2017-01-05

「改憲議論深める年に」自民党が勝手に作って押し付けるだけだよね?

仕事はじめ、また安倍首相が「憲法」に言及しだした。
北方領土が駄目で、真珠湾が駄目で、経済も駄目で。。。

特に経済の方は4年たっても悪くなる一方でも、まだお題目の
使い古した3本の矢を打ち抜くのだそうだ。
4年打ち抜いても駄目なものが突如、良くなるとも思えないが。

目くらましか、経済から目をそらす意味か知らないが、安倍首
相、自民党の仕事始めにまたぞろ憲法論議も持ち出して来た。

<安倍首相>「改憲議論深める年に」…自民・仕事始め

                    毎日新聞 1/5(木) 11:49配信

>安倍晋三首相(自民党総裁)は5日午前、党本部の仕事始
め式であいさつし、「憲法施行から70年の節目の年でもあり、
新しい時代にふさわしい憲法はどんな憲法か今年は議論を深
め、形づくっていく年にしていきたい」と述べ、憲法改正に意欲を
示した。
>首相は昨年の臨時国会の所信表明演説で、改憲については
衆参両院の憲法審査会の議論に委ねる姿勢を示した。だが、
与野党の対立で実際には憲法審での実質的な議論には入れな
かった。
こうした事情から、首相自らが改憲論議を主導する可能性を示
唆したものとみられる。

大体が、この憲法審査会とか、有識者会議とか言うものは、ほ
とんど自民党の息のかかった改憲論者達を集めてきては、自
民党に都合のよい答申をさせると言うもので、果たしてこれが
議論と言えるものかどうか疑問だらけで。。。
結局、御用学者や御用有識者がしっぽを振って自民党の改憲
案に賛成しても、それが本当に庶民の意見を代弁しているのか
は疑わしいという事だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

安倍政権の場合、会議のメンバーは公平でも中立でもなく、明
らかに偏って人物がほとんどで、政権の意向を代弁しているに
過ぎない。

そんな有識者会議や憲法審、そして国会で賛成多数で勝手に
自民党案を決められたら、たまったものではない。
まったく民意を反映していなくて、それが民意だと強権的に言
われても反発ばかりが募る。

それでも国会で、曲解だらけの安保法制が違憲が合憲かを自
民党がつれてきたメンバーが、政府の言及する集団的自衛権
は違憲だとはっきり言った時は気分爽快そのものだった。

悪代官菅が負け惜しみに、合憲だと言う憲法学者はごまんと
いると言ってはみたが、アンケート結果を見ても屁理屈・詭弁
の類というのがはっきりわかったし。。。。

また今年も、一方的な思想の有識者会議や、国会の多数で勝
手に法律が決められていくのだろう。
そして、憲法まで、でっち上げの多数で決められていく。
本当にこんなことで良いのか?これが安倍首相の考える民主
主義だと?
成り行きが分かっているだけに年の初めから、アホらしくなって
くる。

安倍首相や自民党に押し付けられようとする息苦しい憲法よ
り、安倍首相が米国に押し付けられたと称するみっともない憲
法の方がどれだけ国民の為になるか、どれだけ世界に安定を
与えるか分かっているのだろうか。。。。

特にアジア諸国に。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2016-12-10

安倍首相の「こんな議論を何時間やっても同じ」発言は不適切でないと閣議決定、変な国!

安倍内閣はバカ集団か?
先日、安倍首相が国会で、”私の言う事が理解できないならこ
んな議論何時間やっても同じ”
と人を小馬鹿にしたような答弁を
したが、それに対して野党議員が質問主意書を出したそうだが、
首相のあの発言は不適切ではないと、閣議決定したんだと。
首相の発言までも閣議決定?

首相「こんな議論」発言、不適切でない 撤回不要と結論
               朝日新聞デジタル 12/9(金) 19:36配信

>政府は9日、安倍晋三首相が年金制度改革法案の審議中に
「こんな議論を何時間やっても同じ」と述べたことについて、「不
適切ではない」とする答弁書を閣議決定した。民進党の逢坂誠
二衆院議員の質問主意書に答えた。

国会で野党が質問した際の答弁として、安倍首相は、日頃から
自分の意見以外は認められないと言う姿勢がありありで、今回
のように、”私の言う事が理解できないならこんな議論何時間や
っても同じ”
発言は、どう考えても民主主義国家の首相の答弁
とも思えず、まるで独裁にしか見えない。
民主主義とは、安倍首相の考えているように数の力が最優先
ではなく、少数意見にも耳を傾けながら、お互いの落としどころ
を見つけるものだろうに。。。。。

安倍首相の発言は、民主主義をないがしろにしているもので、
不適切そのものだと思うが、安倍内閣も安倍マンセーの独裁
内閣だけに、誰も、”不適切”だとは考えの範疇にないのだろう。

常識的に考えても分かる話が、安倍内閣にだけは分からない
のか。
安倍首相の発言を、わざわざ閣議が雁首揃えて、不適切では
ないと決定するって、なんなのだろう。。。。
右へ倣え?ってこの国は全体主義か?
こんな発言、民主主義を考えたら決定するとかしないとか以前
の問題だろうに。。。。。

安倍政権は、この国の方向性をやたら閣議決定で決め、国会
はアリバイ作りの為に利用されてきた感があるが、今度は安
倍首相の発言まで閣議決定するようになったのか。
なにからなにまで閣議決定をしては、強引に閣議決定通り押
し進めてきたのが安倍政権で、国会の議論以前に筋書きが
決まっているかのようだ。

ホント、変な国に成長したものだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2016-09-22

もんじゅ、ようやく廃炉方針でも、必ずしも地元は賛成ではない現実

22年で250日間しか稼働していないポンコツもんじゅ、これまで
に投じた予算は1兆2千億円ともいわれている。
1日の維持費が5千万円、 再稼働費用で5800億円、廃炉費用
にしても3千億円もかかると言われていて、放射性廃棄物を地
中に埋める期間は10万年だそうだ。

そのどうにも金食い虫のもんじゅに対して、煮え切らない政府が
重い腰を上げて、”廃炉を含めた抜本的な見直し”に言及したら、
何のことはない、肝心の地元は困惑しているのだと。

もんじゅ廃炉方針 「30年協力してきたのに」地元・敦賀は
困惑
            産経新聞 9月21日(水)23時11分配信

>政府が21日、原子力関係閣僚会議を開き、高速増殖炉原型
炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)について「廃炉を含め抜本的な見
直し」を表明したことについて、地元からは不信や困惑の声が上
がった。
>もんじゅの廃炉が決まり、稼働可能な原発がゼロの状況に陥
れば、地元経済の悪化や税収面への影響が懸念される。
>同市の渕上隆信市長は21日夜、市役所で報道陣に対し「日
本を豊かにする核燃料サイクルを担っているという誇りを持って
応援してきた。それが簡単に変わるのか強い怒りを感じる。
地元の意見は何も聞いてもらえなかった」と、もんじゅの存続を
強く要望。

どうもこの国では、誰もが総論賛成でも各論反対なんだろう。
よその自治体だったら、何でもないが、自分の自治体が不利益
をこうむるのは絶対に反対だと。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

しかも、このもんじゅは誰が見てもポンコツで、再稼働したとた
ん、すぐに瑕疵が見つかる、何の役にも立ってこなかったいわく
つきの増殖炉で、とにかく金がかかり、今まで多くの血税が無駄
に使われてきたが、それでも地元の人たちにしたら、何が何でも
存続させたいのだろうか。

地元の敦賀市は、これで長年飯を食ってきただろうことが想像
できるが、”技術を確立させるためには存続させてほしい”とい
う以降の様だ。

地元は雇用の面もあり、補助金の面もあり、そう思う気持ちも
分からないではないが、22年続けてきても、まともに稼働でき
なかった原子炉が今さら、技術を確立できるようになると思え
ないからこそ、あの原発賛成の政府が、ようやく重い腰を上げ
たのだろうに。
廃炉にするにしても、3000億円もかかるそうだし、放射性廃
棄物を保管するのも、10万年もどこに保管するのか、資料と
して語り継がなければいけないし、大変な労力を強いられる。

いつか決断しなければいけないとしたら、今が潮時だと思うが
やっぱり、ドップリ既得権に浸ってしまえば、多くの国民が廃炉
するべきだ、どうしようもない代物に血税をつぎ込まないで、と
考えても、地元は大反対という構図になるのだろうか。

日本国中、多くの自治体で過去の遺産が既得権益化している
が、本当にこれで良いのだろうか。
財政赤字だけではなく、多くの負の遺産が未来の人の足枷に
ならなければよいのだけど。。。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013-02-16

テレビは衰退するのみ、3Dも4Kテレビも無駄な抵抗だ

麻生大臣、アルカポネかと思っちゃいました(笑)

最近、ほとんどテレビは真面目には見なくなったが、それと言うの
もあまりにも番組の内容が無いに等しい、そしてどのテレビ局も同
じような番組内容で、新鮮味のないお笑い芸人や、いつも見た事
があるような同じタレントばかり見る羽目になる。
しかも長時間だ。

少し前までは、春、秋の番組改変時だった長時間ゲラゲラ番組が
このところ、年がら年中になってきた感がある。
大食いタレント、大家族もの、昔の名前で出ています的な女優が
何人かで旅に出て、本当においしいのか甚だ疑問だが食事をして
べた褒め、その地を紹介する番組、クイズが当たれば各局一斉に
クイズ番組、そして興味をそそる部分にモザイクかけてなかなか見
せない、異常に多いCM.。。。。。。
ドラマを見ていても、あまりに多いCMでストーリーがブツ切れ状態
で、今一つ浸ることが出来ない。
安易な作り方だ。
下請けの制作会社も大変らしいが。
これだったら既成の映画を流してもらった方が、どれだけ視聴者が
憩えるか。。。。。

娯楽だけではなく、報道の方もひどすぎる。
小沢裁判でもわかるように、官僚の流すリークを何の検証もなく各
社一斉に毎日毎日流し続ける。
長きにわたっての人権侵害はいかばかりか。
どこの局も、金太郎飴のように同じ内容だったのも異様だった。
小沢氏は長い裁判の末無罪になったが、悪のイメージを連日流し
続けてきたマスメディアは、小沢氏に対して謝罪をしたのか。
無罪が確定した日も、ほとんどのマスゴミは何事も無かったかの
ようにスル―している。
あれだけ悪いイメージを流し続けてきた報道機関として、なんらか
の釈明なり、謝罪があっても罰は当たらないと思うが。。。。

にほんブログ村 ニュースブログへ
苦戦しています、うんうんと思ったらクリック宜しくお願い致します。

遠隔操作事件の容疑者は、いきなり顔をさらされ、実名報道まで
されている。
本当にこの男が犯人だとしても、まだ容疑の段階での隠し撮りの
さらし方はひどすぎる。
どうも警察が情報を流していたのか、相当前から映像が隠し撮り
されていて、猫が好きだったとか、オタクだったとか、見た人を誘
導するかのように、キモオタアピール。
今までも大きな事件の容疑者はほとんど、マスゴミの餌食になっ
ている。

松本サリン事件での河野さん犯人報道は、誤報の象徴のような
ものだ。
私は、当時すっかり河野さんが犯人だとばかり思っていた。
もっとも、ほとんどの人がマスゴミ報道に惑わされていたと思うが。
が、河野さんは被害者側の人間だった事が分って来た。
あれはひどかった。
歴史に名が残るほどの誤報だったように思う。

過去の取材の反省もない、未だ、容疑者段階で顔をさらし続け実
名報道をする、娯楽番組は全然実が無いでは、いくら家電業界が
3Dや、4Kテレビ、ハイビジョンなど高性能テレビを作っても、誰も
見やしない。
テレビを作る方の意識がカスカスなのに、いくら立派な機器を作っ
ても宝の持ち腐れで無駄な抵抗と言うものだ。
4Kテレビやフルハイビジョンが、家電業界の救世主にはなり得な
い。
早く目を覚ました方が傷は浅いというものだ。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011-09-22

やっぱり凍結の朝霞公務員住宅建設!

事業仕分けで一時建設が凍結されたにもかかわらず、朝霞住宅
は、今月着工に。

朝霞住宅新設と廃止公務員宿舎跡地売却の差額、復興財源
に=藤田財務副大臣
  ロイター 9月22日(木)15時15分配信

>藤田幸久財務副大臣は22日午後の会見で、事業仕分けで一
時建設が凍結されたにもかかわらず、今月建設を着工した公務
員宿舎の朝霞住宅について、「建設費用は105億円、同時に廃
止する公務員宿舎の跡地売却で114億─128億円の税外収入
が見込まれ、差額の10億─20億円を復興財源に回す」と説明し
た。

民主党は、事業仕分けと称して色んな国の無駄に手を突っ込ん
だ筈だが、その時は華々しく官僚をやっつけていた。
ところがのど元過ぎれば、元の木阿弥、凍結や廃止となったも
のがどんどん復活してきている。
この朝霞公務員宿舎も、凍結とされたものが、ちゃっかり復活に
なり、今月着工をしたか、するか、とにかく復活している。

なんのこっちゃい。
れんぽうや、枝野が大上段に構えて官僚どもをやっつけていた
姿はかなり印象的だ。
見ている方はだまされたとも知らず、民主党の公務員改革は着
々と進んでいて、これで国の大幅な無駄カットになると溜飲を下
げたものだ。
事実は小説より奇なりで、今いたるところで名を変えて凍結され
たものが復活していると言うではないか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

私は、財務副大臣の言っている事は詭弁か、官僚に取りこまれ
ていると思っている。
古い宿舎跡地を売却して、それと引き換えに新たに新設する公
務員宿舎を建設するというのは、国民感情から言わせてもらえ
ば詐欺にあっているようなものだ。
一応は凍結とされているのだから、廃止にするかこの先も凍結
で充分な話だ。
これからの時代、国民に色んな負担をお願いする立場になれば
何も、わざわざ国民感情を無視してまでも、しゃにむに建設する
必要がどこにあるだろうか。
例えば、民間のアパートを借り上げて差額分を国が負担するよう
な知恵を働かせれば、建設費が浮く。
その浮いた建設費は復興財源にすれば良い。

怒りついでに言えばそもそも、公務員住宅の家賃が安すぎる。
給料が安いからとは言うものの、基本給は安いかもしれないが
なんとか手当が多数あり、民間より多くなる場合も多々ある。
そして、この家賃の安さはどんなものだろう。
せめて、半額くらい負担しても罰は当たらないと思うが。

民主党もマニフェストで、いろんな改革を提示したはよいが、今と
なってはどんどん、放棄しようとしている。
財務副大臣の発言も、自民党政権時の大臣の発言と何ら変わ
る所がない。
とにかく建設ありきの発想は、これが民主党政権の改革と称する
ものなのか。
これ以上、有権者を失望、幻滅させて欲しくない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011-07-24

消費税増税というマスゴミは新聞代には税率軽減をだと

全く調子が良いと言うか、甘え体質というか。。。。

紙面では「消費税増税せよ」といい 新聞代には「税率軽減」
求める甘え
   J-CASTニュース 7月24日(日)15時52分配信

>大手新聞社の社説や記事では、消費税の増税が必要だとす
る論調が圧倒的に目立つ。一方で、大手新聞社など130社以上
が加盟する日本新聞協会は、消費税について「軽減税率の適
用」を国に求めている。

何じゃらほい。
こんな甘い思考が大手新聞社を含む日本新聞協会は、自分達へ
の都合のよい論理で凝り固まっているのか。

マスゴミは、前から事あるごとにこの国は財政破たん寸前だから
と、消費税増税を訴えかけてきた。
マスゴミの誘導が功を奏してか、アンケートなどをやるとほとんど
の人達が、消費税増税もやむなしとの回答をしている。
毎度の刷り込みが、増税への思考へと流れて行く。
消費税増税となると、当然新聞代にも増税が跳ね返ってくる訳で。
それでも、消費税増税が国を救うと思っているのなら、当然新聞
代も、消費税増税のターゲットに入れなければ、自ら率先して主
張し続けてきた、増税路線の説得力を持たない。

にほんブログ村 ニュースブログへ

>財務省の主張に媚びることで、自分たちへの税率は甘くしても
らおうという期待が透けてみえる

なんと卑しいさもしい根性だろうか。
権力への批判を封印しておいて、権力へ媚びる?

何のための、マスメディアなんだろう。
この国のマスメディアは、強い者になびき、強いものでも少しでも
弱点をさらしたり、話題性があるとなったら徹底的に叩きにかかる。
官僚からのリークを検証もせずに紙面に乗せるから、各社一斉、
横一線の報道になってしまうのだ。

若い世代で、新聞はほとんど読まれていないと言う。
大手新聞社といえども経営困難でアップアップしていると言われ
ているから、新聞代の消費税アップが経営を圧迫する可能性は大
だと思うが、自分たちだけが特権を持っていると思っているところ
に腹立たしさが募る。
なんで、新聞だけが特別扱いをされなければいけないのか。
財務省とマスゴミは蜜月関係だと言われているが、権力者と蜜月
関係って、どんな組織なんだろう。
お互いに、恥を知らない組織だ。
マスゴミは、偉そうに人を追及できるのか、自分たちは偉い甘ちゃ
ん体質で。。。。。
民主党の内閣、執行部とよく似ている。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)


| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010-09-14

自民党時代より加熱する民主党代表選挙報道

NHKは民主党の代表選を報じるだろうとは思っていたが、今回ば
かりは、新聞を見たら、TBSも、フジテレビも、日テレも、テレ朝も、
すべての大手の局が特番を組んでいたのには、びっくりした。
もとい、テレ朝は1時間遅れでスタートしていた。
テレ朝は、出遅れたな。

私は、CMがないことで、NHKを視聴する事にしたが。。。。。
すべての局にチャンネルを合わせてみたが、各社、特に民放は
お祭り騒ぎの感が無きにしも非ず。

最初に、小沢氏の演説が始まる。
なんだか、声がかすれている、裏返ったりもする。

官僚依存の政治に逆戻りするわけにはいかない。
総理が最終責任者で、すべての責任を取る覚悟があると。
私は、これだと思う。
これまで政治家や、官僚が何の責任も負ってこなかったからこ
そ、今の政治不信につながっているのではないか。
"私はすべての責任を取る覚悟がある"との発言は、やけに新
鮮に感じられた。
今まで、だれも言ってこなかった発言だから。

菅氏の演説が始まったが、小沢氏よりは声が大きく感じる。
そして、過去の自身の業績の羅列が始まった。
全員参加、チーム、全員野球のようなことを言っているが、政策
ってなに?

にほんブログ村 ニュースブログへ

民主党議員のすべての職業を言いだしたが。。。。
412人全員参加内閣だと。ええええ????
菅氏は、総理がすべての責任者だとは言わないな。。。。。
又、例のごとく、情緒的、感情論ばかりだ。

小沢氏は、リーダーシップ、菅氏は全員参加の政治。

ちらっと変えたTBSでは、あの小沢氏に対して辛口の田中 秀征
氏が、小沢氏は少なくとも自身の身の不徳を詫びていたが、菅
氏は今までの自分の消費税発言での政治の混乱を招き、参議
院選挙に惨敗した事に対して、総括も一言の反省もなかったのは
ものすごい不満だと、言っていたが。

しかし、すごいなあ。。
投票の一挙一動を、皆が見つめているのは。

かつての総理の羽田氏が映っていたが、ヨロヨロだった。
馬淵氏の投票風景が映っていたが、彼は、立会演説、共同記者
会見を見て、菅氏支持に決めたそうだ。??????
私は、首相をころころ変えるのは良くないと思っていたが、、立会
演説、共同記者会見を見て、小沢氏の政策に共感した。
ヨコクメセンせ―は、もちろん菅氏支持。

開票作業が始まった。
やっぱり、世論調査の威力はすごかった。
結果は日ごろの恣意的な誘導のたまものに尽きるだろう。
地方票は、ダントツに菅氏。
これではねえ。。。。。
すべての点で、菅氏が勝っていた。
これから、どんな政権運営が待っているやら、私の予想したように
ならないことを祈る。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | コメント (19) | トラックバック (0)

2010-09-06

菅首相は世論調査頼み、しかし世論は移ろいやすい

菅首相も、仙石官房長官も世論調査を、錦の御旗のように言う
が、本当に世論調査は信用できるものなのだろうか。

小沢氏が地方行脚開始 首相公務、世論調査に自信
              産経新聞 9月6日(月)15時22分配信

菅内閣が始まってもいない段階で、各社一斉に世論調査を開
始して、V字回復に驚愕したのは、記憶に新しい。
政策を実行したのだったら話は分るが、菅首相に交代すると発
表した段階での、いきなり支持率回復とは。。。。。

期待値だとは言われているものの、期待だけで支持率がV字
回復してしまう国民性なのだ。
そして、消費税云々と言ったとたん、消費税を提案したの本家
自民党は大勝利して、クリンチ作戦に打って出た菅総理は国
民から総スカンを食い、民主党は大惨敗してしまった。
あのY字回復は何だったのか。

だったら、イメージや見た目で判断する世論が、今は菅首相に
流れているかもしれないが、移ろいやすい世論を、後生大事に
錦の御旗の言うのは、少し場当たり的と言うか、本当の分析が
できていないと思うが。

イメージ、見た目で判断する国民性だが、それでもお互いの政
策、理念、主義主張を、を同時に見聞きし、比べて、公平・公正
に判断したら、どうみても菅氏に分はない。

にほんブログ村 ニュースブログへ

菅氏は、政策と言うよりも感情面を重視して訴えている。
例えば、市川房江氏の秘蔵っ子だッたとか、薬害エイズの過去
の栄光をしつこく宣伝している。
そして、“政治と金”も、嫌みまがいの満開の発言をしているが、
これも、あまり聞きよいものではない。
この国をどうしたいのか、どうしたら国が発展するのか、どうした
ら、今の経済を立て直すのか、未来に向けての提言を期待して
いるのに、過去の自慢話だけでは説得力がないのではないか。
"雇用"を連呼しているが、だったら、それに向けた分かりやすい
政策・提言をしてくれた方が、どれだけ首相選びの参考になるこ
とか。

いわゆる“世論”は、移ろいやすいものだ。
未来への提言もなく、感情論ばかりを訴えられても、胸に響く物
がない。
マスメディアに作られた"世論"を信用していたら、あとで泣きを
見る事にならないだろうか。
かつての、V字回復のように。
菅陣営は、世論が頼みの綱のようだが、だったら、現職として充
分経験値を生かして、正々堂々、政策重視で発信するべきだ。
"世論”に誘導されて、首相になったとしても、今の状態だと、又
首相交代になりかねない。
それこそ、マスメディアが、何年の間に何人首相が交代したと自
分たちの無責任さを棚に上げて、狂喜乱舞するに違いない。

間違っても、後に禍根が残るような誹謗中傷合戦だけはして欲
しくない。
なんだか、その芽がどんどん出てきているのが気にかかる。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | コメント (16) | トラックバック (0)

2010-09-04

ウェークアップ!ぷらすの辛坊治郎氏は司会者失格

今日のウェークアップ!ぷらすは、いつにも増してひどかった。
自民党ヘ偏った贔屓はするわ、小沢氏が嫌いなのか、憎いの
か、偏見の塊のような発言は日常茶飯事だ。
きっと、民主党の代表選を大仰にネタにするのだろうと思ってい
たが・・・・・・・

今日は、民主党の代表選に当たって、管支持派、小沢支持派の
意見を聞くと言う事で、管支持派にはあの生方氏、小沢支持派
には川内氏が番組に出演していた。
生方氏が出ていた時点で、これは建設的な意見は期待出来ない
なと思ったが、案の定だった。
生方氏は、マスコミの宣伝部隊だから。

川内氏は、一時菅さんの支持を表明していたような気がしたが、
今日は小沢支持派として、いかに小沢氏が民主党の代表、ひい
ては首相としてふさわしいか、一生懸命説明していたが、この辛
坊氏は、その発言を頭から否定し、発言をさえ切り激高して持論
を展開していた。
これは、いくらなんでも行きすぎではないか。
辛坊氏は、小沢氏否定論者かもしれない、それは分る。
誰だって、いろんな持論があるし、意見があると言うのまで否定し
ない。
それでも、司会者の立場で出演者の発言を頭から否定するのは
いかがなものだろう。
冷静さを欠く、今回の辛坊氏の態度は、司会者失格と言ってもよ
いだろう。

にほんブログ村 ニュースブログへ

司会者は何のためにあるのか。
管支持派、小沢支持派が出演していると言う事は、両者の言い
分を聞き、コメンティター達にその主張が理にかなっているのかを
求めるのが司会者の仕事だと思っていたが、司会者がコメンティ
ターの領分を侵すようでは、司会者は要らないと言う事になる。
自分の持論に沿わない発言をするものを、切り捨てるの行為も、
見ている方としてはものすごい不愉快だ。

前も、江川昭子氏に意見を求めながらも、自分と違った意見だと
分かった時点で急に、江川氏の発言を遮ったことがあった。
そして二度と、江川氏にコメントを求めなかったのも、違和感があ
りまくりだった。

昨日の、サンプロとは大違いで、自分の意見に沿わない人間を
無視するやり方は、いくらなんでもひどすぎるのではないか。
人間誰しも、いろんな意見があり、いろんな考えがある。
特に公共の電波に乗せる場合、偏向番組とみられない為にも、
色んな考えを持つ人間が出演し、激論を戦わせるのは当然のこ
とだ。
ウェークアップ!ぷらすは、出演者の発言を真っ向から否定してい
る。
これでは、辛坊氏の独裁番組、ひいては偏向番組と位置付けら
れても仕方がない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | コメント (14) | トラックバック (2)

2010-09-03

今日のスパモニ小沢氏生出演、質の高い番組内容

今日のスパモニは、いい番組内容だった。
小沢氏が生出演をしていて、いろんな質問が発せられていた。
小沢氏の生出演もビックリだが、これほど熱く、そして的確に語
る姿をあまり見た事がないので、それも驚きだった。
私は、出掛ける前の40分程度しか見る時間はなかったが、そ
れでも質問者の顔ぶれで、ある程度中立公平が期待できると思
っていたが、期待通りの内容だった。
質問者が、鳥越氏、山口編集長と、偏見もなく思い込みの少な
い人達で、それに引きずられるように、ミタゾノ、大谷の両氏も、
前向きな質問をしていた。

小沢氏は、マスメディアの長年の刷り込みや、見た目、雰囲気に
よって、大いに誤解されている面があるのだと思う。
色んな報道陣から”口下手”だとの情報があり、私も"口下手”
と刷り込まれていたが、何のことはない、少しも"口下手”ではな
く、的確に分かりやすく政策を説明していた。
昨日の菅氏との討論会でも、よどみもなく語っていたから、“口下
手”
の認識は改めなければいけないかもしれない。
私も、菅氏が総理に就任した時に、歓迎した経緯もあり、本当に
総理にふさわしいのはどちらなのか、どちらにも肩入れもすまい、
そして公平・公正に判断しようと、一昨日、昨日と、生で代表選出
馬にあたり共同記者会見、そして記者クラブ主催の公開討論会を
見てきたが、どう考えても小沢氏の方に軍配が上がった。
編集も全くされない、そして肉声で語れば、どちらの方に総理とし
ての資質、理念、心情があるかよくわかる。
テレビは編集技術が格段に進んでいるが、そうではない生の息
遣いを感じるのは、私たち国民に取って有意義な事だ。

にほんブログ村 ニュースブログへ

もっともっと、いろんなところで二人の政策を披露すれば、この国
に取ってどの候補が、必要なのか、おのずと分ってくるだろう。

世間には、マスメディアの報道によってものすごく大きな偏見が
あるのだろうが、共同記者会見、公開討論会、そして今日のスパ
モニを見ていて、小沢氏の人間の器の大きさのようなものが充分
伝わって来た。
小沢氏に取って、不幸な事は"金権時代の申し子"的なイメージ
になっていることだ。
何十年前の話か知らないが、それと相まって"政治と金"とくれば
誰もが、小沢氏はダーティというイメージになるのだろうが、そう
思っている人こそ、編集のされていない生の肉声を聞いたほうが
よい。
少しは、思いこみがあると言う事もわかってくるのではないか。

私も顔やイメージ的には、自民党的な古い政治家のタイプかと思
っていた。
談合や、密室がいかにも似合いそうな。。。。(失礼)
長年、マスメディアにもそう言われてもきたし。
が実際、スパモニでの政策を聞いていると、この人は顔や見た目
と違って、政治家としての見識、意識は相当進んでいると感じる。
却って、新しい発想の持ち主なのかと思ったほどだ。

今まで、小沢氏の虚像ばかりが独り歩きしていた感もあるが、代
表戦はよいきっかけだ。
菅氏、小沢氏の政策を聞きつつ、その人となりもよく分る。
両陣営とも、間違っても誹謗中傷合戦だけは避けていただきたい。
私は、ネガティブなものを見たり、聞いたりしたいわけではない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


             
にほんブログ村 ニュースブログへ うんうんと思ったら クリックしてね(^^)



☆ーココログランキングー☆ クリックしてね(^^)♪


| | コメント (23) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧