2024.02.28

西村「安倍派として対応あわせる」と政倫審拒否、いつの間にか安倍派復活

昨日の夜、いよいよ明日は政倫審開催か・・・・・

それで何の気なしに、ヤフーニュースを見ていたら、え??明日に迫った政倫審が突如、開かれない事になったというニュースが。

そんなバカなことがあるのかと慌てて記事の内容を見たら、またまたビックリ、そして無茶苦茶。

ここまで国会軽視をするとは思っていなかったが、どうも安倍派の4人が政倫審に出ないとか。。
それを見た二階派の武田が、なんで俺だけ?とこちらも拒否とか。

西村氏“安倍派として対応あわせる”公開での出席断り、西村氏一転政倫審出席拒否の理由 
       2/27(火) 18:18配信 TBS NEWS DIG Powered by JNN

>28日と29日に開催することで与野党が大筋で合意していた衆議院・政治倫理審査会めぐり、自民党は27日午後、安倍派の西村前経産大臣と二階派の武田元総務大臣が公開での審査に応じる意向を野党に伝えていました。
>しかし、立憲民主党によると西村氏が出席を断り、それを受け、武田氏も出席を拒んだということです。
>関係者によると、出席を断った西村氏は、“安倍派として対応をあわせるため自分だけ公開で応じることはできない”と難色を示したということです。

見かけは大人だが中身は幼稚園児たちが駄々をこねている。

いや~私は、猫かぶりの松野と、パンツ泥棒高木、いるのかいないのか分からない影の薄い塩谷座長、そしてパフォーマンス全開の西村、後は二階派の武田の5人だと思っていたが、なんで西村が出席を断り、それを受けて武田の出席拒否と言うのは、なぜ?

後の3人は?どうした?

そもそも、西村は「安倍派」としてと言っているが、確か、安倍派は派閥を解消したはずで、今更派閥を持ち出すのは卑怯だ。

この5人は、かつては事務総長を務めた議員で事務責任者だったわけでもあるし、、裏金作りの経緯を一番よく知っている人たちで、政倫審に出席して自分の時はどうだったのかを、説明する必要はある。

>安倍派として対応をあわせるため自分だけ公開で応じることはできない

どうも、西村は公開で良いと考えていたのか、後の数人は非公開じゃないとだめと言ったのか。。
これだけ前日に、シッチャカメッチャカになるとは思いもしなかったが、党としてのコンプライアンスも機能していないし、ガバナンスが見苦しいほど壊れている。

これが一国の政治のトップ政党であり、国の予算を執行する政党かと思うと、心底絶望する。
みんな、てんでバラバラの自分だけの言い分で、直前に政倫審を蹴る行為は、議員として恥ずかしくないのか。

しかも、総理・総裁である岸田が、何一つリーダーシップを発揮する考えがないし、すべての場面で他人事感覚でものをいうのが何としても不思議で仕方がない。

しかしなんで今日になって岸田が「政倫審」に出席するという話になるんだ?
この男は、裏金は作っていなかったという立場なのに、裏金議員が弁明する場所に出席の意味が分からない。

やっぱりこの体たらくの自民党は「政権を担えない」
日本の壊れ方が年々早くなってきている・・・・

| | | コメント (4)

2024.02.27

岸田「森元首相への聞き取り不要」森や二階には頭が上がらないのか

自民党議員の多くが、裏金作りと言う脱法行為を長年繰り返してきたのに、いつにその裏金作りが始まったのか根っこの部分に森喜朗が関与していたのではないかとの疑惑があるのに、森喜朗への聞き取り調査は不要だという「岸田総理」

多くの国民が疑問に思っていることであり、森から聞き取り調査をすれば少しはその真相に近づけるのではと思っているのに、岸田は勝手に聞き取り調査は不要。

岸田は、森に聞き取りをしたら、よほどヤバい内容が出てくるのを恐れたのだろうか。
それとか森や二階には頭が上がらないとか?
後ろ暗い所があるのではと思われても仕方がない岸田の答弁。

森喜朗元首相への聞き取り「不要」岸田首相が表明「具体的な関与指摘の発言なかった」衆院予算委     
                 2/26(月) 16:29配信 日刊スポーツ

>岸田文雄首相は26日の衆院予算委員会で、自民党派パーティー裏金事件をめぐり、野党から参考人招致を求める声が出ている森喜朗元首相について、今後さらなる聞き取り調査は不要との認識を示した。これまでの聞き取り調査で「森氏の具体的な関与を指摘する発言はなかった」と述べた。
>聞き取り調査の中では、キックバックが始まった時期について「場合によっては20年以上前から行われていたことも窺われる」と記載。森氏は1998年12月~2000年4月と、2001年5月~2006年10月に派閥会長を務めており、森氏の会長時代に重なる可能性が指摘されていた。

聞き取り調査の中で、キックバックが始まった時期が森の会長時代に重なるとなれば、別に森が具体的な関与の指摘が無かったからと言って、森を外して良いわけがない。

「森会長」時代に重なっていたら、その当事者を調べるのは当然のことだと思うが。

それにしても岸田の無能さはいかんともしがたい。
これが自民党の総裁であり日本の総理に居座っている期間が長ければ長いほど、日本は沈没していくのではないか。
長年、脱法行為を繰り返してきた自民党議員には大甘で、国民へは増税しか頭にない人物が総理の座にしがみついている。

この無責任男は、「火の玉になって、政治不信解消に取り組む」とか「党としても説明責任を果たしていきたい」とか言いながら、国会で総理の指導力を問われると必ず「国会の中でお決めになること」と逃げる。

裏金問題に関しての政倫審への対応も、全面非公開で行くようだが、それだって岸田が、政倫審なり国会なり、自民党議員に断固とした姿勢で方向性を指示すれば、自民党議員だって従わざるを得ないのに、そこでも「国会の中でお決めになること」と九官鳥答弁。

何の為・誰の為に、総理・総裁が居るのか・・・・
もうあの太々しいニタニタ顔を見るのも辛くなって来た・・・・

| | | コメント (6)

2024.02.26

自民茂木・棚橋、1億3千万円使途明細なし、次から次へとバレる不正

自民党の場合、底なし沼化なのか・・・
とにかく日を追ったら出てこなくなるかと思っていても、こんなのばっかり。

今度は、悪党面そのものの、茂木、そして安倍政権時の予算委員長であった棚橋が、1億3千万円使途明細なしだそう。

1億3千万円使途明細なし 自民茂木氏、棚橋氏後援会               2/25(日) 21:00配信 共同通信

>自民党の茂木敏充幹事長の資金管理団体から寄付を受ける政治団体「茂木敏充後援会総連合会」と、棚橋泰文元国家公安委員長の政党支部や資金管理団体から寄付を受ける同「棚橋泰文後援会連合会」で2020~22年、使途の詳細が分からない支出がそれぞれ全体の97%超、2団体で計1億3500万円以上あったことが25日、政治資金収支報告書で分かった。
>政治資金規正法は「国会議員関係政治団体」について、人件費を除く1万円超の支出全てで使途を報告書に記載するよう義務付けている。
>しかし、移転先の二つの後援会は関係団体ではなく「その他の政治団体」になるため、支出の公開基準が緩く、政治資金の流れが事実上チェックできない状態になっている。

常に政権与党であり続けたい自民党。
国民から集めた税を私物化できるから。

そして自民党議員は、未来永劫、政権与党であり続けると思っているのか、数の力で法整備もいい加減なら、法の抜け道をよく知っている。

が、支出の公開基準が緩くて、チェックできない状態になっているだけで、政治資金規正法としては、1万円以上の支出すべてで使途を報告初期記載するように義務付けているなら、茂木と棚橋のやってきた1億3千万円の使途の明細書無しは、脱法行為そのものじゃないか。

凄いよ!
法律を作る側の議員が、どんなに脱税しようが、裏金を作ろうが、自分たちに難が被らないようにしてきた法律。
国民には厳しく、脱法行為を当たり前のようにしてきた自民党議員には甘く。を長年の慣行として行ってきた。

自虐的に言うと、知らぬはアホな国民ばかりだったと・・
しかし、この盗人猛々しい行為が常態化して来た自民党にしたら笑いが止まらなかっただろう。

自民党の場合、バレたら上辺だけ「訂正して謝罪」、バレなかったらそのまま懐へ・・・・
国会議員だけは何億円の不記載でも、訂正したら許されるというのも、どう考えても腑に落ちない。

しかもこの棚橋、安倍政権時代に予算委員長だったがこれがまた酷かった。

本来なら、与野党関係なく、公正公平なジャッジをする立場の予算委員長が、かつての安倍に対して大忖度してきた議員の一人で、野党の意見には聞く耳持たず、政権に有利な運営しかしてこなかった。

今でも、棚橋に対してははらわた煮えくりかえる。

茂木もあの悪党面が表しているように、パワハラ・セクハラネタは事欠かないし、ド偉い我儘な人物らしい。

根本の政治資金規正法は、政治家、特に自民党の政治家に関らせず、第三者を交えて国民視点の改正が必要だと思う。

このまま、有耶無耶のうちに終わらせたら、また税金が自民党議員によって私物化されてしまう。

| | | コメント (9)

2024.02.25

自民、政倫審「完全非公開」要求、開いた口が塞がらないとはこの事だ

どこまで国民を舐めているのか。

政倫審に自民党議員が出席も、小出し小出しで初め2人、今、ようやく萩生田を除いたこのメンツと武田某が渋々出席するという。
Ghgzugeaiaafg3xなぜ萩生田出席をためらっているかは、どうも萩生田を出席させると二階の爺様にも飛び火するのではとの考えで自民党が抑えているという。

多分自民党は、興奮した二階の爺様が、我を忘れて何を喋りだすか分からない恐れがあるから、それを阻止するために萩生田も出さない画策をしているのではないか。

しかし二階のヨボヨボぶりは想像を絶していた。
一般人だったら、この年齢でこの顔つきは一線で働けるような状態じゃないと思うが、政治家はどんなにヨボヨボになろうと有権者次第では死ぬまで政治にかかわれるようだ。2024022100010010jisin0007view映像ではおつきの人に体を支えられてようやく歩いている場面が多く出ているが、画像を探しても出てこない。

しかし、政倫審と言えばやけに権威がある感じがするが、実際にはどれだけ嘘をついても良いそうで何の権威も重みもないことが分かる。

「国民を舐めてるの?」自民、政倫審「完全非公開」要求に批判殺到 傍聴なし、議事録なしは過去1例だけ 
                     2/23(金) 17:00配信SmartFLASH

>2月22日、自民、立憲民主両党は、自民派閥の政治資金パーティー裏金事件を受けた衆院政治倫理審査会(政倫審)について、28、29両日に開くことで合意した。
>自民側は、審査会の委員以外の議員や報道陣の傍聴を認めず、事後に議事録も公開されない「完全非公開」での開催を要求しているという。

泥棒はどこまで行っても泥棒だったな・・・
改心する気などまったくなく、自分たちは被告の身という事も感じていないようで、図々しい要求を突きつけすぎじゃないか?

「完全非公開」では、政倫審の意味がない。
自民党は地元の有権者に説明するためにだけ「政倫審」に出席する図を作り上げている。

「政治刷新本部」が聞いて呆れる、この後ろ向きな対応は自民党らしいと言えばらしいが、あまりに酷すぎる。
「説明責任を果たしていく」「国会でお決めになること」これしか言わない九官鳥岸田。

野党は、ここは政倫審など生易しい場ではなく、噓をついたら処罰される証人喚問を要求すべきじゃないか。
妥協してはいけない。

| | | コメント (13)

2024.02.24

鈴木財務相「納税は議員が判断」自党裏金議員には甘く、国民には厳しく

すごいよね。
自民党大臣の、自党議員擁護が。
文科大臣を擁護し続ける総理に倣えという事か。
しかもこの人は財務相なのに、ここまで自党議員を擁護するか?
公平・公正とは程遠い発言じゃないか。

やっぱり総理が悪い見本を見せているという事もあるが、これが自民党のクオリティかもしれない。

『#確定申告ボイコット』が話題 鈴木財務相「納税は議員が判断」に国民怒り 「納税って個人の自由?」
           2/23(金) 21:32配信 FNNプライムオンライン

>22日、国会で「納税は議員が判断」と鈴木財務大臣が驚きの発言をし、SNSで「鈴木財務相」がトレンドワードになった。確定申告の受付が始まり、国民の怒りは増している。
>鈴木大臣は「議員の判断で追加納税する可能性はある」と発言。

しかしすごいな・・・
国会でこの大胆発言は。 2024022300762040fnnprimev0001view

鈴木の発言が世の中に広まると、ますます納税者の怒りが爆発するような気がするが。
2024022390010777kantelev0025view

自民党の場合、庶民の生活を経験していないのか、出る言葉が雲の上の人発言が多くて、庶民の神経を逆なでしていることすら気づいていないのか、次から次へと物議をかもす発言ばかり。

納税が「個人の自由」だとしたら国民だって拒否できるという事になるが、税務署は国民にはいたって厳しいのが現状だ。
その現状を知ってか知らずか、自民党議員の自分たちには甘く、国民には厳しい党ならではの、国民の神経逆なで発言。

やっぱり自民党政治を終わらせないと、ますます国民と国会議員の格差は広がるばかりじゃないか。

しかし自民党議員は「確定申告」期間が終わるのをじっと待っているのかもしれない。
その期間が終われば、また忘れやすい国民はすぐに忘れてくれると高を括っているのではないか。
何度、だまされても懲りずまた騙される国民性をよく知っているのが自民党で、成功体験をよく学んでいる。

詐欺師にしたらこれほど楽な商売はない。

個人でやれば「詐欺師」として警察に追われるが、国家ぐるみならだれも詐欺商法とは思わない。

良い商売を編み出したものだ。
さすが自民党。

| | | コメント (8)

2024.02.23

自民党がネット上の誹謗中傷に『緊急提言』その前に杉田水脈の処分

自分たちの党の杉田の行き過ぎた人権蹂躙には目をつぶって置いて、なにが「緊急提言」なんだか・・・
まずは杉田水脈を厳格に処分してからの話だ。
提言書を官房長官の所に持って行くくらいだから、当然杉田を処分するんだよね。 

自民党がネット上の誹謗中傷に『緊急提言』もSNSでは批判殺到「まずはあなた方の党の議員を」「自民党に常習犯」
               2/21(水) 23:08配信 中日スポーツ

>自民党は21日までに党の情報通信戦略調査会が「ネット上の誹謗中傷等に対応するための緊急提言」をまとめ、林芳正官房長官に提出したと発表した。しかし、SNSでは批判が殺到し、逆効果となっている。
>党の公式サイトによると、提言では「社会的、経済的な理由により全ての国民が裁判を行うことができず裁判が被害者の救済手段とならない場合もあること」と「能登半島地震に伴い社会的な混乱をきたす偽・誤情報への対策が必要となっていること」を課題として指摘。具体的な制度整備を行うことを求めた。

しかし提言書を持って行った方と受け取った方がなぜここまではしゃいだような笑顔になれるのだろう。
207653_01 そんなに楽しいことが提言書に載っているのかしら。
私から見たら理解に苦しむ自民党の議員たちの挙動。

あの曰く付きの杉田は何のおとがめもなく、自民党は他人事のように一般人を対象にしているが、誰か忘れていませんかね。と言いたい。

SNSで言われているように、自民党が雇って野党を誹謗中傷してきたDAPPIや、一般人の人権をここまで憎悪の対象にしてきた杉田水脈を野放しにしてきた政党が、人権をとやかく言う資格があるのか。

本来なら、政治家自ら国民のお手本となるように、人権に対しての発言には気を付けたり、政治と金の問題も自ら正す必要があるのに、悪い手本しか見せない政党。

裏金作りや脱税も、統一教会との深いつながりも、人権に疎いところもすべて自民党に帰結する。
こんな政党を
「自民党しか政権を担えない」と思いこまされてきた有権者は、自民党からの洗脳状態に陥っているのではないか?

まだ洗脳が解けないとしたら、なんともお気の毒な事だ。
そして巻き込まれる方に取っては、泣いても泣ききれない。

時代は動いているのに、日本だけはいつまでも江戸時代からの政治的思考が抜けきれない。

ヤフコメでも、杉田やDAPPIを擁護する人間がワンサカいるように自民党がその悪の芽を摘んでこなかった事も大きな問題なのに、さわやかに笑って提言書を官房長官にもっていけるのか理解に苦しむよなあ・・・

| | | コメント (5)

2024.02.22

石川県の予算「復興より大阪万博」で大阪万博に1000万円計上

馳石川県知事は、石川県の予算1000万円を大阪万博に計上するという。

 被災地の復旧復興を最優先する立場の知事とは思えない思考を展開している馳は維新の顧問だそう。

石川県、予算案に1000万円「大阪万博」関連事業費計上「私は維新の顧問」馳浩知事の開き直りに県民の怒り爆発
                SmartFLASH2/19(月) 17:29配信

>今度は、石川県が2月15日に発表した「令和6年度予算案」に、「大阪・関西万博を見据えた国際文化交流の推進」の予算として、1000万円が計上されたことがわかった。
>記者から、大阪万博開催についてあらためて考えを聞かれた知事は『関西万博はやるべきだと、終始、一貫して思っている』と明言しました。さらに、知事が大阪維新の会の顧問をしていることで『(開催を推進する維新の会に)かなり気を使っているのでは』と質問されると、『私は大阪維新の顧問。馬場(伸幸)代表、松井(一郎)さん、吉村(洋文・大阪府)知事、また橋下(徹)さんとも古い友人です』と答えました。

維新の顧問だか何だか知らないが、県の予算は県民の暮らしを守ることに使うべきで、なんで大阪万博の寄付に充てるのか。

しかも平時ならいざ知らず、未曽有の大地震で石川県は北陸の中でも壊滅的な危機に陥っているのに。

東日本大地震の時も、大津波が来てこの世で起きた事とは思えないほどの大惨事だったが、この能登半島の大地震もすさまじい揺れ方で、大きなお寺があっという間に倒壊したり、港がはるか沖まで移動していたり、想像をはるかに超えた。

大地震で今一番困っているのは石川県民じゃないか。
1円たりとも、他のイベントに使う余裕はないはずだ。

百歩譲って維新の顧問の馳が大阪万博をやりたい気持ちは分からないでもないが、それだったら県民の税金を使うのではなく、自分のポケットマネーで寄付するのが筋だろうに・・・

それだったら県民も納得できるだろうし、部外者が口を挟むこともないが、大阪万博を県民の税金で勝手に支援するという馳のやり方は税金を私物化していると言われても仕方がない暴挙だ。

県民の予算を勝手に大阪万博に使う意味が全く分からない。
しかも寄付する理由が「古い友人」のためと言うのは公私混同じゃないか。

そこまで維新に配慮しなければいけないのなら、もう維新の顧問も辞めたらどうか。

それにしても、県民の税金で賄う予算が、あれだけ莫大な予算をむさぼり続ける「大阪万博」に使われなければいけないのかがよくわからない。

| | | コメント (13)

2024.02.21

進次郎、パーティー禁止を言いながら自らパーティ開催、コントか?

クールジャパン構想で、吉本に相当な予算をつけたせいか、やたら吉本張りのコントが横行する自民党。

小泉進次郎は表では、派閥のパーティ禁止を訴えていたと思うが、裏では自分がパーティ開催していたという、ブラックコント。

やっぱりずるがしこい。
金を集めることに関しては、みんなすごい執念だ。

小泉進次郎氏、派閥のパーティー禁止を訴えながら「1時間で600万円」の利益が出る政治資金パーティーを開催                 
             2/20(火) 7:15配信 NEWSポストセブン

>政治資金パーティーに関する裏金事件に揺れる自民党。同党改革派の急先鋒の1人が小泉進次郎・元環境相だ。
>「派閥のパーティーは禁止する。人事とカネがついて回るのが派閥だったら、派閥はなくす。今回はこの結論以外にはない」
>その小泉氏が、「パーティー全面禁止」が国会で議論されているこの時期に自身の政治資金パーティーを開いていた。

進次郎ほどメディアの力で顔を売って来た議員はいないから、金集めは容易にできるだろうし、それこそ一般議員並みに選挙費用が掛かるわけでもなく、「政治資金規正法」の抜け道をを熟知していたら、いくらでも蓄財ができる。

進次郎にしたらメディアは大恩人だ。
ペイペイの時だって、純一郎の息子と言うだけで、朝から晩まで芸能人並みにメディアが追っかけまわして知名度を上げてくれた。
そしていかにもできる議員のように美化されてきたが、大臣になった途端、この人物も中身すっからかんの世襲議員の一人だとバレてしまった。

進次郎としたらメディアは「良い仕事をしてくれた」組織だ。
そして政治音痴の有権者は、進次郎と聞いただけで声援を送る。

ようやく自民党の裏金問題が表に出てきて、世間から強い批判を浴びているのをいいことに、知らない間に新次郎は「改革派」のような立ち位置にいて、パーティ禁止を声高に叫びながら、裏ではパーティ開催。

しかも国会では「裏金問題」に関して野党が追及している真っ最中に、改革標榜派の進次郎がパーティ開催。

なんじゃこりゃ・・・・

西村も同じようなことを平気でしていたが、自民党には国会議員の前に、一般的なモラルも倫理観も全くないと感じた。
言っていることと裏でやっていることがこれほど違うとは・・

やっぱりどう考えても、自民党に法律にかかわらせてはいけない。
ましてや、改憲などもってのほかだ。

| | | コメント (7)

2024.02.20

毎日新聞が世論誘導「次の首相にふさわしい人」自民党内だけの人選

毎日新聞の世論調査は、変だ。
絶対に変。

あれだけ自民党政権の醜態が次から次へとあぶりだされているのに、まだ自民党が政権を取るとみなして、自民党一択で次の総理を選ぶ理由は何なのか。

自民党が政権与党になるとは限らないのに、メディアの中では永遠に自民党が政権を取ると決まっているのか。

しかも勝手に毎日新聞の都合に合わせて、自民党の中で8人を選抜している。
滅茶苦茶、世論を誘導しているじゃないか。

「次の首相」1位は石破茂氏25% 岸田首相は1% 世論調査             2/18(日) 18:10配信 毎日新聞

>毎日新聞は17、18日実施の世論調査で、「次の首相にふさわしい人」を自民党の国会議員8人の中から選んでもらった。最も多かったのは石破茂元幹事長の25%で、上川陽子外相の12%が続いた。3位は高市早苗経済安全保障担当相、小泉進次郎元環境相の各9%だった。
>「この中にはいない」との回答も34%に及んだ。

選択肢が自民党だけだったら何の意味もない。
次の総理は、全ての政党を対象として調査しなければ不公平すぎないか?
Bd315_1715_da2e2e92_0ea3c46ewi それを勝手に自民党内の8人衆に限定しての「次の総理」選びは、メディアも自民党から相当な利益を得ていたのではないか。
「この中にいない」と答えた人が34%もいるのに、なんで自民党を常に政権政党と勝手に解釈するのか。

「この中にいない」が1位。

やはり、これだけ税金を私物化してきて、それがバレた後もへ理屈つけて語らない政党には、政権を担う資格がないと思っている人が、増えたのではないか。

メディアも今までのように「自民党しか政権を担えない」と思っている人ばかりだと思っていたら大間違いだ。
が、それでも大手メディアはまだ、自民党に政権を取らせていた方が自分たちの得になると思っているのかもしれないが。

そして金権政治で長年政権を取り続けてきた自民党は、表紙を変えて、例えば「保守初の女性総理候補」として上川陽子を総裁選に仕込み、絶対に野党に政権を渡さない作戦を考えているのではないか。

目先を変えて国民を欺くのが伝統芸の自民党ならやりかねない。
政治刷新もやる気なしのようだし。

| | | コメント (9)

2024.02.19

「自民、来月から議員教育開始へ」モラルのない幹部しかいないのに?(笑)

オイオイ、笑かしてくれるなよ…と言いたくなる滑稽な図が。

自民、来月から議員教育開始へ 派閥に代わり、中堅・若手対象に          2/18(日) 21:01配信 共同通信

>自民党は派閥の政治資金パーティー裏金事件を受け、派閥に代わり党本部として中堅・若手議員教育を来月開始する方針を固めた。人材養成の党内組織「中央政治大学院」を強化し、政策講義を定例開催する。
>派閥は従来「金と人事」を軸に結束する半面、幹部やベテランが政治経験を後輩に伝授する役割もあったと言われる。

何を伝授するやら分かったものではない。
下手したら「不正がバレないように」伝授しかねない。

どうせ裏金作りをいかに巧妙にやるのか、いかに国民を欺ける収支報告書にするか、いかに法の裏をかいくぐるかなど、自分たちの利になる事でも伝授するのだろう。

それくらい、政治資金規正法をザル法にして長年裏金作りを本業としてきた自民党には疑心しか湧かない。

そもそも、人間としてのモラルや最低限の一般常識も備わっていない幹部連中が、中堅若手を教育する?
岸田なんて、自分の息子すら満足に教育できていず、世間のひんしゅくを買ってきたじゃないか。

しかし、自民党ってなんだか身内でやりました的な看板を作るのが好きな政党だが、実際には何の効力もなかったのが「政治刷新本部」

やった振り、アリバイ作りに使ってきたのがすぐ分かる「政治刷新本部」は泥棒が泥棒を調べる構図だった。
内部調査では真相が出てくるわけがない。

そしてまたまた「中央政治大学院」の強化
そもそも「中央政治大学院」なるもの自体を知らなかったが、いくら大仰な名称にしても自民党の考えることだからお里は知れている。
身内をかばい合うお手盛りの大学院だろう。

しかし国会議員を今更教育するってなに?
政治家になるくらいの人だから高い倫理観を持っていると思っていたが、自民党に限ってはクズの巣窟で、異次元だらけだった。

>国家観、歴史観を学び、政治家としての土台をつくる

はあ?、自民党のことだから、歴史修正主義者の杉田や、自称愛国者の極右が講師になりかねないのが何とも怖い。

とにかく身内で傷のなめ合いをする講義など無意味だ。

| | | コメント (9)

より以前の記事一覧