2017-05-28

卑しい心根の九菅鳥や田崎スシロー達は、色眼鏡でしか物が見えないのだろう

政治が行政を歪める加計学園問題に対して、をそれでよいのか
と疑問を呈した元事務次官の前川氏に対して、官邸では官房長
官自ら率先して、前川氏を貶める会見をしているが、未だかつて
無かったのではないかと思っている。

それほどあの文書が真実であり、それを認定したら政治家の関
与がますます疑われることになるのを危惧した言動なんだろう。
前川氏の出会い系バー通いをことさら卑猥に仕立てて、国民に
特に女性にドン引きさせるのが狙いなんだろうとは思う。

荻上チキ氏のツィート 
>讀賣は前川前次官が通っていた出会いバーについて、教育
評論家が買春したかのようにほのめかすコメント。
このバーは私も行った事があるが、買春だけの場ではない。
菅官房長官が"調査の為なら1回や2回でいいんじゃないか"と
言っていたが、私は調査で100回は行っている

私も九菅鳥が、”調査の為なら1回や2回で十分だ、何回も行く
のは?”
とそこでわざわざ失笑している場面を見て、違和感を持
った口で、本当に調査をする気があるなら1回2回では見えてこ
ないものがあるし、私もその立場なら、自分が納得いくまで通い
つめるだろうとは思った。

この九菅鳥の認識では、調査とは1回2回で終わる程度の表面
的なものなんだろう。。。。

それに、出会い系バーに行く人間がすべて卑猥な印象操作をし
ているが、それと、政治が行政をゆがめたのではないかとの主
張は別問題だ。
個人攻撃して誹謗中傷しても、あったことが無かったことにはな
らない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

そして個人のプライバシーを、政府が率先して暴き立てるのは
どう考えても、行き過ぎじゃないか。
九菅鳥の常軌を逸した発言の度に、この人の人間性が見えて
来る。

個人攻撃しか芸がない安倍政権は、とことんクズぞろいだ。

安倍政権に関わる人間たちは、特に田崎スシロー、九菅鳥など
鬼の首でも取ったように、行政を推進する立場にいるのになぜ
現職中に官邸に言わなかったのかと言い、今言うのは腹いせに
違いないと言っている。
自分たちは腹いせするかもしれないがそうではない人がいるの
が分かっていないし、今の恐怖政治の中で現職中に政権に自
己主張できる官僚がどれだけいるだろうか。

>森友問題発覚したら、財務省執務室に施錠をし
加計問題発覚したら、内閣府の記者入館許可制になる。

もうなにがなんでも自分たちを守り通そうとする。
権力を持っている方の、不都合な真実に何が何でも蓋をして置
きたいのだろう。そう勘繰られても仕方がない秘密主義。

最後に、こういったブログもあることも見ていただきたい。
「あったものをなかったものにできない。」からもらった勇気

政権が作る人物像とはまた違った一面を見る事が出来る。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2015-03-20

「男性も8割が出産休暇を」閣議決定のお粗末

なんの閣議決定かと思っていたが、内容がお粗末すぎる。
アホらしい限りの閣議決定だった。

少子化対策、原案…男性の産休取得率20年までに80%に
                 毎日新聞 3月13日(金)8時0分配信

>働き方改革では、配偶者の出産後2カ月以内に半日から1日
以上、有給休暇や特別休暇、育児休業などを8割の男性が取
得する目標を設定。
>20年までに、男性の育児休業取得率を13%(13年度は2・0
3%)▽6歳未満の子供を持つ男性が育児・家事をする時間を1
日2時間半(11年は同67分)--とする目標も掲げた。

産休取得率って。。。ハア。。。育休じゃないの?
出産後、2カ月以内に、たったの半日から1日の休暇を取得する
だけのために、5年以上もかけるなんて、なに?
この程度だったら、8割と言わず10割取れるでしょ?

相当昔の、”モーレツ社員時代”じゃないんだから。。。。
この政権は何時代の考え方なんだろう。
相当、世間の認識とずれているような感じがしてならない。

やはりやフコメにもあるように、労働者の働き方や企業の考え方
を根本から変えない限り、政府が閣議決定しても無理だろうに。
安倍政権お得意の、企業に圧力をかけたら?(笑)

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

日本社会は、いまだ女性の方が負担が重い。
企業、男性の意識が、変わらなければ、”6歳未満の子供を持
つ男性が育児・家事をする時間を1日2時間半“
時間設定しても
それは絵にかいた餅にすぎない。
なぜ時間設定をするのか。形式にとらわれ過ぎだ。
ヘルパーさんじゃないんだから(笑)
短い時間でも凝縮した家事をこなす人もいるだろうし、どれだけ
長時間かかってもやれない人、やらない人もいるだろうし。

大体が、女性の場合だって、福利厚生が充実している一番トッ
プは公務員で、3年間も育休が取れる。
知り合いの人がこぼしていたが、3年たって職場復帰する頃に
なると、また次の妊娠でほとんど職場に出て来ない人もいると。
一般企業なら、スキルが追いつかないと思うが、公務員ならそ
れも通用する。
大企業も福利厚生はしっかりしている。
後は、その企業の子育て支援に対しての意識の問題だろう。

日本社会で、中小、・零細に、閣議決定した制度が行き渡る日
は本当に来るのだろうか。
少子化対策で育休も大切だとは思うが、本当に少子化対策を
云々するなら、その前に結婚できる安定した賃金や、環境作り
が必要だろうに。

この育休制度は、”結婚できた人”、いわゆる勝ち組の恩恵じゃ
ないのか。
育休以前に、望めば結婚が出来る生活・社会にならなきゃあ、
意味ないじゃないか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

おすすめサイト, ウェブログ・ココログ関連, ニュース, 日記・コラム・つぶやき, 映画・テレビ, 経済・政治・国際 | | コメント (8) | トラックバック (0)

2014-02-24

福島避難解除「官僚は頭がいいんです」 判断押し切る

確かに官僚は頭が良い。
政治家を陰で動かして、政治家に花を持たせるが実質官僚が実
権を握っていると言う構図は、昔も今も変わらないままだ。
結局、この国を動かしているのは政治家ではなく官僚だ。

民主党が自民党を倒して政権交代がなされた時は、とうとう官僚
主導政治の終焉が来るかと思ったが、官僚は実に頭が良かった。
陰で邪魔したり、洗脳したりと、鳩山、管、野田を、縛り続けた。
そして自民党政権が戻ってきたが、自民党は元々官僚と手を繋
いで、みこしに乗るだけの党だから元に戻っただけだった。。。。

避難解除、「官僚は頭がいいんです」、判断押し切る 福島
                毎日新聞 2月24日(月)15時7分配信

>「4月1日解除」の政府判断は突然、あっけなく住民に言い渡さ
れた。福島県田村市船引町で23日開かれた都路地区東部の住
民に対する「避難指示」の解除をめぐる住民説明会。会合が2時
間を過ぎようとした時、それまで黙っていた官僚たちがせきを切っ
たように一斉に「4月解除」を語りだし、再考の余地なしという構え
を住民に示した。

官僚に取ったら予定通りの行動だろう。
その地域に住んでいない官僚に取ったら、机上の空論というか、し
ゃくし定規の予定を進めるのは何の痛痒もない。
しかし、これからその土地に住む住人に取ったら、考えれば考える
ほど心配だらけだと言うのは、良くわかる。
誰だって自分の身に降りかかるとかからないでは大違いだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

>説明会が始まって1時間半も過ぎたころ、昨年夏から長期宿泊し
ている住民が「心配はいろいろあるけど、このまま帰れないと心が
壊れる。国、東電にお任せして(今後の対応を)信じるしかない」と
発言。「帰還派」の声が相次いだのを見計らうように

初めは反対派の意見を出させておいて、時期を見て賛成派の声を
次から次へと出してくる、そして一気に賛成派へ傾けさせる。
反対派、賛成派はある程度事前に分かることでもあり、潮時を読ん
で満を持して賛成派を多数登場させる。
やはり、官僚は頭が良い。
うがった見方をすれば、官僚が仕込んでおいたとも考えられる。
いつの時代も、国と交渉の場合、こういった手法がまかり通る。
解除反対が半数以上とみられる住民を分断させて、最後は国の判
断を押し付ける。
既定路線そのものだ。

賛成派は少数派なのに、トリックにかかったように国の判断を押し
付けられた格好では余計に国に対して不信感が募ると言うものだ。
いつの時代も理不尽で不条理な世界じゃないか。
しかし、放射能が事故からたったの3年で軽減するのか、本当に人
が安心して住めるようになるのか。。。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2014-01-27

安倍首相、NHK会長、世界とずれた発言を必死にかばう菅官房長官

この国は、歴史認識がずれた極右人間が少しずつ増えてきた。
首相が首相だから、NHK会長も右へならえか。。。。
恥ずかしいったらありゃしない。

安倍首相は米国へ行って、本人はジョークのつもりなんだろうが
“私を右翼と呼びたければ呼んでくれ”なんて開き直ったような発
言をして、周りをどんビキさせたが、次はダボス会議での発言は
世界から警戒感を持たれ、海外メディアは騒然とした。
何なんだろう、この首相の発言や言動は、欧米諸国の感覚とは
全く違う。
歴史認識が独りよがりと言うか独特なもので、多くの人から警戒
感を持たれる。
自分の持論があるのだろうが、演説をしてもメディアは経済政策
そっちのけで、首相の発言ばかりを注目をする。
首相の演説は、よほど世界から奇異の目で見られているのでは
ないだろうか。
日本国内で私たちが思っている以上に、歴史認識が偏っている
のではないか。

それ以上に、何で言わないでもいい事を簡単に言ってしまうのか
自分の発言で世界はどう出るか、曲解されるかもしれない、誤解
を与えるかもしれないと考えたら、もう少し発言に注意するだろう
に。
世界に付け入るすきを簡単に与える政治家が首相だったと言う
事は、日本国民からしたら最大の不幸だ。

外務省は首相の発言の対応に追われ、菅官房長官はいつもの
ごとく、“問題ない““相手が曲解しているだけだ“と同じフレーズ
を繰り返す。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。


日本の右翼や、ネットウヨはこれでコロリと懐柔されて、“安倍首
相の発言は何の問題もない、言ってもいないのにねつ造して報
道するマスゴミが悪い”
とお花畑満開だが、贔屓の引き倒しには
困ったものだ。
諸外国に付け入る隙を与えた首相が一番悪いのは当然じゃない
か。
トップならもっと発言には注意すべきは当然だ。

困ったおじさんは首相だけかと思っていたら、今度はNHK会長
までトンでも発言をしている。
お友達の極右が経営委員になり、また極右の人間がNHK会長
になり、その発言が余りに偏っていて、空恐ろしくなる。
その発言は、一時の橋下発言を焼きなおしたようにそっくりだが
橋下は世界から総スカンを食っていたのに、また同じ轍を踏む。
一般人なら、”煮えて焼いても食えない奴”で、済むだろうが、公
平中立を求める放送法にも合わないし、受信料を取り公共放送
機関の会長としての発言としてもどうなんだろう。
就任会見で、著しく偏った歴史観を披露するその見識を疑う。

またまた大騒動になってしまったが、菅官房長官は、またもや
“問題ない”と擁護に大わらわだ。
なにが“問題ない”だ。
“問題大あり”じゃないか。

極右が発言すればするほど、日本の品、名が落ちる。

首相も首相なら、NHK会長も会長で、似た者同士が多すぎる。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012-12-27

原発相(環境相)にあの石原伸晃氏はどうなのか

これはある意味すごい人事ではないか。
自民党は選挙期間中、原発に関して曖昧に言葉を濁してきたが
この党は、もとから原発を廃止する立場にはない。
経済界、官僚と一体になって、原発を推進してきた党が今更廃止
しますなどとは、口が裂けても言えないだろうし、言わないだろう。
3年をめどにとか、なんとかいって来たが、選挙期間中だけの甘
言であって、すぐに原発推進に舵を切るだろうと思っていたが、あ
の石原伸晃氏が原発相と言う事は、維持に決定したようなものだ。

本来なら、福島の大事故を見たらわかるように、原発維持が優先
されて安全対策がおざなりにされた結果だと思うし、新たな原発
建設に対しても熟慮すると思うが、この石原氏は、ブレーキ役に
ならないばかりか、イケイケドンドンの推進派だ。
今年は何事に対しても冷めていた国民が、反原発で盛り上がった。
珍しい事だが、石原氏は、“反原発派”を集団ヒステリーと言い、
国民の気持ちを逆なでしてきた人物だ。
この人物の人の気持ちが分らない語録はとどまるところを知らず。
福島第一原発を、第一サティアンとまで呼んでいる。
無神経にもほどがある。
親父も親父なら、息子も息子で、人の気持ちがまるで分らない。
本当に似たもの親子だ
そんな言ったもん勝ちの人間がエラそうに放言を放ち、それを支
持する人間がいると言うから世の中分からない。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

そんな人物が、原発担当相だと?
原発事故で故郷を追われた人たちは、脱力するばかりだろう。
よりによって、人の気持ちが全然分からない議員が担当するとは。
安倍首相もどんな人事をしているのか。

原発を含むエネルギー政策を調整、決定する担当相にも脱原発
に否定的な甘利氏が就任。
この議員は、原発維持を求める経済界の意向をくみ取る役どころ
だそう。
経産相になった茂木氏も核燃料サイクルの継続に前向きな発言
をしているし、原発に関係する閣僚はすべて維持派で固まった。

自民党は、国民の反発を恐れて選挙期間中だけ、原発政策の先
延ばしでしのいできたが、閣僚人事を見ただけで自民党の立ち位
置が分ると言うものだ。
経済界と切っても切れない自民党では、脱原発は全く視野に入っ
ていないし、もともと脱原発と言う発想はないのかもしれない。

参議院まで大人しい事を言っているかもしれないが、参議院後、
今の新しい自民党によって、どんどん古い政治に戻る可能性大だ。
しかし、ここまであからさまな人事を、政治評論家と称される人達
は持ち上げる、持ち上げる。
”おさまりの良い重厚な人事"なんだってさ(笑)
(まあ、官僚にとってはまさに収まりの良い人事と言う事で笑)

いくらご祝儀相場とは言え、あまりに贔屓過ぎて気持ちが悪い。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | コメント (8) | トラックバック (2)

2012-06-08

AKB総選挙、NHKが取り上げる意味があるのか

久々にビックリした。
AKB総選挙、民放で2時間も放送していたが、いくらなんでもやり
過ぎだろうと思っていたが、その選挙風景をNHKがニュースで取
り上げたと聞いて、これ又ビックリだった。

民放でも、どうだろうと思っていたが、フジなら仕方がないか。
バレーボール世界最終予選でも、ジャニーズを出演させ、毎度ど
んちゃかどんちゃか、贔屓の引き倒しのような放送をしているとこ
ろだもの。。。。
これだけひいきをする場面ばかり見ていたら、日本と対戦した相
手国が気の毒に思えてしまう。
同じ日本人として、オリンピックに出場できるなら行ってもらいたい
とは思うものの、前のオリンピックの男子の場合、最終予選で持
てる力をすべて吐き出して燃え尽きたのか、本番では一勝も出
来なかった。
いくらオリンピックが参加する事に意義があると言われているかも
しれないが、枯れ木も山のにぎわいのように、メダルに絡む国の
引き立て役で行くのはかなわない。
行くからには、ある程度の勝算が欲しいところだが、一杯一杯で
戦っている日本バレーに期待するのは酷か?

そのレベルの低いアイドルバレーを、局上げて応援しているフジ
のことだから、AKB総選挙をお祭り騒ぎのように二時間の番組作
りは、それもある意味フジらしいとは思うものの、いくらテレビがア
ナログからデジタル化して、新しい局面を迎えたと言っても、作り
手の程度がこれほど低かったら、デジタル化した意味があるのか。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

二時間もの長きにわたり、テレビジャックする番組の作り手の意
識を疑う。
本当にこれが大多数のニーズに応えていると言えるのだろうか。
誰が一位になろうが、だれが圏外だろうが、ファン以外はどうでも
良いと思うが、それを翌日のニュースでながす他局も、よほどネタ
がないのか、大喜びで流していた。
どこの局も、AKB総選挙を社会現象のように流していたが、無理
やりに社会現象のように仕立てているのはマスゴミだと言う事は
良く分かった。
今や、AKBも、総選挙も国民的行事のように作り上げるマスゴミ
CMも、AKBが出ない時間帯がない位、出ツッパリだが、いい加
減飽きてくる。

民放はある意味、見る方におもねる番組作りをするのは仕方がな
い面もあるが、なんで半ば強制的に受信料を取っているNHKがこ
れをニュースとして取り上げるのだろう。
こんな芸能ネタを流す真意が、全く分からない。
一応は公共放送という位置づけのNHKが、特定の団体や個人を
宣伝するような放送をして良いのだろうか。
この大騒ぎ報道で、本当に大事なニュースが埋もれてしまう方が、
よほど危険だし、国民全体にとっては悲劇だ。
お祭り騒ぎも、ここに極まれりってところか?

これでは、総選挙どころか、一億総白痴化だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012-05-28

バレーボール、世界ランク3位の日本がぎりぎり予選通過って?

今回のバレーボール世界最終予選は疑問だらけだった。
私は、バレーボールとフィギュアスケートを見るのが大好き人間
だが、今回のオリンピックに向けての最終予選は、そんな人間で
も得心しがたい、不思議な大会だった。

まず、日本女子が世界ランキング3位だと言う事。
だとしたら最終予選までのこっっていた意味が分らない。
それほどの実力があるなら、とっくの昔にオリンピックに対しての
出場権を得ていたはずだ。
今回の最終予選は、ロシア、セルビア、韓国、キューバなど出場
していたが、なんと言っても韓国に完敗だった事。

”これまで韓国と日本の通算対戦成績は、韓国が46勝79敗と大
きく負け越している。"
と聞いていたから、対韓国戦は楽勝だと
思って見ていたら、全く違う展開だった。
あれよあれよと思うまもなく、一セットを取ることもなく試合が終わ
ってしまった。
韓国の技にほんろうされたと言っても過言ではない。
韓国の多彩な攻撃は、全盛期の中国を見ているようだった。
本来なら、身長の低い日本は韓国が良いお手本だと思うが、単
調な攻めで、素人が見ていてもこれでは韓国に負けて当然だと
思えるような試合だった。
悔しいが、完敗だった。

日本チームは金メダルを目指すと公言していたが、(何度も聞か
された)だとしたら、最終予選の4位通過で、アジア枠でかろうじ
て出場権を得たような国が、果たしてメダルに絡む事も、ましてや
金メダルを取れるとはとても思えないのだ。
今となっては、自意識過剰に見えてしまう。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

ロシアや、セルビアが最終予選まで出場枠を得られなかった事
自体、何かわけありなんだろうとは思っていたが、それにしても
ロシアの高さは驚異的で(女子で2メートル以上の選手がいる)、
いとも簡単にブロックをされていたが、日本選手はと言えば、声
も無く生彩もまったく無かった。
最終予選に残っているような訳ありの国に対してこれでは、本選
でどれだけ活躍できるか心もとない。
一位通過を公言していたが、一位通過どころか、アジア枠でやっ
とという体たらくだった。
セルビアとの最終戦では、二セット取ったらオリンピックに行ける
とのことだったが、一位通過を公言している国が、二セット取った
時点で安心してしまって、結局はセルビアにも負けてしまった。

男子よりはましかもしれないが、ハングリー精神も無いし、なにか
お嬢様芸のように見えてしまう。
”世界ランク算定の主な対象となる2010年世界選手権(3位)や
昨年のワールドカップ(4位)は、国内で開催された。試合時間も
日本戦だけは一定で、コンディションも作りやすい。”
との事だ。

会場の観客の贔屓の引き倒しのような大声援も、日本選手を甘
やかしているのかもしれないし、温室の中で下駄をはかせてもら
っての世界ランク3位は、真の実力とは少し違う。
今になってわかるのは、作られた"世界ランク3位"と言う事だ。
それを自分達の実力だと過信しているのではないか。
マスゴミの煽りすぎもそれに拍車をかけている面があるし。
海外に行って、他国の選手を相手にしての勝利だったら、もの
すごく得られる所はあるかもしれないが、温室の中にいて味方
ばかりいるところでの勝利に得るところは少ないのではないだ
ろうか。

辛口かもしれないが、オリンピックでメダルに絡むような国では
ない事だけは確かに思えた、今回のバレーボール観戦記だった。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012-05-12

”小沢氏控訴すべきではなかった”、渡辺代表の呆れた理由

この国の政治家連中は、ほとんど腐りきっている。
人権は政治家と言えどもある、その人権について”小沢氏控訴
、すべきでなかった"
と珍しく正論を言う政治家がいると、記事を
見てみたらみんなの党の、渡辺氏だった。

小沢氏控訴 「すべきではなかった」 みんな・渡辺代表
            産経新聞 5月11日(金)12時17分配信

>1審の東京地裁で無罪となった民主党の小沢一郎元代表に
対し、指定弁護士側が控訴する方針を決めたことについて「控
訴すべきではなかった。検察の反則負けであり、そういうのを
指定弁護士が控訴するということ自体、おかしい」と述べた。

ここまでは良い、なるほど正論だ。
検察が長年莫大な税金をかけて捜査をした結果、起訴できな
かった。
二度も不起訴にした案件を、素人検察審査会が、“市民感情か
ら考えて納得がいかない、白か黒か、裁判所で判断してもらい
たい"
と、無理やりに起訴をしたが、結果裁判所の判断は白と
なった。
元々、検察は逆立ちしても起訴できなかったが、検察審査会の
言い分も尊重した、そして裁判所は無罪とした。
それで良い、検察審査会の言い分も聞いた結果の無罪だから
何もここへきて、政治活動を出来なくさせるのが目的かと見え
る、嫌がらせの様な控訴は、やるべきではないと。

普通考えるとこのような思考になると思うが、渡辺代表の考え
は、少し違う。

>その理由について「控訴しなければ、国会で説明責任を果た
せというステージに行けたが、また延々とくだらない話をやり
続けることになった」と指摘。そのうえで「検察の反則負けとか、
ピントの外れた司法プロセスが行われ、(国会での説明が)阻
害されているのは、非常にけしからん」とも語り

なんだあ。この人物を少し見なおしかけたが、大間違いだった。
単なる、国会に呼びつけて、国会で魔女狩りもどきの吊るし上
げをする為の、前段だったのか。
国会議員は、何かあると小沢氏の証人喚問が必要だと声高
に叫ぶが、殺人を犯したわけでもなく、裏金が認定された訳でも
無く、単なる記載ミスが、国会へ呼びつけて証人喚問をするほ
どのことでもないし、過去色んな人間に、参考人招致だとか証
人喚問だとかしてきたが、ほとんど国会議員の質問は、役に立
っていない。
生煮え的な質問しかできない自覚はあるのか。
やるだけ無駄というものだ。

ましてや、裁判中の議員に対して何を聞くと言うのだろう。
そして無罪となれば余計に聞くことなど何もない。
個人攻撃よりも、本当に"政治とカネ"の問題点があるなら法律
改正も議論すべきことだろうし、検察のねつ造調書や、検察審
査会のあり方を討議する方が、よほど建設的だ。

この国の国会議員の、後ろ向きな思考にはあきれ果てる。
”木を見て森を見ず”で、小さな木ばかりは見るが、大きな森は
決して見ない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012-05-11

東電の再生計画は電気料金の引き上げと原発再稼動がセット

盗っ人猛々しいとはこのことだ。
東電は、電気料金値上げを押し切り、柏崎原発の再稼働が条件
だと言うが、普通考えたら、料金値上げか、それとも再稼働かと
二者択一だと思うが、両方とも手に入れようとしている。

東電再生計画うまくいくのか?原発再稼働、電気料金値上げ
、事故補償に廃炉費用も

          J-CASTニュース 5月11日(金)10時22分配信

>東京電力が提出した「総合特別計画」を、枝野幸男経済産業
相が2012年5月9日に認定した。
そこには、1兆円規模の公的資金による資本注入が盛り込まれ、
東電は「実質国有化」されるほか、家庭向け電気料金の平均10.
28%の値上げや、柏崎刈羽原子力発電所(新潟県)を再稼働す
ることなどで、「2014年3月期の黒字化を目指す」とある。

政府も、東電が自助努力をしてありとあらゆる無駄削減、子会社
の見直し、福利厚生施設の見直しなどをすべてやり尽くしたと思
って東電の出した、“総合特別計画"なるものを認定したのだろ
うか。
値上げはするわ、原発再稼働は容認しろと、セットでの再生計画
はあまりに虫が良すぎるし、電力使用者を馬鹿にした話だと思う
が。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

原発は停止しますが、だとしたら電気料金値上げをせざるを得な
くなりますよ、というのが今までの電力会社の発想で、これも恫
喝まがいでとても嫌な物があるが、どちらか選択しろと言うのか
と思っていたが、電機料金は上げる、安全基準も事故が起きる
前のずさんな基準で原発再稼働をするでは、どう考えても東電
が得する事ばっかりだ。

>電気料金が値上げされる一方で、株主総会後の7月には1兆
円の公的資金を原子力損害賠償支援機構を通じて東電に資本
注入する。
>すでに原子力損害賠償支援機構は福島第一原発事故の賠
償支援の目的で、約2兆5000億円の資金交付を決めている。東
電の資本注入に使う1兆円で、東電への公的支援の総額、つま
り税金は3兆5000億円にのぼる。
電気料金の値上げと3兆5000億円の税金、金融機関からの1兆
円の追加融資で、東電の事業は継続される計画。

あれだけの事故を起こしながら、そして莫大な税金で補てんして
もらいながら、堂々と生きている東電。
"値上げは権利"とまで言い切る傲慢な思考
本当に結構な御身分だ。
そして、何かあると、都合の良い水増し電力需給を発表し、原発
がなければ経済が回っていかないやら、計画停電もあり得るや
ら、政府首脳や、評論家や、テレビのコメンティターを使ってせっ
せと国民を恫喝したり洗脳したり、結局、この国では原発はどう
しても無くてはならない代物らしい。。。。

使用済み燃料棒は、どんどんたまる一方だと言うのにね。
一体どこで永遠に保管するのだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012-05-10

指定弁護士の控訴は小沢氏を"被告人"の席に置きたいだけ

どう考えても、指定弁護人の控訴は理不尽そのものだ。
そして、検察審査会の組織が検察内部を批判するところではなく
、検察の出張所、検察の下請け機関になり下がっている。
こんなに検察審査会に権力を持たせては、一般国民も他人事で
無くなる。
国家権力に狙われたら、簡単に長期にわたって、一人の人間を
生活も仕事も拘束できることになれば、人生そのものが破壊され
かねない。
恐ろしい組織だ。

検察が長年、莫大な税金を使っても起訴できなかった案件を、検
察審査会が小沢氏を起訴すべきだとした根拠として、"市民感情
として検察の不起訴は納得できない、白か黒か法廷の場で決着
をつけるべきだ”として、無理やり起訴に持って行った経緯がある
が、一審では故意や共謀は認められないと、裁判所は判断した。
市民感情がどのようなものか知らないが、証拠主義の裁判で、感
情が優先されるわけがない。

その裁判で白と決着がついたものを、なぜにわざわざ控訴出来る
のか、全くその神経が分らない。
素人審査会が強制起訴をしたことにより、また税金をフルに使い
有罪を証明しようとしたが、出来なかったし、検察の悪辣なねつ造
調書もドンでドン出てきている。
それによって、検察審査会が大きく起訴に誘導されたとも言われ
ている。
そのねつ造調書も、検察は当初一個人の問題で片付けたが、検
察内部の情報がネットで流出され、上からの指示であった、つま
り組織ぐるみの犯罪である可能性が大きく浮上している。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

そう言った背景があるにもかかわらず、まだ控訴した指定弁護士
の真意は、小沢氏をいつまでも裁判で引っ張り、"被告人"という
立場に置きたいだけの話で、あまりにも姑息で残酷ではないか。
控訴理由に、"看過できない事実誤認"というが、何が看過できな
いのか。
看過できないのは、検察のねつ造調書であり、一審で白と出た
案件を無理やりに控訴した指定弁護人のトチ狂った感情だ。
指定弁護士の行為は政治家の政治活動を著しく阻害、制限する
事で、有権者、国民主権をも踏みにじっているのだ。

この国のアホな政治家連中は、やれ証人喚問だとか、やれ限り
なく黒に近いグレーだとか、言っていないで、検察審査会のあり
方や、検察ぐるみのねつ造調書を問題視するべきだ。
そして自分達は粛々と真摯に審議に取り組むべきだ。
政策そっちのけで、いつまで同じことの繰り返しをしたら気が済む
のだろうか。。。本当に懲りない奴らだ。
鬼の首でも取ったように大騒ぎをする、アホな議員。"

指定弁護士(国家権力)は、小沢氏の政治活動をどうしても妨げ
たい、座敷牢に閉じ込めておきたいのだろうが、小沢氏は、裁判
所で無罪としたのだから、堂々と政治活動をしても何ら問題ない
と私は思う。
指定弁護士がいくら控訴しても、この間、無罪は無罪だから何
も制限される筋合いはない。
本人が代表選に出たければ出ればよいし、はたからとやかくい
う問題でもないのに、またアホな自民党(野田聖子)は野田首
相に”小沢一郎民主党元代表の無罪判決が確定する前に党員
資格停止処分を解除した党執行部の判断について"
を質問して
いる。
これこそ他党の人事に介入する大きなお世話で、越権行為その
もの。自民党には言われたくない。
指定弁護士もアホだが、与野党議員もアホぞろいだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧