違った的外れな答弁になる。
何故すれ違いになるのかと言えば、自分の言葉ではなく原稿読みだからとしか言いようがない。
しかし7年もやって来てなぜ自分の言葉で語れないのだろう。
どんなアホでも7年もの実績があれば、国づくりに対してのグランドデザインを描けると思うが。

「桜を見る会」は安倍政権の体質の集大成だ。
この「桜を見る会」に安倍政権の体質が凝縮していると言っても過言ではないだろう。
これを論じなくて何を論じるのだ。

安倍首相の政権維持の為に、我々の血税が使われてきた。
税金を私物化されてきたのだ。


しかも「大切な審議時間が政策論争以外に多く割かれてしまっている状況」と言うが、だったらなぜ、昨年国会を延長しなかったのか。
延長して審議時間を挽回する手立てはいくらでもあった。
それから逃げてきたのが政権与党だ。

安倍首相は、「桜を見る会」の審議時間云々を言うが、実は国会での審議時間は微々たるものだった。

国会の審議時間全体で「桜を見る会」が占めるのは、わずか2.8%です。   2019/12/20

テレビのワイドショーやニュースで取り上げるから、いかにも審議時間が多いと勘違いする人がいるのかもしれないが、実はたったの2・8%
安倍首相はそれを悪利用して、いかにも「桜を見る会」に議論が集中して他の政策論争ができなかったとの印象操作をしている。
この人の場合、「手柄は自分、悪いのは他者」が、生きるよすがのような人間だから、国会においてはすべて民主党政権のせい、野党のせいに責任転嫁。

安倍首相の手口は見飽きた・聞き飽きた。うんざりだ。
7年も同じ手口で行けば、どんなアホな人でもそろそろ気付いて来ると思うが。

 

| | コメント (16)

2020.01.24

執念深いアホは怖い!私怨が元で1億5000万円掛けても相手を蹴落とす図

河井夫婦が選挙に関してどのような戦いをしてきたか明らかになって来た。
「リテラ」によると、安倍首相の私怨を晴らすために河井あんりをなにがなんでも当選させるために1億5000万円もの巨額を投じたそうだ。

同じ自民党員なのに、溝手陣営1500万円 対 河井陣営1億5000万円。
これが当時参議院議員の選挙戦。
10倍もの資金力があれば勝って当たり前じゃないか。

但馬問屋‏ さんのツィート
安倍首相は自分を「過去の人」と言った溝手氏への私怨を晴らすために、案里氏を刺客にし、さらには1億5000万円もの巨額を投じたのだ。

安倍首相を「過去の人」と言った溝手氏に対して、ここまで執念深く追い詰めることができる人間はそうそういない。
感情的にもそうだが、物量的に巨額を投入して何がなんでも落選させようと必死になる安倍。

「溝手さんは与党内野党として安倍に批判的でブレーキ役」と言う人もいる事から、安倍にとっては邪魔な存在だったのかもしれない。
安倍はとにかく批判されることが何より嫌いな男だから、ずーっと根に持っていたのかもしれない。

しかし安倍首相の的外れなプライドも相当なものだ。
この人の場合、税金は自分の為にあるものだと勘違いしている節があるから、憎い相手に対して税金を湯水のように使っても落とさねばならないと思ったのか。
すごい執念深い男だ。そして子供っぽい。

河井案里も、今まで逃げ続けて来たのに国会が開催される前日になって慌てて釈明会見。
しかし答えているのに答えになっていない。
殆どの質問に「捜査中だから発言を差し控えたい」と何一つ答えになっていず傲慢さが目に付く会見だった。
おまけに、立ち去る際の陰の方での笑顔は何なのか。。。

また違う場面では1億5000万円貰ったのかとの記者の問いに対して、堂々と「もらいましたが、違法ではありません」
これもなんだかやたら腹が立つ。
金権政治の張本人が「違法ではない」としゃあしゃあと言う神経。
違法ではないとしても本人が言う事ではない。
原資は国民の血税なのだ、盗人猛々しいにもほどがある。

「出来るだけ金がかからない政治を」と言うのは何だったのか。
これでは個人では選挙にも出られないということになるし、また金権政治が復活した感がある。
と言う事は、政党助成金は野党の追随を許さず莫大な額、企業献金も山のように貰い、おまけに領収書がいらない官房機密費を持っている自民党が金の力で権力を維持できるということになる。

何なんだ、この時代錯誤の国は。

 

| | コメント (14)

2020.01.23

夫婦別姓問題発言中「結婚しなければいい」ヤジは例の杉田水脈説が有力

国民民主党の玉木が国会で夫婦別姓問題で演説中に「結婚しなければいい」とヤジを飛ばした女性議員は、どうも杉田水脈説が有力なようだ。

夫婦別姓問題発言中 女性議員がヤジ「結婚しなければいい」      1/22(水) 19:17配信 Fuji News Network

>国民民主党の玉木代表が、夫婦それぞれが結婚前の姓を名乗ることも許容する選択的夫婦別姓をめぐり、若い男性が交際中の女性から、「姓を変えないといけないから結婚できない」と言われたとのエピソードを紹介した際、女性議員が「だったら結婚しなければいい」という趣旨のヤジを飛ばしていたことがわかった。
> 近くにいた議員らは、ヤジを飛ばしたのは自民党の杉田水脈議員だったと証言しているが、杉田氏の事務所は、事実関係を確認中としている。

杉田水脈は以前から、人権意識が欠如しているか極めて低い発言をしている。
自民党の女性議員って、男社会で生きていたらこうなってしまうという悪い見本のような議員が多すぎる。
男性議員に媚びて良い役職を手に入れているのかと思うほど、今の社会とは相いれないような古い価値観の塊の議員ばかりだ。

杉田は現代の社会においても男尊女卑は当たり前のような発言をしているし、LGBTは生産性が無いからとわざわざ寄稿文を寄せるような議員だ。
特に伊藤詩織氏に対しての悪意ある発言は酷かった。

今度も、「夫婦別姓問題」に水を差すような心無い発言をしている。
何故夫婦別姓が、今の時代にダメなのか私にはよくわからない。
野党の代表が、夫婦別姓をテーマにした演説をしている最中に、どうして短絡的に「だったら結婚しなければいい」ヤジになってしまうのか。
一般人ならともかく、法律を作る仕事の議員なんだから、ましてや女性が「夫婦別姓」に関してそこまで過剰な反応を示すのか。
あくまでも選択肢であり、呼びかけまで否定するなんて。。。

安倍首相は「女性の輝く社会」とか「女性の社会進出」とかきれいな文言は言うが、その自民党の中から女性の社会進出に対して快く思っていない議員が多いのは何なのか。
「女性の輝く社会」「夫婦別姓問題」とは深く関わっていると思うが。

安倍首相は、杉田水脈のLGBT発言が問題になった時に

>人権が尊重され、多様性が尊重される社会を目指すのは当然だ。これは政府、与党の方針でもある

と語っているが、安倍首相を筆頭に自民党議員の意識や人に対しての向き合いかたとは真逆な発言だった。
今でも安倍首相はその一派は、寛容性や多様性からとは程遠いところで生きている。

 

| | コメント (12)

2020.01.22

「桜」の名簿は個人情報云々で明かさず、施政方針演説では個人情報を簡単に晒す安倍

今年は今まで以上に支離滅裂、やりたい放題に拍車がかかって来た安倍政権。
この政権は暴走超特急、ならず者ゴロツキ集団、犯罪者の集まりじゃないか。

「桜を見る会」の名簿を見せろという野党にどれだけ突っ込まれようと、「個人情報だから回答を差し控えたい」と頑として拒否して来た安倍首相だが、施政方針演説では、個人の実名まで入れて地方創生が上手く言っているかのような印象操作をしている。

>「○○(実名)さんはパクチー栽培をおこなうため、東京から(島根県江津市に)移住してきました」

所が、この○○さんは、安倍首相によると成功例の筈なのに、とっくの昔に転居していたという。

施政方針演説 “成功例”のはずがすでに・・・
              1/22(水) 2:14配信 TBS News i

個人情報なのに、個人の実名をこれほど簡単に口にしていいのか。
本人に「これこれこういう理由で国会で実名を入れて演説する」と承諾を取ったのか。

共産党の小池晃のツィートには

>信じられないのは、ご本人に確認も了解もとらずに、首相がテレビ中継の施政方針演説で日本中に広げてしまったということ。個人情報保護など全く考えていない、ひどい対応です。「桜を見る会」では、個人情報、個人情報と言って隠蔽してるくせに。

こう書かれている。
と言う事は、本人の了解も取らずに、無断で勝手に国会で個人情報を披露しているという事か。
酷い、酷すぎる。
これが一国の政治のトップがやる事か。

しかも記者が官房長官に、安倍の演説について質すと

>政府として問題ない、個人情報なので差し控える。

大体が、「桜を見る会」の場合、国に功労・功績があった人を招待するという事になっていて、それには多額の税金が支出されている。
一般的に考えて、招待されるという事は誉れこそあれ、何も隠すものではないのに、安倍政権の場合個人情報を盾に一切の名簿公開を拒んできた。

その政権のトップ安倍首相は、施政方針演説の中で、地方創生がいかにうまく言ったかのように自慢するために国会の場で個人情報をいとも簡単に出してドヤ顔をしていたが、どう考えても政府の桜を見る会の政府側の答弁とは矛盾している。

もうこの政権は一事が万事、自分たちの発言にどれだけ矛盾が生じようと、言ったもん勝ちの姿勢を崩さない。
こんな無茶苦茶な政権運営でこの国が国として成り立つのか、ものすごく疑問だ。
この政権が存在する限り、社会も人もますます劣化して行くのではないか。

今年こそ、安倍政権に鉄槌を!
これは今年の合言葉だ。この言葉はこれからもしつこく書いていく。

 

| | コメント (16)

2020.01.21

安倍「世界の真ん中で輝く日本、希望にあふれ誇りある日本を創り上げる」妄想披露

安倍首相の施政方針演説

>世界の真ん中で輝く日本、希望にあふれ誇りある日本を創り上げる。その大きな夢に向かって、この7年間、全力を尽くしてきました。夢を夢のままで終わらせてはならない。今日ここから、皆さん、ともにスタートを切ろうではありませんか

あれまあ。。。。
これだけ落ちぶれても「世界の真ん中で輝く日本」とか、「希望にあふれ」とか。。
どこの国の話なんだろう。

あれか?ひょっとして戦時中の「欲しがりません勝つまでも」ってやつか?
それとも「武士は食わねど高楊枝」でやせ我慢せよというやつか?
安倍首相の演説、異次元の世界のただただ空疎な演説だった。 それに対して盛大な拍手を送る自公議員。
ひやあ~この国は、とうとう北朝鮮と同クラスになったか。
気持ち悪い。

東方経済フォーラム全体会合で安倍首相がプーチン大統領に熱い視線を送って「君と僕は、同じ未来を見ている。行きましょう。ロシアの若人のために。そして、日本の未来を担う人々のために。ゴールまで、ウラジーミル、2人の力で、駆けて、駆け、 駆け抜けようではありませんか。」 の気持ち悪いポエム演説を思い出してしまった。
しまった!

どうも施政方針演説と言い、同じ人物が原稿を書いているな。
空疎で陳腐で、自分の書いたポエムに自己陶酔しているような。

原稿を書いた官僚も安倍首相も現実を直視しろよ!
今の日本がどうなっているかを。
国民生活がどれだけ疲弊しているかを。
到底、希望が持てる状態でも光り輝いている状態でもないのは各種データが物語っているし。

しかも、7年間もやって来てまだ夢物語で、これからスタートって?
もう嫌だよ。絶対に嫌だ。
なんでまた、一からやり直しでスタートを切らなければいけないんだ?
ドヤ顔して原稿を読む安倍首相の変な趣味に付き合わされる国民はたまったものではない。

この悲惨な国の状態から脱却するには、安倍首相に退陣してもらうほかない。
そして、安倍首相につき従い、公僕意識を失った官僚たちの総とっかえだ。
最低でもこれくらいな事をやらないと日本を救えないまでの状態になっている。
そして国民も目を覚まさないと。。。

今日は本当の独り言になってしまった(笑)

 

| | コメント (13)

2020.01.20

この期に及んでも安倍内閣の支持率52% 半数以上が支持の摩訶不思議な調査結果

安倍政権以前は、政権の不祥事があれば必ず支持率が下がった。
安倍政権になってから、国民の知的財産である公文書を改ざん・ねつ造・破棄されようと、私たちの血税を総理とその支持者たちの為に私物化されようと、全く支持率が下がらなくなった。
去年から「桜を見る会」の税金私物化疑惑、IR疑獄、河井夫婦の公職選挙法違反と、立て続けに自民党議員の不祥事が出て来ているのに、え?政権支持率が52%?
下がらないどころか、上がるってどういう事?

安倍内閣の支持率…52% 世論調査
           1/19(日) 22:30配信   日テレNEWS24

>NNNと読売新聞が週末に行った世論調査で安倍内閣の支持率は前の月より4ポイント上がり52%だった。
> 世論調査では、安倍内閣を「支持する」が52%、「支持しない」が37%だった。

安倍御用新聞の読売の事だから、全面的には信じられないが、どこの調査も似たようなものだ。

しかし犯罪が発覚する前の方が支持率低くて、発覚した後の方が支持率高いというのは、なんなんだろう。
半数以上が、公文書隠ぺい改ざん破棄、税金私物化内閣を支持するという、この国にとって悪夢のような結果に。
この関係性で行くと国会が開かれて野党の質問攻めにあい、総理が立ち往生した方が、支持率が上がることになるが。

しかも、各論については多数が否定的なのに、なぜ内閣だけは支持されるのだろう。
政権与党である自民党が悪い事をやっていて、調査に参加した人はそれを咎めているのに、その政権を支持するというのはどう考えても無理がある。

今日のモーニングショー、政治家の不祥事、「桜を見る会」で名簿破棄を実行したとされる官僚について議論していたが、田崎が必死で、「桜を見る会」の名簿破棄は民主党政権から始まったと力説をしていた。
民主党政権がやっていたから、自民党政権でもやっていいとはならないと思うが。
日頃「悪夢の民主党政権」と忌み嫌ってきたのに、こういう所は真似するんだ(笑)

この安倍とお友達は自分達が劣勢になると、必ずたった3年間だけだった民主党政権の悪口を言うのが特徴だ。
田崎も官邸から指令を受けたか。

そして田崎はネトウヨが常に主張する「政権批判ばかりして政策論議をしないから野党の支持率が上がらない」を声を大にして語っていた。
こうやって、テレビを見る人に対して「野党がだらしない」と刷り込んでいくのだろう。

それでもこれだけ自民党政権が犯罪の温床なのに支持する意味が分からない。
普通に考えたら、国や国民の為にならない政権は即刻首にしたいと思うのが世の常だと思うが、支持率調査ではそうならない。
前代未聞の、犯罪者集団を半数以上が支持している。

私は陰謀論は極力避けているが、不正を何とも思わない政権を全力でサポートするようなメディアの調査は信用に価しないとも思えるし、本当に国民が考える力を失ったのだろうかとも思えるし。
本当はどちらなんだろう。

 

| | コメント (14)

2020.01.19

立川談四楼師匠が面白いものを見つけてくださった

お気に入りに入れている立川談四楼 師匠のツィートが傑作だった。

今国会の「決算行政監視委員」の名簿は大笑いできる。甘利明、小渕優子、河井克行、菅原一秀、船橋利実、秋元司、下地幹郎、丸山穂高と、怪しい議員が名を連ねているのだ。監視委員が効いている。彼らが「決算行政を監視する」ということだから。これ、泥棒が警察の動きを探るということと同義だよね。

ええ?ホントかいな?
絵に描いたような面白い展開じゃないか。。。
間違って揶揄したらいけないと思って、早速衆議院のサイトに飛んだら、まさに立川師匠のツィート通りだった(笑)
決算行政監視委員会 委員名簿

甘利も小渕も河井も菅原も秋元もいた。
おまけに下地、丸山も。。。

説明責任も果たさず逃げまくって来た議員が、行政を監視?
この議員たちは決算行政を監視する役目らしいが、師匠がツィートしておられるように泥棒(犯罪者)に権限を与えるも同然の委員会だ。
監視されるのは、政治家でありながら、国民を舐めて説明責任も果たさず逃げまくって来た、甘利や河井や菅原や丸山・下地で、甘利なんて睡眠障害にかかったらしいが、知らない間に何の説明もせず復帰している。
Eoin8s7vuau3exg
そんな議員が行政を監視する委員になるなんて、どれだけブラックジョークなんだか。。
「監視されなければいけない議員」の間違いじゃないのか。
盗人猛々しい。。。

しかし自民党から委員を選ぶと、必ずこういう笑えない結果になる。
どのメンツも、訳アリと言うか脛に傷持つ議員ばかりでどうしようもない。

決算行政監視委員会 委員名簿を見てビックリしたのは、未だに「君」付で呼んでいる事。
何時代の発想なのか。
安倍首相は、○○改革と呼ぶのが好きだが、本当に変えなければいけないのは国会改革じゃないか。

それにしても税金で歳費を賄われているという重みを感じられる議員が少ないのは何なのか。
税金におんぶにだっこでやりたい放題。

自民党の議員を見ていると議員としての活動もせずに、私利私欲に明け暮れている。
総理自ら血税を食い物にしているから、下が真似をしても何も言えない情けない国の姿。
今年こそは、安倍政権に鉄槌を!

 

| | コメント (11)

2020.01.18

国民にとって大事なマイナンバーも改憲も、不正の温床の安倍政権下では絶対にダメだ

未だに改憲にしがみついている安倍だが、今度はマイナンバー云々を言い出した。
本当に碌な事を考え付かない政権だ。
国民を困らせて苦しめるがの生きがいなのかもしれないが、もういい加減にして欲しい。
国民もそろそろ目を覚まさないと、どこに連れていかれるか分かったものではない。

預貯金口座とマイナンバー連結義務化検討へ…総務相要請、今年中に具体策      1/17(金) 19:23配信  読売新聞オンライン

>高市総務相は17日、マイナンバーと金融機関の預貯金口座を連結する制度の義務化について、財務省と金融庁に検討を要請した。政府は、2021年の通常国会での共通番号制度関連法改正を視野に、20年中に具体策をまとめる方針だ。
>高市氏は17日の記者会見で「義務化により、相続や災害発生時の預貯金引き出しの負担軽減ができるように検討をお願いした」と述べ

安倍政権になってから、権力者にとって都合の悪い事は、すべて無かった事にしてきた。
この7年間で国民の知的財産である公文書に対する扱いがすさまじく劣化してしまった。

文書改ざん、ねつ造、隠蔽、破棄は当たり前のように行われて来た。
その都度、安倍首相は膿を出し切るとか、反省しているとか言ってきた。

普通、そこまで言うなら次の不祥事は無いと思うが、行った先から同じような不祥事が表に出てきている。
安倍首相の場合、その場を嘘と詭弁で逃げ切れば終わったことになるのだろう。

本当に次から次へとこの政権には不祥事が発覚して来た。
自衛隊の日報隠ぺい、厚労省のデータ改ざん、森友文書改ざん、加計疑惑、財務省のセクハラ等々、色々あったが、その集大成が総理主催の「桜を見る会」の政府答弁に表れている。

平気で嘘を吐き、国会でも詭弁と屁理屈で逃げ回る様な政権が、どの口で改憲を言い、個人情報を一括管理するというのか。
「桜を見る会」では国が功労と功績を認めて招待した筈の名簿を個人情報云々で一切隠したが、一般国民は、しょっちゅう個人情報が各省庁から流出してしまっている。

これまで国民へ寄り添ってきた政権ならまだ話も分かるが、まったく国民目線が無く自分とその周りのお友達だけが潤う政治を続け、不正の温床の安倍政権には絶対に改憲などさせたくないし、マイナンバーで国民の個人情報を縛られたくない。

高市はと言うか、この政権は政策を導入の際、一切デメリットを語ることなくメリットばかり強調するが、これは詐欺師の手法じゃないのか。

マイナンバーに、国民健康保険や預金口座まで紐付けし、便利になると強調するが、もし漏洩した時のことを考えたら空恐ろしくなる。
結論は、安倍政権は公文書管理でさえまともに管理できないのに、マイナンバーの管理が出来る筈がないという事だ。
結局、長年、国民に嘘と屁理屈で欺き続けて来た結果が、国民に信頼されなくなったというオチに。。。。

 

| | コメント (12)

より以前の記事一覧