2019.12.11

安倍夫婦と反社との関りを隠すため「反社会的勢力、定義するのは困難」の閣議決定、嗚呼

安倍夫婦や菅を守るためならモラルや社会の規範を壊してもいいのか。

とうとう、今までの反社勢力の定義を無にするような閣議決定がなされた。
今までも酷い政権だと思ってきたが、この政権はならず者政権認定だ。

社会の常識も規範も壊しに壊し、日本語の真の意味も歪に捻じ曲げ、安倍夫婦を守るためにあったことを無かった事にするために全力をかけている閣僚たち。

「美しい国」が泣く。

政権が暴走しているのに、誰一人異を唱える事もせず、諫める事もしない自民党議員もなんと情けない事か。

「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に   12/10(火) 12:48配信 毎日新聞

>政府は10日、「反社会的勢力」の定義について「その時々の社会情勢に応じて変化し得るものであり、限定的・統一的な定義は困難だ」とする答弁書を閣議決定した
>政府は2007年に策定した「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」でこの言葉を用いている。

菅官房長官と反社とのツートップ写真は動かぬ証拠だったが、それを覆い隠すために、第一次安倍政権で決定した「反社会的勢力の指針」を反故にして、「反社会的勢力、定義するのは困難」 に変える閣議決定。

そのほかにも、安倍や嫁の、詐欺商法のジャパンライフとのかかわりを否定するための、「反社会的勢力、定義するのは困難」
定義まで都合よく捻じ曲げる安倍政権。 ご都合主義にもほどがある。
それを一国の政治のトップが勝手に作り変えるのだから子供への影響は想像以上に大きいのではないか。

もう完全に無法地帯だ。
まるで安倍政権が反社的勢力かと間違えるような、横暴の限りを尽くしている

安倍や菅の言い訳の為に、今まで民間が必死で作り上げて来た、反社会的勢力排除に向けての努力も台無しにしてしまった。
もっと早く「閣議決定」をしていたら、芸人が干されることもなかった。
まったく問題はなかったことになる。

それでも、「反社会的勢力、定義するのは困難」がまかり通るような国は、まともな国とは言えない。
そのうちには世界から相手にされなくなる。

一般人と反社との付き合いが、それだけ罪深い事だと制裁を受けたのに、総理や官房長官が関わっていたら制裁も受けず、堂々と「反社会的勢力、定義するのは困難」と閣議決定をして居座れる国。
そりゃあ、「美しすぎる国」だわね。

政府がこんなお墨付きを与えたら、これからは、反社的勢力は堂々と表を歩けることになるのではないか。
コソコソ隠れる事はない。反社の定義が困難なんだから。。。
居直る反社的勢力も出てくるかもしれない。
完全にモラルが壊れてしまった。

それも政府が片っ端からモラルや道徳を壊しているのだから世話はない。
一番道徳教育が必要な政治家に、道徳教育を課せられたこの国の子供達。
一体、どんな目で大人を見ているのだろう。

 

| | コメント (15)

2019.12.10

国会閉幕した途端「憲法改正、必ず私の手で」寝言は寝て言え! 

自分がどれだけ信頼性を失くしているのか分かっているのか。
あれだけ国会を逃げ回っていたくせに、国会が閉幕した途端、又憲法改正云々を言い出す安倍首相。

ハイハイ。。。(棒)また言いだした。
もうあんたの戯言は誰も聞かないから・・・
しかもこれほど嘘付きは見たことない。

首相、憲法改正「必ず私の手で」 原案策定を加速
              12/9(月) 19:17配信  共同通信

>安倍晋三首相は9日、臨時国会閉幕を受けて記者会見し、憲法改正について「必ずや私の手で成し遂げていきたい」と強調した。
>衆院解散・総選挙について「国民の信を問うべき時が来たと考えれば、断行することはちゅうちょしない」と語った。

自分の置かれた立場を認識していない総理が、馬鹿の一つ覚えの様に改憲だって(笑)
あんたは、もう自分の考えている以上に国民から見放されてしまったんだよ。
誰も信用していない。

国民の共有財産でもある公文書は改ざんするわ、ねつ造するわ、勝手に廃棄するわ、復元の指示もしないわ、税金は私物化して自分たちの仲間だけ優遇するわ・・・・・
言い出したら切りがないくらい悪事に手を染めて来たゴロツキ集団が何を言っているのか。

社会の規範もおかしくしてきた。
自分達の非道な行いを考えたら、「憲法改正」は絶対に口にはできないと思うが、安倍も菅も、全く罪の意識を持っていない。
こんな議員としての前に人間としての常識も知性も理性も持ち合わせていない集団に憲法を改正する資格はないし、それを論ずるのも止めてもらいたい。
総理としても数々の憲法違反をやってきた人間が何を言うか。
そもそも憲法を堅守する為政者が「私の手で憲法を改正をする」と言う事こそ憲法違反じゃないか。

安倍首相によって日本の平和憲法が汚れる。
絶対にお断りだ。

そもそも、安倍首相はテレビに出ては、世界遺産に登録しても良い程の崇高な理念の平和憲法を、「見っともない憲法」と言っていた。
本来なら憲法を順守するべき立場の人間が、「見っともない憲法」と繰り返し宣伝してきたが、その態度の方がよほど見っともない。

都合のよいときだけ、「国民の皆様の声を聞く」
「最近の世論調査でも議論を行うべきだという声が多数を占めている。国民的意識の高まりを無視することはできない」と言っていたが、どこの世論調査なのか。
そんな声聞いたことがない。
衆参の憲法審査会もほとんど開かず、国民投票法改正案は成立せず、それでも無理やりに憲法改正に突き進む安倍。

例え、憲法改正が必要だとしても、あれだけ国会を滅茶苦茶にしてきた安倍政権にだけはいじらせたくない。

それにしてもいつ、憲法改正が「国民的意識の高まり」にまでなっていたのか。。。
全然、理解できない。
あの会見はまったくの我田引水にしか聞こえなかった。
自己中心的な考えの人間らしさ全開だった。。。

 

| | コメント (13)

2019.12.09

閣僚が辞任しても「桜を見る会」で政権の隠ぺい体質がもろ出でも、支持率に影響がないとは

本当に信じられない事ばかりだ。
直近では閣僚2人が辞任しても説明責任を果たさず逃げ回っていたリ、「桜を見る会」がいかに安倍首相とその嫁、そしてお友達へのの税金私物化が明らかになっても、支持率を調査したらまだ50%近くある不思議。
え?2人に1人が安倍政権を支持しているって事?

JNN世論調査、安倍内閣支持率 5割を下回る              12/9(月) 5:57配信 TBS News i

>最新のJNNの世論調査で、安倍内閣の支持率が前の月と比べて5.2ポイント下落し、49.1%と5割を割り込んだことがわかりました。
>安倍内閣を支持できるという人は先月の調査結果より5.2ポイント減って、49.1%でした。一方、支持できないという人は5.3ポイント増加し、47.7%でした。これは、現在の調査方法を導入した去年10月以降、最低の支持率で、5割を割り込んだのも初めてです。

News3851010_38

何人を対象にして調査したのか知らないが、最低の支持率でも49,1%もあり、5割を割り込んだことが初めての事のようだが、どこの世界の話なんだろうと不思議で仕方がない。
閣僚が辞任して当の本人が後で説明をすると言いながら、一度も説明をすることなく国会も休み放題。
本人は、後で説明をすると言い、安倍政権の閣僚のお家芸だが、一度として説明をしたことがない。
その場しのぎの嘘を平然と吐く自民党議員

そして去年はモリカケ問題、今年は「桜を見る会」で安倍首相夫婦のお友達優遇、税金私物化が今まで以上に明らかになり、「桜を見る会」の名簿は去年のモリカケ問題同様、破棄して、復元できないと言ったり、安倍政権の公文書をないがしろにする体質が透けて見えた。
この政権は、公文書まで私物化していた。


そして、官僚はのらりくらり慇懃無礼な態度を取って、野党の質問にまともに答えることなく、暖簾に腕押し状態だった。
官僚は、全体の奉仕者ではなく安倍政権の奉仕者に成り下がってしまい、安倍政権に媚びる事しかしない。

もうこの国は理屈や正論が全然通じず、詭弁・屁理屈の、反社組織に乗っ取られたも同然の無法地帯になってしまったのに、それでも約半数がこの政権を支持しているって?
支持率調査に協力した人の頭大丈夫か?
きちんと安倍政権の今までの行状を見て来たのか。。。
それでもまだ支持しているのだろうか。
こりゃあ、野党は大変だわ。。
「自民党しか政権を担えない」の魔法にかかってしまっている人が半数もいるのだから。

最低の支持率で5割割り込んだのも初めてなのに、未だ50%近くの支持率。
私はまったく信じられない。
違う世界の話に見えてくるのだが。。。。

救いは、自民党総裁にふさわしい人物が石破に変わり、安倍が3位に転落したことだ。
石破も憲法について怖いところがあるが、この際、スッカラカン進次郎と嘘吐き安倍が落ちれば良しとしなければ。。。。

 

| | コメント (12)

2019.12.08

菅、拉致解決は「最重要課題」安倍同様困った時の拉致問題アピール(笑)

まったく利用できるものなら何でも利用する安倍や菅。
日頃、全然動いていないのに、「桜を見る会」で安倍や菅の説明が屁理屈オンパレードで信用性を失くした今、すがる相手は拉致家族で、拉致解決は最重要課題だって。
今更、何を言っているんだ?

菅氏、拉致解決「最重要課題」 熊本集会で訴え                 12/7(土) 12:12配信  KYODO
>菅義偉官房長官は7日、熊本市を訪れ、北朝鮮による日本人拉致問題解決の必要性を訴える集会に出席した。留学先のスペイン滞在中に拉致された同市出身の松木薫さん=失踪当時(26)=ら拉致被害者の早期帰国実現について「政権の最重要、最優先課題として全力で取り組む」と訴えた。菅氏は拉致問題担当相を兼務している。

安倍は政権発足後から「拉致解決は我が政権の最重要課題」だと言い続けてきたが、7年たった今、1ミリも動いていない。
解決も何も進展すらしていない状態だ。
北の刈上げからは、ボロクソに言われて相手にされていない。

菅は拉致担当だそうだが、そのことすら忘れてしまうほど、拉致問題に対しての存在感は皆無だった。
まるで困った時の拉致問題頼みだ。

政治は結果だったのじゃないのか(笑)
安倍首相は、自分がいかにも有能な人間だと勘違いしているのか、「政治は結果だ!」と国会で豪語していたが、当然、菅官房長官だって内閣の一員なんだから結果を出すべきじゃないのか。
いつものように菅の魂の抜けたような生気のない表情からは、拉致問題を解決するのだという意思がまったく感じられない。
これで全力で取り組んできたと言われても、誰が信用できるのか。

安倍政権は、官僚の人事権を握り、三権分立も機能しなくなり、メディアも会食仲間だから批判する筆は極端に鈍り、政権の座が7年にもなってしまったが、何一つ「政権の最重要課題」が解決していない。
お題目だけ唱えて関係者を騙しとおして来たが、もうそろそろ「政権の最重要課題」は通用しなくなったのではないか?
いくら気が長い拉致家族の方も、7年も進展しない問題を信用できるのだろうか。

去年のモリカケ問題、今年のサクラを見る会に対する政権の態度を見ていたら、この政権は自分とそのお友達の為には税金を私物化したり、公文書を改ざん・ねつ造・破棄しても何の罪の意識もないことが良く分かった。
野党に追及されても嘘と屁理屈で乗り切り、国会が閉会してしまえばこちらのものと居直って来た政権だ。

そんな政権が拉致問題を解決すると言っても、誰が信じられるだろう。
政権で不都合が生まれると、必ず拉致問題を利用して来たが、家族の方も利用されてきたと気づくべきじゃないのか。

安倍政権には性善説は通用しない。
甘い顔をしていると、骨までしゃぶりつくされるのがオチだ。

 

| | コメント (14)

2019.12.07

自民・宮沢「消費税上げぬなら社会保障削らないと」あんたそれでも政治家か?

私たち国民はまるで国の奴隷みたいなものだ。
消費税を打ち出の小づちだと思っている自民党。
もう増税には耐えられないところまで来ているのに。
安倍政権になってからと言うもの、自民党議員はここまで国民をないがしろにするようになったか。

「消費税上げぬなら社会保障削らないと」 自民・宮沢氏                   12/6(金) 20:35配信  朝日新聞デジタル

>(安倍晋三首相が消費税は10年間引き上げの必要がないとしたことを受け)2040年という(高齢者数がピークになり)一番厳しくなる時代を見据えて医療、介護などを議論していかないといけないが、その議論の途中で財源問題は避けて通れないし、やはり消費税というものが一つ入ってくるのも確かだ。10年上げなかったならば、相当社会保障を削らない限り、大変なことになるのではないか。社会保障を今の水準よりかなり落とすことを国民の皆さんが受け入れるかどうか。

そもそも自民党は選挙時、公約として、消費税増税分を全額「社会保障費」に回すと言ってきた。
それが選挙に勝てば、全くの嘘で、増税した分と企業減税と同じ比率になっている。
結局、社会保障費は年々削られ、大企業は減税で肥え太り内部留保に回している。
今までの例を見てきても、嘘吐き自民党の言う事を素直に信じる国民は、相当なアホだ。

第二次安倍政権発足後、安倍首相はアベノミクスで全国津々浦々、果実の恩恵を受けることになると言ってはばからなかった。
その理由は、大企業が潤えばトリクルダウンとなって経済の好景気を生むと言ってきたが、7年たって好景気どころか、じり貧状態だ。
多くの国民は生きるだけで精いっぱいの日々を送っている。
余裕のある人はそういないのではないか。

大企業優遇は未だに続いていて、増税した分は企業減税に回っている。
一般市民のなけなしの金を吸い上げているのに、社会保障は年々小さくなる。
それでもまだ、増税をしないと社会保障を削らなければいけない状態になるという宮澤。
頭おかしい。

自民党は少子化問題にもきちんと取り組んでこなかった結果、2019年出生数は90万人台を割り込むと言われ過去最少。
2年も早く90万人割れになりそうだとのニュースが流れて来た。
その責任はほとんど自民党政権にある。

自分達はまともな仕事をせずに、お友達ばかり優遇してきた結果、国は傾き、国民にだけ負担を押し付ける政治。
これが日本の政治なのか。
自民党は、大金持ちや、大企業だけが生き残れば良いのか。

もっとも、自民党の政治家自身が二世・三世・四世ばかりだから本当の国民の生活などの実態は知らないだろうし、考えもつかないだろう。
経済的に恵まれた人達ばかりなのだ。

それにしても、「消費税上げぬなら社会保障削らないと」と安易な方に話を持って行く宮澤は政治家の資格なしだ。
限られた予算を、どのように使って国民を幸せにするかの観点が完全に欠落している。

 

| | コメント (15)

2019.12.06

捜査資料をシュレッダー破棄した巡査部長は書類送検、招待名簿をシュレッダー破棄した職員はおとがめ無し

内閣府と警察とで同じような事が起きたが、一方は書類送検、停職1か月の懲戒処分にされ依願退職をした。

捜査書類をシュレッダー破棄…巡査部長「放置の事件、なかったことに」   12/5(木) 14:32配信  読売新聞オンライン

>捜査書類をシュレッダーで破棄したとして、京都府警は5日、捜査2課の30歳代の男性巡査部長を公文書毀棄(きき)容疑で書類送検し、停職1か月の懲戒処分にした。巡査部長は同日、依願退職した。巡査部長は「異動で厳しい上司が来ると聞き、放置していた事件をなかったことにしようと思った」などと容疑を認めている。

「桜を見る会」とまったく同じ構図だ。
私たち国民から見たら、
巡査部長
>異動で厳しい上司が来ると聞き、放置していた事件をなかったことにしようと思った

今回の「桜を見る会」の名簿破棄は、巡査部長が内閣府で、厳しい上司は野党に当たる。
内閣府の官僚(職員)は、安倍か菅かどちらかに指示されたのか知らないが、厳しく追及する野党に証拠を見つけられたら安倍・菅が大変なことになる、政権が変われば自分達も罪を問われることになる、その為、名簿を隠ぺいするために公文書を破棄したという風に見える。

捜査書類(公文書)を破棄した巡査部長は世間一般の処分を受け、一方の内閣府では、税金で開かれた「桜を見る会」の招待名簿は安倍総理も菅官房長官も官僚もぐるになって、名簿は破棄した、復元はできないと言い続けている。
本来動くべき検察はまったくと言ってよい程、動く気配もないし、いつものように誰も責任を取らず、忘れやすい国民性を馬鹿にしているのか、国会閉幕と同時にこれで逃げ切ったという自民党議員達。

シュレッダーにかけた職員は褒めて貰い、論功行賞で出世するのだろう。
安倍政権になってから、何度同じパータンを目撃してきた事か。

それにしても今の日本は異常な事が次々起きる。
2人が亡くなった大きな自動車事故でさえ、上級国民が関わっていたら実名も明かされず起訴もされない。

自民党の政治家が、政治資金規正法や収賄あっせん利得、公職選挙法等に触れるような事を犯しても、検察はまったく動こうとしないし、重い腰を上げても結局は有耶無耶になってしまう。

公文書をバックアップしたら公文書で無くなるという官房長官。
一般国民に対しては素早く動く警察や検察は動くが、政治家や上級国民にはものすごく動きが鈍い。
これで国の体制が整えるのか。
本当におかしな国になってしまったものだ。
政府は言ったもん勝ち、ずるしたもん勝ちを自ら示して自分たちの政権を正当化するが、国のトップが自分さえ良ければのような発想では、社会の規範はどんどん壊れていく。

本当にこんな国で良いのか。国民の意識も問われている。

 

| | コメント (9)

2019.12.05

菅や官僚の「バックアップデータは行政文書ではない」の嘘がまた発覚

菅も安倍の僕である官僚も、最低・最悪の嘘を平然と吐く。
今まで見て来て官僚も相当の悪だと分かったし。
誰がきいても耳を疑うような「バックアップデータは行政文書ではない」子供のような言い訳を良くもしれ~と言えたものだ。

菅氏「バックアップデータは行政文書ではない」 桜を見る会名簿   12/4(水) 12:24配信  毎日新聞

>菅義偉官房長官は4日午前の記者会見で、今年4月に開かれた首相主催の「桜を見る会」を巡り、招待者名簿の電子データを内閣府が5月上旬に削除した後も一定期間、外部媒体に残っていたバックアップデータについて、「行政文書に該当しない」との見解を示した。

Hqdefault_20191205112801

行政文書が何らかの理由で紛失したり、破棄したりした場合の事を考えてバックアップを取るのなら、バックアップも立派な行政文書だと思うが、菅や官僚には通じない。

特に官僚は、野党の質問に対して、いかにも野党を小馬鹿にした答弁ばかりしている。
理詰めで答弁するならともかく、その答弁のお粗末な事は!
まるでこんにゃく問答のような物で、ああいえばこういう、こういえばああいうで、子供の屁理屈レベルだ。

酒田大臣官房総務課長>内閣府においてこの情報は保有していない
議員>その時の担当者に確認してきて下さいっていいましたよね?
酒田>”わかりました”というのはそういう趣旨は理解しましたが、”必ず確認してきます”と承諾したということではありません

Ihttps253a252f252fs_eximg_jp252fexnews25慇懃無礼な酒田大臣官房総務課長、本当に感じ悪い。

安倍首相の屁理屈と同じレベル。
多分、安倍の答弁は官僚が原稿を書いている事から、何が何でもこの嘘を押し通してあったことも無かった事にしようとしているのだろう。
この政権はどんな嘘も言い切ればOKだと思っている節がある。

酒田大臣官房総務課長も野党議員に対して、慇懃無礼すぎる八面六臂(笑)の大活躍をしている事から、森友問題でうその証言連発で内閣を守って来た財務省の佐川のように大出世するだろう。
全体の奉仕者である官僚が一部の奉仕者に成り下がっている。
そこまでして出世したいのか。

話を戻して菅のバックアップデータについて、「行政文書に該当しない」と言う屁理屈が通用しないことが分かった。

残存電子データも「行政文書」 想定問答問題        
                 有料会員限定記事  2017年2月6日13時09分

>集団的自衛権の行使を認めた閣議決定に関する「想定問答」を内閣法制局が開示しなかった問題で、横畠裕介長官は6日の衆院予算委員会で、電子データとして残っていた対象文書も保存・公開の対象となることを認めた。

この内閣の事だから、前例も何も、すぐに「バックアップデータは行政文書ではない」と閣議決定するのだろう。
その場その場で、ルールを勝手に変え内閣の都合のよいような展開に持って行く。
すさまじい詭弁と屁理屈には誰もついていけない。

それにしても、メディアも国民もいつまでこんな嘘八百内閣を許しておくのか。

 

| | コメント (11)

2019.12.04

安倍「担当である障害者雇用の短時間勤務職員の勤務時間の調整」最低な言い訳

ここまで来てもまだ言い訳をしている。
もうすでに、完全に詰んでいるのにいまだに言い訳に終始している安倍と菅。
見っともないと思わないのだろうか。

しかもシュレッダー待ちだったのは障害者雇用の職員のせいにしている。
例えそうであったとしても、絶対に言ってはいけない言い訳だが、心無い答弁を平気でする安倍首相。
やっぱり人の気持ちが分からない人がトップだと、悪い事は人のせい、良い事は自分の手柄で、いつもこの調子だ。

「障害者職員」理由にするのは「最低最悪の言い訳」? シュレッダー問題、安倍首相答弁に批判も  
              12/3(火) 19:21配信  J-CASTニュース

>「桜を見る会」の招待者名簿の裁断日が、シュレッダーの予約日から2週間以上も遅れた理由について、安倍晋三首相は2019年12月2日の参議院本会議で「担当である障害者雇用の短時間勤務職員の勤務時間等との調整を行った」ためと述べた。

良く国会の場で、こんな言い訳が言えたものだ。
安倍首相の答弁の仕方だと,障がい者だからシュレッダーが遅れたみたいな言い方で、公の場で出す話ではない。
桜を見る会の名簿を出せと言えば、個人情報だと言って拒否しているのに、こうも簡単に個人情報を公の場で披露する安倍首相は、人権意識は持っているのか。。
恥ずかしい政治のトップだ。

菅は菅でルールに則ってと言うが、そもそも反社も顔負けの自分たちが勝手に自分たちの都合のよいルールに変えて、これがルールだと宣言しているだけじゃないか。
公文書をバックアップも取らず1年で廃棄する国がどこにあるのか。
しかも、復元できるか調査をしないのかと記者に問われたら、即座に「しません」
絶句するしかない。
政府の人間は公文書を残すという意味から言っても、あんな発言はできない。
それがこの政権だと、子供のような言い訳でもごり押しして正当化してしまう。
いつまでこんな政治の無法を許していくのか。

後世の人が政治を検証をしたら、安倍政権の時にだけ文書やデータが改ざんされたり、ねつ造されたり、挙句の果ては破棄されたりと不正がてんこ盛りでビックリするだろう。
この時代から日本の落日が始まっていく予感がする。
いったもん勝ち、不正をしたもん勝ちの社会は、一朝一夕には変えられない。

安倍も菅もものすごい罪深いことをやって来たという自覚はあるのかしらん。。

 

| | コメント (16)

2019.12.03

モーニングショーの勢いがすごい!「桜を見る会」を徹底追及

今日のモーニングショーは、「桜を見る会」を通じて安倍政権の体質を徹底的に解説していた。
今まで、奥歯にものが挟まったような解説が多かったが、ズバリ安倍政権の隠ぺい体質を語ってくれた。
火曜日は本当に見ごたえがある。

真のジャーナリストの青木氏、弁護士の菅野氏、そして常に正論の持ち主の玉川氏と最強の布陣だ。

しかも今日の羽鳥パネルは、政治ネタになると必ず出てくる政権擁護のヘラヘラ笑いの田崎スシローではなく、角谷浩一であったのも重厚感に繋がった。

どのコメンティターも、日頃私たちの思っている安倍政権の公文書に対する認識の低さを徹底追及。

安倍の祖父の岸が総理時代、60年前の「桜を見る会」の名簿がまだ残っていて戦後復興の様子が垣間見えたが、1年前の名簿が残っていなくてどうするのか。
安倍政権下では歴史の検証に応えられないと言っていたが、本当にそう思う。

1年未満で名簿を破棄したら次の年の名簿はどうやって作成するのかと言う問題も問うていた。
しかも安倍政権になってから「桜を見る会」が終了次第、数か月で破棄だなんてすごいことが行われるようになった。
1年未満も勝手に変更、その1年未満と言う言葉も悪用している。
これが一応は民主主義国家と言われている国のありようとは。
それを擁護する安倍真理教の信者たち。
安倍ウィルスに感染してしまったか。

この政権は常に税金を私物化して来て、文書の改ざんや破棄は当たり前で、都合が悪くなると公文書の保存期間まで勝手に変えてしまう。
他の省庁は保存期間が10年とか5年・3年あったのに、内閣府だけは基準が1年未満。
しかも、破棄して復元不可能だと言い張る公文書は、政治家絡みの名簿。
人数も6000人規模。
明らかにおかしいだろうに。。

本来なら、社会に貢献・功労のあった人の名簿だったら何も秘密裏にする必要もなく、かえって公にした方が貢献・功労者たちの名誉になり喜ばれるのではないか。
野党に情報公開をするように言われると、安倍政権側は、秘密保護法によって個人のプライバシーがあるから差し控えるというが、秘密保護法を悪用しているとしか思えない。

こういった内容の事を、切れ味鋭く解説をしていた。
政権に忖度が無くなったのか、今日はキレが半端なくありモヤモヤがスッキリした。

それにしても昨日の安倍首相の「サアバ」答弁。なにこれ
アクセントが全然違う。
気色悪い。
この人、本当に意味を知っていて答弁したのだろうか。

 

| | コメント (18)

2019.12.02

困った時の芸能人頼み、今度は「嵐」を政治利用か?

安倍首相は、自分がピンチの時は、必ず、逸らすような対象物を見つけに行く。
北朝鮮のミサイル危機をアピールも、北の刈上げからボロクソに言われて引っ込めざるを得なくなり。
次の利用相手は芸能人の「嵐」

As20191130002914_comm
吉本を利用しようにも、吉本芸人は反社勢力と写真を撮ってメディアで総バッシングをされ干された芸人も多数いる。
こちらを利用すれば、菅官房長官と反社勢力とのツーショットがまた話題になる可能性を考えたのか、無難なところで「嵐」に行ったか?

それにしても、今、「桜を見る会」で安倍首相と菅官房長官の二人の責任が大きな話題になっている。
特に安倍首相は、国会に出て来て「桜を見る会」の招待枠や名簿破棄、そしてその前夜祭のパーティが5000円で行われた事情など、本当に沢山説明をする義務・責任があるだろうに、「国会がお決めになる事」と言って逃げまくって来た。
無責任な男だ。

本当に自分が「桜を見る会」に対して自分の趣旨を国民に分かって貰おうと思っているなら、何も「国会でお決めになる事」と言わず、自ら森山国対に、「私には説明する責任がある」と言って国会で答弁できるように指示すればいいだけの話なのに、ただ逃げまくるだけ。

当事者の首相と官房長官が、破棄したと言われる名簿を出し、前夜祭の明細書や領収書などを出して説明をすれば、すぐに終わりになるのに、公的文書まで勝手に廃棄したと言っているが、国として後々の検証に耐えられるのだろうか。

しかも、支持率調査とやらでも安倍首相に説明責任があるという数字は飛びぬけて高い。

この時期に、天皇陛下即位の国民祭典で「嵐」が歌を披露した労いをわざわざ伝えに行く必要があるのか。
やることをやらずに芸能人を利用するような発信をすれば、今までと違ってもっと厳しい目を向けられるだろうに。。。。
未だに、北朝鮮危機や芸能人との写真が有効だと思っている所に、安倍首相らしい単細胞さが見える。

困った時の芸人・芸能人ネタはもう飽きた。
多くの人は安倍首相の言動を見透かしている。
それにしても安倍首相は、子供が飛び付きやすそうなネタがお好きなようだが、すべての言動が軽すぎるよなあ。

 

| | コメント (12)

より以前の記事一覧